当クリニックの診療日誌(番号5601〜5700)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
5700 福岡

入院:
14.03.30
退院:
14.03.31
クレーンゲーム

症状:テーブルが回らない時があり、クレーンが下まで下りてこないです。
治療:
 
原因は「電池の消耗」でした。
 単2電池3本で、1.5V×3=4.5Vですが、動作中は、1.7V〜2.0Vくらいで、音楽は何とかOKでも、モーターを回す制御回路の動作はNGでした。
 新しいアルカリ単2電池、3本と交換してください。
 そして、電池チェッカーの常備をお奨めします。
 
5699
5698
5697
愛知

入院:
14.03.30
退院:
14.03.31
ファービー

ファービーベイビー

症状:
●ファービー(ラメ)  新しい電池を入れましたが全く動作しません。 
●ファービー(白)   新しい電池を入れたら動作はするのですが耳とまぶたが動きません。
●ファービーベイビー  電池が液漏れしていてこべりついて取れない部分があります。動作はすぐ眠ってしまうので全部は確認できませんでした。

治療:
1.3体共通の処置
 @お腹と背中のスイッチ清掃・研磨
 A毛皮の洗濯・乾燥
2.3体個別の処置
 ●ファービー(白)
  瞼を動かすドラムとパッドの当たりを強くするため、支柱を少し削りました。
 ●ファービーベイビー 
  電池の端子がサビていました。
  ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
 こんばんは。
 本日ファービー受け取りました。
 治療&綺麗にしていただきありがとうございました!!
 久しぶりにファービー達が動く姿を見て癒されました。^^
 大切にします♪
 本当にありがとうございました!
5696 東京

入院:
14.03.29
退院:
14.03.30
クレーンゲーム

症状:音楽は問題なく流れているのですが、クレーンの部分が壊れてしまったのか動かなくなってしまいました。
治療:
 バケットの巻き上げの調子がおかしかった。
 分解してみましたが、これと言って壊れた部分が見つからず、再組立したら、OKになっていました。
 原因が特定されていないので、もしかしたら、再発するかもしれません。
 なお、単2電池3本が、メーカー混用でした。同じメーカーの電池を、同時に交換しないと、液漏れが起こります。
 本日、おもちゃ受けとりました。
 問題なく遊べて娘も大喜びでした。
 本当にありがとうございました。
5695 千葉

入院:
14.03.29
退院:
14.03.30
歩くロディ

症状:前足2本が折れてしまいました。
治療:
 前足2本と右後足が折れていました。
 ⇒それぞれの破断面に直径1mm穴を2本づつ貫通させて、直径0.9mmのステンレス線を入れて瞬間接着で位置を固定して、力は、厚さ0.2mmのリン青銅板を巻いてタッピンで固定しました。
 満身創痍ですから、やさしく取り扱って下さい。
 
5694 千葉

入院:
14.03.29
退院:
14.03.30
手押車

症状:押して歩くとミッキーとミニーがカタカタ上下するのですがミニーが折れてしまいました。
治療:
 プラスチックの劣化で「もろく」(脆く)なって、割れたものです。
 ⇒折れた部分の厚さが、0.1mmくらいで薄すぎて接着もできないので、直径1mmの穴を50個くらい開けて、糸で縫いました。
 念のため、縫った部分の上を、瞬間接着で補強しました。
 また、取付部分の柱も硬いので、また割れそうなので、ミッキーとミニーの穴を大きくして、「がばがば」にしました。
 
5693 東京

入院:
14.03.27
退院:
14.03.27
おちょくり
モンキー

症状:しゃっべった言葉を真似します)なのですが先日おしゃべりはするのですが、中からモーター音がして動かなくなってしまいました。
治療:
 毛皮を脱がせて、プラスチックのカバーを外して見たら、モーター軸のベルトが外れていました。
 外れた原因の1つは、2つのプリーが同一平面内になく、プーリー幅の半分くらいずれていたことでしょう。
 ⇒プーリーを同一平面内に調整して、ベルトを戻しました。

平成26年4月27日再入院・再退院
●また歩かなくなってしまった。
●電池パックの蓋のネジもダメになった。
1.ベルト
 ベルトがまた、外れていました。
 ⇒直径が大きめのベルトを少し切り詰めて瞬間接着で接着して実装しました。
2.電池の蓋
 2mmのビスのナットが空回りしていたので、タッピンと交換しました。
3.電源ON/OFFスイッチ
 待機時にも17mAの電流が流れています。
 アルカリ電池のエネルギー容量330Wh/lから計算すると、約40時間で消耗します。
 遊ばない時は必ず「OFF」にしてください。
平成26年5月1日再再入院・再再退院
●靴を作ってあげるつもりで足首を、縛ってしまったら動かなくなってしまいました。
 足が動かない状態で、モーターが回転して、ベルトが切れていました。
 ⇒ベルトの手持ちが無く、「輪ゴム」を2回巻きにして糸で束ねてベルトにしてみました。
 靴をはかせるなんて、もってのほかです。足が重くなるとモーターやベルトが無理をします。
 今日届きました。とても大切にしている
 おもちゃだったので感謝しております。
 よく、おしゃべりをして動いてくれるようになりホッとしました。
 これからも大切にしていきます。
 今回は、本当に有難うございました。

 



 ご連絡遅くなりすみません。
 今日午前中おもちゃが届きました。
 とても良くなっており また元気に歩いてくれるようになり本当に感謝しております。
 大切にしているおもちゃなので本当に有難いかぎりです。
 今後もおもちゃが、また調子悪くなった際は宜しくお願いします。
 本当に有り難う御座いました。

5692
5691
千葉

入院:
14.03.25
退院:
14.03.25

新幹線

症状:
●新幹線:スイッチを入れても音が出ない。
●象:おしりのヒモを引っ張ると前に出る仕組みだったが、ヒモを引っ張りすぎて動かなくなってしまった。

治療:
●新幹線:
 @スピーカー(直径29mm)が壊れていました。
  ⇒手持ちのスピーカー(直径26mm)と交換しました。
 Aプリント基板が折れて、外れていました。
  ⇒四隅のビスを止め直しました。
●象:
 背中の綿を抜いて、分解しようとしましたが、動輪がどうしても抜けず、あきらめました。
 先日は、おもちゃを治して頂き、ありがとうございました。
 子供も喜んで遊んでいます。
 また、なにかありましたら、よろしくお願いいたします。
5690 千葉

入院:
14.03.25
退院:
14.03.25
知育おもちゃ

症状:スイッチを入れても音が出ない。
治療:
 
分解したら、電池からプリント基板までのケーブルのうちマイナス側が電池の出口で切れていました。
 ⇒半田付けで再接続しました。
(同 上)
5689 大阪

入院:
14.03.25
退院:
14.03.25
変身ベルト

症状:ボタンを押すと光って音が鳴り、円板が回転するのですが、モーター音がするだけで回転しなくなってしまいました。
治療:
 
円板を回転させるモーターの歯車(歯数=9のピニオンギヤー)が、割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 
5688 北海道

入院:
14.03.24
退院:
14.03.25
プリモプエル

症状:電池漏れとなり、機能しない状態になってしまいました。
治療:
 3個所の電池端子がサビていました。
 ⇒特殊な電極なので、電動の爪磨きで研磨しました。
 今後もサビは進行しますので、接触が悪くなったら、紙ヤスリで磨いてください。
 
5687 岐阜

入院:
14.03.24
退院:
14.03.25
恐竜スパイク

症状:
@バッテリーが断線してしまいました。
A首の可動部が壊れており持ち上がらなくなってしまいました。

治療:
1.バッテリーパック
 ニッケル水素電池8本パックのケーブルが切れていたので、再接続しました。(念のため、2Aのヒューズを入れました。)
 また、蓋の留め金が割れていたので、ビニル板で作ってみました。
2.首
 分解にかかりましたが、多段に稼働する「うろこ状」の可動部の解体には勇気が出ず、撤退しました。(リモコンが同梱されていませんでした。)
 リモコンなしでの、自然動作中には、歯車の空回りなどの異音は出ていません。
 おもちゃ、受け取りました。
 バッテリー、バッテリーカバーはばっちり治ってました。
 ありがとうございました。
 リモコンでうごかしてみると、やはり首を持ち上げ、まわす動作になると、カキカキと音がして、それ以上動かなくなってしまいます。
 やはり、これ以上の修理は難しいでしょうか?
5686 熊本

入院:
14.03.24
退院:
14.03.25
リュックサック

症状:中に物を詰め過ぎて無理矢理チャックを絞めようとしてプラスチック製のチャックが割れてしまいました。
治療:
 スライダーが無くなって、務歯(エレメント)は壊れていなかったので、手持ちのファスナーから、スライダーを無理無理、移植しました。
 今後は、あまり無理をしないでください。
 
5685
5684
宮城

入院:
14.03.24
退院:
14.03.25
プリモピーズ
(2体)

