当クリニックの診療日誌(番号2601〜2700)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
 ル テ の 抜 粋
治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
2700 埼玉

入院:
10.06.16
退院:
10.06.17
お空のヒコーキ

症状:左右の両翼の先にオピニオンギアが2種類づつついているものですが、右翼の大きい方のオピニオンギアが欠落しているため遊ぶことができません。両翼の小さいほうのギアも割れかけているためレールとのかみ合わせが良くない状況です。
治療:
 
レールがないので、良くは分からないのですが、
@右翼の内側の「大きい方の歯車」は周りがツルツルで歯が欠けたのではなさそうです。しかも、回転軸とも、翼とも固定されず、単なる位置決めのためのスペーサーだと思われます。
A左翼の内側の「大きい方の歯車」は、回転軸とはフリーで、翼と固定されています。
B両翼の外側の小さい方の歯車は、割れていました。歯車のプラスチックが劣化して切腹したものです。特殊な歯車(直径9mm、歯数=10)で、手持ちがありません。
 ⇒割れた面を清掃して瞬間接着剤で接着して、軸を削って、歯車に圧力が掛らないようにして、瞬間接着で接着しました。
 お空のヒコーキはお見立て通り、もともと片方はギアではなかったようです。
 レールの両側にギザギザがあったので、両翼にギアがついていたのかと思ったのですが、往復するためのものでした。小さい方のギアを直して頂いたので、レールとのかみ合わせがとてもよくなり、見事に飛行?しております。
 特殊なギアと思われたため、修理は難しいかと思っていたので、とても喜んでおります。
2699 東京

入院:
10.06.16
退院:
10.06.17
人形

症状:左腕が壊れてしまい変な方向を向いてしまいます。また以前とある人形屋さんに修理依頼したところ更にひどい状態となって帰ってきました。
治療:
 
胸と頭を外してみましたが、内側からは作業出来ないことが判明しました。
 左手の出口はプラスチックのボディに囲まれて木の丸棒があって、その先端がくびれていたので、手先から伸びた筒状の布の先を糸で閉じて、手持ちのビーズを追加して、そのくびれに絞り込みました。


 絞り込みの強度は小さいので、左手はやさしく扱ってください。
 このたびは大変お世話になりました。
 長先生の愛情がこもったご丁寧な治療のおかげで、すっかり良くなって帰ってきたお人形の顔が、とても満足そうに微笑んでみえました。
 私も嬉しくなって胸がじーんと熱くなり、思わず「良かったねー!!」と抱きしめてしまいました。
 心配そうに待っていた娘の喜びもひとしおで、「かれんちゃんおかえり」といとおしそうに声をかけていました。
 今、お人形は娘が準備して待っていたお部屋の特等席におすまし顔で座っています。
 これからも大切にいたします。助けていただいて本当にありがとうございました。
2698
2687
2686
2685
兵庫

入院:
10.06.15
退院:
10.06.18
人形
(4体)

症状:一度も洗たくをしたことがなく(原型を留める自信がなく・・・)、髪の毛もからまってぼさぼさになってしまいました。顔の汚れも目立ち…。この子たちが昔のようにキラキラとした人形に戻れる方法はないか・・・
治療:
1.ボディーの状況
 スタプシー(「ふうちゃん」)のボディーの内側を見てみたら、成形れたウレタンフォームのボディーが数か所破れて、化学変化の兆候が見られました。
2.洗濯
 「すずちゃん」のタグに書かれていた注意事項を参考にしました。
 4体とも、顔、体は成形したウレタンを布でカバーしていると判断して、汚れの少ない「おねえちゃん」を除いて、温水に洗濯機用洗剤を入れて洗いました。
 3体も、汚れが少なく、効果は顕著ではありませんでした。
3.髪
 「ふうちゃん」はなんとかブラシが通りましたが、他の3体、特に「おねえちゃん」のカールヘヤーはどうにもなりませんでした。
注意事項
 @水洗いの乾燥がまだ十分ではありませんので、風通しの良いところで保存してください。
 Aボディーのウレタンフォームがこれ以上劣化すると、粉末状になって染み出してくる心配があります。
 人形たちも無事戻って参りました。
 ふうちゃんとすずちゃんの表情がすっきりとし、穏やかな表情にも見えました。
 また、ふうちゃんの破損部分に気づいておりませんでしたの、治療感謝いたします。
 めいちゃん、おねえちゃんも嬉しそうな表情に見えました(笑)

 人形たちが戻ってきたとたん、これまでそっと棚に座らせていただけの娘達(大学生・高校生)が、懐かしく思ったのか、それぞれの人形を抱きしめたり、髪を整えたりアレンジしたり・・・お互いの洋服を交換してみたりと、ひとしきり遊んでおりました。

 なんんとなく懐かしい光景を思い出し、私自身も温かいひと時を過ごしておりました。

 本当にありがとうございました。
2694 東京

入院:
10.06.15
退院:
10.06.15
うさぎ

症状:全体的に手垢が付き毛玉ができている。ほつれや破れは表面上は見当たらない。時々、虫が出てくる事があるので中綿の交換が希望です。
治療:
1.中綿を抜いて洗濯
 耳の部分の綿は封じ切りになっているので、抜かずに丸洗いしました。
2.補修
 お尻の部分で1個所解れていたので、ミシンで上縫いしました。
3.毛玉
 ピンセットで丹念に取り除きました。
4.中綿
 新しい手芸綿(330g)と交換しました。
 無事に帰ってきました。
 入院する前より色も綺麗になっていて、カルテもついていたのがわかりやすかったです。
 新しい綿のせいかどことなく顔つきもしっかりしたような気がしました。
 諦めかけていたのですが、お願いしてみてよかったです。
 本当にありがとうございました。
2693
2692
2691
2690
東京

入院:
10.06.15
退院:
10.06.15
ウオーカードール
(ほか3体)

症状:1体は頭部がはずれ、1体は腕がはずれています。他の2体は手足頭がはずれています。
治療:
1.ウオーカードール(大)
 両手が外れていました。
 ⇒送っていただいたゴム(大)を2重にして繋ぎました。
2.ウオーカードール(中)
 頭が外れていました。
 ⇒送っていただいたゴム(小)を3重にして繋ぎました。
3.人形(中)
 手足頭が外れていました。
 ⇒送っていただいたゴム(小)を2重にして繋ぎました。
4.人形(小)
手足頭が外れていました。
 ⇒送っていただいたゴム(小)を1重にして繋ぎました。
 こんばんは。退院した人形達を無事受け取りました。
 みんなすっかり治っていました。
 早速服を着せ、全員飾りました。
 それにしても早かったです。驚きました!
 送料が発送した時より安かったです。持ち込みしていただいたのでしょうか?
 重ね重ねありがとうございます。
 無償なのに詳細なカルテまで付いていました。
 とても嬉しいです。記念にとっておこうと思います。
 この度は本当にありがとうございました。
 またお世話になるかもしれません。
 その時はよろしくお願いいたします!
2689 石川

入院:
10.06.15
退院:
10.06.15
プラレール

症状:機関車本体と貨車をつなぐ配線が一本切れてしまいました。スイッチを入れても動きません。
治療:
1.清掃
 車輪軸の周りの綿ゴミを除去しました。
2.ケーブルの断線
 連結器の前後で、赤い線も青い線も切れていました。
 ⇒新しい線と交換しました。
 おはようございます。
 先ほど、直していただいたおもちゃが届きました。
 息子は大喜びで早速遊んでいます。
 大事に使おうと思います。
 迅速に対応していただき感激しております。
 本当にありがとうございました。
 またお世話になることがあるかもしれませんが、
 どうぞよろしくお願い申し上げます。
2688 岐阜

入院:
10.06.12
退院:
10.06.14
お山のシュッポー

症状:電池部分の留め蓋が無い状態。乾電池が接続できず、動作しない。
治療:
 
電源のON/OFFスイッチ付きの電池の蓋が無くなっていました。
1.清掃
 歯ブラシに石鹸を付けて、ぬるま湯で洗い、乾燥させて、CRC55-6を塗布しました。
2.電池の蓋
 蓋にON/OFFスイッチを一緒に付けて作るのは難しいので、スイッチは別に付けるとして、電極の付いた蓋を作りました。
 蓋の開閉用の3mmの軸を入れて、それと蓋を固定するための、直径1.5mmの2個の穴を開けて、ビニル板の蓋と接続しました。
 電極は電池のプラス極と、モーターへの舌との接点を作りました。
 電池との電極は、電池が逆に挿入された時に接続されないように形状と熱収縮チューブを被せました。
3.ON/OFFスイッチ
 機関車の屋根に、新たに付けました。
 おもちゃが到着しました。ありがとうございます。
 機関車の動作確認を行ったところ、快調に走り出しました。ありがとうございます。
 しっかりとした電池蓋を取り付けていただいたので、もう壊れないと思います。
 スイッチを上部に付けていただいたのですが、コンパクトでほとんど気になりませんね。
 発車と停車の際に、裏返さなくていいので操作が楽になりました。
 製作メーカーのTOYBOXは蓋とスイッチを一緒に取り付けてあったのですが、各機能は今回のように独立させた方が、修理・メンテナンスは行いやすいと思いました。(TOYBOXは外観などを重要視したのかもしれませんが)
 20年ほど埃をかぶって動かなかったのですが、再び走り出してくれた事に、とても喜びを感じました。
 この度は誠にありがとうございました。
2687
2686
2685
2684
2683
2682
2681
宮城

入院:
10.06.10
退院:
10.06.11
ポケトレイン
(7台)
症状:見た目はどこが悪いか分りませんが、配線が中で切れているのかと思います。
治療:
 
7台とも、連結器の周辺でケーブルが断線していました。
 ⇒車軸のほこりを除去しながら、新しいケーブルと交換しました。
 タイヤが殆ど無くなっていますが、インターネットで探しても既に販売中止になっているようです。
 今日届いて早くてビックリしました。
 早速開けて電池を入れて使っています。
 子どもは大喜びで、更に周りの大人も大喜びしています。
 廃盤で治せないと思っていたので、本当に助かりました。
 美しいカルテも同封されていて、楽しく拝見させて貰いました。
 先生、どうもありがとうございました。感謝で一杯です。
 タイヤは一個あれば何とか動いています。このタイヤが擦り切れて無くなるまで、楽しく遊びたいと思います。
 本当にお世話になりました。また何かありましたら宜しくお願い致します。
2680 石川

入院:
10.06.10
退院:
10.06.10
サクラビスクドール

症状:首がぐらついてかわいそうで仕方ないと悩んでおります。
治療:
 
