当クリニックの診療日誌(番号3801〜3900)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
 ル テ の 抜 粋
治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
3900 栃木

入院:
12.02.13
退院:
12.02.13
プラレール

症状:電池を交換してスイッチを入れても動かなくなってしまいました。
治療:
 
分解してみたら、モーターの端子への配線(針金)が、ブラシの穴に入っていませんでした。左側はちゃんと入っている。
 動かなくなるまでは、針金の圧力で接触していたものが、導通しなくなったものでしょう。
 ⇒半田付けで、接触を回復させました。左側も同様に、半田付けしました。
 明らかな、製造ミスでした。
(上から続く)
 私たち夫婦も、「ものを大切にする」という気持ちを改めて再確認することができました。
 これからは今あるおもちゃを大切に使っていきたいと思っています。
 わんぱくな息子なので、またおもちゃを壊してしまうこともあるかもしれませんが、その時はまた、先生のお力をお借りできたらと思っています。
 本当に感謝しています。本当にありがとうございました。
3899 東京

入院:
12.02.12
退院:
12.02.13
コアラ

症状:
1.洗濯により頭部の綿が固まってしまいました。
2.胴体・手足は綿が無くなってスカスカです。
3.鼻がすりむけています。

治療:
1.背中の開口部から、中綿を抜く
 粉々のパンヤ(?)が、洗濯の生乾きで「ぐったり」していました。
2.鼻の補修
 色の似た合成皮革の手持ちがなかったので、新宿・オカダヤで購入してきて、裁断・縫い縮めました。
3.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(93g)
 先ほどコアラ無事帰宅致しました。
 本当に本当にありがとうございます。
 感動して思わず実家の母にテレビ電話で披露しました。
 随分古いぬいぐるみでしたので、こんなに元気になって帰って来てくれるとは正直思っていませんでした。
 ただ、彼女は私が2歳の時には既にお気に入りのぬいぐるみとなっていて、祖父母や両親との沢山の思い出の詰まった子です。
 元気になって帰宅してくれればと願う反面、回復しなければ諦めようと思っていたのが本音でした。
 それが奇跡の復活です。この数年で一番の嬉しい瞬間と言っても過言ではありません。
 丁寧で心のこもったお仕事に感動致しました。本当にありがとうございました。
3898 愛知

入院:
12.02.12
退院:
12.02.13
ぽぽちゃん

症状:右足が骨折してしまいました。ぐらぐらの状態で、まげられない状態です。おそらく、針金が折れていると思います。
治療:
1.首の結束バンドを外して、中綿と骨格を外す
 足が骨折していました。
2.手持ちのデザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
3.中綿を戻して、新しい結束バンドで首を固定しました。
 この度は、ぽぽちゃんの右足を治して頂いてありがとうございました。
 娘も「ぽぽちゃん、あんよが、いたいたになった」と心配していて、無事に治ったぽぽちゃんを見て「よかったねー」と言っていました。
 娘にとって、毎日、一緒にお出かけしている人形なので、入院中は、「いない、いない、いつ帰ってくるの?」と大変でした。
 とても早く修理していただいて、本当に感謝しています。
 ありがとうございました。 
3897 大阪

入院:
12.02.11
退院:
12.02.13
あらえま洗たくき

症状:ボタンを押すと鳴る洗濯機の水の音と完了音がでなくなり電池をかえてみたのですが、症状は変わらず音がでません。
治療:
 いろいろ調べました。
@電池(3V)から、常時2mAが流れている。
Aスイッチ2個に、センス電圧はかかっている。
BスピーカーはOK(IC出力直接)
Cヘヤードライヤーで加熱しても状況変化なし。
D2mAはICに流れ込んでいる。
 などから、ICが破損していると判断しました。
 なお、このICは、このおもちゃ専用で入手・交換不能です。
 
3896
3895
大阪

入院:
12.02.11
退院:
12.02.13
ぽぽちゃん
(2体)

症状:お座りできなくなってしまいました。足の付け根が中で取れているように思います。
治療:
1.背中から、中綿、骨格を出しました。
 骨折していました。
2.洗濯
3.骨折補修
 手持ちのデザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
4.中綿を元に戻す
5.新しい結束バンドで首を固定
 
3894 島根

入院:
12.02.11
退院:
12.02.12
ファービー

症状:99年頃、購入したファービーを最近になって子供が使いたがり久々に電池をいれました。
最初は喋ったり動いたりしていたのですが、次第に喋らなくなり、動くだけになり、最後は電池を入れてもリセットボタンを押しても動かなくなってしまいました。

治療:
 過去に、電池の液漏れがあって、電極が、汚れていました。
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
 サビは進行中ですから、時々、紙ヤスリなどで、電極を研磨してください。
 この度は、ファービーを直していただきありがとうございました。
 本日、受けとりました。
 子供たちが、大変喜んで、ずっとファービーと遊んでいます。
 絵の好きな子が、先生にありがとうを伝えたいと、さっそく絵を描きました。
  先生のような活動をしておられる方がおられて、本当に感謝しています。
 本当にありがとうございました。
3893 東京

入院:
12.02.11
退院:
12.02.12
SHODO PHONE

症状:折りたたみ式携帯型おもちゃです。開いた時に真っ直ぐに固定されるはずですが、固定できなくなりました。固定するプラスチックの部品が折れているようです。
治療:
 
固定用の「コの字型」のプラスチックの金具が2つに割れていました。
 ⇒厚さ1.8mmのところに、直径1mmの穴を破断面に貫通して2本あけ、直径0.8mmの針金を入れて、接着しました。(瞬間接着)

 優しく開閉してください。
(同 下)
3892 東京

入院:
12.02.11
退院:
12.02.12
変身ベルト

症状:仮面ライダーのベルトです。左右のスロットが連動して開くはずが、連動しなくなりました。
治療:
 遊ばれ過ぎて、可動部分が摩耗・劣化して、空回りしていました。
1.空回り機構の「空回り」
 無理な力が掛った時に、破損しないように「空回りする機構」が弱くなって空回りしていました。
 ⇒「ヘソ」を押すスプリングを伸ばして強くしました。(7.5mm→9mm)
2.ワッシャー挿入
 プラスチックの回転軸に、厚さ0.5mmのプラスチックのワッシャーを入れました。

 これで、だいぶん改善されましたが、完全ではありません。
 本日、修理して頂いたおもちゃを受け取りました。
 おもちゃが治って子供が大変喜んでいます。
 どうもありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願いします。
3891 東京

入院:
12.02.11
退院:
12.02.12
くま

症状:30年近く昔にいただいたもので多分外国のものだと思います。大きさは、1mくらいあります。わきの下が破れて中綿がでてきています。中綿が出てくる前から、かなりへたってきていて、ほっそりしてしまっていました。
治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
 中綿は、パンヤの劣化したものと思われ、部屋中に散乱して大変でした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 両脇の下の裂け目に、木綿生地を補修クロスで接着して、ミシンで上縫いしました。
4.中綿
 新しい手芸綿(ポリエステル)を詰めました。(1100g)
 ただいま、届きました。
 開けて思わず、「お帰り〜」と言ってしまいました。
 長い間、くたびれた姿だったので、本当に復活して嬉しかったです。
 これからも大切にしたいと思います。
 ありがとうございました。
3890 大阪

入院:
12.02.10
退院:
12.02.11
スヌーピー

症状:家族同様かわいがり過ぎて本当に「クタクタ」になってしまいました。できれば、洗濯可能な素材でボリュームアップをお願いしたいです。
治療:
1.お腹の開口部から中綿を抜く
 表情を変化させないため、頭部と胴体を区別して、綿を抜きました。
 頭部=33g
 胴体=22g
 で、胴体は特に「だまだま」でした。
2.洗濯・乾燥
3.中綿を詰める
 元々の綿は、「だまだま」だったので、新しい手芸綿と交換しました。
 「洗濯可能な素材」と言う意味は、「丸洗いしても、だまだまにならない綿」でしょうが、どんな綿でも丸洗いしたら、残念ながら、だまだまになります。
 頭部=33g
 胴体=29g(多少多めに)
 我が家のスヌーピーの治療、ありがとうございました。
 ほわほわになって帰ってきました、感激です。
 表情を大切にしてくださったとのこと、ありがとうございます。
 スヌーピー本人も治療していただいて満足しているようです。
 どのような綿でも洗うと「だまだま」になってしまうこと、勉強になりました。
 これからも大切にしていきます。
 ありがとうございました。
3889 東京

入院:
12.02.10
退院:
12.02.11
変身ベルト

症状:ベルト正面から見て、向かって左側、シルバーの挿入口。挿入音は鳴ります。挿入後の変身操作(左右に開く)をしても左側のみ変身音に切り替わりません。
治療:
1.プラスチック製のカム折損
 変身操作で動くカムが折れていました。
2.復元・修理
 長さが2cm位の小さな部品ですが、直径1mmの穴を2本、破断面を貫通して開けて、直径0.9mmの針金を入れて接着しました。
 おもちゃ、無事、届きました。
 子供も大喜びで遊んでいます。
 ありがとうございました。
3888 神奈川

入院:
12.02.10
退院:
12.02.10
ダッフィー

症状:鼻の部分の布が、愛犬に噛まれてしまい破れてしまっている状態です。
中の白いプラスチックにも噛み痕があります。

治療:

1.背中の開口部から、頭部の綿のみを出す
 胴体と頭部を貫通して姿勢を保持している「綿の柱」が邪魔になりますが、柱を迂回して、頭部の綿を出しました。
2.鼻を外して補修
 かじり跡をヤスリで削って、手持ちのトイクロスと交換しました。
 周囲を絞り、形を作りました。
3.綿を元に戻す
 ダッフィーが無事届きました!
 愛犬に噛まれてしまった時は絶望的な気持ちになりましたがすっかり元通りに治して頂いて驚きと感謝の気持ちでいっぱいです!!
 主人に貰ったとても大切な思い出の子で、息子も大のお気に入りですので大喜びしております。
 これからは絶対に噛まれないように安全な場所に避難させて大切にします。
 本当にありがとうございました!
3887 東京