症状:腕の上げ下げの反応は、10回〜20回に1回位はしゃべります。調子がいいと2回続けてしゃべる時もあります。それからもう一体も同じ症状なのでお手数ですが、2体宜しくお願いします。
治療:
 プリモピースは初めてのおもちゃでした。
 「腕の上げ下げ」を感知しているセンサーは、傾斜センサーらしく、モールドされたプラスチックの箱の中で「球」が転がって、電極を短絡しているようです。
 プリモプエルの様なスイッチではありません。球の重量で接触しますので、球や電極に被膜が出来たりして、なかなか確実には接触しないものです。
 プリモやファービーの抱っこセンサーも同じような動作原理です。
 気長に付き合うしかなさそうですね。(水銀スイッチとの交換も考えられますが、時々動作するような、趣が無くなるでしょうね)
 プリモピース、到着しました。
 早々に診ていただきありがとうございます。
 メーカーに修理依頼しても修理出来ないと言うだけで納得出来ませんでしたが、長先生に原因をきちんと説明して頂き、動作の仕組みもよく分かりました。
 これがこの子たちの個性と受け止め、これからも大切にしていこうと思います。
 長先生に診ていただいて良かったです。
 この度もお世話になりありがとうございました。
5683 岐阜

入院:
14.03.24
退院:
14.03.25
ラジコンカー

症状:川に落としてしまったようです。それからしばらくは動いていたのですが、1日経ったら動かなくなってしまいました。スイッチを付けるとヘッドライトが点灯するので電源は入るみたいです。
治療:
 分解して、蝋を塗って防水されていたプリント基板の蝋を剥いで、ヘヤードライヤーで暖めて、湿気を乾燥させました。
 これで回復しました。
 今後は、水は避けてください。
  ラジコンの修理、ありがとうございました!
 届くのをとても楽しみにしていた息子は、届くなり大急ぎで開けて、
動くのを確認すると飛び上がって喜んでいました。
 丁寧にカルテも同封されていて、故障の理由と修理内容がとてもわかりやすかったです。
 これで修理費が無料なんて、申し訳ないぐらいです。
 本当にありがとうございました。
 これからも大切に使います。
 追伸:息子がお礼の手紙(はがき)を書きました。明日ぐらいに届くと思うので、読んでくださるとうれしいです。
5681 長野

入院:
14.03.23
退院:
14.03.23
Active Card Reader

症状:カードを差し込む箇所が2か所あり、1つは読み込むことができるのですが、もう一方が反応しない状況です。電池をいれかえてもだめでした。
治療:
 左右2個所のカードを入れるスロットのうち、左のスロットが反応なしでした。
 それぞれのスロットの左右にカードが挿入されたことを検知するリミットスイッチがあって、左右とも動作した時に「カードが差し込まれた」ことを確認して、次の動作に入るように仕組まれていますが、その左側のスイッチがこわれていました。
 ⇒プリント基板実装型のリミチットスイッチで手持ちがなかったので、右側のスイッチだけで判定するように、左側のスイッチの接点を短絡しました。
 早急な治療をして頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
 本当にありがとうございました。
 メーカーの修理センターの場合、治療費が8〜9千円と言われ、ずっとためらっていたのですが、Webで先生に出会えて、助かりました。
 これからも よろしくお願いします。
5680 神奈川

入院:
14.03.23
退院:
14.03.23
ファービー

症状:10年以上ぶりに電池を入れたところ、始めは正常に動いたのですが、数時間の後、眠ったまま起きなくなりました。
治療:
1.スピーカー(直径40mm)が壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
2.ICが実装されているサブ基板2枚のメイン基板との接続部の再半田付け(38個所)
3.リセット回路の電圧が0.9Vと低い
 ⇒リセット端子間の抵抗が8KΩと低すぎるので、端子間に入っていた表面実装(チップ)型のタンタルコンデンサーを除去したら、700kΩ位になって回復しました。
4.背中スイッチの押さえ板の爪がなくなっていました。
 ⇒針金で作りました。
5.腰回りの結束バンド
 針金でしたが、正規の結束バンドに直しました。
 ファービー、無事に届きました。
 元気に動いています。ありがとうございました!
 6歳になった息子も、元の持ち主である私も大感激です。
 地元のおもちゃ病院では修理不可能との診断だったので半ば諦めていましたが、素早い診断と治療に驚きました。
 カルテも詳しく書いて頂き、素人なもので詳しい事は分らないながらも、手間のかかる治療をして頂いた事が分かりました。ありがとうございました。
 治して頂いたファービー、大切にします。
 息子は「おかえりなさい」と言って、折り紙でカチューシャを作ってファービーにつけてあげていました。
 本当にありがとうございました。
5679 愛知

入院:
14.03.22
退院:
14.03.23
おしゃべり
あいうえお

症状:電池を取り替え、リセットボタンも押してみましたが、音が全く鳴りません。
治療:
 単4電池2本のうちの、1本の電池の入れ間違いでした。
 2本の電池を直列に接続する場合は、多くのケースでは、「互い違いに並べる」のが多いのですが、このおもちゃでは、「同じ方向に並べる」方式でした。

 
⇒底面に書いてある電池の形を見て入れたら、OKになりました。
 おもちゃ、届きました。
 息子は、早速遊んでいます。我が家は三人兄弟なのですが、三人とも、いつもより大切におもちゃを扱っているように思います。
 本当にありがとうございました。
5678 滋賀

入院:
14.03.21
退院:
14.03.22
ワードローブ
ドールミニー

症状:腕が取れてしまいました。ジョイントがちぎれてしまっています。
治療:
1.本体の肩の部分に残った左手の残骸を除去し、
2.左手の接続部をホットボンドで埋めて、
3.その上に合成ゴムで固定具をネジ込んで、
4.肩の部分の空きスペースに押し込みました。
 一応、動かすこともできますが、なるべく、そっとしておいてください。
 
5677 静岡

入院:
14.03.21
退院:
14.03.22
水車小屋

症状:水車を回すと中がカタンカタンと動くはずなのですがまったく動きません。
治療:
1.歯車の欠け
 @歯数10の歯車
  歯が1個欠けて、回転していませんでした。
  ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 A歯数40位の歯車
  歯が1個欠けて、動きが間欠的になっていました。
  ⇒欠けた歯の代わりに、直径0.8mmの穴を開けて、針金を挿して瞬間接着で固定しました。
2.ゼンマイの中心部
 ゼンマイを右回し、左回しに巻いたために、中心部が壊れていました。
 ⇒ゼンマイの巻き初めをハサミで整形して、正規に固定しました。
 ゼンマイは、水車の手前を下に回すように巻いてください。
 水車小屋直していただきありがとうございました!!
 カルテもすごく丁寧に書いて頂いてわかりやすかったです(⌒▽⌒)
 本当にありがとうございました!!
5676 東京

入院:
14.03.20
退院:
14.03.20
こぐまの音楽隊

症状:電池の液漏れにより,電池接触部分がさびてしまい,電池接触用のバネも折れてしまいました。
治療:
 プラスチックのケースが経年変化して硬くなって分解が困難でした。
 液漏れでサビた端子を外して、新しい端子と交換しました。
 受け取りました!といっても,届いていたのは1週間前で,出張に出ていたものですから,ご連絡が遅くなってしまいました。
 無事復活させていただき,誠にありがとうございます。
 今回は本当にありがとうございました。
5675 福岡

入院:
14.03.19
退院:
14.03.19
ファービー

症状:10年位前に買ったファービーを動かそうと思い電池を、入れ換えたのですが何も反応が、ありません。リセットボタンを押してもダメでした。
治療:
 毛皮を脱がせて、プラスチックカバーを開けて点検・作業しました。
1.モーター
 長年の不動のため、ブラシと整流子間が不導通でした。
 ⇒手でしばらく回転させたら、回転を始めました。
2.電池
 単3電池4本が実装されたまま入院してきましたが、消耗していました。
 何度もカルテで書くのですが、ファービーは、電源のON/OFFスイッチがありませんので、輸送や遊ばない時は、電池は外しておくことが必要です。
 また、電池メーカーも2つの混用でした。
 ⇒単一メーカーの新しいアルカリ電池4本と交換して起動してください。
 ファービーがこんなに速く退院してくるとは、思ってもみませんでした。
 とても、驚き感激しております。!
 しかも丁寧なカルテまで頂きましてありがとうございました。
 今後は孫とファービーの成長を楽しみにします。
5674 東京

入院:
14.03.18
退院:
14.03.19
カピバラ

症状:中綿の痩せ、毛のごわつき(お腹の部分が一度ストーブで焼けてしまい、毛が薄くなっています)
治療:
1.顎下の綿口から中綿を抜く。
 「だまだま」の手芸綿、83gでした。
2.洗濯・乾燥
3.起毛
 ブラシで起毛してみましたが、あまり効果なしでした。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(100g)
 本日、受け取りました。
 しぼんでいた体もふかふかで、元気な姿になりとても嬉しいです。
 迅速な対応ですぐに退院でき、丁寧なカルテも頂き本当に感謝しています。
 これからも大切にします。
 ありがとうございました!
5673 神奈川

