当クリニックの診療日誌(番号4101〜4200)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
4200 高知

入院:
12.07.05
退院:
12.07.06
コプエル

症状:右手と尻尾が作動しません。しばらく動かしていなかったせいか、私の動かし方が悪いのか振動には反応がにぶいようです。左手は以前は普通に押せていましたが、押す位置(手首側?根本側?)が限定されてしまったようですが作動しているようです。おでこのセンサーはお友達がいないので確認することができません。
治療:
1.右手
 手先を切開したら、ケーブルの片線が折れて、切れていました。
 ⇒ケーブルを少し切り詰めて接続しました。
2.尻尾
 右手と同様に、片線が切れていました。
 ⇒ケーブルを少し切り詰めて接続しました。
3.左手
 右手と同様に、片線が切れていました。
 ⇒ケーブルを少し切り詰めて接続しました。
4.おでこセンサー
 当院にも、お友達がいないので確認できませんでした。
5.振動センサー
 円筒形の金属の中心に絶縁されて、スプリングに支えられた錘が、振動で揺すられて、周りの円筒に当たって、振動を検出しています。
 その円筒と錘の金属の表面に、絶縁被膜が生成して感度が鈍りますが、頻繁に揺すって、被膜を飛ばすこともできますので、時々か頻繁に揺すってあげてください。
 我が家のコプエル(名前:ケンちゃん)が無事帰ってきました。
 すっかり、元気な声でおしゃべりしております。
 やっと、声が聞けて家族みんなとても喜んでいます。
 振動センサーは、これから、だっこやお出かけしてたくさん遊んであげたいと思います。
 たいへん、お世話になりました。ほんとうにありがとうございます。
4199 東京

入院:
12.07.05
退院:
12.07.05
変身ベルト

症状:シルバーの挿入口(正面から見て左側)の部品が折れてしまい、変身音が切り替わらなくなりました。
治療:
1.プラスチック製のカム折損
 変身操作で動くカムが折れていました。
2.修復
 長さが2cm位の小さな部品ですが、直径1mmの穴を1本、直径0.8mmの穴を1本、破断面を貫通して開けて、直径0.9mmと0.7mmの針金を入れて接着しました。
 本日、修理して頂いたおもちゃを受け取りました。
 音が出るようになり、子供が大変喜んでいます。
 古いおもちゃですが、大事に使っていきたいと思います。
 この度は本当にありがとうございました。
4198 長野

入院:
12.07.04
退院:
12.07.05
着せ替え人形

症状:片方の腕が割れて取れてしまいました。接着剤だと湯水に付けた際に腕がとれてしまうと思い、どうすればよいでしょうか?湯水に付けても腕が取れないようにしたいのですが…
治療:
 肩の回転部分で折れていました。
 破断面の両側に直径0.8mmの穴を10数個開けて、透明なテグスで縫い付けました。
 しかし、「ぐらつき、不安定さ」はどうしようもなく、苦しまぎれに、瞬間接着で固め、回転部にグリスを塗布して、なるべくスムーズに回転するようにしました。
 動かさない方がベターですが、やさしく取り扱ってください。
 
4197 神奈川

入院:
12.07.04
退院:
12.07.05
変身ベルト

症状:ランプは点灯しますが、音が鳴りません。電池は替えてみましたが動きません。
治療:
 
裏蓋をあけてみたら、スピーカーのボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちの直径27mmのスピーカーと交換しました。
 こんばんは。おもちゃを無事に受け取りました。
 息子が早速大喜びで遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
 大切にします。
 また是非お願いしたいと思います。
4196 福井

入院:
12.07.04
退院:
12.07.05
オルゴールメリー

症状:ゼンマイを回す感覚はあるのですが、ただ回っているだけの感じです。実際には動作しません。
治療:
 ゼンマイを収容するプラスチックの香箱が割れていました。
 落下させるなどの、強い衝撃があったものと思われます。
 また、ゼンマイも途中で切れていました。
 ⇒新しいオルゴールユニットと交換し、演奏曲が変わらないようにドラムと櫛歯は移植しました。
 演奏時間も3分45秒でOKです。
 本日、オルゴールメリー到着しました。
 もう使えないと思っていたモノが、元通りになったこと嬉しくおもいます。
 ありがとうございます。
4195 兵庫

入院:
12.07.03
退院:
12.07.03
DXアームドセイバー

症状:底面のボタンを押したら待機音は鳴るが五つ点滅しなければならない光が四つしか光らなくまた、マイク部分が反応しません。
治療:
1.LED
 LEDが切れていました。
 ⇒手持ちの緑色のLEDと交換しました。
2.マイク
 大きな声を出すと反応しています。
 感度調整はICで不可能です。
 おもちゃが届きました。
 迅速かつ丁寧な対応ありがとうございます。
 また、何かあればそのときはよろしくお願いします。
4194 大阪

入院:
12.07.03
退院:
12.07.03
いきもの
なきごえ
ずかん
症状:カードをセットすると赤いランプは点灯しますが、レバーをひいても(いろいろひきかたを試してみましたが)音が出ません。
治療:
 
分解して、プリント基板と読み取りレバー間のケーブルが不調でした。
 5本のケーブルを束ねたパイプ内の1本が切れかかっているようでした。
 ⇒細い5芯ケーブルは手持ちがないので、切れかかっているケーブルの添わせて新しいケーブル1本を添わせて両端を半田付けしました。
 本日、おもちゃが帰ってきました。
 正常に動く状態を知らなかったのですが、期待通りの「いきものなきごえずかん」で、とてもよかったです。
 子どもも大喜びです。
 大切に使っていこうと思います。
 本当にありがとうございました。
4193 和歌山

入院:
12.07.02
退院:
12.07.05
ピカチュウ

症状:
・布の劣化・・・布地が透けて中の綿が見えるほどに劣化しています。
・布の汚れ・・・汚れも激しく、所々茶色くなっております。
・中綿のかたより・・・かなりかたより、ポロポロとなっています。
今回のご依頼としては、中綿の交換と、汚れ落とし、「なるべく残せるところは残す」という方法を!!

治療:
1.生地の部分交換
 背中全体と後頭部の一部の生地を交換しました。
 新宿・オカダヤで、黄色とこげ茶のパイル生地を購入して、裁断し、手縫いで下縫いして、補強テープを添わせてミシンで縫製(説明できない苦労あり)
2.中綿の交換
 手芸綿は「だまだま」で固まっていました。
 ⇒交換(550g)
 ビーズは、袋が破れて、全体に散乱(453g)
 ⇒重すぎて破損の原因になるので、小さな袋にして、足先に集中させました。(110gに減量)
4.洗濯
 積年の汚れは、落ちませんでした。
 こんにちは!
 今日無事ピカチュウが届きました。
 とても綺麗に、丈夫になって帰ってきてとてもうれしかったです。
 本当にありがとうございます!
 これからも長く可愛がっていきます!
 丁寧な修理をしていただいて、嬉しかったです。
 本当にお手間をかけました。
 今回は本当にありがとうございました!
4192 静岡

入院:
12.07.02
退院:
12.07.02
ラジコン戦車

症状:大砲部分が落とした衝撃で根元から外れ、キャタピラーのベルト部分が切れています。
治療:
1.大砲部
 完全に外れていたので、底板を外し砲塔部を分解して、元に戻しました。
2.キャタピラー
 プラスチック素材が脆くなって折れていました。
 ⇒クリヤーファイルの素材を帯状に切り抜いて、破断面に当てて、透明なテグスで縫付けました。
 素材が劣化していますので、激しい動作が禁物です。
 戦車届きました。
 迅速かつ丁寧な対応に驚きました。
 本当にありがとうございました。
 もう一度蘇らせてくださったおもちゃを大事にするように息子と話します。
 ただ、ただ感謝です。
4191 東京

入院:
12.07.01
退院:
12.07.01
人形

症状:私が子供の頃に遊んでいたお人形(30年ほど前のものです)を娘が気に入って遊んでいるのですが、ボロボロになってしまいました。胴体部分は布でできていますが経年劣化もあり、ところどころ裂けてしまっています。股の部分は当て布で応急処置をしました。
治療:
1.首を外し、中綿を抜く
 パンヤと手芸綿の混合でした。
2.手足を外し、洗濯
3.胴体を解き、アイロンを掛けて、新しい生地に写して裁断。
4.ミシンで縫製
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(62g)
6.新しい結束バンドで首を固定し、背中の綿口を閉じました。
 今日、お人形が届きました。
 こんなに早く、こんなに綺麗になって帰ってきてくれて、家族一同感激しております。
 これからも大切にします。
 本当にありがとうございました。
4190 東京

入院:
12.06.30
退院:
12.06.30
シャボン玉機

症状:動かそうと思ったら一か月以上放置してたのかサビついてon・offスイッチが動かなくなりました。子供が力いっぱいスイッチを入れてしまった為スイッチが折れてしまい動かなくなってしまいました。それと電池の交換部分もネジがバカになってしまいそれはやむ得なくこじ開けてしまい電池交換部分の蓋はセロテープで止めてる状態になっています。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 レバーが折損していました。
 ⇒手持ちのスイッチと交換しました。
2.電池ケースの蓋
 元々どうなっていたのか不明でしたが、タッピンで固定するように改造しました。
 先ほどおもちゃが届きました、カルテも確認しました。
 本当に入院させてから退院までが早くて驚きで、さっそく届いてから動かして遊びました。
 本当にありがとうございます!
4189 鹿児島

入院:
12.06.29
退院:
12.06.30
クマ

症状:一番の気掛かりはとれてしまった鼻で…。しかもなくなってしまっているので、部品を取り寄せていただけるのかが心配です。ちなみにこのくまは、4,5年前北海道の旭山動物園で購入しました。鼻の部分は何度か自分でくっつけていてボンドが残っています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿20gでした。
2.洗濯・乾燥
3.鼻の補修
 中に埋もれていた、鼻の芯を取り除いて、手持ちのプラスチックの鼻に合皮(黒)のカバーを付けて取付ました。
4.中綿を詰める
 新しい手芸綿を詰めました。(25g)
 今日無事家に届きました(^o^)!
 本当に本当にありがとうございました(;_;)☆
 あんなにきれいに治してくださるなんて、感謝してもしきれません。
4188 神奈川