ゴムが完全に劣化していました。
 ⇒同梱していただいた、ゴムを使って張替ました。
 なお、泣き笛は動作OKでした。
 この度もお世話になりありがとうございました。
 人形の主である方より、人形到着の連絡が入りました。
 すぐに元気になって戻ってきて感激したとのこと、長年の悩みが解消したとのこと。
 紹介した私も嬉しくなりました。
 先生、感謝しております。
 ほんとうにどうも有難うございました。
2679 埼玉

入院:
10.06.08
退院:
10.06.10
バンビ

症状:模様、鼻、舌、まつげ、目と、フェルト素材の部分が虫に喰われてしまっており、頭部も一部穴が空いてしまっています。クリーニングは済んでいます。
治療:
 首回りを解いて中綿を抜きました。
1.模様
 体の左右に3個づつ、計6個の虫食い状態の楕円型の模様を手持ちの白いフェルトで取替ました。
2.鼻
 先端に穴が開いた球状の黒いフェルトを交換しました。
3.舌
 赤いフェルトの付け根が欠けていました。交換しました。
4.目玉
 黒、青、白のフェルトが重ねられていましたが、黒と白を交換しました。青と睫毛は流用しました。
5.頭部の穴
 縫い目が裂けていました。少し内側をミシンで再縫製しました。
6.中綿
 元々の綿を解しながら戻しましたが、あまりにもパンパンに詰まって、弱くなった生地を圧迫し過ぎていたので、少し減らしました。
7.首回り
 黒い糸で2周、後始末をしました。
 この度は、ぬいぐるみを直していただきありがとうございました。
 また、おねがいすることもあるかもしれませんが、その時は宜しくおねがいいたします。
 ありがとうございました。
2678 兵庫

入院:
10.06.08
退院:
10.06.09
オルゴール

症状:「ステレオ型 オルゴール」は、壊れたままの状態で、5年ほど前に海外オークションより手に入れました。最初からどこも動きませんでした。
治療:
 2個所こわれていました。
1.ゼンマイの切断
 全長45cmくらいのゼンマイが、巻き初めから3.5cmのところで切れていました。
 ⇒切断個所をトーチで加熱して焼きなまし、長穴を開けてゼンマイ軸に巻きつけました。
2.風車を回す歯車の割れ
 プラスチックの歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒破断面の両端に直径0.8mmの穴を開けてステンレス線で縛って破断面を締めて空回りを防ぎました。
3.注油
 CRC5−56を塗布しました。
4.演奏時間
 3分20秒くらいでOKでしょう。
 無事にオルゴールが到着致しました。
 修理部分の内容は私にとっては難しいので理解が出来ませんがそんな私でもなんとなく理解出来るような、読み易く、分かり易い写真入りのカルテは見ていて面白いものでした。
 ぜんまいを巻いてみて、オルゴールを鳴らせてみようと試しました。
 オルゴールの「ON」「OFF」部分のつまみを動かすとオルゴールが
止まったり、また鳴ったりするので感動しました。
 古いおもちゃなので、また壊れるんじゃないかと危なっかしくも感じたのですが、ちゃんと機能しているのがすごいと思いました。 
 レコード部分も周っていますし、オルゴールの曲は初めて聞きますが、すごく嬉しかったです! これが「乙女の祈り」という曲なのかは
聞いたことある曲なのですが、題名を知らないので分かりませんが、可愛らしい曲でした。
 長先生、この度はありがとうございました。
 素晴らしいお仕事をされているのに感動しました。
 お体に気を付けて沢山の人たちの笑顔と喜びのために、どうかいつまでもお元気で長生きして下さいね。でもご無理なさいませんように願います。
2677 神奈川

入院:
10.06.08
退院:
10.06.11
ドラえもん

症状:修理のお願いは3度目になります。今回は白目の部分の劣化と全体の汚れです。
治療:
 NO.1519(2007年9月5日入院、6日退院、2009年3月30日再入院、31日再退院 )のぬいぐるみの再再入院です。
1.洗濯
 背中の開口部を開けて、中綿を抜いて、目玉を外して、洗濯しました。(洗濯機用洗剤をぬるま湯に解いて手洗い)
2.目玉
 楕円形のプラスチック板を覆っていた布が破れていました。
 ⇒新しい生地を裏で絞って作りました。
3.中綿
 以前の入院で取り替えた綿をそのまま戻しました。
 土曜日の朝に届きました。
 回復してとても嬉しいです。
 今後も大切にしていきたいと思います。
 ありがとうございました。
2676 茨城

入院:
10.06.06
退院:
10.06.06
仮面ライダー
ヒビキ

症状:音がでません・・電池をかえても症状は改善されませんでした。
治療:
 
スピーカーのボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm、8Ω)と交換しました。
(同 下)
2675 茨城

入院:
10.06.06
退院:
10.06.06
仮面ライダー
555

症状:音がでません・・電池をかえても症状は改善されませんでした。また、腕につけるリストバンド?がとれてしまいました。
治療:
1.スピーカー
 スピーカーのボイスコイルが断線していました。 
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm、8Ω)と交換しました。
2.リストバンド
 取付軸の穴が片方壊れていました。
 ⇒取付軸(直径2mmの鉄棒)に直径1.2mmの穴を貫通させて、直径1mmのビスを通して固定しました。
 あまり強度がありませんので、やさしく取り扱ってください。
 本日無事仮面ライダーがとどきました!
 とても好きなおもちゃだったので、綺麗な音がなるようになってとても嬉しいです!
 カルテも分かりやすく、自分でも治せるように努力してみます!
 この度は本当にありがとうございました!
 お体に気をつけてこれからも頑張ってくださいね。
2674 福岡

入院:
10.06.05
退院:
10.06.06
ぽぽちゃん

症状:ぽぽちゃんの両腕が骨折しているようです。今度は自分で治してみたい・・と考えたのですが、もし元通りに出来なかったら・・と勇気が出ません。
治療:
 NO.2025(2008年10月31日入院)の再入院
 前回は両足でしたが、今回は両腕の骨折でした。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在」(直径6mm)と交換しました。
 こんばんは。
 本日、ぽぽちゃんが帰宅しました。
 とても早く、また背中の手術跡もキレイな治療、本当にありがとうございました。
 また、人形の治療への興味から、HPの診療記録を沢山拝見して、改めて感動しています。
 これからもかげながらご活躍を祈っています。
 暑くなりますが、ご自愛下さい。
2673 福岡

入院:
10.06.04
退院:
10.06.05
ロビー・ザ・ロボット

症状:通常は走行と銃の発射を繰り返します。走行には問題ありませんが、銃の発射時に右手が電子音と共に動くのですが、右手の動き(振り方)が小さいのです。
治療:
1.右手用の穴
 ボディに開いている右手用の丸い穴の微妙な歪みが、右手の回転角度を狭めていたので、一旦、右手の回転軸の「ハトメ」を外して、ルーターで穴の周囲を削りました。
2.カムのロッド
右手をスプリングに抗して動かしているロッドが曲がっていたので、真っ直ぐに修正しました。
3.スプリング
 戻りが少し強くなるように切り詰めました。
4.ロッドの当て板
 カムロッドの当て板を変形させて、動きを改善しました。
5.注油
 CRC5−56を塗布しました。
6.右手の振り幅
 かなり広くなったと思います。
 当方のロボットをわずか一日で、しかもタダで、修理してくださり、ありがとうございます。
 おもちゃカルテも読ませて頂きました。
 当方には技術的な事はわかりませんが、先生が問題箇所を分析してわずか数時間で直されるのには、長年培われた技術力と発想力のなせる業だという事は、理解できました。
 本当は、微妙な調整など、とても難しい作業もあるんだと思いますが、多くを語らず直してしまう先生に、ただただ感謝する次第です。
 長 先生、当方のおもちゃを修理して下さり、本当にありがとうございました。
 これから、暑い日が続きますがお身体ご自愛下さいませ。
 それでは、失礼いたします。
2672 福岡

入院:
10.06.04
退院:
10.06.05
ロビー・ザ・ロボット

症状:購入時よりぜんまいが巻き上がった状態で、歩く距離が短くなっています。
治療:
1.歩行のメカ
 足を動かす固定軸とスリットに回転カムで前後に振る可動軸が余裕を失って動きを阻止していました。
 ⇒電動ドリルで軸穴をさらって穴を大きくしました。(左右6個所)
2.注油
 CRC5−56を塗布しました。
3.歩行距離
 ゼンマイの解け方が良くなって、歩行距離は70cmくらいです。
(同 上)
2671 茨城

入院:
10.06.04
退院:
10.06.04
パンダ

症状:毎晩一緒に寝たりお風呂に入ったりしたせいかクタクタになってしまいました。中の綿も縮んでしまったのか購入当初よりかなり痩せてしまいました。また、表面に毛玉がたくさん出来てしまい、生地も傷んでいるようです。
治療:
1.中綿を抜く
 お尻の開口部を開けて中綿を抜きました。「だまだま」になっていました。(140g)
2.洗濯
3.補修
 左足の補修部分を解いて、ミシンで縫製しました。
 お腹のファスナー部分の解れを手縫いで補修しました。
4.中綿
 新しい手芸綿(150g)を入れました。
5.鼻
 黄色の円錐型になっていましたが、多分、畳まれていたものだと判断して、糸で折りたたんでみました。
(もし、前の状態が良ければ、糸を解いてください。)
6.毛玉
 生地の傷みはありませんが、毛玉はしかたがありません。

 お風呂には入れないでください。
 
2670 神奈川

入院:
10.06.03
退院:
10.06.03
ぽぽちゃん

症状:お座りの位置で足が固定できません。両足とも骨折してしまったようです。あと、腕の針金もすぐに縮まってしまうようですが、これは度々直してあげれば問題ないのでしょうか。
治療:
 
背中の開口部を開けて、頭と骨格を抜きました。
 手が縮こまり、両足が骨折していました。
 ⇒手は、伸ばし、足は、手持ちのデザインカラーワイヤー(自遊自在、直径6mm)と交換しました。
 足は、アルミの針金をプラスチックで被覆したものですから、何度も曲げると、また、折れます。
 手の縮こまりは、その都度伸ばせばOKです。
 どうもありがとうございました。
 あまりに早くてびっくりでした。
 ぽぽちゃんがいなくなり寂しがっていた娘(3才)ですが、すぐに退院してきたので大喜びでした。
 迅速に対応いただき、本当に感謝いたしております。
 わずかな材料費で修理していただき恐縮するばかりですが、また何かありましたらどうかよろしくお願いいたします。
2669
2668
2667
神奈川

入院:
10.05.29
退院:
10.05.30
ポケトレイン
(3台)