入院:
12.02.10
退院:
12.02.10
変身ベルト

症状:接続部が経年劣化のせいか折れてしまい、修復できないでいます。一度、グルーで修理したのですが、粘度のある樹脂製のせいか、柔軟な動きには耐えられず、度々折れてしまいます。
治療:
1.修理跡の除去
 グルー(ホットボンド)での修理跡を、カッターナイフ、ルーターなどで除去しました。
2.折損部の補修(1)
 破断面の両端に直径1.5mm深さ15mmの穴を開けて、直径1.2mmの針金を貫通させて、瞬間接着剤で固定しました。
3.折損部の補修(2)
 上部の針金で、位置は決まっているので、強度を増強するため、4個所に直径2mmの穴を開けて、タコ糸で縛りました。
 
3886 神奈川

入院:
12.02.09
退院:
12.02.10


症状:3年前にIKEAで購入した35cm位の犬のぬいぐるみで、現在3歳の娘が毎日一緒に遊び(かなりハードに)、夜も一緒に寝ているため毛がバサバサ、中綿もヨレヨレに萎んでしまいました。
治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
 だまだまの手芸綿が約90gでした。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 旧綿と同量を目指しましたが、詰めていくうちに、結局、110gとなりました。
 IKEAのいぬのぬいぐるみ(ねんねのワンワン)が今朝帰ってまいり
ました。
 購入当初のようにしっかりとした元気な体になって、座らせて遊ぶ
こともできるようになりました!
 娘も大喜びです。
 本当にありがとうございました。
 大喜びな娘の写真を添付いたします。
 本当にありがとうございました。
3885 北海道

入院:
12.02.08
退院:
12.02.09
うし

症状:頭の中に機械(?)が入っていて、当時はひっくり返して戻すと「モ〜」とないていました。
今は壊れてなきません。鳴く部分のは直らなくても良いのですが、口の周りや鼻がはげていてボロボロです。(口には赤いフェルト生地の小さな舌が付いていました。)

治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
 両手と尻尾は「封じ切り」だったので、一旦縫い目を解いて外し、中の綿を抜きました。
 ウレタンフォーム混じりの手芸綿は、約600gでした。
2.洗濯・乾燥
3.鼻の補修
 破れていたカバー生地を交換しました。
 取付は、糸で縫いました。(ホットボンドは使いませんでした。)
4.口周りの生地交換
 破れて、生地が欠損していたので、新宿・オカダヤで「フェイクファー」を購入して交換しました。元々の生地に比べて、色の薄いものしか入手できませんでした。
 手縫いで下縫いして、ミシンで仕上げました。
5.繕い
 手の付根、股下、黒い生地の中、など、木綿生地を補修クロスで接着しました。(15個所位)
6.口
 頭の中から赤いフェルトを探し出して、NO.3851の「うし」の写真を参考に位置を決めて再生しました。
7.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(約500g)
8.鳴き笛
 破損していました。
 モーモーちゃんがピカピカになって帰ってきました!!
 私はもちろんですが、子供たちも大喜びしてくれました。
 似たような布を探して下さったりと、真心のこもった治療に感謝と感激でいっぱいです。
 本当にありがとうございました。
3884 兵庫

入院:
12.02.08
退院:
12.02.08
バズライトイヤー

症状:去年の誕生日にネットで、タカラトミーのバズライトイヤーを買ってあげたらとっても喜びずーっと飽きずに遊んでいました。ところが、遊びすぎたのか、バズの音が出なくなってしまったのです。
治療:
 
分解したら、電池のマイナス端子からプリント基板までのケーブルが断線していました。
 ⇒2cm位継ぎ足して接続しました。(ケーブルの長さがぎりぎりで切れたものでしょう。)
 今日、無事届きました。
 こんなに早く治していただけるなんて、家族みんなで驚いています。
 もちろん、息子は大喜びで早速バズで遊んでいました。
 ネット詐欺など横行する今の時代に、こんなに親切な活動をされてい
る方がいらっしゃるんだなと思うと、息子だけでなく私たち家族まで
心温まる思いです。
 本当にありがとうございました。
3883 香川

入院:
12.02.07
退院:
12.02.08
Alps Moon
Explorer Robot

症状:先日、叔父より子供の頃遊んでいたブリキのロボットをいただきました。
電池を入れてもみましたが動かず、新しい電池に入れ替えても同じでした。

治療:
1.胸の電球・割れ
 ⇒手持ちの豆球と交換しました。
2.頭の差し込みスイッチ・修正
 ループアンテナ(?)を差し込むことで電源が入りますが、その接触が悪くなっていたので、間隔を詰めました。
3.モーター整備
 ブラシ板を外して、間隔を狭めて、整流子を清掃・グリス塗布しました。
4.歯車、軸受けにグリスを塗布
5.ケーブルが固くなっていたので、交換しました。
6.電池の接点を研磨しました。
7.電池
 電球2個とモーターへ、総電流が約1A流れていますので、新品のアルカリ電池を使用してください。
 ブリキのロボット、無事に到着致しました。
 主人の帰りを待って、電池を入れ動かしてみたところ、もーーーー感動!
 二人で手をたたいて喜びました。
 本当にありがとうございました。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
3882 愛知

入院:
12.02.06
退院:
12.02.07
平安京
エイリアン

症状:穴を掘って敵を倒すゲームです。上下左右の方向キーがありますが、下方向のキーが全く反応しません。ほかのキーは問題ありません。
治療:
○キーの接点を分解・清掃
 キーを分解して、端子にセンス電圧が掛っていることを確認しました。
 再組立したら「下方向の動き」もOKとなりました。
(同 下)
3881 愛知

入院:
12.02.06
退院:
12.02.07
CRAZY CLIMBING

症状:2本のスティックをつかってビルを登るゲームです。
遊べなくはないのですが、時折スティックの反応が悪くなることがあります。

治療:
1.電池の電極
 少しサビていたので、電動爪磨きで研磨しました。
2.スティックの接点
 接点抵抗を測定したら、16Ω〜45Ωで、まあまあと判断しましたが、念のため清掃しました。
 接点抵抗は、あまり変化しませんでした。
 これで様子をみてください。
 こんばんは、電子ゲーム、本日受け取りました。
 早速、動作を確認してみたところ、2台とも問題なく遊べました。
 またお世話になることがありましたら、その時はよろしくお願いします。
 修理していただき本当にありがとうございました。
3880 東京

入院:
12.02.06
退院:
12.02.07
くまのプーさん

症状:綿の弾力がなくなり、かたよってしまいました。足に入っているビーズらしきものも、かたよってしまいました。破れている箇所はないです。
治療:
 
NO.2346(2009年9月21日入院)の再入院
1.背中の開口部から、中綿を抜く
 鼻先の綿は隔壁の中なので、そのままとしました。
 四肢のビーズは、袋の中で健在でした。
2.洗濯
 洗濯袋に入れて、洗濯機で洗いました。
3.中綿
 元々の綿を、解しながら戻しました。増減なしで、ぴったりでした。
 本日、くまのプーさんが届きました。
 ふわっふわになって戻ってきました。
 汚れもすっかりキレイになっていました。
 長さんにお願いをしてよかったです。
 これからもくまのプーさんを大事にしていきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
3879 千葉

入院:
12.02.06
退院:
12.02.06
ライオン

症状:半年程前にインターネットで購入したのですが、不良品だったようで、到着時点から首から綿が出ていました。詳しい方に聞くとそもそも首部分の布が足らない?とかで、素人の私には難しいと言われ断念しておりました。
治療:
 
ミシンの縫い糸が、何かのはずみで切れたのです。
 ⇒ミシンで元に戻すには、中綿を全部抜いて、裏からミシンを掛けるのですが、作業も大変だし、表情の変化の心配もあるので、今回は、表側から、刺繍糸で手縫いで繕うことにしました。
 
3878 神奈川

入院:
12.02.05
退院:
12.02.07
ハローキティ

症状:27年前に買ったもので痛みもひどいのですが、修理可能でしょうか?
40cmのハローキティのぬいぐるみ、リボンがとれてなくなっている、胸のところ約10cmx6cm、左腕の付け根約5cmx2cmやぶけてスポンジがでています。結構悲惨な状態ですが、修理できそうならおねがいしたいと思います。

治療:
1.首回りを解いて、中綿を抜く
 中綿は、劣化したウレタンフォームでした。
2.洗濯
3.鼻の補修
 中心が破れていたので、手持ちの黄色いフェルトで作り直しました。
4.リボン
 インターネットなどを参考に、赤いフェルトで作ってみました。糸で取付けてありますので、気に入らなければ取り外してください。
5.生地の破れを補修
 幸い、欠損部が少ないので、手縫いで寄せ集めて、裏から木綿生地を補修クロスで接着しました。
 特に首の周囲は、最後の後始末で縫いつけるので、入念に補修しました。
 また、空色生地の「ハゲ」部分は、目立たないように、同色の毛糸を買って、撚りを解いて、針で埴毛しました。
6.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(260g)
 頭部と胴体に綿を詰めて、首回りを手縫いで閉じました。
 キティ今日到着しました。 
 中綿が新しくなり、てざわりもよく、思わず抱きしめてしまいました。
 娘も感動していました。
 一緒にお嫁入り決定です。
 本当にありがとうございました。
 
3877
3876
東京

入院:
12.02.05
退院:
12.02.06
ファービー
(2体)

症状:久しぶりに電池をいれたのですが、2つとも、躍り続けて止まりません。
黒い方はたまにしゃべるんですが、突然ダンスが止まらなくなります。
白い方は、少し動きも鈍く、音は出ません。

治療:
 どちらも、ダンスが止まらない現象でした。
 モーターの回転を検知している、赤外線発光素子(LED)と受光素子(フォトダイオード)の表面を清掃しました。
 両方とも、目に見えるほど汚れてはいなかったのですが、この清掃で、ダンスは止まり、しゃべり出しました。
 無事、2匹供帰ってきました
 問題なく遊べてます。
 大切にします。本当にありがとうございました。
3875 神奈川

入院:
12.02.05
退院:
12.02.06

再入院:
12.02.09
再退院:
12.02.10

Digital
PLAYMATE

症状:カードを読み取らせても(カードは動きます。)、音声がまったく聞こえません。
カードを変えても、カセットテープクリーナーで掃除してもだめで、もしかしたら、スピーカーが壊れてしまったのでは、と思っています。

治療:
1.底板にある「メモリーカード」を抜き差ししました。
2.バーコードの読み取り機を清掃しました。
 この2点で、100%確実ではありませんが、「先生の再生」「録音」「先生と生徒の再生」は、ほぼOKです。

再入院(2012年02月09日)
 スピーカーの周辺を重点的に点検しました。
 プリント基板からコネクターを経由してスピーカーへ2本のケーブルで、半田付けで接続されています。
 その内の1本が、半田付け不良でした。
 ケーブルの先端が、スピーカー端子の穴の中で「ブラブラ」していました。(いわゆる「テンプラ」状態)
 ⇒半田付けをやり直しました。

 さきほど受け取りました。
 カードを3回通すところまでは再生でき、「やった〜」と喜んでおりましたが、4回目、「mouse」の裏面を通しているときに、音声がぶちっと途中で途切れました(涙)。電源及びメモリーカードの抜き差ししましたが、だめでした。
 スピーカーなのでしょうか・・・。
 また送付させていただいてもよいですか?

