当クリニックの診療日誌(番号3401〜3500)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
 ル テ の 抜 粋
治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
3500 新潟

入院:
11.08.31
退院:
11.09.02
チクタクバンバン

症状:電池が液漏れしてしまい、動かない状態です。
治療:
 電源のON/OFFスイッチが、動作していませんでした。
 分解したら、接点がサビていました。
 ⇒研磨して、接触片を変形させて、バネの圧力を増加させました。
(同 上)
3499 大阪

入院:
11.08.31
退院:
11.08.31
ぽぽちゃん

症状:左目が動かなくなってしまいました。下をむいたままです。
治療:
1.色移りの心配
 送られてきた荷物を開梱したら、ぽぽちゃんが直接、新聞紙に包まれてていて、印刷インクで汚れていました。
 ぽぽちゃんの素材は、色物に接触すると、色が染まる「クセ」があって、注意が必要です。
 ⇒プラスチック消しゴムで消し去りました。
2.左目
 顔の表から絞り出して分解したら、回転軸の片方が折れて、無くなっていました。
 ⇒折れた場所に、直径1.5mmの穴を貫通させて、直径1.5mmの針金を接着して回転軸としました。
 9/1 到着しました。早速服を着せてご機嫌で遊んでいます。
 ありがとうございました。
 カルテを頂くと、ほんとに病院に行ったような気がして不思議な感じです。
 メーカーに問い合わせたときは「買い換えてください」と言われるだけだったので、このような出会いに感謝です。
3498 新潟

入院:
11.08.31
退院:
11.09.02
BEAST WARS
コンボイ

症状:背中に仕込まれている銃の弾を発射するスイッチが片方潰れてしまい、発射できなくなりました。あと、左の二の腕にあるギミック切り替えのスライド式スイッチが完全に下がり切らな  い為か、腕が回転するギミックの最中に、スイッチ切り替え前の腕が開くギミックが発動してしまいます。
治療:
1.銃の発射ボタン
 プラスチックの滑らかな滑りを利用して動作しますが、「摩耗」や「ささくれ」などで、どうしても、長年の使用で動きが悪くなります。
 プラスチックおもちゃでは避けられません。
 分解・再組立で一応動作するようですが、不安定です。
2.ギミック
 残念ながら、肝心な部分まで到達できませんでした。
 取扱説明書まで、付けていただきましたが、若干・意味不明なところもあって、お希望に添えませんでした。
 本日無事に届きました。
 治らなかったのは残念ですが、最善を尽くしていただきましてありがとうございます。
 今回は真にありがとうございました。
3497 東京

入院:
11.08.31
退院:
11.09.01
キッチン・ポンプ

症状:水はボタンを押すと出て、再びボタンを押すと止まるしくみになっていましたが、はじめは蛇口から出ている水が、ボタンを押しても止まらなくなってしまいました。電池を入れ替えたりねじを回したりしていたところ、とうとう全く動かなくなってしまいました。
治療:
 ポンプを回転させる、押しボタンをオルタネート型(一回目押したらON、次に押したらOFFになる)に動作させるのに、ボタン電池(LR1130、3個)と専用IC、スイッチング用の平面実装型のトランジスターの回路で実現していた。
 そのいずれが故障していても、取替不能なので、手持ちの、いわゆる、オルタネート型のスイッチで代行させることにしました。
 取付には、かなり加工して、金属のバンドで固定しました。
 スイッチは2回路でしたので、パラに接続して、電流容量を少しでも増やしました。(動作電流≒400mA)
 こんにちは
 さきほど無事にポンプが届きました。
 早速キッチンに取り付けて動かしたところ、以前より水量も多く、勢いよく水が出るようになりました。娘達も大喜びしています。
 本当に、迅速丁寧に治療していただき、ただただ感謝しています。
 大切に使います。
 どうもありがとうございました。
3496 千葉

入院:
11.08.31
退院:
11.09.02
NINTENDO
DS

症状:Rボタンが機能しなくなってしまいました。
治療:
 なかなか、「Rボタン」まで到達できず、分解をためらいましたが、2回目でやっと到達できました。
 小型の基板実装型のタクトスイッチ(大きさ4mm×2.5mm×3mm)で、スイッチの機能を失っていました。
 ⇒しかし、残念ながら、このスイッチは入手出来ず、また交換作業もフィルム上に半田付けされていて不可能です。
 当院の手には負えませんでした。
 
3495 千葉

入院:
11.08.31
退院:
11.09.02
4WAYジムに
へんしんメリー

症状:以前修理して頂いた「4WAYメリーにへんしんメリーの退院」(診療番号3293)ですが、再び、電池の錆びで音が出なくなってしまいました。
治療:
1.電池箱の端子のサビ
 今年の5月から、また一段とサビが発生していました。
 ⇒ヤスリ、爪磨きで研磨しました。
2.電池そのもの
 電池の表面にもサビが浮き出ていました。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換してください。
 
 電極が研磨され、メッキも剥げていますので、今後もサビが進行します。時々、紙ヤスリなどで磨いてください。
 
3494 埼玉

入院:
11.08.30
退院:
11.08.31
リラックマ

症状:
・身長は80cmくらいです。
・手足の中綿が偏ってしまい、根元からブラブラし、脱臼しているようです。
・両足のビーズのバランスがおかしいです(左足に偏っています)。
・当初はおしりにもビーズが入っていたと思うのですが、今はなくなっています。
・耳と手足の黄色い布部分の汚れが落ちません。

治療:
1.首後の開口部を開けて、中綿を抜く
 各部別々に中綿を抜きました。
 ・胴体=210g
 ・頭部=353g
 ・耳=31g、37g
 ・鼻=9g
 ビーズは中袋があって、四肢がそれぞれ40g、お尻が282g(足の中に入っていました)
2.洗濯
 微温湯に洗濯機用の洗剤で手洗いし、黄色い部分は、ブラシで埃を取りました。
3.中綿を戻す
 お尻のビーズは、中袋を縫い付けました。
 頭部、耳、鼻は、元の綿を手で解しながら元に戻しました、耳の少ない方には、6gの新しい綿を入れました。
 胴体は、元々の綿が「だまだま」だったので、新しい手芸綿と交換し、210gでは不足だったので、360gとなりました。
 お世話になっております。
 無事に届きました。
 あれだけぐったりしていたクマがこんな元気になって帰ってくるなんて驚きが隠せません。
 治療だけでなく体もあらっていただけるなんて!
 家族全員よろこんでおります。
 治療いただいたクマは大切にしたいと思います。
 このたびは本当にありがとうございました。
3493 千葉

入院:
11.08.27
退院:
11.08.28
ケアベア

症状:ネットオークションで購入した、ぬいぐるみが動作不良で困っています。ケアベアというキャラクターのぬいぐるみですが本来、音声とともに首を横に振ってお話するのですが、音声のみで動作しません。
治療:
 入院直後の、入っていた電池をそのまま使った試験では、動作OKでした。(音声も首振りもOKでした。)電圧が変えられて、動作電流が測定できる試験用の電源でテストしたら、
 4.5V 350mA・・動作OK
 3.0V 300mA・・動作OK
 2.5V 400mA・・首振りせず
 でした。
 同梱されていた電池を測定したら、
 無負荷で3.7Vで、動作させると、2V(400mA)となって、動作せずでした。
 動作するか、しないかのきわどい範囲にあって、不安定になっていたようです。
 同梱されて入っていた電池は、「IKEAのアルカリ電池(Made in China)」でした。
 新しい電池と交換してください。
 
3492 東京

入院:
11.08.27
退院:
11.08.28
クマ

症状:首と胴体の接合部分破損。直して頂けますか?
治療:
 プラスチックの可動ジョイントが折れて、胴体と頭部が完全に分離していました。
 胴体に固定されているジョイント部と頭部に固定されているジョイント部に、それぞれ直径2.5mmの穴を貫通させて、3mmのタップでネジを切って、胴体側は3mmビスを接着して、頭部をねじ込みました。
 これで、首は左右に振れます。
 迅速な対応有難うございました。
 仕上がりも大満足です。
 これからも大切にします。
3491

京都

入院:
11.08.27
退院:
11.08.28
 


再入院:
11.08.31
再退院:
11.09.02

ピエロの
オルゴール

症状:私が生まれた日(約35年前)に父が買って、産院に持ってきてくれたものです。中学高校くらいまでは、目や手足も動いていたように思います。そのうち、紐にだまができてしまい、うまく鳴らなくなりました。そこで、7,8年前に知人の方が、直してくださったのですが、やはり目や手足は動かず、紐を短くされたようで巻き取り(終わり方)も不自然になってしまいました。オルゴールは鳴ります。
治療:
1.清掃
 オルゴールユニットを外して、全体を微温湯に洗剤を解いて、歯ブラシで洗いました。(赤い塗料が少し溶けだしました。)
2.歯車の接着
 音楽ドラムの動きを、「手足、目玉」の動きに移動させる歯車が空回りしていました。
 ⇒回転部にグリスを塗布して、瞬間接着で固定しました。
3.紐の取替
 旧の紐は、長さ29cmでしたが、新しい紐43cmと交換しました。
 演奏時間は2分くらいで、OKだと判断します。

「注意事項」
 紐は引き過ぎないようにしてください。また、ゆっくり引いてください。

 
紐が細すぎて切れて、再入院
 新宿・オカダヤで直径が約倍の紐を購入して取替ました。
 本日オルゴールが届きました。早速、2才の息子と一緒にオルゴールを一度鳴らしてみました。
 目も手足がゆりかごの歌とともに動く様子に二人で感激いたしました。
 早々に治療していただき、ありがとうございました。
 ところが息子が紐を引いた次の瞬間、取っ手のすぐ上で紐が切れてしまいました。
 カルテの注意事項はきちんと読んでいたのですが・・・。
 紐のもう一方は、オルゴールの中にいってしまったのか、外からでは少しも見えません。


 
 

 本日、オルゴールが届きました。
 紐が太くなり、紐を安心して引くことができるようになりました。
 目も手足も音とともに動く様子を見て、本当に嬉しいです。
 治してくださり、本当にありがとうございました。
 息子とこれから生まれる子と大切にいたします。

3490 福岡

入院:
11.08.27
退院:
11.08.28
Digital
PLAYMATE


症状:カードが送られなくなりました はじめはうまく反応したりしなかったりとまちまちでしたが、最近全く動かなくなりました。
治療:
1.電池
 同梱されていた、新品・未開封の電池(マンガン乾電池、販売元=株式会社ワッツ、輸入元=兼松株式会社、Made in China)4本では、動作しませんでした。
 電池チェッカーで調べたら、2本は「OK」、2本は「完全NG」でした。(うち1本は、上蓋にサビあり)
 当院の電池では、再生・録音とも動作OKでした。
 少し名のある、新しいアルカリ電池4本と交換してください。
 今までお使いの電池は、電池チェッカーでチェックしてみてください。
2.カバー止めのビス穴
 最後のカバーを止めるビス穴が壊れていました。
 ⇒欠けた蓋をプラスチックで作って、接着しました。
 この度はプレイメイトの修理ありがとうございました。
 まさか自分が電池がなくなっているのに気付かないとは、考えるだけでお恥ずかしいです。
 動作不良で交換した新品の電池までが悪くなっているとは思いつかず大変ご迷惑おかけいたしました。
 次回から、少しは信頼できるメーカーの電池にしようと思います。
 お陰さまで、新しい電池を入れると2人の子供も、また喜んでカードを通して遊び始めました。
 本当に有難うございました。
3489 東京