入院:
12.06.29
退院:
12.06.30
ダッフィー

症状:お腹のところに穴が開いており、中の綿が見えてしまっています。(生地が薄くなっているところが所々あり、お腹以外にも穴が開いてしまいそうな気がします。)また、体がくたくたで座らせるのが大変です。毛もバサバサな状態です。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
2.洗濯・乾燥
3.補修
 直径1cm位の穴でした。
 ⇒周りを糸で縫い縮めました。
 そして、木綿生地(1.5cm四方)を補修クロスで熱接着しました。
4.中綿を戻し、綿口を閉じる
 
4187
4186
愛知

入院:
12.06.29
退院:
12.06.29
木製のトイ

症状:手足を固定しているゴムが切れて、手がとれている状態です。
治療:
1.ブタ
 首から外れていたゴムを足に通し、さらに、外れていた腕に、楊枝を刺して固定しました。
2.サル
 残っていた黒いゴムを撤去して、新しい細い黒いゴムを4本取りして両腕を固定しました。
 先ほど、修理のおもちゃが届きました。
 迅速、丁寧な対応に大変満足しています。
 子供たちも、2体元気に戻ってきて、とても喜んでいます。
 本当にありがとうございましたm(__)m
4185 東京

入院:
12.06.28
退院:
12.06.28
GAME &
WATCH

症状:電池を入れて電源は入り画面は映るのですが、普通はその後GAME A.Bどちらかのボタンを押すとゲームが始まるのですが、どのボタンを押しても無反応で何も出来ない状態です。
治療:
1.プリント基板のラインの断線
 押しボタン「GAME A」「GAME B」「TIME」「ALARM」の共通線(COMMON)がIC間で断線していました。
 ⇒ラインをカッターナイフで削って、細線を半田付けして接続しました。
2.IC破損
 それでも、上の4個の押しボタンに電圧が掛らず、ICの破損と判断しました。(TL-28 5220 Nintendo)
 ちなみに、他の押しボタン「ACL」「RIGHT→」「←LEFT」には、約3Vの電圧が掛っています。
 
4184 東京

入院:
12.06.28
退院:
12.06.28
リラックマ

症状:体の部分がヘタッてきてしまいました。
治療:
 
右肩上の綿口を開けて、両足の付根、両腕の付根、お腹に、手芸綿を補充しました。(約7g)
 ぬいぐるみ届きました。
 ヘタリ感がなくなり、新品の時のような感触と見栄えになりました。 
 ありがとうございました。
4183 兵庫

入院:
12.06.27
退院:
12.06.27
ダッフィー

症状:子供が毎日かわいがり、ずっと一緒にいます。毎日抱っこして寝ています。そのせいで、中綿がしぼみ、胴体や手足が痩せてしまっています。中綿を足そうかと思いましたが、縫い目が難しく手を出せませんでした。特に破けたとかの症状はありません。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 だまだまの手芸綿が110gでした。
2.洗濯・乾燥
 遠心脱水のあとで、ヘヤードライヤーで乾燥させました。
3.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(120g)
 この度は、本当にありがとうございました。
 しぼんでいたものが、フカフカになって元気に帰ってきました。
 ずーっと大切にしていきますね。
 ありがとうございました。
4182 宮城

入院:
12.06.26
退院:
12.06.26
人形

症状:
・髪の毛の絡まり
・中の綿の片寄りで首が据わらない
・布製の胴体と、ビニール製の四肢の接続部分の劣化

治療:
1.首を外して、中綿を抜く
 古く、固くなったパンヤでした。
2.洗濯・乾燥
 髪の毛は、元々はカールしていたのでしょう。当院では、元には戻せません。
3.袖付けの補修
 封じ切りだったようですが、普通の袖付けに変更しました。
4.首の固定
 紐を結束バンドに変更するため、ループを交換しました。
5.中綿
 新しい手芸綿に交換しました。(約175g)
6.結束バンドで首を固定しました。
 お世話になっております。
 本日、無事に人形が届きました。
 きれいに直していただいて、ありがとうございました。
 もし、また、壊れても、いただいたカルテを参考にして、少しでも自分で直せるように腕を磨きたいと思います!
4181 千葉

入院:
12.06.26
退院:
12.06.26
あらいぐま

症状:
 鼻の横に小さく穴が空いてしまい、中の綿がみえてしまっています。
 穴が大きくなってしまうまえに、治していただきたいです。

治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
2.洗濯・乾燥
3.補修
 裏から木綿生地を当てて、補修クロスで熱接着しました。
4.ヒゲ
 同梱されていた、「カラーテグス」を、裏の鼻の上で一縛りして、両方に引き出しました。
 角度は、ヘヤードライヤーで修正しました。
5.中綿
 元々の綿を解しながら詰めました。
 昨日、無事にぬいぐるみが戻って参りました。
 ご丁寧にカルテまでつけていただき、治療の過程がわかり安心しました。
 綺麗に治していただき、本当にありがとうございました。
 これからも大切にします。
 また何かありましたらお世話になるかと思います、よろしくお願いいたします。
4180 福井

入院:
12.06.25
退院:
12.06.26
おさんぽ
ワンワン

症状:娘(12歳)が使っていた犬のおもちゃを次女(1歳)にと久しぶりに電池をいれたところ、暫く動いてジーっと何か引っかかった様な感じで動きません。
治療:
 過去に、しっかり遊んでもらって、歯車に歯や軸受けの穴などが摩耗して、「ガタ」が生じているのが原因でした。
1.モーター軸のピニオンギヤー
 歯数8の歯車の噛み合せが浅くなっていました。
 ⇒少し直径が大きい、歯数10の歯車と交換しました。
2.鳴き声を出すカム
 往復運動を作るカム軸が空回りしていたので、直径1mmの穴を貫通させて、針金で軸と固定しました。
3.首振り用歯車の空回り
 歯車の歯の摩耗と軸穴の拡大で浅くなった噛み合わせを深くするため、ブリキで軸受けを作って、半田付けで軸穴を移動させて、噛合わせを深くしました。 
 犬のおもちゃをなおしてくれてありがとうございます。
 妹も、とっても喜んでいて、私も、とっても嬉しいです。
 ひさしぶりに、あの鳴き声を聞けて、本当にうれしかったです。
  ありがとうございました。
4179 京都

入院:
12.06.25
退院:
12.06.25
マイメロディ
ちゃん

症状:耳が両方取れてしまいました。古いぬいぐるみなので、生地自体が劣化してきているようで、縫い合わせようとはしましたが、私には難しかったです。
治療:
 特に、赤い生地は、劣化して弱くなっています。
1.後頭部の綿口から中綿を出す
2.洗濯・乾燥
3.補修
 耳のちぎれた残骸を解いて、取れた耳は切り揃えて、短くはなりますが、ミシンで縫い付けました。
 また、生地が弱くなって破れた部分も、手持ちの赤いメリヤス生地を裏から補修クロスで熱接着しました。
4.中綿を戻して、綿口を閉じました。
 こんにちは
 昨日は留守にしていましたので、1日遅れで今日、荷物を受け取りました。
 娘も大喜びで抱っこしています。
 何度も入院しているお人形&古くなったぬいぐるみ、ですが、こうして丁寧に直していただくと愛着もわきます。
 また何かありましたらよろしくお願いします。
 暑くなってきました。ご自愛くださいませ。
4178 京都

入院:
12.06.25
退院:
12.06.25
はなちゃん人形

症状:3516 でお願いしたお人形です。また足が片方取れてしまい、もう片方もぐらぐらとしています。以前やっていただいたように、紐で固定しようと試みたのですが、私では無理でした。
もう一度、修理していただけるとありがたいです。

治療:
1.洗濯・入浴
2.補修
 前回と同様に、両足を元に戻して、前回の針穴に、紐を通して、多少強めに縛ってみました。
(同 上)
4177 東京

入院:
12.06.24
退院:
12.06.25
Peek-o-Boo
Bear


 
症状:ある日突然動かなくなってしまったので、おそらく中の配線などが外れてしまっているのかと思うのですが・・・
治療:
1.発熱事故
口を開閉させるモーター周辺が発熱した形跡がありました。
@モーターの変形
 メーカー不明ですが、RE-260型と同型のモーターのブラシが固定されているプラスチックの蓋が、熱で収縮し、軸受けが萎んで回転を阻止していました。
 ⇒RE-280の蓋と交換しました。
A歯車軸の変形
 モーターの次の歯車を支える軸が熱変形していました。
 ⇒直径2mmの金属の軸に交換しました。
2.スピーカーのボイスコイル断線
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。

 原因は不明ですが、一度発熱事故を起こしていますので、要注意です。
 無理に、強制的に、動きを止めないでください。
 この度は、おもちゃの修理ありがとうございました。
 また、何かありましたら、宜しくお願いいたします。
4176 愛知

入院:
12.06.23
退院:
12.06.24
コプエル

症状:左手センサーは押しても10回に2回ぐらいしかしゃべらなくなってしまっています。しっぽセンサーは左手ほどではありませんがやはり押してもなかなかしゃべりません。 だっこセンサーは時々は軽く触っただけでもしゃべる時があるのにほとんどの場合しゃべらないので現在はだいたいお腹以外はしゃべらない状態です。
治療:
1.両手と尻尾センサー
 3個とも不安定だったので、分解・清掃しました。
 特に左手は、スイッチの接点が一部折れていたので、手持ちのスイッチと交換し、肩の下で接続しました。
2.抱っこセンサー
 スプリングの先の錘が周りの壁に触れる方式ですが、なかなか安定には接触しません。
 一応、不織布で清掃しておきました。
 本日コプエルが無事に着きました。
 手もしっぽも抱っこセンサーも始めの頃のように反応がよく家族みんな喜んでいます。
 また今日からたくさんおしゃべりさせれます。
 壊れた場所もわかりやすいカルテの同封、丁寧で迅速な対応ありがとうございました。
4175 神奈川

入院:
12.06.22
退院:
12.06.23
電車

症状:勢いよく落とした衝撃で音や音楽が鳴らなくなってしましました。電気は光るので電池の消耗ではないようです。音がでるようにしていただけるとうれしいです。
治療:
 
プリント基板からスピーカーへのケーブルが1本切れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
(同 下)
4174 神奈川