入院:
14.03.18
退院:
14.03.18
わんぱくスージー

症状:電池を入れたものの、やはり40年くらい前の玩具なので作動しませんでした。
治療:
 服を脱がせて、ブリキのカバーを開けて作業しました。
1.モーター
 長年の休止で、ブラシと整流子間に絶縁被膜が出来て、通電不能でした。
 ⇒少し手で回転させたら回復しました。
2.注油
 グリスと5−56を塗布しました。
3.手足の修整
 たった今、我が家にスージー君が帰ってきました!
 そして電池を入れてスイッチを入れたら、元気良くそして力強くシンバルを叩く姿を見て感動しました!
 スージー君の仕組みは詳しく分かりませんが、こんなに複雑な動きをするなんて40年くらい前の玩具とはとても思えないくらい良く出来ていますね。
 感謝を言葉で表現しきれないくらい感謝しています。
 本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m
5672 神奈川

入院:
14.03.18
退院:
14.03.18


症状:左前足のつけねの部分が経年劣化でパックリ切れてしまっています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 固まった手芸綿、115gでした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 左脇下の破れ
 ⇒裏から、手縫いで繕いました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(115g)
(同 下)
5671 神奈川

入院:
14.03.18
退院:
14.03.18


症状:左前足および左後ろ足の付け根が経年劣化で固くなり、割れるか割れる寸前となっています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 劣化したウレタンフォームがぎっしり詰まっていました。
 毛皮の生地は弱くなって、中綿の圧力に負けていました。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 @左手の破れ
  裏からメリヤス地を補修クロスで熱接着しました。
 A左足の破れ――左手と同じ
 B鼻柱の破れ――左手と同じ
 C尻尾の破れ
  手で繕いました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(210g)
 さきほど、二匹ともに無事戻ってまいりました。
 迅速な治療、本当にありがとうございました。
 左足が切れていたワンちゃんは、綿を入れ替えていただいて、ふっくらふくよかになっていて「あらら、入院して太ったぁ〜〜」と声が出してしまいました(笑)
 もう一匹のワンちゃんはもともと固い子だったのが、ちょっとふんわりと柔らかな子になっていて、ハグする回数が増えるかもしれません(笑)。
 二匹とも洗濯までしていただいてその点でも感謝しております。
 これからも家族の一員として大事にいたします。
5670 東京

入院:
14.03.17
退院:
14.03.18
かえる

症状:手足の自由ができる程度にふっくらさせたいです。また、ところどころ汚れがあるので、クリーニングもお願いしたいです。
治療:
1.脇下の綿口から中綿を抜く。
 「だまだま」の手芸綿、約800gでした。
2.洗濯・乾燥
3.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。
 ふっくら詰めて、1100gでした。
 このたびは、カエルのぬいぐるみの修理、ありがとうございました。
 感謝の気持ちでいっぱいです。
 これからも大事にしていきたいと思います。
5668 石川

入院:
14.03.17
退院:
14.03.17
サウンドプラレール

症状:動力車のギアなのか、歯車がうまく噛み合わないようなカチンカチンという音をたてて走りに支障をきたしております。モーターには問題はなさそうです。
治療:
 
動輪の歯車(歯数=12)が割れて、前の歯車が乗り上げて、ぎこちない動きをしていました。)
 この歯車は、以前、接着剤で修理された跡がりました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 退院したサンダーバードが先程無事我が家へ帰ってきました。
 息子も大喜びで受け取るなり今も遊んでいます。
 本当にありがとうございました!
5667 東京

入院:
14.03.16
退院:
14.03.17
スヌーピー

症状:
1.右目の上の布が擦り切れて穴が開いている。
2.両目とも、黒い糸が擦り切れてしまい、家で直したものの、うまく直せていない。
 上記2点を、直して頂けたらと思っております。また、全体的に薄黒く、粗毛。毛玉ができており、可能な範囲で綺麗になったらと思っております。

治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿が、42gでした。
2.洗濯・乾燥
3.右目上の擦り切れ
 鼻筋と左右の目を含む範囲を、裏からメリヤス生地を当てて、補修クロスで熱接着しました。
4.両目の刺繍
 今までの黒糸を全部除去して、黒の刺繍糸で裁縫製しました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(48g)
6.毛玉取り
 毛玉取り器を掛けてみましたが、あまり効果ありませんでした。
 先日 Snoopyのぬいぐるみを修理していただきました。
 都内の妻実家に送って頂き、無事に着いておりますので、お礼をかねて連絡いたしました。
 妻と子供達も 春休みでドイツから日本に一時帰国していますが、直して頂いたぬいぐるみを見て みな喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
5666
5665
神奈川

入院:
14.03.15
退院:
14.03.16
ファイズドライバー
とファイズアクセル

症状:
●ファイズアクセル:電池を入れてもピクリとも動きません。
●ファイズドライバー:作動はするのですが、動きがちょっとおかしいです

治療:
●ファイズアクセル:
 電池の端子がサビていました。
 ⇒磨きました。
●ファイズドライバー:
 「555」enter⇒「コンプリート」は、何回やってもOKでした。
 症状が固まってからでないと、病院では治療し難いです。
(同 下)
5664 神奈川

入院:
14.03.15
退院:
14.03.16
変身ベルト

症状:電池を入れてもピクリとも動きません。電池ブタが1つありません。
治療:
1.電池の端子
 一か所の端子が、液漏れでサビていました。
 ヤスリで磨きました。
2.ロータリージョイント
 回転するランプへ、通電しているロータリージョイントのグリスが硬くなっていたので、拭き取って、6本の接点を少し起して、新しいグリスを塗布しました。
3.電池の蓋
 無くなっていた蓋をビニル板を加工して取付ました。
 外す時は、タッピン(ビス)を緩めてください、
 今日、おもちゃが到着しました。
 完璧に治っていました。
 あの状態から復活するなんて・・・
 感謝感謝です。
 本当にありがとうございます。
 これからもお体をお大事にしてください。
5662 山口

入院:
14.03.15
退院:
14.03.16
オルゴールメリー

症状:NO.5492の再入院。モーター部分と下部の回る飾りを連結するプラスチックの部分が割れています。
治療:
 回る紐を引っ張って、ON/OFFする方式でした。
 折れたプラスチックを修理することも検討しましたが、万一、壊れたら、下の子供に危害が及ぶことを考えて・・・
 スライドスイッチを追加して、ON/OFFすることにしました。
 
5661 東京

入院:
14.03.15
退院:
14.03.16
ダッフィー

症状:鼻の下から口にかけての黒色の糸がほどけてしまっています。全体的にくたびれてはいるのですがとくに鼻が上を向いてしまうのと首がフラフラしてしまっているのも治るでしょうか
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿が135gでした。
2.洗濯・乾燥
3.鼻のカバー布の補修
 破れていたので、一旦、外して、新しいトイクロスで作り直しました。
4.鼻糸の補修
 解けていた黒い糸を中に取り込んで結びました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(187g)
 無事に子供の元に届きました。
 大変喜んでいて周りの人にもその喜びが広がっています。
 僅かな経費だけで快く引き受けて頂けてとても感謝しています。
 子供の笑顔をありがとうございます。
5660 京都

入院:
14.03.15
退院:
14.03.16
どん兵衛

症状:景品で当たったどん兵衛というしゃべったり、歌ったり、動いたりするおもちゃです。反応がおかしくなってから5年ほどたちます。いまでは、全く動きません。
治療:
1.電池
 両足裏に単3電池が3本づつ収容されますが、奥の端子がサビていました。
 ⇒磨きましたが、新しいアルカリ電池6本と交換してください。
 この電池6本を正しく実装できるかどうかが成功のカギです。
2.ギヤーボックスの再組立
 モーターの回転音がして、動いていなかったので、分解し、再組立しました。
3.その他、手のスイッチ、マイク、、モーターなどの分解・点検しました。
3.電池の蓋
 右足の電池の蓋が無くなっていたので、ビニル板を加工して作りました。
4.動作試験
 遊び方が分かりませんが、時々、呼び掛けに応えたり、腰を曲げたり、歩いたりしますので、おもちゃ病院としては、これまでです。
 
5659 埼玉

入院:
14.03.15
退院:
14.03.16

 

 

再入院:
14.03.22
再退院:
14.03.23

口笛人形

症状:先日オークションで買った人形なんですが、動きません。本来は太鼓を叩き、口が動いて口笛?を吹くらしいんです。太鼓もやぶれています。
治療:
1.ピニオンギヤー
歯数=8の歯車が割れて、以前、鉢巻をして直した形跡がありました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.モーター
 分解して、清掃、注油しました。
 また、ブラシの圧力を増やしました。ブラシの中央部に穴が開いていますので、いずれ寿命が来ます。
3.ON/OFFスイッチの研磨
4.笛の補修
 プラスチックが割れて、修理跡がありました。
 ⇒瞬間接着剤とセロテープで補修しましたが完全でなかったようで、笛が鳴りません、以前の補修内容が不明なので、これ以上は追求できませんでした。
 修理中は、擦れた音で口笛が聞こえていたのですが、組み上げたら、聞こえなくなりました。
5.太鼓の補修
 皮の手持ちが無く、あったとしても、叩いて鳴る様には張れないので、厚紙を結束バンドで縛って、形だけの補修に終わりました。

