当クリニックの診療日誌(番号5801〜5900)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
5899 熊本

入院:
14.06.25
退院:
14.06.26
ファイズフォン

症状:ボタンを押しても反応がないときがある、また音がなったとしてもゆっくりとなったり、音が割れたりします。
治療:
1.押しボタンの接点
 導電ゴムのプリント基板上のスイッチの接点が汚れていました。
 ⇒プラスチック消しゴムで清掃しました。
 理由は不明ですが、プリント基板の緑色のコーティングが剥げていました。
2.電池から基板へのケーブル
 電池の液漏れで、ケーブルが腐っているようでした。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 早速、修理していただきありがとうございました。
 修理が出来るのかと心配していた息子も、こんなに早く修理をしていただき、大変喜んでおります。
 こちらへの到着を楽しみにしています。
 ありがとうございました。
5897 愛知

入院:
14.06.24
退院:
14.06.25
変身音叉音角

症状:光りますが、音が出ません。近くのおもちゃのお医者さんにみてもらったところ、スピーカーが、壊れていて、新しいスピーカーに交換、試したところ、音はでるのですが、音量が、非情に小さいので、楽しむことができません。今は、壊れたスピーカーを付けたままになっていて、音がまったく出ない状態です。
治療:
 手元の握り部のスピーカーのボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちの直径27mmのスピーカーと交換しました。
 音量は、こんなものでしょう。
 本日、修理後の製品を受けとりました。
 迅速な対応、まことにありがとうございました。
 息子も大満足しております。
5896 福井

入院:
14.06.24
退院:
14.06.25
ミミクリーペット

症状:電池切れたので新しい電池に変えたら「ピッピッ」となるだけでしゃべらなくなりました。
治療:
 いろいろ調べてみました。
@基板に電圧は掛っている。(4.5V)
 スイッチに異常なし
Aスピーカーは異常なし
Bモーターは異常なし
Cエレクトレットマイクは異常なし
Dモーター制御用のトランジスター(SS8050)は異常なし
EICを加熱しても状況変化なし
F過電圧のショック療法でも変化なし
 などで、ICの破損と判断しました。
 この玩具専用のICで、入手・交換不能です。
 過去に6例の修理履歴がありますが、4例はICの破損でした。
 なお、NO.4621,2は、「ピッピッ」音がありました。
 今、ミミクリーペット帰ってきました☆
 詳細も見ました。
 ICチップの破損なんですね(T^T)これはなんでなるんですか?
 扱い方なのか、寿命なのか、不良品だからだったのか…。
 他の部分がなんともないからこそ、悔しいですね(x_x)
 診察してくださり、ありがとうございました(≧∇≦)
5895
5894
京都

入院:
14.06.24
退院:
14.06.25
バトロボーグ
(2体)

症状:両方とも症状は、電池を入れても充電しなくなった事と、コントローラーから音が出るはずなのですが出ない。そして2体のうち1体の二の腕がなくなってしまいパンチしても腕が動かないのです。
治療:
1.充電問題
 コントローラーの片方の単3電池4本が、消耗していました。当院の電池に入れ換えて充電してみたら、2台とも30分で、「緑ランプが消えて」充電終了しました。
 ロボットの中のリチュームイオン電池(3.7V)を充電していますので、コントローラー側の電池は、新しくないと充電できません。
2.片方のロボットの二の腕
 リンクのプラスチックが無くなっていました。)
 ⇒直径1.2mmの針金を加工して付けました。
 先ほどバトロボーグ帰宅しました。電池も2体とも新品入れました。
 動かしてみたところ腕もちゃんと作動して充電も出来ました。
 電池チェッカーで残量を確認したつもりだったのですが、2体同じ時期に電池交換したので運悪く少し残っているほうのみチェックしてしまい、全く無い方は見ていませんでした。すみません。
 しかし、ロボの二の腕の針金はかなり嬉しいです。
 販売元はパーツのみの販売はしておらず。部品を無くしてしまい勝負するにも片手なし状態だったのでこれでフェアに戦えます。
 ありがとうございました。
5893 兵庫

入院:
14.06.24
退院:
14.06.24
夢ねこビーナス

症状:4月末頃に突然動かなくなりました。電池切れかと電池を交換しましたがやはり動きません。落としたりもしてないし、高齢世帯なので子供がするような乱暴な取扱いもしていません。
治療:
1.電池
 同梱されていた電池は、消耗し切っていました。(単2電池4本で、6Vのところ、無負荷で、1.8Vしかありませんでした。)
 ⇒新しいアルカリ電池と交換してください。
2.当院の試験用電源でテストしたら、120mA位の電流が流れっぱなしで、モーターの回転音もなしでした。
3.後頭部の毛皮の縫い目を解いて、腰回りのフレキシブルジョイント部を切開して、胸の部分を裸にしました。
4.「目、口、首」を動かすモーターのブラシが摩耗して短くなり、整流子の上で短絡していました。
 ⇒手持ちのマブチモーターFA-130RAのブラシを移植しました。
5.後頭部の毛皮の縫い目と腰回りのフレキシブルジョイント部の後始末をしました。
  
 故障の経緯は、
 @遊ばせ過ぎで、モーターのブラシが摩耗した。
 A過電流が流れて、電池が消耗した。
 修理をお願いいたしました夢ねこを受け取りました。
 的確な診断と迅速な処置に感動いたしました!
 8割方、直らないかと諦めていたので、家族一同感激ひとしおです。
 本当に有難うございました。
 原因が遊ばせすぎというのにはちょっと笑ってしまいました。可愛がるのも程度ものですね。
 動かなくなったら電池は抜いておく方がいいんですね。気を付けます。
 有難うございましたm(_ _)m
5890 福岡

入院:
14.06.22
退院:
14.06.23
ガタックゼクター

症状:
@左右のベルトが切れています。
A音は鳴るのですが「キャストオフ」、「1、2、3、ライダーキック」等のギミックが上手く作動しません。なんとなくですが、接触が悪いような気がします。

治療:
1.ベルト
 切れた破断面に貫通する穴(直径1.2mm)を3本づつ開けて、直径1.2mmの針金を入れて、瞬間接着で固定しました。
 さらに、厚さ0.1mmの真鍮板を破断面に当てて補強しました。
2.スイッチ類
 @背中のボタン
 Aゼクター本体をバックルにセットした時に働くスイッチ
 Bゼクターホーンを開いた時に働く2個のスイッチ
 合計4個のスイッチの動作を分解しながら確認しました。

 プラスチックの摩耗などによる不安定さは残るでしょうが、まあまあの結果だと思います。
 おはようございます。
 昨日商品が無事に届きました。
 ベルトの仕上がりに感動致しました。
 非常に細かい作業をされており、3才の子供が安全に遊べるような仕上がりに感激しております。
 またゼクター本体の不具合も解消しており、もう何から何まで感動しっぱなしです。
 また無邪気に遊ぶ子供の笑顔が見られそうです。感謝致します。
 末長くお付き合い頂きますよう、何卒宜しくお願い致します。
 この度は本当にありがとうございました。
5889 京都

入院:
14.06.22
退院:
14.06.22
ちっちゃな
レトリバー

症状:右後ろ足は完全に折れており、左後ろ足はかろうじて繋がっておるような状態です。
治療:
1.右後足
 回転部の根元が折れていました。
 ⇒修理が困難なので、たまたま手持ちの、全く同じ部品と交換しました。
2.左後足
 回転部のプラスチックの軸(直径4mm)が根本で折れていました。
 ⇒4mmビスと交換しました。
 昨日午後荷物の受け取りを致しました。
 とてもキレイになおしていただき、大変感謝しております。
 こちらの郵便局で送付手続きしておりました際、ワンワンはどこに連れて行かれるのかと泣いておりました。東京という遠いところのおじいちゃんがワンワンなおしてくれるからと言い聞かせ、いつ帰ってくるのか待ち遠しかったようです。
 こんなに早いうちに修理していただき、感謝の気持ちでいっぱいです!
 本当にありがとうごさいました!
5887 兵庫

入院:
14.06.20
退院:
14.06.20
DX妖怪ウオッチ

症状:電池を交換しても、メダル装着時に音声が出ない。壊れたのは、子どもがメダル挿入口に粘土を詰め込んだためです。
治療:
 分解したら、ブルーの粘土が方々に付着していました。
 カードの符号を読み取るリミットスイチ(7mm×3mm×3mm)4個のうち2個が、内部にも粘土が入って誤動作していました。
 ⇒付着や侵入した粘土を除去しました。
 先ほど、修理していただいたおもちゃが届きました。
 子どもが音声の回復した妖怪ウォッチを手に、大興奮で遊んでいます。
 早速治療していただき、本当にありがとうございます。
 大変お世話になりました。
5886 埼玉