入院:
11.08.27
退院:
11.08.27
スカンク

症状:洗った際に、首部分の詰め物がへたってしまったかずれたか、頭がダランと傾くようになってしまいました。元々首を傾げたようなデザインではありましたが、ここまでダランとはしていませんでした。
治療:
 製作時の最後に手縫いで閉じた場所(開口部)を探したが見つからず、唯一あるのは、顔面のプラスチックが手縫いで閉じられていました。
 しかし、顔面を外すと、表情の変化と、プラスチックの欠損などが心配なので、背中の上部の首に近い部分のミシン縫い目を解いて開けました。
 中綿は、木屑状のものでした。
 ⇒新しい手芸綿を適当に詰めて、首を多少、傾ける程度に、上げさせました。(自立出来るように)
 開口部の後始末は、手縫いで閉じました。
 先ほど職場にて受け取りました。
 たいへん早いご対応、感謝いたします。
 スカンクも首が傾いて苦しそうでしたが、元気に得意げな表情で帰ってまいりました!
 綺麗に治していただきまして本当にありがとうございます。
 治療内容、中綿の説明画像など、カルテもとても丁寧で敬服いたしました。
 このたびはお世話になりました。
 心から感謝いたします。
 どうもありがとうございました。
3488 東京

入院:
11.08.25
退院:
11.08.25
ラジコン
ブルドーザ

症状:ラジコンで前進、後進、右折、左折、アームの上下ができるはずですが、右折、左折ができません。
治療:
1.ステアリングの歯車
 ラジコンで動作音はしていました。
モーターの回転を減速している歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯数10のピニオンギヤーと交換しました。
2.送信機の前進・後進レバー
 スプリングの支持柱が折れて、中立への戻りが悪かった。
 ⇒直径1.5mmの穴を開けて、直径1.4mmの針金を入れて、瞬間接着で固定しました。
 本日ラジコン届きました。
 無事に動いており、息子も喜んでいます。
 プロボまで修理して頂きありがとうございました。
 ただ、本体のアンテナ線が横から出ていたので当方で直しました。
 捨てようとしていたおもちゃを動くようにして頂き感激です。
 又、利用させて頂くこともあると思います。
 その時はよろしくお願い致します。
3487 愛知

入院:
11.08.25
退院:
11.08.25
やりたい
ほうだい

症状:おもちゃの中の線のハンダ付けの部分が取れてしまい、電源が入らなくなってしまいました。
治療:
 底蓋を開けたら、電池のマイナス線が基板(GND)から外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 
3486 新潟

入院:
11.08.24
退院:
11.08.25
ファービー

症状:オークションにて新品未開封のものを購入しましたが、リセットボタンと腹部のボタンの2個所が反応せず、また背中のボタンも反応が悪いです。
治療:
 入院直後のテストで、腹部のボタンは不動作でしたが、リセットボタンは正常に動作していました。
 また、背中のボタンは、元々、背中の「タテガミ」の下で、動作し難いもので、まあまあと判断しました。
 そこで、分解して、お腹のボタンを分解したら、接点の金属が少し汚れていました。
 ⇒目の細かい紙ヤスリで研磨しました。
 電池を入れるとおしゃべりをはじめ、耳や目蓋をカチカチと動かして、とても可愛らしいです。
 お腹のボタンも利くようになっており、指で押すとくすぐったそうに笑い出しました。
 カルテまで同封していただいて、どのような治療を行っていただいたのか一目で分かり、また、ファービーが元気になっていく過程を見ることができ嬉しいです。
 こちらも、ファービーと一緒に大切に保管させていただきます。
 このたびは貴重なお時間を割いていただき、ファービーを元気にしていただいて、本当にありがとう御座いました。
 今回のことでより思い出深くなったファービーと、これから長らく仲良く遊ばせていただきます。
3485 島根

入院:
11.08.24
退院:
11.08.25
スヌーピー

症状:
1、鼻が取れてしまった。(白い複数の毛玉面が表。毛玉ははそのままがいいです!)
2、関節がクタクタしている。おなかがちぎれそう。首も破れそう。口の糸はちぎれた。
3、首がちぎれかけたため自分なりに縫ってみたが、見た目が悪い。
4、全体に薄汚れ、ふにゃふにゃ(首と関節も)なので少し白くしゃきっとさせてほしい。

治療:

1.背中の開口部から、中綿を抜く
  250gでした。
2.洗濯
 洗濯機用の洗剤を微温湯に解いて手洗いし、さらに、固形の洗濯石鹸でも手洗いしました。
 ワイドハイターに1時間付けて、漂白もしてみました。
3.補修
 @首回り
  補修跡を解いて、首回りから、上に3.5cm、下に2cmを輪切りに取り除いて、別の生地と交換しました。
 A耳
  中の綿が偏っていたので、一旦外して、新しい綿と交換しました。
 Bお腹の中心線
  縫い目が緩んでいたので、ミシンで再縫製しました。
 C右眉、口、両足爪の刺繍糸を交換しました。
 D鼻
  外れていた鼻を、そのまま取付ました。
4.中綿
 新しい手芸綿250gと交換しました。
 本日無事にすぬちゃんが戻って参りました。
 ありがとうございます。
 たくさんのお願いをしてしまたのにもかかわらず、私自身気付いていなかった耳の綿の偏りや、両足爪など細かい部分まで治療していただけてとても嬉しかったです。
 子どもも「かわいい〜」と言いいながらぎゅうぎゅう抱っこしています。
 カルテを拝見し、先生はとても愛情をもって治療してくださったんだな〜。と感動いたしました。
 本当にありがとうございます。
 これからもWebおもちゃクリニックの名医としてたくさんのおもちゃを救ってさし上げてくださいね。
 本当にありがとうございました!!
3484 京都

入院:
11.08.24
退院:
11.08.25
キーボード

症状:電池を入れてもときどきしか音が出ない。液晶画面が黒くなっている。
治療:
1.積年の汚れと埃を取るため、機構部と電気部に分けて、機構部は微温湯に洗剤で洗いました。
2.鍵盤とスイッチの下の接点を清掃しました。
3.液晶パネルのマルチ接点がサビていたので不織布で清掃しました。
4.液晶表示
 表面がまだらに剥げていて、パネルが経年劣化していると判断しました。
5.結果は?
 MUSICAL GAMES側はNGです。
 キーボード側はOKのようです。
 キーボード、受け取りました。
 治療ありがとうございます!
 音が復活し、また何とゲーム機能も使えるようになっていました(液晶画面は映らないものの、昔のカンでボタンのゲーム選択をやってみたらできました)。
 4〜5歳のころ本当に良く遊んでいたものだったので、復活して感激ですToT
 早速娘にもさせてあげようと思います。
 本当にありがとうございました!!
3483 富山

入院:
11.08.23
退院:
11.08.24
SMART BRAIN

症状:発光部は光るのですが電池を入れ替えても音がなりません。
治療:
 表蓋を開けて、スピーカーの破損を確認しました。
 ⇒手持ちの直径27mmのスピーカーと交換しました。
 こんにちは、品物届きました。
 音の確認できました!
 今回ありがとうございます。
 甥が土曜に来るのでその反応も合わせてお知らせします。
3482 京都

入院:
11.08.23
退院:
11.08.24
オルゴールメリー

症状:ゼンマイを巻いてもオルゴールが鳴らなくなり、今は、ゼンマイを巻いてもゼンマイが空周りしてしまいます。
治療:
 ゼンマイ軸の歯車と次の音楽ドラムを回す歯車の噛み合せが潰れて、空回りしていました。
 ⇒カシメをドリルで切断して、ゼンマイの箱(香箱)を分解して、手持ちの部品から、この2つの歯車を移植しました。
 カシメの後始末は、直径1.5mmの穴を開けて、一番小さいタッピンで固定しました。
 演奏時間は、6分近くありOKです。
 オルゴールメリー届きました。
 久しぶりに元気に動いてるメリーをみて、息子も笑顔いっぱいに喜んでます。
 再び綺麗な音色を奏でてくれて私も嬉しいです。
 丁寧に治して頂き本当にありがとうございました。
3481 滋賀

入院:
11.08.23
退院:
11.08.24
シャボン玉マシーン

症状:直していただいたシャボン玉マシーンがまた動かなくなってしまいました。。。
遊んでいたときにひっくり返してしまい、後室にせっけん液が入ってしまったためと思われます。それと、今回はせっけん液が後室に入ってしまった場合のお手入れ方法を教えていただけると幸いです。

治療:
  NO.3299(2011.06.03入院・退院)の再入院。
1.清掃
 石鹸液だらけの全体を水洗いしました。
2.ON/OFFスイッチとACアダプターのジャックがサビで壊れていました。
 ⇒ON/OFFスイッチは手持ちのスイッチと交換しました。
 ACアダプターのジャックは、手持ちがなく、しかも、これが壊れるとモーターが動作しなくなるので、故障の可能性を減らすため、撤去し、電池でのみの動作としました。
3.「せっけん液が後室に入ってしまった場合のお手入れ方法」
 残念ながらありません、ただひたすら、石鹸液を後室に入れないことです。
 昨日、シャボン玉マシーンが届きました。
 今回は、大修理だったのですね。
 スイッチが見事に付け替えられていて驚きました!
 二回も直していただき、本当にありがとうございました
3480
3479
3478
東京

入院:
11.08.22
退院:
11.08.23
プラレール
(3台)

症状:いずれも連結部が破損しております。
また、新幹線700系にはリモコンが付属していますが、これも動きません。

治療:
1.3台共通の連結部の補修
 ねじ切れていましたが、これほどの症状は初めてです。
 この種の連結器は入手できませんので、多少短くなりますが、4個所に穴を開けて、針金で縫いつけました。
 特急サンダーバードを除いてケーブルは交換しました。
2.新幹線700系
 ・駆動用の歯車の割れによる空回り
  ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 ・電池の不良
  3本の単3電池のうちの1本が完全消耗でした。
  ⇒てもちの電池をサービスしましたが、近いうちに3本とも新電池に交換してください。
3.蒸気機関車
 蒸気の噴出音をだすためのスイッチの接触が悪かったので研磨しました。
 ありがとうございました。
 これを機会に、もっと、丁寧に扱うように子供にも話します。
 ありがとうございました。
3477 愛知

入院:
11.08.22
退院:
11.08.23


症状:電源スイッチを入れても音が鳴りません。
治療:
 電池回りの接触が悪かったので、
 ・ケーブルの半田付けをやり直しました。
 ・抵抗型のヒューズを交換しました。
 ・端子の接点を研磨しました。
(同 下)
3476 愛知

入院:
11.08.22
退院:
11.08.23
変身音叉音角

症状:箱に「ワンプッシュでオープン」と書いてありますが、オープンしません。
治療:
 コイル状のスプリングで、「ワンプッシュでオープン」となりますが、その回転部分が3つに割れて、動作していませんでした。
 ⇒瞬間接着で結合して、なんとか復元しました。
 スプリングの力を貯めて固定するのに苦労しました。
(同 下) 
3475 愛知