(平成26年3月22日再入院、23日再退院)
 「動かなくなった」入院事由で再入院
 裏蓋を開けてみたら、ON/OFFスイッチの接続不良でした。
 ⇒再半田付けで開腹しました。(本体を分解しないで済みました)
 本日無事受け取りました。
 先ほどわくわくしながら箱を開けてスイッチON、人形が太鼓を叩きはじめました。
 口笛も耳を近づけてみると音が小さいながら、聞こえてきました。
 厚紙を張っていただいた太鼓もいい感じです。
 これで人形も生き返りました。
 すべて先生のおかげです、感謝いたします。
 またコレクションが一つ増えました、これからもよろしくお願いいたします。
 本当にありがとうございました。






 本日確かに受け取りました。
 先日とは嘘のように太鼓をたたいてくれ、口笛も楽しそうに吹いています。
 本当に再診お願いしてよかったと思います。
 また命を先生のおかげでいただきました、感謝いたします。
 ありがとうございます、これからもよろしくお願いいたします。
5658 新潟

入院:
14.03.14
退院:
14.03.14
ねこ

症状:20年以上前のネコのぬいぐるみです。生地が劣化し、何度も破れてしまい。穴をふさぐように縫ってるのですが、限界です。
治療:
1.右脇下の綿口から中綿を抜く
 劣化したウレタンフォームと散乱したビーズでした。
2.洗濯・乾燥
 ウレタンまみれのビーズも洗浄しました。
3.破れの補修
 補修跡を解いて、ガーゼ地を補修クロスで熱接着しました。(20個所くらい)
4.ビーズ袋
 散乱していたビーズを収容するガーゼの袋を作りました。
5.口ヒゲの補修
 手持ちのテグスで再生させました。
6.中綿
 新しい手芸綿を詰めて(約30g)、お腹の部分にビーズ袋を納めました。
 ねこをなおしてくれて、ありがとう。
 ねこちゃんもよろこんでいました。
 また、ちがうぬいぐるみが、やぶれたり、こわれたりしたら、よろしくおねがいします。
 ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。
5657
5656
岩手

入院:
14.03.13
退院:
14.03.14
仮面ライダー
カイザブレイガン
(2体)

症状:一つは引き金を引いても音が鳴らないことがあり、刀身部分が光らないなど接触が悪いような感じです。もう一つの方は、赤いスイッチを切り替えることで2種類の音が鳴るはずなのですが、どちらも同じ音になってしまいました。
治療:
1.電池関係
 @接点がサビている⇒研磨しました。
 Aマンガン電池
ランプが点灯しません。アルカリ電池へ交換したらOKになりました。2.5Vはないとランプは点灯しないようです。
2.A/Bモード切換スイッチ
 2台とも点検しました。異常なしでした。
3.トリガースイッチの点検
 片方は、接触不良でした。⇒接点復活剤を塗布しました。
4.IC
 現在のところ、異常なく動作しているようですが、ICの調子が「いまいち」のようです。
 退院したおもちゃを無事受け取りました。
 いつもながら完璧な治療と丁寧なカルテに、大変感謝しております。
 昔の仮面ライダーのおもちゃが好きな我が家の子供らにとって、長先生のご診察は本当にありがたいです。
 大事に末長く使います。
 ありがとうございました。
5655 岩手

入院:
14.03.13
退院:
14.03.14
仮面ライダー
龍騎ドラグセイバー

症状:電源ON時以外に、音が鳴りません。
治療:
1.トリガー(?)の接点の形状修整
 接点が歪んで、接触不良でした。
 ⇒修整しました。
2.ボタン電池の接点修整
 マイナス側の接点を起して、接触を良くしました。
(同 上)
5654 東京

入院:
14.03.13
退院:
14.03.13
ファービー

症状:このたび電池を入れ動作確認をしたところ、声が出なくなっていました。身体は問題なく動くのですが声がまったく出ません。
治療:
 
毛皮を脱がせて、プラスチックカバーを開けて点検したら、スピーカー(直径40mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
 ファービーの治療をありがとうございました。
 元気になって無事に戻ってきました。
 本当にありがとうございます。
 久しぶりにファービーの声を聞くことができ、とてもうれしいです。
5653 東京

入院:
14.03.13
退院:
14.03.14
くま

症状:
・右首のつけね部分 約3センチの破れあり。
・股部分の破れあり。 
・首中央のリボンのほどけあり。

治療:
1.背中の綿口から中綿を出す
2.裏返して
3.@首回り、A股下の部分をミシンで上縫い
4.中綿を戻しかけたら、左脇下の解れが見つかり、その部分だけを裏返して手縫いで繕いました。
5.中綿戻し、新しい手芸綿を110g補充しました。
6.リボンの補修
 手縫いで戻しました。
 ぬいぐるみ受け取りました。
 きれいに直していただいてうれしいです。
 本当にありがとうございました。
5652 徳島

入院:
14.03.12
退院:
14.03.12
オルゴール人形

症状:ネジが回らず、動きません。首が動いてオルゴールが鳴るのですが、鳴りません。後、長年保管していたせいか、汚れてしまっています。
治療:
1.ネジを外して、頭を取って、分解しました。
 オルゴールの風車の部分に、ケースの素材であるウレタンの破片が挟まっていました。
 ⇒ウレタン片を除去したら、動き出したのですが、演奏時間が短かったので、手持ちのオルゴールから3,4番歯車を移植しました。また、1,2番歯車間の侠雑物を除去し、演奏時間は、3分半になりました。
2.顔と衣服の洗濯・乾燥
 ありがとうございます。
 こんなに早く直して頂けるなんて…きっと人形も喜んでいると思います。
 私が小さいときからずっと一緒にいる人形ですが、長い間直そう直そうと思っても結局直さずじまいでした。
 長先生に新しい命を吹き込んで頂き、本当に感謝しております。これで母も喜ぶと思います。
 オルゴール人形が帰ってきたら、一緒に聞きたいと思っています。  
 本当にありがとうございました。
5651 神奈川

入院:
14.03.12
退院:
14.03.12
はなちゃん

症状:
・4年間使用して、首の付け根と足の付け根がグラグラしてはずれそうです。
・髪がちりちりでブラシを入れてもバクハツした状態になってしまっています。
・いつも外に連れて歩いているので、肌が黒ずんだ色になっています。
・寝かせると両目をつぶらない時があります。

治療:
1.体と衣服を洗濯・乾燥
 髪にはブラシを入れましたが、パサパサ感は直りませんでした。
2.首と右足の付け根の破れ
 これは、素材の「破れ」ですから、根本的には直せません。
 @首は、瞬間接着でやっと接着していますから、無理をしないでください。
 A右足は、左足と一緒に、テグスで縛りました。
  動きが多少不自由ですが、我慢してください。
 
5650 福島

入院:
14.03.12
退院:
14.03.12
シェリーメイ

症状:
・全体的に毛並みが悪く、ハリがなくなった感じがします。
・正面から見て左手と左足の綿がよっていてテロテロになってしまっています。

治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 多少劣化した手芸綿(110g)でした。
2.洗濯・乾燥
3.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(140g)
 先日は、シェリーメイをなおしていただき、ありがとうございました。
 手足のはり、毛並みのフワフワ感、娘が大変喜んでいました。
 顔も、前より、かわいくなったと感激しました。
 本当に、ありがとうございました。
5649 東京

入院:
14.03.11
退院:
14.03.12


症状:たれ耳の犬なのですが、耳の中に入っている針金(?)が中で折れてしまっています。両耳とも、針金をぬいた状態で返してくださってかまいません。(新しく入れていただいてもまた折れるかもしれませんので・・・)
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 ビーズと手芸綿(95g)でした。
 尻尾は一旦外して、綿を抜きました。
2.洗濯・乾燥
3.耳の補修
 一旦外して、中の針金(昔のテレビフィーダー)の残骸を抜きました。
4.中綿を詰める
 ビーズを四肢に均等に入れて、新しい手芸綿を詰めました。(220g)
(同 下)
5648 東京

入院:
14.03.11
退院:
14.03.12
ねむりくま
 
 
症状:背中にひもがついており、ひもをひっぱると、ジリジリとひもが本体に吸い込まれ、そのあいだだけメロディが鳴る、というおもちゃです。不注意でひもをひっぱりすぎてしまい、ブチっと音がして、ひもが吸い込まれなくなりました。オルゴールも鳴りません。
治療:
 背中を開けて、オルゴール箱を開けたら、紐を巻き取るプラスチックのドラムが2つに割れていました。
 ⇒瞬間接着で固定して、ステンレスの針金で破断面を縫いました。
 さらに、無理な力が掛らないように、細い紐に交換して、紐の途中に拳を作りました。
 ⇒また、紐の出口が蓋に食い込まないように針金でバリヤを作りました。
 一歳の娘のねんねのお供(ねむりくまのオルゴール)をていねいに直してくださり、ありがとうございました。
 また、私が小さい頃に買ってもらった犬のぬいぐるみまで見違えるように生まれ変わって、とても嬉しいです。
 これからもどうぞお元気で、ひとつでも多くのかわいそうなおもちゃたちを救ってあげてください。
 ほんとうにありがとうございました。 
5647 埼玉