症状:
@500系新幹線のぞみ … 動くのですが、のろのろ
A700系新幹線のぞみ … 動きません
BE3系新幹線こまち … 動いたり、止まったり

治療:
1.3台全てにやった作業
 @モーターの分解・清掃・注油
  ブラシ周辺を清掃し、グリスを塗布しました。
A綿ゴミの除去
回転部分に付着した綿ほこりを除去しました。
 Bケーブルの取替
  電池車から動力車までのケーブルを交換しました。
2.断線
 @「700系新幹線のぞみ」は、ON/OFFスイッチの端子部分で断線していました。
 A「E3系新幹線こまち」は連結部の入り口で、絶縁被覆の中で断線して、接続したりしなかったりしていました。
 修理ありがとうございました。
 3台とも元気になって帰ってきました。
 今日は熱が出て、一日中おうちにいましたが、元気になった700系、500系、こまちを走らせて、楽しみました。
 ポケトレイン遊びを卒業したお兄ちゃん、お姉ちゃんも喜んでいます。
 これから大事に使います。
2666 埼玉

入院:
10.05.27
退院:
10.05.27
変身ベルト

症状:ボタンを押しても音は脆弱に鳴るもののベルト中央の赤い円部分が回転発光しない。その右隣についてるフラッシュライトも全く光らず。(極まれに正常に回転発光する時がある)
治療:
1.電池の端子
 3Vの電極の電圧を測定しながら「ACT」ボタンを押すと、2.5Vが1Vに落ちる(電流250mAぐらい)、つまり、マイナス端子の接触抵抗が6Ωくらいある。
 端子を調べると、液漏れのサビがあって、なおかつ、鉄板が2個所割れていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
2.ピニオンギヤー
 回転円板を回している歯車(歯数=9)が割れて、乗り上げる音が大きくなっていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
3.スリップリング
 回転円板に電気を送っているスリップリングのバネ圧を強くしました。
 本日無事受け取りました。
 古いおもちゃながら完璧な治療と、それをボランティアでされていることにただただ感謝と尊敬の念でいっぱいです。
 この度はまことにありがとう御座いました。
2665 東京 

入院:
10.05.26
退院:
10.05.27
エルモ

症状:お鼻やお腹のスイッチを押すと手足が動き、お話をしてくれるのですが、それが突然動かなくなりました。お話もしません。電池を新しいものに交換したのですが、症状に変化はありません。電池の接点等も確認しましたが、外見上異常は確認出来ません。
治療:
1.自然回復
 お腹のプリント基板までに電池の9Vが到着していないことを確認して調査に掛りました。
 足の電池ボックスからのケーブル(5本)とスイッチ、中継端子などをチェックしているうちに動作が回復しました。一番怪しいのはスイッチですが確信が持てません。
2.胸のスイッチ
 胸のスイッチが不動作だったので、さらに分解したら、背中の基板から胸のスイッチまでの配線が切れていました。 
 ⇒半田付けで修復しました。
 修理、ありがとうございました。
 エルモと再会した2歳の娘は、その場で「歓喜の踊り」を披露してくれました。
 もちろん、全快したエルモと一緒にです。そして、おもちゃにもお医者さんがいる事を認識できたようです。
 カルテの送付、ありがとうございました。
 次回不調時は、テスター等を利用して自身で修理にトライしたいと思います。
 最後になりましたが、このたびは大変お世話になりました。
 長様の益々のご多幸を心よりお祈り申し上げます。
2664 埼玉 

入院:
10.05.25
退院:
10.05.25
変身ベルト

症状:ボタンを押すことで発光パターンが3色 (金、 赤、青)あるのですが、3色のうち金色 (左右のボタン を同時押しで動作します)の発光が極端に 弱いのです。また、動作中のモーター音が異常に大きいように感じます。
治療:
1.スリップリング
 プリント基板から、回転円板に電気を伝えているスリップリングの接触片の圧力を増加さ接触を良くしました。
 だいぶん光が強くなったと思います。
2.ギヤーボックス
 モーターと歯車3個の軸にグリスを塗って回転をスムーズにしました。
 先ほど自宅におもちゃが届きました。
 以前とは見違えるほどの発光で本当に感激しています!買った当初の新品に戻ったようでした。嬉しいです!
 また、カルテには修理箇所の写真を載せてくださっていたので、とても読みやすかったです。
2663 東京 

入院:
10.05.25
退院:
10.05.25
ネルル

症状:
(1) 昨年9月に同じ症状になり、メーカーに修理に出したところ、修理不能で戻ってきました。 返却後、ボタン電池を外して放置していましたが、数日後に電池を入れたら動きました。
(2) 今年2月に3回ほど自然にリセットされた状態になりました。時間などを聞いてきたので 再設定しました。
(3) 5/9にアルカリ電池交換後、反応しなくなりました。ボタン電池を外して放置、2日後に電池を入れてリセットを何度か繰り返していましが、動きません。

治療:
1.ケーブルの断線
 分解したら、電池(単2とボタン電池)からの共通マイナス線が、プラスチックの容器の蓋と実をタッピンで固定する間に挟まれて切れていました。
 ⇒新しい線と交換しました。
 製作過程で挟まれて組み立てられたものが、長年の内にとうとう切断されたものでしょう。
2.左手の指
 指を分けている刺繍糸が切れていたので、新しい糸で補修しました。
 先ほど、ネルルを受け取りました。こんなに早く退院できて感激です。
 元気におしゃべりしていて、おばあちゃんも喜んでいます。
 同梱のカルテで原因もよくわかりました。
 これからも大切にしていきます。
 本当にありがとうございました。
2662 熊本 

入院:
10.05.24
退院:
10.05.24
オルゴールメリー

症状:電子オルゴールの音がならず、メリーの回転もしません。自分で修理しようと試みたのですが、うまくいきません。音は接触が悪く通電しない為、鳴らないような感じです、回転の方はモーターも交換したのですが、パワーが弱いのかうまく回転しません。
治療:
1.電池
 一緒に送られて来た電池(マンガン電池)では、全く動きませんでした。(音楽も回転も)
 電池チェッカーで「赤」(NG)でした。
 当院の電池では、音楽もOK.回転もOKでした。
 ただし、回転が速すぎる様子でした。
2.モーター
 新モーター(MABUCHI RE260)
  メリーの回転数=1回転/秒
  電流=200mA
  モーターの巻線抵抗=0.6Ω
 旧モーター(TAIWAN)
  メリーの回転数=1回転/2秒
  電流=70mA
  モーターの巻線抵抗=3.6Ω
 両モーターの外観は同じですが、特性が違っています。新モーターは回転数が多く、電池からの電流も大きい、一方、旧モーターは回転数が少なく、電流も小さいのです。
 旧モーターを分解・清掃し、グリスを塗布して、元に戻しました。
 新しい単2アルカリ電池で起動してみてください。
 
2661 大阪 

入院:
10.05.22
退院:
10.05.23
リカちゃん人形

症状:首をボキッと折ってしまったのです。中に部品が残ったままです。あと、自力でくっつけようとした接着剤が首まわりに残っています。
治療:
1.中に残った部品を取り出そうとしましたが、失敗しました。
2.首回りの接着剤を削り取りました。
3.首に、少し大きめのタッピンをねじ込んで、頭部を圧入しました。

 回転は可能ですが、抜けやすいので、頭を押さながら、回してください。
 本日、リカちゃん到着しました。本当にありがとうございました。
 娘はドキドキしてなかなか包みを開けれない様子でしたが、やっと心を落ち着けて開けたときの目の輝きといったら…
 そっと抱きしめた娘の姿にグッときました。
 代わりのリカちゃんを買わずに、こちらへお願いして本当によかったです。今回治して頂いたことにより、このリカちゃんへの思い入れが増しました。思い出も増えました。
 本当にありがとうございました。
 大阪はお昼前にやっと雨が上がり、今は晴れ間も見えています。
 気温の変化も激しいようですが、お体にお気を付けください。
2660 東京 

入院:
10.05.21
退院:
10.05.21


症状:全体に薄汚れた上に、耳の内側の薄桃色だった布が擦り切れています。中綿が一部寄ってしまったようで、腕の付け根が細り, 前足がぶらぶらしていますし、背中やお腹の辺りに皺が出来てしまいました。
治療:
1.中綿を抜いて洗濯
 背中の開口部を開けて中綿を抜いて洗濯しました。
 綿は、手芸綿とウレタンフォームと小さい円柱状の発泡スチロールが混じっていました。
 特に、ウレタンフォームは劣化して茶色の粉末化して、生地を染めかけていました。
 洗濯は、洗面台で、ぬるま湯、洗濯機用の洗剤で洗いましたが、結構汚れていました。
2.耳の裏地
 薄いピンクの生地と交換しました。表の毛皮と裏地の縫製はミシンで、取付は手縫いで仕上げました。
3.補修
 お尻の一部が解れかけていたので、裏からミシンで上縫いしました。
4.中綿
 新しい手芸綿を入れました。(160g)
 少しふっくらし過ぎているかもしれませんが、そのうち落ち着くと思います。
 おはようございます。
 ただ今、我が家に到着いたしました。
 こんなに可愛くして頂いて、本当に本当にありがとうございました。
 初めて我が家に来たときのことを思い出したほど、きれいで可愛くなっています。
 袋から出てきたときの「どう?ボク可愛くなったでしょ?」といった彼の自慢げな顔に家族一同、嬉しくて大笑いしてしまいました。
 入院したと思ったら、もう退院で、先生のあまりの早業に、ただただ驚くばかりです。
 そして、カルテを読みながら、おもちゃに対する先生の優しい気持ちを感じました。
 気候が定まらない今日この頃ですが、先生もお元気でお過ごしください。
 そして・・・・また、よろしくお願いいたします!
 ありがとうございました。
2659 東京 

入院:
10.05.21
退院:
10.05.21
ポニー

症状:首がしゃんと自立せず、手を放すと左右どちらかに折れ曲がってしまいます。
治療:
 
お腹の下の方の開口部を開けて、手芸綿を一つかみ補充しました。
 丸洗いで洗濯すると、綿がだまだまになって、ボリュームが少なくなります。仕方がありません。
 昨日、無事にポニーが戻りました。
 首もしっかり立っていました。
 素早く丁寧な仕上がりに感動いたしました。

