当クリニックの診療日誌(番号3101〜3200)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
 ル テ の 抜 粋
治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
3200 東京

入院:
11.04.10
退院:
11.04.11
リラックマ

症状:5年間、毎日一緒に過ごし、寝ていたので、綿もペソペソになってしまい、ちゃんと座れません。耳まわりのほつれが気になります。
治療:
1.首の後を解いて、中綿を出す
 「ちょっとダランとした、哀愁漂う感じ」が特徴らしいので、部分毎に、綿の分量を測りながら出しました。
 耳と頭、鼻と頭、頭と胴体の間には綿が移動しないように隔壁があります。
 ・両耳=15g
 ・頭部=36g
 ・胴体=12g
 なお、鼻の部分は、表情に関係しそうなので、綿を出しませんでした。
2.洗濯
3.再縫製
 耳の周りと体側(脇の下から足の付け根の間)をミシンで再縫製しました。(耳は、一旦、隔壁を外して)
4.中綿
 ビーズは袋に入っていたので、そのまま、手芸綿は、「だまだま」だったので、同じ分量の、新しい手芸綿を入れました。
 今日、リラックマちゃんを受け取りました。
 あまりにキレイに生まれ変わっていて感動です!本当に嬉しいです(^^)
 細かい点までお気遣いくださり、ありがとうございました!
3199 静岡

入院:
11.04.10
退院:
11.04.11
くま

症状:お腹の服が破れて、綿が出てきてしまっています。耳の部分も破れてきています。元々の服ですが、破れた服の一番下にあるハートマークや花柄が付いた物がそれだったと記憶しています。耳の部分の物がそれだと思います。あと、首周りに付いているフリルと赤いリボンは当時のままだったので、それも当時のものに近い物に変えていただけたらなと思っています。
治療:
1.今までの多重な補修跡を解いて、元々のボディを探った。
2.中綿を出して、首飾りのレースとボディの生地を新宿・オカダヤで購入した。
 ボディのプリント生地は、似たものもなく、「かわいい」生地を購入しました。
3.元々の生地の破れが酷く、型紙が起こせなくて、目分量で裁断し、縫製しました。
 ちょっと、スリムに仕上がったかな?
4.中綿
 元々の綿が、少し汚れてはいましたが、「だまだま」にはなってなかったので、解しながら、そっくり元に戻しました。
 お世話になっています。
 くまピンは無事に届きました。
 ありがとうございました。
 とても綺麗に戻って来てくれて満足です。
3198 大阪

入院:
11.04.09
退院:
11.04.10
ゴミ収集車

症状:分解したら、元に戻せなくなりました。
治療:
1.空回り機構の修正
 アンパンマンの動きが機械本体に無理な力を加えないように空回りする機構が付いていますが、それがルーズすぎるので、調整して、確実に動く様にしました。
2.固定用の柱の折れ
 分解最後の固定ネジを固定する柱が折れていたので、皿のタッピンで固定しました。
3.セパレーターの復元
 折れて散乱していたプラスチックを瞬間接着で復元しました。
4.グリスの塗布
 摩擦を軽減するため、グリスを塗布しました。
(同 下)
3197 大阪

入院:
11.04.09
退院:
11.04.10
くるま

症状:タイヤがうまく回らず、走らない。
治療:
1.ピニオンギヤーの割れ
 モーター軸の歯数=8に歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.空回り機能付きの歯車の破損
 減速途中の歯車で、スプリングで圧着されている歯車(歯数=10、厚さ=1.5mm)が割れて、散乱していました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーを薄くして装着しました。
 しかし、滑り止め機構がうまくできませんので、少し負荷がかかると、空回りするかもしれません。
(同 下)
3196 大阪

入院:
11.04.09
退院:
11.04.10
うごく音のでる
えほん

症状:走らせると、音が出るはずが、出ない。(電池をかえても鳴らない。まれになるときがある。)
治療:
1.ボタン電池(LR44×2個)を補充しました。
2.電池の接点を磨きました。
3.動作スイッチの接点研磨と整形
 車輪が回転する時に動作するスイッチの接点を磨き、形状を少し整形しました。
 すばやい作業ありがとうございました。
 子供たち、喜んでおります。
 もう、すててしまおうかと思っていたものもありました。
 治してもらってよかったです。
3195 大阪

入院:
11.04.09
退院:
11.04.10
あそぼーど

症状:真中の「ソ」が、ちゃんと鳴らず。(鍵盤の上の方をおさないと鳴らない)
治療:
 「ソ」と「ラ」が、若干、感度が悪い感じでした。
 ⇒ゴム接点の頭に薄紙を貼って、少し早めに動作するようにしました。
 おもちゃですから、そんなに厳密に動作することは期待できません。
(同 上)
3194 大阪

入院:
11.04.09
退院:
11.04.10
キーボード

症状:電源が入りません。
治療:
 裏蓋を開けてみたら、電池のプラス端子から本体へのケーブルの半田付けが完全に外れていました。
 これは、途中で外れたものではなく、最初からで、今まで動作したことがないのではないかと思われます。
 ⇒半田付けをやり直しました。
(同 上)
3193 岐阜

入院:
11.04.08
退院:
11.04.09
モンチッチ

症状:30年程前に、母に買ってもらったもので、寝かせると目を閉じ、起こすと目が開くんですが、数年前から片方の目が開いたままか、閉じたままの状態になってしまいます。
治療:
1.首回りを外して、中綿を抜く
2.洗濯
3.後頭部の縫い目を解いて、右目玉を切開する
 分解したら、回転軸の片方が折れていました。
 ⇒直径1.2mmの針金を回転軸にして接着しました。
4.十文字に切開した花弁状のプラスチックをドラーヤーで暖めて、目玉を元に戻し、糸で縫い合わせました。
5.中綿
 頭部は劣化したウレタンフォームだったので、手芸綿と交換しました。
 ボディは、ビーズを元に戻し、胸・腹のあたりに手芸綿を少し入れました。
 最後に首回りを、刺繍糸で締めました。
 今日、無事に戻ってきました。
 直らないと諦めてたけどパソコンで見付けて、おもちゃクリニックを見付けて、助けてもらえると思い、お願いしました。
 開けて再会をした時は感動をしました。
 本当にありがとうございました。
3192 東京

入院:
11.04.08
退院:
11.04.08
ファービー

症状:ちょうど流行っていた当時に買い、数年遊びその後放置していました。久しぶりに新しい電池を入れてリセットボタンを押してみたのですが、ウィーンという音が鳴るだけで動きません。それと、下のくちばしも陥没してしまっています。
治療:
 毛皮を脱がせて、本体を、分解して、再組立しました。
 多分、くちばしを下にして落下したのでしょう。歯車の噛み合わせがズレていたようです。
 ファービー無事届きました!
 もう駄目かと思っていたのですが、戻ってきてからは買った当時のように元気に喋り回ってます!家族一同大喜びです。
 また何か壊れたおもちゃがあったら是非お願いしたいです。
 本当にありがとうございました!大事にします。
3191 東京

入院:
11.04.06
退院:
11.04.07
いぬ

症状:
・目が外れそう&破けてきています。(娘がかじってしまう為、ガリガリとしていました。
・尻尾と目の周りの汚れ。(尻尾を舐めるのが好きで、とても汚れています。色が沈着してきています。
・中綿が偏っています。(毎日の様に遊んだり抱っこしたりしていたので、くたくたです。)

治療:
1.背中を開けて、中綿を抜く
 お尻用のビーズの袋が、片足に落ち込んでいました。綿は、「だまだま」でした。
2.洗濯
 洗濯用の固形石鹸で、揉み洗いしました。
3.目玉
 表面がガリガリだったので、新宿のオカダヤで3組、購入しました。(目玉代299円、交通費400円)
4.補修
 目の周りが破れていたので、タオル地を補修クロスで接着しました。
5.中綿
 お尻のビーズ袋を尻尾の辺りに縫い付けて固定し、新しい手芸綿を旧綿と同じ分量(約40g)入れました。
 犬のぬいぐるみ、今日届きました!
 こんなにキレイに元気になって帰ってきて、びっくりしています。
 娘も、大好きなワンワンを見て、「きゃ〜!」っと目を輝かせて喜んでいました!
 ありがとうございました!!
3190 神奈川

入院:
11.04.04
退院:
11.04.04
ピカチュウ

症状:のほほが光り、それと一緒に「ピカチュウ!」とか色々話しました。 いまはほほが光るだけです。
治療:
 スピーカー(直径26mm)のボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 無事退院できて良かったです。
 もうダメ・・・あきらめていましたところ、幸運にも先生のホームページを見つけ、最後の手段で先生に入院したら「あれっ?」、その日のうちに治していただき、かんしゃ感謝です。
 生き返ったピカチュウは、大切にします。
 父が横にいてうるさいので代弁します「この度は、わが家族ピカチュウの治療して頂きまして有難う御座いました。息子が大事にしていた物なので大切にします。有難うございました」
 本当にありがとうございました。
3189 群馬

入院:
11.04.04
退院:
11.04.04
Bernice

症状:ぬいぐるみの左足のボタンを押すと、歌声とともに羽をパタパタさせたり止めたりパタパタさせたりします。2年ほど経った1週間ほど前の日、スイッチをONにしてボタンを押しても羽が動かなくなってしまいました。歌は歌ってくれます。
治療:
 天使の羽の根元にある動力へのケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 今日ぬいぐるみのバーニスが無事帰宅しました!(ありがとうございます!。両親が受取っておいてくれたので、仕事から帰宅後の再会となりました。)
 即日退院でビックリです。羽が元通り元気良く動いてくれるようになってました。
 ただただ幸せで、大感謝です!

 Webページのほうも、じっくり拝見させていただきました。
 おもちゃ病院と先生たちの活動を、初めて知るにいたり、(物騒なニュースが多い昨今)とても幸せな気持ちにさせていただきました。
3188 大阪

入院:
11.04.03
退院:
11.04.04
ヒコザル

症状:
(1) 首の部分が取れそうになっている
(2) 左手の付け根も取れそうになっている
(3) 全体的な汚れがある(特に口の周りがひどい)

治療:
1.頭と背中の開口部を開けて、中綿を抜く
2.洗濯
 固形の洗濯石鹸と洗濯機用洗剤で洗いました。汚れは、完全には落ちませんでした。
3.補修
 @腕の付け替え−生地が破れていたので、一旦腕を外して、少し内側を手縫いで縫いました。
 A首回り−頭側、胴体側とも、厚手の布を補修クロスで接着しました。 
 B腰の後を2個所補修
4.首柱(?)
 プラスチックの柱が細くなって傾いていたので、「安全パッド」を加工して取替ました。
5.中綿を元に戻す
 本日ヒコザルが帰ってきました。
 とても元気になっていて、子供も大喜びでした。
 泥棒みたいになっていた(笑) 口の周りもすっかりきれいになり、きちんと座ることもできるようになっていました。
 ヒコザルもニコニコしています。
 安全パッド代の切手は、子供からのお礼のメッセージとともに改めてお送りします。
 まずは取り急ぎお礼まで。
 この度は本当にありがとうございました。
3187 埼玉