入院:
14.03.10
退院:
14.03.10
ブライス人形

症状:アイチップを交換中にアイギミックが壊れてしまいました。紐を引っ張って手応えはあり瞼も閉じるのですが、アイチェンジができません。また、ドライヤーで温めながら行っていたため、睫毛もとれてしまいました。さらに、、右目が落ち窪んでやつれた感じになってしまいました。ネジのひとつの溝がなめてしまい、わたしの力では直せなくなってしまいました。
治療:
1.アイギミック
 プラスチックの経年劣化で歪んで動きがわるくなっていました。
 ⇒数か所のプラスチックを、カッターナイフとヤスリで削って修整しました。
2.睫毛
 隙間を広げて、無理無理。挿入しました。
3.なめたネジ
 ドリルで頭を削って除去し、交換しました。
4.右目の落ち窪み
 確かに目と顔のスペースが左側より広いですが、これは直せません。
 何故なら、ドライヤー等で加熱して元に戻すのでしょうが、ギミックの動きが悪くなったりする心配がありますから、簡単ではありません。
 今日退院した人形を受け取りました。
 迅速な対応にビックリしました。
 アイギミックも直って元気になって帰ってきてくれてとても嬉しいです。
 落ち窪んだ右目は直せなかったとのことですが、これもこの子の個性だと思って、大切にします。むしろ、危険な箇所に無理な治療を施さないというところに、先生のおもちゃに対する愛を感じました。
 これからは無理なカスタムはしないようにします。
 本当にありがとうございました。
 これからも益々のご清栄をお祈りいたします。
5646 兵庫

入院:
14.03.09
退院:
14.03.09
建設コンボックス

症状:
・クレーン車のハンドルを回しても糸が巻き付いてこない。
・穴にはめてつける坂道のプラスチィックの部品が破損し、坂道をつけようとしてもうまくつかない。

治療:
1.クレーン
 @ジブの上げ下げ
  ウオームギヤーに位置がずれていました。
  ⇒針金でワッシャーを作り、位置をずらしました。
 Aロープの巻き上げ
  巻き上げドラムが空回りしていました。
  ⇒直径0.7mmの穴をドラムと回転軸に貫通させて、針金を芯にして空回りを止めました。
2.坂道
 直径5mmのタッピンの頭を利用して代行させました。
 こんばんは。
 昨日おもちゃ受け取りました。
 おもちゃ4点とも直っていたので、子供たちは大興奮で遊び始めました。
 迅速に修理していただき、大変驚きました。ありがとうございます。
 直らないと思い壊れたまま遊ばせていましたが、きちんと修理すればおもちゃは直るんだということを子供たちが学んでくれたことがうれしいです。
 これからもひとつひとつのおもちゃを大切にしていこうと思いました。
5645 兵庫

入院:
14.03.09
退院:
14.03.09
プラレール

症状:電源を入れるとモーターの回る音はするが、車輪が回らない。
治療:
 分解したら、モーター軸の歯車(歯数=8)が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
(同 上)
5644 兵庫

入院:
14.03.09
退院:
14.03.09
仮面ライダーアギト

症状:バイクと専用コントローラーの電池を交換しても動かない。
治療:
1.バイクの電池ボックスの接点と本田側の接点が接触不良でした。
 ⇒電池ボックス側の接点を少し起しました。
2.ON/OFFスイッチに接点復活剤を塗布しました。
(同 上)
5643 兵庫

入院:
14.03.09
退院:
14.03.09
仮面ライダーフォーゼ

症状:電源を入れると画面は光るが、音が鳴らなくなっている。
治療:
 
裏蓋を開けて点検したら、スピーカーが壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
(同 上)
5642 兵庫

入院:
14.03.08
退院:
14.03.08
クリスマスカード

症状:ボタンを押すとジングルベルのメロディーが流れ、5〜6個あるクリスマスオーナメントが次々と光るカードです。今はボタンを押しても「ピッ」と最初の一音が鳴り、一部のライトが一瞬光るだけなので、おそらく電池切れかと思うのですが、細長いプレート(通電板)が3個のボタン電池に直接固定されており、簡単に電池交換できません。
治療:
 
ボタン電池LR1130×3個を外して、同梱されていた新品と交換しました。
 ボタン電池の両面に半田付けで端子を接続しましたが、奨められる方法ではありませんでした。
 昨日、おもちゃ無事に届きました。
 週末にもかかわらず、迅速な修理をしていただき、本当にありがとうございました。
 あまりにも早く戻ってきたので、びっくりしました!
 息子も元気になったぱとくんとツリーくんに大喜びです。
 退院後のぱとくんの紐を最初にひっぱるとき、ちょっと緊張した面持ちでしたが、ぷるぷるといつもどおりに動き出すと満面の笑みに変わりました。(下に続く)
5641 兵庫

入院:
14.03.08
退院:
14.03.08
パトカー

症状:息子がひもを引っ張りすぎたのか、ひもが伸びきった状態のままで、もとに戻らなくなってしまいました。
治療:
 
紐を引いて巻くゼンマイの軸が割れてラチェットが空回りしていました。
 ⇒接着では固定できない素材なので、直径0.7mmの穴を割れたラチェットと軸に貫通させて、針金を通して固定しました。
 ツリーくんのメロディーも、嬉しそうに何度も聞いています。
 どちらも息子のお気に入りのクリスマスプレゼントだったので、丁寧に直していただき、本当に感謝しています。
 どうもありがとうございました!!
 HPを拝見し、長先生の連日の迅速かつ丁寧なお仕事ぶりにただただ感服しています。
 三寒四温の今日この頃ですが、どうかお身体を大切に、ますますのご活躍をお祈りしています。
5640 東京

入院:
14.03.08
退院:
14.03.08
フィギュア

症状:購入時から右腕の肘の関節の作りが甘く、曲げる事は出来ますがゆるくて一定の角度で維持出来ません。
治療:
 
右腕の2つある肘関節のうち、上の関節が甘くなっていたので、左肘に倣って、上の関節をエポキシ接着で固定して、硬めの下の関節を生かすことにしました。
 こんにちは。
 本日無事にフィギュアが家に届きました。
 右腕がしっかり治ってる事に感謝します!
 また何かありましたらよろしくお願い致します!
5639 愛知

入院:
14.03.08
退院:
14.03.08
テディーベア

症状:
・首の部分がほつれて頭が取れてしまいそうなので直して頂きたいです。
・ほつれてくる度に縫い合わせていたのですが、全体的に縫い直して頂けたらと思います。
・今まで何度かお洗濯をしておりましたが、ほつれが酷いので最近はできておりません。
・中身のお洗濯、又、綿が劣化しておりましたら綿の交換をお願い出来ましたら幸いです。

治療:
 
首回りと背中の部分の縫い代が浅く、縫い目が脱落気味でした。
 ⇒ミシンで首回りと背中を再縫製しました。
 中綿はきれいで、弾力性もOKでした。
 旧綿を戻し、新しい手芸綿を40g位、補充しました。
 この度はお忙しい中、ティディベアを修理下さり本当にありがとうございました!
 本日無事に届きましたが、縫い目も中綿もシッカリ直して頂いて頼んでよかったと心から思いました。
 これからまた何十年と可愛がっていけるよう、大事に扱っていきますね。
 また何かありましたらその際には是非お願い出来ましたら幸いに思います。
5638 千葉

入院:
14.03.07
退院:
14.03.07
知恵おもちゃ

症状:スイッチの部分が固くONにしずらいのと、電池を変えても音が鳴りません。
治療:
 
分解したら、「スイッチが硬い」のと「音が鳴らない」のは、スイッチの接触不良が原因でした。
 ⇒スイッチを分解して、接点を磨き、スプリングを少し伸ばして再組立しました。
 
5637 千葉

入院:
14.03.07
退院:
14.03.07
ファービー

症状:10年以上前に購入した物です。久しぶりに電池を入れてみましたが動作はするものの、声が出ません。
治療:
 毛皮を脱がせて、プラスチックのカバーを取って点検したら、スピーカー(直径40mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
 
5636 東京

入院:
14.03.06
退院:
14.03.07
スヌーピー

症状:鼻は耳とかと同じ色でついてました。芯が折れてとれたみたいです。あと、首が弱いです。何度も縫ってます。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 固くなった手芸綿、約360gでした。
2.洗濯・乾燥
3.無くなっていた鼻
 新宿・オカダヤで、似た色の「フェクファー」を購入し、縫い縮めて製作しました。
4.補修
 @両耳の再取付
 A首回り:別布を付けて、補強しました。
 B股下:再縫製しました。
 C足の両サイド:再縫製しました。
 D左足の爪糸:茶色の刺繍糸で付けました。
E首輪:茶色のミシン糸で再縫製しました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(380g)
 