 また利用させて頂きたいと思います。
 本当にありがとうございました。
2658 東京 

入院:
10.05.19
退院:
10.05.21
三輪車のしかけ

症状:子供用三輪車の前部分に音が鳴って動く仕掛けがついているのですが、そのしかけが動きません。レバーを引くと音楽が鳴り中の人形が回るはずが、音だけで、人形が回りません。ボタンを押す方は問題ないと思います。
治療:
1.円盤が回るしかけ
 スプリング状のゼンマイを解きながら歯車を介して円盤が回りますが、その歯車や円板に埃などが付着して回転を阻害していました。
 ⇒清掃して、CRCを塗布しました。 
 経年の使用でプラスチックが摩耗し摩擦が増えますので、だんだん回転しにくくなります。
2.電池
 電気回路の動作はOKですが、単3電池2本の内の一本が全くNGで、音が小さく、ランプの光が弱くなっていました。
 新しいアルカリ単3電池2本と交換してください。
 
2657 兵庫 

入院:
10.05.18
退院:
10.05.18
リカちゃん人形

症状:リカちゃん人形の手が抜けてしまいました。頑張って押し込んでみるのですが、どうも上手くいきません。
治療:
 
体の中に張り出していた、フランジが摩耗して取れたものでした。
 ⇒心棒を除去して、腕の方に、ホットボンド(グルースティック)を盛って、胴体に押し込みました。
 腕を回転させる時は、ゆっくり、腕を体に押しつけながら回して下さい。
 本日リカちゃん人形を受け取りました。
 早急にご対応頂きありがとうございます。
 元の姿に戻ったリカちゃんを見て娘達は大喜びです。
 本当にありがとうございました。
2656 東京 

入院:
10.05.17
退院:
10.05.18
オルゴール

症状:音楽がゆっくりとしか鳴りません。ときどきちゃんと鳴ることもあるのですが、またしばらくすると、元に戻ってしまいます。
治療:
 
潤滑剤(CRC)を塗布しました。
 演奏時間は約3分でOKです。
(同 下)
2655 東京 

入院:
10.05.17
退院:
10.05.18
くまのプーさん

症状:スイッチを押すと電子音の音楽が鳴るおもちゃなのですが、あるとき、押しても、電池を換えても、鳴らなくなってしまいました。
治療:
1.電池
 
電池ボックスのマイナス端子の先端がサビていました。
 ⇒磨いて回復しました。
2.スイッチ
 向かって左のスイッチは動作しますが、右のスイッチは動作しません。
 スイッチ自体は動作していますが、ICが受付ません。
 昨日、おもちゃが届きました。
 さっそく音を鳴らしてみると、2歳の娘が「げんき・・・!」と息を呑み、
驚きと喜びの入り混じった表情でおもちゃを見つめていました。
 先ほどからずっと抱っこして、離しません。
 ほんのちょっとした故障で鳴らなくなっていたのですね。
 捨ててしまうはずだったおもちゃが蘇って、感激です。
 物を大事にする心を、子どもだけではなく私自身が教わりました。
 本当にありがとうございました。
2654 愛知 

入院:
10.05.17
退院:
10.05.18
トナカイ

症状:手のひらのセンサーを押すと、鼻が光りセリフとメロディーが流れる。センサーを押しても、反応しなくなった。
治療:
 
左手のスイッチのゴムパッドが潰れて動作していませんでした。
 ⇒手持ちの導電ゴムパッドを加工して取付ました。
(同 下)
2653 愛知 

入院:
10.05.17
退院:
10.05.18
はりきり
どん兵衛

症状:2005年に日清食品の懸賞で当たったもの。声に反応してしゃべったり踊った りする。当初から反応が悪かったが、そのうち全く反応しなくなった。
治療:
 
両足の裏の電池ボックスの中蓋の下の電池が1本づつ残って、腐っていました。
 ⇒接点を磨いて回復しました。

 取扱説明書に従って呼び掛けると返事をしたり、動いたりします。
 昨夜、おもちゃたちが帰ってきました。
 どれも完璧に直っていて、子供たちも大喜びでした。
 どん兵衛の電池ケースの奥に、もう1本電池があったのは、恥ずかしながら気づいてませんでした。
 説明書をよく読まなかったためで、本当に恥ずかしいです。
 たった1日で、たくさんのおもちゃを生き返らせるなんて、驚きます。
 これからも、お体に気をつけて、おもちゃの先生を続けていってください。
 どうもありがとうございました。
2652 愛知 

入院:
10.05.17
退院:
10.05.18
キーボード

症状:1年くらい前から、音が出ない鍵盤がある。ドラム、リズムは音が出る。
治療:
 
鍵盤の下で、プリント基板上のスイッチを動作させている接点を、プラスチック消しゴムで清掃しました。これで回復しました。
(同 上)
2651 愛知 

入院:
10.05.17
退院:
10.05.18
じゃんけん
カプセル

症状:アンパンマンを押すとじゃんけんゲームが始まり、じゃんけんに勝つと中のカプセルが出てくる仕組み。昨年のクリスマスプレゼントにいただいたものですが、3月位から電源を入れても、作動しない。音も出ない。
治療:
1.歯車
 カプセルを出す仕掛けの歯車に「輪ゴム」が巻付いて動きを止めていました。
 ⇒取り除いて再組み立てしました。
2.モーター
 軸受けが固着していました。
 ⇒ドリルでさらって、グリスを塗布しました。
(同 上)
2650 福岡 

入院:
10.05.16
退院:
10.05.17
オルゴールメリー

症状:ネジを巻きすぎたところ,ブチンと音を立て回らなくなってしまいました。ネジは空回りしてメロディーが鳴りません。
治療:
 
ゼンマイケースのカシメをドリルで外して分解しました。
ゼンマイが途中で切れていました。
 新しいオルゴールユニットから、ゼンマイを移植しました。
ゼンマイケースは、タッピン4本で固定しました。
 演奏時間は約4分でOKです。
 先日は、オルゴールメリーの修理をありがとうございました。
 息子もうれしそうに眺めています。
 これからは、もっと大事に使っていきたいと思います。
2649 福岡 

入院:
10.05.13
退院:
10.05.14
クリスマスツリー

症状:光ファイバーのクリスマスツリーです。豆電球の様な物が切れたようですが、素人には交換出来ない所に付いてありました。2年前は光ってくれたのですが、去年から光ってくれません…
治療:
 
ハロゲン電球(反射板付、12V,7W)が切れていました。
 秋葉原で同じ規格の電球を探しましたが、外国製だったようで見つかりませんでした。
 反射板なしの12V,10Wを購入しました。
 ACアダプターが、AC,12V、1000mAですが、ぎりぎり収まっています。
 この度はクリスマスツリーを修理していただきありがとうございました!!
 遅くなりましたが今日受け取りました。
 今年のクリスマスはお気に入りツリーで過ごせます!!
2648 東京

入院:
10.05.12
退院:
10.05.15
エルモ

症状:ビーズクッションなのでつぶれてしまっていて、さらに、小さな穴が数か所(私が見ただけで3か所)出来てしまいました。出来れば中身を入れて頂いて、布の修理もお願いできたら幸いです。
治療:
1.中綿(マイクロビーズ)を出す
2.エルモをクッションから離す
3.洗濯
4.クッションの生地を購入
 新宿のオカダヤで、少し厚めで、色が濃い目の生地40cmと、補充用にマイクロビーズ100gを購入しました。
5.裁断・縫製
 手で下縫いしながら、ミシンで仕上げました。
6.ビーズを元に戻す
 生地が新しく弾力が強くなったせいか、補充用のビーズは入れなくてすみました。
 お世話になっております。
 本日エルモ到着致しました。本当にありがとうござました。
 凄く綺麗な仕上がりで驚きました!
 息子も凄く喜んでくれて今日は1日離さず、今も一緒に寝ています。
 カルテもとてもわかりやすかったです。
 またくたくたになってしまったらお願いしようと思います!
 ありがとうございました!!
2647 神奈川

入院:
10.05.12
退院:
10.05.13
Nintendo DS lite

 
症状:DSをおとし上下のつなぎめ片方がおれてしまいました。電源は入る状態ですが修理していただけますでしょうか? これは前からなのですが音も出なくなっていて一緒にみていただけるとたすかります。
治療:
1.上下のつなぎ目(蝶番部分)
 両サイドの蝶番の内、幸いなことに、上下の連絡ケーブルが入っていない方の蝶番が折損していました。
 ⇒折れた部分をまたがるように、鉄板を当てて、タッピンで固定しました。
 開閉はゆっくり、丁寧にお願いします。
2.音が出ない
 2個のスピーカーの動作OKは確認しましたが、そこへの音声信号の経路が辿れませんでした。残念です。
3.電源ON/OFFスイッチ
 何度か分解・組立を繰り返すうちに、スイッチのレバーを折損してしまいました。
 ⇒直径0.7mmの針金をレバーの代わりに付けて、代用しています。
 ゆっくり操作してください。
 昨日DS受け取りました。
 初めてそちらにお願いしたのですが期待以上の仕上がりで、壊れたのが全くわからないすばらしい状態でした。
 治らないと半分あきらめていた息子は大喜びで親子そろって感謝感謝です。
 今後は直していただいたDSをますます大切に扱うようにと話しました。
 本当にありがとうございました。
2646 東京

入院:
10.05.12
退院:
10.05.12


症状:最初はふわふわした感じだったのが、何度も洗濯したせいか中の綿が小さくなってしまったようで、クタクタになってしまいました。首も一度取れかけ、その際は私が縫いました。最近右目もはずれ(目はボタンかと思っていまいたらそうではなく、直に顔にさしこんでありました)、糸と針を使い無理やり縫いつけましたが、すぐ取れそうです。
治療:
1.中綿を抜く
 頭は手芸綿でしたが、胴体はウレタンフォームが主体でした。そのウレタンフォームが劣化して粉末化してボリュームがなくなっていました。
2.洗濯
3.右目
 裏の止め板が無くなっていました。
 ⇒プラスチック板で作製して取付ました。
4.補修
 右耳の付根、右喉ほかの解れをミシンで補修しました。
 念のため、体側線をミシンで上縫いしました。
5.中綿
 すべて、新しい手芸綿に交換しました。(120g)
 本日、無事ぬいぐるみを受け取りました!
 とっても立派になって帰ってきてくれて嬉しいです。袋から出した時、思わず涙が出そうになりました。
 娘には、約6年間どこに行くにも連れていかれ、私には何度も洗濯され・・・クタクタになっていたのがウソのようです。
 こんなに速く、しかも大変丁寧に治療していただき、本当に本当に感謝しています。
 顔も以前と全く変わらず、とっても可愛いです。
 娘からもお礼がしたい!とのことですが、まだメールが打てないので、後日手紙を送らせていただきます。
 どうもありがとうございました。大切にしますっ!!