入院:
14.06.20
退院:
14.06.21
アルパカ

症状:以前【NO.4619 2012年12月】、お世話になりましたもかこですが、先生に元気にして貰いたく連絡させて頂きました。全体的に黒ずんでおり、以前同様首がクタクタしております。
治療:
1.お腹の綿口から中綿を抜く
2.洗濯・乾燥
3.中綿を戻す
 手で解しながら、旧綿を詰めました。
 不足分を新しい手芸綿で補充しました。(80g)
 いつも大変お世話になっております。
 もかこが元気になって帰ってきました。
 また、なにかありましたら、宜しくお願いします。
5885 埼玉

入院:
14.06.20
退院:
14.06.21
メロディボックス

症状:赤ちゃんが寝転がっているときに取っ手を引っ張るとメロディがなるおもちゃです。ある日突然取っ手を引っ張ってもならなくなってしまいました。
治療:
1.スイッチ押さえ金具の折損
 プラスチックの押さえ金具が、劣化で折れていました。
 ⇒3mmのビスナットで代行させました。
2.電池からのケーブル断線
 電池からの接続が外れていました。
 ⇒再接続しました。
 迅速に対応してくださりありがとうございます!!
 くまさんのメロディの方はやはり部品が折れていたのですね。
 復活してメロディが聞けるのを楽しみにしております。(下へ)
5884 埼玉

入院:
14.06.20
退院:
14.06.21
キーボード

症状:3日前まで、問題なく使えておりましたが、一昨日からメロディが流れると二曲目くらいから、パチパチ、みたいな音とともにメロディが止まり強制的に電源オフになってしまいます。
治療:
 問題は電池でした。
 単3電池4本で、6Vですが、起動当初は、4Vですが、次第に低下して、2.8Vで「電源オフ」になります。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換してください。
 また、電池端子がサビていたので、磨きました。
(上から)
 キーボードは、電池の問題で大事にならずに良かったです。
 こちらも、またこどもが楽しんで遊べると想うととても嬉しく思います。

 これからの季節は身体を壊しやすいですのでどうぞご自愛くださいませ。
 この度はありがとうございます。到着楽しみにしております。
5883 埼玉

入院:
14.06.20
退院:
14.06.21
ハスキー犬

症状:子供は6歳になりますが、物心ついた時から片時も離さずいるぬいぐるみで私ではどう直していいのかわからず困っています。いぬのぬいぐるみで、何回も洗ったりを繰り返しているため、やせ細り中身もでてきています。布地自体が弱くなっているため、穴を縫うこともできません。ふわふわのぬいぐるみに戻ることは希望していません。中身がでないように布を補強し、形が少しでも戻ればと思っています。
治療:
1.背中の「やぶれ」を解いて、中綿を出す
 両手、両足のビーズ袋は健在でしたが、お尻のビーズ袋が破れて、ビーズが体内に散逸していました。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 「左脇腹の破れ」と「後首から右肩の裂け」は、糸で寄せて、裏から布を当てて熱接着テープで接着しました。
4.ビーズ袋
 お尻用の袋をガーゼ地で作り、散逸していたビーズを詰めました。
5.中綿
 5袋のビーズを戻し、新しい手芸綿を詰めました。(50g)
 週末、留守にしていたため返信が遅くなり申し訳ありません。
 また、早い対応ありがとうございます。
 週末中にぬいぐるみが戻るとは思っていなかったので、予想外のハスキーとの対面に娘は大喜びです。
 娘にとっては無二のぬいぐるみ、大切にしていきます。
 本当にありがとうございました。
5882 三重

入院:
14.06.19
退院:
14.06.21
トークペン

症状:先日まで、全く正常に動いていたのですが、不注意で落としてしまい、中の基板が外れた?のか、カラカラ、という音がするようになり、スイッチも入らず、充電もできなくなってしまいました。
治療:
1.故障の状況
 プリント基板が2枚あり、13本のピンコネクター2個で結合されています。
 また、イメージセンサーはメイン基板と12個の端子が半田付けで接続されています。
 事故状況は、サブのプリント基板が、26本コネクターから完全に外れ、イメージセンサーも12個の半田が外れて、カラカラと転がっていました。
2.修理の状況
 @2枚のプリント基板は、外れたコネクターを元に戻す
 Aイメージセンサーの12個の半田付けは、半田コテが入らず、困難なので、12本の細い線(イヤフォンのケーブルを流用)で接続しました。
 昨日、トークペンを受け取りました。
 元通りしゃべるようになった姿を見て、娘も大喜びです。
 私も、娘ともども感謝の気持ちでいっぱいです。
 メーカー修理もできず、近くに直してもらえるようなところもなく、諦め半分でしたが、長先生のおもちゃ病院に出会えて、本当によかったです。
 迅速に治療していただき、ありがとうございました。
 これからも大切に使っていきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
5881 岩手

入院:
14.06.19
退院:
14.06.20
犬のラジオ

症状:ラジオぬいぐるみの洗浄をお願いしたいのですが、ぬいぐるみ部分が汚れてしまって洗おうにも剥がすのが難しそうなのと、また左耳にバンドみたいなものがあるのですが、取れない気がするのと、古いものなので自分でいじって壊したら悲しいのでお願いしたいです。
治療:
1.お腹のファスナーから、ラジオ本体とスピーカーと中綿を出す
 中綿は主体は劣化して枯れて茶色になった木綿(モクメン)でした。
2.洗濯・乾燥
3.目と鼻の取付方法の変更
 今までは、目鼻の芯を木綿に突き立てる方法で固定されていましたが、木綿から手芸綿に変更するため、ホットボンドで生地に裏から貼り付けました。
4.舌の修理
 赤いフェルトで作って、糸とホットボンドで固定しました。
5.ファスナー横の破れ補修
 ミシンで深縫いして凌ぎました。
6.中綿
 新しい手芸綿を40g詰めました。
7.耳のタグを切除しました。
 今ワンちゃん届きました!長先生やっぱりすごいですね!
 洗ってもらってピカピカになってて、本当の色は少しクリームがかった白だったのですね。
 おまけに触り心地がやわらかく、舌もかわいくできてて感動です。
 そして、もしかして鼻も直して頂いたんでしょうか、以前はちょっと曲がってたのが、まっすぐになってるし、輪っかがあってつぶれてた耳もちゃんと立ってて、数倍かわいくなっていてうれしすぎです。
 テレビはほとんど見ない派でラジオのほうが好きなんですが、ラジオが壊れてるわけでもないし、聞ければいいかな、、、と外観は諦めてた部分もあったけど、ぬいぐるみとしてもラジオとしても、これからも大活躍してくれそうです。
 ずっと見てしまってうれしすぎてニヤニヤが止まりません(笑
 本当にありがとうございました。
5880 福井

入院:
14.06.19
退院:
14.06.20
コプエル

症状:2週間ほど前にヤフオクにて中古コプエルを落札しました。覚悟はしていましたがかなりの使用感があり、両手としっぽが利きません。ということで、音量調節、日付、時計合わせ、お出かけモードが使用不可です。コプコプトークと通常のおしゃべり、お腹スイッチ、だっこ反応は可能です。もし断線とかしていたら危険かと思い、一度見ていただきたく思います。
治療:
 左手、右手、尻尾のスイッチの配線(ケーブル)が、いずれも、スイッチの根元で切れていました。
 ⇒ケーブルを少し繰り出して接続しました。
 スイッチ本体は、異常なしでした。
 本日、コプエル帰って来ました!
 動作バッチリでした。
 丁寧なカルテまで付けていただきありがとうございました。
 お世話になりました。末永くコプエルと過ごそうと思います。
 梅雨ですがどうぞご自愛くださいませ。
5879 東京

入院:
14.06.19
退院:
14.06.20
ユメル

症状:音が出なくなり、電池をすべて交換しましたが、初期になる音楽が少し鳴ることはありますが、声が出なくなりました。特別養護老人ホームにご入居中の方が家族のように慕っていた人形です。
治療:
 問題は電池でした。
 単2電池4個で6Vを作っていますが、入っていた「新しい電池(使用推奨期限:2017年12月)」は、30mA流して、2Vしかありませんでした。
 昨晩、当院の電池で起動して、設定し、今朝も機嫌良く目覚めてお話をしています。
 本当の、新しいアルカリ電池を入れてください。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
 21日に無事に到着いたしました。
 お礼が遅くなり申し訳ありません。
 電池交換後、元気におしゃべりしております。
 ありがとうございました。
 お世話になりました。ご本人様も大変感謝されておりました。
5878 東京