 プレイメイト、元気に動いております!!
 物があふれる時代に、このように修理してくださり、愛着をもって使う事ができることに、本当に感謝いたします。
 本当に、ありがとうございました。
3874 静岡

入院:
12.02.05
退院:
12.02.06
貯金箱

症状:ドナルドダックのもので、帽子のところから、小銭を入れると、目のところに金額が出ていたのですが、しばらく使わないうちに、表示がでなくなってしまいました。
治療:
 
電池の端子が少しサビていましたので、紙ヤスリで研磨しました。
 結果、表示も戻り、「1円」「5円」「10円」「100円」「500円」の判定や合計もOKです。
 ただし、最近の小さな「50円」は、大きさが1円玉とほぼ同じで、判定が「1円」となるようです。
 この度はありがとうございました。
 娘も大喜びです。
 本当にありがとうございました。
3873 愛知

入院:
12.02.05
退院:
12.02.06
ファービー

症状:電池を換えても、オールリセットしても動きも話しもしません。
治療:
1.電池の電極
 単3電池4個分の電極8個の内4個がサビていました。
 特に、この中の1個は、上下の連絡用の接点付きの舌が折れていました。
 ⇒一旦、外して、お湯の中で洗剤で洗いました。
 舌の折れて物は、リン青銅を加工して半田付けしました。
2.裸になったついでに、外皮を洗濯しました。
3.モーター
 隙間から覗いたら、ブラシが摩耗して、いずれ、折損の可能性があります。
 今日無事にファビちゃん届きました。
 ありがとうございます(^_^)
 久しぶりにファビちゃんの声が聞けて喜んでいます!体の毛まで綺麗にして頂いて(*^^*)
 またお世話になることがあるかと思いますが、その時は宜しくお願いします。
 本当にありがとうございました。
3872 富山

入院:
12.02.04
退院:
12.02.05
人形

症状:布地の手作り人形はアンティークショップで購入した創作人形です。購入時に腕やひざが糸で申し訳程度につながれてたのを私がまた何とかと思い手を加えたらさらに見苦しい事になりました。
治療:
 関節の修理跡を解いて、タコ糸で、関節の片方に4個の穴を開けてタコ糸で縛りました。
 手作りのアンティーク人形で、取り扱いに苦心しました。
 こんにちは お世話になっております。
 本日 お人形が戻りました。
 こんなに早く治していただけるなんて驚きました。すごいです。
 手作りのアンティーク人形の治療にはご苦心されましたそうで お手数おかけいたしました。
 ちゃんと動くようにキレイに取り付けて頂きご苦心の跡が窺われました。
3871 富山

入院:
12.02.04
退院:
12.02.05
人形

症状:関節のゴムが伸びきってダランとなっています。
治療:
1.伸びきったゴムを外す
2.入浴
3.新しいゴムで手足を引く
4.頭の固定をやり直す
 少し首を傾げていたので、真っ直ぐに修正しました。
 関節のゴムが伸びきってたお人形は 入浴までさせていただき お首の調節など整体していただき お人形も気持よかった事と思います。
 なんだか2体とも 穏やかなお顔してます。
 ボランティアデこのように 困ってた人形の診察いただけます長先生には頭が下がります。
 本当にありがとうございました。
 また困りましたら ご相談させてくださいね。
3870 千葉

入院:
12.02.03
退院:
12.02.04
ぽぽちゃん

症状:右目の動きが悪いです。もしかしたらぽぽちゃんのパック剤が入ってしまったかもしれません。両脇・股の破れ。左手の中の金属が体中に入ってしまっています。
治療:
1.右目
 目玉ユニットを押し出して分解したら、パック剤を思われる白いものが入って、回転を阻止していました。
 ⇒清掃・再組立しました。
2.骨格
 四肢とも骨折でメタメタでした。
 ⇒手持ちのデザインカラワーヤー「自遊自在」(直径6mm)と交換しました。
3.生地の破れ
 プラスチックの手足を外して、洗濯し、新しい生地に写して裁断・縫製しました。
4.中綿
 旧の綿を解して、元に戻しました。
 ぽぽちゃん受け取りました。
 こんなにひどくなっていた所を治していただき本当にありがとうございました。
 大好きなぽぽちゃんが退院してきたと娘は喜んでそばにいます。
 本当にありがとうございました。
 娘からです。「せんせいへ。ぽぽちゃんなおしてくれてありがとう。だいじにします。」
3869 島根

入院:
12.02.02
退院:
12.02.03
ぽぽちゃん

症状:左足の骨折、右目の動作が鈍い。座りをさせてあげようとしたところ『ポキッ』という感覚とともに足がぷらぷらになってしまいました。右目の瞬きが遅れてやってきたり閉じたままだったりしたのですが・・・
治療:
 
左足と、修理中に右足も骨折しました。
 ⇒手持ちのデザインカラーワイヤー「自遊自在(直径5mm)」と交換しましました。
 なお、右目は、今のところ、異常なしでした。
 この度は、「ぽぽちゃん」を直して下さってありがとうございました。
 娘も「」ぽぽちゃん、足痛ないねー」と喜んでいます。
 離れたことで、よりいっそう大切になったようで、一所懸命、お世話をしています。
 ゆうパックのお届け通知よりも、治って帰ってくる方が早くびっくりしました。
 インフルエンザ、風邪がはやっています。どうぞご自愛くださいませ。
3868 北海道

入院:
12.02.02
退院:
12.02.02
テディベア

症状:左腕を姪ッ子に引きちぎられてしまったのですが、治せますか?
20年程大事にしているお人形なので、是非お願いします。

治療:
 
左腕が完全にちぎれ、腕の縫い目が解れていました。
 ⇒
 @腕の中綿とビーズを抜いて裏返して、解れ部分を手縫いでほしゅうしました。
 A表に返して、ビーズと中綿を元に戻し、
 B表から、手縫いで、腕と胴体を縫い付けました。
 今日テディベア届きました!
 キレィに治して頂いて、本当にありがとぅござぃました!!!
3867 静岡

入院:
12.01.31
退院:
12.01.31
プラレール

症状:スイッチを入れると動く音だけはしますが車輪が回らなかったり少しだけ回ったりします。少しだけ走ったりもしますがすぐに止まってしまい音だけが鳴り続ける現状です。
治療:
 モーター軸のピニオンギヤーで駆動されているクラウンギヤーが、一部摩耗して、空回りしていました。
 ⇒噛合わせを深くするため、直径0.4mmの針金でワッシャーを軸に巻き、嵩上げしました。
 本日、プラレールが届きました。以前のように元気になって息子も大喜びで遊んでおります。
 物が溢れる世の中で、一つのものを大切にすることを親子共々改めて学んだような気がします。
 子供ですからまたきっと壊してしまうことがあると思いますが、その時はまたお願いさせて頂きたいと思います。
 長先生のように壊れたものを直し大切に使うことを教えてくれるようなお仕事は今の世の中にとって本当に大切で素敵なお仕事ですね。
 ボランティアということに本当に頭が下がります。
3866 東京

入院:
12.01.30
退院:
12.01.31
ねこ

症状:かなりぼろくなっています。鼻もとれてしまったので自分で縫ったのですが、うまくいかず、常に浮いている状態です。体も最初はファーのように、ふわふわだったのが今は細く穴も空いてしまっています。
治療:
1.右脇腹の開口部から、中綿を抜く
 元の綿は、手芸綿混じりのウレタンフォームでした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 ○鼻・・穴を糸で縫い縮めて、裏から木綿生地を補修クロスで熱接着し、改めてあなを開けて、プラスチックの鼻を入れ、裏から、厚紙のワッシャーを入れて、ホットボンドで固定しました。
 ○口・・ピンクの刺繍糸で作りました。
 ○やぶれ・・15個所位、ガーゼ地や木綿生地を補修クロスで接着しました。
4.中綿
 新しい手芸綿を50g詰めました。
 先日、ねこのぬいぐるみを修理していただきました。
 迅速な対応をしていただき、カルテまで作っていただいてありがとうございました。
 いくらか清潔な感じになり、満足しております。
 また、お世話になることがあるかと思いますが、その際は、よろしくお願いいたします。
3865 和歌山

入院:
12.01.30
退院:
12.01.30
THE DOG

症状:
1、鼻の真ん中がパックリ割れている
2、右目の周りから糸が飛び出している

治療:
1.背中を開けて、中綿を抜く
2.洗濯・乾燥
3.合皮の鼻を解いて、アイロンを掛ける
4.新しい合皮で裁断
5.手縫いで下縫いして、ミシンで縫製
6.中綿を解しながら元に戻す
7.背中の開口部を茶色の刺繍糸で閉じる
 この度は、うちの「よしのすけ」わんちゃんの治療ありがとうございました。
 今日帰ってきました。
 とても早い治療でびっくりしています。
 首輪をつけていたので、首の回りがペッタンコになっていたのに、入院前より、元気な姿で帰ってきてとても感謝しています。
 これからも大切にしたいと思います。
 本当にお世話になり、ありがとうございました
3864 埼玉

入院:
12.01.30
退院:
12.01.30
サウンドマップ

症状:トミカトーマスをマップの上に乗せると音がなるのをいただいたのですが、電池を入れてトーマスを所定の位置に乗せても音が鳴りません。
治療:
 
駅舎をマップ板から外して、本体を点検してみたら、スピーカー(直径29mm)のボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 おはようございます。
 このたびは本当にありがとうございました。
 トーマス大好きな娘が大喜びで遊んでおります。
 本当に感謝です。
 また何かあった時にはよろしくお願いいたします。
3863 静岡