(後日の、娘さんからの手紙)
 ちょうせんせいへ
 だだ
このわんちゃんの名前をなおしてくれてありがとうございます。
 また、こわれたところがあったら、なおしてください。

2645 神奈川

入院:
10.05.11
退院:
10.05.12
ファービー

症状:10年程前、アメリカで購入したファービーというおもちゃを娘に与え てみ たところ、動きはするのですが声がまったく出なくなって しまいました。
治療:
1.スピーカー
 ボイスコイルが断線していました。
 ⇒新しいスピーカー(直径40mm)と交換しました。
2.電池の電極
 一度液漏れを起こしたらしく、電極の一部に緑青が付着していました。
 ⇒ブラシで除去しました。
3.注油
 動きがぎこちないので、CRCを塗布しました。
4.電池のこと
 入院時に、電池が実装されたままで、容量=0の状態でした。ファービーは電源ON/OFFのスイッチががありませんので、輸送中や、長く使用しない時は、電池を外しておいた方がいいと思います。
 電圧が可変できる電源で試験してみると、5V以下では動作が不安定になります。新品のアルカリ電池で起動してください。そして、動かなくなったら、そのままにしないで、電池を外して、新しい電池と交換してください。
 こんばんは。
 本日無事にファービー受け取りました。
 すっかり元通りになり、とても感動しております。
 娘もとても喜んでおりました。
 本当にありがとうございました。
2644
2643
福岡

入院:
10.05.11
退院:
10.05.12
おしゃべり
スプーンと
キッヅプレート

症状:おしゃべり音がなんだか声が低くゆっくりしゃべります。 新しいメニューのものより声が低く遅いので、どこかおかしいのだと思います。
同じもので全くしゃべらないものがあるので、それも入れています。なにか部品取りにでも使えるようでしたら使ってください。(2つ中古品で買って、2つとも壊れていました。)

治療:
 全くしゃべらなくなった方を、先に直しました。
1.ケーブル
電池からプリント基板までのケーブルが2本とも切れていました。
⇒半田付けで接続しました。
2.スピーカー
 ボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
 これで、しゃべるようになったので、声が低く、ゆっくりしゃべると言う方と比べてみましたが、同じようでした。
 電池は「CR2032」で、3Vですが、2.4Vまでは音量は下がりますが、音程はOKのようです。
 こんばんは。
 全くしゃべらなかった方を直して頂き、ありがとうございます。
 もうダメかな〜部品にどうかな〜と思っていた方が良くなってくるとは、さすがですね。
 本当にありがとうございました。

 お体をお大事に・・これからもご活躍を願っています。
2642 千葉

入院:
10.05.10
退院:
10.05.11
プーさん

症状:顔のゆがみや、ぺったんこに潰れた足などが特に気になっています。(元は自力で座っていたのでしょうが、今は自分で座ることはできない程)
治療:
1.中綿を抜く
 鼻先の部分は、隔壁があって、表情を支配しているのでそのままにして、あとは、すべて抜きました。
 壺は手芸綿で340g
 頭、胴体は、手芸綿が2,600gとウレタンフォームが800gでした。ウレタンフォームは使い残りの残骸で、お腹の中に詰めてあって、茶色に劣化して、もうすぐ粉々になって、外皮を染める心配があるので、交換することにしました。
2.洗濯
 チョッキ、壺、胴体を裏返して、洗濯機で洗濯しました。
3.補修
 壺で1個所、両足でそれぞれ1個所づつの破れをガーゼ地を補修クロスで接着しました。
4.中綿
 元々の手芸綿は解しながら元に戻しました。ウレタンフォームに代えて、新しい手芸綿を1kg補充しました。
5.壺
 刺繍糸で固定しました。
 今回はありがとうございました!
 立派に座ったぷーさんが見れるなんて思っていなかったので、とてもうれしいです。
 ふかふかになり、これからも大切にしていきます。
 大きなぬいぐるみにも関わらず、短い期間で処置していただきありがとうございました。 
2641
2640
長野

入院:
10.05.10
退院:
10.05.10
マジンガー
大格納庫
(2台)

症状:1点は電池を入れても、片方はモーターの音はしますが動かないものと、もう1点はモーターの音も上昇もしないまったく動かない動作不良のものとの2点です。
治療:
 
2台とも全く同じ症状でした。
 シャッター開閉用のモーター軸の歯車(歯数=8のピニオンギヤー)と、エレベーター昇降用のモーター軸の歯車(歯数=8のピニオンギヤー)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 また、エレベーターの滑りが悪かったので、柱にグリスを塗布しました。
 こんにちは。送ってすぐに修理して頂き、大変ありがとうございました。
 まだ開封していませんが、感謝しております。
 本当に、あっという間に送っていただき、プロ以上ですね。
 壊れてどうしようもないと思っておりましたが、これで安心して過ごせます。
 お体をご自愛していただき、これからもご活躍お願いします。
2639 東京

入院:
10.05.10
退院:
10.05.10
くま

症状:長く使っているため、自分で何度か洗濯したところ、なかの綿が偏ってしまい、腕や足の部分に綿がなくなってしまいました。
治療:
 
頭と耳の中綿の具合はOKだったので、極力、表情を変えないようにそのままとし、胴体の中綿を交換しました。
1.中綿
 「だまだま」でした。
 ⇒新しい手芸綿と交換しました。
 47g⇒70g(少しふっくらしました。)
2.ビーズ
 手、足、お尻の中袋に入っているビーズが漏れて散らばっていました。
 手足の4袋の内の1袋が破れていました。
 ⇒散らばったビーズを納めて、手縫いで小さく閉じました。(23g)
 お尻の袋は、96gでした。
 先日は、依頼したおもちゃを修理していただき、ありがとうございました。
 中綿がふっくらとして、元に戻り、とてもうれしいです。
2638 埼玉

入院:
10.05.08
退院:
10.05.09
プリモコロネ

症状:新しい電池を入れ替えたとたん、何の反応も無くなってしまいました。今は、全然おしゃべり出来ません。
治療:
 
頭の中に収容されているスピーカーが壊れていました。(ボイスコイルの断線)
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 本日、無事届きました。  ありがとうございました。
 退院のあまりの早さに嬉しくて・・・感動しております。
 コプエル・プリモコロネ 二人とも元気よくお話しております。
 丁寧なカルテも付けていただき状態が良く分かりました。
 我が家には、他3体のプリモルエルがおりますが、また病気になったときは、長先生! よろしくお願いします。
 お身体に気をつけて、これからも頑張って下さい。
 本当にありがとうございました。m(_ _)m
2637 埼玉

入院:
10.05.08
退院:
10.05.09
コプエル

症状:電池を入れた状態でも、左手の反応がほとんど無い状態です。
治療:
1.左手
 手先を切開してスイッチを点検したら、スイッチが接触不良でした。
 ⇒不織布で清掃して再組み立てしました。
2.胸のスイッチ
 動作はOKでしたが、クリック感がなくなっていました。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
(同 上)
2636 京都

入院:
10.05.08
退院:
10.05.09


症状:綿がつぶれて(片寄って?)張りがなくなり、(薄汚れてきてもいます。また、耳が片方縫いつけ部分が取れ、鼻(合皮?)がボロボロにはがれてしまっています。(プラスチック等のはがれない素材のものにしていただければと思います。)、また、足の付け根もほつれかけている部分があります。
治療:
1.中綿を抜いて洗濯
2.耳の縫いつけ部分の補修(手縫い)
3.足の付け根の補修(ミシン縫い)
4.鼻
 外して、アイロンを掛けて、新しい合成皮革に写して裁断し、手縫いで取付ました。
 鼻の中の綿は、そっくり戻しました。
 プラスチックの鼻をご希望でしたが、顔と一体化されていて、変更は無理でした。
5.中綿
 ダマダマになった元々の綿を手で解して元に戻し、100g位を補充し、トータルで900g位になりました。
 昨日、無事退院してきました。
 新品同様になって帰ってきて、主人ともども、大変感謝しております。
 これからも大切にしたいと思います。
 ありがとうございました。
 ちなみに、この子はパグ(PUG)という種類の犬です。
 ブルドックに似ていますが、違います(笑)
 PCの字だと、○がつぶれて濁点に見えてしまいますね(汗)。
 かわいく写っていてうれしかったです。
2635 大阪

入院:
10.05.07
退院:
10.05.08


症状:大きさは手のひらサイズぐらいです。もうボロボロで縫っても限界みたいなのでキレイにしてほしいです。 目だけでも残していただければ少しぐらい見た目が変わってもいいです。(生地は黄色か黄色に近い色で、オレンジだけは避けて。あと、ほっぺたのしもぶくれはチャームポイントなので残して。)
治療:
 よく補修されていましたが、生地が弱くなって限界でした。 「目玉」と「尻尾」と「耳裏の生地」を残して交換することにしました。
1.中綿を抜いて洗濯
2.解いて、アイロン掛け
3.生地の購入
 新宿の「オカダヤ」で探したが、ぴったりの生地がなく、似たような生地を購入し、「ゆざわや」ものぞいてみたが、状況変わらず。
4.裁断
5.縫製
 手で下縫いしながらミシンで縫製しました。
6.中綿
 頭は新しい手芸綿を入れ、胴体は、元々のビーズを、体内を動かないようにガーゼで中袋を作って納めました。
 ありがとうございます。日曜日に帰ってきました。
 きれいに生まれ変わって帰ってきて、とってもうれしいです。
 この度は、本当にありがとうございました。
2634 東京

入院:
10.05.06
退院:
10.05.06
ファービー

症状:随分前ですが、突然止まり動かなくなってしまい、電池を交換してもダメでした。
治療:
1.電池端子のサビ
 スプリングの端子2個がサビていました。
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
2.分解・注油
 動作音が大きかったので、分解・清掃・注油しました。
3.洗濯
 裸にしたついでに、衣装(毛皮)を洗濯しました。
 しばらく留守にしていたので、本日退院したファービーを頂きました。
 とても元気に、お喋りして動いています。
 どうもありがとうございました。
2633 岐阜

入院:
10.05.02
退院:
10.05.03
人形

症状:人形の目(横にすると目を閉じるタイプ)が動かない・髪の毛がクシャクシャなのは修理できますか?
治療:
1.中綿を抜いて洗濯
 首を外して、中綿を抜いて洗濯しました。
 髪は濡れている間に、ブラシを入れましたが、縮れっ毛でブラシが通りませんでした。
2.右脇の下の補修
3、右の目玉
 やわらかぽぽちゃんのように、顔の表からは絞り出せないので、裏から袋を十文字に切開して取り出し、分解しました。目玉の回転軸が片方折れていました。
 ⇒直径1.5mmの針金で軸を再生しました。
4.袋の後始末
 ゼリー状の瞬間接着で固定しました。
5.中綿
 元々の綿を解しながら戻しましたが、若干不足したので、新しい手芸綿を補充しました。
 昨日、人形が戻ってきました。
 お願いしていた目の修理以外にも身体に綿を入れていただいたり髪の毛も前とはずいぶん違いきれいになってました。
 娘も大変喜んでおります。
 ありがとうございました。
 また、なにかありましたら是非お願いしたいと思います。
 よろしくお願いします。
2632 新潟