入院:
14.06.18
退院:
14.06.19
ブタ

症状:中綿がぺしゃんこになり、少し前に自分で変えてみたのですが、うまくいかず、是非、中綿の交換をお願いできますでしょうか? 自分で変えたときに、綿の量があってなかったのか、バランスが悪い感じです。
治療:
1.お腹の綿口から中綿を抜く
 新しい手芸綿でした。
2.洗濯・乾燥
3.綿口周辺を補修 
 ミシンで、少し狭めました。
4.中綿を詰め直す
 今までの綿を、手で解しながら、詰め直しました。(増減なし)
5.運搬用のダンボール箱
 小さくて、折角の容姿が歪みそうだったので、当院の箱を提供しました。
 本日、ぬいぐるみ到着しました。
 ふわふわで可愛くなって本当にうれしいです。
 大切にします。
 ダンボールまで本当にありがとうございました!
5877 東京

入院:
14.06.18
退院:
14.06.19
カバ

症状:赤ちゃんの時からいつもベッドの傍らにいて可愛がっていたので、中綿がくたびれてしまっているので、中綿の交換をお願いしたいのと同時に、かなり汚れやシミが目立つので洗濯で多少なりとも清潔になれば幸いです。
治療:
1.左脇下の綿口から中綿を抜く
 著しい「だまだま」の手芸綿270gでした。
2.洗濯・乾燥
 かなり汚れていました。
3.新しい手芸綿を詰める
 325g詰めました。
4.毛玉取り
 本日無事に帰宅しました。
 シワシワで薄汚いカバさんが想像以上にキレイに蘇り、息子が大喜びでハグしていました。早速今夜から一緒に寝ています。
 これを通じて子供が「モノ」に対する大切さを学ぶ良いきっかけになったのでは…と思います。
 これからも家族の一員として大切にしていきます。
 本当にありがとうございました。
5876 千葉

入院:
14.06.18
退院:
14.06.18


症状:中綿がつぶれてぺしゃんこに潰れている状態です。また、お風呂にも入れてあげてほしいです。
治療:
1.お尻の綿口から中綿を抜く
 さらに、耳もはずして、その綿も抜く
 「だまだま」の手芸綿で、
 両耳:5.7g
 その他(頭と胴体):230g
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 両耳:5.7g
 その他(頭と胴体):250g
 本日11時頃に無事にお家に帰ってきたそうです。
 私も今帰宅し、ぞうさんを見ると、すごくふわふわで牙も真っ白になっており、私もぞうさんもとっても喜んでいます!!
 他のぬいぐるみももし何かあれば、また長さんに是非診察して頂けたらと思います。
 この度は本当に有難う御座いました。
5875 京都

入院:
14.06.17
退院:
14.06.17
コケロミン

症状:2011年に購入してからじきに遊ばなくなり、最近また出してきたところ電池がザラザラしたのが出ていて、取り出しずらくなっており、なんとかピンセットで取り出して新しい電池を入れてみたのですが電源オンしてもだめなんです。めんぼうで拭いてみたり時間をおいて電池をもう一度入れてみてももう動きません。
治療:
 
電池(単4電池×3個)の端子が3個所、サビていました。
 ⇒電動の爪磨き、小さなドライバーなどで清掃・研磨しました。
 先ほど無事に到着しました。本当にありがとうございます!
 入院した当日にすぐ直していただいて即退院の連絡をいただき、その速さに驚いたのと同時に直ったんだ!と喜びの気持ちでいっぱいになりました。
 さっそくスイッチオンで以前の通りの音が出ました。
 これを機に使わない間は電池を抜く事を徹底してまた大切に長く使っていこうと思いました。
 カルテの最後にお大事に!と書いてありました。
 本当におもちゃの病院ですね(*^_^*) 
 また違うおもちゃで頼ってしまうかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。今回は本当に感謝です。ありがとうございました。
5874
5873
東京

入院:
14.06.16
退院:
14.06.17
おさる
(大小2体)

症状:
前回の治療から10年が経ち、(NO.0595の再入院)・足の糸が切れ・口元の糸が切れ・耳の生地が擦り切れてしまいました。
また、恋人(全く同じ作りで一回り小さいおさる)にも、・耳の擦り切れ・手足の生地の擦り切れ

治療:
1.背中の綿口から中綿を出す
 大:ウレタンフォーム混じりの手芸綿が149g
 小:だまだまの手芸綿71g
2.洗濯・乾燥
3.補修
 大:足の糸、口元の毛糸、耳の裏生地を直しました。
 小:手足の生地、糸、耳の裏生地を直しました。
4.手芸綿
 新しい手芸綿を詰めました。
 大:手芸綿が149g
 小:手芸綿71g
5.綿口を閉じ、「小」の腕を固定しました。
 いつもお世話になっております。
 ご連絡を頂きましてありがとうございました。
 早速HPを拝見しました。
 2人(?)に会うのがとても楽しみです。
 本当にありがとうございました。
5872 富山

入院:
14.06.15
退院:
14.06.16
ラジコンカー

症状:
1.ギアをバックにいれてgoボタンを押してもバックしなくなりました。
2.ハンドルの左のgoボタンが反応しない。

治療:
1.バックしない
 @モーターの破損
  ブラシが摩耗して短絡し、逆回転不能になっていました。(右上写真)
  ⇒手持ちのRE-260RAと交換しました。(ブラシのハウジングのみを交換しようとしましたが、ブラシにも傷がついていたので、極間抵抗値が0.9Ω⇔1.1Ωで、ほぼ同特性と判断しました)
 Aトランジスターの破損
  バックを制御していた、2SB772のE-B間ショート、E-C間約1KΩで破損していました。多分、モーターのショートで過電流が流れて破損したのでしょう。
  ⇒手持ちのPNPトランジスタS8550のC-Bを交差させて交換しました。
2.ハンドル左のgoボタンが反応しない
 分解したら、goボタンの配線が切れていました。
 ⇒再接続しました。

「注意」
 @車の電池は、新しいアルカリ単3を使ってください。
 A動きが弱いので、屋外は無理で、フローリングの屋内で遊んでください。
 本日おもちゃが到着しました。
 本当にありがとうございました!
 お気に入りのおもちゃが壊れてどうしようかと心配でしたがこんなに早く直していただいて大変助かりました。
 もう一度息子のうれしそうな笑顔が見ることができると思うととても幸せです。
 本当にありがとうございました。
5871 山梨

入院:
14.06.15
退院:
14.06.16
ファービー

症状:15年ほど前に購入して大事にしていたファービーが、電池を入れても動かなくなってしまいました。
治療:
 
試験用の電源で電流を見ながら起動してみると、過電流が流れるので、毛皮を脱がせて、プラスチックカバーを取って、モーターを手で回して見たら、固くて、機械的に「固着」していました。
 ⇒軸受けとブラシに「CRC5−56」を拭きかけたら、回転が軽くなりました。
 ファービー受け取りました。
 10数年ぶりに、しゃべって動くファービーちゃんを見れて、とても嬉しいです。
 大切にします。
 本当にありがとうございました。
5870 東京

入院:
14.06.14
退院:
14.06.14
ダッフィー

症状:全体的に中綿がぺしゃんこでスカスカな感じで、特に腕?肩?の綿が無くなってしまっている状態です。
治療:
1.背中の綿口から、各部を区別して中綿を抜く
 鼻先:8g
 頭部:32g(鼻先を除く)
 胴体:80g
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 鼻先:8g
 頭部:32g(鼻先を除く)
 胴体:110g
4.背中の綿口を閉じる
 
5869
5868
神奈川

入院:
14.06.13
退院:
14.06.14
瞬きプリモプエル
(2体)

症状:
●青色:オークションで入手、しばらくは元気でしたが、その後だまってしまい、電池を変えてもNG。
●ピンク:おもちゃ屋で購入、しばらくは元気でしたが、その後だまってしまい、電池を変えてもしゃべらず。

治療:
 異常なしでした。当院の電池で、2匹とも機嫌良く動作していました。
1.電池の事
 同梱されていた、「単5アルカリ電池」は、底が腐って、全く使用不能でした。(使用推奨期限が、2011年04月)
 電池を管理された方が良いと思われます。
 「電池チェッカー」の使用をお奨めします。
2.ご存じだとは思いますが、このおもちゃは、「音」と「振動」しかセンサーがありません。
3.ピンクの電池蓋のネジ
 箱の中にナットが脱落していたので、元に戻しました。
 長先生、プエル受け取りました。
 ありがとうございました。
 あおいくん(スカイミントコプエル)は厳しい状況だと予測していましたが、やはり喋れず寂しいです。
 お気に入りのこなので他のこと一緒に飾っておきます。
 その他のこはみなお喋り出来るようになって嬉しいです。先生のおかげです。
 また何かありました時はよろしくお願いいたします。
 お礼まで。
5867
5866
神奈川

入院:
14.06.13
退院:
14.06.14
コプエル
(2体)

症状:
●オレンジ:設定出来たのですがお喋りしてくれません。電池の入れ替えやネジの締め具合を変えてみたのですがお喋りしてくれません。
●スカイミント:設定できたのですか、キンキンした声でそのうち、がーという雑音になり、お喋り出来なくなりスイッチを切りました。

