当クリニックの診療日誌(番号6101〜6200)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
6199 福岡

入院:
14.11.20
退院:
14.11.21
コプエル

症状:まったく反応しなくなり、一度見ていただきたいと思っております。
治療:
1.スピーカー
 頭部に収容されているスピーカー(直径40mm)のボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
2.尻尾のスイッチ
 背中を開けて、裏から尻尾を裏返しにして、スイッチを取り出し、調べました。接触不良でした。
 ⇒接点を高密度織布で清掃しました。
 本日無事に届きました。
 元気におしゃべりしてくれています。
 もう無理かなと半分あきらめていたのでとてもうれしいです。
 しかも、こんなに早く退院できて、先生の仕事の早さには、またも驚嘆しています。
 お世話になりました。 ありがとうございました。
6198 愛媛

入院:
14.11.19
退院:
14.11.19
ファイズフォン

症状:先日譲ってもらったDXファイズドライバーのファイズフォンが、液漏れで動きません。
治療:
 入院直後の、当院の電池(単4×2本)でのテストでは、動作OKでした。
 確かに、マイナス端子のスプリングの1個に、若干の青サビが見られますが、電気的にはOKでした。
 試験された電池はOKだったでしょうか??
 ⇒念のため分解して、清掃しました。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
 無事修理していただきありがとうございました。
6197 岩手

入院:
14.11.18
退院:
14.11.18
Furby

症状:電池を入れても、動かない(反応なし)。念の為、他の新品電池に入れ替えても、動きませんでした。
治療:
1.電池
 原因は電池でした。同梱されていた単2のアルカリ乾電池4本で、本来6Vあるべきところが、1.3Vでした。(電池単独、無負荷で4V)
 ⇒新しいアルカリ乾電池と交換してください。
2.尻尾のセンサー
 分解されたらしく、尻尾のセンサーと尻尾のリンクが外れて、動作しない状態でした。
 ⇒紐を絡めて、元にもどしました。
 早々に対応頂き、ありがとうございました!
 電池が原因とは…以後、しっかり確認したいと思います。
 このファービーは亡き妻が娘に買ってくれた大切なファービーなのです。娘も喜んでます!
6196 茨城

入院:
14.11.18
退院:
14.11.19
人形

症状:体長47cm、首の部分が破けて依頼者が自分で修理したのですが、あまりよく出来ず、またシミがあり、体の布は型紙用にほぐして構わないが、そのものも、とっておいて、一緒に送って下さい。
治療:
1.首の固定針金を解いて中綿を出す
 固い代用綿でした。
2.両手を外して、胴体を解いて、衣服を含めて、洗濯・乾燥
3.解いた生地にアイロンを掛けて、新しい生地に写して裁断
4.ミシンで縫製し、両手を付ける
5.新しい手芸綿を詰める
 約145g
6.首の固定は、結束バンドに変更
 こんばんは
 お人形、無事届きまして、早速連絡して、今日お渡ししました。
 大変喜んでおりました。
 長様によろしくお伝えくださいとのことでした。
 今回は、本当にありがとうございました。
6195 静岡

入院:
14.11.15
退院:
14.11.17
目覚し時計

症状:雑貨店で購入のものです。プラスチックの簡素な作りの時計だと思います。秒針が5と9のあたりで動かなくなることがあるようで、時間が遅れてしまうといった症状です。一応電池を入れ替えてみましたが、症状は改善されませんでした。
治療:
 入院した時以来、動いています。
1.分解
 かなり強力に分解しようとしましたが、接着が強く、分解できませんでした。(動いてなければ、復元不可能なくらいに、分解ができるのですが・・・)
2.電池のこと
 同梱されていた電池は、充電式のニッケル水素電池でした。規格電圧が1.2Vで、通常の単3乾電池の、1.5Vより、20%、電圧が低く、電圧が低下したときの余裕度が低のです。
3.電池の端子
 電池のマイナス端子が、液漏れでサビていました。
 ⇒磨いて、端子を曲げて、電池との当たりを強くしました。
4.電圧試験
 電圧が連続的に変化させられる試験用の電源で、どの位でんあつを下げても動作するか試験してみました。
 1.1Vが限界値でした。
 ⇒1.5Vのアルカリ単3電池と交換して下さい。
 時計の修理でお世話になりました、
 本日、受け取りました。
 丁寧な対応とカルテ、ありがとうございました。
 時計が定位置に戻ってきてくれて、本当に嬉しいです。
 電池のことも考えずに使っていましたので、カルテにかかれています電池と早速交換したいと思います。
 本当にありがとうございました!
6194 愛知