入院:
10.05.01
退院:
10.05.01
アンパンマン
のドラム

症状:アンパンマンの音楽が流れて太鼓を叩く、ぬいぐるみのおもちゃが太鼓を叩かなくなりまして…
治療:
1.ケーブルの断線
 プリント基板とモーター間のケーブルが切れていました。
 手と頭が動き、ケーブルを屈伸させたためでしょう。
 ⇒半田付けで修復しました。
2.電池
 ぬいぐるみの綿の中で、手と頭を動かしていますので、動きを阻害する要素が多く、モーターが一生懸命に回転して、電池からの電流が、0.5A〜1A流れています。
 今入っていた電池の容量は「黄色」で、動きがかったるいです。
 アルカリの新品電池に交換してください。
(同 下)
2631 新潟

入院:
10.05.01
退院:
10.05.01
ぽぽちゃん

症状:顔はらくがきだらけで髪の毛は、ファンヒーターで焦がしてしまって… そのまま使っていたのですが、先日 友人から、いらなくなった『ぽぽちゃん』を頂きましたが、こちらは股が裂けて右足が、取れそうなので この、ぽぽちゃんの頭を娘のぽぽちゃんに付け替えてもらえないか?
治療:
 
背中の開口部を開けて、結束バンドを外して、頭部を交換しました。
 2体とも、新しい結束バンドで元に戻しました。
 ありがとうございました。
 娘は、ぽぽちゃんが戻ってくると『ぽぽたん』と抱きしめてました。
 とても早い、対応で本当に感謝しております。
 また、何かありましたら、ヨロシクお願い致します。
2630 東京

入院:
10.04.30
退院:
10.04.30
リカちゃん人形

症状:左足が付け根から取れてしまい、体の中にはめ込まれていた部分が中に残ったまま、ちぎれてしまったという状況です。
治療:
 回転部分の材料がちぎれているので、左足の付け根の中心部から右腰上部の間に2本の穴を開けて、透明な釣り糸(3号、直径=0.285mm)を通して縛りました。
 曲げることは可能ですが、中心の軸はありませんので、やさしくお願いします。
 本日、修理をお願いしていたリカちゃん人形を無事受け取りました。
 退院のあまりの早さに、娘も私も驚いています。
 丁寧に、カルテまで同梱していただき、また、手術跡も最低限となるような配慮をしていただき、本当にありがとうございました。
 娘は、嬉しそうに早速リカちゃんと遊んでいます。
 愛着のある人形なので、直していただけて本当にありがたいです。
 迅速かつ愛情のある対応に、心から感謝しています。
2629 神奈川

入院:
10.04.30
退院:
10.04.30
ぽぽちゃん

症状:頭部がはずれてしまいました。そのままスポッと抜けてしまったような状態でしたので、首をはめ込んで頸部を止めているビニールのリングを止めようとしましたが、どうもうまく止められません。
治療:
 
背中の開口部を開けて、新しい結束バンドで首を固定して、開口部を再縫製しました。
 昨日、ぽぽちゃんが戻ってきました。
 元通りに戻ったぽぽちゃんを見て娘も大喜びで、さっそく夜は一緒に寝ていました。
 本当にありがとうございました。
2628 千葉

入院:
10.04.28
退院:
10.04.29
PLAYMATE
(Digital)

症状:カードを通すと赤いランプはつくのですが、ローラー部分が動かないのでカードが送られず音もなりません。電池を変えて試して見ても駄目でした。ディズニーに連絡したところICチップをきれいにしてみてください。と言われやってみましたが、改善されませんでした。
治療:
1.ベルト
 分解したら、キャプスタンを回すベルトが外れていました。
 多分、カードの動きを強制的に止めたためではないでしょうか?
 ⇒元に戻しました。
2.外付けマイク
 内蔵マイクは動作OKですが、外付けマイクは動作しませんでした。
 カールコードがずたずたに切れていました。
 ⇒手持ちのケーブルとプラグで交換しました。
3.動作試験
 電池よりは、ACアダプターの方が確実に動作するようです。
 こんにちは。
 本日プレイメイトが届きました。
 早速娘が遊んでいます。
 すぐに直して頂いて本当にありがとうございました。
 また何か大切なおもちゃが動かなくなったらお願いしたいと思います。
2627 大阪

入院:
10.04.27
退院:
10.04.28
ちいぽぽちゃん

症状:右の目が動かなくなってしまいました。メーカーに問い合わせましたが、目は修理不可とのことでした。
治療:
 
顔の表面から目玉ユニットを押し出して見たら、本来、円形のはづが、縦長になっていました。
 多分、ぽぽちゃんの上に尻餅を付くなどの強い力が目玉に掛ったものでしょう。
 ⇒手で上下から力を加えて、円形に修正したら直りました。
 目玉は、水を付けて、押し込みました。
 この度は、ちいぽぽちゃんを治していただき本当にありがとうございました。
 娘が『ぽぽちゃんがちゃんと寝んねするよ!』と大変喜んで、『これからはもっと大事にするね』と申しております。
 もうお世話にならずにすむよう、物を大事にする事をもっともっと伝えていきたいとおもいます。
 この度は、本当にお世話になりました。ありがとうございます。
2626 兵庫

入院:
10.04.26
退院:
10.04.26
ENGINE SOUL

症状:ボタンを押すと、一瞬だけ音がなりますが継続しません。
治療:
 
ボタン電池(LR44)3個をチェックしたら、3本とも、1VでNGでした。
 3本で無負荷で3V、動作中で2Vでした。
 ちなみに当院の新品の電池では、無負荷で4.5V,動作中で、4.1Vでした。
 別の試験用の電源で動作中の電流を測定したら、50mAでした。
 電池を交換してください。
 以前のNO.2606の時も、電池の1個に問題ありでしたので、電池チェッカーを用意されたらいいと思います。
 治療ありがとうございます。
 自分で故障箇所をチェックできるように、検査用具などを用意するようにします。
 自分でできることは、割とありそうです。
 ありがとうございました。

 おはようございます。
 本日 届きました。
 電池を交換し 無事に音がなりました。
 子供が ずっと遊んでます。
 ありがとうございました。
2625 東京

入院:
10.04.26
退院:
10.04.26
ミルク飲み人形

症状:体全体部分のゴムが緩んでしまい、でれっとしています。元のようにゴムをぴんと張らせられたらと思います。
治療:
 
ゴムロープ(直径5mm)を一重で、両手間と両足間を引っ張り直しました。
(同 下)
2624 東京

入院:
10.04.26
退院:
10.04.26


症状:頭がすっぽりと取れてしまって、現在はとりあえず紐でつけています。頭をしっかりつけられたらと思います。
治療:
1.首を外して中綿を抜く
 頭の綿は、表情を変えないようにそのままにして、胴体の綿を抜いて洗濯しました。
2.補修
 右の肩、脇の下から体側部と左の脇の下の解れをミシンで上縫いしました。
3.中綿
 元々、入っていた綿は、色付きの重い綿だったので、新しい手芸綿と交換しました。
 軽く柔らかくなったので、手触りが違うと思いますが、慣れてください。(約150g)
4.首の固定
 首回りを少し大きめに縫いつけました。
 本日、ぬいぐるみと人形、無事に帰ってまいりました。
 本当に有難う御座いました。
 こんなに素晴らしく再生していただき、親子共々、とても嬉しいです。
 ご丁寧にカルテまで付けていただき、本当に満足しております。
 感謝、感激、本当にお世話になりました。
2623 岡山

入院:
10.04.25
退院:
10.04.26
ウルトラセブン

症状:ゼンマイが空回りします。
治療:
 
ゼンマイが切れて、しかも、切れ端が残っていませんでした。
 ⇒手持ちのオルゴールのゼンマイを移植しました。(ゼンマイの幅=6mm⇒7.8mm)
(同 下)
2622 岡山

入院:
10.04.25
退院:
10.04.26
鉄人28号

症状:電池を入れても動きません。
治療:
1.電池の端子
 左足の中の電池ボックスのマイナス端子が折れていました。
 ⇒手持ちのリン青銅(t=0.3mm)を2重にして、半田付けしました。
2.腕の固定
 ブリキの穴が摩耗で大きくなって、腕が抜ける。
 ⇒ワッシャーを軸に半田付けして抜けないようにしました。(両腕共)
3.歯車箱に注油
 中は見えませんでしたが、隙間からCRCを散布しました。
4.モーター
 固着していたので、手で回転を援助しました。
 本日 確かにシュウゼン済みのおもちゃ2体を、受け取りました。
 あまりにも迅速の対応 ありがとうございます。
 修理も いいように出来ていまして 大満足です。
 本当にありがとうございます。
2621 神奈川

入院:
10.04.24
退院:
10.04.24
変身ベルト

症状:緑色のLEDが、回転時にほとんど光らない状態です。他の色もネット上で閲覧できる動画のものと比べると、暗く感じます。左側の黒いボタンは、押す際にひっかりがあるような感じで硬いです。
治療:
1.緑色のLED
 回転しない時の緑LEDの発光はOKですから、回転円板に電気を送るスリップリングの接触不良と推定しました。
 ⇒円板の古いグリスを拭き取って、新しいグリスを塗布し、接触片の当りを強くしました。
2.左側の黒いボタン
 こんなものだと思われましたが、隙間からグリスを入れました。
 本日、返送されたおもちゃを受け取りました。
 とても丁寧なカルテが同梱されており、不具合の原因等良くわかりました。
 子供も、キレイに光ってると喜んでおります。
 おもちゃと同じく、カルテも大事にいたします。
 ありがとうございました。
 お身体に気をつけて、これからもがんばってください。
2620 神奈川

入院:
10.04.23
退院:
10.04.23
コプエル

症状:電池を入れて、スイッチを入れてもお話しません。
治療:
1.尻尾のスイッチ
 接触不良でした。
 ⇒分解して、不織布で清掃して再組み立てしました。
2.電池
 入院時に、電源ON/OFFスイッチがONのままでした。
 電池もチェッカーで「黄」色でそろそろ交換時期です。
3.「お話しません」
 結局、原因が分かりませんでした。
 電池の蓋は、しっかり最後までネジを締めてください。(蓋の裏に接点があって、本体と通じています。)
 おはようございます。
 本日テディ、コプエル帰ってきました。
 早い帰宅に驚いています。