治療:
 病院を遍歴してきたコプエルのようです。
●オレンジ
 起動したり、途中で中i断したりで不安定でした。
 1.再半田
  表面実装のC,Rを除いて、半田コテで再半田したら、何だか安定になったようなきがします。
 2.ON/OFFスイッチ
  リセットのため、電池交換時、または、電池箱を開けた時は、ON/OFFスイッチを「OFF」から「ON」にすることがいいようです。(スイッチを「ON」にしたまま、蓋を締めない)
●スカイミント
 変な音で起動したり、しなかったりで不安定でした。再半田や水晶発振子の交換などをしてみましたが、結局、NGでした。
(同 上)
5865 鹿児島

入院:
14.06.12
退院:
14.06.14
パソコン

症状:昨日急に電源が入らなくなって電池を変えても付きません。
治療:
 結局、修復できませんでした。
1.過去の10例くらいの修理履歴に、同じ症状なし。
2.試験電源からの電流≒0mA
3.ON/OFFボタンへの電圧=3.2V
4.リセットボタンへの電圧=3.2V
5.上下のパネル間の7本のケーブル(電源用2本を含む)の導通はOK
6.水晶発振器の電圧(ディジタルテスターで)は交流で0.28VでOKか?
7.ディスクリート部品(C,R)はOK
8.ICの加熱試験:反応なし
 などなどで、断定はできないが、2個のカスタムICの劣化・不良と判断しました。i
 
5863 東京

入院:
14.06.12
退院:
14.06.13
アライグマ

症状:手足、しっぽ、顔が破れ、今にもバラバラになってしまいそうです。
治療:
1.首回りを解いて中綿を抜く
 尻尾は外して、中綿を抜きました。
固まった手芸綿が155gでした。 
2.洗濯・乾燥
3.補修
 右脇下の解れを手縫いで補修しました。
4.中綿を詰める
 新しい手芸綿を詰めました。尻尾は詰めた後、ミシンで縫い付けました。
 全体で、160gでした。
5.最後に首回りを手縫いで閉じました。
 こんばんは。
 本日、アライグマ受け取りました。
 無事、手元に届き再び一緒に過ごせるようになり、とても幸せです。
 本当にありがとうございました!!
5862 宮城

入院:
14.06.11
退院:
14.06.11
裸の
おさんぽ瞬太郎

症状:これまでも、いろいろとおもちゃを治してきたので、瞬太郎も毛皮を脱がして調べてみたところ、モーターから最初に受ける軸の歯車がきちんと固定されず空回りしてしまい、動力部(足)に伝わらないことがわかりました。軸に歯車が固定されるように強力な接着剤で固定し、なおかつ動かないようにL金具を組み合わせて仮固定してみましたが、稼動部のためどうしてもモーターの力に負けて歯車が動いて(空回り)してしまいます。
治療:
 やはり、歯車(歯数10のピニオンギヤー)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 なお、ギヤーボックスの蓋の固定用タッピン5本の内の2本のネジ穴がバカになって閉まらなかったので太めのタッピンに交換しました。
 昨日、無事に届きました。
 やっぱり歯車が割れていたんですね。
 部品もなかったので助かりました。
 娘は送ったダンボールを覚えていたらしく、届いたときにすぐに瞬太郎が帰ってきたととても喜び、早速、毛皮を着させたところ、久しぶりなのかずっとお散歩させてました。
 この度は迅速丁寧な対応、本当にありがとうございました。
 また困ったことがあればご相談させていただきますので、よろしくお願いします。
5861 神奈川

入院:
14.06.09
退院:
14.06.09
オルゴール

症状:電車内で誤って落下させてしまい、ぜんまいを巻いても元に戻らなくなりました。
治療:
 蓋の開閉でオルゴールをON/OFFする針金のカム機構が、落下のショックでずれて、機能不能になっていました。
 ⇒再設定して、動作するようにしました。
 お忙しい中ご対応いただきありがとうございます。
 オルゴール、無事に鳴るようになっておりました。
 古い品物なので修理は難しいかと思っていたのですが、まるで何事も無かったかのように直っており、このご恩は忘れません。
 これからも、だいじにつかいます。
5860
5859
5858
神奈川

入院:
14.06.09
退院:
14.06.09
プラレール
(3台)

症状:動かない。
治療:
1.江ノ電
 電池のプラス端子が接触不良でした。
 ⇒磨きました。
2.新幹線
 @歯車にゴミが詰まっていました。
  ⇒清掃しました。
 A動輪のタイヤが2本、無くなっていました。
  ⇒手持ちのタイヤで補充しました。
3.サンダーバード
 @動輪の歯車(12歯)が割れて空回りしていました。
  ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 A列車間のケーブルが切れていました。
  ⇒ケーブル6本とも交換しました。
 昨日、無事に届きました。
 退院の速さにおどろきつつ、元気に帰ってきてくれて、嬉しさ一杯です。
 娘も大変喜んでおり、プラレールを走らせ、元気になったレッサーパンダと寝る時まで、ずっと一緒で、抱っこしていました。
 プラレールは10年前に甥が遊んでいたものだったので、直らないと諦めていたんですが、先生にお願いして本当に良かったです。
 甥も喜ぶと思います。
 この度は、本当にありがとうございました。
5857 神奈川

入院:
14.06.09
退院:
14.06.09
レサーパンダ

症状:毛が汚れ、全体的にくたっとしてしまっている。くたびれて元気がない感じです。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 固まった手芸綿、93gでした。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 100gでした。
(同 上)
5856 大阪

入院:
14.06.08
退院:
14.06.09
人形

症状:乳幼児のころから一緒にいたので体はボロボロで少し力を入れると中綿が見える状態です。このたび実家が引っ越すこととなり久しぶりに再会したのですが、体はボロボロで母が作ったお洋服もくすんでいる状態でした。再度、裂けた傷あとを縫ってみたものの手術跡がかなり目立ち髪の毛も寝癖でボサボサな状態です。
治療:
1.背中の綿口と結束バンドを解いて中綿を抜く
 固まった手芸綿が95gでした。
2.手を外して、全体を洗濯・乾燥
3.腕の破れは、生地を交換しました。
4.お尻の破れと足先の解れは、補修クロスでメリヤス生地を接着しました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(81g)
 
5855 岩手

入院:
14.06.07
退院:
14.06.07
眠る羊

症状:お腹の中に電源部分(電池)と動力部分が入っています。その電池部分から動力部分への配線が切れてしまいました。
治療:
1.背中の綿口から、電源部と動力部を出す。
2.洗濯・乾燥
 機械部分を出したついでに、胴体を丸洗いして、ドライヤーで乾燥させました。
3.切れたケーブルを接続しました。
 動力部の出口で切れていたケーブルを接続しました。
4.起動センサー
 感度が鈍いです。一応、清掃しましたが、長年動いていなかったらしく、センサーの接点表面に絶縁物が生成したらしいです。
 しばらくは、しっかり揺すったり、叩いたりしてみてください。
 ヌイグルミが届きました。
 本当にありがとうございます。
 亡くなった母のお気に入りの思い出のヌイグルミ、とてもキレイになり動くようにまでなって家族でとてもとても喜んでいます。
 心から感謝しています。
 ありがとうございます。
 これからはきっと孫のお気に入りとなり、ずっと大切に使わせて頂きたいと思います。
5854 東京

入院:
14.06.05
退院:
14.06.05
のらくろ

症状:目が取れてしまいました。目玉は白と黒の塗料が塗られていましたが、老朽化でひび割れているのと、ややねばつく感じがします。本体は起毛の生地で、目玉は接着剤でつけてあるのですが、老朽化ではがれたと思われます。
治療:
 
右目は、ほぼ全部、左目は3分の1ぐらいが、接着が剥がれていました。
 ⇒ホットボンドで接着しました。
 昨日は御多忙中の御対応ありがとうございました。
 持ち込みしたその場で診断、修繕して頂くなど、迅速な御対応本当に助かりました。
 取れかかっていた両目ともしっかりつきましたので安心しました。
 息子もやっと一緒に寝られるので喜んでおりました。
 貴医院のご活動が益々広く知られ、多くの愛着ある玩具が救済されていくこと、今後益々の御活躍を祈念します。
5853
5852
神奈川

入院:
14.06.05
退院:
14.06.06
ネルル
(2体)