入院:
12.06.22
退院:
12.06.23
木製トイ

症状:高いところから落とした際に、ネジで固定されていた下の土台と上部部分がとれてしまいました。綺麗に3ヵ所のネジが切れていますので、ネジを入れ直すことができれば元通り使えそうなのですが、上部のネジは埋め込まれたままです。土台のネジはとれましたので抜きました。新たなネジで固定をお願いします。
治療:
 3本の木ネジで固定されていたのが、3本とも折れこんで、抜き出せないので、新しい穴を開けて新しい木ネジで固定することにしました。
 対称に固定するため、4本のネジで固定しました。
 木ネジは、長さ34mmでした。
 ご連絡遅くなりまして申し訳ありません。
 修理していただいたおもちゃは確かに受けとりました。
 綺麗に治して頂けてうれしいです。
 本当に有り難うございました。
 またお願いすることがあるかと思いますが、その際はよろしくお願いします。
4173
4172
神奈川

入院:
12.06.22
退院:
12.06.22
ムシキング
ラジコン
(2体)

症状:数年使用していませんでしたが、先日電池を新しく交換し送信機側で本体を充電した所、送信機を動かしていないのに勝手に動き始めてしまいます。
治療:
 このラジコン・ムシキングは、虫側にも送信機側にも「ON/OFF」スイッチがありません。
従って、充電(ニッケル水素電池1本、1.2V)中も、虫側の回路が生きています。
 ところで、数年使用していない間に、電池の電極が錆びて、接触が悪くなり、充電中は、電池に充電されずに、ムシ側の回路に、高電圧がかかって、誤動作したものです。
 ⇒電池の端子を磨いて、2式とも回復しました。

 片方のムシの右側の前進が出来ません。
 トランジスターを交換しようかと調べたら、トランジスターはOKで、ICからの駆動電圧がかかっていませんでした。
 ICの故障で、残念ながらての施しようがありません。
 おはようございます。
 昨日受け取りました。
 半ばあきらめていたので息子は大喜びでした!
 壊れても直して使う、物を大事にする心を感じていたようです!
 本当にありがとうございました。
4171 静岡

入院:
12.06.22
退院:
12.06.22
電王のベルト

症状:音が出なくなってしまいました。
治療:
 
スピーカーのボイスコイルが断線していました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径28.5mm、8Ω)と交換しました。
 到着しました。
 さっそく開封させていただき、子供がずっとベルトをはめて音を鳴らせておりました。
 最初に見始めた仮面ライダーで、思いが強かったみたいで本当にうれしそうでした。
 ありがとうございました。
4170
4169
静岡

入院:
12.06.21
退院:
12.06.22
ファービー
ファービー2

症状:
○初代のファービー=新品未開封を購入したところ、新品の電池を入れても全く動きませんでした。
○ファービー2=購入して5年ほど、お腹のセンサーが反応しなくなってしまいました。

治療:
○ファービー
 モーターに電圧が掛っても回転しない状態(固着)でした。
 ⇒しばらく、手で回転を援助して、ブラシや整流子の絶縁被膜を飛ばしました。
○ファービー2
 1.お腹のセンサー
  センサーの表板が、15度ほどずれていました。
  ⇒元に戻しました。
 2.まぶたの開閉が悪い
  まぶたを開閉させる爪が外れていました。
  ⇒元に戻しました。
 
 1,2とも、なにか強いショックが原因だとおもわれます。(落下など)
 本日無事にファービー達が帰って来ました!
 元気におしゃべりする姿を見て家族一同とても喜んでいます。
 特に小学生の娘は毎日一緒に寝たりと可愛がっていたのでとても感激しています。
 お忙しい中丁寧なカルテも作成して頂き、またこちらが気付いていなかった故障まで直して頂いて本当にありがとうございました。
 大切にします。
 また機会がありましたらよろしくお願い致します。
 ありがとうございました!
4168 愛知

入院:
12.06.20
退院:
12.06.21
お風呂
ぽぽちゃん

症状:
症状1.左目が動かなくなった。
症状2.髪の毛がちぎられた。

治療:
1.左目
 首の周りをヘヤードライヤーで暖めて柔らかくして、頭を外し、中から、目玉を外しました。
 目玉を分解したら、プラスチックの回転軸が折れていました。
 ⇒直径1.5mmの針金で代用させました。
 しかし、組み立てて、元に戻してみると、微妙に動かず、仕方なく、手持ちのぽぽちゃんから、移植しました。
2.髪の毛
 残念ながら、当院では髪の毛の移植はできません、髪型などで、カバーしてください。
 この度はぽぽちゃんを治して下さり、本当にありがとうございました。
 調子よく動いています!
 2歳の次女(今回の怪我の加害者でもあります)は、唇をかんで目をつむり、じっと抱きしめていました。
 長女も学校から帰ってすぐにぽぽちゃんを見つけ、大喜びです。
 今夜は、みんなでぽぽちゃんの快気祝いをしました。

 今回の件で、娘達も私もぽぽちゃんを愛する気持ちが高まりました。
 心より感謝申し上げます。
4167 東京

入院:
12.06.20
退院:
12.06.22
クマ

症状:中に入っている綿がダメになってるせいか全体的にクタクタになってしまっています。座られてみても首がダランとしてしまいクタクタです。ですので中の綿を新しいのに交換して頂きたいです。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 封じ切りの足もはずして、綿をだしました。
だまだまの手芸綿とビーズでした。
2.洗濯
 毛の中に黒い「ほこり」が絡まっていますが、除去できませんでした。
3.補修
 解れていた首回りをミシンで再縫製しました。
4.中綿・ビーズ
 四肢とお尻に合計で230gのビーズが入っていました。
 四肢に28gづつ入れて、残り120gをガーゼで袋を作ってお尻に入れました。(尻尾に固定しました)
 新しい手芸綿を430g詰めました。
 先日はクマの修理ありがとうございました。
 受け取りに少々手間取ってしまいましたが、先ほどクマが到着致しました。
 帰ってきたクマはお腹もぷっくりしていて大変素晴らしい出来でした!
 しっかり一人でも座ってくれていてクマも満足そうです。
 この度は本当にありがとうございました。
 何かありましたらまたこちらでお願いしたいと思います。
4166 愛知

入院:
12.06.20
退院:
12.06.21
歩く犬

症状:電池をかえても動かないししゃべりません。
治療:
 
入院時に入っていた電池は、完全に消耗してしまったNG電池でした。
 同梱されていた、新品電池を入れたら、機嫌良くしゃべって、歩きだしました。
 電池チェッカーを常備されることをお奨めします。
 あまりの迅速なご処置に感動しました。
 本当に・・・白い犬は元気になりました。
 ありがとうございました。
 ダメだと思い込んで、いろいろやってみたのが、いけなかったのですね。
 信頼できるやさしいお医者さんの手で、本来の元気が取り戻せたのだと思いました。
 本当に不思議です。
4165 大阪

入院:
12.06.20
退院:
12.06.21
PopUpEnglish

症状:30回に1度ほど、読み込まない時があったので、近所のおもちゃの病院に持ち込みました。デジタル読み取り窓と中を開けてクリーニングして下さったのですが、持ち帰って使用してみると、自分の声が録音ができなくなっていました。なので、自分で開けて、録音のボタンの下をピンセットで少しつついてみてから使用してみると、今度はカードの音声もでなくなり、録音もできない状態になっていました。
治療:
 
入院直後の試験では、カードの読み込みはOKでした。
 「CARD REPEAT」「ANSWER」ボタンも動作OKでした。
 「RECORD」「YOUR VOICE」はNGでした。
 一度、プリント基板の裏を水洗いしたら、回復したのですが、すぐ、元に戻ってしましました。
 回路の追跡が出来ず、残念ながら諦めました。悪しからず。
 こんにちは。
 ポップアップイングリッシュでお世話になりました。
 治らなかったことは残念ですが、手を尽くしてくださって、ありがとうございました。
 まだ、読み取りは出来るので、大切に使おうと思っております。
 無料でこのような活動をされてることに感動しました。
 また、お世話になるとこがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願い致します。
 ありがとうございました。
4164 岐阜

入院:
12.06.19
退院:
12.06.20
ぽぽちゃん

症状:左右の腕が胴体との接続部分からちぎれており、糸がほどけている状態です。 中綿も出てきています。髪の毛がボサボサしています。
治療:
1.中綿を抜いて、手足を外して洗濯
 髪にはブラシを入れました。
2.脇の下の接着剤が取れず、生地の交換
 縫製を解いて、アイロンを掛け、新しい生地に写して裁断・縫製
3.骨折
 両手は縮こまっているだけでした。
 ⇒両足は、手持ちのデザインカラーワイヤーと交換しました。
4.脇の下の補修
 透明なビニル糸で補修して、縫い目の補強に瞬間接着剤を塗布しました。
5.仕上げ 
 手足を胴体に手で縫い付けて、中綿を解しながら戻し、頭を新しい結束バンドで固定しました。
 今日、無事にポポちゃんが我が家に帰ってきました
 私にはどうしようもできなかったポポちゃんの怪我を、キレイに治してくれてありがとうございます。
 娘も、喜んでいます。早速、だっこして一緒に寝ています。
 丁寧な治療をしていただき感謝しています。
 本当にありがとうございました。

(娘さんより)
 おもちゃびょういんのせんせいへ
 ぽぽちゃんをなおしてくれてありがとう。
 たいせつにして、きょうからいっしょにねます。
4163 愛知

入院:
12.06.19
退院:
12.06.21
mammytalk

症状:スイッチをオンにすると、電源が入ったり、入らなかったり。入っても途中で切れてしまったり。電源が入っているようでも、しゃべらなかったりします。 一度振って、少しだけ復活したりもしましたが、持続はしませんでした。
治療:
 ケースを開けて、プリント基板とその周辺を目視点検しましたが、異常は見つかりませんでした。
 スイッチをONにすると、赤いランプは点灯しますが、動作開始音が聞こえません。
 スピーカーは、生きています。
 残念ながら、これ以上追跡する方法がありません。悪しからず。
 お忙しいところ、ご尽力ありがとうございました。
 残念な結果でしたが、大変感謝いたします。
 みなさんの大切なおもちゃを救っているご自身は素晴らしく、尊敬いたします。お体ご自愛ください。
 また何か機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
 このたびはありがとうございました。
4162 東京