入院:
11.08.22
退院:
11.08.23
変身ベルト

症状:中古で購入し、大切に使用していたのですが、正常に動作しなくなりました。
中央回転円板が回りません、音もたぶん われていると思います。

治療:
1.モーター制御用のトランジスター
 モーターと直列に入って、回転のスイッチになているトランジスター(S80502本のダーリントン接続)の劣化と判断して、手持ちのトランジスターと交換しました。
 残念ながらこれでも回転しない現象が回復せず、制御信号を出しているICの不良かとも考えました。
2.電池の接触不良
 右側のON/OFFスイッチの下にある電池は、回転専用の電池ですが、これの液漏れで一部サビが出て、接触不良になっていました。
 ⇒研磨しました。
3.回転円板のバネ圧増加
4.押しボタンの接点清掃
 今日 おもちゃが 届きました。 
 子供は 銃(トリガーマグナム)が直っていて、大喜びしています。
 私は クウガの変身ベルトに感動しています。
 これからも大事にしていきます、
 本当に ありがとうございました。
3474 千葉

入院:
11.08.21
退院:
11.08.21
たのしい
自動車工場

症状:エレベーターが上下しない。
治療:
1.ベルトコンベアーの歯車
 歯数10枚の歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
2.動力箱内の歯車
 @歯車がケースの中に転がっていました。
  ⇒動力箱の中の歯車だったので戻しました。
 A歯数12枚の歯車が割れて空回りしていました。(過去に補修されて、釣り糸で鉢巻されていました。)
  ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
3.動力分配用の歯車
 大型の歯数12枚の歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちがないので、ステンレス線で鉢巻して、瞬間接着剤で接着し、割れた両端の歯形をカッターナイフで整形しました。
4.エレベーターの「こすれ」修正
 エレベーターが上がる時に、壁にこすれて、ぎくしゃくしていたので、削って、グリスを塗布しました。
 この度はおもちゃを元気にしていただきありがとうございました。
 退院が早くびっくりしました。
 治してからお友達にお下がりとしてプレゼントする予定でしたが、息子はあげるのが惜しくなったらしく、夢中で遊んでいます。
 おもちゃ病院ステキですね。
 物を大切にすることを親子で教わりました。
3473 千葉

入院:
11.08.21
退院:
11.08.21
峠やまみち
ドライブ

症状:モーターの一つが動かない。
治療:
 下段のベルトコンベアーが動いていませんでした。
 分解したら、ゴムがよじれて、セパレーターも何枚かなくなっていました。
 ゴムが劣化して、伸びて動力が伝わらず空回りしていました。
 ⇒7mmほど切り詰めて、瞬間接着で接着し、釣り糸で縫いました。
(同 上)
3472 秋田

入院:
11.08.20
退院:
11.08.21
モンスターマシン
ビック-16ジュニア

症状:電池を入れ替えてスイッチを入れても、反応がなく、たまに反応があっても(スイッチを入れること数回に一回)モーターの動く音が数秒し、一瞬車輪が動きますが、音も消え、それ以上は動きません。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 スイッチの基板が「ゆがみ」、固定接点がサビていました。
 ⇒固定接点を磨き、可動接点は、変形させて、バネ圧を強くしました。
2.電池の接点
 念のため、少しサビていたので、磨きました。
 先ほど、おもちゃが届きました。
 早速走らせてみました。
 力強いモーター音とともに、パワフルな走りが見事に蘇っており、息子は「とても嬉しい!」と喜びました。
 息子には、「東京のおもちゃのお医者さんがなおしてくださったのよ。」とカルテを見ながら説明しました。
 長さんに助けていただき、おもちゃ自身も嬉しそうです。
 これからも大切にします。
 細部まで丁寧に修理して下さり、誠にありがとうございました。
 まだ暑い日も続くかと思いますが、どうぞお気を付けてお過ごしください。
3471 神奈川

入院:
11.08.20
退院:
11.08.21
ぽぽちゃん

症状:
両腕・両足の針金が折れたと思われ曲がらなくなりました。
それから、髪のメンテナンス方法??

治療:
1.背中を解き、首の結束バンドを外して中綿・骨格を抜きました。
2.骨格を除いて洗濯しました。
 髪にはブラシを入れました。
3.骨折
 両手は、胸の中に縮こまり、骨折ではありませんでした。
 両足は、大腿部で骨折していました。
 ⇒両手は伸ばし、両足は、デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
4.中綿
 元々の綿を手で解しながら入れました。
5.首の固定
 新しい結束バンドで固定しました。
6.髪のこと
 多かれ少なかれ、年代の古いぽぽちゃんほど、縮れっ毛になっているようです。レーヨンなどの人工の髪ですから、強い櫛入れ、ドライヤーなどの物理的なストレスは、さらに、縮れを早めるでしょう。
 あまり気にせず、そっとして置くのが一番でしょう。
 石鹸による洗髪は、胴体が濡れるので、お奨め出来ません。
 本日、ぽぽちゃんが自宅に戻りました。
 長女もとても喜んで、ご飯の時以外はいつも抱っこしてます。
 本当にありがとうございました。
 カルテを改めて拝見しますと構造なども分かり、(自分ではどうにもできないでしょうが…)良かったと思っています。
 迅速に御対応いただきありがとうございました。
3470
3469
東京

入院:
11.08.19
退院:
11.08.20

(2体)

症状:毎日手足を動かしているせいか、手首がふにゃふにゃになってしまいました。 また中身も一度私が詰めなおしたのですが、なにぶん素人なので、どうしても綿がうまく平均的に入りません。この二種類の犬のぬいぐるみの、「表面の洗濯」、「中身の詰替え」をお願いします。
治療:
1.お腹の開口部を開けて、中綿・ビーズを抜く
 鼻の部分は、表情を作る糸が錯綜していて、全ての綿を抜くのは危険ですから、放置して、その他の綿を抜きました。(それぞれ60gと34gでした)
 また、大犬の方は、ビーズの中袋が破れて、手芸綿と混じり合っていました。
2.洗濯
 衣服と一緒に洗濯しました。
3.補修
 子犬の方は、背中が解れて、補修された跡があったので、一旦解いて、裏から手縫いで再縫製しました。
 ビーズ用の中袋は、再縫製しました。
4.手芸綿
 60g、34gの新しい手芸綿を用意して詰め、若干、追加しました。
 ビーズの中袋は、お尻の部分に入れました。
 さきほど我が家の大事なぬいぐるみ2体が届きました。
 とても丁寧に洗っていただき、見違えるほど元気にしていただいて大変感謝しております。
 ありがとうございました。
 ほどよい抱き心地で大変満足しております。
 同封いただいた、古い中身も記念となります。
 カルテもとてもわかりやすく、修理のお願いをして本当によかったと思います。

 これからもたくさんのおもちゃと持ち主様を幸せにしてあげてください。
 本当にありがとうございました。
3468 神奈川

入院:
11.08.19
退院:
11.08.19
ミニパソコン

症状:娘がマウスを引っ張って持ち歩いたためにマウスからケーブルが外れました。
4本のケーブルのうち3本(黄・緑・白)はマウス内の接点から外れた状態で、1本(赤)は本体から完全に切れて外れたようです。

治療:
 パソコン本体とマウスを繋ぐ4芯ケーブルが切れていました。
 ⇒本体側のプリント基板の表示
 「M1」で「ミドリ」と「シロ」
 「M2」で「アカ」と「キ」
 マウス側で「アカ」が残っていたので、新しい6芯ケーブルと交換しました。
 先ほどミニパソコンが帰ってきました。
 完璧な復活でした!
 本当に感動しました。
 本当にありがとうございました。
3467 神奈川

入院:
11.08.18
退院:
11.08.19
人形

症状:顔から綿が出てきています。このような状態では洗濯もままならず、全体的に汚れてしまっています。
治療:
 タオル地、メリヤス生地、毛糸で作られた、いわゆる「手作りの人形」でした。
1.首を外して、体の中綿を抜き、帽子を外して、洗濯
2.顔を、手持ちのメリヤス生地で裁断、縫い絞り
 古い顔は解かないで見本として、、長経14cm、短経11cmの楕円型を作り、5cm離れた目玉を移植しました。
3.前髪を移植し、帽子を裏返しに取付けました。
4.体の中綿(50g)を新品にして、脚の綿を補充して、首を取付ました。
 お世話になっております。
 本日ぬいぐるみ届きました。
 手作り人形とは知りませんでした。
 より一層修理に手間がかかったと思います。
 ご丁寧な対応誠にありがとうございました。
 これからも末永く大切にしていきたいと思います。
3466 東京

入院:
11.08.18
退院:
11.08.19
たれぱんだ

症状:うちのたれぱんだはもう10年くらい一緒に暮らしてて、中身の綿が駄目になっていて、しわしわになって、足もふにゃんふにゃんです。形もちょっとおかしくなってきましたが、この子の生地が大好きなので、抱き心地もすごくよくて、もし中身を入れ替えれるなら、お願いしたいと思います。
治療:
1.顎下の開口部を開けて中綿を抜く
 だまだまの手芸綿350gとマカロニ型の「ぶつぶつ」を出しました。
 「ぶつぶつ」は、元々は、中袋に入っていましたが、底が抜けて、全部、手芸綿と混じっていました。
2.洗濯
3.中袋の補修
 「ぶつぶつ」を入れて、ミシンで再縫製しました。
4.中綿
 中袋の腹側に新しい手芸綿を350g詰めました。
 週末にたれぱんだが家に到着しました。
 若返りした「たれ」が帰ってきて、さわり心地もふわふわで、すごく感激です。
 これからも大事にします。
3465 東京

入院:
11.08.18
退院:
11.08.18
プリモプエル

症状:右手のセンサーが全く反応しません。その他は問題ありません。
治療:
1.電池
 同梱されていた単2電池4本は、完全に消耗していました。
 新しいアルカリ単2電池と交換してください。
2.右手
 腕の外側から切開して診たら、ケーブルが、肩のあたりで切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換し、背中を開けて、本体と接続しました。
 こんばんは。
 この度はどうもありがとうございました。
 おかげさまで元気になり、感謝しています。
3464
3463
東京

入院:
11.08.17
退院:
11.08.17
ファービー
(2体)

症状:久々に、ファービーを起動させてみようと思いましたが、電池を取り替えても動きません・・・ちなみに、ファービーは、2体あります。
治療:
●緑色のファービー
 毛皮を脱がせて、プラスチックのカバーを外して、モーターの回転を手で支援したら、回転を始めました。
 多分、長年、回転しないで放置されて、ブラシと整流子の間に絶縁被膜が出来たものでしょう。
●茶色のファービー
 入院直後のテストでは、機嫌良く起動しました。
 電池の端子が、若干、サビていたので、研磨しました。
 ご連絡が遅くなりまして申し訳ありません。
 ファービー2体、無事に、元気に動き回っております。
 久しぶりに息を吹き返した姿を見て感激です。
 本当にありがとうございました。
3462 静岡

入院:
11.08.16
退院:
11.08.16
ぽぽちゃん

症状:
@ 髪の毛が、ちりちり
A 背中がさけている
B 右腕が脱臼している感じ

治療:
1.背中と首の結束バンドを外して中綿を抜く
2.頭と胴体を洗濯
 髪にはブラシを入れましたが、「ちりちり」は直せず、ブラシが通るのみ。
3.骨折
 両手、両足とも骨折していました。
 ⇒手持ちのデザインカラーワイヤー「自遊自在(直径)6mm」と交換しました。
4.中綿を解しながら戻しました。
5.新しい結束バンドで首を固定しました。
 本日、ぽぽちゃんを受け取りました。
 体がしっかりして、弾力もあり、若返ったというか
 元気になった感じで大変うれしく思います。
 本当にありがとうございました。
3461 東京