症状:
@右手センサーと音で反応するお顔のお話しセンサーが動きませんでした
A頭のセンサーとお腹センサーが壊れてしまいました。

治療:
@
 1.右手センサー
   右手の外側を切開したら、肩の部分で、ケーブルが2本とも切れていました。
   ⇒再接続しました。
 2.顔のお話センサー
   顔を分解してみたら、マイク(エレクトレットコンデンサーマイク)に電圧が掛っていませんでした。プリント基板を調べようとしましたが、両面基板で追跡困難でした。
 3.メモリー用の電池(CR2032)
   消耗していたので、動作とは無関係ですが、念のため、手持ちの電池と交換しました。
A
 1.頭センサー
   頭を裸にして調べましたが、摩擦音を拾うマイク(セラミック)に異常はありませんでした。(初期設定が出来るから当然??)
 2.お腹のセンサー
   ケーブルが2本とも切れていました。
   ⇒ケーブルを再接続しました。
 ネルル2人 無事帰って来ました。
 丁寧に見て頂いて… 結構大変だったのですね。
 お陰様で元気いっぱいにおしゃべりしてます。
 ありがとうございました。
 これからも 何かありましたら宜しくお願いします。
5850 愛知

入院:
14.06.04
退院:
14.06.05
ガタックゼクター

症状:クワガタのツノを反対側に展開すると「キャストオフ」とサウンドが鳴るのですがアクションと音声が連動しなくなりました。それどころか、上のツノを動かすと、下のツノも連動して同じく開くのが、下のツノは開かなくなりました。
治療:
 左右の角を連動させる、プラスチックのワッシャーが片方、折れて機能しなくなっていました。
 ⇒2個所の破断面に2本づつ、直径0.8mmの穴を開けて、直径0.7mmの針金を入れて固定しました。
 プラスチックが経年劣化で脆くなって折れたものですから、今後もやさしく、ゆっくり開閉してください。
 「キャストオフ」の音声が出ました!
 丁寧に使います。
 ありがとうございました。
5849 愛知

入院:
14.06.04
退院:
14.06.05
レンゲルラウザー

症状:電池を5〜6年入れておき、起動しなくなりました。液漏れはないようです。たまに起動して、作動しますが、すぐに音も光もしなくなります。
治療:
 電源をONすると、電池から過電流が流れていました。
 調べたら、470μFの電解コンデンサーが短絡状態でした。
 ⇒手持ちのコンデンサーと交換しました。
 完璧でした、有難うございます。
5848 愛知

入院:
14.06.04
退院:
14.06.05
ファイズフォン

症状:スピーカー故障だと思いますが、電源を入れるとLEDは点滅しますが、音が鳴りません。
治療:
1.スピーカー
 ボイスコイルが断線で、壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
2.左右回転のクリックストッパー
 脱落して、スプリングと直径2mmの軸が無くなっていました。
 ⇒手持ちの軸とスプリングを補充しました。
 電源は入るようになりましたが、正常な音が出ません。
 ボタンを押して、このような音が出ることを、お知らせしていたら、対応していただけたと思い、残念です。
5847 愛知

入院:
14.06.04
退院:
14.06.05
ファイズエッジ

症状:電池の液漏れで起動しなくなりました。接合部を外から軽くやすりをかけましたが動きません。分解してみてもさっぱりで、逆に組み立ての時、スイッチ部分がどう本体に設置してあったのかわからなくなりました。
治療:
1.「A OFF B」スイッチ
 保護者が、2回路3接点の電源スイッチを分解されて、中身(接点板、クリック感を出すスプリングとボール)が無くなっていました。
 ⇒大きさは異なるが、同じようなスイッチと交換し、周辺を改修しました。
2.電池ボックス
 @電極がサビていたので、研磨しました。
 A蓋のビスを大きなタッピンに交換しました。
3.剣底金具
 外れていたのを、所定の場所に収容しました。
 スプリングとボールの件、全くその通りで忘れてしまっていました。
 折角直していただいたのに、ファイズフォンのミッションメモリーを入れると、剣の音がするAモードにしても、音が再生されませんでした。
 ミッションメモリーを入れるとスイッチが入る所が折れていたようで、これも、電源が入っていれば、先生にプラ板加工などで、作っていただけたと思い残念です。
5846 兵庫

入院:
14.06.04
退院:
14.06.05
チェブラーシカ

症状:顔面の布が破けておりますので塞ぎをお願いしたいです。
治療:
1.首回りを解いて、頭部の綿を抜く
2.顔の生地を解いて、目、鼻を外す。
3.新宿のオカダヤで顔の生地を購入
 元々は「トイクロス」ですが、近い色がなく、肌色の「フリース」を購入しました。
4.旧の顔の生地にアイロンを掛けて、新しい生地に写して裁断しました。
5.顔の周りをミシンで縫いつけて、鼻筋を縫って、目と鼻を戻し、眉は流用して、口は新しいフェルトで、ホットボンドで接着しました。
6.綿を戻して、首回りを縫い付けました。
 チェブラーシカの修理本当にありがとうございました。
 これからも大切にしたいと思います。
 これからも何かあればどうぞよろしくお願いします。
5844 熊本

入院:
14.06.01
退院:
14.06.02
ふなっしー

症状:子供たちと遊んでくれていたフナッシーが壊れてしまいました。ネジを回したら一回転するタイプのおもちゃです。
 (NO.5793-4やNO.5803-5の同僚で病院で子供の相手をしているおもちゃです。)

治療:
 ゼンマイの戻りの力を、「バック転」の力に蓄えるカムの爪を押さえる圧力が弱くなっていました。
 ⇒直径8mmの爪の間を広げて、一晩経過させて、圧力を強くしました。
 今朝は、機嫌良く「バック転」をしていますが、残念ながら、長続きするとは思われません。

 と言って、退院直前の試験をしたら、もう「だめ」になっていました。
 再度分解して、「考え」、隙間に、硬質合成ゴムを短冊に切って、はめ込んで、瞬間接着で固定してみました。
 長続きするかは、依然として不明です。
 
5843 東京

入院:
14.06.01
退院:
14.06.02
リズムペンギン

症状:電池を入れてスイッチを入れると、体を左右に振りながら太鼓を叩くというものです。しかし電池を入れ、スイッチを入れても全く動作しません。
治療:
1.モーターの固着
 モーターのブラシと整流子間が不導通でした。
 ⇒しばらく手で回して、回転はOKとなりました。
2.特殊歯車の破損
 歯車が割れて、次の歯車が乗り上げて回転出来ずに停止していました。
 少し大きめの歯数8の歯車ですが、長さが12mmで、手持ちが無く、やむなく、ステンレス針金(直径0.55mm)で鉢巻しました。
 この度は大変お世話様でした…
 古いおもちゃなのでどうなる事かと思いましたが、無事に治していただいて本当に嬉しいです。
 早速ホームページで手術内容を見せていただきましたが、難しそうで、自分にはとても手が負えないようです…
 退院してきたら、早速動かしてみたいと思います。
 ありがとうございました。
5842 千葉

入院:
14.06.01
退院:
14.06.02
くすぐりエルモ

症状:スイッチには反応があるのですが、モーター音のみでまったく動かなくなってしまいました。
治療:
 原因は不明ですが、腰を動かすモータ−のプラスチックのハウジングが割れて、モーター軸のピニオンギヤーが次の歯車に噛み合っていませんでした。
 ⇒@ピニオンギヤーをずらして固定しました。
 ⇒Aハウジングの割れを、長いタッピンで固定しました。
(同 下)
5841 千葉

入院:
14.06.01
退院:
14.06.02
クリスマスプレゼント

症状:クリスマスプレゼントのリボンを動かしながら解く仕草をするぬいぐるみです。電池を入れるとモーター音はするのですが、両腕が動かなくなってしまっております。
治療:
1.モーター軸のベルト
 ベルトが劣化して、力を伝える能力がおちていました。
 ⇒ウレタンの紐を適当に切って、熱で融着してベルトとして交換しました。
2.モーターを分解・清掃・注油しました。
 これでも、動きが弱く、不安定でした。服や綿が経年劣化で硬くなってモーターの負荷が重くなっていると判断して、・・・
3.服や上着の前面を糸で、少したくしあげてみました。
 いずれにしても、あまりスムーズではありません。手助けしてあげてください。
 修理をお願いいたしました玩具2点、受取確認させていただきました。
 唐突にお願いしたにもかかわらず、ご対応いただきありがとうござい
ました。
 2点とも正常に稼動するようになりました。娘も早速夢中になって遊んでおりました。
 本当にありがとうございました。まだまだお転婆で玩具を壊してしまうこともあるかとおもいますが、また相談に乗っていただければ幸いです。
 本当にありがとうございました。
5839 大阪