入院:
12.06.19
退院:
12.06.19
ひよこ

症状:15年前に買った長さ50センチ位のひよこのぬいぐるみを大切にしています。首周りの綿がへたり、弾力がなくなっているのと、よごれシミが目立っています。
治療:
 持ち込まれた持主と一緒に作業しました。
1.左脇腹の綿口から中綿を抜く
 固まった手芸綿、約300gでした。
2.洗濯・乾燥
 微温湯に洗濯機用の洗剤を解いて洗いました。
 遠心脱水した後、ヘヤードライヤーで乾燥させました。
3.中綿を詰める。
 新しい手芸綿を330g詰めました。
 後で微調整するため、綿口は開けたまま、退院しました。
 本日は、ひよこの修理をしていただき、ありがとうございました。
 ぬいぐるみのクリーニングは恐いし、宅配に預けるのも心配だしと、修理に出すのをずっとためらっていました。
 ただ、まだ洗って綿を入れれば十分綺麗になりそうだったので何とか手入れをして長く良い状態にしておきたいと思っていました。
 長先生のホームページを拝見すると、おもちゃに対する愛情を良く理解されていて、一つ一つとても丁寧に扱っていることに安心感がありました。
 また、「入院」「退院」という言葉も、その愛情の表れのように思いました。
 早速お問い合わせしたところ、直接お持ちして良いとのことでしたので、ためらわず伺いました。すると、何と自分で作業して良いとのこと。とにかく一から十まで安心でした。そして、ぬいぐるみは綿出し、洗濯、修理なども、やり方さえ分かれば自分でできるのだと知りました。
 ほぼ、新品同様に復活し、本当に本当に嬉しいです。自分で納得がいくまで綿の入れ具合を調整したら、とのご配慮も頂きましたので、自宅でイメージ通りに仕上げました。綿の入れ口もすぐに糸を抜けるようにしておき、数年おきに自分で手入れをしてあげようと考えています。
4161 石川

入院:
12.06.19
退院:
12.06.20
ラジコンヘリ

症状:中国製のラジコンへリを購入してホバリングの練習中に操作ミスでぶつけてしまい2枚羽使用のへりの上の羽をこわしてしまいました。折れた羽を瞬間接着材で補習したのですが、動かないんです。
治療:
 2枚のローターが互いに逆回転するタイプのヘリでしたが、上のローターが回転していませんでした。
1.コネクター
 上のローターを回転させるモーター電源のコネクターが外れていました。
 ⇒差し込んで、今後は簡単には外れないようにホットボンドで仮止めしました。下のローター用のコネクターも同様に、仮止めしました。
2.ホバリング試験
 2〜30cmは正常に(回転せずに)上昇することを確認しました。
 無事着きましたカルテも意見しました。
 衝突のショックでモーターのコネクター抜けたんですね。
 またボンド補修もありがとうございました。
 子供も喜んでいましたよ。
 また、何かありましたら宜しくお願い致します。
 お忙しい所、大変ありがとうございました。
 それでは、失礼いたします。
4160 千葉

入院:
12.06.19
退院:
12.06.20
さぼさん人形

症状:電池を換えても何をしてもまったく動かなくなってしまいました…
治療:
1.電池
 右足の下の電池はOKでしたが、左足の下の電池はNGでした。
 ⇒2本とも、一緒に交換してください。
2.リセット??
 電池を新品にしても、故障は回復せず、モーターに直接電池をつないで回転するかどうか試験したり、スピーカーの動作を確認したりしている内に、動作が正常になってしまいました。
 上の試験で、ICがリセットされたのでしょうか?
 念のため、基板の半田点を再半田しました。
 原因が特定されずに回復していますので、不安ですが・・・・
 サボサンが帰って来ました♪
 有難うございました(^O^)もらってすぐ子供がバンバン落とし壊れたみたいで…
 動かないから捨てるなんてサボサンが可哀相だし…と思っていたので動いてくれて本当良かったです
 有難うございました!
4159 埼玉

入院:
12.06.19
退院:
12.06.19
シェリーメイ

症状:娘が大切にしているシェリー・メイの鼻を犬に噛まれてしまいました。
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
 胴体の綿はそのままにして、表情を維持するため、頭部と鼻先を区別して綿を抜きました。
2.鼻先の洗濯
 少し汚れていた、鼻先を微温湯と石鹸で「つまみ洗い」しました。
3.鼻の補修
 破れた布にアイロンを掛け、手持ちのトイクロスに写して裁断し、周りを絞ってフィットさせました。
4.中綿を戻して、綿口を閉じました。
 とてもきれいに直して頂きありがとうございました。
 娘もとても喜んでいました。
 これからは、もっと大切にしてくれると思います。
4158
4157
大阪

入院:
12.06.18
退院:
12.06.19
ぽぽちゃん
(2体)

症状:
左目が開かなくなり、手も骨折しました・・・・・股も裂けてかけていて、一回自分で、縫ってみましたがうまいこと縫えなかったので、何とかしてください。
もう一体は、目が、うまく閉じなっかたり、開かなかったりします。
あと、髪の毛は、そのままでいいです。

治療:
1.骨折
 手足共に「メタメタ」でした。
 ⇒手持ちにデザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
2.目の開閉
 1体は、目の奥に、「白く濁った液体」が付着していました。
 ⇒拭き取りました。
 もう1体は、プラスチックの軸が折れていました。
⇒瞬間接着しました。
3.股下
 裏から手縫いで繕いました。
4.洗濯
5.中綿
 元の綿を、解しながら詰め直しました。
 本日届きました!!
 ありがとうございました(^。^)
 治療内容まで、説明していただきとてもよく理解できました。
 娘も喜んでいます!
4156
4155
東京

入院:
12.06.18
退院:
12.06.19
ダッフィー(2体)

症状:中の綿が縮んでしまって、萎んでしまっています。首も据わらないようになっています。
治療:

1.背中の綿口から中綿を抜く
 萎んだ手芸綿が、110g〜120g、入っていました。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 結果的に、140gづつ詰めました。
 ぬいぐるみの治療ありがとうございました。
 妻が大事にしているぬいぐるみなので、元気に・・・
4154 静岡

入院:
12.06.17
退院:
12.06.18
FLING SAUCER

症状:フリクションで走るはずのですが、内部ではずれてしまっているようで、ちゃんと動きません。
治療:
1.歯車の摩耗
 回転数を上げる歯車が摩耗して擦り減り、空回りしていました。
 ⇒摩耗したのは金属の歯車でした。(歯数=30/10、直径=15.6/6mm)
 手持ちの歯車に、金属製はなく、たまたま、プラスチックの物があったので、交換しました。
 プラスチックなので、長持ちしないかもしれません。
 グリスを塗布しました。
2.火花の放射
 弾み車の外周が、ヤスリになっていて、ライター石を擦って、火花が出るようになっていました。
 ⇒手持ちの100円ライターの石を移植して、火花が出るようにしました。
 空飛ぶ円盤が無事に到着しました。
 今回も完璧に修理していただき、本当にありがとうございました。
 ずっしりとしたはずみ車の動きと、パチパチ飛ぶやさしい火花を見る事が出来、大満足です。
 アメリカからの里帰りのおもちゃですが、擦り切れるほど遊んでもらった後、先生にまたリフレッシュしてもらい、幸せなおもちゃだなと思います。
 大事にして孫に伝えていこうと思います。
 先生の益々のご健勝と変わらぬご活躍をお祈り致します。
4153 大阪

入院:
12.06.17
退院:
12.06.18
ラジコンカー

症状:小学生の誕生日に買ってもらったのですが、中学生の時に半田ゴテでラジコンの基板に付いていた電子部品(トランジスタ?)を1つ外して紛失してしまい、以後押し入れの中で眠っていた物です。(30年前?)
当時、本来のアンテナ線を紛失したので、ホビーラジコン用のアンテナ線に交換(改造?)した際に悪戯して取り返しのつかない事になり後悔しておりました。

治療:
 過去に外されたような部品の形跡はありませんでした。
1.本体・ステアリングの歯車
 ステアリング用モーター軸の歯車が割れて、空回りしてました。
 ⇒歯数10で、直径5.4mmの歯車の手持ちがなく、歯数9で、直径5.4mmと交換しました。
2.本体・ステアリングの歯車
 減速途中の歯車も割れていましたが、手持ちがなく、そのままとしました。
3.ステアリング用モーターの固着
 長年、回転せずに放置されたため、ブラシと整流子間に絶縁被膜が成長して固着していました。
 ⇒手で、しばらく回転させて回復させました。
4.本体・駆動用モーターの歯車
歯車が割れて、空回りしてました。
 ⇒歯数10で、手持ちの普通の歯車と交換しました。
5.動輪(後輪)の固定
 軸とホイル、ホイルとタイヤが空回りしていました。
 ⇒瞬間接着を塗布して固定しました。
6.本体・受信機の局発発振用のトランジスター
 スーパー方式の受信機で、局発(26.8MHz)を水晶で発振していますが、発振していませんでした。
 ⇒トランジスター(2SC460)を交換しました。(2SC1815)発振は回復しました。

 以上で、ステアリングは「カリカリ」言いながらも、何とかOKになりました。
 が、しかし、、
・30年の時間経過は、プラスチックは脆くなって割れ、電気部品は特性が劣化し(トランジスターや電解コンデンサーの容量抜けなど)、これからさらに、「前進」や「後退」などの機能を回復させるのは、前途多難で、自信と根気が続きません。
・当時の高級なラジコンで6バンド(プロポ?)で、専用のICが搭載されていて、回路が複雑で、理解できません。

 と言う事で、刀を納めました、力になれなくて、悪しからず。
 御手数お掛けしました。
 時間が掛かりそうですが根気よく直してみようと思います。
 本当に有難う御座いました。
4152 神奈川

入院:
12.06.16
退院:
12.06.17
MINNIE MAGIC PEN

症状:「本のマークをペンでタッチすると、英語のフレーズや、歌が流れる」機能は働いています。音声の録音は出来ているのですが、再生の際にザーという雑音の中に、僅かに音声が聞こえる状況です。
治療:
 故障の現象は再現できました。
1.マイクロフォンに電圧が掛っていない。
 エレクトレットコンデンサーマイクの端子に、録音時、電圧がかかっていない。
 しかし、プリント基板が細かく複雑で、追跡ができませんでした。
2.電池
 時々、電圧が低下する。
 電流を測定すると、待機時100mA動作時150mA〜200mAで、適正だと思われます。
 完全充電時は、3.8V(電池の定格は、3.7V 650mAh)でOK
 コネクター周辺が怪しいが、詳細不明