入院:
12.01.28
退院:
12.01.29
さる

症状:よく抱いて寝たりしていたので中の綿が寄って固まってしまいました。
なので、中の綿を取り換えてもらいたいです。

治療:
 首の内側に、小さい穴の付いた布が張ってあって、中綿が頭と胴体間を行き来しないようになっています。
 そこで、頭と胴体、別々に中綿を抜きました。
 頭部=80g
 胴体=184g
 新しい手芸綿を旧綿と同量をめざして詰めました。
 頭部=80g
 胴体=195g
 としました。
 連絡が遅くなりましたが本日受け取りました!!
 本当にありがとうございました!!
3862 愛知

入院:
12.01.28
退院:
12.01.29
オルゴールメリー

症状:購入して約3か月、音は鳴るのですが、メリーが回らなくなってしまいました。購入直後から2か月ほどカーブのあるベビーベッドの柵に本体が少し斜めになる状態で設置して使用しておりました。
治療:
 
モーターが回転せずに固まっていました。
 モーターは、分解が難しい精密な部類でしたので、分解をあきらめて、軸受けのオイルを塗布し、ブラシ側にCRCを吹き込んで、回転を円滑にしました。
 垂直に取付けて、回転を妨げないようにして使ってください。
 先ほど無事受け取りました。
 早速組み立てて娘にメリーさん帰ってきたよ〜」と見せたところ、笑顔で手足をばたばたさせ回るぬいぐるみに手を伸ばしながら、しきりに話しかけておりました。

 ようやくおもちゃにも反応を示すようになってきたところですので、これからたくさん活躍してくれると思います。
 本当にありがとうございました。
3861 広島

入院:
12.01.27
退院:
12.01.29
プリモプエル

症状:頭センサーとしっぽセンサー以外の反応がしなくなりました。手のセンサーも反応していたのですができなくなりました。
治療:
1.右手
 手先のスイッチの近くで、ケーブルが切れていました。
 ⇒ケーブルを切り詰めて接続しました。
2.左手
 何故だか、背中の中でケーブルが切れていました。
 ⇒背中を開けて、接続しました。
 子どもが心配して心待ちにしていた弟(プエル)が病院から元気になつて帰って来てくれて とても喜んでいます。
 お話も出来る様になり、感謝の気持ちで一杯です。
 今日からまた一緒に寝れると言っています。
 修理日数、発送と早くカルテも詳しく説明してありとてもよくわかります。安心して預けられる病院だと思います。
 お世話になりました。また機会がありましたらよろしくお願いします。
3860
3859
3858
静岡

入院:
12.01.27
退院:
12.01.30
Dancing
SNOOPY
(3体)

症状:購入時期は1匹ずつで3〜4年前なります。がそのうち3匹が動かなくなってしまいました 実はそのうち1匹は2度目の故障となります。最初の1匹は毎日連続で躍らせ過ぎてしまったため反省しこの2年間は時々躍らせるようにしてきました。3匹とも歌は歌うのですがダンスをしないという症状です。
治療:
1.赤い帽子(電池のフタなし)
 歯車(歯数9のピニオンギヤー)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.黒い帽子(2度目の修理)
 モーターのブラシが摩耗・折損していました。
 ⇒手持ちのモーターのブラシケースを移植しました。
3.灰色の帽子(電池のフタなし)
 モーターのブラシが摩耗・折損していました。
 ⇒手持ちのモーターのブラシケースを移植しました。

 組み上げて、試験したら、「赤い帽子」の動きが、ちょっとぎこちないのですが、これも、モーターのブラシだったかも知れませんが、次回にさせてください。
 本日お受け取り致しました。
 3匹の元気な姿に感謝しきれません。 本当にありがとうございます。
 モーターというものも初めて拝見し、改めておもちゃの精密さ、そして先生の素晴らしい技術とひとつひとつのおもちゃと向き合うお心の温かさに感激致しました。
  これからも4匹家族同様、大切にほどほどに可愛いがっていきたいと思います。
 寒い日が続きますがどうぞ先生もお体にはお気をつけて お過ごし下さい。
3857 東京

入院:
12.01.27
退院:
12.01.28
掃除機

症状:電池を入れたところ、スイッチが入っておとがするのですが、OFFのボタンを押しても止まりません。 クリスマスにサンタさんからもらったので、最近電池を入れたところ、止まらないことに気が付きました。
治療:
 押しボタン「ON」の下にある、スイッチの役目をする金属片が、永久変形して、ONになりっ放しでした。
 ⇒元に戻して、放しました。
 長時間「ON」を続けないでください。
 スイッチは軽く押せば、ONになります。
 ありがとうございました。
 本日無事届きました。
 子供も大喜びで一緒に掃除機と昼寝してます。
 心から感謝しております。
 ほんとに!ほんとに!ありがとうございました。
3856 大阪

入院:
12.01.27
退院:
12.01.29
コプエル

症状:
・左手、尻尾のボタンが反応しません。
・右手のボタンの反応がにぶいです。
・声がおかしいですが、これはこのままで結構です。

治療:
1.左手
 スイッチの接点が接触不良でした。
 ⇒清掃しました。
2.尻尾
 左手と同様に、スイッチの接点が不良でした。
 ⇒清掃しました。
3.声の異変
 小さく、歪んでいますが、多分、「丸洗い」の結果でしょうか??
 昨日(1/30)無事にコプエルが到着しました。
 治していただいて昔どおりいろいろな言葉がしゃべれるようになりました。
 家族一同喜んでおります。
 メールだけでなくHPの診療日誌でも入院の間の様子がわかるので安心でした。
 お世話になりまして、ほんとうにありがとうございました。
 寒い日が続きますので、どうぞご自愛くださいませ。
3855 東京

入院:
12.01.27
退院:
12.01.27
消防車

症状:リモコン側のとコードが切れてしまいました。一度セロハンテープなどで,
くっつけたところ、車が動いたので コードが繋がればまだ遊べるのかな?と思ってます。

治療:
 
ケーブルが3個所で切れていたので、新しいケーブルと交換しました。
(同 下)
3854 東京

入院:
12.01.27
退院:
12.01.27
チョロQ
(夢の新幹線)

症状:購入後二・三年ほど封を開けずにとっておいたプラレールを最近開封したところ、電車の中に電池が入っており、電池がさびていました。電池を入れる部分も少しさびているせいなのか、新しい電池を入れても電車は動きません。
治療:
1.電池
 LR44電池3個の入れ方が、プラスとマイナスが反対でした。説明書をよく読んでください。
2.電池端子
 マイナス端子の形状が悪く、当たりが甘くなっていました。 
 ⇒変形させて当たりを強くしました。
3.電池では動かない
 チョロQですから、バックさせて、ゼンマイで動きます。
 本日、おもちゃが届きました。
 まさかこんなに早く戻ってくるとは思いませんでした。

 三点とも新品の様に動くようになり、とてもうれしいです。
 子供たちも動かなくなったおもちゃが また動くことに驚き、喜んで
ました。

 捨てるにはもったいなく、でも動かないしな〜と判断に迷っていましたが、思い切って先生に診てもらってよかったです。
 このたびはありがとうございました。
3853 東京

入院:
12.01.27
退院:
12.01.27
キーボード

症状:一年前、友人からもらったもので、そのころからスイッチ(アンパンマンの鼻を押す)が入ったり入らなかったりしていました。最近では新しい電池を入れても動かなくなりました。
治療:
1.電池
 電池端子のサビでした。
 過去に、電池が液漏れしてサビたのでしょう。 
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
2.キーボードの接点
 プリント基板上の接点を磨きました。
(同 上)
3852 神奈川

入院:
12.01.26
退院:
12.01.26
ケータイ電話

症状:息子が良く口に入れてしまうために故障してしまったのかも知れませんが、電池交換しても電源が入らず、音も画面も出なくなってしまいました。
治療:
 入院直後のテストでは、動作していました。
 多分、輸送される間に、乾燥したのでしょう。
 念のため、
1.電池
 LR44電池2本が、本来.15Vのところ、1.2Vで、動作させると、1Vくらいに低下していました。
 ⇒新品の電池と交換しました。
 液晶画面も、はっきりしました。
2.押しボタン接点
 清掃しました。
3.電池端子
 少し起して、接触を良くしました。
 この度は、おもちゃを修理して頂き、本当にありがとうございました。
 買った時と同じクリヤーな音と、画面に戻り、息子もとても喜んでおります。
 上の子が「どうやって治したの?」と不思議そうに聞いてきたので、「おもちゃのお医者さんが治してくれたんだよ」と言うと、羨望の眼差しをしておりました。
 迅速なご対応、本当に感謝しております。
 寒さの折、どうぞ、お体、ご自愛ください。
3851 長野

入院:
12.01.25
退院:
12.01.26
うし

症状:治療していただきたい箇所は、@鼻、A右目の横が(裂けてしまったので)、B全体的に縮んでしまったので、綿を詰めて欲しい、C鳴き声は戻らなくても大丈夫です。
治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
 劣化してしまったウレタンフォームでした。
2.両手を外して、洗濯
 両手の綿は、胴体とは別で、綿を入れた後で縫い付けられているので、一旦、解いて、綿を抜きました。
3.補修
 右目の横の他、小さな裂け目、12個所ほど、ガーゼ地を補修クロスで熱接着しました。
4.鼻
 手持ちの生地と交換して、ホットボンドで接着しました。
5.中綿 
 両手は新しい綿を入れて、手縫いで取付ました。
 胴体や頭も、新しい手芸綿と交換しました。(150g)
6.鳴き笛は壊れていました。
 うしのぬいぐるみが退院して無事に到着しました。
 治療前はやせてしまった体が、退院後はふっくらとして、本来のかわいさを取り戻すことができました。
 先生に治療していただいて本当によかったです。
 お世話になり、ありがとうございました。

 昔からなかなか手放すことができないものが、治療を受けることで、また愛着を持つことができるって、いいことだなぁと思いました。
 先生のような方がいらっしゃるお蔭ですね。
 この度は、本当にありがとうございました。
3850 神奈川

入院:
12.01.25
退院:
12.01.26
オルゴールメリー

症状:先日中古で娘用にと購入した電動メリーが、使用中に段々音が小さくなっていき、最後には音も回転も止まってしまいました。1週間程前にスイッチを入れても音が鳴らなかったので電池を交換したばかりです。今回は電池を換えてもさっぱりです。
治療:
 