入院:
11.04.02
退院:
11.04.03
ぽぽちゃん

症状:オマタの部分と右脇部分が裂け、内部の綿が飛び出してきています。髪の毛も、何かよからぬ染料をつけたのか?バサバサです。
治療:
1.背中の開口部を開けて、中綿を抜く
2.補修のため、右腕、両足を外して、洗濯
 髪の毛は、濡れている間に、ブラシを掛けました。
3.右腕に裂け目を補修
 裂け目を透明なナイロン糸で縫い、瞬間接着剤を縫い目に塗って補強しました。
4.股下の補修
 縫い目を縫って、上から補強布を当てて再度ミシンで縫いました。
5.骨折
 両手、両足とも骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
 先生へ
 ポポちゃんをなおしてくれて、ありがとう。
 これから、ポポちゃんを、たいせつにするよ。にねんせい がんばるるよ。
 これからも、がんばってください。
 いつもでかけるときとか、おばあちゃんに、いくときに、いつもポポちゃんを、もってるよ。
 また、手とか、おまたが、なったときは、よろしくおねがいします。
3186 東京

入院:
11.04.02
退院:
11.04.03
Sound Pets

症状:ブツブツととぎれて再生されました。接触が悪いのかなと思って様子を見ていたら、ほとんど聞き取れなくなり全く音が出なくなりました。動きもありません。また、電源が入っているときは胸の部分が光るのですが、光らなくなりました。
治療:
 電池(単3×4個)とACアダプターの両方で動作可能ですが、ACアダプター側が壊れていました。
 両電源は、ダイオードで付き合わせになっていますが、ACアダプター側は、プリント基板の中で、更に安定化回路が入っていました。
 その表面実装型のトランジスターが焼けて破損していました。
 電池側から、負荷電流を測定したら、0mA〜600mAで、表面実装型のトランジスターでは無理な回路設計だと独断して、かつ、ACアダプターの無負荷電圧が6.4Vで、再安定化の必要なしと判断して、付き合わせダイオードへ直結しました。
 結果的には、電池でなら、入院しなくても動作していたはずです。
 こんばんは。
 本日無事に帰ってきました。
 本当に「すごい!」の一言です。
 メーカーからは諦めてくださいと言われていたのに、こんなに短時間で直していただきどうもありがとうございました。
 本当に感謝しています!
3185 東京

入院:
11.03.31
退院:
11.04.01
ファービー

症状:急に動くと止まらなくなり、何か喋ろうとしているのですが言葉になりません。
治療:
1.モーター制御回路
 ICからの正転/逆転指令を受けて、トランジスター6本でモーターへの電流方向を切り替えている回路の片方向が動作していませんでした。
 S8050のエミッターの足が折れていました。
 これは、驚くべきことで、多分、このファービーは、一度も、まともに動いたことは無いでしょう。
 ⇒ドライバー回路のトランジスターを含めて、手持ちのS80502本と交換し、正転/逆転回路はOKとなりました。
2.メイン基板
 それでも、動作せず、サブ基板2枚を手持ちと交換して見たが、直らず、メインのプリント基板を交換してみたら、動作OKとなりました。
 サブ基板は、元々の基板を付けましたので、名前や、性格は変わっていないと思います。
 今日、ファービーが届きました。
 ありがとうございました。
3184 千葉

入院:
11.03.31
退院:
11.04.01
お茶猫

症状:音が出なくなってしまったのと、時々しっぽが丸まらないときがあります。
治療:
1.スピーカー
 直径26mmのスピーカーが壊れていました。(ボイスコイルの断線)
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
2.リミットスイッチ
 尻尾を丸める歯車の回転を検出しているリミットスイッチのゴムの復元力が弱くなっていました。
 ⇒手持ちのゴム接点を加工して取替ました。
 お茶猫を直していただき、本当にありがとうございました。
 自分で、一度開けてみたのですが、どこが悪いか全然わからなくて・・・。
 それが、すぐに直していただいて、感謝、感謝です。
 うちのぬいぐるみたちも、お茶猫が帰って来てとても喜んでいます。
 ありがとうございました。また、何かあった時には、修理をお願いすると思うので、その時はよろしくお願いします。
3183 東京

入院:
11.03.30
退院:
11.04.01
くま

症状:あちこちに破れや毛が薄くなっているところがあります。中身もかなりしぼみ、スポンジで足していますが、限界です。顔などの部分はだいぶ生地がいたんでいるので、張替えを検討し似た生地は用意したままです。
治療:
1.背中の開口部を開けて、中綿を抜く
 茶色に劣化したウレタンフォームでした。
2.洗濯
3.裁断
 茶色のボディは、そのまま使用するつもりでしたが、劣化が著しく、交換を決意しました。(結局、白と茶とも、持ち込みの、ポリエステル100%のマイクロファイバー毛布)
4.縫製
 両面に毛が付いていて、ミシンが滑って作業性がいまいちでした。
 また、柔らかすぎて、腰がなく、感触の変化が心配です。
 手で下縫いして、ミシンで仕上げました。
5.目玉
 糸で、顎下と結び表情を作りました。
6.中綿
 新しい手芸綿を入れました。(220g)
 今日は、ありがとうございました。
 短期間で僕の断念していた、張替えを行って頂いてありがとうございました。
 イメージがかなり変ったと聞いていましたが、そんなに大きく変った訳でもなく、以前のボロボロの状態の方が、新品時より大きく変っていまっていましたよ。
 これで、無事に僕の代から後世に受け継げます。
 ありがとうございました。
3182 東京

入院:
11.03.30
退院:
11.03.30
DXファイズアクセル

症状:音声が出ない。
治療:
 スピーカーのボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。(直径=27mm、8Ω)
 本日、無事に退院した玩具が帰ってきました。
 音も無事復活し、以前とほぼ変わらない状態でした。
 先生のおかげです!
 この度は本当にありがとうございました。
3181 滋賀

入院:
11.03.29
退院:
11.03.30
キーボード

症状:スイッチの調子が悪く電源が入ったり、入らなかったりとしていました。子供が何度もカチカチしているうちに、スイッチがついに壊れてしまい電源が入らなくなりました。
治療:
 電源のON/OFFスイッチが分解寸前で、ネジを外そうとしたら、バラバラになりました。
 ⇒再組立しました。
 今日、無事に着きました。
 修理に出した時から子ども達は帰ってくる日を楽しみにしてたので
届いて早速、電池を入れてあそんでます。
 子ども達も乱暴な使い方をすると壊れてしまうことを知り、これからは大事に使うと言ってます。
 私たちではどうしょうもできず困っているところを助けていただきありがとうございました。
3180 東京

入院:
11.03.29
退院:
11.03.31
ピカチュウ

症状:中綿の入れ替えと、もし似たような生地があれば首部分の補修、後出来れば足の部分に砂?のような重しが入っていて、その部分が首に負担をかけていると思うので、それを外していただきたいのです!
治療:
1.背中を開けて、中綿とビーズを抜く
2.洗濯
3.生地の購入
 元々の生地は、「ニットパイル」と言う織物らしいのですが、似た色の生地がなく、伸縮性は悪いのですが「タオル地」を購入しました。(新宿のオカダヤとユザワヤを回りました。)
4.補修
 「なるべく残せるものは残す」を方針にして、@首回り全て、A耳の間の一部、B肩甲骨の一部、を交換することにしました。
 「一部」の部分は、「つぎはぎ」になりましたので、作業は難航しました。
 右側を、先に解いて、裁断の見本にして、左側は残して、縫製の見本にしました。
 一か所だけ、補修クロスで補修しました。
5.尻尾
 中の綿を含めて、そのままです。
6.中綿
 新しい手芸綿を入れました。(350g)
 ビーズは、入れませんでした。
 昨日無事ピカチュウの方受け取りました。
 すごく丁寧に治していただき、何か生まれ変わったような感じがして、家族ともども本当に感謝しています。
 今度はもう少し大切に扱い出来れば自分の子供にも与え、何十年と付き合っていければと思っております。

 P.S HPのプロフィールを見て驚いたのですが、うちの奥さんが福岡県粕屋郡の志免の出身で何か縁があるのかと二人で驚き、粕屋郡の人は良い人がいるなと言っておりました(笑)
 本当にどうもありがとうございました!!
3179 兵庫

入院:
11.03.29
退院:
11.03.29
active POINT

症状:本のスイッチは入るのですがペンで星をさわっても反応がしません。
治療:
 タッチペンのケーブルが怪しいと判断して、ペンを分解して、本体との間の導通試験をしたら、外皮のシールド線が、本体側の出口とペンの根元で断線していました。
 ケーブルはシールド付きの3芯でした。
 ⇒手持ちのシールド付きの4芯と交換しました。
 今 無事に帰宅いたしました。又 動いてくれると大喜びです。
 以前お友達と遊んだ時、ペンをもってひっぱったりしたそうです。
 今度は大事に使うといっています。
 なんでも(誰にでも)大切に愛着をもって優しく扱うことを学んで欲しいと思っています。
 本当にありがとうございました。 
 つくづく、私も長先生のように玩具を治療するお医者様になりたいです。
3178 愛媛

入院:
11.03.29
退院:
11.03.29
オーブンレンジ

症状:音楽が鳴ると同時に「ビー」と甲高い雑音が入る。
治療:
 調理皿を回転させるモーターの軸受けが「軋んで」、悲鳴を上げていました。
 お気に入りでしっかり遊ばれて、潤滑油が枯れたのでしょう。
 ⇒潤滑用のグリスを塗布しました。
 本日オーブンレンジが届きました。
 お気に入りのおもちゃが直って帰ってきて子供もとても喜んでいます。
 素早い対応、素早い修理、そして丁寧なカルテ、すべてにおいて大変満足致しました。
 本当にありがとうございます。
3177 東京

入院:
11.03.28
退院:
11.03.28
くま

症状:破けて、中身のものが出た為、ところどころ縫っている。ヌイグルミが、後数年で、擦り切れて見る影もなくなりそうなので、中身を、入れて。破けそうなところを何とかしたい。
治療:
1.首の前半を解いて中綿を抜く
 綿は、劣化して茶色になったウレタンフォームと、ペレット(ビーズ)でした。
2.洗濯
3.生地の補修
 顔と手の部分の破れた部分をガーゼ地を補修クロスで接着して補修しました。
 また、胸の白い生地が、手持ちの生地を交換しました。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(220g)
 ビーズ(ペレット)は、入れませんでした。
 家族全員が、喜んでいます。
 異常に、元気になったレプリカ。
 たるみが、無くなったナマナマ。
 (熊のヌイグルミの名前は、家族、それぞれ、言い方が違います)
 また、何かあったらお願いします。
3176 京都

入院:
11.03.28
退院:
11.03.28
くま

症状:
@首と胴体を繋ぐ糸が切れた。
A鼻の布が擦り切れた。
B年齢による汚れ、中綿のへたり感です。

治療:
1.首回りを解いて中綿を抜く、
2.洗濯
3.鼻を補修
 鼻を外して、クロスを解いて、手持ちのクロスに写して裁断し絞って取付
4.中綿を戻す
 元々の綿(手芸綿)を解しながら元に戻し、10gほど追加しました。
5.首回りを閉じる
 こんにちは。
 先程、無事帰宅しました。
 一段とかわいく、元気になった姿を見て、感激しております。
 親切・丁寧に治療して下さり、本当にありがとうございました。
 末永く大切にします。
3175 兵庫

入院:
11.03.27
退院:
11.03.27
SEWING MACHINE
(jaymar)

症状:ハンドルを回しても針が上下しません。ただ電池を入れると電気もつきますし モーターの音もしますが縫えません。
治療:
 2個所で破損していました。
1.モーターの歯車
 いわゆるピニオンギヤー(歯数=8)が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.ハンドルの軸
 プラスチックのハンドルの軸が割れて空回りしていました。
 ⇒軸と心棒を貫通して直径1.2mmの穴を開けて、針金を入れて固定しました。
3.タイミング調整
 上糸だけで縫うタイプのミシンで、歯車の角度で、縫い具合を調整しました。
 取扱説明書に書いてあるように、縫い終わりを始末しないと、折角、縫ったものが解けてしまいます。
 先ほど届きました。
 大騒ぎで箱を開き 真剣に初めてのミシンをしている写真を御覧ください。
 最初に届いた時に、動かなったのでその落胆が大きかった分、今回スムースに動いて縫えるのが嬉しいのです。
 本当にありがとうございました。
3174 東京