入院:
11.08.13
退院:
11.08.14
ぶた

(井草地域区民センターのおもちゃ病院での入院患者)
症状:鼻先が破れています。
治療:
1.背中の開口部から中綿・ビーズを出す
2.鼻先と尻尾を解いて外す
3.鼻先の補修
 @手持ちのタオル地を裁断して、円筒状に縫製し取付ました。(ミシン)
 A鼻の穴の黒い部分を切り出して縫い付けました。
 B鼻先に綿を固定するための隔壁を手縫いで戻す
4.尻尾の補修
 ゴムで螺旋になっていたのですが、ゴムが劣化して「だらん」としていたので、ゴム紐を交換しました。
 白こぶたの修理ありがとうございました。
3460 埼玉

入院:
11.08.12
退院:
11.08.13


症状:30年ほど前の犬のぬいぐるみですが、子供が荒く遊ぶので、シッポが取れてしまいました。あと 経年変化で首も怪しいです・・・。
治療:
1.首の後の開口部を開けて中綿を抜く
2.洗濯
 固形石鹸で洗いました。
3.補修
 背中が解れ、尻尾が取れていたので、ミシンで首の後から、お尻まで縫いました。
4.中綿を解しながら戻しました。
 
3459
3458
神奈川

入院:
11.08.12
退院:
11.08.13
プラレール
トーマス

症状:
●トーマスは、お友達から頂いて遊んでいたオモチャで、元気な頃は床を縦横無尽に走っていました。
●プラレールは、走るには走るのですが、ONとOFFの微妙なポイントでしかモーターが動かず、ずっとテープでごまかして遊んでいました。

治療:
●トーマス
 分解が困難で、煙突と蒸気貯めが接着されていたので、ノコで切断し、最後はまた、接着しました。
 モーターが酷使されて壊れていました。
 ブラシが摩耗して無くなっていました。
 整流子も摩耗して半分が無くなっていました。
 ⇒手持ちのマブチモーターFA130と交換しました。
●プラレール
 ON/OFFスイッチの接点の形状を修正して、当たりを改善しました。
 おもちゃの治療ありがとうございました。
 実家への帰省日と退院日が重なってしまい、すれ違ってしまったようで、昨日、手元に届きました!
 息子は、箱を開けるなり「トーマス!!」と大喜びで遊んでいました。
 本当にありがとうございました。
 まだ、想い通りにならないと、物に当たる年頃で、時よりおもちゃを投げることがあるのですが、大切に使う事を教えていきたいと思います。
3457 神奈川

入院:
11.08.12
退院:
11.08.12
オルゴール

症状:ぬいぐるみの中のオルゴールでした。紐をひっぱると音が鳴ったのですが、紐が引っ張れなくなりました。
治療:
1.ケースが接着で分解できないので、糸ノコで切断しました。
2.プラスチックが劣化して、固定用の柱が折れてオルゴールの歯車に絡んで、回転を阻止していました。
 ⇒固定用の柱の代わりに、タッピンで止めました。(2本)
3.回転部分にCRCを塗布しました。
4.ゼンマイは、巻き過ぎ防止の機構が付いていて、3回と1/4になっています。
5.ケースの固定
 糸鋸で切断した部分は、セロテープで接着しました。
 おもちゃが届きました。
 子供が産まれる時にいただいた思い出の品でした。
 また元通りの音が聞けてとても嬉しいです。
 子供も、とても喜んで何度も鳴らしています。
 どうもありがとうございました。
3456 静岡

入院:
11.08.11
退院:
11.08.12
龍騎
ドラグバイザー

症状:カードを入れたりボタンを押したりするとそれにあわせて音声がでるものです。電池を入れても動かないので分解してみたら線がさびていて取れていたので、くっつけようとしらたら周りも溶けてしまいました。
治療:
 電池の直列繋ぎの中間のケーブルが、緑青をふいていました。
 両端を切り詰めて、手早く再半田しました。
 ありがとうございました。
 子供とともに楽しく遊んでいます。
 ありがとうございました。
3455 静岡

入院:
11.08.11
退院:
11.08.12
ゲーム機
ガンダム

症状:30年ぐらい前のものだと思います。画面とコントローラーが一体になったものです。もらい物ですが、電池を入れても電源が入りません。
治療:
 入院直後の同梱されていた新品電池(単2のマンガン電池4本)での試験では、全く異常なく動作しました。
 電圧が変えられる試験用の電源でテストしたら、
 @6Vで0.2A、動作OK
 A3Vで0.35A、画面は少し暗くなるが何とか動作する。
 B2Vでは、起動できない。
 で、入れて試験された電池がNGだったのではないでしょうか?
 電池チェッカーの利用をお奨めします。
(同 上)
3454 兵庫

入院:
11.08.11
退院:
11.08.14


症状:ねこじゃらしを手に持って行くと鳴きながら両手をこするようにじゃれつきます。最近、電池を入れ替えてみましたが、右手が動きません。
治療:
1.中綿と本体を外して、ねこじゃらしと一緒に洗濯
2.本体を分解したら、
 @右腕と歯車の分離
   ⇒破断面に直径1.2mmの3本の穴を貫通させて、針金を入れて接着しました。(右下写真)
 A歯車が割れて、噛み合わせを阻害していました。
  ⇒代替の歯車がないので、瞬間接着で「ごまかして」、歯型をヤスリで整形して、何とか曲りなりに噛み合うようにしました。
 Bベルトが緩くなって、空回りしていました。
  ⇒手持ちのウレタン紐を熱接着して流用しました。
 C回転腕の毛皮内での摩擦が大きいので、ポリエチレンのスリーブに入れて、結束バンドで縛りました。
3。注意事項
 @プラスチック(歯車やケース)が経年変化して、割れたり変形したりして、スムーズに動いていない。。
 A毛皮が固くなって、手を回すのに力が余計に必要。
 Bモーターやトランジスターなども、経年で特性が劣化している。
 などで、やっと動くか、動かないかになっています。
 左手だけが動いていたときより、何とか両手が動くようになって、むしろ、動かすのがきつくなっています。
 先ほど帰宅しました。
 お風呂に入れていただいてとても綺麗になり、メールでのお知らせに少しあきらめておりましたが、予想以上に両手でじゃれついてくれて、思わずわっと声を上げてしましました。
 こんなにも丁寧に治療していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
 高齢になった母の所にも連れて行きます。きっと笑顔になってくれると思います。
 本当にありがとうございました。
3453 埼玉

入院:
11.08.10
退院:
11.08.10
パペット人形

症状:パペット式の人形で、口を開閉するとしゃべります。
 口と電池をつなぐ導線が切れてしまい、しゃべりません。
 自分で直そうとしたのですが、線が短くてつなげられませんでした。また、電池と電池のケース接触部分がさびてしまっています。

治療:
 電池ボックスの出口で、ケーブルが切れていました。
 ⇒電池側のケーブル2本を新しいケーブルと交換して、熱収縮パイプで保護しました。
 端子のサビは幸いにも、電気的には無傷でした。
 大切な人形を直していただき、本当にありがとうございました。
 郵便局で受け取り、駐車場まで待ちきれず、途中で封を開けてしまいました。
 ちゃんとしゃべって、今も家で嬉しそうにしています。
 私も家族も思わずにっこりです。
 これからもお体に気をつけて、ずっとおもちゃを直してください。
 本当にありがとうございました。
3452 東京

入院:
11.08.09
退院:
11.08.09
人形

症状:
・右目が動きません。
・首や手足がゆらゆらになってしまっています。
・髪が絡まってしまっています。

治療:
1.首を外して、中綿を抜く
2.首の底の開口部が直径18mmで小さく、作業ができないので、ナイフで直径28mmまで広げた。
3.人形の左目の袋を裏から十文字に切り開いて取り出す。
4.分解したら、目玉の開閉をさせる「重り」が外れていました。
 ⇒瞬間接着で固定しました。
5.ポリエチレンの滑りを利用して、目玉を元に戻し、十文字はゼリー状の瞬間接着で塞ぎました。
6.全体を洗濯
 髪にはブラシを入れましたが、アフロヘヤーは直りません。
7.中綿
 元々の綿を解しながら元に戻し、不足分を新しい手芸綿で埋めました。(20g)
 今無事に届きました。
 丁寧なカルテも同封いただき、ありがとうございました。
 おかげさまで、さっそく髪飾りを付けて可愛がっています。
 これからも大事にしてまいります。
 ありがとうございました。
3451 東京

入院:
11.08.08
退院:
11.08.10
ひつじ


 
症状:顔と手足が綿(麻?)で胴体がタオル地の羊のぬいぐるみですが、全体的に生地が薄くなり特に綿の部分からは中わたが見えている状態です。
治療:
 胴体のタオル地を除いた部分の生地と中綿を交換しました。
1.左脇腹の開口部を開けて、中綿を抜く
2.手足の平、耳の裏、顔の9枚の断片を解いて、全体を洗濯
3.裁断
 断片にアイロンを掛ける。
 顔の青緑の生地は、新宿・オカダヤで購入し、他の白生地は手持ちの生地で裁断しました。
4.縫製
 手で下縫いし、ミシンで仕上げました。
5.目の移植
 旧の両目を新しい生地に移しました。
6.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(72g⇒83g)
 昨日は、ありがとうございました。
 初めて家に来た時のように、元気になって帰ってきて本当に感激です。
 これからもずっと一緒に居たいと思います。
 丁寧な治療をしていただき本当にありがとうございました。
3450 京都

入院:
11.08.08
退院:
11.08.10
人形

症状:21年ほど前に、買ってもらった赤ちゃんの人形です。身長は、60センチくらいで、全体的に空気が抜けてしまっています。手足も取れそうです。手足の布も、ところどころ薄くなっています。顔の空気も抜けてしまい、目がとれかかっています。首もグラグラです。
治療:
1.首を外し、全体を解いて、衣服を含めて、洗濯しました。
2.頭・顔から充填物を出す
 元々は、プラスチックで整形去れた物に、顔の皮膚や髪が張り付けてあったものでしょう。
 そのプラスチックが劣化・変質して、「ボロボロのべたべたする粉末」になっていました。
 洗剤で、懸命に洗い、色物用のワイドハイターで漂白してみました。
3.新しい綿ニット生地を購入して、裁断
4.縫製(下縫い⇒ミシンで本縫い)
5.頭・顔
 充填物が無くなっているので、とりあえず手芸綿を詰めました。
6.中綿
 新しい手芸綿を、旧綿と同量の300g入れました。
 こんにちは!!
 本日「えりなちゃん」が到着しました。
 見違える姿に、家族みんなびっくりしました。
 綺麗に可愛く仕上げていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
 人形寺に持っていき、供養してもらう事も考えましたが、長先生に出会えて、後悔せずにすみました。
 一生大切にします。
 本当にありがとうございました!!
3449 兵庫

入院:
11.08.07
退院:
11.08.08
人形

症状:30年ぐらい経つ人形が、古くなり、胴体の布の部分がにしみができ、破けてしまって、なかなかうまく修理できませんでした。おなかのピーピーなる分は、いりません。
母の要望では、胴体部分を布を新しくしてほしいとの事です。

治療:
1.首の針金を解いて、中綿を出す
 中綿は劣化したウレタンフォームでした。これが原因で、胴体に「しみ」がでたのでしょう。
2.手足を外して、洗濯
3.解いてアイロン掛け、新しい生地に写して裁断
4.ミシンで縫製
5.中綿
 新しい手芸綿を入れました。(200g)
6.首の固定
 結束バンドで固定しました。
 今、人形が届きました。
 本当にきれいに修理されていて、ただただ驚くばかりです。
 ありがとうございました。
 今後も大事に扱っていきたいと思います。
3448 千葉