入院直後の試験で、何も動かない現象は再現しました。
 電池ボックスの蓋を開けたら、電池が1個、逆に入っていました。
 単3電池2個ですから、
 1.5V+1.5V=3.0V
になるところ、
 1.5V−1.5V=0V
 になっていました。
 正しい方向に入れ直したら、動作OKになりました。
 動作電流も100mA以下で、OKでした。
 おもちゃ無事に届きました。
 ありがとうございます。
3849 神戸

入院:
12.01.25
退院:
12.01.27
ペンタッチセンサー

症状:ペンタイプのおもちゃ(教材を読み取る機械)です。本に書かれている文字や絵をタッチすると併音等を発音してくれるものなのですが、スイッチは入るものの、動きません。
治療:
1.電池?
 3.7V、260mAhの充電式の電池を内蔵し、ACアダプターから5VをUSBケーブルで供給され、充電しています。
 当初、電池の端子電圧が1.2Vぐらしかないので、電池の故障かと思いましたが、調べていくと、
@ACアダプターを付けないで、電源スイッチをOFFにしている時、電池から約10mAが流れ、結局、放電してしまう。
AACアラプターを付けて、電源スイッチをONにしても、電池の電圧は0Vに近いから、立ちあがらない。
2.充電回路?
 充電回路が壊れていると推測しましたが、多層の細かいプリント基板で追跡できませんでした。
3.改造
 電池を撤去して、AVアダプターの5Vに、直列にダイオードを2個つないで、約3.6Vで回路を動かす事にしました。

 今後は、ACアダプターを常時、接続して使用してください。

 おもちゃが到着しました。
 この度は本当にお世話になりました。
 子供が大喜びしています。
 本当にありがとうございました。

3848 神戸

入院:
12.01.25
退院:
12.01.27
PLAYMATE

症状:最近は手で押さないとカードが流なくなってしまいました。
治療:
 
カードを駆動するキャプスタン(合成ゴムのローラー)とカード間の摩擦が少なくなっているものと判断し、ローラーを外して、荒い紙ヤスリで表面を荒らしました。
 カードをキャプスタンに押さえるローラーの圧力は十分だと判断しました。
 これで様子を見て下さい。
(同 上)
3847 愛媛

入院:
12.01.24
退院:
12.01.25
ペンタッチグー

症状:電源が入らなくなってしまいました。新しい電池を入れても動かず、メーカーに修理の依頼をしましたが、製造中止から時間が経っているために部品が無いことを理由に断られてしまいました。上の息子が大切に使っていたのを下の息子に壊されて、とても悲しがっています。
治療:
 
分解したら、電池のマイナス端子からの黒いケーブルが切れていました。
 多分、振動で折れたのでしょう。
 ⇒再半田付けしました。
 本日、無事に届きました。
 直らないかも…とあきらめていたのに、電源も入り誤作動なしで遊べました。
 息子もとても喜んでおり、弟と仲良く遊ぶ姿を見て、お願いをして良かったと心から思います。
 本当にありがとうございました。
 大切に使わせて頂きます。
3846 神奈川

入院:
12.01.24
退院:
12.01.24
メトロノーム

症状:何十年も前のゼンマイ仕掛けのメトロノームですが、ゼンマイのねじは普通に巻けて、振り子も正常に作動しますが、左横にある、拍子を変えるネジが外れてしまい、拍子を変えられなくなってしまっています。あとは、底のネジ回りにあるクッションが劣化、ハズレ、です。
治療:
1.古いオイルの固化
 ゼンマイを巻いても、振子の動きが継続できない状況でした。
 古いオイルが固まって回転を妨げていました。
 ⇒メカの部分を、石油で丸洗いし、軸受け部分に、オイルを塗布しました。
2.拍子レバー
 レバーの先端の2mmビスが折れて無くなっていました。
 ⇒直径2mmの穴を開けて、手持ちのビスを半田付けで埋め込みました。
 拍子の表示板の「2,3,4,6,0」が、サビに埋まっていたので、マギックペンでなぞりました。
3.クッション
 3個のクッションの内1個が無くなり、2個が硬化していました。
 ⇒手持ちの防振用の合成ゴムを加工して取付ました。
 メトロノームがあっという間に退院して来ました。
 もう随分前に壊れてしまっていましたが、古い物だから仕方がないことと思い、でも私には思い出の詰まった、非常に愛着のある物だったので、手放さずに棚の奥に置いていました。
 それが、先生のお陰で、ベルも正常に鳴るようになり、悪かったところは全て完治して、生まれ変わったかのように、昔の活気を取り戻して帰って来てくれました。
 居場所はもう棚の奥ではなく、ピアノの上で現役に復帰です。
 新しい物は、お金を出せばいくらでも買えますが、このように古い物が命を吹き返してくれるのなら、こんなに嬉しい事はありません。
 先生には沢山の面倒なお手間をお掛けした事と思いますが、短時間で、こんなに綺麗に仕上げて頂けまして、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
 本当に本当に有難うございました。
3845 東京

入院:
12.01.23
退院:
12.01.23
スクウェア4

症状:中央の黄色い突起のスイッチを押しても接触不良のようで、回転しないことがほとんどです。
治療:
1.モーターの固着
 モーターを分解清掃して、新しいグリスを塗布しました。
2.電池の使い方
 入っていた電池は充電式のEVOLTAでしたが、充電式は電圧が1.2Vでアルカリ電池の1.5Vより20%低いので、新しいアルカリ電池を推奨します。
 年季が入っていますので、なるべく電圧高い電池を使ってやってください。
(同 下)
3844 東京

入院:
12.01.23
退院:
12.01.23
スーパーヘリコプター

症状:スーパーヘリコプターという昔のオモチャを入手したものの新しい電池を入れても全く電源が入りません。
治療:
1.モーターの固着
 モーターのブラシと整流子間に、絶縁被膜が生成して不導通でした。
 ⇒分解して、清掃しました。
2.コイル間の抵抗値がアンバランス 
 ⇒整流子の溝を針で清掃しました。
3.グリスの塗布
 「スーパーヘリコプター」と「スクウェア4」を修理していただき、ありがとうございました。
 息子もヘリコプターの動く姿に感激した様子でずっと遊んでおります。
 古い時代のおもちゃで半分あきらめていた玩具が2つとも動くようになり、私もとても嬉しく思い大変感謝しています。
 どうぞお体ご自愛下さい。
 また機会がありましたらよろしくお願い致します。
3843 兵庫

入院:
12.01.23
退院:
12.01.27


症状:前回より6年経過の為、布が劣化して全身数箇所穴あきの状態です。一箇所縫うと、近辺に新たな穴があく…といった具合ですので、以前と同様の治療(作り直し)をお願いします。前の型紙が残っていればいいのですが…生地他は用意済みです。
治療:
 NO.0733(平成17年6月21日入院)
の再入院
 23枚くらいの断片を裁断・縫製することになるので、左半身を解いて裁断用に、右半身はそのままにして、縫製時の参考用にしました。
1.お腹の開口部から中綿を抜く
2.左半身を解いて、新しい生地の上に載せて裁断
3.鼻のカバー生地の交換
 手持ちの生地と交換しました。
4.目を刺繍糸で作る
5.縫製
 右半身を参考に、手で下縫いしながら、ミシンで本縫製しました。
6.中綿
 旧綿800gを選別して、500gはだまだまで使用不可、300gは、再使用可能、持ち込みの300gに当院の200gを追加して、綿を詰めました。
7.手足の爪を刺繍糸で作る
 今日、無事帰宅しました。有難うございました。
 前回同様、とても可愛く仕上げて頂き、大変感謝しております。
 今回、カルテにある治療の詳細を見て、こんなに丁寧かつ、大手術をして頂いていたとはつゆ知らず…簡単に「作り直し」を依頼してしまった事を、深くお詫び申し上げます。
 この子を購入して約12年…その内2回治療して助けて頂きました。
 これからも今まで同様、大事にして行きたいと思います。
 今回、ご無理言って申し訳ありませんでした。
 有難うございました。
3842 東京

入院:
12.01.22
退院:
12.01.22
ぽぽちゃん

症状:以前お世話になったぽぽちゃんの首がとれてしまい、再度、お願いしたくメールさせていただきました。
治療:
 NO.3367(2011年6月29日入院)の再入院
 背中を開け、結束バンドを解きました。
1.右腕の縮こまり
 そっと伸ばしました。
2.首の再固定
 新しい結束バンドで再び固定しました。
 結束バンドは、前回と同様にしっかり締めましたが、絶対に取れないようには締められませんので、取扱に注意をして、やさしくしてください。
 本日、届きました。
 娘も本当にうれしそうです。
 お医者さんがやさしくして下さいって言ってたよと、伝えたところ神妙に抱っこしていました。
 ありがとうございました!
3841 東京

入院:
12.01.22
退院:
12.01.22
テディベア

症状:10年近く一緒に寝ていたら、中綿が全体的に減ってしまい、買った当初よりもペタンコになってしまいました。中綿が減ってこと以外の破れや、ほつれなど目立った外傷はありません。
治療:
 中綿の交換に専念しました。
1.背中の開口部を開けました。
2.頭部の中綿は、交換の必要なしと判断しました。(顔の表情も変えたくないので)
3.首から下の中綿を抜きました。
 「だまだま」で、192gでした。
4.新しい手芸綿を詰めました。
 はじめ、旧綿と同量の192gを詰めてみましたが、少し少ないと感じたので、40g増しの、230gを詰めました。
 無事ぬいぐるみが手元に届きました。
 ペタンコだったのが見違えるようです。
 有難うございました。
3840 東京