 テディちゃんは、設定が出来なかった為、季節も時間もめちゃめちゃだったのですが、同じ生活時間になりほっとしています。

 コプエルちゃんも元気にお話してくれて嬉しかったです。
 電池ボックスの締めがゆるめだったのは、今回送る時に電池ボックスを開けて確認した時に、ねじ山がつぶれるのを恐れてゆるめにしめていた為です。
 電源offにするのを忘れたのは、これから気をつけます。

 丁寧なカルテも付けていただき状態が良く分かりました。
 テディちゃんが「むちゃくちゃ愛を感じるぜ〜」と言っています。
 本当に有難うございましたm(_ _)m
2619 神奈川

入院:
10.04.23
退院:
10.04.23
プリモテディ

症状:左手が反応しない為、時間設定等ができません。
治療:
1.左手のスイッチ
 左手先の外側部の縫い目を解いてスイッチを出して、テストしたら、スイッチ(タクトスイッチ)が壊れて接触不良でした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
2.左手のケーブル
 肩の辺りの修理跡のケーブルが接続部で切れていました。
 ⇒肩から下の部分を新しいケーブルと交換しました。
(同 上)
2618 東京

入院:
10.04.21
退院:
10.04.22
オルゴール

症状:オルゴール自体は音を奏でます、それと連動して人形が動くしかけになっているのですが、オルゴールとしかけの接続の歯車かおかしいようでカチカチと変な音がします。そのせいで、動きがスムーズでなくなってしまっています。
治療:
 「カチカチ」音は、メリーゴーランドを手で回すなど、思わぬ事をした場合に、オルゴールの機械に無理な力が掛って、壊さないように、力を逃がす仕掛けが動作しているのです。(脱力機構??)
1.注油
 オルゴール本体、脱力機構の歯車、メリーゴーランドの3本の軸に、CRCを塗布して、スムーズに回転するようにしました。
2.人形の姿勢を修正
 アコーデオン奏者の姿勢を起こして、柱に当って、回転を阻害しないようにしました。
3.演奏時間
 2分ぐらで、OKでしょう。
 おはようございます。
 ありがとうございました!!
 希望通りの治療をしていただき感激しています。
 久々にE.T.の起きている顔を見ました。
 目を開けたE.T.の姿に娘がどんな反応をするか楽しみにして、E.T.を差し出すと、何を思ったのか !? 開いている口に指をグリグリ...(笑)ですが、毎日、仲良く遊んでいます。
 娘は退院してきたオルゴールを気に入り、私が幼い頃していたように、目の前に置き眺めています。
 本当にありがとうございました。
2617 東京

入院:
10.04.21
退院:
10.04.22
ファービー
(ETバージョン)

症状:電池を交換しても、リセットをしても全く動きません。数年前にその状態になり、そのまま放置していました。もうすぐ2歳になる娘が興味を示し、目をつぶったままのE.T.に『おきてーおきてー』と言っています。せめて目を開けた状態にしていただけるととっても嬉しいです。
治療:
 残念ながら直せませんでした。
 目玉と口だけは、ご希望通り、開けた状態にセットしました。
 このファービーは、私にとって、初めてのおもちゃでした。
 プリント基板上の調査はして、
@.2つあるモーターの正転/逆転のポイントは判明し、そこに、+電圧を与えれば、回転はOKです。
A.正転/逆転のICの出力がない。
B.リセットスイッチには、5VでOK
C.両手のスイッチ、頭頂の接点への電圧は、ほぼ0V
D.スピーカーは異常なし(32Ω)
E.ICの再半田は2回実施。変化なし。
F.右手人差し指のLEDも動作はOK.
G.ICをヘヤードライヤーで加熱しても状態変化せず。
 などなどで回復しませんでした。
(同 上)
2616 福岡

入院:
10.04.21
退院:
10.04.22

 

 

 

 

 

再入院:
10.04.27
再退院:
10.04.30

リズム時計

症状:思い出のあるディスクオルゴール付掛け時計のディスクオルゴールが鳴らなくなって、寂しい日々を過ごして一週間が経ちます。
治療:
1.リミットスイッチ
 ディスクの回転終了を検知するためのリミットスイッチが破損していました。
 ⇒大きさが9mm×4mm×3mmの専用のスイッチで入手不可能なので、手持ちのファービーの「口モグ」用のリミットスイッチを流用しました。取付用の穴を新たに開けました。
2.Oリング
 ディスクを回転させるために回転を与える合成ゴムのリング(素材の直径1.8mm、内径5mm、外径8mm)が、疲労して、滑っていました。
 ⇒手持ちのOリング(素材の直径2mm)を内径5mmに瞬間接着して、交換しました。
 後から分かったことですが、送っていただいた2枚ディスクのうち、「ウィーンの森の物語」は専用のディスク(厚さ0.5mm)でOKなのですが、「パッヘルベルのカノン」(厚さ0.3mm)で規格外のディスクではないでしょうか? タイトルの表示も、「Sankyo Organette 20」で「Disc Organette 20」ではありませんし、演奏される音楽も少し変だと思いますが?  それなら、Oリングの交換も必要なかったかもしれません。
3.表扉の化粧板の接着
 扉の左上、左下の部分が剥がれていたので、エポキシ接着剤で固定しました。



 日記風に書いてみます。
1.新品のOリングを手配
 24日、インターネットで寸法・形状の似たOリングを2種類、神戸の会社(MonotaRO)から通販で購入手配をし、27日受領しました。
2.再入院(27日)
3.ディスクも押さえ留め金
 柱を少し寄せて、無理なく着脱できるように修正しました。
4.駆動リングと押え車のズレ
 上下にワッシャーを入れて調整しました。
5.純正ディスクと紙製ディスクの差
 いろいろやってみて分かったことですが、厚さの差よりは、固さや滑らかさの差が効いているようです。紙のディスクはピンがめり込んで回転を阻止しているようです。(ディスクの裏に溝ができています。)そのため、プラスチック板(クリャーファイルを利用)に、紙ディスクの情報を移植しました。今後はこちらを使ってください。
6.Oリング
 結局、元々のOリングを装着しました。
7.演奏時間
 6枚のディスクは約45秒前後です。
8.音階調整の動き
 ディスクを換えた時に「ジーッ」と音がしてその曲に合った音階に調整する動きがあったと言う話ですが、そんな複雑な構造はありません。ただ、リミットスイッチが壊れて、交換していますから、別の動きがあったかもしれませんが・・

 昨日夕方、時計が戻ってまいりました。ありがとうございました。
 楽しみに鳴らしてみた所、輸送途中に事故に遭ったのか、違う音まで拾ってしまい、正確な音楽を聴く事ができません(>_<)
 とっても残念です・・・
 ディスクオルゴールという物は結構衝撃に敏感なのでしょうね・・・
 ウィーンの森の方は何とか聴けますが、引きずったようなジャリジャリ音が耳に付きますし、カノンの方はジャリ音に加え、かなり違う音を引いてしまう様で、おっしゃる様に、本来の音楽では全くありませんでした。
 悲しいけど寿命でしょうか・・・
 折角、部品まで手作りしていただいたのに本当に残念です。

 (当院から、再入院をお願いしました)
 

 

 

 

 無事、定位置に時計を掛ける事が出来ました。
 感謝の気持ちで一杯です。
 勿論、最初の曲は「カノン」
 我が家のリビングは吹き抜けで、部屋の雰囲気からしても、やはりこの時計以外ありません。
 本当に本当にありがとうございました。

2615 群馬

入院:
10.04.20
退院:
10.04.21
キーボード

症状:音がおかしい。押しても反応しない(音が出ない・光らない)鍵盤がある。
治療:
 
黒鍵に接触不良が多くみられました。
鍵盤で押される、プリント基板上の接点を、プラスチック消しゴムで清掃して、不織布で拭き取りました。
(同 下)
2614 群馬

入院:
10.04.20
退院:
10.04.21
歌うペンギン

症状:歌を歌わなくなった。
治療:
 
背中を開けて、さらに中袋を開けてユニットを取り出して分解しました。
 ボタン電池(LR44)2個が弱くなっていました。
 ⇒手持ちの新品電池と交換しました。
 本日、元気になったおもちゃを受け取りました。
 今回は本当におせわになりありがとうございました。
 元気になったおもちゃ達に、子供も大喜びです。
 毎日、たくさんのおもちゃ達の治療をするのは大変だと思いますので、是非、お体を大切にしてください。
 また、なにかありましたら、宜しくお願いいたします。
2613 群馬

入院:
10.04.20
退院:
10.04.21
ぽぽちゃん

症状:お座りできない。左右の足の長さが違う。
治療:
 
両足とも、膝のところで骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
(同 上)
2612 山形

入院:
10.04.20
退院:
10.04.21
ぽぽちゃん

症状:左目がスムーズに動かなくなってしまいました…
治療:
 
顔の表から、目玉を押し出して、分解したら、何か、飴玉の汁のようなもが、ベタベタして目玉の回転を阻止していました。
 ⇒お湯で洗い落しました。
 今日ぽぽちゃんが無事到着しました。
 娘も大喜びでずっと離しません。
 こんなに早く治ってくるなんてびっくりです。
 丁寧に対応していただき本当にありがとうございました。
 また何かありましたらよろしくお願いします。
2611 東京

入院:
10.04.19
退院:
10.04.20
ミッキーマウス

症状:
1.両頬(左右共に直径4cm程度)  
2.右耳の付け根辺り(直径1cm程度のものが二つ)  
3.首の右下(首のラインに沿って5cm程度) 4.背中(縦2cm・横10cm)

治療:
1.背中を開けて綿を抜く
2.首を外して、補修跡を解いて、洗濯
3.破れ個所を糸で閉じて、当て布を補修クロスで接着(10個所以上)
4.耳を一旦外して、補修し、ピンと立てる
 クリヤーBOOKを幅8mm、長さ45cmに切って、耳の周囲にいれ、中はドミット芯を3重にして入れました。
5.中綿
 元々の綿はだまだまだったので、新しい手芸綿と交換しました。(550g)
6.目玉
 仮に、人工皮革を切り抜いて両面テープではってみました。お気に召さなければ、剥がしてください。(正式には、塗料で描くべきです)
7.開口部
 生地の破れの関係で、背中を閉じて、首回りの前を閉じて、後を開口部にしました。

 布の強度が極端に弱くなっていますので、取扱は慎重にお願します。
 この度は、ぬいぐるみ治療の件で大変お世話になりました。
 昨日無事手元に届き、生まれ変わったかの様に綺麗になったミッキーを見て家族一同驚きと同時に、これまでどれだけ扱いが酷かったのかと反省しました。
 同封していただいたカルテにも、布の強度のことが書かれておりましたので、これからまた10年、20年と長く付き合って生けるよう、大切にしていきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
2610 大阪