入院:
11.08.07
退院:
11.08.07
くま

症状:購入後27年ほど経過しており、中のぱんやがかなり減っており、手足の付け根がぶらぶらになってしまいました。また左手肩の後ろに穴があいてぱんやが見えています。
治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
 劣化して、茶色・粉末・べたべたのウレタンフォームでした。(約550g)
 生地からウレタンフォームを引きはがすのが大変でした。
2.洗濯
3.補修
 左手の付根の2個所の綻びを糸で寄せてから、ガーゼ地を補修クロスで接着しました。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(430g)
 ありがとうございました。
 とてもすてきになって戻ってきました。 超満足です!
 家族で退院祝いを盛大にやりました。
 感謝感謝です!!!
3447 東京

入院:
11.08.06
退院:
11.08.08
いぬ

症状:1メート程の犬の大きなぬいぐるみなのですが、首の周りの綿がへたって頭が下を向いてしまいます。
治療:
 背中の開口部を開けて、胸と首の部分に新しい手芸綿を追加しました。
 ちなみに、補充前の体重は4.8kgでした。
 900g追加して、5.7kgになりました。
 が、まだ入れようと思えば、入りますので、引き取り(入院してきたダンボール箱は、65cm×35cm×50cmで、首がしゃんとしたら、入らなくなった)に来訪された保護者に確認してもらって、背中を閉じました。
 
3446 東京

入院:
11.08.06
退院:
11.08.07
ダッフィー

症状:ダッフィーの鼻が、我が家の愛犬に噛まれてしまい、鼻の布が破れ、中のプラスチック部分が曲がってしまいました。
治療:
1.背中の開口部から、「頭」と「鼻先」の綿を別々に出す
 顎と両目を結んで布の隔壁があって、飛び出した鼻先を作っています。
2.鼻を外して、破れた布を解いてアイロンを掛けて、新しい生地に写して裁断する。
3.プラスチックの鼻の芯の「かじり傷」をヤスリで滑らかにする。
4.絞って締めつける。
5.中綿を頭と鼻先、別々に戻す
 本日無事にダッフィーが帰宅しました。
 綺麗に直して頂き、娘も喜んでいます。
 これで、我が家の犬も許してもらえました。
 本当にありがとうございました。
3445
3444
兵庫

入院:
11.08.05
退院:
11.08.05
ファービッシュ
ファービー


 
症状:
@ファービッシュ:声は出ず、目と耳のみが動き、その動きが止まらない。リセットしても同じ
Aファービー:初めは正常に動くが、しばらくすると、がしゃがしゃと動きだし、止まらなくなる。

治療:
@ファービッシュ
 目、耳、口、姿勢(傾き)を動かすカムのリミットスイッチのレバー(プラスチック)が折れて無くなっていました。
 ⇒金属の薄板で代用させ、1.4mmのビスナットで固定しました。
 また、姿勢用のスプリングも無くなっていました。
 ⇒手持ちの部品で補充しました。
Aファービー
 目、耳、口、姿勢(傾き)を動かすカムのリミットスイッチの出力コネクターが接触不良でした。
 ⇒コネクターをバイパスして直接半田付けしました。
 本日、ファービッシュならびにファービーが無事に帰ってきました。
 分かりやすいカルテもありがとうございました。
 ずっとなおるとは思っていなかったので、とてもうれしいです。
 大事にこれからも使っていきたいと思います。
3443 神奈川

入院:
11.08.04
退院:
11.08.05
人形

症状:
・両腕が破れてしまい、首もほつれてきています。
・両脇・股の部分は裂けてきています。(あて布をしてありますが)
・髪の毛がばさばさです。

治療:
 生地の交換をしました。
1.中綿を抜く
 ちょっと色の付いた代用綿でした。
2.手足を外し、補修の跡を外して、縫い目を解いて、洗濯しました。
3.生地にアイロンを掛けて、新しい木綿生地に写して裁断しました。
4.縫製
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(260g)
6.首の固定
 元々は針金でしたが、結束バンドに変更しました。
 暑い日が続きますね。
 週末、出かけておりましたので、返信が遅くなり失礼いたしました。
 本日、人形を受け取りました。
 とってもきれいに治して頂いて、感激しております。
 本当にありがとうございました。
 子ども達含め、これからも大切にしていきたいと思っております。
 取り急ぎ、ご連絡まで。
 ありがとうございました。
3442 東京

入院:
11.08.03
退院:
11.08.03
ASTRO THUNDER 7

症状:子供の頃からとても大事にしておりまして、久々に押し入れから出して遊ぼうとしたところ、右レバーの効きが酷く悪く、まともに遊べない状態です。
治療:
 この症状なら、レバーやスイッチの接点清掃しかないと判断し、分解清掃しました。
 プリント基板側は、プラスチック消しゴムで擦って、不織布で仕上げました。
 導電ゴム側は、不織布で拭きました。ゴムの導電性が低下しているようですが、交換部品はないので、そのままとしました。
 動作試験の結果、まあまあだと判断しました。
 こんばんは。本当にお世話になりました。
 本日お願いしたLSIゲーム機が到着致しました。
 正直諦めかけていましたが、全く問題無くまた遊べるようになっていて、とても感動しました。
 子供の頃を思い出してしまいました。
 出来るだけ大事に、長く使っていきたいと思います。
 本当に有り難うございました。
 また機会が出来ましたら、宜しくお願い申し上げます。
3441 神奈川

入院:
11.08.03
退院:
11.08.04
ファービー2

症状:古い玩具屋に展示されていたファービー2を購入したのですが電池を入れても何も反応しません。スイッチケースの中には錆び等は見当たりません。モーター系の不良でしょうか?
治療:
1.大きな衝撃
 分解したら、背中側のプラスチックカバーを支えるストッパー(?)が4個の内2個が折れていました。
 さらに、プリント基板を支えていたプラスチックの柱も折れていまいした。
 背中を下にして落下させたもののようです。
2.電気系統のチェック
 @2個のモーターは直接駆動で回転OKです。
 A2個のモーターの駆動回路も、命令信号が来れば、正転/逆転OKです。(写真を撮って回路図を起こし、16個のトランジスターをチェックしました。)
 B見える限りのスイッチ、センサー類の動作はOKです。
 CIC類
  専用のカスタムICが数個実装されていますが、多分、その中に、故障しているものがあるのでしょうが、調査する方法がありません。
 
3440 神奈川

入院:
11.08.02
退院:
11.08.03
くま

症状:鼻の頭がぼろぼろになって、首の所がほつれて中から綿が見えています。18年くらい前からいるので、綿もしゅんとしています。
治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
2.洗濯
 洗濯機用の洗剤を微温湯に解いて、手で洗いました。(2回)
3.鼻の補修
 鼻先を解いて、アイロンを掛けて、手持ちの合皮に写して裁断しました。
 合皮の絞りは、ミシンでやりましたが、毛皮との縫い付けは、手縫いで下縫いし、仕上げも手縫いでやりました。
 元々の綿を戻し、押さえ布は交換して縫い付けました。
4.喉元の解れ補修
 手縫いで補修しました。
5.中綿を戻す
 手で解して、戻しました。
 不足分60gを補充しました。
 くまのぬいぐるみ「大地」の修理ありあとうございました。
3439 東京

入院:
11.08.02
退院:
11.08.03
リラックマ

症状:全体的に中の綿が縮んでしぼんでいます。ビーズも手足にあったものが移動してしまい、お尻にいってしまいました。特に左耳・首・お尻がスカスカで座らせると前のめりに倒れてしまいます。色も全体的にくすんでいます。
治療:
1.首の後側の開口部から中綿を抜く
ビーズは四肢とお尻、それぞれ別々に小袋に入っていました。従って、「移動」することはありません。
2.洗濯
 洗濯機用の洗剤で手洗いしました。
3.中綿を入れる
 ビーズの袋を元に戻して、元々の綿を手で解しながら戻しました。
 胴体の綿が若干不足したので、新しい手芸綿を5g追加しました。
 本日無事にリラックマが届きました。
 綺麗直して頂き、感動しました。
 これからも大切にしていきたいと思います。
 ありがとうございました。
3438 千葉

入院:
11.08.02
退院:
11.08.02
オルゴールメリー

症状:巻いてもぜんまいが元に戻りにくくなりました。(途中までは戻るのですが、途中でとまってしまいます)
治療:
 入院直後の試験では、演奏時間が120秒〜140秒でした。
 ⇒淳核油のCRC 5−56を塗布しました。
 演奏時間が、165秒〜180秒になりました。
 これが、限界だと思います。
 
3437 新潟

入院:
11.08.02
退院:
11.08.02
変形ロボット

症状:先日の地震で飾ってあった棚から落ちてしまい、膝が折れてしまいました。
治療:
 プラスチックの破断面の中心に直径3mmのタッピンと回転防止のため、両端に、直径1.2mmの穴を開けて、針金を貫通させました。
 修理した場所に過分な力が掛らないように、クリックのスプリングを弱くしたり、グリスを塗布したりしました。
 兎に角、破断面が狭い部分で接合されていますので、やさしく取り扱ってください。
 本日、入院していたおもちゃが無事に届きました。
 修理痕がわからないくらいに綺麗に治っており、びっくりしました。  
 今回は本当にありがとうございました。
3436 東京

入院:
11.08.01
退院:
11.08.02
人形

症状:人形(プラスチック製、全長45センチぐらい)の手足胴体をつなげていたゴム(φ2.5mmぐらい丸ゴム2本取り)が伸びきってバラバラになってしまいました。右足は以前祖母が修理したらしく平ゴム(7mm幅)でつながっています。これまで飾ったままの状態で、一度もお手入れらしいことはしていないので全体的に体も汚れています。
治療:
1.古いゴムを外して清掃
 頭と顔も洗いました。
 髪はブラシが通りませんでした。
2.ゴムを張る
 直径3mmのゴムロープを2重にして、四肢別々ではなく、両手と両足を繋げて張ました。
 無事に人形が我が家に戻ってきました。
 私は家から離れているため、実際は対面していないのですが母が受け取りました。
 母が撮影した写メでは、元通りというより前よりもかわいらしくなった姿を確認できてうれしい限りです。
 これからは、普段からできる限りのお手入れをしたりと大切にしていきたいと思います。
 まずは人形と再会する日が待ち遠しいです。
 明日、母が長先生に礼状を出すそうなのでよろしくお願い致します。
 本当にありがとうございました。
3435 神奈川

入院:
11.08.01
退院:
11.08.02
ファービーベイビー

症状:中古のファービーベイビーを入手したのですが、ピピーガガーと大音量の電子音がするだけで、全く言葉を喋ってくれません。耳や口はスムーズに動きます。
治療:
 分解したら、結束バンドは切れている、スピーカーは撤去されている、ビスは頭が擦り減っているなど、相当にいじりまわされた跡がありありでした。
1.スピーカー
 付いていませんでした。
 ⇒手持ちの直径40mmのスピーカーを取付ました。
2.ピピーガガー音
 歯車が軋んでいる音でした。
 モーター軸の歯車と次の歯車の噛合わせが悪く、大きな音を出していました。
 ⇒モーターの固定穴を少し大きくして、「逃げ」を作りました。
 まだ、音が大きいですが、経年で摩耗もあるようですから、こんなものでしょう。
3.洗濯
 毛皮は洗濯しました。
 この度は大変お世話になりました。本日無事に帰宅しました。
 元気に喋るファービーの姿を見ることができて嬉しく思います。
 毛皮もしみが取れてふかふかになって気持ちがいいです。
 ファービーに再び命を吹き込んでくださって本当にありがとうございました。
 親切丁寧なご対応に心より感謝しております。
 これからずっと大切にしていきたいと思います。