入院:
12.01.21
退院:
12.01.22
くまのプーさん

症状:購入から一年たたないですが、枕にしてたりしたら、全体的にボリュームがなくなり、シワシワも目立ってきたので、綿を新しくしたいです。また、何回か洗ったんすが、白いのがすぐにまた汚れてしまうので、クリーニングもお願いしたいですm(_ _)m
治療:
1.背中の開口部から中綿を抜く
 両足は封じ切りで、胴体からは綿が抜けないので、縫い目を解いて抜きました。
 また、鼻の膨らみは、顔との間に隔壁がありました。
 旧綿の重量は
  胴体=53g
  頭部=70g
  鼻部=3.6g
  片足=2.3g(両足で4.6g)
 綿は、「だまだま」でした。
2.洗濯・乾燥
3.隔壁の補修
 隔壁の布の縫い目が解れていたので繕いました。
4.中綿
 新しい手芸綿(ポリエステル)を旧綿と同量詰めました。(132g)
 本日プーさんが帰ってきました。
 シワシワもなくなり、購入時のよう、キレイになって大満足です( ´ ▽ ` )ノ
 物を繰り返し大事に使う気持ちをこれからも忘れないようにしたいです!
 カルテも丁寧で、今回お願いしてホントによかった。
 ありがとうございました。
3839
3838
愛知

入院:
12.01.20
退院:
12.01.21
コプエル
(2体)

症状:
黄色のコプエルはしっぽ以外のセンサーが反応しません。
青色のコプエルはしっぽが反応しません。

治療:
○黄色のコプエル
 左手のスイッチが接触不良でした。
 ⇒スイッチ部を清掃して、ケーブルを切り詰めました。
○青色のコプエル
 尻尾のスイッチの入り口部で、ケーブルが切れていました。
 ⇒切り詰めました。

 2体とも、老化でケーブルの柔軟性が悪くなって折れやすくなっています。やさしく取り扱ってください。
 このたびはどうもありがとうございました。
 すっかり元気になったコプエルたちと再会でき、本当に感謝の気持ちで一杯です。
 丁寧に気をつけて扱っていきたいと思います。
 東京は雪だったようですね。
 まだまだ寒い日が続くと思いますが、どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。
 本当にお世話になり、どうもありがとうございました。
3837 茨城

入院:
12.01.20
退院:
12.01.20
DXカブトゼクター

症状:音が出ない(断線しているような気がします)電池を入れ替えても出ませんでした。
治療:
 6本の配線が切れていました。
 ⇒プリント基板上の表示を参考にして、6本の配線を区別して接続しました。
 外側のビス16本は、外したまま、入院して来ましたので、そちらで元に戻してください。
 
3836
3835
千葉

入院:
12.01.19
退院:
12.01.20

 

 

再入院:
12.01.23
再退院:
12.01.23

ウッディ
(2体)

症状:
 紐を引っ張ってもしゃべらない。
(本来の動作)紐を引っ張り手を離すとトークする。
(現在の動作)紐を引っ張ってゆっくり戻すとやっとしゃべる程度。
(依頼のまとめ) 本来の動作が出来るようにしてください。

治療:
 1体は修理希望品、もう1体は、部品取り用に送って頂きましたが、部品取りの必要がなかったので、2体とも修理しました。
1.接点の整形
 2体とも同じ症状でした。
 紐を引いて回転するドラムに付いた接点が摩耗していました。
 ⇒少し変形させて(起して)、紐を引いた戻りに接する金属片との当たりが強くなるようにしました。
2.部品取り用の「小さなリング」補充
 電池蓋のビスを固定するリングを補充しました。
「再入院」
1.修理品
 @スピーカーは磁石の接着が取れて壊れていました。音量が変化したのは、これの所為だと思います。⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 A回転スイッチ
  トークのための接点の膨らみを増やしてみました。
  しかし、回転しながら、2個所の接点が同時に接触する必要があって、100%動作することは期待できません。
2.部品取り品
 何もしないで、当院の電池を入れたら、動作し、おしゃべりしています。
 (症状)修理依頼品につきましては前より改善出来たものの新品の電池を入れても、しゃべらないことがあり、よくよく声が大きくなったり、小さくなったりします。
  昨日、内部を確認して見ましたがスピーカーの近くの直径3〜4センチ程度の円型の金属板がはずれていることに気付きました。
 現在はくっついているものの磁石の力でくっついているため衝撃を与えればまたはずれてしまうでしょう。
 部品替え品につきましては修理して頂き誠にありがたかったのですが新品の電池を入れても全くしゃべりません。
 (依頼のまとめ)
 3〜4センチの金属板を接着し、しゃべれる状態にしてください。
 

 

 荷物受領いたしました。
 この度はご修理いただきまことにありがとうございました。
 壊れたおもちゃはよく捨てられがちですが、修理して直った喜びがありますね。
 この度は真に有難うございました。

3834 東京

入院:
12.01.19
退院:
12.01.20
ベッドメリー

症状:8歳の甥が誕生したときに購入したものです。長男(2才10ヶ月)が赤ちゃんのころ使用していたのですが、最初は回っていたものが途中から回らなくなりました。その後壊れたまま2年放置していたのですが、現在二ヶ月の長女のために再度使用したいと考えております。
治療:
 
モーターが回転していませんでした。
 ⇒分解清掃しました。
  長年の放置によって、ブラシと整流子間に絶縁被膜ができたのでしょう。
  新たにクリスを塗布しました。
 改めましてありがとうございました。
 今朝届いたメリーをさっそく設置いたしました。
 2か月の長女も気に入ったようで、動くメリーをじっと見つめて何か話しかけています。
 設置は2歳の長男も手伝い、メリーが修理されたことを喜んでいました。
3833 神奈川

入院:
12.01.19
退院:
12.01.19
PLAYMATE

症状:中古で「プレイメイト」を購入したのですが、カードを入れると、スムーズにカードが流れず、英語もゆがんだ音で聞こえてきます。ヘッドとローラーが汚れているのかと思い、クリーニングカードでクリーニングし、さらに電池も新しいものに交換したのですが、まったく改善されません。
治療:
 入院直後の試験では、電池、ACアダプターのどちらを使用しても、動作OKでした。
 しかし、念のため、今までの経験から、考えられるポイントをチェックしました。
@2本のベルト・・・OK
Aキャプスタン
 ゴムローラーを紙ヤスリで擦って、摩擦を増大させてみました。
Bカードをキャプスタンに押さえるローラーのバネの強度を調べましたが、OKでした。 
 これで、様子をみてください。
 迅速な修理をありがとうございました。
 返送していただいたプレイメイト、到着した日から子供達が楽しく使っ
ています。
 どうもありがとうございました。
 また、何かあったらよろしくお願いします。
3832 兵庫

入院:
12.01.17
退院:
12.01.18
ラジコンチョロQ

症状:長さ5センチくらいの小型のラジコンカーです。車はリモコンから充電しますが、充電しても動きません。何故かテレビのリモコンで反応してモーターが少し動きますが、本来のリモコンでは反応しません。電池を新しいものに入れ替えましたが反応しませんでした。
治療:
1.LED交換 
赤外線リモコンですが、コントローラー側の赤外線を、デジカメでチェックしたら、発光していませんでした。
 ⇒手持ちのファービー用の赤外線LEDと交換したら、動作OKになりました。
2.動輪の糸クズ除去
 動輪に巻き込んでいた糸クズを除去しました。
 本日、おもちゃが届き、動いたのを確認しました。
 本当にありがとうございました。
 こどもも大変喜んでいます。
 おもちゃに対する愛着が湧いて、大切にする気持ちが強くなるのではないかと思います。
 新しいものを買うよりずっと良かったとおもいます。
3831 埼玉

入院:
12.01.17
退院:
12.01.18
Digital
PLAYMATE

症状:突然カードを通しても動かなくなってしまいました。赤くランプは光るので電源は入ると思われます。
治療:
 入院直後のテストでは、症状は再現していたのですが、分解してモーターの周辺を調べている内に、症状が消えて、正常に動作するようになってしまいました。
 モーターの分解を覚悟していたのですが、その後は、何をしても再現しません。
 すみませんが、このまま様子を見てください。
 
3830 新潟

入院:
12.01.17
退院:
12.01.18
ファービー

症状:先日オークションにて未開封、未使用のファービーを入手したのですが、電池を入れても動きません。
治療:
 腰回りの結束バンドを外し、耳の糸に「しばり」を切って、服を脱がせて、プラスチックのカバーを分解して、モーターをピンセットでかなり回して、電池を入れ、さらに、ピンセットで回したら、自分で回転を始めました。
 ブラシと整流子間に、酸化被膜などが成長して導電しなかったものです。
 「未開封、未使用」のモーターは、絶対と言っていいほど、回らないものです。何故なら、未使用で、長年、放置されていたからです。
 ファービー無事に届きました。
 動くようになって嬉しいです!
 楽しく遊んでいます。
 治療ありがとうございました。
 大切にします。
3829 愛知

入院:
12.01.17
退院:
12.01.17
オルゴール人形

症状:ゼンマイの回しすぎで、パキッと音を立てて以来、十分に動かなくなりました。
治療:
 
服を脱がせて分解したら、特に異常は認められませんでした。
 ⇒CRC 5−56を塗布しました。
 演奏時間=約4分でOKです。
 早々に修理をしていただき、ありがとうございました。
 修理後は、オルゴールの速度が一定になりました。また、十分になるようになりました。
 こどもも喜んでおります。
 本当にありがとうございました。
3828
3827
3826
神奈川

入院:
12.01.16
退院:
12.01.17
プリモプエル
&コプエル

症状:
@ プリモプエル(グリーンサラダ):22年7月に左手を直していただき、それはおかげさまで順調です。今度は尻尾がダメになり、お話しません。
A プリモプエル( 黒 ):どこを触っても全然反応しません。
B コプエル:22年7月に液漏れで、いわば心臓移植していただいたものですが、一度おなかを押してしまうと翌日まで、抱っこセンサー以外は全然反応しません。電源をONするとペルが2度鳴りSETできません。OFF , ON を繰り返し、ベルが1度の時は時間あわせが出来ます。が、手が余り利きません。

治療:
@ プリモプエル(グリーンサラダ)
 ・尻尾のスイッチが壊れていました。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 ・電池がそろそろ、交換時期です。
A プリモプエル( 黒 )
 ・水晶振動子が壊れていました。
  水晶振動子の端子間、端子とケース間の抵抗が約30Ωと言う不可解な現象でした。
  ⇒手持ちの部品交換用のプリモプエルから移植しました。
 ・電池蓋のネジの十字の溝をヤスリで深くしました。
B コプエル
 ・胸(お腹)のスイッチが壊れていました。
  ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 ・左手のセンサー電圧が、1.5Vで、尻尾や胸のセンサー電圧4.5Vと比べて極端に低かった。線間の抵抗がMΩで一見OKと見えた。
  ⇒IC出力からコネクターまでの間に入っている、タンタルコンデンサー(チャタリング防止用)が怪しいとにらみ、回路からカッターナイフで切り離したら、4.5Vになりました。
 早々の修理、ありがとうございました。 おかげさまで全員無事回復いたし、家に戻ることが出来ました。