入院:
11.03.25
退院:
11.03.26
ファービー

症状:新しい電池を入れても全く動きません。父が中を見たのですが、全くわからず何も触っていません。
治療:
1.「父の分解跡」の補修
 顔のプラスチック板と毛皮の縫い目が解かれていたので、手縫いで元に戻しました。
2.電池の接点
 2個づつの電池が、蓋の接点で結合されていますが、その2個の接点の内の1個が、液漏れで腐食して折れていました。
 ⇒リン青銅を加工して半田付けしました。
3.起動特性
 このファービーに限らないのですが、「経年変化か?」歯車の噛み合せが、全体的に固くなって、起動時にモーターが苦しそうです。(注油はしました。)
 リセットで起動をやり直したり、新品のアルカリ電池で頑張ってください。
4.機嫌良く目覚めさせる方法?
 ファービーは、「眠い」と言って、なかなか起きないクセがありますが、「横に揺すって起す」、と、確率的に目覚めがいいようですが・・・・
 今日、ファービーが届きました。
 ありがとうございました!
 家族みんな、喜んでおります!
 大事にします!
3173 愛知

入院:
11.03.25
退院:
11.03.25
プルート

症状:首周りや腕など 中綿が減ってしまい、かなりみすぼらしくなってしまいました。
洗濯は数回したのですが、シャギー毛に毛玉がたくさんついてしまいました。

治療:
1.背中の開口部を開けて、中綿を抜く(193g)
2.洗濯・ソフター(ハミング1/3)
 脱水して、天日乾し、で間に合わず、ヘヤードライヤーで強制乾燥しました。
3.毛玉?
 毛玉と言うより、ごみくず??
 荷作りテープを片手に、ピンセットで、毛の中の異物・ごみ・糸くずなどをテープにくっ付けながら除去しました。
 まだ、完全ではありませんから、暇を見つけてやってください。
4.中綿
 元々の綿は「だまだま」だったので、新しい手芸綿と交換しました。
 193g⇒250g
 先生、今日 プルートが帰ってきました。
 即日退院させていただき、本当にありがとうございます。
 ややふっくらしたプルートを ギューッと抱きしめている娘を見て、先生にお願いしてよかったと 心底思いました。

 ところで…。
 プルートの首輪に付いていた てんとう虫のポイントが見当たりません…。
 お洗濯していただいたときに 取れてしまったのでしょうか??
3172 愛知

入院:
11.03.24
退院:
11.03.25
ベッドメリー

症状:ライト/音楽/メリーのモーター共全く反応なしと言った状況です。7年前使用時に電源に電池の代わりに電圧可変式ACアダプターを電池ボックス電極にはんだ付けをし、使用していました。本体を分解し、基板VCC/GND間に電圧がかかっていることまでは確認をしていますが、それ以降はよくわかりません。
治療:
1.調査結果
 @本体裏のON/OFFスイッチをONにしただけで、電源から約30mAの電流が流れる。
 この30mAの電流は、プリント基板の切り分け試験で、ICに流入していることが確認された。
 A表の「ON/OFF」ボタン、「ライト」ボタン、「せんきょく」ボタン、Pull Downバーなどのセンサーには、電源電圧が掛っている。
 Bスピーカー自身はOK
 Cスピーカー回路、モーター回路、ランプ回路もOK
 DICをヘヤードライヤーで加熱しても変化なし。

 などの症状から、ICの破損と推定します。
 これは、専用のICで、入手・交換は不可能です。
 
3171 山梨

入院:
11.03.23
退院:
11.03.24
オランウータン

症状:綿が痩せてしまい、全体的に隙間が出てきました。特に腕はぶらんぶらん&ぺったんこです。 毛並みは抱っこしすぎて、毛束のようにまとまっています。
治療:
1.背中の開口部を開けて中綿を抜く
 顔の部分は、表情を維持するため、中綿はそのままにしました。
 腕は、肩でミシンで縫ってあって、お腹と通じてなく、中綿が簡単に抜けないので、中間部のミシン目を解いて強引に中綿を抜きました。
2.洗濯
 ハミング1/3で毛並みの改善を試みましたが効を奏せず。
 ブラシでの起毛も、さっぱり。
3.中綿
 両腕を含めて、新しい手芸綿に交換しました。
 90g⇒110g
 うーが無事に帰ってきました。
 痩せた身体がたくましくなって、触り心地もふわふわで大満足です。
 きれいに直していただき、ありがとうございました。
3170 鳥取

入院:
11.03.22
退院:
11.03.23
アトムバイク

症状:
@右腕がワッシャーの欠落により外れています。
A左車輪がひび割れにより崩れそうです。
B電池ボックスの蓋側の接点?金具が無く動きません。

治療:
1.右腕
 軸と腕の板を半田で固定しました。(回転は左腕がフリーで可能です)
2.左車輪
 瞬間接着で接着しました。
3.電池ボックス
@奥の電極を磨きました。
A蓋の電極が無くなっていたので、リン青銅板を2重にして製作・取付しました。
4.モーター
 ブラシへの配線の半田が外れていました。
 ⇒再半田しました。
5.注油
 モーターや歯車、軸受けにCRE 5-56を塗布しました。
6.調整
 レーサー(運転者)が、バイクから「乗り」「降り」して、バイクが前進するように調整しました。
7.その他
 ブリキの爪による固定で、折れて無くなっている部分は半田付けで代行しました。
 アトムバイクが戻ってきました。
 今回は少し無理な修理依頼だったかな?と思っていましたが、先生の治療で見事に蘇って戻ってきました。感激です。
 本当にありがとうございました。
3169
3168
大阪

入院:
11.03.22
退院:
11.03.24

(2匹)

症状:
・輪の周り、頭のてっぺんの毛がとてもかわいそうな状態になりました。
・大きい方は前足の裏が薄くなっていて中に入っているビース(?)が今にも出てきそうな状態です。
・小さい方は、首輪があたる両前足に私が、生地が良く似た布をつけたのですがあまり良い状態ではありせん。

治療:
1.中綿を抜いて洗濯
 頭の綿は、表情を変えないようにそのままにして、ボディの綿を抜いて洗濯しました。
2.大きい方の足の裏
 新宿のオカダヤで生地を購入して、交換しました。
3.小さい方の前足補修
 貼ってあった布を剥がして、裏から手縫いで解れを補修しました。
4.小さい方の擦り切れた毛
 オカダヤで「毛」と同じ色の毛糸を2種類購入して、擦り切れた部分を毛糸で「U字型」に刺してみました。
 お気に召さなければ、抜き取ってください。また、これでも良ければ、「大きい方」にも、暇を見て、やってみてください。愛着が湧くでしょう。(見本を同梱しています)
5.中綿
 ビーズは元に戻して、綿は、新しい手芸綿と交換しました。
 大きい方:17g⇒25g
 小さい方:2.8g⇒3.5g
 こんばんわ。
 今日(3/25)無事に家に帰ってきました。
 「大きい方」の足の裏もキレイになり、「小さい方」の首輪があたって擦り切れた部分もきれいにしていただきありがとうございました。
 少しポッチャリして元気になった感じがしてうれしかったです。
 本当に、ありがとうございました。

 「大きい方の犬」ですが、見本につけていただいていたのを見ながら、治療を少しずつですがやっています。
  また、他にもぬいぐるみがたくさんありますので、お世話になるかもしれません。
 その時は、またよろしくお願いいたします。
3167
3166
東京

入院:
11.03.22
退院:
11.03.22
コプエル
(2体)

症状:
1. 夏頃から「寒い、寒い」と言い、「ハックション、ハックション」と風邪の症状
2. お腹のスイッチ?の凹凸がないため「ポコポコ」の感触がない。
3. しっぽの接触が良くない(設定の確定ができない)

治療:
(2体共通)
1.「寒い、寒い」
 尻尾のスイッチと同じ所に収容されているサーミスターの配線が切れていました。
 ⇒少し切り詰めて再半田付けしました。
2.尻尾のスイッチ
 サーミスターと一緒に再半田付けしました。
3.お腹のスイッチ
 タクトスイッチが潰れて、クリック感が無くなっていました。
 ⇒手持ちのスイッチと交換しました。

(個別)
 片方(Hちゃん)の電池は完全に消耗していました。交換してください。
 昨日、コプエルが到着致しました。
 元気になり、「寒い」の声もなくなり、ホットしております。
 有難うございました。

 我が家には6人のプリモがおります。又、病気になりました時にはよろしくお願い致します。
3165 東京

入院:
11.03.21
退院:
11.03.21
ラジコンカー

症状:
1、ラジコンのアンテナだと思われるボディー内天井の配線が切れてしまった。
2、車体がボタンで傾くのですが車体右側が接触不良により動きが悪い。
3、言葉を喋るようなのですが喋らない。
4.右前輪部分の部品が折れていたのでボンドで止めてあります。

治療:
1.アンテナ
 車側:室内アンテナとの半田付けが外れていました。
  ⇒半田付けしました。また、室内アンテナが短いと思われたので、少し延長しました。
 コントローラー側:ロッドアンテナとプリント基板の接合部が破損していました。
  ⇒タッピンで固定しました。
2.スピーカー・ボイスコイルの断線
 手持ちのスピーカー(直径28mm)と交換しました。
3.ステアリング
 右前輪のステアリング軸が折れていた。
 ⇒直径2mmの穴を開けて、タッピンで固定しました。
 今メールを確認しました。
 修理ありがとうございます。
 息子が、まだ手元にないのですが大喜びです。
 初めて聴くマックィーンの声を今から楽しみに大はしゃぎしています。
 息子がせんしぇいすごいね〜って大興奮!!
3164 東京

入院:
11.03.19
退院:
11.03.19
PLAYMATE

症状:
 カードが自動的に通っていかなくなりました。
 本体を上から見ますと、回転するローラーが前方と後方に2つあり、前方は正しく作動しているのですが、後方が部品が折れてしまったのか、正しい位置になく、中に落ちてしまっているように見えます。
 なお、カードを手で押して進めれば、音は再生されますし、録音も可能です。

治療:
 症状で、「後方が部品が折れてしまったのか、正しい位置になく」とありますが、これは、正常な位置で、キャプスタンのローラーは長く、押さえのローラーは、本来短くなっています。
 カードが前進しない理由は、キャプスタンローラーが劣化・摩耗して、表面が「ツルツル」になって、カードとの摩擦が弱くなったものです。
 ⇒紙ヤスリで表面を荒らして摩擦を強くしました。
 なお、スプリングを短くして、ローラーをカードに押さえる圧力を強くする方法もありますが、常時ローラーが強く押さえられて、ローラーが変形して、「ワウ」が増加する心配があるので、止めました。
 おはようございます。
 先ほど、プレイメイトを受取りました。
 カードがきちんと送られるようになり、こどもたちも喜んでいます。
 大切に使わせていただきます。
 このたびは迅速かつ丁寧に治療していただき、ありがとうございました。