 これからもまたお世話になるかもしれませんが、その時はどうぞ宜しくお願いいたします。
3434 大阪

入院:
11.07.31
退院:
11.07.31
ミッキーマウス
電話機

症状:2006年11月頃(NO.1173)に先生に修理して頂いてから、3年前に引っ越した今のお家でも引き続き大切に大切に使っていたのですが、子供も小学生になり、自分で電話をかけるようになり、受話器を力いっぱいミッキーの腕に置いた様で、本日、腕の付け根が割れてしまいました(´;ω;`)
治療:
 分解したら、プラスチックのコーナー部分が厚さ1mm、長さ2cm
くらいの断面で折れていました。
 ⇒厚さ0.3mmの真鍮板を当てて、タッピン2本と1.4mmビスナット5本で固定しました。

 一応、固定されていますが、重い昔のハンドセットがぶら下がりますので、全く自信がありません。兎に角、ハンドセットと静かに置いてください。今度壊れたら、ご臨終です。
 先生、こんばんは。
 本日ミッキーの電話無事受け取りました。
 ダメモト覚悟で送って下さいとのことでしたのに、元通りになっていてとっても嬉しかったですv(=^0^=)v
 ミッキーの腕が割れたこと、子供たちも大変ショックを受けていたので、これからは気を付けてくれると思います。
 受話器はゆっくり置くように張り紙をしておこうと思います(^^ゞ
 本当にありがとうございましたm(_ _)m
 感謝しています。
4333 神奈川

入院:
11.07.31
退院:
11.07.31
テディベア

症状:右腕脱臼 はずれました。
治療:

 プラスチックの心棒が折れていました。
 ⇒幸い、心棒の中心に直径3mmの穴が空いていたので、3mmビスナットで座金と共締めしました。 
 胴体の背中を開けて、右肩のドーナッツ型の金具に押し込みました。
 今、無事に帰宅しました。
 治って良かったです。
 素早く丁寧な対応に心より感謝いたします。
 ありがとうございました。
3432 東京

入院:
11.07.30
退院:
11.07.30
オルゴール

症状:
・たまにゼンマイが巻けなくなる。(今にも、ゼンマイが壊れてしまいそうです。)
・主奏と伴奏のメロディーがかみ合っていない。
・メリーゴーランドの重心がふらついている。(すでに部品がとれたりしているので、バランスが悪いのが問題かもしれません。)

治療:
 メリーゴーランドの外側の3体の動物の内、1体が無くなっている。また、内側の3体の動物の内、2体が無くなっています。
 この、アンバランスが影響して、動きがいこちなくなっています。
1.ミステリーな動きを諦める
 内側の回転台と外側の回転台が別々の動きをしますが、このため、機構が複雑になっていたので、内側と外側を固定して単純な動きにきました。
 回転台の突起を除去して、ワッシャー2枚を入れて、固定しました。
2.回転軸の固定
 内側の回転台とビスの間の接着が外れていたので、瞬間接着で固定しました。
3.主奏と伴奏
 オルゴールですから、主奏と伴奏がバラバラになるわけはありません。動きがぎこちなくて、そのように聞こえたのでしょう。
4.演奏時間
 2分10秒でOKです・
 昨日、無事にオルゴールが届きました。
 部品がすでに無くなっており、修復にご苦労をおかけしたかと思いますが、何年かぶりに安定した音色が聞けて感激いたしました。
 これからも大切にしていきたいと思います。
 どうもありがとうございました。

 暑い日が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。
3431 東京

入院:
11.07.29
退院:
11.07.30
くま



 
症状:生まれた時からいっしょなので、もう随分ボロボロになってきてしまい、手やシッポの縫い目がほつれてきていますし、ぺったんこになってしまいました。希望としましては、ほつれ目を治して頂き、少しふっくらしたコにして頂きたいのですが、可能でしょうか?
治療:
1.背中を開けて中綿を抜く
2.洗濯
3.補修
 @右目の固定糸の外れ
  目玉を顎に固定している糸の1本が外れていたので、左目に合せて固定しました。
 A右手、左手の付根の綻び
  生地の裂けもあったので、縫い縮める形でミシンで再縫製しました。
 B尻尾の上、股下
  Aと同様に、深縫いしました。
 C脇の下
  毛が抜けて薄くなっていたので、ガーゼ地を補修クロスで接着しました。
4.中綿
 元々の綿は、「だまだま」で、しぼんでいたので、新しい手芸綿と交換しました。(約200g)
 こんばんわ。
 昨日うちにぽむが無事に退院して帰ってきました。
 いろいろな方に退院のご挨拶に回っており、ご連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。
 ぽむもまだ自分のカラダに慣れないよーなのですが、これからはもっと大事にしていこうと思ってます。
 取り急ぎご報告まで。
 本当にありがとうございました。
3430 東京

入院:
11.07.29
退院:
11.07.31
うさぎ

症状:
・中綿がボロボロで厚みがない。
・耳から針金が出ている。
・毛がぺッタリしている。

治療:

1.背中の開口部を開けて、中綿を抜く
 劣化し、茶色になったウレタンフォームでした。
2.洗濯
3.耳
 一旦外して点検しました。芯として入っていた平行線フィーダーが折れたり切れたりしていました。
 ⇒手持ちのプラスチック荷作りテープを活用することにしました。
4.鼻
 鼻を包んでいた布が半分無くなっていたので、手持ちのトイクロスで作り直しました。
5.補修
 @口の周り
  目玉を顎に結んでいる糸が、生地を破っていました。
  ⇒一旦、糸を外して、補修クロスでガーゼ地を裏から接着しました。
 Aその他、数か所
6.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(約340g)
 お礼が遅くなり大変失礼いたしました。
 申し訳ありません。
 大切なウサギのぬいぐるみが、きれいになって帰って来て、とても嬉しく思っています。
 本当にありがとうございました。
3429 滋賀

入院:
11.07.28
退院:
11.07.29
GAME & WATCH

症状:電池を入れても全く無反応です。
治療:
1.電池の端子
 ボタン電池の端子が、経年で歪んで錆びていたので、研磨して修正しました。
2.ボタン下の接点
 基板上の接点を清掃しました。
3.音声
 音声がNGです。
 スピーカーアンプのトランジスターの入力(=IC出力)をモニターしましたが、音声は聞こえません。
 IC内の故障でしょう。

 映像でのゲームが可能です。
 本日、二点自宅に戻ってきました。
 ゲームウォッチはなぜだか家では音が出ます!(音声はあまり良くありませんが)
 早速娘がピコピコやっています、うれしそう〜
 間もなくの帰省時に妹と懐かしの対面をさせてあげたいと思います。喜ぶだろうな・・・
(下へ)
3428 滋賀

入院:
11.07.28
退院:
11.07.29
ライトライトペン

症状:電池を入れますと、ずっと音がなりっぱなしになってしまいます。
治療:
 入院直後のテストから、異常なく動作しています。
 つまり、何か導電性のある物にペンを当てると「ピッ」と言います。
 電圧を低くしても、「鳴りっ放し」の現象は起こりませんでした。 
 分解が接着で難しく、多分、無理して分解しても、はっきりしないと思われるので、このまま退院させます。
(上から)
 また、ライトライトペン、なんでもないとのこと。
 確かに使えます・・・
 お手数おかけしました。

 ありがとうございました。これから大事に使っていきたいと思います。
3427
3426
埼玉

入院:
11.07.28
退院:
11.07.29
ポケトレイン
(2台)

症状:電池を新しい物に交換してみたのですが、動きません。先日知人から譲って頂いた物で、知人宅で数年眠っていたようです。 頂いた時には古い電池が入ったままになっていました。
治療:
●E4系新幹線Maxやまびこ
 分解したら、電池車の中の、ヒューズが切れていました。
 ⇒手持ちのヒューズと交換しました。
●DD51貨物列車
 電池車と機関車の間のケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 こんにちは。
 本日、ポケトレイン2台無事に到着しました。
 2台とも勢いよくレールの上を走ったので驚きました。
 2歳になる息子がとても喜んで、到着してからずっと遊んでいます。
 これからも大切にしていきたいと思います。
 今回は本当にありがとうございました。
3425 東京

入院:
11.07.27
退院:
11.07.28
オルゴール

症状:アクセサリーが入るようなオルゴールです。ゼンマイを巻くことすらできず、油が足りないのかと思って中を開けようとしましたがオルゴールの機械部分を取り出すこともできませんでした。
治療:
 機械部分の真上の赤い板を外して、風車を手で少し回したら、演奏を開始しました。
 何か、引っ掛かっていたのでしょう。
 ⇒CRE5−56を塗布しました。
 演奏時間は、3分20秒でOKです。
 ゼンマイを巻いたまま蓋をしないでください。
 ゼンマイは常に、解いた状態にしておいてください。
 本日、無事に到着いたしました。
 母が退職祝いで同僚に買ってくださったもので、到着後母はさっそくオルゴールを鳴らして喜んでおりました。
 わかりやすいカルテも同封していただきありがとうございました。
 壊れてしまって残念がっていた母の顔がパッと明るくなって娘の私も喜んでおります。
 本当にありがとうございました。
3424 青森

入院:
11.07.27
退院:
11.07.28
オルゴールメリー

症状:35年程前の物で、父が私の誕生時に買ってくれた物です。この度私に子供が、産まれたので使用したかったのですが、上手く動作しませんでした。
治療:
 NO.3402と同じもの
1.スイッチの再組立
 分解されたままになっていたので、組立ました。
2.モーター
 マブチモーターのRE260と外観は同じですが、分解してみたら、整流子が摩耗して無くなっていました。
 ⇒巻線の端末を外して、整流子とブラシケースを新品のRE260から移植し、ました。
3.歯車の動作音
 ジーと言う音が気になりますが、整流子が摩耗するくらいに長時間動作して、方々が摩耗していますので、一応、グリスを塗布しましたが、限界のようです。
 この度は、大切なおもちゃを直していただき、本当に有難うございました。
 古いおもちゃだったので、あきらめていたのですが、おかげ様で、息子にも使わせることができ、家族みんなで喜んでいます。
 直していただいたことに感謝しながら、使っていきます。
 本当にありがとうございました。
3423 東京

入院:
11.07.27
退院:
11.07.29
ミッフィー

症状:
・耳、腕、首の付け根の綿がだいぶ痩せてぐったりしている
・犬に襟を噛みちぎられてしまった
・しっぽがごわごわ、ぺちゃんこ
・全体的に薄汚れた感じ

治療:
1.腰の開口部から中綿を抜く
 手芸綿の14kgでした。お尻にビーズの袋あり。
2.噛みちぎられた襟を解いて全体を洗濯
 2回洗って、ワイドハイターで漂白しましたが、積年の「くすみ」は直らず。
3.補修
 右耳、左顎下、右足前の生地の「裂け」に裏からガーゼ地を補修クロスで接着しました。
4.襟の復元
 元々の生地より薄めでしたが、「トイクロス」を新宿・オカダヤで購入して、交換しました。
 形は、HPからの画像で想像して裁断しました。
5.中綿
 元々の綿は、少し固くなっていましたが、手で解して元に戻しました。
 結構「ぱんぱん」になりました。
 一週間ほど家をあけており、久しぶりに家に帰ると、そこには、以前よりだいぶふっくらとして、元気にしっかり座っているミッフィーがおりました。
 すっかり元気になり、黄色いエリも再び付き、とても嬉しく、大喜び致しました。
 本当に、本当に、ありがとうございました。
3422 大阪