@のサラダ
 尻尾でのお話久しぶりです。直ったおかげで時間あわせも出来ました。遅い時間にセットしたので、すぐ寝てしまい (いつも8:30に寝る子です。)あまり遊そんであげることが出来ませんでした。

Aのラスト君
 おかげさまで声を聞くことが出来ました。水晶振動子、先生のお宅のプリモちゃんから頂いたとは・・・、そのようにしてまで修理頂きありがとうございました。 
 むずかし病気ゆえ、完治は無理みたいですね。 耳とお出かけが駄目みたいです。右手長押で”あそぼー”と言って出かけたくないみたいです。 
 でもホント、声が聞けてうれしく思います。

Bプリモコプエル
 ここのところずっと尻尾だけで遊ぶしかなく、いつも”プリプリ”と怒っていたのが、ようやく普通の会話になりました。お腹も、手のスイッチも又、電源も直り、感謝です。

 お手数おかけいたしました。
 寒さまだ続きます。
 どうぞお風邪など召さないようご自愛ください。
3825 千葉

入院:
12.01.15
退院:
12.01.16
くま

症状:母に38年前に買ってもらったぬいぐるみです。症状は、耳フェルト部分虫食い、鼻部分虫食い、 汚れ等です。
治療:
1.背中からウレタンフォームの中綿を抜く
2.耳と鼻・口を外して洗濯
3.フェルト地の交換
 鼻周りと、耳の内側のフェルトを手持ちのフェルトと交換しました。
4.補修
 生地の「破れ」「裂け」などを、ガーゼ地を補修クロスで接着しました。(胴体で12個所、頭部で30cm)
5.中綿
 旧綿は劣化していたので、新しい手芸綿と交換しました。(220g)
 鼻の部分は、綿が萎ば無いように、隔壁をつくりました。
 なお、作業上、開口部を背中から首回りに変更しました。
 この度は、ムウくんの治療をありがとうございました。
 別人のようにあまりにもきれいになっていたので、本当にビックリいたしました。
 そして、中味のウレタンの一部や、取り外したフェルト等、ムウくんの昔の面影を残す品まで丁寧に同梱いただき、誠にありがたく思いました次第です。
 ひとつ、ご質問ですが、今回の治療にて、ムウくんが全体的に小さくなったような気がするのですが(特に顔の部分)、破れた箇所を縫い合わせていただいたりしたためでしょうか?
 (次の2つ原因が考えられます。
 @耳や鼻口は一旦外して、再度縫い付けましたが、少し深めに縫ったので、頭が小さくなった。
 A元のウレタンフォームはしっかり固めにはいっていましたが、生地が弱くなっていて、圧力を上げて入れるのが怖かった。
 ためでしょう。)
3824 大阪

入院:
12.01.14
退院:
12.01.14
リラックマ

症状:左耳の付け根がほつれてきています。右目の横の生地の継ぎ目がほつれています。鼻の下がほつれています。左手から背中の方に向かう生地の継ぎ目がほつれてきています。右側の腰?お尻辺りの継ぎ目がほつれてきています。後、ずっと抱いて一緒に寝ていたので全体が汚れているのと、中の綿が少し痩せてきています。
治療:
1.右脇の下の開口部から中綿を抜く
 両手足と尻尾を除いて、中綿を抜きました。(「だまだま」で約500g)
 鼻と口は、頭部とは隔壁で仕切られていますが、「ほつれて」いますので、中綿を抜きました。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 ほつれ部分を含んで、ほぼ全てのミシンの縫い目を、上から再縫製しました。(布の端がほつれて、縫い目から外れていたので、少し内側を縫いました。)
4.中綿
 鼻と口は、旧綿を戻し、その他は、新しい綿と交換しました。(約500g)
 しっかり治していただき本当にありがとうございました。
 彼女もとても喜んでいます。
 大事にかわいがっていきます。
3823 東京

入院:
12.01.14
退院:
12.01.14
ビスクドール

症状:劣化のため、両手が外れてしまっています。両足のジョイントも時間の問題で、同様に外れてしまうと思うので、両手、両足共に修理をお願い出来ればと思います。
治療:
 
元々は、継ぎ目のない「ベルト状」のゴム輪が使われていましたが、入手できないので、手持ちの「ゴム紐」を利用しました。
 両手、両足とも交換しました。
 腕のもげたリトルサンタが元気になって帰って来ました。
 素早い治療をしてくださり、本当にありがとうございました。
 自分にとって思い入れがある物であっても、他人にとっては、ただのガラクタでしか無いのに、心のある人形として治療をしてくださる長先生のお優しさに、とても感動致しました。
 今まで以上に愛おしんで大事にして行きたいと思います。
 本当にありがとうございました。
3822 大阪

入院:
12.01.13
退院:
12.01.13
ベッドメリー

症状:スイッチを入れても吊り下げているおもちゃが回転しないようになりました(軸が回転していません)。以前から調子が悪い時があったのですが、昨日から全く動かない状況です。音楽は出るのですが、かなりボリュームを上げないと聞こえません。
治療:
 入院直後の動作テストでは、症状を再現できず、動作はOKでした。
 モーターボックス、L字型の首の部分、プラグ、ジャック、本体を分解しましたが、異常な個所が見つかりませんでした。
 気になる事と言えば、
 @電池:アルカリ電池2本で、違うメーカーの電池が入っていましたが、同じメーカーの電池を同時に交換してください。
 Aつり下げる物:垂直に下げられているか? 重すぎないか?
 B制御のICが、破損しかかっているか?
 などなどですが、これで様子を見て下さい。
 一昨日、ベッドメリーが戻ってきました。
 確かに動いてますね。
 家では充電池を使っていたのが原因かもしれません。
 どうもありがとうございました。
3821 栃木

入院:
12.01.13
退院:
12.01.13
リラックマ

症状:毛玉だらけで、中の綿が分離して首や手足がクタクタになっています。
治療:
1.後首の開口部から、中綿を抜く
 尻尾、鼻、耳の綿はそのままにして、胴体と頭部の綿を抜きました。
 首の面に、中綿が頭部と胴体間を移動しないように、隔壁がありました。
 頭部=57g
胴体=106g
 いずれも、「だまだま」でした。
2.洗濯・乾燥
3.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。
 頭部=57g
 胴体=125g
 この度は、大事なぬいぐるみをとてもきれいにしてくださりありがとうございました。
 思っていた以上に元気になって帰ってきてくれて、とてもうれしく思っております。
 また、よろしくおねがいいたします。
3820 東京

入院:
12.01.12
退院:
12.01.13


症状:体に詰まっていた綿が、へたってきてしまい、もともとの8割程度に痩せてしまった。
治療:
1.右脇腹の開口部から、中綿を抜く
 四肢のビーズは袋に入っていて、指先の爪糸と絡んでいるので、残置しました。
旧綿は、「だまだま」で、28.6gでした。
2.洗濯・乾燥
3.新しい中綿を詰める
 旧綿と同量の、新しい手芸綿を詰めました。
 修理して頂きました「犬」、無事に家に帰ってきました。
 すっかり元通りどころか、それ以上に元気一杯にして頂いて、とても感動しました。
 先生のおかげで、これからも一緒に幸せな時間を過ごすことが出来そうです。
 本当にありがとうございました。
 先生のなさっているお仕事の素晴らしさには、心が打たれます。(自分のことを鑑みて、もっと頑張ろうという思いになります)
 先生のますますのご健康を、心よりお祈り申し上げます。
3819 東京

入院:
12.01.12
退院:
12.01.12
ぴよぴよコンサート

症状:現在販売されているアンパンマンのものではなく、旧式のヒヨコが飛び出すタイプです。電源スイッチをONにしてもまったく反応しません。
治療:
 
プリント基板からスピーカーへの配線が切れていました。
 ⇒再半田付けしました。
 こんなに早く退院して戻ってくることができてびっくりです。
 院長先生の愛情いっぱいの治療のおかげです。
 子供は大喜びで、退院してからずっと遊んでいます。
 荷造りをして送って届くまでのすべての手続きを、ボランティアでやって頂き、申し訳なく思います。
 どうぞ無理をなさらずに、お身体を大事にして下さい。
 本当にありがとうございました。
 子供だけでなく、親も幸せな気持ちになりました。
3818 香川

入院:
12.01.12
退院:
12.01.12
峠やまみち
ドライイブ
(部分)
症状:ベルトが駆動しなくなっています。分解してみましたら、モーターについているギアが完全に割れていることが分かりました(割れたギアは紛 失してし まっています)。TAMIYAのパーツを買いましたが径が合わずギアを加工しなければならないようです。素人には手に負えませんのでお願いしたく 存じます。
治療:
 
歯数10の大型ピニオンギヤー(m=0.6)が無くなっていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 先週、おもちゃが届きました。
 大変有難うございました。
 子供たち(男3人)は喜んで遊んでおります。
 有難うございました。
3817 東京

入院:
12.01.11
退院:
12.01.11
車の音盤

症状:車の乗り物(室内用)なんですが電源を入れると付属品が動く仕組みになっております。一緒に音も出るはずなのですがなぜか音だけが出なくなってしまい ました。
治療:
 
ボンネットを外して、点検したら、スピーカーのボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径50mm)と交換しました。
 おもちゃ無事に到着しております、ご連絡が遅くなり申し訳ございません。
 音が出る様になり子供も懐かしい〜と喜んでおります。
 本当にありがとうございました。
3816 岐阜

入院:
12.01.11
退院:
12.01.11
ぽぽちゃん

症状:左足が骨折してしまったようです。また、顔や手足も汚れている。
治療:
1.背中を開けて中綿と骨格を出す
2.洗濯・乾燥
 ぽぽちゃんの素材は、「色移り」が欠点です。色物に接触すると、その色がぽぽちゃんに浸入して、永久に染まってしまうのです。色物に接触させないことが大切です。
3.生地の補修
 腰付近の生地の破れに裏から木綿生地を当てて、補修クロスで熱接着しました。
4.骨折
 左足が骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
5.中綿を戻して、新しい結束バンドで首を固定しました。
 この度は、ぽぽちゃんの治療、ありがとうございました。
 骨がしっかりしたように感じます。
 顔やてあしもキレイになり、とてもうれしいです。
 娘もぽぽちゃんの帰宅をよろこんでいました。
 また、何かありましたら、よろしくお願いいたします。
3815 大分