 録音・再生機能を諦めて使用されることをお奨めします。
 
4151 東京

入院:
12.06.15
退院:
12.06.16
タワークレーン

症状:クレーンが上下はするのですが、回りません。
治療:
1.クレーンの回転
 分解したら、タワー回転用のモーターが回転していませんでした。
 ブラシの間隔が広く、整流子に接触していませんでした。
 ⇒間隔を狭く修正しました。
2.水平パレットの骨折
 直径1mmの穴を2個所開けて、ステンレス線で縛りました。
 ありがとうございました。
 昨夜、HP拝見させて頂きましたが、いまいち良く理解できずにおりましたが、診断書を拝見して、良くわかりました。
 本当にありがとうございました。。
 水平パレットは木工用ボンドで付けましたが、修復せず、これは諦めておりましたので、思いがけない回復にうれしく存じます。
 ご尽力に心より感謝申し上げます。
 孫がずっと大切に、子ども時代の思い出を刻んでくれるよう見守って参ります。
 心より感謝申し上げます。
4150 大阪

入院:
12.06.15
退院:
12.06.16
ぽぽちゃん

症状:以前骨折等を治していただいたぽぽちゃんが、今度は片目の動きが悪くなっています。
治療:
 右目を顔の表側から絞り出して、チェックしたら、回転部分に、「なにかベタベタする物」が付着して、目玉の回転を阻害していたようです。
 ⇒水洗いしました。
(同 下)
4149 大阪

入院:
12.06.15
退院:
12.06.16
ミシン

症状:一本糸でチェーンステッチのように縫っていくものになります。しかし、針が下りた後、穴があくだけで縫えなくなりました。
治療:
 かなり古い物と思われ、プラスチックが割れたり、摩耗したりしていました。
1.お釜の軸受けの一部が欠け  
 ⇒瞬間接着で固定しました。
2.布の繰り出しタイミングのズレ
 針が上に上がっている間に(布に針が刺さっていない間に)布を前進させるタイミングになっていなかった。
 ⇒歯車の固定個所がズレていたので、修正しました。
3.グリスの注油
 回転部分や、摺動部分にグリスを塗布しました。

 一応、縫えるようになりましたが、長持ちは期待薄いようです。
 無事受け取りました。
 半分諦めかけていたミシンですが、また娘が嬉しそうに縫物をしています。
 ぽぽちゃんも、再度治してくださり、大変感謝しております。
 おかげさまで、なんでも買い変えてしまうこの時代、一つのものを大事に長く使うことができます。
 ありがとうございました。
4148 富山

入院:
12.06.15
退院:
12.06.16
人形

症状:ボディの布がボロボロになって、手足が取れてしまい何度も縫い合わせたのですが、もう限界です。あと、手足の汚れも気になるのですが綺麗になりますか?
治療:
1.中綿を抜いて、手足を外す
 中綿は、パンヤ?
2.手、足、頭を洗う
3.目の傾きを水平に修整
4.ボディを解く
 補修された跡を丁寧に解き、当初の布形を復元し、アイロンを掛ける。
5.裁断・縫製
 新しい生地に写して裁断し、ミシンで縫製
6.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(270g)
 今日届きました。
 綺麗になっててビックリしました。
 すごく丁寧に仕上げていただいて感激です。
 これからもかわいい洋服を着せて、大事にしていきます。
 ありがとうございました。
4147 高知

入院:
12.06.14
退院:
12.06.15
PLAYMATE

症状:ほぼまったく動きません。使用カードは、裏面に磁気テープのあるアナログタイプです。カードを手でおすと、早口の機械音のような音を聞くことができますが、聞き取ることもできませんし、自動でカードがおくられることもありません。正規の商品にはついてあるはずのACアダプターもついていません。電池を入れるフタをあけると、少しさびついているようです。
治療:
1.ベルト
 モーター軸のベルトが外れていました。
 外れた原因は、詳細不明です。
 ⇒正規に戻しました。
2.電池の電極のサビ
 液漏れによるサビで接触不良でした。
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
3.電池
 入っていた電池はメーカー、種類がばらばらで、しかも消耗していました。
 電池は、同じメーカーの電池を、同時に交換して下さい。
 メーカーや交換時期がまちまちですと、弱い電池が、強い電池からいじめられて、液漏れを起こします。
 また、ACアダプターが付属していないので、電池は、長持ちするように、「アルカリ電池」を推奨します。
 修理していただいたプレイメイトが先日、手元に届きました。
 治ったの!?とまず驚き、早いご対応に、感謝の気持ちでいっぱいです。
 カルテでご指示いただいたように、電池を買い替えて早速2歳の息子と一緒に遊んだところ、動くカードに息子は興味津々で、「うわぁー‥」と妙に感心しながら楽しんでいました(笑)。
 お忙しい中の親切なご高配、本当にありがとうございました。
4146 茨城

入院:
12.06.14
退院:
12.06.14
ねこ

症状:右前足の部分が裂けてしまいました。
治療:
1.右脇腹の綿口を開けて中綿を一旦出しました。
2.右前足の解れを補修
 裏側から、右前足⇒右後足⇒左後足⇒左前足⇒右前足、の順にミシンで裁縫製しました。
3.綿を戻し、少し補充して、綿口を閉じました。
 こんにちは。先ほど、ネコちゃんが帰ってきました。
 まんまるになってますますかわいくなっていました。
 こんなに丁寧に治療していただきどうもありがとうございました。
 とても嬉しいです。
 材料費もかからずに治療していただきまして本当にありがとうございました。
4145 東京

入院:
12.06.14
退院:
12.06.14
ダッフィー

症状:自宅にある1番おおきなサイズのダッフィーをクリーニングに出したところ、綿が痩せてクタクタになってしまい、首もグラグラになって帰って来ました。
治療:
 
背中の綿口を開けて、「手足の付根」と「首回り」を中心に、約200gの新しい手芸綿を追加して詰めました。
 綿口は、刺繍糸で閉じました。
 
4144 東京

入院:
12.06.13
退院:
12.06.14
くま

症状:25年くらい持っているクマのぬいぐるみの綿がよれよれになっている。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 旧綿は劣化が進行し茶色で粉末化し、入院直前の洗濯での未乾燥のウレタンフォームでした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 後首の3個所の穴を、同系色の生地を補修クロスで接着し塞ぎました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(285g)
 お礼が遅くなり申し訳ありません。
 本当にお世話になりました。
 本当にありがとうございました!
4143 山口

入院:
12.06.13
退院:
12.06.14
Digital
PLAYMATE

症状:再生、録音できますが、カードを通すと、ドッドッドという感じの音がします。
治療:
 モーター軸のプーリーの真円度が悪く、ベルトのテンションが変化して、小さな雑音を出していました。
 経年劣化で、ベルトの弾性が少なくなったのも原因かもしれません。
 ⇒減速ベルト2個の軸にシリコングリスを塗布しました。
 これで雑音は消えました。
 先ほど受け取りました。
 ありがとうございました。
 感激してます。
 また、機会がありましたら、よろしくお願いします。
4142 愛知

入院:
12.06.13
退院:
12.06.13
ぽぽちゃん

症状:目が動かなくなってしまいました。
治療:
 
左右の両目玉が動かなくなっていました。
 顔の表側から、目玉を押し出して分解したら、プラスチックの回転軸が折れていました。
 ⇒直径1.2mmの穴を開けて、直径1.2mmの針金を回転軸の代わりに接着しました。
 元のように組み立てて、再度、顔に押し込みました。
 
4141 東京

入院:
12.06.12
退院:
12.06.13
夢ねこスマイル

症状:機械の反応については、元々あまり良くない状態でしたので、様子見を続けてきたのですが、前脚が上がったまま固まってしまいました。
治療:
 
電池の代わりに、試験用の電源で起動してみたら、1A以上の短絡電流が流れていました。
 毛皮を脱がせて、プラスチックのボディを開けて作業しました。
 胴体の動きを担当するモーターのブラシが整流子との間で短絡していました。
 ブラシが摩耗して短くなり整流子でショートされていました。
 原因は、「遊ばれ過ぎ」の一言です。
 ⇒手持ちのマブチモーターの「FA-130RA」から、ブラシ部分を移植しました。
 前脚が元の位置に戻って、普通の座り姿になっていたので安堵しました。
 その上、スイッチを入れて動かしてみたところ、今まで動かなくなっていた尻尾が動くようになっていたので、大変喜んでおります。
 これからは摂生しながら、大事に扱っていきたいと思います。
 また何かありましたら、よろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。
4140 東京

入院:
12.06.11
退院:
12.06.11
ファービー2

症状:何度か頭突き、チョップなど乱暴な扱いをしてしまったところ、お腹のセンサーが反応しなくなりました。
治療:
1.毛皮を脱がせて、分解
2.お腹のセンサー
 プラスチックが折れて、動作不安定でした。
 ⇒瞬間接着で固定しました。
3.背中カバーの保持具
 折れていました。(下左写真)
 ⇒直径1mmの針金を貫通させて固定しました。
4.背中のセンサー
 接点が変形していました。
 ⇒修正しました。
5.足の固定用金具
 プラスチックのボスが折れていました。
 ⇒少し長めのタッピンと交換しました。
 
4139 奈良

入院:
12.06.11
退院:
12.06.11
プリモプエル

症状:右手の握手スイッチが作動しないため、日時の設定ができません。
治療:
 
右手先の内側を切開してスイッチを出したら、本体とのケーブルが肩の辺りで切れていました。
 新しいケーブルと交換して、背中の中で接続しました。
 先程無元気に退院して参りました。
 有難うございました。
 我が家には別に3人のプリモプエルと2人のコプエルがいます。
 今のところ皆元気ですが、5歳の孫(男)が手荒に扱うので何時怪我をするか心配です。
 バンダイのプエル病院も閉院したとのことですので、またお世話になるかもしれません。
 その節はよろしくお願いします。
 今回は大変お世話になり有難うございました。
4138 滋賀

入院:
12.06.11
退院:
12.06.11
爆笑ペットぶた

症状:電源をONにすると、センサーが反応して笑い転げるぶたさんなんですが、電池を換えても動かなくなってしまいました。
治療:
1.本体を固定している結束バンドを外して、分解
2.本体と額のセンサーを繋ぐケーブルが切れていました。
 ⇒コネクターを除去して直接接続しました。
3.解かれていた、開口部を閉じました。
4.新しい結束バンドで始末しました。
 ぶたさん届きました。
 そして、笑い転げてます!!
 ありがとうございました。
 先生には感謝です^^
 またお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。
4137 神奈川