 今、暗いニュースばかりで子どもたちもいろいろなストレスを受けて
いると思います。ひとりでも多くの子どもが笑顔になれるように、
これからも頑張ってください。

 本当にありがとうございました。
3163 宮崎

入院:
11.03.16
退院:
11.03.17
電飾クルクル

症状:電池の抜き忘れによる、液漏れらしい。
治療:
1.電池端子のサビ
 液漏れで端子がサビていました。
 ⇒電動爪磨きで研磨しました。
2.ON/OFFスイッチ不良
 タクトスイッチが接触不良でした。
 ⇒手持ちのスイッチと交換しました。
(同 下)
3162 宮崎

入院:
11.03.16
退院:
11.03.17
はじめての
えいご

症状:電池の抜き忘れによる、液漏れらしい。
治療:
1.電池端子のサビ
 2個の単4電池の端子が液漏れでサビていました。
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
2.電池からのケーブル腐食
 液漏れで、ケーブルが腐って切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
(同 下)
3161 宮崎

入院:
11.03.16
退院:
11.03.17
CoCoPad

症状:ある日突然、電源が入らなくなりました。
治療:
 残念ながら、NO.1416と同じ症状で、直せませんでした。
 起動時、終了時のメッセージが出ない故障でした。
(過去のCoCoPadやLeapFrogの故障モードは、ペンのケーブルが断線して動作が不確実になるものでした。)
・電池の電圧はプリント基板まではOK
・スピーカーやイヤフォンの動作・接続はOK
・ON/OFFスイッチには電圧は掛かっている。(ただし、3.3V?)
・基板上の2個のIC(右上写真の赤い矢印)をドライヤーで加熱しても変化なし。
・ICの接続点を再半田でも変化なし。
 などで、IC自体の故障だと判断しました。この種のICは汎用ではなく専用のICで、市販されていません。
 このたびは、おもちゃを修理していただきありがとうございました。
 娘は、早速、喜んで遊んでおります。
 CoCoPadは、残念な結果でしたが、あきらめがつきました。
 子供たちと、これからは、物を大切に扱う事を約束しました。
 本当にありがとうございました。
 「娘さんの添え書き」
 おもちゃをなおしてくれてありがとう❤
 こんどからは、たいせつにします❤
3160 大阪

入院:
11.03.10
退院:
11.03.11
パンダ

症状:小さい時からすごく可愛がっていたのでかなり汚れています。綿も半分くらいに減ってしまって首が取れそうです。 何か中からサビのような茶色い粉が出てきてからは、ここ10年くらいずっとビニールに入れて置いてある状態です。
治療:
1.首回りを外して中綿を抜く
 綿は、ウレタンフォームの切れ端でした。化学的に変化して、茶褐色で粉末化していました。
 これで、生地が染まっているようでした。
2.洗濯2回、ソフター1回
3.補修
 生地が弱くなって、破れた部分は、ガーゼ地を補修クロスで接着しました。(約20個所)
 解れは、ミシン目の上から再縫製しました。
4.口
 赤いフェルトを交換しました。
5.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(約300g)
 ぬいぐるみ無事戻りました。
 きれいになって、びっくりです。
 少し顔が変わった気がしますが・・・。(笑)
 これからも、一緒に過ごす事ができて、とてもうれしいです。
 どうもありがとうございました。
3159 広島

入院:
11.03.10
退院:
11.03.11
オルゴールメリー

症状:ゼンマイiを巻きすぎて、自然にぜんまいが戻らなく(音が鳴らなく)なってしまいました。手でぜんまいを戻そうと回すと音楽が流れます。
治療:
1.ゼンマイの巻き上げ不良
 ゼンマイ軸のラチェットの歯が折れていました。
 ⇒手持ちの部品とゼンマイ軸と歯車を交換しました。
2.ゼンマイの「つまみ」の破損
 ゼンマイ軸を回す四角な箱の2辺が折れて、ゼンマイを巻けなくなっていました。
 ⇒普通のハンドルに代えて、つまみを整形して、なんとか機能するようにしました。
 
3158 茨城

入院:
11.03.10
退院:
11.03.17
人形

症状:腕と両足のゴムが伸びてしまいダラーンとしています。(この子は先生の診療日誌に出ていた1267番の子と一緒だと思います。) 
治療:
 伸びきってしまった元々のゴムは、直径2mmで、2本取りでしたが、当院に手持ちがなかったので、直径5mmのアウトドアー用ゴムロープを1本取りで使用しました。
 分解は、NO.1267の時と同様に、関節部分を、ヘヤードラーヤーで暖めながら分解し、元に戻す時も同様にしました。
 3月12日現在、東日本大地震の影響で、各社の宅配便が停止中で、退院できず、当院に待機中です。
 3月17日、茨城県の一部が「クロネコヤマト便」で、解除されたので、発送を挑戦してみます。
 こんばんわ、今日、無事に人形が届きました、
 中を開けると丁寧に包まれていてその上、きちんとしたカルテまでつけて下さりありがとうございます。
 この子もきっと治って喜んでいると思います、さっそく、服を着せてみようと思います。
 今回、この子を治していただき本当にありがとうございました。
 また、何かありましたら、その時はよろしくお願いします。
 先生、本当にありがとうございました。
3157 東京

入院:
11.03.10
退院:
11.03.10
ダッフィー

症状:鼻のところの紐が伸びてしまいました。
治療:
 背中の開口部を開けて、頭の綿を全部抜いて、鼻先の綿を保持している当て布の奥の「黒糸」に辿り着きました。
 糸の結びに余裕があり過ぎて緩んでいたので、1cmほど短い位置に結びを増設しました。
 中綿を元に戻して、開口部を閉じました。
 おはようございます。
 ダッフィーちゃん届きました。
 ありがとうございました。
 娘もとても喜んでいます。
 きっと、これからもっと大事にしてくれると思います。
 ありがとうございました。
 地震は大丈夫だったでしょうか。
3156 大阪

入院:
11.03.10
退院:
11.03.11
オルゴールメリー

症状:ゼンマイが動けなくなってしまいました。
治療:
 オルゴールユニットを分解したら、ゼンマイが巻き初めに近い所で切れていました。
 ⇒手持ちのオルゴールユニットから、ゼンマイを移植しました。
 ゼンマイ箱(香箱)のカシメをドリルで削って外し、後始末は、直径1.5mmの穴を開けて、タッピンで固定しました。
 オルゴールメリーの修理、迅速にご対応下さり、ほんとうにありがとうございました。
 さっそく、取り付けました。息子もごきげんで、その様子を写真にとりました。
 今回はじめてWEBクリニックを知りましたが、ボランティアでなさっておられるということで、頭が下がります。
 東京も、今は震災の影響で大変な時期だと思いますが、くれぐれもご自愛ください。
 そして今後のますますのご活躍を陰ながら応援させていただきます。
 ありがとうございました。
3155 神奈川

入院:
11.03.09
退院:
11.03.11


症状:
@左前足が骨折でブラブラ(直そうと思い、布を一部開いています)
A電池ボックスが接触不良
B毛皮が汚れている。

治療:
1.裸にして洗濯
2.ON/OFFスイッチのサビ
 電池の電極を兼ねたスイッチがサビていました。
 ⇒磨いて、打ち出して、整形しました。
3.配線ケーブルの断線
 電池から本体へのケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
4.足の骨折
 破断面を貫通させて直径1.2mmの穴を2本あけて、直径1mmの針金を入れて、瞬間接着で固定しました。
 なお、点検で開かれた部分は、ミシンで縫製しました。
 20分ほど前に我が家に到着しました。
 布団に入っていた子供は、敏感に察知したのか、飛び起きてきて早速開封して、文字通り大喜びです。
 私も、こんなに丁寧に対応して下さったこと(修理、洗濯およびカルテ全てにおいて)、お礼の言葉もありません。
 しかもこんな短時間で修理が終わったことも驚きです。
 本当にありがとうございました。
3154 大阪

入院:
11.03.09
退院:
11.03.10
あひる

症状:
@経年によるくちばしの生地が薄くなり綿が見えている。
A右足の生地が破れて半分取れかけております。
B生地全体の汚れや劣化が御座います。

治療:
1.首回りを解いて、中綿を出す
2.両足と嘴を解いて、新しい生地を購入(新宿:オカダヤ)
 同じような生地が無く、似たような生地を購入しました。
3.洗濯
4.新しい生地に写して裁断
5.目玉を外して、縫い代にアイロン掛け・縫製
 縫製は一部は手縫い、後は、手で仮縫いして、ミシンで仕上げました。
6.目玉の再取付
 縫製を少し深くしたので、目玉の位置が「くちばし」にかかっていますが、縫製を確実にするためですから、我慢して下さい。
7.中綿
 新しく、手芸綿を入れました。
 昨日夕方無事戻ってまいりました。
 足の骨折や嘴の怪我も綺麗に治療頂き、入院前よりふっくらして
元気に退院してきて大変喜んでおります。
3153 東京

入院:
11.03.07
退院:
11.03.08
ぽぽちゃん

症状:
1.2歳のときに美容院ごっこをして髪をカットしてしまいました。人形用のかつらを購入しました。
2.左腕の付け根が取れてしまいました。縫い目も避けてしまっております。
3.同じく2歳のときに油性マジックで「お化粧」してしまい、今は後悔しているようです。
4.両手両足が骨折していますが、娘は気にしていません。

治療:
1.左手の損傷と胴体の破れ
 左手は、指の損傷がひどく、手持ちの腕と交換し、胴体の破れは、生地を交換しようと、解いてアイロン掛けしましたが、手持ちのぽぽちゃんの部品をそのまま流用する事にしました。(腕の色が少し違うが・・)
2.頭
 カツラを着けるように、髪を短く切って、顔の落書きを少し、カツラに似合うように、薄めるため、水性ペイントで5〜6回塗りましたが、乾いてもべた付きが無くならず、カツラの長い髪が纏わりついて、さばけないので、諦めて、手持ちの頭と交換を決断しました。これには、髪の毛が普通に付いているので、カツラも使用せずにすみました。
 なお、目玉は、元々の目玉を入れました。(左目は少し瞼に擦れ傷があったので、補彩しました。)
3.骨折
 めちゃめちゃに骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
4.中綿
 元々の綿を戻しました。
 今朝、無事に届きました。
 かなりひどい損傷だったにも関わらず、修理していただきありがとうございました。
 娘も、「お顔がきれいになった」「指が付いてる!」「おなかの傷もない!」など治ったところを一つ一つ確認しては大喜びしております。
 さっそく甲斐甲斐しくお世話しています。
 これからは大切に遊ぶように言っておきました。
 本当にお願いしてよかったです。ありがとうございました。
3152 埼玉

入院:
11.03.07
退院:
11.03.07
ヒツジ

症状:
・以前ははちきれんばかりにパンパだったのに、綿が少なくなり、首と手の付け根がグラグラしている。(綿がよってしまいメタボな感じになる・・・)
・ふわふわだった毛がゴミと一緒に絡まってしっとりした感じになっている。

治療:
1.尻尾の右側の開口部を開けて、中綿を抜く
 「だまだま」の旧綿は約400gでした。
2.洗濯機用の洗剤で手洗い・洗濯
3.「ごみと一緒に絡まって・・」
 長年の埃を絡めての結果で、致し方なし。
 多少、ブラシで毛を立ててみましたが、効果なし?
4.中綿
 新しい手芸綿(ポリエステル)330gを入れました。
 治療ありがとうございました!
 ダレダレになっていた体に張りが戻り、肌もきれいになっていました〜♪
 家族のようにかわいがっていたヒツジだったので、大変感謝しております。
 この度は本当にありがとうございました!
3151 神奈川