5635 京都

入院:
14.03.05
退院:
14.03.05


症状:
1 口の周りが黒くよごれている
2 毛玉やごみが体中についている
3 首が細く綿が寄ってしまっている
 などなどです・・・

治療:
1.下腹部の綿口から中綿を抜く
 固まった手芸綿が38gと、ビーズが5袋でした。
2.洗濯・乾燥
 ドラーヤーで急速乾燥しました。
 毛玉、ゴミがなかなか取れず。(毛玉取り器で頑張ってみました)
 口周りの白い部分は、かなり改善されたと思います。
3.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(40g)
 無事お馬ちゃんが家にもどってきました!
 息子もきれいになったお馬ちゃんに大喜びです。
 ありがとうございました!!!
5634 愛知

入院:
14.03.05
退院:
14.03.05
わんぱくスージー

症状:電池を入れてONにしても、中でモーターがガラガラ回っているだけで、シンバルを叩いてくれません。頭を押し続けるとギーギーモードにはなる様な感じです。
治療:
1.シンバルを叩くリンクの外れ
 リンクの先の穴が大きくなって外れていました。
 ⇒ワッシャーを半田付けで付けて、リンクを戻しました。
2.ギーギーからシンバルへの戻しカム
 カムの先端が摩耗して「空振り」して動作していませんでした。
 ⇒銅版を加工して、半田付けしました。
3.衣服の着脱
 ブリキ板への接着がきつく、かなり破れました。
4.シンバルからギーギーモードへは、しっかり頭を押さえる感じでお願いします。
 
5633 愛知

入院:
14.03.04
退院:
14.03.04
あざらし

症状:イルカのかぶりものをかぶっています。
・中綿のへたり・分離(ひれ部分)、イルカのきぐるみの頭部分も。
・しろたんの右の眉毛の喪失

治療:
1.左脇下の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿(260g)と散逸したマカロニでした。
 「ひれ」も一旦外して、中綿を抜きました。
 イルカの部分も中綿を抜きました。(9.5g)
2.洗濯・乾燥
3.眉毛ほ補修
 新しい毛糸で両方ともやり直しました。
4.マカロニ袋の補修
 破れていた袋をミシンで再縫製して、散逸していたマカロニを戻しました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(295g+9.5g)
 本日無事受け取りました。
 へたって、よれよれだったしろたんがふかふかになって帰ってきたので、とても嬉しいです。
 本当にありがとうございました!
5632 兵庫

入院:
14.03.04
退院:
14.03.05
恐竜レックス

症状:
接続部分と尻尾の接続部分のツメのような物が破損していることにより、すぐにはずれてしまうのと、やはりこっちも音がでません。

治療:
1.電池
 尻尾を外して、下腹部に収容されていた単3電池3本は、腐って、液漏れしていました。
 ⇒ルーター等で磨いて、新しい電池を装着しました。
2.尻尾の補修
 外れていた蓋をタッピン3本で固定し、「→」を2本書いて、「はづす」と「しめる」を書いて、電源スイッチ「OFF」「PLAY」「TRY ME」を操作しやすいようにしました。
3.首の固定
 ストッパーが折れて、首がぶらぶらでしたが、長いタッピン2本で固定しました。
4.遊び方
 @尻尾を外して、スイッチを「PLAY」
 A話かけると、「頭と手が動き」、「しゃべる」
 B放置すると、「また、あとでね」と言って電源が切れる。(電流を測ると、0mA)
 このまま、わざわざスイッチを「OFF」にする必要はなさそうです。
 C次に、遊びたいときは、尻尾をはずして、一旦、スイッチを「OFF」にして、再度「PLAY」にする。
 バズとレックスの修理ありがとうございました。
 毎回、長さんの仕事の速さと丁寧さ、何より優しさに感動します。
 バズは音が出るだけでなく、腕も動かしやすくして頂き、レックスに至ってはなかば諦めていたんですが、完全に復活させてもらい、驚きです。
 息子もすごく喜んで、ずーっとバズやレックスと遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
5631 兵庫

入院:
14.03.04
退院:
14.03.05
バズライトイヤー

症状:音が出なくなったようです。
治療:
1.スピーカー
 分解したら、スピーカー(直径50mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちの直径36mmのスピーカーと交換しました。
2.左翼
 ストッパーが折れて、開きが悪いですが、プラスチックの経年劣化で分解が困難でした。
 ガタを少なくするため、ワッシャーを2枚入れてみましたが、効果なしでした。
(同 上)
5630 長野

入院:
14.03.03
退院:
14.03.04
ダイナミック
ダービー

症状:
1)払い戻しの数だけコインが出ます。 → コインが出ません。 
2)5レースが終了すると・・・・ → ピロピロ音が鳴りません。
3)連勝複式で、4→3 の着順でゴールしたのに、1→2 と表示される。など、誤 表示が多い。
4)時として、第1レーンの馬が途中で止まる。

治療:
1.コインは出ます。
2.5レース後に「ピロピロ」音がでます。
 などなど、シーケンスはOKのようです。
 問題は、
@20年経過のため、プラスチックの劣化(表面の荒れ)で、滑りが悪くなっている。
A20年経過のため、金属部の接触が悪くなっている。
 などで、着順のセンスが悪くなったり、走らなくなったりしているようです。
 「寄る年波には勝てない?」
 ⇒金属部の接触には、綿棒に「接点復活剤」を付けて、馬の足と、ゴールラインを拭いてみました。
 今回も、迅速な修理を有難うございました。
 添付された、分解治療の様子を拝見すると、相当の技術や知識が必要だと感じました。
 退院日に、早速子供と試してみました。払戻コインも出て、5レース終了後のピロピロ音も鳴るようになり、けじめ良く楽しめました!
 おっしゃる様に、実際の着順通りには表示が出ませんが、そこは、自分達の目で確かめて、払戻をしています。
 再治療を乗り越えてくれましたが、レース馬にもいつかは引退の時がやってくるでしょう。レース開催数を減らし、少しでも長く楽しませていただきます。
 長先生の診療姿勢は素晴らしいですね。お身体にお気を付け、益々の御活躍をお祈りしております。
 今後とも、宜しくお願いいたします。
5629 千葉

入院:
14.03.02
退院:
14.03.03


症状:■背中を中心に脱毛 ■右耳に穴が空いている ■中綿が縮みぺちゃんこになってしまった ■帽子の先端が切れてしまい、自分で縫ったが違和感がある ■全体的な汚れ
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」手芸綿60gでした。
 それと、散逸したビーズでした。
2.洗濯・乾燥
3.首回りの補修
 首回りの一周をミシンで再縫製しました。
4.ベレー帽の飾りの補修
 帽子を少し浮かせて、手持ちのフェルトを裏から手縫いで固定しました。
5.ビーズ袋の再製作
 体内に散逸していたビーズを集めて新しいガーゼ地で袋を作りました。
6.右耳の解れ補修
 手縫いで表から繕いました。
7.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(110g)
 今無事帰ってきました。
 キレイになって帰ってきてくれて、家族みんな大喜びです。
 本当にありがとうございました!!
5628 栃木

入院:
14.03.02
退院:
14.03.03
おはよう
ゴマちゃん

症状:アラームをセットした時にその時間に鳴いてくれません。スヌーズ機能の時は鳴く時もありますが、調子はイマイチです。 時計は正確のようです。右手を手を押すと鳴く仕様です。アラー ム中等は左手を押すと泣き止む仕様です。
治療:
 
ディジタル時計で、時間は正しく刻まれているので、ソフトでのアラームは正しく出ているものと判断して、出された信号を、「アラーム」と「スヌーズ」に切り替えているスイッチとアラームを途中で停止する左手のスイッチを疑いました。
1.「アラーム」、「スヌーズ」スイッチ
 ディジタルテスターで接点抵抗を測定しましたが、0.00Ωで問題なしでした。
2.左手のスイッチ
 ゴム接点のスイッチで、動作が軽く毛皮に囲まれているので、これが動作しっ放しだと、アラムが1回で停止します。
 これが原因だと考えられます。
 ⇒スイッチが腕から体内にはみだしていたので、しっかり収納してみました。
 まず、検査していだきましてありがとうございます。
 また、連絡が遅れましたことお詫び申し上げます。
 とりあえずは、致命傷となる故障とかではないことに一安心です。
 解決の糸口を掴めたことが一番の成果であります。
 帰ってきて、鳴く日と鳴かない日がありましたが、先生のヒントを基に試行錯誤して、今では毎朝起こしてくれるお利口さんになりました。
 とても感謝しています。
 本当にありがとうございました!
5626 東京