入院:
12.06.11
退院:
12.06.11
あらいぐま

症状:胴体の左側の毛の抜けがあります。元々、両手が胴体に付いていたのが、取れたためのむけなのかもしれません。手は、胴体からはずれたままで、結構です。鼻の下も、毛が薄くなっています。息子が枕にして、行き倒れになっていることがあり、胴体がペタンコになっています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 固まった手芸綿でした。
 顔の凹凸を作るため、口先を隔壁で囲ってありました。
 口先=10.5g
 その他=80g
2.洗濯・乾燥
3.生地の裂けを補修
 「糸で縛り縫い縮める」、「ガーゼ地を補修クロスで接着する」方法で、数か所、補修しました。
4.毛の剥げを補修
 特に鼻の下を中心に、同色の毛糸で「埴毛?」してみました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。
 口先=10.5g
 その他=90g
 ラスカルが、無事に帰宅しました。
 思った以上に、しっかりとした具合になり、大感激です!
 娘の学童保育のスタッフも、感動しており、大親友の息子は、肌身離さず会話をしております。
 本当に、本当に、感謝しております。ありがとうございました。
 長先生も、沢山のオモチャとを治していかれると思いますが、どうぞお体、ご自愛くださいませ(^-^)
4136
4135
東京

入院:
12.06.09
退院:
12.06.10
ファイズフォンとファイズアクセル

症状:
ファイズフォン=電源を入れても反応しない
ファイズアクセル=文字盤は反応するが、音が出ない

治療:
●ファイズフォン
 電池からプリント基板へのケーブルが2本とも切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
●ファイズアクセル
 スピーカーのボイスコイルが切れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 お世話になりました。無事に届きました。
 しっかり動作するようになって、とてもうれしいです。
 大切に使っていきたいと思います。
 このたびは本当にありがとうございました。
4134 兵庫

入院:
12.06.08
退院:
12.06.09
ラジコンカー

症状:誤って床に落としてしまい、ラジコンの床板が割れてしまいました。
治療:
1.破断個所の修復
 「取り付く島がない」ような破損の状況で、ちょっと危ないですが、破断面に瞬間接着を塗って接着しました。
 破断面には「サラサラ」の瞬間接着、間隔がある面には、「ゼリー状」の瞬間接着を使用しました。
2.コントローラーの修復
 前後進レバーが、接触不良だったので、分解して再調整しました。
 本日、ラジコンカーが届きました。
 子どもはラジコンカーを手に、宿題もそこそこに夢中になっております。
 今回、おもちゃを大切にするという気持ちを子どもにもわかってもらいたくて、送料をかけてでも、修理に出させていただきました。
 おもちゃの病院って素敵だと思います。
 家族ともども感激しております。
 これからも子どものために頑張ってください!
 本当にありがとうございました!
4133
4132
奈良

入院:
12.06.08
退院:
12.06.08
電車
(2台)

症状:
●木製レール用電動トーマス=動きません。
●プラレール用電動ヘンリー=導線が切れていて動きません。

治療:
●木製レール用電動トーマス
 分解してみたら、電池からモーターへのケーブルの半田が外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
●プラレール用電動ヘンリー
 @電池と機関車間のケーブル断線
  ⇒新しいケブルと交換しました。電極固定用のハトメが腐っていたので、2mmφのビスナットで固定しました。また、連結器固定用のタッピンが無くなっていたので、補充しました。
 A動輪駆動用の歯車の空回り
  ⇒シャフトにニッパーで傷を付けて、歯車を圧入し、瞬間接着で固定しました。
 本日おもちゃを受け取りました。
 また動くようになって、息子も大喜びです。「東京のおたすけマニー」が治してくれたんだよと伝えています。
 この度はありがとうございました。
 益々のご活躍をお祈りしています。
4131 神奈川

入院:
12.06.08
退院:
12.06.09
ミッキーマウス

症状:左の手の甲(甲全体数箇所)、右足足首、左足裏(共に1cm程度の穴)が虫食いなのか、劣化なのか破れ、裂けが出てくるようになりました。後、ズボン腰部に破れがあります。
後頭部は焦げていますが、当方子供の頃にドライヤーで焦がしてしまいました・・・思い出のひとつなのでそのままにしていただきたく思います。

治療:
1.後首の綿口から中綿を抜く
 劣化して茶色になったウレタンフォームでした。
2.洗濯・乾燥
3.パンツの補修
 破れの2個所は、ガーゼ地を補修クロスで熱接着し、解れの3個所は、ミシンで縫製やり直し。
 胴周りのゴムは、更新しました。
4.左右の足
 6個所の破れは、ガーゼ地を補修クロスで熱接着しました。
5.両手
 フェルトで補修は不可能なので、新しいフェルトで作り直しました。
 手の甲の3本の糸は、刺繍糸で再生しました。
6.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(170g)

 
 早々の作業に驚きと感謝の気持ちでいっぱいであります。
 ホームページ確認しました。
 新規にフェルトを使って直していただいてばかりか、ミッキーの洗浄までしていただけたみたいで、恐縮ですし、感謝という言葉では表現できないくらい嬉しいです。
 お忙しい中誠意ある対応本当に感謝しております。
 きっとミッキーも嬉しく思ってると思います。
 今回のご縁を大切にし、また何かあるようでしたら是非ともお願いしたく思います。
 本当に有難うございました。
4130 兵庫

入院:
12.06.07
退院:
12.06.08
わんぱくスージー

症状:電池を入れましても全く動きません。
治療:
1.電池の入れ方
 入院した時の、電池は、単1電池2本が、同じ方向に入っていました。
 電池ボックスの裏側のイラストに従って入れてください。
2.服を全部脱がせて、ブリキのカバーを外して分解する。
3.モーター軸のピニオンギヤーが次の歯車と噛み合っていなかった。
 10歯の歯車と軸が空回りして、固定が外れていました。
 ⇒軸にニッパーで傷をつけて、圧入しました。
4.腕の固定板を半田付け
5.服をホットボンドで復元
 スージーが無事に到着致しました。
 早速、スイッチをいれましたら、シンバルを叩き、目も口も大きく見開き、元気に動いております。
 感謝の気持ちで一杯です。
 この度は、本当にありがとうございました。
4129 静岡

入院:
12.06.06
退院:
12.06.07
ベッドメリー

症状:電池を入れたまま1年近くそのままにしていたところ、電池が液漏れしてしまいました。単二電池を4個入れるのですが、そのうち2つが錆び付いて、金属部分が腐食してしまいました。
治療:
1.電池
 一緒に送って頂いた4本の電池は、電池チェッカーで試験した結果、
 @Maxell×1=使用推奨期限(2001年10月):NG
 APanasonic×1=使用推奨期限(1999年08月):NG
 BToshiba×2=使用推奨期限(2015月11月):OK
 メーカーの違ったものや、新旧の電池などの混用は避けてください。液漏れの原因になります。
2.電極
 液漏れでサビていました。
 電動の爪磨きで研磨して再生させました。しかし、腐食は進行中ですから、時々、紙ヤスリで研磨してください。
3.グリス
 回転の先端部の摩擦を軽減するためのグリスが固化していたので、拭き取って、新しいシリコングリスを塗布しました。
 
4128 長野

入院:
12.06.06
退院:
12.06.06
ちいぽぽちゃん

症状:左目が開閉ができません。 閉じたらとじっぱなしで、開けたらあいたままです。
治療:
 
顔の表側から、目玉を絞り出して分解したら、回転軸が折れているのではなく、何となく全体が「べたべた」していて、目玉の回転を妨げていました。(飴玉のよだれ??)
 ⇒微温湯の中で、ブラシを使って洗浄し、再組立しました。
 8日朝いちで届きました。
 とても迅速な対応ありがとうございました。
 子供もとてもうれしそうに抱っこや高い高いをしています。
 ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。
 ありがとうございました。
4127 埼玉

入院:
12.06.05
退院:
12.06.05
トランスフォーマー
オプティマスプライム

症状:金属のネジでジョイントしてるのですが,その周りのプラスチックが折れてしまいました。
治療:
 
折れたプラスチック板は厚さ2mmでした。
 破断面に垂直に十字に、直径1.2mmの穴を貫通させて、直径1mmの針金を芯にして、瞬間接着で固定しました。
 補修部を青のマジックインクで塗装し、可動部に、シリコングリスを塗布しました。
 お世話になります。
 オモチャ受け取りました。
 以前より、より愛着が湧いて来ました。
 物を大事にさせる様致しますが、また宜しくお願い致します。
 有難うございました。
4126 千葉

入院:
12.06.05
退院:
12.06.05
ラジコンヘリ

症状:電池を取り替えても作動いたしません。
治療:
 取扱説明書が送られて来なかったので、詳細は不明ですが・・・・
1.充電は30分ぐらいかかります。(赤ランプ⇒緑ランプ)
2.コントローラーのスロットルレバー(左側のレバー)を一旦、向う側まで押して、戻して、再度、ゆっくり向う側に押せば、ローターが回転を始めます。
 調子良く浮き上がります。
3.バランス
 機体が右に偏るので、左足の前と後ろに錘として、糸半田を巻きました(1g位)
4.運転は簡単ではありませんので、ゆっくり訓練してください。
 狭い部屋では方々にぶつかりますので、要注意です。
 かと言って、野外では、風に流されて、無理だと思います。
 今、届きました。
 早速に診て下さり、ありがとうございました。
 材料費もかからずに修理していただきまして、申し訳ありませんでした。
 治療内容を参考にして、これからも大事にいたします。
4125
4124
4123
4122
新潟

入院:
12.06.05
退院:
12.06.05
プラレール
(4台)

症状:
1. E231系山手線と京王8000系=動きますが、後ろの車輪の歯車が割れています。
2. 400系新幹線=何をしても動きません。
3. 東京メトロ7000系=電池を替えても動きが遅いです。

治療:
1. E231系山手線と京王8000系
 割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤー(12歯)を少し薄くして、交換しました。
2. 400系新幹線
 @モーターが固着していました。
  ⇒分解して、3Vでしばらくかいてんさせました。
 Aスイッチの接触不良
  ⇒接触片を修正しました。
3. 東京メトロ7000系
 この車両だけが、単3電池で、ヘッドランプがあり、消費電流が多く、動きはこんなものだろうと判断します。(ヘッドランプへ70mA,モーターへ150mA)
 プラレールの修理有難うございました。
 こんなに早く修して頂いてびっくりしています。
 プラレールが大好きな息子も大喜びです。
 また楽しくレールの上をこの4台を含め、他のプラレールと一緒に走らせています。
 また具合が悪くなったら、修理のお願いをするかもしれませんが、その時は、どうぞよろしくお願いいたします。
4121 東京