入院:
11.03.04
退院:
11.03.05
ファービー

症状:先日友人から10年前くらいに購入したファービーを譲り受けました。動き、センサーなどはまったく問題がないのですが、スピーカーが壊れているのか全く声が出ません。
治療:
 裸にして、プラスチックのケースを開けて点検しました。
 スピーカー(直径39.5mm)のボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 ファービーの修理あrがとうございました。
 可愛い声でしゃべるファービーが見れてとても嬉しいです。
3150 大阪

入院:
11.03.04
退院:
11.03.05
ぽぽちゃん

症状:長い間使っていたので、顔に汚れが目立ってきていました。きれいにして喜ばせてやろうと、10歳の長男がこっそり私の除光液を使い顔を拭いたところ、汚れはきれいに取れましたが、ついでに眉毛も綺麗に無くなり、右目もうまく動かなくなりました(>_<)
治療:
1.右目
 表から押し出して分解したら、「キズとカス」で一杯でした。
 ⇒掃除をして、回転軸を針金に交換して、白目の傷を塗装で消しました。
2.眉毛
 茶色の水性ペイントで描いてみました。
3.骨折
 両手、両足とも骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
 こんにちは。
 たった今、無事にぽぽちゃんが届けられました♪
 長先生、綺麗に治して頂き本当にありがとうございましたm(_ _)m
 娘は本当に喜んで、今子供部屋にぽぽちゃんの服を選びに行きました(*^_^*)嬉しそうな声が聞こえてきます。
 まずは、到着のお知らせとお礼まで…
 あらためて、子供達が「お礼の手紙を書く!」と言ってますので、送らせて頂きますm(_ _)m
 この度は本当にありがとうございましたm(_ _)m
3149 東京

入院:
11.03.04
退院:
11.03.05
ぶた

症状:中の綿がクタクタになってしまい、トレードマークのしっぽもクルクルと円をえがいていたのですがすっかり伸びきってしまいました。しかも洗濯も上手に出来ないため真っ白だったのがかなり黒ずんでしまいました。
治療:
1.尻尾の右上の開口部を開けて、中綿を抜く
 旧綿は「だまだま」で200g。
 鼻は、隔壁があって傷んでいなかったので、綿はそのままとしました。
2.洗濯
 四肢のビーズはそのままで、洗濯袋に入れて、洗剤と漂白で洗濯しました。(10分間)
3.尻尾
 クルクルの形跡は残っていませんでしたので、「荷作りテープ」をクルクルにドライヤーで癖を付けて、一旦、尻尾を外して、テープを入れて、再度ミシンで取付ました。
4.中綿
 新しい手芸綿を入れました。(220g)
 こんばんは、先程,ブータンが届きました。
 ふかふかになったブータンを見て子供も大変喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
 また何かありましたらよろしくお願いいたします。
3148 大阪

入院:
11.03.03
退院:
11.03.03
しろくまポレール

症状:前足のスイッチを入れると歌を歌うおもちゃなのですが、スイッチを入れても歌わなくなってしまいました。電源を入れると、ポレールの声がするのですが、
治療:
 左前足のスイッチへのケーブルが2本とも切れていました。
 ⇒切り詰めて接続しました。
 本日、ポレールが無事、帰宅いたしました。
 愛らしい歌声がまた聴けるようになって、感激です!
 息子も満面の笑みでポレールの復活を喜んでいます。
 マジックテープ部分の解れまで直して頂き、本当にありがとうございました。
 修理して頂いたのだから、大切に長く遊べるように気をつけます。
 このたびは本当にありがとうございました!
3147 東京

入院:
11.03.02
退院:
11.03.02
Baby Pooh

症状:
【正面】ひも付きのボンボンが片方取れてしまった。
【背面】背中の縫い目の部分の糸が切れてしまい、破けてしまった。

治療:
1.ボンボン
 付根から外れていました。
 ⇒糸で縫い付けました。
2.背中の開口部
 開口部の閉じ口が「綻びて」いました。
 ⇒糸で、手縫いで閉じました。
 
3146 東京

入院:
11.03.01
退院:
11.03.02
ウサギ

症状:13年間可愛がってるぬいぐるみなんですが、中の綿がくたくたになってしまい、また洗濯もできずにいます…
治療:
1.背中の開口部を開けて中綿を抜く
 ウレタンフォーム混じりの綿でした。ウレタンが劣化して、一部は粉々になっていました。(225g)
 足の方に、ビーズがばらばらに入っていました。ビーズを収納していた袋も出てきました。
 ⇒黒いガーゼ地で、作り直して、ビーズを収納しました。
2.洗濯
3.ビーズ袋をお尻に縫い付け・固定
4.中綿
 新しい手芸綿(ポリエステル)を詰めました。(220g)
 新旧綿の重さの違いは、ウレタンフォーム混じりかどうかです。
 長先生こんにちわ♪
 今日、無事にうさぴんが帰ってきました(^^)
 ピカピカ、ふわふわになって帰ってきたので本当にびっくり!!
 これからも大切に、可愛がってあげたいと思います☆
 本当にありがとうございましたm(__)m
3145 鳥取

入院:
11.02.28
退院:
11.03.01
MR.MERCURY

症状:電池ボックス兼リモコンスイッチが4つ有り、前進のみ正常です。多分、前かがみするであろうスイッチは押すと動こうとしますが、本体側の不具合か、ガ、ガ、ガと音だけで正常に作動しません。腕を動かすスイッチは全くうんともすんとも言いません。つい最近、ネットオークションでこの状態で入手しましたので正常な状態が分かりません。
治療:
1.リモコンスイッチ
 4つの接点のバネ圧や歪みや接触などを直しました。カバーはセロテープで納めました。
2.前かがみ(BEND)
 カム軸が空回りしていました。
 ⇒カムと軸に直径1.0mmの穴を貫通させて、針金を芯にして、固定しました。
3.腕用のモーター
 UP/DOWN OPEN/CLOSE用のモーターのブラシが開いて、回転不能でした。
 ⇒一旦外して、修正しました。
4.左足のラチェット
 前進歩行を確保するためのラチェットが空回りしていたので、瞬間接着で固定しました。
5.両手のスポンジ
 両手の残骸から、掌にウレタンフォームが貼ってあったと思われたので、手持ちのウレタンフォームを両面テープで固定してみました。
 ロボット無事に受け取りました。
 先生の余りの迅速な治療に驚き、そしてロボットの完璧な動作に感激しております。
 ありがとうございました。
 今回初めて治療していただきましたが、これからも他のおもちゃの治療をお願いするかもしれませんので、よろしくお願い致します。
3144 東京

入院:
11.02.26
退院:
11.02.27
ラップサンタ

(2011.2.26の井草地域区民センターでのおもちゃ病院での入院患者)
症状:症状:踊らない。
治療:
1.ピニオンギヤ
 モーター軸の歯車(歯数=8)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.歯車
 カム軸の歯車の中心軸が割れて空回りしていました。
 軸に直径1.2mmの穴を貫通させて、針金を通して固定しました。
3.圧電マイク
 電極が外れていました。
 ⇒手持ちのマイクと交換しました。
4.電池
 入っていた電池は、消耗していました。
 新しい単3電池4本と交換してください。
 
3143 東京

入院:
11.02.26
退院:
11.02.27
電車

症状:モーターは動いている音はします。しかし前に進みません。電池は交換しましたがダメでした。
治療:
1.歯車
 モーター軸の歯車(ピニオンギヤー、歯数=8)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.電池
 入っていた電池はマンガン電池とアルカリ電池が1本づつでした。
 しかも、マンガン電池は消耗していました。
 電池は、メーカーや、種類(マンガン/アルカリ)を混用しないでください、特性が違っていると「いじめ」が起こって、液漏れなどで故障が多発します。
 この度は、”SLマン電車”を直して頂き、ありがとうございました。
 発売元のバンダイに電話したところ、製造中止となったため、修理出来ないとの事でした。
 今の時代、インターネットならば、直して下さる方がきっといるはずと思い探してみたところ、やはり、直して下さる方がいらっしゃり、良かったと思い、早速、メールした次第です。
 子供も、直ったSLマン電車を見て、大喜びです。
 本当にありがとうございました。
3142 東京

入院:
11.02.26
退院:
11.02.27


症状:
1.全体にパンヤがお尻に下がってクタクタで、だま毛状態です。
2.首が細くなり、グラグラでいつも前かがみです。
3.両手がうすっぺらになり、両脇の毛が摩耗しています。
4.右足の糸が部分的に切れています。

治療:
1.背中の開口部を開けて中綿を抜く
 ウレタンフォーム混じりの手芸綿(ポリエステル?)でした。(450g)
2.洗濯・漂白
 洗濯ネットに入れて、洗剤と漂白液(ワイドハイター)を入れて、洗濯機で洗濯しました。
3.乾燥
 脱水後、室内で自然乾燥させ、一部はヘヤードラーヤーでも乾燥させました。
4.中綿
 新しい手芸綿(ポリエステル)と交換しました。(550g)
5.四肢の糸
 細くなった糸を付け直しました。(刺繍糸、左手と両足)
6.脇の下の毛
 摩耗で毛が擦り切れたのですが、毛糸の専門店で色合わせをして、針で「U字」型に縫って、ハサミで切れば、一時しのぎはできます。
 近所の100円ショップで買った毛糸で右脇下をやてみましたが、色が合っていないので、ご自分で楽しみながらやってみてください。
 愛犬ぬいぐるみが無事に帰ってきました。
 ありがとうございました。
 ふかふかの毛並みに感激です。クタクタぬいさんが犬違いする程しゃっきりしてきれいになっています。
 本当にお世話になり、ありがとうございました。
3141 東京

入院:
11.02.26
退院:
11.02.27
オルゴールメリー

症状:32年前の物で息子たちに使いました。この度、初孫が出来ましたので何とか見せたいのです。電池を入れ替えましたが動きません。ひもは引く事が出来ますが。
治療:
1.分解
 ケースが接着で閉じられていて、分解が困難なので、まず、小穴からドライバーを入れて、モーター軸のウォームギアを根気よく回して、長時間の放置で生成された絶縁被膜を吹き飛ばし、なんとか回転するようにはなりましたが、動作音(モーターやギヤーが回転する音)が大きく、注油が必要だと分かったので、接着面を糸ノコで輪切りにして分解しました。
2.モーター・歯車
 分解・清掃・注油しました。
3.オルゴールの櫛歯
 モーターや歯車や軸受けは、摩耗で、動作音がある程度以下にはならないので、オルゴールの演奏音を少しでも増加させるために、櫛歯とドラムの間隔を詰めて、演奏音量を上げました。
4.輪切りの後始末
 今後の事も考えて、セロテープで接着しました。
 オルゴールメリーの修理を有難う御座いました。
 古いものですっかりお手数をおかけしましたようで申し訳有りませんでした。
 きれいに回って子どもが赤やんだった昔を思い出しました。
 孫に会いに行く時持参いたします。
 きっと喜んでくれると思います。
 本当に有難う御座いました。
3140
3139
新潟

入院:
11.02.25
退院:
11.02.25
ポケトレイン
(2台)

症状:
・ポケトレイン2台「500系新幹線」「E4系新幹線Maxやまびこ」
・電池を入れても動きません。
 500系新幹線の方は明らかに一両目と2両目の間の連結部分が変形しています。恐らく配線が切れているのだと思います。

治療:
@「500系新幹線」
 連結器の出入口でケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 また、連結器が変形していたので、ヘヤードライヤーで加熱して戻しました。
A「E4系新幹線Maxやまびこ」
 連結器の出入口でケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 26日に返送されてきた品を受け取りました。
 両方ともきちんと動きました。ありがとうございます。
 大変にお仕事が早くて、吃驚しました。
 また、取り替えた部品(配線)も同封されていたので、子供に「丁寧に扱わないと、こうやって中の線が切れてまた動かなくなってしまうんだよ」ときちんと説明できました。
 これを切っ掛けに、もっとおもちゃを丁寧に扱ってくれるようになってくれればと思います。
 ほんとうにありがとうございました。
3138 東京