入院:
14.03.02
退院:
14.03.03


症状:中綿やせ、縫い目ほつれ
治療:
1.後首の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿400gでした。
2.洗濯・乾燥
3.左腕の補修
 ミシンで再縫製しました。
4.中綿
 新しい手芸綿を660g詰めました。
 今日、届きました。ありがとうございました!
 とてもきれいに、ふっくらと元気な姿に戻していただき、感謝しております。
 子供も昨日まで熊に会いたいとさびしがっていたところ、今日届いたときには大喜びだったそうで、帰宅した私に真っ先に「届いたよ!」と報告してくれました。
 取り急ぎ、ぬいぐるみ到着のご連絡とお礼まで。
5624 徳島

入院:
14.02.28
退院:
14.03.01
くま

症状:20年以上一緒に過ごしてます。症状としては、毛が抜けてハゲてきてるし、足は黒糸がほつれ、足の裏の肉球がとれかけています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 綿は、新品同様でした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 @足の黒糸
  新しい黒い刺繍糸と交換しました。
 A足の肉球
  新しいフェルトで作って、補修クロスで熱接着し、周りを黒い糸で縫いつけました。
 B抜け毛
  これは、どうしようもありませんでした。
 C上縫い
  ミシン縫いの約半分について、重ねて上から再縫いしました。(体側線、足裏周り、など)
4.中綿
 元の綿を戻し、新しい手芸綿を1つかみ補充しました。
 長先生、おはようございます。
 昨日、無事に到着致しました
 報告遅くなって申し訳ありません。
 大変お世話になりました。
 色も白くなって、丈夫になって帰ってきてくれたので、安心です。
5623 山梨

入院:
14.02.27
退院:
14.02.27
こえマネ
わんちゃん

症状:
1:声が出ない。
2:上下動きが止まらなくなる時がある。
3:スイッチON OFFが少し硬い様に思われます。

治療:
1.声が出ない
 分解したら、スピーカー(直径29mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。(右上写真)
 ⇒手持ちのスピーカー(直径28mm)と交換しました。
2.動きが止まらなくなる時がある
 試験用の電源で、4.5Vから3Vまで、試験してみましたが、異常なしでした。
 周りが静かなところで遊んでください。
3.スイッチが少し硬い
 こんなものです、これより柔らかいと、接触不良が起こります。
 こんにちは。『こえマネわんちゃん』昨日無事に受け取りました。修理して頂き 本当に 本当にありがとうございました。
 壊れてしまった時は、ショックで悲しい気持ちで一杯でした。
 なかなか 治してくれる所が無く、もう駄目かなと思っていた時、長先生のページを見つけ今までの実績を拝見し きっと治して頂けると思い連絡しました。大正解!!!
 治って帰って来てくれ 声が再び聞けた時は、感激し家族が大喜びしました。
 先生の技術は素晴らしく、凄いの一言です。
 修理も完璧・綺麗 、カルテや迅速な対応(ご連絡や宅配)おもちゃに対して愛情がある 本当に良い先生に治して頂けたと感謝しております!
 この、わんちゃん(おもちゃ)は家族同然大切な存在です。これからも大切にしていきます。ありがとうございました。
 また何かあった時は、よろしくお願い致します。
 先生もお身体を大切に、お元気で。これからも素晴らしい このお仕事を続けていって下さい。
5622 神奈川

入院:
14.02.26
退院:
14.02.27
グストー

症状:ぬいぐるみで喋るのですが、中に電池が入っていて、ぬいぐるみが縫われているので電池交換できません。
治療:
 
背中を開けて、綿と音声本体をだしました。
 ボタン電池(LR44、3個)が、消耗していました。
 ⇒手持ちの電池と交換しました。
 本体を元の袋に入れて、綿を戻しました。
 
5621 東京

入院:
14.02.26
退院:
14.02.27
ケアベア

症状:お腹のワッペンはアイスクリームです。全体の痛みがひどく治せるものでしょうか。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 固まった手芸綿、146g
 両腕は封じ切りでそのままとしました。
2.洗濯・乾燥
 積年の汚れは、きれいには落ちませんでした。
3.補修
 @アイスクリーム:ホットボンドで接着しました。
 A黒目:油性マジックで補彩しました。
 B口の糸:紫の糸で補いました。
 C左足裏:剥がれたハート型の布を糸で縫い付けました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(146g)
 ご連絡ありがとうございます。
 本日無事にケアベアを受け取りました。
 2度にわたりお世話になりましたが、
 毎回のすばらしく迅速、確実なご対応に感謝の言葉も探せません。
 ケアベアが見違えるようになり嬉しい限りです。
 末永く大事にして行きます。
5620 神奈川

入院:
14.02.26
退院:
14.02.27
抱きマクマ

症状:片腕に空気を入れて枕にする熊のぬいぐるみで、大きさは60a位で、首が回る様になっていたのですが、ネジがバカになったのか、頭が取れてしまいました。
治療:
 背中の首下を開けて点検したら、プラスチックの皿形のナットが割れていました。
 ⇒破断面の両岸に直径1mmの穴を3個づつ、計6個開けて、直径0.28mmのステンレス線で縫いました。
 そして、圧入しまし、開口部を閉じました。
 昨日、無事に受け取りました。
 20年も前に購入したクマだったので、諦めていたのですが綺麗に治して頂き敏速で丁寧な対応でとても感謝しています。
 前以上に大切にしていきます。
 本当にありがとうございました。
5618
5617
高知

入院:
14.02.22
退院:
14.02.24
サンタクロース
とトナカイ

症状:オルゴール付きのぬいぐるみ2点(となかいとサンタクロース)の音(声)が出なくなりました。握手するとメッセージを再生していましたが、電池部分なのか接触スイッチの不具合なのか、全く反応が無くなりました。
治療:
●サンタクロース
 左手先のスイッチのケーブルが2本とも切れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
●トナカイ
 電池ボックスが割れて、接触不良でした。
 ⇒手持ちの電池ボックスと交換しました。
 暖かい春のような陽射しのなか暖かい荷物が届きました。
 サンタとトナカイが春を連れて来てくれました♪
 お礼メール遅くなって申し訳ありません。
 小さくとぎれとぎれだった歌声が力強く、大きな声で歌ってくれて感動です。
 ありがとうございました。
 季節外れのクリスマスソングが鳴り響いています。
5616 東京

入院:
14.02.22
退院:
14.02.24
トラックター

症状:エンジンのピストンが点灯して上下し、前進後進する車のおもちゃですが、動かして遊んでいたところ、突然止まってしまい、まったく動かなくなってしまいました。
治療:
1.モーター
 ブラシの片方が摩耗で先端が無くなって、短絡状態でした。
 ⇒リン青銅板(厚さ0.2mm)を加工して作り直しました。
2.キャタピラー
 伸びて「ゆるゆる」で、空回りしていました。
⇒2cmほど切り詰めましたが、それでも空回りが止まらず、しかし、これ以上切り詰めると、切れる心配があったので、動輪の溝に「輪ゴム」を巻いて、摩擦を強くしました。
3.ピストン用の歯車 
 真鍮のピニオンギヤー(10歯)が摩耗していました。
 ⇒プラスチックのピニオンギヤーと交換しました。
4.ファンベルト
 輪ゴムを交換しました。
5.電池
 1Aぐらの大電流が流れますので、新品のアルカリ電池で試験してみてください。
 こんばんは
 本日受け取りました。
 何年も動かなかった箇所まで、ちゃんと動くようになっており、以前よりパワーアップしていたのでビックリしました。
 丁寧に修理していただき感謝感激です。
 誠にありがとうございました。
5615 東京

入院:
14.02.22
退院:
14.02.23
ぶた

症状:肌触りも変わってしまい、くてくてになってしまっています。
治療:
 NO.5605の兄弟「ぶた」らしい。
1.お尻の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿(29g)とビーズでした。
2.洗濯・乾燥
 生地の毛が寝ている(べったりしている)のは、直せませんでした。
3.中綿
 ビーズ袋を戻し、新しい手芸綿を詰めました。(29g)
 こんにちは。
 ぬいぐるみ無事受け取りました。
 この度は二匹もきれいにしていただいて、すごい!の一言です。
 大切にしていたので本当に感謝しています。
 またよろしくお願いします。
5614 大阪

入院:
14.02.22
退院:
14.02.23
電車

症状:屋根の上のボタンを押すと発車音などが出るタイプのもので、その音が殆ど聞こえない状態になってしまいました。
治療:
 分解したら、スピーカーの磁石の部分が「ころっと」出てきました。
 永久磁石とコーン・ボイスコイル部の接着が剥がれたものです。
 ⇒瞬間接着で再固定しました。
 お預けした電車ですが届きました、修理ありがとうございました。
 音を聞いて感激しています。
 早速孫に届けに行って来ます、喜ぶ顔が目に浮かびます。
 壊れたらつい次の物をという昨今ですが、何とか直せないものかとNETを検索していて長先生のサイトを見つけました。
 孫の大好きなディズニーアニメにオモチャドクターと言うのがあります。
 孫には本物のドクターが直してくれたよと言ってやります(笑)
 本当にありがとうございました。
5613 茨城

入院:
14.02.22
退院:
14.02.22
ダッフィー

症状:鼻の部分を犬に噛まれてしまい穴が空き中の白いプラスチックが見えてしまっている状態です。噛まれた際に鼻の向きが少し曲がってしまったようです。
治療:
1.背中の綿口から、頭部と鼻先の綿を、区別して抜く。
2.鼻先の汚れを落とすため、「つまみ洗い」をしました。
3.穴のカバーを外して、アイロンを掛け、新しいトイクロスに映して裁断し、周りを縫い縮めてプラスチック鼻にフィットさせました。
4.中綿を戻し、腕の付け根に若干の新しい手芸綿を補充しました。
5.綿口を閉じました。
 こんにちは。
 本日修理していただきましたダッフィーが届きました。
 きれいな姿で帰ってきたダッフィーを見て、娘もかわいいー‼︎と大喜びで、私にとってもとても大切な物だったので心から感謝しています。
 ありがとうございました。
5612 愛知

入院:
14.02.22
退院:
14.02.22
ファービーのストラップ

症状:尻尾を引っ張ると振動するのもなのですが、2回目で、尻尾が戻り切らなく
なって紐がだらだらの状態です!