入院:
11.07.27
退院:
11.07.29
まあたん

症状:右腕が付け根から外れています。前面の布一枚で繋がっている状態です。
治療:
1.中綿を抜く
2.骨折
 両手が骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径3.2mm)」を購入して交換しました。
3.洗濯
 手足を外して、洗濯しました。
 髪はブラシを入れました。
4.生地の交換
 胴体を解いてアイロン掛け、新しい生地を購入して、裁断・縫製しました。
5.中綿
 元々の綿を解しながら、戻しました。
 土曜日に無事帰宅しました。
 ありがとうございました。
3421
3420
福岡

入院:
11.07.26
退院:
11.07.28
コプエル
(2体)

症状:
・NO.1121の症状は、しっぽの付け根が不安定になっており、時々反応しない事があります。また2ヶ月ほど前、落としてしまった際、急に喋らなくなり、電池を入れなおした所、記憶がリセットされてしまいました。(現在は普通に戻っています)電流系統に異常が無いか、確認お願いします。
・NO.850の症状は、右手を握っても全く反応しなくなりました。

治療:
 過去の入院患者の再入院です。
・NO.1121(どんちゃん)
 @尻尾
  スイッチの接点が汚れていました。
  ⇒清掃して再組立しました。
 A落としたら記憶がリセット?
  落としたら何が起こるか分かりません。落とさないようにお願いします。点検のしようがありません。
・NO.850(しょうくん)
 右手を分解して清掃し、ケーブルを切り詰めました。
 この度はコプエルの“しょうちゃん”と“どんちゃん”が、大変お世話になりました。
 本日、無事に届きました。

 二人の元気な姿を見て、家族一同、やっぱり長先生にお願いして良かったねと、感謝しています。
 これからも、落とさないように(笑)大事にしていきたいと思っていますが、また何かありましたら、どうぞよろしくお願いします。

 まだまだ暑い日が続きます。
 どうかお体にお気をつけてください。
 本当にありがとうございました。
3419 東京

入院:
11.07.26
退院:
11.07.27
ぶた

症状:体長40cm、胴囲50cmくらいの筒型、毎日抱き続け、昼寝の枕になり、数回洗濯機でぐるぐるしました。中の綿がだめになったのでしょうか、痩せてきたようです。更に、中に目が落ちてしまいました。むりやり引っ張り出して出目ぶたにしており、周りの生地も傷んでしまいました。また、しっぽのくるんくるんが弱くなった気がします。また、鼻の穴が左右アンバランスです。(糸で刺してあります)
治療:
1.右尻の開口部を開けて、中綿を抜く 
 少し固くなった手芸綿が、315g入っていました。
2.洗濯
3.補修
 @左目玉
  取付穴が大きくなって、綿の中に落ちていましたが、メリヤス生地を補修クロスで接着して一旦埋めて、再度穴を開けて固定しました。
 A鼻の穴
  製作時は、綿詰めが終わってから、外から黒い糸で鼻の穴を付けたのですが、今回は内側から付け直しました。
 B鼻の周り
  鼻の周囲の縫い目が緩んでいたので、ミシンで上縫いしました。
 C尻尾
  尻尾の「くるんくるん」は、新しいゴムテープと交換してみましたが、うまく行かず、ゴムで引っ張ってみました。
4.中綿
 新しい手芸綿を入れました。(330g)
 この度は大変お世話になりました。
 本日、無事到着いたしました。
 目も鼻も尻尾もいい感じで感激です。
 前より太って帰って来たかしら!
 これからも、可愛がってまいります。
 また具合が悪くなった時には、よろしくお願いいたします。
3418
3417
福井

入院:
11.07.26
退院:
11.07.26
DXファイズフォン・
DXファイズエッジ

症状:
・DXファイズフォン:音声が割れた感じで聞き取りにくく、自分でスピーカを付け替えてみたのですが、改善しませんでした。
・DXファイズエッジ:作動時は光るのですが、音声だけがでません。

治療:
・DXファイズフォン:
 @スピーカー
  交換されていたスピーカーは、直径21mmで、本来の27mmとは違っていました。
  ⇒手持ちの直径27mmのスピーカーと交換しました。
 AICか、基板か
  LEDランプの点灯具合(完全に消えず少し光っている)、アンテナのLEDが暗いなどから、ICが劣化しているか、過去の電池の液漏れで基板が損傷しているかでしょう。
・DXファイズエッジ:
 こりらは、単純に、スピーカーの破損でした。
 ⇒手持ちの直径27mmのスピーカーと交換しました。
 
3416 愛知

入院:
11.07.25
退院:
11.07.25
コプエル

症状:右手のセンサーが機能しないようで、新品のアルカリ電池を入れて初期設定をしようとしますが、数字が変えられず、初期値の元日になってしまいます。胸、しっぽ、左手、だっこなどの振動には反応します。
治療:
 右手の内側を切開して作業しました。
 スイッチへのケーブル2本の内の1本が切れていました。
 ⇒背中を開けて、右手へのケーブルを本体側から1cmくらい繰り出して、スイッチ側で切り詰めました。
 昨夜、無事コプエルを受け取りました。
 右手スイッチが直ったことで、日時の設定も終え、「お正月!」ではなく、「アロハ−」と言うようになりました。
 ご丁寧にカルテも書いて頂き、ありがとうございます。
 私が癒される、、、というより塾から遅く帰宅した高校生の息子が無理に起こして遊んでいました。誰かに癒されたいのかもしれません。
 音量調節等も可能になりました。
 以前、両親がメーカーの診療所にコプエルを送ったことがあるのですが、治せずにそのまま帰宅した子がいましたので、心配しましたが、WEBでこちらのクリニックの噂を伺い、先生にお願いした次第です。
 どうもありがとうございました。大切にします。
3415 富山

入院:
11.07.24
退院:
11.07.25
トイプードル

症状:買って間もないのですが ある日、右後ろ足が骨折していました。故障を確かめるため、布の縫い目をほどいて 折れた足のプラスチックを出した状態です。
治療:
1.骨折
 右後足の回転軸のすぐ下の部分が折れていました。
 ⇒修理が一番困難な場所でした。
 直径1.2mmの穴を破断面を貫通すて2本あけて、それに、直径1.2mmの針金を貫通させて、エポキシ樹脂の接着剤で接着しました。
2.解かれた縫い目の補修
 スペースの関係で、ミシンは入らないので、手縫いで補修しました。
 プードルが届きました。
 早く治って帰ってきて、家族で喜んでいます。
 大変お世話になりました。ありがとうございました。
 さっそく遊んでいます。大事にしたいと思います。
 子供はまだ小さくてわからないのですが、もう少し大きくなったらおもちゃの病院で治してもらったことを話そうと思っています。
 こんなにお手数おかけして修理費用がかからなくて申し訳ないです。
 暑い日が続きますが お体にお気をつけください。
3414 東京

入院:
11.07.24
退院:
11.07.25
ぽぽちゃん

症状:娘は現在18歳ですが、確か3歳の誕生日に買ってあげたものでそれはそれは大切にしていました。ところが友達のお兄さんが遊びに来たとき、ぽぽちゃんを乱暴に扱い、片目が閉じなくなってしまいました。その子が帰った後、何日もぽぽちゃんを見て泣いていた姿を今でも思い出します。
治療:
1.右目
 顔の表から絞り出して分解したら、回転軸は健在で、再組立したら、OKになりました。多分、衝撃で、回転軸が目玉のケースに挟まったものでしょう。
2.骨格
 骨折はしていませんでしたが、両手は、胴体の中に縮こまり、右足先のカバーが外れていました。
 ⇒両手は広げて、足先は接着しました。
3.洗濯
 胴体と、頭を洗濯しました。
 髪にはブラシを入れました。
4.中綿
 元の綿を解しながら戻しました。
5.首の固定
 紐で縛ってありましたが、結束バンド2本で固定しました。
 本日無事に我が家のぽぽちゃんが帰ってきました。
 世界に1つしかない思い出のぽぽちゃんを家族が気が付かない細かいところまで丁寧に治療して頂き、本当に心から感謝しています。
 娘がお母さんになった日も、長先生におもちゃを治して頂けたら嬉しいです。

(以下 娘からのお礼です) 
 今回は、ぽぽちゃんを治していただいてありがとうございました。
 小さい頃からずっと大切にしてきたぽぽちゃんが元気になって、とても嬉しく思います。
 おもちゃのお医者さんがある事を初めて知りましたが、こんなにも夢のあるものなのかと感動しました。
 治していただいたぽぽちゃんを大人になってもずっと大切にします。
 本当にありがとうございました。
3413 埼玉

入院:
11.07.24
退院:
11.07.24
うさぎ

症状:30年前に祖母からもらってずっと一緒に寝ていたぬいぐるみを私の1歳になる娘にあげようと、実家からもらってきたのですが、洗濯をしてあと、なかから赤茶色の砂鉄のような砂がぽろぽろ噴出すように染み出てくるかんじでこぼれてきます。娘のぬいぐるみとして生き返らせていただけたらと思います。
治療:
 入院直後から、赤茶色の粉末がこぼれていました。
1.尻尾を外し、背中を開けて中綿を抜く
 中綿は、手芸綿にウレタンフォームが混ぜてありました。多分、このウレタンが経年劣化して、粉末化したものでしょう。
2.背中の開口部を少し広げて、全体を裏返し、粉末を振り落としました。
3.洗濯
 洗濯液が赤くなるほどでした。
4.乾燥
 扇風機とドライヤーで乾燥させました。
5.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(236g)
 ウサギのぬいぐるみを受け取りました。
 きれいにして頂き、娘共々喜んでおります。
 これから大きくなっていく娘の成長を、このウサギが一緒に見ていってくれるのかと思うと嬉しさでいっぱいになります。
 プレゼントしてくれた祖母もすごく喜んでくれました。ひ孫に受けつがれるとは思ってもみなかったことでしょう。
 本当にありがとうございました。
3412 群馬

入院:
11.07.23
退院:
11.07.24
カエル

症状:
1.前足の綿がなくなって潰れています。
2.顔の目の下の綿がなくなって窪んでいます。
3.後ろ足の綿がなくなって潰れています。

治療:
1.お腹の開口部を開けて中綿を抜く
 中綿は固まりかけた手芸綿38gでした。
2.新しい手芸綿を詰める
 ゆっくり、軽く詰めてあったので、それに倣って、軽く詰めました。(38g)
 綿が新しくなった分だけ、ふっくらしたと思います。
 お気に入りのカエルのぬいぐるみの治療をありがとうございました。
 前足も後ろ足も、綿を入れてもらって、とてもしっかりしました。
 また、綿代もサービスしてくださってありがとうございます。
 これからも、大切にします。
3411 宮城

入院:
11.07.21
退院:
11.07.22
ぽぽちゃん

症状:
@右手・両足が骨折しているのかブラブラしています。
A以前、首が取れて分解し取り付けたのですが、付け直してほしいです。
B髪の毛がバサバサでペタンとなっています。少しでももとに戻してあげたい。