入院:
14.05.29
退院:
14.05.31
マミートーク

症状:フル充電後に電源スイッチを入れますと「no battery、no battery、no battery」と音が出て、その後「bye-bye,see you again!」と自動的に電源が切れます。何度か電源を入れ直すと使える事もあるのですが、常にスピーカー部分から小さな音で「ジ、ジ、ジ」と異音があり、フラッシュカードに全く反応しなくなる事もあります。
治療:
 当院に入院してからは、1度も「no battery,・・・」の音はありません。
@3.7Vリチウムイオン電池の代わりに、電圧を調整できる試験用の電源でテストしてみると、2.4Vで「no battery,・・・」の音が出て「see you again」となります。
 このことから、フル充電との判断が間違いで、充電されていない。
A「充電器にセットする」は、単に軽く載せるのではなく、しっかり押さえて、カチッと音がする位に入れることです。
B「充電完了」は、充電器のLEDが、「赤」から「青」に変わるのですが、2時間ぐらいは掛るようです。
Cフル充電すれば、リチウムイオン電池の容量が,800mAH、動作電流が多くても40mAぐらいですから、20時間くらいは遊べます。

 特にAを意識して、再度、挑戦してみて下さい。
 フル充電で退院させます。
 昨日、届きました。
 子供が早速遊んで喜んでいます。
 故障ではなくて充電が出来ていなかったのですね。
 前回、充電器のランプが赤から緑に変わるまで3時間程充電しましたので、充電が出来ているものと思い込んでいました。
 充電器に立てた後に深く差し込まないといけなかったのですね。
 そんなポイントがあったとは、思いもしませんでした。
 丁寧なカルテも付けて頂き、本当に感謝しております。
 ホームページの他のおもちゃの治療内容も興味深く読ませて頂きま した。
 先生は素晴らしい方だと思います。
 これからも大切に使っていきたいと思います。本当にありがとうございました!
5838
5837
宮城

入院:
14.05.28
退院:
14.05.29
ファービーと
ファービーベイビー

症状:
●ファービー:動かない
●ファービーベイビー:電池を入れ替えても動かなくなり、電池が熱をもってしまうようになってしまいました。

治療:
●ファービー:
 @モーターの固着
  ブラシと整流子間が導電不能でした。(絶縁被膜)
  ⇒しばらくモーターを手で回して回復しました。
 Aスピーカーの破損
  スピーカー(直径40mm)の端子板が外れて壊れていました。
  ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
●ファービーベイビー:
 @モーターの短絡
  ブラシが摩耗して、整流子を介して短絡状態でした。
  ⇒手持ちの別のモーターのブラシを加工して移植しました。
 Aトランジスターの破損(S8550,S8050)
  ブラシの短絡が原因で、トタンジスターに過電流がながれて、3本のトランジスターが破損していました。
  トランジスターの表面が泡立ち、端子の半田が流れて、足の半田が溶けていました。(設計不良??)
 Bスピーカーの破損
  スピーカー(直径40mm)の端子板が外れて壊れていました。
  ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。

 2匹とも、昨日は自然に睡眠し、今朝は、体を揺すったら、機嫌良く目覚め、朝の挨拶をしました。
 ファービーの方は、起きてもすぐ眠る事が多いですが、リセットボタン、横に揺する、逆さまにして揺するなどして、しつっこく起して下さい。
 また、異なるメーカーの電池混用はお奨めできません。
 ファービーの治療ありがとうございました。
 また、何かありました時には、どうぞよろしくお願いいたします。
5836 三重

入院:
14.05.27
退院:
14.05.27
カイザフォン

症状:はんだ付けしてある基板に青カビが大量に付着しており、音声コードも、ちぎれています。古い物だから仕方ないのですが、治してほしいです。
治療:
1.プリント基板の裏も表も表面保護用の緑色の塗料(カビではない)が剥げ、導電金属がむき出しで腐食していました。
 ⇒温湯で洗いました。
2.腐食で切れたラインはケーブルで接続しました。 
3.電池からのケーブルは新しくしました。
 返事のメールが遅れてしまい申しわけありません。
 一週間もしないうちにカイザフォンが無事治り、帰ってきてくれて感激です!
 半分諦めていたので…先生、本当にありがとうございました!
5835 東京

入院:
14.05.27
退院:
14.05.27


症状:鼻の部分の黒のビニールレザーのようなものが、触ると手にくっついてくるようになってしまい、今はほぼ鼻の黒い部分がなくなってしまいました。
治療:
1.背中の綿口から、頭部の綿を抜く
2.鼻を外して分解し、カバーにアロンを掛けて、新しい合成皮革に写して裁断し、4個所をミシンで縫い縮めてフィットさせる
3.鼻の周囲が汚れていたので、つまみ洗いしました。(ドライヤーで乾燥)
4.鼻を戻して、中綿を戻し、首を固定するため、新しい綿を若干補充しました。
 昨日わんわんが到着しました。
 わんわんの鼻がキレイになって感動しました!
 そして、たくさん遊んだせいで、わんわんが寄りかからないと、座ることができなくなっていたのですが、新しい中綿も補充してくださって、今は支えなくても座れるようになりました!
 娘もわんわんが元気になって戻って来てくれて、大喜びです!
 本当に、ありがとうございました。
 これからも、大切に遊びます!
 大変、お世話になりました。
5834
5833
千葉

入院:
14.05.26
退院:
14.05.27
ファービー
(2体)

症状:未使用の1998年製ファービー2体が電池をいれても動作しません。
治療:
 2台とも、全く同じ症状と処置でした。
 モーターの固着(長い時間、不動作で放置されたために、ブラシと整流子間に絶縁被膜だ出来て、通電しなくなる)でした。
 ⇒毛皮を脱がせて、プラスチックカバーを開けて、モーターを手でしばらく回す。
 新しい結束バンドで腰回りを固定して、結束バンド口と耳を縫い付けました。
 無事到着しました。
 この度は修理をしてくださいまして有難う御座います。
 娘も喜んでおります。
 またおもちゃの修理を依頼するときがありましたら宜しくお願いします。
 有難う御座いました。
5832 神奈川

入院:
14.05.26
退院:
14.05.27
キーボード

症状:5年前位に購入したんですが、一番下の子供が押入れから引っ張り出してきたので新しく電池を替え電源を入れてみたんですが電源入りません・・・。
治療:
1.電池の端子
 電池の液漏れで、端子がサビていました。
 ⇒研磨しました。
 サビは今後も進行しますので、再発したら、紙ヤスリで磨いてください。
2.鍵盤のスイッチ
 低音部の鍵盤が鳴り難かった。
 ⇒スイッチの接点を清掃しました。
3.電源ON/OFFスイッチ
 接触不良でした。
 ⇒分解し、清掃して、スプリングを伸ばして強くして再組立しました。
 
5831 京都

入院:
14.05.26
退院:
14.05.27
プリモプエル

症状:10年以上前に購入し、間もなく右手のボタンが効かなくなり、そのまま飾ったままになっておりました。もし治れば高齢の母の留守番の話し相手になると思い、先日メーカーに問い合わせましたが、古すぎるとのことで、断わられてしまいました。
治療:
 両手のスイッチが動作していませんでした。
 ⇒タクトスイッチとケーブルを交換しました。
 なお、尻尾のスイチイはOKでした。
 お世話になっております。
 先ほど無事に到着し、カルテも拝見しました。
 大手術だったんですね!ありがとうございました。
 早速、右手での時計の設定も終え、今、隣で元気にしゃべっています。
 なつかしい声と話し方に家族で感激してます。
 本当にありがとうございました。
 ずっと元気でいてほしいので、また何かありましたら、ぜひ宜しくお願いいたします。
5830 長野

入院:
14.05.26
退院:
14.05.27
キーボード

症状:動作しません。
治療:
1.電池端子のサビ
 電池の液漏れで、端子がサビていました。
 ⇒研磨してサビを落としました。
  今後も、サビは進行しますので、時々、紙ヤスリで磨いてください。
2.電鍵のランプとフィギュア動作せず
 プリント基板の配線が切れて、接続先が不明でした。
 ⇒たまたま、入院していた「NO.5832のキーボード」が、全く同じだったので、それを参考に接続しました。
 昨日つきました。
 早速、アンパンマンピアノに喜んで、兄弟3人で順番に弾きました。
 本当にありがとうございました。
 早期に退院できて家族大喜びです。
 大変お世話になりました。
 また何かありましたら、よろしくお願いします。
5829 長野

入院:
14.05.26
退院:
14.05.27
WORLDWIDE
KIDS

症状:カードの挿入を認識できません。
治療:
1.カードの検知
 カードが挿入された時に動作するリミットスイッチ(3mm×4mm×1mm)のレバーが折れて壊れていました。
 ⇒修理は不能、手持ちも無しで、厚さ0.1mmのリン青銅板を加工して代用品を基板に半田付けで再生させました。
2.タクトスイッチ
 「on/off」と「game」スイッチが接触不良でした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 
5827 福岡

入院:
14.05.24
退院:
14.05.25
変身ベルト

症状:
1 電池カバーが2ヶ所ともありません。
2 ボタンを押すと音が割れているように聞こえます。スピーカーの不調ように思えます。
3 ボタンを押した時のベルト中心部の回り方が時々ですが、不調の時があります。