治療:
 紐でゼンマイを巻く軸が割れて、空回りしていました。
 ⇒厚さ0.1mmのリン青銅板で鉢巻を作って「割れ」に「タガ」を掛けました。
 
 軸は、一度、割れていますから、やさしく引っ張ってください。
 
5611 高知

入院:
14.02.21
退院:
14.02.22
よくばりボックス

症状:
1.入れっぱなしにしていた電池が溶けて、音が鳴らなくなってしまいました。
2.鍵をひねって開けるドアが開きづらくなっています。
3.ビーズコースターが根元から折れています。

治療:
1.電池の液漏れ
 緑青が吹いて汚れていました。
 ⇒電動の爪磨きで磨きました。
2.玄関ドアー
 @ドアーが開く時のスプリングが弱くなっていました。
  ⇒手持ちの強いスプリングと交換しました。
 Aドアーの辺が柱に当たっていました。
  ⇒ヤスリで削って、グリスを塗布しました。
3.ビーズコースター
 折れ込んだ部分を取り出して、破断面に貫通して直径2mmの穴を開けて、針金を芯にして、瞬間接着で固定しました。
 本日、無事に到着しました。
 すっかり元気になったおもちゃを見て、「おもちゃのお医者さん、本当にすごいね!!」と子供も感激しておりました。
 開封した途端に子供達が夢中になって遊んでいる姿を見て、再び喜びを与えて頂いたこと、物を大切に使い続けることの大切さを教えて頂いたこと など、色々なものを与えて頂いたんだなぁと感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 本当にありがとうございました。
 また機会がありましたら、宜しくお願いいたします。
5610 兵庫

入院:
14.02.21
退院:
14.02.21
クレーンゲーム

症状:30年ほど昔のクレーンゲーム.。クレーンの上下移動および掴む動作ができない、分解してみたところ、中の歯車が外れてしまっていました。
治療:
 
クレーンを上下に動かす歯車が割れて軸から抜けおちていました。
 ⇒歯車と軸を貫通した、直径1.2mmの穴を開けて、針金を通して固定しました。
 お世話になっております。
 先日おもちゃが届きました。
 すぐに修理していただきありがとうございました。
 また遊べるようになり、息子も大喜びでした。
 また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
5609 大阪

入院:
14.02.20
退院:
14.02.21
テディベア

症状:10年位前に買ったテディベアなのですが座らせるとキャッキャと笑い寝かせてお腹を叩くとクーパークーパーとお腹を膨らせたりひっこめたりして眠りますが最近笑うことしかできなくなりました。
治療:
 背中を開けて、機械部本体を分解したら、寝姿を検知するセンサーの接点が緑青で汚れていました。
 センサーの方式は、直径7mmくらいの金メッキ球を2枚の接点の間に置いて傾きを検出しています。
 ⇒接点の金属を手持ちのリンな青銅板に変更しました。
 本日、届きました♪
 諦めかけていたのでとても感激しています♪
 私の唯一のお気に入りだったので復活して嬉しいです♪
 本当にありがとうございました。
5608
5607
東京

入院:
14.02.19
退院:
14.02.21
ダンシングスヌーピー
とハムスター

症状:どちらも、電池を換えても音のみで動かない。
治療:
●ダンシングスヌーピー
 分解したら、
 @モーターの固着
  モーターをしばらく手で回したら回転を始めました。
 Aベルト
  モーターから歯車へのベルトが緩くなっていました。
  ⇒手持ちのベルトと交換しました。
●ハムスター
 @動きを作るモーターを回転させるお尻上のスイッチ(タクトスイッチ)が接触不良でした。
  ⇒薄型のタクトスイッチの手持ちがなかったので、接点復活剤を隙間から吹き込んで復活させました。
 Aその他、スイッチ類の清掃、姿勢スイッチの発見(水平位置でしか動作しない)などなど・・
 息子は大喜びで一緒に踊ってます!
 本当にありがとうございました。
5606 東京

入院:
14.02.19
退院:
14.02.19
仮面ライダー
のベルト

症状:電池が入っている部分と本体を繋いでいた二本の導線がきれてしまいました。二箇所ともはんだ着けしてあった部分が外れてしまったようです。
治療:
 
本体からの2本のケーブルを、ケーブルの赤黒の色を頼りに電池ボックスに接続しました。
 
5605 東京

入院:
14.02.18
退院:
14.02.??
ぶた

症状:10年ほど毎日娘が一緒に寝ている豚のぬいぐるみですが、肌触りも変わってしまい、くてくてになってしまっています。
治療:
1.お尻の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿(23g)と一部散逸したビーズでした。
2.洗濯・乾燥
 生地の毛が寝ている(べったりしている)のは、直せませんでした。
3.ビーズ袋の補修
 4個のうちの1個の足の袋に散逸していたビーズを戻して封じました。
4.中綿
 ビーズ袋を戻し、新しい手芸綿を詰めました。(30g)
 こんにちは。
 この度はぬいぐるみを綺麗に治していただいて本当にありがとうございます。
 娘がふっくらに戻ったぶーちゃんをみて大喜びで、お礼を言って欲しいとのことです。
 ところでご相談なのですが、実は今回のブタとまったく同じ状態の色違いのブタも治していただきたいのですが、またお願いできますでしょうか?
5604 兵庫

入院:
14.02.18
退院:
14.02.19
The Repeater

症状:カードを動かすゴムのところが溶けて、カードが全く動きません。
治療:
1.カードを動かすキャプスタンのローラーが溶けて、周りやカードに汚れが付着していた。
 ⇒除光液で溶かして落としました。
2.ローラーの復元
 100円ショップで、直径8mmの木工用の「ダボ」を購入して、ヤスリで少し削って、ゴムパイプを表面に被せてローラーを代行させました。
 昨日リピーターが届きました。
 若干再生速度が速いですが、ここまで直して頂いたことに感謝しかありません。
 早速、息子と使っています。
 本当にありがとうございました。
 また機会がありましたらよろしくお願い致します。
5603 高知

入院:
14.02.18
退院:
14.02.19
木のおうち

症状:木のおうちが閉じなくなった。(内部に「シルバニアファミリー」の小さな部品が入り込んでしまい、それを取り出そうと底部のネジを外してしまったのが原因です。)
治療:
 
底板を外して、直線歯車が脱落していたので、ビスで固定しました。
 これで、土台がユックリ上昇するようになりました。
 修理品(こえだちゃんの木のおうち)受け取りました。
 迅速な修理をありがとうございました。
 さっそく子供が喜んで遊んでいます。
 本当に、とてもとても感謝しています。
 大事に使います。
5602 東京

入院:
14.02.18
退院:
14.02.18
DS

症状:子供が何度か落としてしまい、上画面と下画面の繋ぎ目が破損してしまいました。
治療:
 右側の蝶番の部分が折れていました。
 ⇒プラスチックの材質が薄く、ピンを立てるスペースもなく、困り果てて、破断面をきれいにして、瞬間接着を両面に塗って、しばらく手で圧接してみました。
 一応、蓋の開閉も可能になりました。
 やさしく扱ってください、今度、外れたら、寿命です。
 先ほど到着しました。
 早々とありがとうございます。
 今度からは丁寧に扱うように気をつけたいと思います。
 本当にありが とうございました。
5601 北海道

入院:
14.02.18
退院:
14.02.18
Furby

症状:電池交換やリフレッシュボタンも試してみましたが、さっぱり動きません。
治療:
 
原因は「電池」でした。
 4本の単3電池のうち、2本がチェッカーで「黄色」でした。
 メーカーが混用されていました。
 実装して、電圧を測定したら、6Vのところが、電流が流れない時で、4V、動き出すと、2.4V位に低下する「ダメ電池」でした。
 試験用の電源では、機嫌良く動作します。
 新しいアルカリ電池に交換すると同時に、電池チェッカーを備えてください。
 ありがとうございます。
 電池チェッカー大至急購入します。
 娘にも動かなくなったオモチャを捨てるのではなく、治してまた遊ぶ
大切な教育の手助けになっていただき感謝しております。