入院:
10.04.19
退院:
10.04.19
オルゴール

症状:40年くらい前の「バレリーナのオルゴール宝石箱」です。曲がゆっくりしか鳴りません。あとバレリーナの動きですが、最初ゆっくりと少し動いたら、すぐに止まってしまいます。オルゴールは「昔のメーカーでフジオルゴール」の物なので、出来れば取替えなしで治ればなあと思います。
治療:
 
ゼンマイや歯車の油切れと考えて、CRCを塗布しました。
 演奏速度が上がり、演奏時間も3分半くらいでOKのようです。 
 本日、オルゴール、到着いたしました。
 修理していただき、本当に有り難うございました。
 オルゴールの曲も元の速さに戻っており、バレリーナもクルクルと滑らかな動きで踊っています。
 大変感激です!
 これからも大事にしていきます。
 本当に有り難うございました。
2609 富山

入院:
10.04.19
退院:
10.04.20
ファービー

症状:
* 電池交換しても動きません。(始動時に一瞬しゃべりました。)内部の電池装填部分に緑青錆が出ています。磨いてみましたが動きませんでした。
* 裏側にあるリセットボタンが中側に入ったままで操作できません。

治療:
 
すべては、電池の液漏れに起因する障害でした。漏れた液が、電池ボックスを越えて、プリント基板やコネクターまで回り込んで、接触不良や発錆現象が起こり、現在も進行中です。
1.スピーカーと腹のスイッチ
 スピーカーはボイスコイルが断線していました。⇒新しいスピーカーと交換しました。
 お腹のスイッチが錆びて、接触不良でした。⇒手持ちの部品取りファービーから移植しました。
 コネクターの緑青⇒ケーブルごと交換しました。
2.抱っこセンサー
 接触が悪かったので、分解清掃し、ケーブルも交換しました。
3.リセットスイッチ
 ハウジングごと交換しまし、ケーブルも交換しました。
4.電池ボックス
 上下のボックスを結合する接触片(舌)が、腐って折れていました。
 ⇒別の金属板を半田付けして、整形しました。

 方々に、液が回り込んで病状を進行させていますので、今後も油断できません。電池の接点は時々磨いてください。
 今回はありがとうございました。
 しかしながらファービーの調子が悪く、モーターのみ空回りしたり、しゃべらなくなったりします。しばらく様子見します。
 久方ぶりにファービーの声を聞いて、家族で思い出し笑いをして楽しんでいます。それでは、失礼いたします。
2608 埼玉

入院:
10.04.19
退院:
10.04.19
高速道路
にぎやかドライブ

症状:ベルトが動かない。
治療:
 
モーター軸の歯車(ピニオンギヤー、歯数=8)が割れて。空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
(同 下)
2607 埼玉

入院:
10.04.19
退院:
10.04.19
峠やまみち
ドライブ

症状:モータにつながるプラスティックのギアが割れてしまって空回りしてしまっているようです。
治療:
 入院時に、電池ボックスの蓋は、付いていませんでした。
1.電源のON/OFFスイッチ
 スイッチが接触不良でした。
 ⇒分解して、スプリングを伸ばして強くして、接点を不織布で清掃しました。
2.歯車
 ギヤーボックスとキャタピラーを結合している歯車(歯数=10)が、2個とも割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 このたびはありがとうございました。
 こんなに早く直していただけると思っていなかったので、驚きました。
 やはり歯車が割れていたのですね。
 電池ボックスのふたは自宅にありました。申し訳ありませんでした。

 またお世話になることもあると思いますが、よろしくお願いいたします。
2606 兵庫

入院:
10.04.16
退院:
10.04.17
ENGINE SOUL

症状:光るのに音が鳴りません。
治療:
1.スピーカー
 プリント基板からスピーカー端子までの配線が切れていました。
 ⇒半田で接続しました。
2.ボタン電池
 3個のLR44の内、1個がNGでした。交換してください。
 こんにちわ。
 先生、治療 誠にありがとうございました。
 放送終了して一年以上経つのですが、放さず遊んでいたおもちゃですので、故障して困っていました。
 こんなに早くに治療していただいて、子供も大変喜んでいます。
 まだまだ放さないと思いますので、大切に使っていきたいと思っています。
 この度は ありがとうございました。
2605 鳥取

入院:
10.04.15
退院:
10.04.17
スヌーピー

症状:購入後35年たちます。時々手縫いでグサグサ縫い付けていますが、首、手足がぐらぐらです。あと、耳は裏地がめくれて綿もはみ出ています。(ToT) 鼻も、毛糸が抜かれてゆるくなっています。全体的に、洗っても薄茶色で体毛が薄いです・・・
治療:
1.首を外して、中綿を抜く
 中綿は黄色に変色していました。
2.洗濯・漂白
 ボディに残った綿を洗い流しながら、洗濯機用の洗剤で洗いました。洗濯槽が黄色になりました。そして、ブリーチで漂白してみました。
3.補修
 @ミシンの縫い目の上から、再度ミシンを掛けました。(半分くらい)
 A耳の裏地の生地交換
  一旦、耳を外して、手持ちの生地と交換し、中綿はフリースを2つ折りで入れました。
 B鼻の毛糸ボール交換
  大きめですが、ハサミで刈りこんでください。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。軽くなりましたので、感触が違うと思います。(約200g)
5.首の固定
 タコ糸で縫いつけましたが、首の直径が小さいので心配です。
 ありがとうございました。
 私のスヌーピーが、見違えるほど綺麗になって帰ってきました。
 グラグラ頼りなげだった彼が、しっかり強く、しかもホワホワふかふか色白に。
 ぶち壊れていた自慢の耳も鼻もびっくりするくらいに素敵になりました。
 本当にありがとうございました!
 散々ボール代わりにしていた子供たちも、「すげーな!」と、驚きです。
 これからもずっと大事にさせていただきます。
2604 東京

入院:
10.04.15
退院:
10.04.16
オルゴール

症状:セロ弾きのゴーシュの人形のオルゴールなのですがゼンマイを巻くネジが駄目になり鳴らすことが出来ません。音に合わせて腕も動いたのですが。
治療:
 
ゼンマイケースの天井が割れて、ゼンマイが飛び出していました。
 これは、ゼンマイのハンドルを下にして落として、激力がゼンマイ軸に掛って、割れたものでしょう。
 ⇒手持ちのオルゴール残材から、同じゼンマイケースを探し出して交換しました。
 タッピン3本で取付けました。
 CRCを塗布しました。
 こんなに早くしかも手厚い治療をしていただき心から感謝しております。
 やはりいつか落としたためですね。
 ご親切な写真入のカルテも助かります。
 これからはせいぜいやさしく、丁寧に扱いいつまでも楽しみたいと思います。
 本当に有難うございました。
2603 岡山

入院:
10.04.14
退院:
10.04.15
鉄人28号

症状:電池を入れても動きません。
治療:
1.ON/OFFスイッチとモーター
 電源のON/OFFスイッチの接点が錆びて接触不良でした。
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
 また、モーターの固着(長年の放置で、ブラシや整流子の表面に絶縁性の被膜ができて、回転しなくなる)を心配して、手で少し回転させました。
2.歯車箱に注油
 中は見えませんでしたが、隙間からCRCを散布しました。
3.ブリキの爪
 固定用の爪が2本折れて無くなっていたので、ブリキ板を半田付けして作りましたが、復元時に、2本折れました。ブリキのおもちゃの宿命です。
 このたびは、修理を心安くお受けしてもらい、本当にありがとうございます。
 日数や修理があまりにも よく驚いています。
 この鉄人が鳴くこともしりませんでした。
 感動の連続です。
2602 福岡

入院:
10.04.14
退院:
10.04.16
ねずみ

症状:二匹で腕を回して一匹のようなねずみのぬいぐるみです。もうボロボロです。
治療:
 元々の生地と同じような種類や色が見つからず、ぬいぐるみの創作に近い作業になりました。
1.中綿を抜いて、解く
 小さいのに戸惑いました。(大きい方が作業がし易い)
 オレンジのねずみを解いて、白のねずみは縫製の参考用にそのままとしました。
2.洗濯してアイロン
3.生地、ビーズ(目玉用)、紐(尻尾用)の購入
 アイロンを掛けた断片と、保護者のメモを持って、新宿・オカダヤに行きましたが、種類・色のピッタリのが無く、まあまあの生地を購入しました。
4.裁断・縫製(右下写真)
 小さくて縫製に苦労しました。手で下縫いして、ミシンで仕上げました。
 尻尾の紐は長めに付けましたので、そちらで最終調整してください。
5.目、鼻、口
 保護者のメモを参考にして付けてみました。
6.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。

 全く印象が変わったでしょが、生まれ変わったと思って可愛がってください。
 こんばんは。 
 今日、受け取りました。
 新しい物を作っていただいたんですね。
 ありがとうございます。
 微妙に複雑な気分ではありますが、可愛がっていきたいと思います。
 こんな安い値段で新しいぬいぐるみを、とびっくりしました。
 色々ご足労お掛けしたみたいで申し訳ないです。
 ありがとうございました。
2601 東京

入院:
10.04.13
退院:
10.04.13
くま

症状:中綿がしぼんでハリがなく生地も薄汚れています。中綿を取り替えてハリのある体にしたいのと、薄汚れが多少きれいになればいいと思っております。
治療:
1.中綿を抜いて、洗濯
 温水と固形石鹸で洗濯しました。
2.乾燥(ヘヤードライヤーで)
3.補修
 @右脇の下のミシン目に沿った破れを、少し内側を縫う形で補修しました。
 A右手に3mmくらいの破れがありました。⇒ガーゼ地を補修クロスで接着しました。 
4.中綿
 元々の綿は、だまだまで42gでしたが、新しい手芸綿を50g入れました。
 ありがとうございました。感激しました。
 娘は大変喜んで届いてすぐに抱っこして、ほおずりをしていました。 
 帰ってくるのがとっても待ちどおしかったようです。
 本当にありがとうございました。
(娘さんからのメッセージ)
 わたしがうまれてきてからずっとたいせつにしてたぬいぐるみです。
 名前はしろです。しろをいっしょうけんめいになおしてくれてありがとうございます。しろがかえってきて見たら、あのやせっぽっちのからだがふっくらになってたのでびっくりしました。さわってみるとふわふわでした。かったばっかりのしろよりわたが入っていたのでかったばかりよりずっとふわふわでとてもきもちよかったです。
 しろをなおしてくれてほんとうにありがとうございました。