治療:
1.回転円板のスリップコンタクト
 6接点のコンタクトの接触不良でした。
 ⇒@接点のバネを起して、当たりを強くしました。
   A一旦、古いグリスを拭き取り、新しいグリスを塗布しました。
2.電池カバー
 ⇒厚さ2mmの黒いビニル板を加工して、「タッピン止め」にしました。
3.音の割れ
 このおもちゃ特有の音です。異常ではありません。
4.擦り傷など
 塗装などでは直せません。
 昨日無事に届き、本日拝見させて頂きました。
 仕上がりの良さに感動致しました。
 3歳の子供もきっと喜ぶと思います。
 また機会がごさいましたら、ご利用させて頂きます。
 今後ともよろしくお願い致します。
 本当にありがとうございました。
5826
5825
千葉

入院:
14.05.23
退院:
14.05.24
オルゴールメリー
(2台)

症状:一つは鳴り玉が作動せず、もう一つは作動はするもオルゴールの音色が変わってしまい…少し掃除をして油をさしてみたんですが変わらずで途方に暮れています。二つともコンビのとても古いメリーでメーカー問い合わせて修理を依頼してみたんですが10年以上前に終了してると言われてしまいました…。
治療:
1.「作動せず」の方
 長い間、動作させないでいた間に、モーターのブラシと整流子間に絶縁被膜が出来て、通電できませんでした。
 ⇒しばらく手で回転させて回復しました。
2.「音色が変わった」方
 @これも、長い間放置されている間に、櫛歯の先端が錆びて、異音がでたのかなー・・と推測しました。
  ⇒スポンジ研磨剤(#320〜#600)で軽く、サビを落としてみました。
  心もち、音が澄んだ感じです。
 Aまた、櫛歯とドラムのピンとの当たりが高音部で当たっていませんでした。
  ⇒櫛歯を再設定しました。
 ありがとうございます。早速HP拝見させていただきました。
 またあのメリーが優しい音色で動くのかと思うととても楽しみです。
 今日は飾りの部分を二歳になる長男と一緒に掃除をしました。
 これから産まれてくる次男にもまたメリーを見せてやれると思うと本当に感謝してもしきれません。
 到着しましたらまたご連絡します。
 先生本当にありがとうございました。

 無事届きました!優しい音色が見事に蘇ってなんだか涙が出ました。
 先生と巡り会えた事に感謝します。
 本当にありがとうございました。
5824 京都

入院:
14.05.23
退院:
14.05.23
光線銃

症状:3種類ほど音が出るのですが、誤って落としてしまい、音が出なくなってしまいました。
治療:
1.引き金の軸受け
 プラスチックが砕けていました。
 ⇒長めのタッピンに交換して復元しました。
2.引き金の接点
 引き金の戻しバネを兼用している接点を動かすプラスチックの棒が折れていました。
 ⇒タッピンで代行させました。
 
5823 東京

入院:
14.05.23
退院:
14.05.23
ファイズフォン

症状:電池を取り外すのを忘れて保管してしまったせいで、久しぶりに押入れから取り出したところ電池が液漏れしておりました。新品の電池に入れ替えてみましたが、たまに動作をすることがあってもすぐに電源が消えてしまい不安定な状態です。
治療:
 
単4電池2本の電極の内の1個のプラス端子に液漏れのサビが付着していました。
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
 先日、無事に届きました
 毎度ながら迅速な対応ありがとうございます
 ベルトとの作動も確認しましたが、しっかりと元通りです
 この度も修理をしていただきありがとうございました!

 
5822 東京

入院:
14.05.23
退院:
14.05.23
スイッチの
おもちゃ

症状:1か所だけ(食パンマンのところ)、つまみを動かしても開かなくなっています。
治療:
 ダイアルを回転させた時に、「クリック感」を強調するためのプラスチックの当て板が折れて、セロテープで補修してありました。
 これは、クリック感と同時に、スイッチの爪を押す働きも兼ねていますので、ある程度強く押す必要があります。
 ⇒プラスチックの当て板の破断面に貫通させて、直径0.8mmの穴を2本開け、直径0.8mmのピアノ線2本を入れて、瞬間接着で固定しました。
 この度は、おもちゃの修理をありがとうございました。
 今、95才になる祖母から教わった昔のおやつ「かりんとう」を作りました。ふぞろいですが、心をこめて作りましたので、よかったら、召し上がってください。
5821 静岡

入院:
14.05.22
退院:
14.05.23
ウッディ人形

症状:紐が切れてしまい、その紐が音声ボ ックス内に入ってしまいました。そのボックスを開けたところ、部品などが取れ、配線がとれてしまい、自分でも何度 か修理してみたのですが、ギブアップしてしまいました。
治療:
 バラバラの部品を再組立しました。
 小さなスプリングが、1個無くなっていました。
 ⇒手持ちの部品を補充しました。
 このたびは、私たちの家族に一員であるウッディーを治療していただき本当にありがとうございました。
 直ったウッディーと対面し、本当に感動しました。
 長さんには、本当に感謝しています。
 本当にありがとうございました。
 これからも末永くウッディーを大事にします。
5820 千葉

入院:
14.05.22
退院:
14.05.23
カピバラ

症状:左目がとれてしまいました。それをつけていただきたいのと、全体的に痩せてしまったので綿の交換をお願いいたします。
治療:
1.顎下の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿、76gでした。
2.洗濯・乾燥
3.目玉の補修
 固定用の軸と軸受けが体内に転がっていたので、目玉と軸に貫通させて直径3mmの穴を開けて、タッピンで固定しました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(110g)
 先程カピバラが戻ってきました。
 眼も治りふっくらとして以前のカピバラになって大変嬉しいです。
 本当にありがとうございました。
5819 千葉

入院:
14.05.22
退院:
14.05.23
スヌーピー

症状:洗濯しすぎたのか、綿が偏ってしまったので、修理をお願いします。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿、103gでした。
2.洗濯・乾燥
3.中綿を詰める
新しい手芸綿を詰めました。(110g)
 こんばんは。
 早々にぬいぐるみ(ニューピー)届きました。
 洗濯しすぎて玉になった綿も、綺麗に詰めかえられ、洗濯までして戴き、息子も大喜びです。
 祖母に見せたら、すっかり若返ったわねと笑っていました。
 どうもありがとうございました。
 大切に使わせて戴きます。
5818 東京

入院:
14.05.22
退院:
14.05.23
おちょくり
モンキー

症状:また同じ症状になってしまいました。以前治して頂いたゴムが切れてしまったのかと思います。
治療:
 NO.5693の4回目の入院です。
 @適当なベルトの手持ちが無い。
 A遊びが頻繁で激し過ぎる。
 が原因らしい???
1.ベルト
 適当な長さのベルトが無いので、やむなく「たすき掛け」にしてみました。
2.モーターの極性
 「たすき掛け」で負荷の回転方向が逆転し、歩きが「後ずさり」になるので、モーターのブラシへのケーブルと電解コンデンサーの極性を逆転させました。
 何度も申し訳ありません。
 本当に有り難う御座いました。
 これからは、少しおもちゃの方も休ませてあげるようにしたいと思います。
 これからも大切にしていきますので今後またなにかありましたら宜しくお願い致します。
 本当に治して頂いて有り難う御座いました。
5817 神奈川

入院:
14.05.22
退院:
14.05.23
オルゴールメリー

症状:ぜんまいを回し過ぎてしまったのか、今は回しても空回りしてしまい、オルゴールが鳴らなくなってしまいました。
治療:
 満身創痍でした。
1.ゼンマイのラチェット機構
 ゼンマイを巻き上げる仕掛けの爪が折れて空回りしていました。
 ⇒折れた先端を爪状に変形させて代行させました。
2.ゼンマイとゼンマイ軸の固定
 中心部の形状が緩んでいました。
 ⇒変形させて、固定しました。
3.ドラムの位置固定機構
 ドラムの位置を固定するストッパーが壊れていました。
 ⇒軸に0.8mmの穴を開けて、針金を通して固定しました。
4.風車の軸の変形
 風車の軸が傾いていたので、修正しました。
●注意@ドラムが微妙に歪んで、櫛歯との当たりが不均一なって、音量が揺らいでいますが、経年劣化で修正できません。
●注意Aラチェットの爪が不完全ですから、ゼンマイの巻き過ぎに注意してください。(あまり巻かないで使って頂ければ・・・)
 連絡が遅くなりましたが、オルゴール受け取りました。
 たくさん診ていただく所があったんですね、、
 丁寧なカルテまで作ってくださり、
 治療をありがとうございました。

 受け取って久しぶりにオルゴールの音色を聞く事ができたのですが、おもちゃを吊り下げベッドに取り付けたところ、おもちゃの重みでオルゴール音がうまくならず、しばらくしてオルゴール単体でも音がならなくなってしまいました。