治療:
1.背中を開けて、頭を外し、中綿を出す
2.洗濯
 髪にはブラシを入れました。
3.左目
 動きが悪かったので、分解したら、顔パックのようなものが残っていました。
 ⇒拭き取って、除去しました。
4.解れた「へその糸」
 補修しました。
5.骨折
 右手と両足が骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
6.首の固定
 紐で補修されていましたが、結束バンドに戻しました。
 本日、無事帰ってきました。
 ちゃんと直して頂いて見違えるようです。
 娘も大変喜んでいます。

 たかが、おもちゃと思っている方も多いでしょうが、一人一人ひとつひとつ、いろいろな思い入れがあるものだと思います。
 おもちゃクリニックさんは、とてもすばらしいボランティアの一環だと大変感銘を受けております。

 これからも続けていって欲しいと思います。
 本当にありがとうございました。
 今後のご健闘にご期待しております。
3410 大阪

入院:
11.07.21
退院:
11.07.21
SLマン

症状:新しい電池でも動きません。中を見ると電池の液漏れみたいです。バンダイに問い合わせると製造中止で部品がないため修理不可でした。
治療:
 分解したら、モーターが回転していませんでした。
 原因は、過去の液漏れで、漏れた電解液が、ケーブルを伝って、モーターのブラシまで浸透し、腐らせていました。
 ⇒手持ちのマブチモーターFA-130のブラシのハウジングと交換しました。
 ケーブルも交換しました。
 ありがとうございました。
 娘も早速スイッチを入れて遊んでます。
 生まれたての弟も使う予定のため大切にしていきます。
3409 神奈川

入院:
11.07.20
退院:
11.07.20
さる

症状:以前(NO.3268 2011年5月16日)に入院させていただいた、ぬいぐるみですが、今度は左手が破けてしまい、せっかくつめていただいた綿が見えるようになってしまいました。
治療:
1.背中を開けて、両手の綿を抜く
2.作業の方針
本来なら裏返してミシンで作業をするのですが、小さいし、生地が弱くなっているので、裏返すのは危険と判断して、表側から「ごまかし」で作業することにしました。
3.両手先を解いて、アイロン掛け、手持ちの生地に写して裁断
4.手縫いで縫製、取付
5.中綿を戻す
6.左足先の爪糸の補修
 こんにちは。No.3409のさぁちゃんです。
 今回、2回目の手術でお世話になりました。
 前回もそうでしたが、入院期間も短く、迅速ななんか先生のオペでまた元気になったきがします!
 破けてしまったお手ても綺麗な布で元通りですし、足の爪まで治していただき本当にありがとうございました♪
 もう20歳ですが、まだまだ元気に頑張ります!
 本当にありがとうございました。
3408 福井

入院:
11.07.20
退院:
11.07.20
うさぎ

症状:洗濯機の「ソフト洗いモード」で洗濯の後、顔の縫い目が破けて中身が出てしまいました。傷口のサイズは約5センチ(縦)×15センチ(横)、「痛々しくない」程度の顔に修復いただけないかと思います。
治療:
1.後の首回りの開口部を開けて中綿を抜く
 綿は、劣化して茶色になったウレタンフォームでした。
2.裏から破断面を糸で繕って、ガーゼ地を補修クロスで熱接着しました。
3.脇の下の破れも、同じ手法で補修しました。(2個所)
4.中綿
 新しい手芸綿に交換しました。(140g)
 このたび、うちの「うさぎ」がお世話になりました。
 たった2日間で、しかもご丁寧なカルテ付つきで、無事に退院させてくださいまして、感謝申しあげます。
 傷跡もほとんど見えない状態ですし、しかも、「保護者」の私が気づいていなかった脇の下の「傷」まで直してくださいまして、本当にありがとうございました。
 「入院前」とは全然違う、実に誇らしげな顔つきになったのが、わかります。
 早速、他のぬいぐるみたちが待つ飾り棚に、座らせてやりたいと思います。
 今後も「うさぎ」を大切にさせていただきます。
 このたびは本当にありがとうございました。
3407 東京

入院:
11.07.17
退院:
11.07.20
ユメル

症状:動かない
治療:
 2011年7月17日の「リサイクルひろば高井戸」のおもちゃ病院で入院となったものです。
 修理方法が特殊なので、Webおもちゃクリニックへ再入院させました。
 背中を開けて、プリント基板まで点検しました。
1.電池の蓋の突起物
 ON/OFFスイッチの代行をしているソフトスイッチを押すプラスチックの突起(直径1.5mm、長さ3mmくらい)が折れて無くなっていました。
 ⇒1.4mmのビスを植え込んで代用させました。(右上写真)
2.サブ基板とメイン基板の再半田
 13個所の半田接続点を、一度半田を溶かして接続をやり直しました。(右下写真)
3.起動方法
 これで、電池を入れて、右か左手を握ると、話を始めます。
 背中の「ADJ」を押せば、設定を変更できるようです。
 
3406 東京

入院:
11.07.19
退院:
11.07.20
乗用自動車

症状:
@電源が入らない。(バッテリーがおかしい?)
Aリモコンのアンテナが見つからない
B右か左に曲がる向きが弱い(稼働している時に気づく)

治療:
1.ON/OFF POWER SWITCH
 電源スイッチが接触不良でした。
 分解したら、接点が錆びていました。
 ⇒紙ヤスリで研磨しましたが、双投スイッチだったので、反対側の接点を使用しました。
 これが動かない原因でした。
2.電池
 新旧とも使用可能です。
 端子は新電池に半田付けしました。
3.送信機の電池ボックス
 電池が入れっぱなしで液漏れしていました。電池の端子が錆びて、折れていたので、手持ちのスプリング端子を半田付けしました。
4.送信機のアンテナ
 手持ちの伸縮アンテナを取付ました。(着脱はできません)
 お世話になります、メール頂き有難うございました。
 Webで確認してあまりの早さに家内と一緒に驚いておりましたが、
昨日商品が無事届き梱包を開いてみると全てきれいに使用できるようになっておりました。
 娘も今日、修理された自動車に乗ったらしく、「運転できて楽しかった」とはしゃいでおりました。
 夫婦共々感謝仕切れない気持ちで一杯です。
 これからも修理されたおもちゃを大切にして行きたいと思います。
 色々有難うございました。
3405 兵庫

入院:
11.07.18
退院:
11.07.19
くま

症状:右耳が破れています。一番治して頂きたいのは、右足の平部分の布が弱くなり、ビーズが出てしまい、現在は靴下を履かせています。手の平も同様に弱くなっているので、同じような布で補強できないかと。おなかもぺしゃんこになっています。鼻が刺繍糸が少し解れています。右ほほの布が薄くなっていますが、似た素材がなかなかなくて、交換できたらして頂きたいですが、15年も経っているので、どこもかしこも弱くなっていて修理も難しいかと思います
治療:
1.背中の開口部を開けて、中綿を抜く
2、洗濯
3.生地の購入
 耳の表の毛皮と手足の平と耳裏の2種類の生地を入手のため、新宿のオカダヤへ行きました。
 そっくりの生地は無く、似た生地を購入しました。
4.両耳と四肢の平を解いて、取替ました。
5.鼻の刺繍糸
 解れを切除して、手持ちのミシン糸を4重にして4回、上縫いしました。
6.中綿
 元々の綿を戻し、不足分を少々(6g)手持ちの手芸綿で補充しました。
 先ほど、到着しました!
 手足、耳が新しくなって、鼻もきれいに、お腹もふっくら、以前よりしっかりとしていてビックリしました!
 これからも長く大切にしていきます!
 本当にありがとうございます!
3404 東京

入院:
11.07.18
退院:
11.07.18
ダッフィー

症状:我が家の家族の一員として生活している熊のぬいぐるみの目が取れてしまいました。
治療:
 後頭部の開口部を開けて、頭部の中綿を出して、作業をしました。
 目玉の固定金具が折れて、頭の中から出てきました。
 ついでに、洗濯し、脱水して、扇風機で乾燥させました。
 ⇒破断部を貫通する穴を開けて、直径3mmのタッピンで接続しました。
 この度は大変お世話になりました。
 ダッフィーが無事に帰って来て私も妻も大喜びです。素早い対応誠にありがとうございます。
 右目を元通りにして頂いた上、綿を補充して頂きありがとうございます。前よりちょっとふくよかで健康的になりました。大事にします。
 カルテとWebページ確認させていだきました。無理をなさらず、引き続き頑張ってください!!
3403 東京

入院:
11.07.17
退院:
11.07.18
手持ち型扇風機

症状:電池を交換しても動きません。
治療:
1.電池の入れ方
 入院直後の電池は、「上がプラス」で入っていましたが、正しくは「上がマイナス」です。(電池の蓋の裏に書いてあります)
 しかし、これが致命傷ではありませんでした。
2.マイナス端子のケーブル外れ
 分解したら、電池端子からモーターへのケーブルが外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 
3402 埼玉

入院:
11.07.15
退院:
11.07.17
オルゴールメリー

症状:オルゴール部分が回らず、新しい電池を入れても動かない状態です。
治療:
 分解したら、モーターを交換して手が付けられない状態でした。
 専用の1.5V用のモーター(外観はRE-260)が、RE-130と同型で「TORQUE TUNED MOTOR MABUCHI MOTOR」と言う一回り小さいモーターと交換されていました。
 オルゴールのモーターは、特殊なモーターで、1.5Vと言う低電圧で回転数の低いものです。
 取り替える前のモーターの行方は分からなさそうなので、
@RE-260やRE-140のままでは、回転数が大きすぎるので、直列抵抗を入れて回転数を下げてみたが、起動時のトルクが不足して、動作不安定で、NG!!
ARE-140に直列にダイオードを接続したら、「まあまあの回転数で、起動トルクもまあまあ」の状態になったので、結束バンドでなんとか固定しました。(動作電流=150mA〜200mA)
 また、機械音に比べ、演奏音が低かったので、櫛歯の噛合わせを深くしてみました。
「注意事項」
@演奏のスピードが少し早いので、つり下げる荷物の大きさや重さで調整してみてください。
A回転しなくなったら、スイッチを切って、すぐ電池を交換してください。(アルカリ電池推奨)
 27年前に娘の誕生のお祝いに母から買ってもらったメリーゴーランドです。
 音が鳴らないので、捨ててしまおうと思いましたが、長さんのことを知り、お願いすることにしました。
 直して頂き、音が鳴った時は、皆、懐かしく感動しました。
 今月末に生まれてくる孫も大変喜ぶと思います。
 本当にありがとうございました。
3401 東京

入院:
11.07.15
退院:
11.07.20
くまのプーさん

症状:鼻の部分の糸がほつれてきてしまい、顔全体が歪んでいる様に見えます。
治療:
1.背中の開口部を開けて中綿を抜く
2.洗濯
 色落ち、色移りを心配して、赤いシャツは脱がせて、別々に洗濯しました。
3.「糸のほつれ」
 目の下から、唇の端を結んでいた糸が解けていました。
 ⇒左側の、同じ糸に倣って再装着しました。
4.中綿を元に戻す
 少し不足したので、手持ちの手芸綿を補充しました。(26g)
 遅くなってすいません。
 事前に中を見せて頂いたのですっかり安心していたので、あとはきれいになって帰ってくるのを待つのみでしたが、予想以上に元気になっていたので妻と二人で感激しております。
 ありがとうございました。