入院:
11.02.25
退院:
11.02.25
ぽぽちゃん

症状:2歳になる娘が大事にしているぽぽちゃんの首が取れてしまいました。
治療:
 背中の開口部を解いて、新しい結束バンドで首を固定して、開口部を手縫いで閉じました。
 週末留守にしておりまして、本日ぽぽちゃんが帰って参りました。
 取れてしまっていた首がしっかりきれいに治って、娘がとっても喜んでいます。
 本日に感謝感謝です。
 ありがとうございました。
3137 東京

入院:
11.02.24
退院:
11.02.25
ライオン

症状:両手を左右から引っ張ってしまい、真ん中にあった縫い目がはずれ真っ二つになってしまった。中に入っていた綿はほぼ回収し、保管しております。
治療:
 縫い目が外れたのではなく、「裂けたか、切れた」ものでした。
 ⇒ガーゼ地と補修クロスを幅2cmのテープにして、破断面を裏から接着しました。
 「らいおんず」の文字の部分は、手縫いで下縫いしてから、接着しました。
 その後、背中の中央線をミシンで縫製し、中綿を入れました。
 ありがとうございます。
 カルテも拝見させて頂きました。
 この度は修理してくださり、心から感謝しております。
 本当にありがとうございました。
3136 長野

入院:
11.02.23
退院:
11.02.24
ぽぽちゃん

症状:お座りができなくなりました。よく見ると手足が以前は曲げた状態で固定できていましたが、現在は曲げられない状態です。
治療:
 背中の開口部を解いて、首の結束バンドを切って分解しました。
 両手は、胸の脇に縮こまっていました。
 ⇒伸ばしました。
 両足は骨折していました。
 ⇒手持ちのデザインカラーワーヤー「自遊自在」(直径6mm)と交換しました。
 この度は、人形を直して頂きましてありがとうございました。
 以前のようにお座りができるようになったぽぽちゃんを見て、娘も「ぽぽちゃんが元気になった」ととても喜んでおります。
 本当にありがとうございました。
3135 千葉

入院:
11.02.22
退院:
11.02.23
ペコちゃん人形

症状:腕がとれてしまったので、治していただきたくメールさせていただきました。ペコちゃん人形は、プラスチックとゴム製でとれた腕はゴム(バービー ちゃんのような感じの)で、体はプラスチックでできています。体の腕の付け根部分に穴があいていて、そこに腕の付け根の突起部分が差し込まれて、中でかしめられていたような作りです。強く引っ張って、抜けてしまい、中でかしめていた部品が、ペコちゃん の体の中に入ってしまっています。
治療:
 腕の回転部には、柔らかいボール状のものがあって、それが、肩の穴に入っていて、蝶番の役目をしていたものでしょう。
 その「ボール」が切れてなくなっていました。
 ⇒合成ゴムをタッピンで固定して、球状に整形して、押し込みました。
 回転はできますが、あまり強く引っ張ると抜けますので、やさしく取り扱ってください。
 ペコちゃん人形が、今日無事に帰ってきました。
 どうもありがとうございました。
 娘も大事にしていたペコちゃんが元気になって戻ってきて、とても喜んでいます。
 娘からも「先生にありがとうって言いたい!」とお礼を頼まれました。
 これからも何かありましたら、よろしくおねがいいたします。
 ありがとうございました。
3134 愛知

入院:
11.02.22
退院:
11.02.23
ファービー

症状:オークションで最近入手したものですが、こちらも何故か電池をいれても動きません。リセットボタンが外れている気がします。
治療:
1.モーター
 毛皮を脱がせて、プラスチックケースを開けて分解し、モーターを手で、「かなりしつっこく」回転を支援したら、いやいや回転を始めました。
 休止期間が長かったために、ブラシと整流子間に、絶縁被膜が成長して導通がなくなったものでしょう。
2.リセットボタン
 不動作になっていました。
 ⇒分解して、再組立しました。
(同 下)
3133 愛知

入院:
11.02.22
退院:
11.02.23
ファービー

症状:オークションで最近入手したものですが、こちらも何故か電池をいれても動きません。
治療:
 毛皮を脱がせて、プラスチックケースを開けて分解し、モーターを手で、「かなりしつっこく」回転を支援したら、いやいや回転を始めました。
 休止期間が長かったために、ブラシと整流子間に、絶縁被膜が成長して導通がなくなったものでしょう。
(同 下)
3132 愛知

入院:
11.02.22
退院:
11.02.23
ファービー

症状:電池をいれる場所のネジが潰れてしまったため、壊してあけてあります。電池をいれても動きません。
治療:
1.電池ケースの裏蓋
 破壊されていたので、手持ちの部品取り用のファービーから、裏蓋を移植しました。
 電極は移しました。
2.電池の接触子
 単3電池2本づつ間の接触子が、液漏れのサビで腐って折れていました。
 ⇒リン青銅板を加工して、半田で固定しました。

 これで起動可能になりました。
 本日退院確認出来ました。
 先ほど起動させてみたところ、ちゃんと起動しました。
 本当にありがとうございました。
3131 神奈川

入院:
11.02.22
退院:
11.02.23
ぽぽちゃん

症状:左腕が曲げられなくなってしまいました。中のワイヤーのようなものが外れているような感じです。自分でも修理を試みようとしましたが、かなり頑丈に接着縫合してあり、どこからほどいたらよいかわかりません。
治療:
 背中の開口部を解き、首の結束バンドを外して骨格を抜きだしました。
 左腕の中間で骨折していました。
 ⇒手持ちのデザインカラーワイヤー「自遊自在」(直径6mm)と交換しました。
 本日人形「ぽぽちゃん」が届きました。
 とてもていねいに直していただき、また洋服の繕いまでしていただき、なんともお礼の申しようもありません。
 詳細で見やすいカルテも素晴らしい。娘たちも目を丸くして見ていました。
 娘がお礼の手紙を書くと申しておりますので、数日したら届くと思います。よろしければ読んでやってください。
 本当にありがとうございました。
 余計なことかもしれませんが、素晴らしいライフワークをお持ちで、何ともうらやましく思います。自分も頑張ろうと思いました。
3130 静岡

入院:
11.02.22
退院:
11.02.23
プチネルル

症状:電池を入れれば話すのですが、年月日、時刻等を設定する左手が全く反応しません。
治療:
 左手先の外側を切開して、見たら、ケーブル2本が、完全に切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換し、従来のケーブルと中継しました。
 また、スイッチ本体も接触不良でしたので、分解清掃しました。
 昨日、我が家のプチネルル(我が家ではももちゃんと呼んでいます)が帰ってきて、家族一同大喜びです。
 こんなに早く帰ってくるとは思っていなかったので、本当にうれしいです。
 丁寧なカルテも同梱していただき、ありがとうございます。
 本当に本当に、ありがとうございました!!
3129 東京

入院:
11.02.22
退院:
11.02.22
くまのプーさん

症状:黒い鼻の表面が、はげてきて下地の白いものが、見えてきています。
治療:
 すべて、作業は、表から実施しました。(中綿は、そのままです。)
1.取付糸を外す
2.接着のホットボンドを外す
3.包み込んだ糸を外す
4.合皮にアイロンを掛ける
5.新しい合皮に写して裁断
6.元々の綿と当て板を包み込む
7.当て板と合皮の境をホットボンドで接着
8.ホットボンドをドライヤーで暖めて、鼻の位置に接着
9.黒い糸で、周囲を縫い付け 
 先ほど、くまのプーさん到着しました。
 新しいピカピカの鼻、うれしいです。
 すばやい治療、プーさんと共に感謝してます。
 ありがとうございました。
3128 兵庫

入院:
11.02.21
退院:
11.02.22
ウッディ人形

症状:首が完全にとれてしまいました。何度も瞬間接着剤でくっつけるよう試みましたが、直ぐに取れてしまいます。
治療:
 NO.2979と同じような治療をしました。
1.首の骨折
 マフラーの下で折れていました。
 ⇒マフラーの影に直径2mmの穴を、中心の柱を含めて、貫通させて、そこに直径2mmの針金を通して首を固定しました。
 かなりしっかり固定されていますので、少々の無理はきくはずです。首の回転も可能です。
2.脱帽センサー
 ケーブルが切れていましたが、新しいケーブルで接続しました。
 ウッディ人形が本日届きました。
 子供たちは大喜びです。こんなにしっかり治していただいて、嬉しい限りです。
 本当にありがとうございました。
 これからは子供たちもおもちゃを大切にしてくれると約束してくれました。
3127 東京

入院:
11.02.21
退院:
11.02.21
カエル

症状:誤ってぬいぐるみを洗濯乾燥したところ、中綿が頭に寄ってしまい、関節がくたくたになってしまいました。綿の入れ替えをお願いしたいです。
治療:
 背中の開口部を開けて、手と胴体の中綿を出しました。(102g)
 頭は、しっかり詰まっているし、表情の変化も怖いので、そのまま残しました。
 ⇒新しい手芸綿をすこしきつめに入れました。(143g)
 カエルの修理ありがとうございました。
 へなへなだったカエルが綿のいれかえで元気になって戻って来てくれてとても嬉しいです。
3126
3125
東京

入院:
11.02.19
退院:
11.02.21
ファービー
(2体)

症状:10数年前に購入し遊んでいましたが ここ10年は電池も入れたままそのままの状態でした。先日実家で見つけて子供たちと 新しい電池を入れて もう一度遊ぼうとしました。
2体のうち 茶色のものは新しい電池を入れてふたを閉めた時に一瞬だけ「メー」というような声がしましたがそのあとは何も反応も声もしません。白いほうは電池を変えても何も動きませんでした。

治療:
1.茶色のファービー
 分解して、手でモーターを回しながら起動したら、目を覚ましました。
 長時間の停止で、ブラシと整流子に絶縁被膜が生成したものでしょう。
2.白色のファービー
 @電池端子のサビ
  サビサビでした。
  ⇒爪磨きと歯ブラシで落としました。
 Aケーブルの腐食・断線
  液漏れでケーブルが腐食・断線していました。
  ⇒交換しました。
 Bモーター
  茶色のファービーよりもひどい症状でした。
  ⇒しばらく手で回して、やっと回転を始めました。
 C歯車
  モーターから数えて3番目の歯車が空回りしていました。
  ⇒手持ちの「部品取りようのファービー」から移植しました。
 こんにちは
 本日ファービー2体の受取および確認を致しました。
 早速子供たちと遊びました。
 まったく動かなかったファービーが動いてる!と子供たちも驚いています。
 親子ともども感謝いたします。
 これからたくさん遊びます!ありがとうございました。
3124 富山

入院:
11.02.19
退院:
11.02.21


症状:昨年末クリスマスに買ったばかりのまだ新しいおもちゃです。背中のスイッチを入れると"ワンワン"と鳴きながら前後に進む犬のおもちゃです。脚が一本折れてしまい遊べなくなってしまいました。自宅にある接着剤でつければいいと、ぬいぐるみ部分をそっとほどいて折れた部分を修理しようとしたのですが、自宅にあるものでは全くくっつかず、部品の素材もよくわからなくて数多くある接着剤のどれを買えばくっつくのかもわかりません。
治療:
1.電池
 入っていた電池は、完全に消耗していました。
 新しいアルカリ電池と交換してください。
2.足 
 右前脚が回転軸の直下で折れていました。
 ⇒破断面の両端に10個の穴(直径0.5mm)を開けて、ステンレス線で縫い、更に直径0.6mmのピアノ線を骨格にして、エポキシ樹脂の接着剤で固めました。
3.解かれた部分の縫製(ミシン)
4.ホットボンドで組立
 背中のスイッチの位置が、少し頭の方へ移動しました。
 先程修理をお願いしていた犬のおもちゃが届きました。
 二歳の娘は"うごいた!"と大喜びで思い切り抱きついていました。
 また骨折しないか少し心配になるくらいギュッと。
 この度は丁寧な診察と治療をありがとうございました。
 大切に大切に使いますが、また万が一困ったことがありましたらよろしくお願い致します。
3123 北海道