入院:
12.06.05
退院:
12.06.05
シマリス

症状:最近、手や足や頭や尾や首....ぐったりしています。全然、力がなくてかわいそうです。歯も何年前から虫歯で割れていました。この子に座って勉強してほしいです。綿などいっぱい詰め替えたい、自分でこの子に手術する勇気がないです。
治療:
1.後頭部の綿口から中綿を抜く
 旧綿は、「だまだま」の手芸綿で約600gでした。
 鼻の膨らみは、表情を維持するため、綿は抜きませんでした。
2.洗濯・乾燥
3.歯の補修
 糸で上側に縛りました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。
 結果的に、880gを詰めました。
5.綿口を刺繍糸で閉じました。
 ありがとうございます。キッキは無事に家に戻りました。
 太って帰ってきた健康なキッキが大好きです。
 キッキを抱いて大喜びしております。
 大変お世話になりました。
 感謝しております。
 これからも、二人支え合いながら東京で生きれると感じて、感激です。
 昔一度、大好きなドラえもんをクリーニングへ洗いに送ったけど、戻った時、、、目が壊れてしまった経験があり、その時ずっと自分を責めていました。
 おもちゃ病院は大変意味のある存在だと思います。
 本当に、ありがとうございました。
4120 栃木

入院:
12.06.03
退院:
12.06.03
ウッディ人形

症状:
・紐を引くとしゃべる仕組みになっているが紐が戻らなくなった。
・左腕の糸がほつれている。
・経年の汚れ・シミをきれいにしたい。

治療:
1.紐の巻き取り
 分解したら、紐を巻き取るプラスチック製のドラムが3つに割れていました。
 ⇒瞬間接着で復元して、巻き取り部分をステンレス線で縛って固定しました。
 これで、おしゃべりも可能になりました。
 ドラムは、一度壊れていますので、紐は、ゆっくり、やさしく引いてください。
2.洗濯・乾燥
 機械部分を外して、洗濯しました。
3.左腕の解れ
 関節部分の糸が解れていたので、黄色の糸で、元に戻しました。
 紐が戻るだけで十分だったのが、また軽快なおしゃべりが聞けるなんて感激しました。
 大切な思い出の品なので、おしゃべりもほどほどに・・・大切にしたいと思います。
4119 栃木

入院:
12.06.03
退院:
12.06.03
ぽぽちゃん

症状:
・左目が時々閉じなかったり、変な角度になったりします。
・右手人差し指がちぎれてしまい、セメダインで接着しているのですが何度も取れるので、できるなら腕ごと交換したい。
・髪がボサボサなのはファンヒーターで溶かしてしまったので諦めています。

治療:
1.左目
 顔の表側から、目玉を押し出して作業しました。
プラスチックの回転軸の片方が折れていました。
 ⇒直径1.5mmの針金で代行させました。
2.右手の人差し指
 「腕ごと交換」は、ちょっと後ろめたい気もするので、極力・修理で対応しました。
 破断面の中心を維持するため、楊枝を削った芯を入れて、周りをナイロン糸で縫い、その上から瞬間接着してみました。
3.髪
 ブラシを入れてみました。
 本日、受け取りました。
 娘が送り出した時から「いつ帰ってくる?」と心待ちにしていましたので、こんなに早く元気な姿で戻ってきてくれて大喜びです。
 大好きなぽぽちゃんへの愛情が更に増したようです。

 この度は本当にありがとうございました。
4118 東京

入院:
12.06.01
退院:
12.06.01
ラジコンカー

症状:前進はOKですが後進出来なくなりました。
治療:
1.トランジスター
 受信機のデコーダーICの出力はOKである事を確認しました。
 モーターを逆回転させるトランジスター(8550SS)が、壊れていました。
 ⇒手持ちのトランジスターと交換しました。
2.送信機の電池
 9V電池が6Vしかありませんので交換してください。
 早速の修理におどろいています。
 大変ありがとうございました。
 孫が「直った、直った」と大喜びで、今、遊んでいます。
 今後とも、よろしくお願いいたします。
4117
4116
千葉

入院:
12.06.01
退院:
12.06.02
トラ
(2体)

症状:
○黄色のトラは、中の綿が消耗してきてます。購入当初の毛並みが抱いてるうちにフサフサでなくなり、耳が垂れてきてしまいました。足の部分の綿が減ってきてるのでペタンコです。
○白いトラも似たような症状と汚れ、左下の髭が無くなってしまったので違う髭です。

治療:
1.2匹のトラ共通の治療
 @顎下の綿口から中綿を抜く
  耳と鼻を残して、「だまだま」の172gでした。
 A洗濯
 B新しい手芸綿を詰める
  旧綿と同量の172gでは不足だったので、220gづつ詰めました。
 C綿口を閉じました。

2.白いトラだけの治療
 @耳を外して、中綿を交換(2g)
 Aヒゲの補修
  旧ヒゲは、黄色のトラと異なり、左右が繋がらず、生え際で結んでありました。
  ⇒3号の釣糸(直径0,285mm)を黒のマジックのフェルトに穴を開けて通して黒に塗装して、左右を鼻下で2回転で固定し、12cmで切り揃えました。
  あと、ドライヤーの熱で、クセを取りました。
 トラ達帰って来ました(^-^) ありがとうございました、また何かあったらよろしくお願いいたします。
4115 東京

入院:
12.06.01
退院:
12.06.01
ベッドメリー

症状:ぜんまいの回しすぎのせいか、ぜんまいが壊れてしまい、オルゴールが鳴らず、人形も回りません。つまみがいくらでも回ってしまう状態です。かなり古い物です。
治療:
 
ユニットを分解したら、ゼンマイが巻き初めの部分で切れていました。
 ⇒手持ちのユニットごと取り替えました。
 音楽が変わらないように、ドラムと櫛歯は載せ替えました。
 ただし、旧のゼンマイは、特殊のゼンマイで、幅が9.4mmでした。
 取り替えたユニットのゼンマイは、幅が7.8mmで、演奏時間や力強さに差があるかもしれません。
 ちなみに、取り替えたユニットの演奏時間は、4分弱でした。
 お世話になっております。
 修理をお願いしましたベッドメリーを本2日、確かに拝受いたしました。
 きちんと直してくださり、まことにありがとうございました。
 子どもも、嬉しそうにメリーを眺めて耳を傾けています。
 このたびは、どうもありがとうございました。
4114 東京

入院:
12.05.31
退院:
12.05.31
ルーレット

症状:ルーレットが以前よりまわりにくかったのです。で、全然動かなくなりました。
治療:
 原因は電池でした。
 入っていた電池は、MADE IN CHINAのマンガン電池のようでした。(Panacell EXTRA SUPER HEAVY DUTY)
 十分消耗していて、音声はOKなのですが、モーターはNGでした。
 測定したら、モーター回転時は、200mAでした。
 新しいアルカリ電池と交換して下さい。
 ありがとうございました。
 最初から回りにくかったので、電池確認せずお手数おかけしました。
4113 静岡

入院:
12.05.30
退院:
12.06.01
うし

症状:
*一番大きな症状としては、毛が抜けている箇所が多々ある。
*首のところに穴があります。
*つのがとれてしまい自分で治したため、きちんと治してあげたい。
*鼻は赤い布だったのですが、変な模様?が浮かびあがってきており、通常の赤い鼻に治してあげたい。

治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
2.洗濯
3.鼻の補修
 手持ちの赤い布で再生させました。2枚の丸い布の周りをミシンで縫って、片面に一文字に穴を開けて、裏返し綿を詰めて、手縫いで縫い付けました。
4.角の補修
 フェルトで補修されていたが、手持ちのファーで作り、ミシンで取付ました。
5.手の綿補充
 膨らみが小さくなっていた両手の取付を解いて外し、中綿を交換しました。(5g⇒5g)
6.耳の修正
 右耳が垂れていたので、根元を糸で縛って、少し起しました。
7.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。
(172g⇒152g)
 今朝、ウッシーが帰宅しました。
 25年近くも毎日一緒にいるため、やせ細ってきていたのですが、すっかり肉厚で若々しくなって帰ってきました。
 綿の交換でボリュームが出たこともあり、表情が少しかわっていますが、すぐになじむでしょうし、何よりウッシーが元気になっていてすごく嬉しいです!
 入院、退院と手続きもわずか数日で驚きました。
 長先生、本当にありがとうございます!
4112 東京

入院:
12.05.30
退院:
12.05.31
あひる

症状:お風呂で泳ぐあひる(ツムラの懸賞で当たったあひるちゃん)なのですが、ぜんまい部分が壊れてしまったみたいです。
治療:
 ゼンマイの巻始めの固定金具がサビて壊れていました。
 ⇒残ったプラスチックの柱に巻きつけました(右上写真)
 CRC 5−56を塗布しました。
 一応、動く様になりましたが、さらにサビが進行するでしょうから、長くは持たないかもしれません。
 乾燥が大切です。
 あひる、有り難うございました。
 あまりに早く驚きと喜びでいっぱいです。
 心から感謝致します。
 また機会がありましたら、宜しくお願い致します。
4111 東京

入院:
12.05.29
退院:
12.05.30
ラジコンカー

症状:左右の方向転換が全く効かないのと、ヘッドライトは点灯するのですが前後に走らせるとすぐに消えてしまいます。コントローラーのアンテナも折れてしまってます。
治療:
1.ステアリング(方向転換)
 コントローラーの中で、スイッチボックスがぱっくり開いて、機能していませんでした。
 プラスチックの柱を熱で溶かして固定する作業が、製作時に忘れられていたようです。
 ⇒熱で溶かして固定しました。
2.コントローラーのアンテナ
 半田付けが困難な材質だったので、リン青銅で直径6mmのパイプを作って、折損個所をエポキシ接着剤で固定しました。
3.ヘッドライト
 正常に動作しています。
 退院したおもちゃ、無事到着しました。
 昨日、仕事から帰宅した時、息子が上気した面持ちで、退院の知らせを受けたことを伝えに、玄関に飛んできました。
 わたしも息子同様に、予想外のスピード治療と早期退院に驚き入りました。
 今日学校から帰って、生き返ったラジコンカーと再会し、友達と一緒に、ひとしきり遊んだらしく、今枕元に置いて就寝しています。
 丁寧な治療をしていただいた上に、カルテまで添えて迅速に発送して下さり、家族一同、心より感謝と御礼を申し上げます。
 ありがとうございました。
 どうかいつまでも、ご壮健にお過ごし下さいますように。
4110 東京