入院:
12.01.10
退院:
12.01.10
リラックマ

症状:中の綿が偏り、首・肩の所がクタンクタンになってしまっています。綿も中で細かく分かれてしまい、さわるとゴワゴワします。また、耳の部分がちぎれており、すべすべだったタオル生地も毛玉だらけになっています。抱いて寝たり、自分で洗濯したりしたせいかもしれません・・・。
治療:
1.中綿を抜く
 鼻先、両耳、尻尾は残して、中綿を抜きました。首の部分に隔壁があって、頭部の綿と胴体の綿が行き来しないようになっていました。
 「だまだま」でした。
 頭部=250g
 胴体=650g
2.洗濯
3.補修
 両耳の間の縫い目は、一旦解いて、再縫製しました。(ミシン)
 右耳の取付
4.中綿
 旧綿と同量の新しい手芸綿と交換しました。
 リラックマ、無事戻ってきました。
 中の綿もごわごわが無くなり、手触りもよくなっていました。
 腕の部分もしっかりなおっていました。
 本当にありがとうございました。
3814 大阪

入院:
12.01.10
退院:
12.01.10
キューピー人形

症状:右腕が折れてしまい、私が瞬間接着剤等で修理して使いましたが、しばらくすると再度折れてしまいます。この状況が3回繰り返されましたので、困っていたところです。
治療:
 最初は、破断面を、ナイロン糸で縫いつけるつもりでしたが、キューピーの素材の劣化が進んでいるのか、意外と硬く、縫い目を温存したまま、挿入するのは無理だと判断しました。
 そこで、ホットボンド(グルースティック)を、腕の付け根に盛り上げて、肩に押し込む方式にしました。

 左手と同等には動きません、無理をすると外れます。肩を体に押しつけながら、ゆっくり回してください。

 1月11日に無事受け取りました。
 翌12日に孫の所に届けに行き、孫が「トトちゃん治ったー!ありがとう!!」と言っておりました。
 これからは大事扱うように致します。
 本当にありがとうございました。
 
3813 宮城

入院:
12.01.10
退院:
12.01.10
アルファベット

症状:電源が入らなくなってしました。単3の電池を3本入れて起動するのですが、電池を 入れ替えても、起動しなくなってしまいまし た。
治療:
 
内部の、電池から、本体への配線が外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 
3812 大阪

入院:
12.01.09
退院:
12.01.09
ねこ

症状:ぬいぐるみ(抱き枕?)の首元が裂けてしまいました。
治療:
 
ミシンの縫い目が解けたものです。
 ⇒中綿を抜いて、裏からミシンで縫うのは、表情の変化などの危険が伴うので、表から手縫いで補修しました。
 本日受け取りました。
 とれもきれいに仕上げていただいてホントにありがとうございます!!
 この度は本当にお世話になりました。
 また、何かありましたらよろしくお願いします。
3811 東京

入院:
12.01.08
退院:
12.01.09
DXデンガッシャー

症状:新しい電池に交換しても、音が出なくなりました。発光はします。子供がテーブルの上から数回落としていたのが原因かもしれません。
治療:
 
スピーカーの端子台の接着がはがれて壊れていました。
 多分、落とされたショックによるものでしょう。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径21mm)と交換しました。
 本日、おもちゃを受け取りました。
 修理して頂き、ありがとうございました。
 出なくなっていた音がしっかりと治っていて、感動しました。
 子供も喜んでいます。分かりやすいカルテも添付して頂き、ありがとうございます。
 メーカーも古いおもちゃはなかなか修理してくれないので、本当に助かりました。
 古いおもちゃ程、思い出がたくさん詰まっていると思います。これからも、この素晴らしいクリニックを続けて下さい!この度は本当にありがとうございました。
3810 東京

入院:
12.01.08
退院:
12.01.09
ゴマアザラシ

症状:音や振動に反応し、ブルブルと振るえるものです。しばらく前から電池を入れても、まったく反応しなくなりました。
治療:
 
電池の端子(電池ボックスの奥)のスプリングが液漏れでサビていました。
 ⇒微温湯とブラシで洗浄して、手持ちの端子と交換しました。
 本日、確かにおもちゃ(犬とゴマアザラシ)が届きました。
 早速にありがとうございました。
 むしろ、以前よりも動きがよくなったようで、子どもも大喜びです。

 今後もまたお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
3809 東京

入院:
12.01.08
退院:
12.01.09


症状:スイッチを入れるとキャンキャント泣きながら歩くもので、5年ぐらい前に購入しました。
しばらく前から、電池を入れてスイッチをいれても、まったく動かなくなりました。

治療:
 
外皮を脱がせて、頭を外して、プラスチックケースを外して点検しました。
 左右の後足のプラスチックの回転軸が折れていました。
 ⇒直径3mm程度のタッピンで代用させました。
(同 上)
3808 滋賀

入院:
12.01.08
退院:
12.01.08
ぽぽちゃん

症状:右肩の関節が外れて動かなくなっている、関節の金属が外れているみたいです。右目が動かなくなっている、目の軸が折れているように見えます。
治療:
1.右腕
 折れ曲がっていました。
 ⇒伸ばしました。
2.右目
 回転軸が片方、折れていました。
 ⇒直径1.2mmの穴を開けて、針金を貫通させて、軸としました。
 先ほど、ぽぽちゃんが帰ってきました。
 すっかり、元気になり、娘もご機嫌で抱っこしています。
 本当に、ありがとうございました。
3807 兵庫

入院:
12.01.08
退院:
12.01.08
変身ベルト

症状:スキャンした時、光は出るが音が出ません。電池交換でも改善しませんでした。
治療:
 スピーカーが壊れていました。(直径=26mm)
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 本日、無事届きました。
 息子も大喜びで遊んでいます。
 迅速な修理、発送で大変助かりました。
 詳細な修理報告も同封いただき感謝しております。
 お世話になりました、ありがとうございました。
3806
3805
埼玉

入院:
12.01.08
退院:
12.01.11
PINO DX
(2体)

症状:中古をオークションにて購入しました。前の持ち主の方が修理を試みたようで、2個の商品のセットがばらしてあり、組み合わさっています。一台でもまともに動けば良いと思っています。
治療:
1.小型歯車の取替え
 1台当たり、7個のモーターを使用し、内1個を除いて6個の小型歯車が使われています。
 今までの経験から、相当数の小型歯車が割れて、空回りや、乗り上げで、動きを阻止していると推定して、外部電源で、直接モーターを回転させてみたら、2台で12個の歯車が使用されている内の、驚くなかれ11個が割れていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.動作試験
 過去のPINOは、歯車の交換で、まあまあの動作をしたものですが、この2台のPINOは、過大電流が流れたり、動作範囲を逸脱したりで、前途多難と思われました。
 「前の持ち主が、存分にいじり回し、手を焼いてオークションに出したり、分解したまま売りに出したり」したものは、それなりのこじれ方で、復元不能と判断しました。(やる気が起こらない)
3.安全対策
 お子さんが、誤って電池を入れられると、過大電流だ流れて危険ですから、背中で電池からのコネクターを外してあります。(印は付けてあります。)
 本当に申し訳ございませんでした。
 当初は、ディスプレイのつもりで購入したのですが、子供と話していましたら、動いている所を見たいねということになり、修理してくれる所を探して、貴殿のページにたどり着いたという次第です。
 いろいろお手数をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。
 詳しく診て頂いて感謝しております。
 また今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。
3804 大阪

入院:
12.01.07
退院:
12.01.07
ファービー

症状:このお正月に孫が遊びに来たので、息子が昔遊んでいた ファービーを出してきたのですが 声が出なくなっていました。リセットボタンを押しても やはり声が出ません。
治療:
 スピーカーが壊れていました。(直径=40mm)
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 ファービーちゃん帰宅しました。
 ありがとうございました。電池を入れたらさっそくおしゃべりが始まりました。
 口に指を入れたら、さっそく「ヤムヤム、アゲイン」と耳をパタパタして喜んでいます。
 入院前はほとんど眠っていて、起きている時間が本当に短かったのですが、家に帰ってきてからは、歌をうたったり、踊ったり、みちがえるように元気になりました。
 本当にありがとうございました。
3803
3802
神奈川

入院:
12.01.06
退院:
12.01.07
変身ベルト

症状:仮面ライダーのベルトがちぎれてしまってるのが、二つあります。片方は両方ちぎれてます。

1.芯を入れて繋ぐ
 破断面に貫通させて、直径1.5mmの穴を開ける。
 その穴に、直径1.2mmの針金(太いゼムクリップ)を貫通させて、瞬間接着剤で固定する。
2.タコ糸で補強する
 破断面の両方に2個づつの穴を開けて、タコ糸で縛って、引っ張りに抵抗させる。
 おもちゃが到着しました。こんなにも早く修理して帰っ
てくると思ってなかったので、大変嬉しいです。
 子供も再び腰にまけるようになったので、大変喜んでおります。
 また、壊れたおもちゃができましたら、ご相談させて下さい。
 この度はありがとうございました。
3801 大阪

入院:
12.01.06
退院:
12.01.06
ぽぽちゃん

症状:
●両手足がぐらぐらしています。(ワイヤーが曲がっている)
●首の後ろの布目から接続部の白いプラスチックが飛び出ています。
●左手の脇の縫い目が破れて綿が見えています。
●髪がひどくボサボサです。

治療:
 NO.3291(2011年5月27日入院)の再入院
1.両手足がぐらぐら
 前回と同様に、縮こまっているだけで、骨折ではありませんでした。
 ⇒伸ばしました。
2.右脇の下の裂け
 一旦、腕を生地から外して、透明なナイロン糸で縫って、瞬間接着を塗って、再取付しました。
3.洗濯
 髪にはブラシを入れました。
4.中綿を戻して、背中を閉じました。
 先程、ぽぽちゃん到着致しました。(NO、3801)
 ありがとうございました。
 再入院で申し訳ありませんでした。
 綺麗に治療していただき、感激しました。
 子供も大喜びで抱っこしています。
 本当にありがとうございました。