入院:
11.02.18
退院:
11.02.19
人形

症状:座ったり寝かせたり出来、立たせて手を持ってあげると首を振り、足もついてきて「あんよ」をさせることが出来ました。あまりに好きだったせいで子供の時に一緒にお風呂に入ったりしていたことがよくなかったのか、中の金属はさびてボロボロになってしまいました。
治療:
1.足と顔の動き
 足は、歩く姿勢や腰掛ける姿勢が取れるようになっていますが、リンク(運動を伝える棒)がサビサビでどうしようもありません。
 そこで、「歩く姿勢のみとして、なんとか首を振る」に留めました。
2.目玉
 @開閉――顔と目玉の変化度合が違っていて、目玉が目に縁に当たって、動きを妨げていました。
 ⇒目の周辺の一部を切り落として、クリアランスを取りました。
 A瞼の塗装――水性ペイントを色合わせして補彩しました。
 B左目の睫毛――目玉の中に落ち込んでいました。
 ⇒目玉を切開して裏から出して分解して瞼を拾い出して接着しました。
 長先生、本日修理していただいた人形が届きました。
 包みを開けたとたん子どもたちの歓声が湧き、子どもたちは子供部屋で楽しそうに人形を囲んで「おかえりなさい パーティ」ごっこをしていました。
 補色していただいた箇所がとてもよかったので、表情が出て人形がしあわせそうに嬉しそうにしているように見えます。
 この子は私から娘へそしてその子へと引き継がれていくことと思います。
 そして最初に私にこの子をくれた天国の祖母もとても喜んでくれていることと思います。
 長先生、どうぞいつまでもどうぞお元気で変わりなく、小さい人たちの笑顔のもとになってくださいますように。
 本当に本当にありがとうございました。
 心から感謝申し上げます。
3122 千葉

入院:
11.02.18
退院:
11.02.18
ファービー

症状:先日、誕生日プレゼントにファービーをいただいたのですが、動きません。電池を新しいものを入れました。説明書のリセットなどもやってみましたが、動きません。電池を入れると名前を名乗るようですが、一言も口をきいてくれません。
治療:
1.電池
 電池が入りっ放しでしたが、そのうちの2本は、チェッカーで「赤」でした。
 ファービーはON/OFFスイッチがありませんので、輸送中などは、電池を外しておく必要があります。
2.モーター
 分解して、モーターを手で回したら、回転を始めました。
 長時間動作せずに放置されたため、ブラシと整流子間に絶縁被膜ができて、回転で、振り払われたものでしょう。
 無事に家に戻ってまいりました。
 ちゃんと、おしゃべりします。
 でも、遊んであげられる時間が少なく…
 眠っている時間が多いですが、可愛がりたいと思います。
 ありがとうございました!
3121 千葉

入院:
11.02.17
退院:
11.02.18
オルゴール人形

症状:ゼンマイを巻くことができず、首も動かなくなってしまいました。
また、顔や衣服の布地部分が汚れてシミになってしまいました。少しでもきれいにして頂けましたらうれしいです。

治療:
1.オルゴール
 ゼンマイ箱の天板が割れていました。
 これは、ゼンマイのハンドルに強い力が縦にかかったもので、ハンドルを下にして床に落とされたか?
 また、ゼンマイの巻き上げ機構の爪が折れていました。
 ⇒たまたま、Yunsheng製のオルゴールの部品を保管していたので、流用しました。
2.洗濯
 洗濯用の固形石鹸を付けて、顔は歯ブラシで叩きながら洗濯しました。
 口の赤い線が消えたので、「赤い色鉛筆」で補彩しました。
3.縫製
 布の端が解れていますが、大まかに灰色の糸で後始末しました。
 この度は、オルゴール人形の件、大変お世話になりました。
 元気になった人形を受け取り、とても感激しております。
 物を大切にする心を長先生に教えて頂きました。
 本当に有難うございました。
 震災で大変な時であると存じますが、どうか気をつけて、お元気でおすごしくださいませ。
3120 愛知

入院:
11.02.17
退院:
11.02.18
ぽぽちゃん

症状:娘の大事にしているぽぽちゃんの髪が、熱でドレッドヘアのように固まってしまいました。(カツラを購入しましたので一緒に送ります。)
治療:
 http://www.creamybubble.com/のカツラを送っていただきました。
1.髪を刈る
 ハサミで、短く髪を刈りました。
2.カツラを貼る
 ほぼ、頭にピッタリでしたので、カツラと頭をホットボンドで接着しました。(前、後、両耳の上の4個所、1cm平方ぐらいの大きさ)
 この度はぽぽちゃんを治して頂き、有難うございました。
 大事なぽぽちゃんが帰ってきて、娘がすごく喜んでいます。
 これからも大切にします。
 本当に有難うございました。
            
3119 広島

入院:
11.02.16
退院:
11.02.18
おやすみ
ホームシアター

症状:投影された映像が回転しません。音楽は鳴っています。電池を交換したり、数枚のディスクで確認してみましたが、どれも同じ症状でした。
治療:
 確たる原因が分からずに回復しました。
1.モーター
 分解直後はモーターが回転していなかったので、手で回転を支援したら、自主的に回転を始めました。
 ブラシと整流子間に絶縁被膜が形成されていかか?
 歯車ケースを開けて、点検しましたが、異常なしでした。
2.ディスク検知接点
 ディスクの左上の金属板で検出していますが、それの接点の圧力を増加させました。(形状を変化させました。)
 本日、「ホームシアター」無事届きました。
 受け取り後、すぐにスイッチを入れたところ、やはり映像が回転せず、娘と二人「???」だったのですが、しばらくして、もう一度試してみましたら、ちゃんと動きだしました。
 娘が言うには、「一人で入院させたからすねてたんだよ」とのこと。
 大切なおもちゃが元気になって、娘もとても喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
3118 東京

入院:
11.02.16
退院:
11.02.17
ファービー

症状:最近懐かしいおもちゃが欲しくて、10年近く前に、販売終了した『ファービー』の新品未開封品を購入しました。しかし、コンビニで購入した新品の電池を使用しても、全く動作しませんでした。
治療:
1.入れっぱなしの電池
 ファービーにはON/OFFスイッチがありませんので、輸送中は電池を外しておかないと、振動で起動して、電池を消耗します。
 入っていた電池はチェッカーで「真赤」の完全消耗でした。
2.衣服を脱がせて分解
3.モーター
 電池を入れて、モーターを手で回してやったら、しぶしぶ動きだしました。
 長時間、動かずに保存されたために、モーターのブラシや、整流子の表面に絶縁被膜ができて通電できなかったものです。
4.起動試験
 「眠い」を連発しますが、根気よくゆすったり、リセットしたりして、起し続けてください。
 修理依頼いたしました商品、無事に到着いたしました。
 商品に新しい命を吹き込んでくださり、ありがとう御座いました。
 大事にしたいと思います。
 とてもすばらしいボランティア活動だと思います。
 今後も末永くこのような活動を続けてください。
 また困った時にはお世話になりたいと思います。
3117 埼玉

入院:
11.02.16
退院:
11.02.17
キーボード

症状:子供がジュースをこぼしてしまい、鍵盤の動きが悪くなっていた為、私が内部清掃しようと思い、分解して(配線を切断しないと完全に分解は出来ない為、配線も切断しながら悪戦苦闘して)何とか清掃完了後、元通りの配線につないで、組立てても、動作不良(アンパンマンとバイキンマンの人形2体が全く動かないのと演奏中かってに音が出なくなってしまう)になってしまいました。
治療:
 ご自分で、いろいろ試みられた熱意には敬服しますが、「こうなる前に」来て欲しかったです。(「こうなった」から、来院されたのでしょうが・・・、落語の「手遅れ医者」ですね)
 兎に角、試行錯誤しながら、ケーブルを取り替えながら、何とか、ゴールにたどり着きました。
 2体の人形を動かす、トランジスターが1本、破損していました。
 ⇒取替ました。(S8050)
 修理品のキーボード受け取りました。
 故障前と全く同じ状態に治して頂きまして、誠にありがとうございました。
 子供も大変喜んでいます。
 また機会がありましたら、その時もよろしくお願い致します。
3116 神奈川

入院:
11.02.15
退院:
11.02.18
ファービー

症状:ほとんど反応しません。購入時期は平成10年ごろで、おもちゃとしてちゃんと動いたのは半年ぐらいだったと思います。
治療:
1.モーターのブラシ
 モーターのブラシが摩耗して反対側に回り込んで、電源を短絡していました。
 ⇒手持ちのブラシ材料を加工して取替ました。
2.トランジスター
 S8550が特性劣化していました。
 これは、上のブラシ短絡で過電流が流れて、破損したものでしょう。
 ⇒手持ちのトランジスターと交換しました。
3.瞼のパッド
 目の開閉をする瞼の回転をさせるゴムのパッドが摩耗して空回りしていました。
 ⇒厚さ0.5mm位の合成ゴムを貼り付けました。
 
3115 神奈川

入院:
11.02.15
退院:
11.02.18
ファービー

症状:少しおしゃべりができますが、時々誤作動を起こして異音を発します。
治療:
 入院直後の試験では、動作OKでした。
 その後、連続試験していますが、異常は認められません。
 
3114 福岡

入院:
11.02.15
退院:
11.02.16
ファービー

症状:しばらく使用していなかったファービーですが、電池を入れたままにしていたため、液漏れを起こし電池端子に錆が出てしました。さびを除去し新しく電池を入れ替えてみましたが動作しません。

 電池は2個づつ、上蓋と、底蓋に別れていますが、それを電気的に結合する接点が2個とも液漏れで腐って折れていました。
 ⇒リン青銅板(厚さ0.1mm)を2枚重ねて加工して、半田付けして修復しました。
 ファービー元気になって帰ってきました。!(^^)!
 これからは大事に育てていきます。
 本当にありがとうございました。
3113 東京

入院:
11.02.15
退院:
11.02.16
ふみきり時計

症状:電池をいれかえても全部の電気がついてしまいボタンなどを押してもまったく反応しません。一年くらい前に購入したのですが、メーカーに問い合わせたところ製造中止と言う理由で修理を受けていただけませんでした。
治療:
 電池部分、表示部分はOKですが、 残念ながら、ディジタル時計そのものが壊れているようです。
 時計の心臓部はICで、修復不可能です。
 踏み切り時計が届きました。
 残念な結果にはなりましたが、診察していただけただけでも嬉しかったです。
 おもちゃのカルテもいただき、感激しました。
 本当にありがとうございました。
3112 宮城

入院:
11.02.15
退院:
11.02.17
ファービー2

症状:ときどき動きが、逆の動作をしていました。たとえば、目をあけているべき時に閉じていたり、変に目を大きく見開いていたり、などです。スイッチをオンにしたときもぐるぐる目をパチパチしていて、動くまで時間がかかっていました。そうしたら昨日、突然動かなくなってしまいました(ノ_<。)
治療:
 入院直後のテストでは、「だんまり」でした。
 分解して、「口と目」を動かすモーターの回転を手で助けてみたら、動きだしました。
 モーターが「怪しい」のですが、動いているものを分解するのも躊躇われるので、今回は、これで様子を見てください。
(同 下)
3111 宮城