入院:
12.05.29
退院:
12.05.31
ホワイトタイガー

症状:胴や首辺りの綿が少なくなり身体がフニャフニャすています。
治療:
1.左脇腹の綿口から中綿を抜く
 頭と胴体の間(首のところ)に隔壁(中心に小さな穴があって、綿の出し入れはする)があって、綿の移動を防止しています。
 また、鼻の後にも隔壁があって、鼻の膨らみを保持しています。
 入っていた中綿は、「だまだま」でした。
 頭部=60g
 胴体=157g
2.洗濯
3.中綿
 新しい中綿を詰めました。
 頭部=60g
 胴体=187g(30g増量)
(同 下)
4109 東京

入院:
12.05.29
退院:
12.05.31


症状:胴や首辺りの綿が少なくなり身体がフニャフニャすています。
治療:
1.お腹の綿口から中綿を抜く
 194gの「だまだま」の手芸綿と、60gのビーズでした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 頭の頂部に解れがあった。
 ⇒頭から、尻尾までの中心線をミシンで上縫いしました。
4.ビーズの袋
 ビーズは「バラ」で四肢の先端に入っていたようですが、四肢に小さな穴があいて、ビーズが漏れているようでした。
 しかし、小さな穴は修理が困難なので、ビーズを入れるガーゼの袋を4個作って15gづつ収容し、漏れないようにしてみました。
5.中綿
 新たしい手芸綿と交換しました。(194g⇒217g、23g増量)
 3体のぬいぐるみを今朝、受取りました。
 健康になり、本人も保護者も感謝しております。
 足腰が丈夫になりましたので、今にも走り回る気がするほど。
 丁寧な裁縫をして頂きました。
 本当にありがとうございました。
4108 東京

入院:
12.05.29
退院:
12.05.31
THE DOG

症状:鼻のレザーが剥げているので取り替えていただきたいです。
治療:
1.マフラーを外し
2.背中の綿口から、中綿を抜く
3.剥げた合皮を解いて洗濯
4.合皮(合成皮革)を裁断・縫製
 旧合皮にアイロンを掛けて、新しい合皮に映して裁断し、ミシンで縫製しました。
5.中綿
 旧の中綿を解しながら元に戻しました。
6.綿口を閉じて、マフラーを戻しました。
(同 上)
4107 東京

入院:
12.05.29
退院:
12.05.30
ダッフィー

症状:愛犬がまず鼻の布をかじっており、最初は破れる程度でしたが、いつの間にか、布がちぎれて、中の黒いプラスティックまで取れてしまいました。
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
 胴体の綿はそのままにして、表情を維持するため、頭部と鼻先を区別して綿を抜きました。
2.鼻先の洗濯
 少し汚れていた、鼻先を微温湯と石鹸で「つまみ洗い」しました。
3.鼻の補修
 破れた布にアイロンを掛け、手持ちのトイクロスに写して裁断し、周りを絞ってフィットさせました。
4.鼻を固定
 頭部に残っていたプラスチックの当て板で固定し、中綿を戻しました。
 ぬいぐるみの修理、本当にありがとうございました。
 送り出してから、あっという間の修理で驚いています。
 先生のところを見つけるまで、どこに修理に出したら良いものかと、しばらく悩んでおりましたので、大変感謝しています。
 子供も”これで、着せ替えして、外へつれて行けるね!”と喜んでおりました。
 これからも、体にお気を付けて頑張って下さい。
4106 神奈川

入院:
12.05.29
退院:
12.05.29
ファービー

症状:久し振りに動かしてみようと新しい電池を入れたのですが、全く動きません…。叩いたら何度か動くような音がしたのですが結局止まってしまい動きません。
治療:
1.電池
 入れっぱなしの単3電池4本は、完全に消耗していました。
 ⇒ファービーは電源ON/OFFスイッチがありませんので、使用しない時や、輸送する時は、電池を外しておく必要があります。
 新しい、アルカリ電池で起動してください。
2.トランジスター
 モーターを正転/逆転させる、4本のトランジスターのうちの1本が破損していました。(S8550)
 ⇒手持ちのトランジスターと交換しました。
 本日ファービーが帰ってきました!
 早い退院にびっくりです。もう諦めかけていたところだったので…本当にありがとうございました(*^^*)
 ボランティアでこんなことをしてくれるなんて素晴らしいと思います。
 またなにかありましたらよろしくお願いします。
4105 埼玉

入院:
12.05.28
退院:
12.05.28
ぽぽちゃん

症状:姪っ子ちゃんが大切にしていたぽぽちゃんを、一歳になる娘が譲り受けたのですが、右のお目めが、ちゃんと動きません。
治療:
 
顔の表側から、目玉のユニットを絞り出して分解しました。
 回転の軸の片方が折れていました。
 ⇒直径1.2mmの針金を、瞬間接着で接着して代用させました。
 再度、組み立てて、戻しました。
 このたびは、ぽぽちゃんの治療どうもありがとうございました。
 あっという間に、きれいになおしていただき、また、カルテまでつけていただいて、家族みんなとても大喜びです!
 娘もさっそく、ぽぽちゃんを抱っこして遊んでいました。
 これからも大切にかわいがっていきたいと思います。
 本当にどうもありがとうございました。
4104 愛媛

入院:
12.05.24
退院:
12.05.25
ぽぽちゃん

症状:
・腕がブラブラで固定出来ない。
・目が開いたり閉じたりしない。
・股が破れて綿が見えている。
・全体的に汚れていて、汚れが落ちない。
・髪の毛がぐちゃぐちゃ

治療:
1.頭部を外して、中綿を抜く
2.両手、両足を外して、洗濯
 髪にはブラシを入れました。
3.骨折
 両腕と右足が骨折していました。
 ⇒デザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
4.脇の下と右足の破れ
 プラスチックが破れていたので、透明なナイロン糸で繕って、瞬間接着剤を塗布しました。
5.股下の解れ
 少し切り詰めて、再縫製しました。
6.乳首とお臍
 刺繍糸が外れかかっていたので、やり直しました。
7.汚れ
 生地の部分は、洗濯でかなり落ちましたが、プラスチックの部分は、「色移り」で落ちませんでした。
8.中綿、結束バンド
 元の綿を解して戻し、新しい結束バンドで首を固定しました。
 ぽぽちゃんが無事帰宅しました。
 きれいに治して頂いてホントにありがとうございました(*^^*)
 家族みんな大感激でしたo(*⌒O⌒)b
 感謝致します!
 これからも大事にしていきたいと思います。
 ありがとうございました(o^−^o)
4103 東京

入院:
12.05.23
退院:
12.05.24
うさぎ

症状:足の布が裂けて綿が出ているところがあります。自分では縫えないような薄い布です。
治療:
 全体的に生地が弱くなって、処々方々が裂けて、補修されていたので、生地の交換を決意しました。
1.縫い目を解いて、中綿を出して、洗濯
2.アイロンを掛けて、新しい生地に写して、裁断
3.縫製と綿入れ
 手足を先に縫製して、綿を入れ、それを胴体に縫い付けて、さらに、頭を手で縫い付けて、胴体と頭に綿を戻しました。
 綿は、元の綿を解しながら戻しましたが、不足分を11g、補充しました。
4.靴紐
 元の紐は、作業中に切れたので、毛糸で代替しました。
 今日、無事に我が家に、うち(ぬいぐるみの名前です)が、戻ってきました。
 本当にうれしかったです。
 きれいにしてくださり、ありがとうございました。
4102 兵庫

入院:
12.05.22
退院:
12.05.23


症状:30年くらい前に母からもらった、40cmくらいの猫のぬいぐるみです。何度も、自宅で洗ったせいもあり、中の綿はかたよって、痩せてしまっています。毛も、もっとフワフワにしてもらいたいです。右目は一度とれてしまい、接着剤で付けてあるようです。できれば、目も取り付け直して頂きたいです。
治療:
1.右脇腹の綿口から中綿を抜く
 劣化して茶色になったウレタンフォームでした。
2.洗濯・乾燥
3.右目の補修
 接着を外してみたら、目玉の取付穴が折れていました。
 ⇒直径1.5mmの穴を開けて、元々の取付糸を生かして固定しました。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(約140g)
 猫のぬいぐるみ、本日、無事に戻ってきました。
 処置記録は写真付きでしたので、ぬいぐるみの内部の様子、目玉の取付穴が折れているのも、解りやすく確認することができました。
 送り出した時には、余裕で入った箱に、帰りは箱がきつくなるくらい、体の綿が詰められて、しっかりして帰ってきました。
 また、長く可愛がっていきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
4101 埼玉

入院:
12.05.22
退院:
12.05.22
リモコン付き
宝石箱

症状:通常はリモコンのボタンを宝石箱に向かって押すと,音楽が流れ、上蓋と左右の蓋が開きます。3つの蓋が開いた時点で動作は止まります。そして再度ボタンを押すと音楽と共に閉じるようになっています。
現在は上蓋の開閉を行う蝶番付近の白い棒が蓋の重さのせいか上がりきらず、開いたと思ったらすぐに3つの扉が閉じてしまいます。その他、スピーカーが壊れたので大き目の代替品と交換しました。

治療:
1.スプリングとカムの調整
 経年劣化で、プラスチックが摩耗し、スプリングが弱くなって、動作のバランスが壊れていました。
 @蓋開けのスプリングは宝石箱が閉まっている時に、スプリングが伸ばされている状態ですから、長年で弾力が弱くなっていました。
 ⇒2ターン切り取り、縮めました。
 Aタクトスイッチを押しているスプリングも弱くなっていました。
 ⇒引っ張って伸ばし、強くしました。
 B蓋開き確認のカムが、浅かった。
 ⇒カッターナイフで削りました。
 各部分にシリコングリスを塗布しました。
2.スピーカーの交換
 直径28mmのスピーカーと交換しました。
3.スピーカーアンプのトランジスター(S9013)を交換しました。
 こんばんは。
 本日無事に宝石箱を受け取りました。
 早々に修理、発送してくださりどうもありがとうございました。
 動作が正常に戻って大変嬉しいです。家族も喜んでいます。
 自分ではどうにもならなかったのですが、先生に診ていただいて良かったです。
 大変綺麗なカルテも同梱してくださりありがとうございました。

 先生のような方がいらっしゃって、我が家のように、皆さんやおもちゃがたくさん救われていることと思います。
 またお世話になることもあるかもしれませんが、その際はどうぞよろしくお願いいたします。
 どうか御身体御自愛ください。