 兄弟からのおさがりでだいぶ年期の入ったベッドメリーでしたので、もう潮時かな〜と思い、音はなりませんが目で楽しむ事にします。

 先生に診ていただけてよかったです。
 お忙しいなか、迅速丁寧な対応をありがとうございました。また機会 がありましたらよろしくお願いします☆
5815 東京

入院:
14.05.21
退院:
14.05.21
プラレール

症状:機関車と石炭車をつなぐ赤と青の線が切れているようです。
治療:
 
電池車と機関車間のケーブルが2本とも切れていました。
 ⇒手持ちのケーブルと交換しました。
 ありがとうございました。
 0泊3日で今日退院して参りました。
 久しぶりに動かせたのでうれしくて、就寝時間を過ぎても、ずっと走らせて遊んでいました。
 これからは少し気をつけて、大事に扱うようになってほしいと思います。
5814 埼玉

入院:
14.05.20
退院:
14.05.20
ファービー

症状:先日、オークションで旧型のファービーを落札したのですが新しい電池を入れても動きませんでした。
治療:
1.モーター
 毛皮を脱がせ、プラスチックのカバーを開けて点検しました。
 モーターが長時間動いていなかったので、ブラシと整流子間に絶縁被膜が出来て、通電不能になっていました。
 ⇒しばらく手で回転を支援したら、回転を始めました。
2.電池
 入院してきた時、電池が入れぱなしでした。かつ、消耗状態でした。
 何度も、ファービーのカルテで書きましたが、「ファービーには電源スイッチが無く、輸送時は、振動で起動しますので、電池を外しておく必要があります。」
 ⇒新しいアルカリ電池と交換してください。
 先日受け取り、電池を新しいものに変え無事に動作するようになりました。
 この度は、修理して下さり本当にありがとうございました。
5813 大阪

入院:
14.05.20
退院:
14.05.20
リラックマ

症状:娘が大事にしているリラックマのぬいぐるみの足の部分がおかしくなってしまいました。中のペレットが移動しているらしく、立たせると右足にペレットが異常に集まり、逆さまにするとペレットが腹部に移動して右足がふにゃふにゃになります。
治療:
1.背中のファスナー奥の袋を開けて中綿を出しました。
 耳:15.7gづつ(OKな綿)
 頭:176g(OKな綿)
 胴体:75g(「ダマダマ」の綿)
 尻尾と鼻先は、抜かず、そのまま
2.ペレット(ビーズ)
 両手と両足と尻尾に袋があって、尻尾の袋が、両足用の手芸綿が無くなって侵入したものでした。
3.洗濯・乾燥
 特に汚れてはいませんでしたが、黄色の部分に、「黒いゴミ」が付着していたので、真鍮ブラシをやさしく当てて除去しました。
4.中綿
 耳と頭は旧綿を戻し、胴体には新しい手芸綿を110g詰めました。
 尻尾の袋は、尻尾に縫い付けました。
 本日、リラックマのぬいぐるみを無事受け取りました。
 買いたての頃のように綺麗になって、右足もすっかり良くなって本当に嬉しいです。
 娘も大喜びしております。
 このたびはまことにありがとうございました。
 長先生のますますのご活躍を心よりお祈りしております。
5812
5811
東京

入院:
14.05.19
退院:
14.05.19
ラジコンカー

症状:
1台目:・スイッチオンでバック走行。・送信機操作は全て可能。・送信機、ニュートラルでバック走行
2台目:・送信機操作で、ごくたまに動く程度

治療:
●2台とも
 送信機側のコントロールスティックの接点が接触不良でした。
 ⇒接点を磨いて、新しいグリスを塗布しました。
●2台目(銀色)
 ステアリング(左右)の歯車(歯数=9)が割れていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 こんばんは、お世話になりました。
 ラジコン、とても調子良く走るようにしてくださいまして、ありがとうございました。
 これからとも、大切にしていきます。
5810 埼玉

入院:
14.05.19
退院:
14.05.19


症状:かなり汚れてしまいました。また中の綿の減りでしょうか、ぺしゃんしてしまいました。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿、63gでした。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 65g
4.背中の綿口を閉じました。
 先生、届きました!
 お世話なりました。本当にありがとうございます。
 ぷっくりとしてかわいくなり嬉しい限りです。
 これからも大切にします。
 私は今回、クリーニングはお頼みするのを忘れてしまいましたが、洗剤の香りですか? 香りがしますが…。
 この度は大変お世話になりました。
 またよろしくお願いします。
5806 広島

入院:
14.05.16
退院:
14.05.17
目覚し時計

症状:息子が去年、中学入学祝にいただいた目覚まし時計のアラーム音のみが鳴らなくなりました。時計部分は動いています。
治療:
1.スピーカー
 スピーカーが壊れていました。
 ⇒手持ちの直径28mmのスピーカーと交換しました。
2.電池
 3本の単3乾電池ですが、もうそろそろ交換時期です。
 アラームの音量が大きくないので、交換をお奨めします。
 昨日、時計が届きました。
 久しぶりに音の出る目覚し時計を見て、子供と一緒に感動しています。
 買った方が早い・・・と皆に言われましたが、お祝いの品と言う事もあり、どうしても、買い替えることができませんでした。
 これから、大事に長く使っていきたいと思います。
 お世話になりました。
 ありがとうございました。
5805
5804
5803
熊本

入院:
14.05.16
退院:
14.05.17
シンバルを打つ
ドラえもん
(3匹)

症状:NO.5793,4の同僚で病院で子供の相手をしているおもちゃ。
治療:
1.一体目(Dの表示あり)
 腕を動かすカムが折れて、体内に転がっていました。
 ⇒直径0.8mmの針金(ゼムクリップ)を加工して「T字型」のカムを作って軸に埋め込みました。
2.二体目と三体目
 過去に一体目と同じカムが折れて、補修された跡が見られましたが、現在は異常なしでした。
 一体目と同じ治療を期待されたかも知れませんが、一か所を補強すると別の部分が壊れるものです。修理していただいて、頑張ろうとしている「ドラえもん」にエールを贈りたい気持ちです。 
 ドラえもん到着しましたーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 ありがとうございました!!!
 院長が全部のネジを回しながら満面の笑みを浮かべ喜んでました!!
 ドラえもん、半分以上処分してしまって後だったたので、「もっと早く  
 長さんにお願いすれば良かった」と嘆いておりました。
 一緒に同封されてるカルテを見るのが私の密かな楽しみです(^o^)/
 またドラえもんや、他の子たちが入院することが出てきたときはどうぞよろしくお願いしますm(__)m
 本当にありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
5802 宮崎

入院:
14.05.15
退院:
14.05.16
オルゴールメリー

症状:ぜんまいが切れてオルゴールのぜんまいが巻けないため音がでなくなりました。
治療:
1.櫛歯の欠損
 分解したら、櫛歯が4本、折れて、ケース内に落ちていました。
 櫛歯の総数18本のうち、4本の欠損は大きいですが、そのまま復元を試みました。(欠損の4本は、高音部で、音楽上の影響が大きい)
2.ゼンマイ軸の空回り
 ゼンマイ自体は切れてはいませんでしたが、巻き軸のラチェット機構が壊れていました。
 ⇒初めて見るメーカー(Mitsuyo)の製品で、部品の手持ちがなく、Sankyoなどとは微妙に寸法が異なっていたので、ドラムと櫛歯をSankyoのオルゴールへ移植しました。(メリーを回す機構を生かすための工夫あり)
 演奏時間は3分強で、まあまあでしょう。

 本日、修理していただいたオルゴールメリーが手元に届きました。
 息子も大変喜んでおります。
 今回は本当にありがとうございました。
 またの機会がないように大切に使いますが、
 万が一またの機会がありましたらその時は是非よろしくお願いします。
5801 宮城

入院:
14.05.15
退院:
14.05.15
レジスター

症状:おつりとおさつボタン(プラスチック製)が固く、大人の力でやっと押すことができるですが、いったん押すとボタンが上がらない状態です。
治療:
1.ボタンの上下運動を水平運動に変換するカム(斜めのプラスチックを滑る)が、プラスチックの摩耗による劣化で滑りが悪くなっていました。
 ⇒接触面にシリコングリスを塗布しました。
2.戻しのスプリングが強すぎたので、弱いスプリングと交換しました。
 昨日無事に届きました。どうもありがとうございました。
 ボタンが軽く押すことができるようになって娘も嬉しそうでした。
 おもちゃもきっと喜んでいると思います。
 カルテもご丁寧にありがとうございました。不具合の原因が分かってすっきりしました。
 おつりボタンが当初から少し固かったのですが、私はこんなものだと思い込んでそのままにしていました。
 今回の事で、少しでもおかしいな?と思ったら、自分で調べたり、誰か分かる人にすぐに聞いてみたりすることの大切さに気が付きました。本当にありがとうございました。