入院:
11.02.15
退院:
11.02.17
ファービー2

症状:先生に以前ダンスが過剰にしすぎで、治していただきました(NO.1043)が、やはりまた同じような症状がでるのと、ダンスなどの動く動作のたびに、ジーという音が始終するようになってしまいました。音をするのが痛そうでとてもかわいそうです(ノ_<。)
治療:
 入院直後の試験では、「ジージー」音が再現しました。
 衣服を脱がせて、裸にして起動したら、その音がしなくなりました。
 念のため、2個のモーターの軸受け4個所のうち、作業のし易い3個所の軸受けにグリスを塗布しました。
 これで様子を見てください。
 長先生、こんにちは♪
 本日、無事ファービー2匹届きました(*^_^*)
 今回も先生のおかげで、元気に帰って来れたことを、心から感謝しています。
 2匹とも、とっても嬉しそう。
 私たち家族もニコニコです(*^_^*)
 本当にありがとうございます。
 また、お世話になりますときは、どうぞ宜しくお願いいたします。
 まだまだ寒い日が続きますので、お風邪など、ひきませんように
お身体にお気をつけくださいね。
 本当に、ありがとうございました!
3110 愛知

入院:
11.02.14
退院:
11.02.14
ことばずかん

症状:ペンからオープニング音は鳴りますが、絵本をタッチしても何も言わなくなってしましました。電池をいれかえましたが同様です。また、鳴らなくなってしまう以前よりタッチする物によって、機械音の雑音しか鳴らない絵もありました。
治療:
 NO.3023と同じもので、故障現象、原因も同じでした。
 しかし、イメージセンサー?(SN892R2)の12本の足の内の2本が、むしられて無くなっていました。
 むしられて、リード線の痕跡もなく、接続できませんでした。
 NO.3023は幸いに助かりましたが、別の病院で診察したものは、これよりひどく、12本全部がこじられていました。
 「落とす」「投げる」「叩く」などのショックで壊れるのでしょうが、設計に問題あり(イメージセンサーの振動が接続部に伝わらない構造が望ましい)だと思います。
 本日、「ことばずかん」受け取りました。
 この度は治療にご尽力頂き、ありがとうございました。
 結果は残念ではありましたが、今回初めておもちゃクリニックの存在を知りましたが、とても素晴らしい活動と感心しました。
 今後も、ぜひ頑張って下さい。
 本当にありがとうございました。
3109 神奈川

入院:
11.02.14
退院:
11.02.14
アルパカ

症状:・四肢の先の方の綿が薄くなり、自力で立てません。・無理に立たせるとへたり込んだように座ってしまいます。・特に綿が薄いと感じるのは、犬で言う踵の部分です(実際には毛足の長いポリエステルと足部分の布の継ぎ目の辺りです)。頭部が重たいので、足に負担がかかり、直してもすぐにまた綿が薄くならないか心配です。
治療:
 背中の開口部を開けて、お腹の中の綿を四肢に移動させて詰め込みました。
 空いたお腹には、新しい手芸綿を110g追加・補充しました。
 「直してもすぐにまた綿が薄くならないか心配です」は、その通りです。
 背中の開口部をご自分で開けて、綿を補充するなり、入れ換えるなり、調整するなりしてください。
 こんばんは
 アルパカが帰ってきました!
 すっかり治って前より元気みたいです!
 入院したその日に治療していただいて、すぐに家に帰ってきてくれたのも、本当に嬉しかったです。
 重力に負けて、きっとまた、へたりこんでしまお日が来るとは思いますが、少しでも長く元気に立っていてくれるよう、大事にしていきます。
 本当にありがとうございました。
3108 山梨

入院:
11.02.14
退院:
11.02.14
パソコン

症状:電池を入れ替えても液晶画面含めて作動しなくなりました。電池を入れ替えたり、液晶画面を開いたり閉じたりすると、一瞬、作動するのですがすぐ止まってしまいます。
治療:
 電池が、過去に液漏れして、端子が錆びて、1つのマイナス端子のスプリングは腐って短くなり、電池と接触不良を起こしていました。
 ⇒短くなった端子は、手持ちの端子と交換し、その他の端子は、電動の爪磨きで研磨しました。
 時々、紙ヤスリで磨いてください。
 先ほど、おもちゃが届きました。
 あっという間で驚きました。
 子供もたいへん喜んでいます。
 大切に使っていきたいと思います。
 ありがとうございました。
3107 長野

入院:
11.02.12
退院:
11.02.12
ぽぽちゃん

症状:左目が奥に入ってしまった状態です・・・
治療:
 顔の表から、目玉ユニットを押し出して、分解しました。
 回転軸の片方が折れていました。
 ⇒軸に直径1.5mmの穴を貫通させて、直径1.5mmの針金を回転軸にしました。
 組み立てて、少し回りを湿らせて、顔に押し込み、位置、傾きを調整しました。
 先日は、ぽぽちゃんを治療して頂き、ありがとうございました。
 あっと言う間に帰って来たぽぽちゃんにびっくり!!
 娘もとても喜んでいました。
 おもちゃを大切にする事を学べ、よい機会になりました。
 本当にありがとうございました。
 東京もまだ寒いかと思います、お体お気を付けてください。
(娘さん)より
 
ぽぽちゃんをなおしてくれてありがとうございました。これからもたいせつにします。
3106 北海道

入院:
11.02.11
退院:
11.02.13
あいうえお教室

症状:アンパンマンのあいうえお教室というパソコンの文字部分が、全く反応しなくなりました(>_<) また、1枚認識しないシートもあります!(◎_◎;)
治療:
 手前板の文字部分が反応しないと話が始まりません。
 文字を認識するマトリックスには縦横の電極に、ほぼ電源電圧が掛っていました。
 交点を短絡させても、反応なしでした。
 スタートの音声や、問題の音声は正常に動作していることから、マトリックスの検出回路(IC)の故障だと判断します。
 プリント基板上の黒く丸いものがICですが、このパソコン専用で、交換不能です。
 残念ながら、修理不能です。
 
3105 三重

入院:
11.02.11
退院:
11.02.11
ラジコンカー

症状:喋らず走らずです。

1.電池の液漏れ
 単3電池4本のうちの1本が液漏れ跡があ電極が錆びてしました。
 ⇒磨きました。
2.電源ON/OFFスイッチ
 動作感が軽く、接触不良でした。
 ⇒分解・清掃し、バネを伸ばして強くしました。
3.おしゃべりボタン(送信機側)
 接触が悪かったので、分解・清掃しました。
4.ステアリングの中立機構
 直進する時に、中立を保持する調整機構が無くなっていました。
 ⇒微調整はできませんが、中立を保持するように柱を立てました。
5.9V電池(送信機側)
 そろそろ交換時期です。
 カーズ到着しました。
 ホントにありがとうございました。
 壊れてしまったと諦めていたんですが、子どもも大喜びで、良い経験をさせて頂きました。
 本当にありがとうございました。
3104 滋賀

入院:
11.02.10
退院:
11.02.11
ファービー

症状:頂いた当初から反応が鈍かったのですが、そこそこ動いていたので気にしませんでした。4年くらい前から子供のおもちゃとして、再び動かし出しましたが、鈍さは同じ。そして、電池を換えても反応しなくなったりしてだんだん悪化していき、今は電池を入れてすぐは動きますが音は出ず、次からは反応しません。
治療:
1.スピーカー
 ボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。(直径40mm、8Ω)
2.動作状態
 よくある現象ですが、「ねむい」を連発して、なかなか機嫌よく目覚めません。これは、ソフトの問題で、おもちゃ病院ではどうしようもありません。
 根気よく、体をゆすったり、リセットボタンを押すなりして、起してください。
3.電池
 マンガン電池が入っていましたが、ピークの電流が大きいですから、アルカリ電池を推奨します。
 本日、ファービーが無事届きました。
 退院したファービーを見て、4歳の娘は大喜び。修理に出して本当に良かったです。
 動かず、音も鳴らずで諦めていたファービーを、治していただいて、本当にありがとうございました。
(娘さん)より
 
ふぁーびーをなおしてくれてありがとう
3103 東京

入院:
11.02.09
退院:
11.02.10
ゴマフアザラシ

症状:長年使っていることもあり全体が黄ばんでしまったことと、綿が片寄ってしまったので修理をお願いします。また、綿を入れる際に縫い目が目立たないようにして頂けると嬉しいです。
治療:
1.お腹の開口部を開けて、中綿を抜く
2.洗濯・自然乾燥
 洗濯機用洗剤で手洗いし、ワイドハイターで漂白しました。
3.中綿
 旧綿は、「だまだま」だったので、新しい手芸綿と交換しました。(420g⇒440g)
 背中の開口部は、目立たないように閉じました。
 昨日ぶじ届きました!
 顔を見た瞬間、『お帰りー!!』と抱きしめました。
 おもちゃが好きだからこそここまで丁寧に直して頂く事だ出来、さすが職人技だと感動致しました。
 元気になったこの子とまた一緒にいられると思うと、とても嬉しいです♪
 本当にありがとうございました。
3102 神奈川

入院:
11.02.07
退院:
11.02.09
うさぎ

症状:長年の劣化でお洋服のニット素材が弱くなって、腕部分から破れが生じてしまいました。繕ってあげたのですが、あちこちから破けてきてしまいました。そこで服全体を新しい生地に着替えさせて頂きたいのです。また、耳部分にリボンを結んでいたため、黒ずんでしまいました。可能ならば顔もクリーニングできますでしょうか?
治療:
1.中綿を抜き解く
2.洗濯
 洗濯機用洗剤と固形洗濯石鹸と漂白しましたが、リボン跡は「色移り」しているようで、完全には抜けませんでした。
3.断片にアイロンを掛け
4.ボディは新生地に移して裁断
5.縫製
 手で下縫いし、縫い目にテープを添わせながらミシンで縫製しました。(縫い目のテープは、元々のもので裂けるのを避けるためのものです)
6.隔壁
 頭、両手、両足には、綿がボディと行き来しないように、小さい穴が開いた布の壁を縫い付けました。(これも元々です。)
7.中綿
 送って頂いた手芸綿を入れました。
 こんばんは。
 ぬいぐるみの治療有難うございました。
 10年近く一緒に暮らしてきたので、帰宅した際はとても嬉しかったです。
 丁寧に治療していただき、本当に有難うございました。
 また長い付き合いになりそうです。
3101 北海道

入院:
11.02.06
退院:
11.02.08
抱き枕
(ぬいぐるみ)

症状:先日電気ストーブの近くに人形を置き、電気ストーブに倒してしまいました。

 顔の右上部と耳の表側に火傷して、化繊の生地が溶けて硬くなっていました。
 その部分の生地を取りかえることにしました。
1.中綿を抜いて、耳を外す
2.耳を持って、オカダヤで生地を入手
 同じ生地は無いので、白色の毛足の長い生地を10cm購入しました。
3.耳を解いて前面の生地を取替
4.顔の右上部の火傷部を取替
 火傷のぎりぎりで切り取って、新しい生地をミシンで繋ぎました。
5.右目
古い右目を切り取って、新しい生地上に、左目と対称な位置に、ミシンで縫いつけました。
6.中綿を戻す
 古い綿をそのまま戻しました。(170g)
 本日商品到着致しました。
 今回は本当にありがとございます。