入院:
14.11.14
退院:
14.11.15
人形

症状:髪の毛がボサボサ。腕足胴体の中の綿がちぎれている。腕足胴体の白い布が汚れている。
治療:
1.首と手足を外して、中綿を抜く
 胴体=手芸綿22gとビーズ袋
 両手=手芸綿0.9g×2とビーズ袋
 両足=手芸綿0.8g×2とビーズ袋
 ただし、手足のビーズ袋は破れていました。
2.洗濯・乾燥
 頭は、石鹸を付けたままブラシでしごき、極力、「だまだま」を「ばらし」ました。
3.破れたビーズ袋を作り直しました。(4袋)
4.中綿詰め
 胴体=手芸綿28gとビーズ袋
 両手=手芸綿1.4g×2とビーズ袋
 両足=手芸綿1.8g×2とビーズ袋
と多少、多めに、同梱されていた手芸綿を詰め、手足を縫い付け、首を結束バンドで固定しました。
 お世話になります。
 修理、どうもありがとうございました。
 赤ちゃんが帰ってくるのをみんなで心待ちにしています。
6193 兵庫

入院:
14.11.14
退院:
14.11.15
ライオン

症状:目玉が取れてしまい(取れた目玉はあります)。おなかの部分に穴が開いてしまっています。
治療:
1.顎下の綿口から中綿を抜く
 「だまだまの手芸綿」が570g
2.洗濯・乾燥
3.「破れ」の補修
 目玉の跡とその他2個所を、同じ色のフェルトで、穴埋めしました。(補修クロスで接着)
4.目玉取付
5.中綿詰め
 新しい手芸綿を、910g詰めました。
(同 下)
6192 兵庫

入院:
14.11.14
退院:
14.11.15
バイキンマン

症状:口の部分が薄くなり綿が出てきています。
治療:
1.後頭部の綿口から中綿を抜く
 「ダマダマ」の手芸綿、98g
2.洗濯・乾燥
3.耳と尻尾のフェルトを交換
4.口の補修
 白いフェルトに「歯」をマジックで描いて、交換しました。
5.右腕付根の縫い目の解れを繕い
6.中綿を詰める
 新しい手芸綿、75g
 速報を拝見しました!
 ライオンもバイキンマンも元気になったみたいで、とても嬉しいです!!
 ムーンスティックもご尽力ありがとうございました。
 帰ってくるのを楽しみに家族で待っています。
6191
6190
兵庫

入院:
14.11.14
退院:
14.11.15
ムーンスティック
(2個)

症状:
@どのボタンを押しても鳴りません。
A振ったら、ガチャガチャ音がして、音が鳴ったり鳴らなかったり。

治療:
@濃いピンク
 ・押しボタンには、3Vの電圧がかかり、ボタンで0Vになる。(ICには、信号が入っている)
 ・スピーカーはOK
 ・スピーカーアンプのトランジスターの入力に音声なし。
 などから、2個のICの故障と判断しました。
A薄いピンク
 3個の押しボタンのうち、一番下のボタンのみで音が鳴っていました。
 ⇒残りのボタンも清掃したらOKになりましたが、ランプは点灯しません、これもICの破損でしょう。
(同 上)
6189 東京

入院:
14.11.13
退院:
14.11.13
ダッキー

症状:いつものように「おやすみなさい」と言って就寝したのですが、朝になってもなかなか起きないのでお寝坊なのかと思っていたのですが、手をニギニギしても起きません。電池切れの合図も無かったのですが、ずいぶん前に変えたのでそろそろ変え時かなぁとも思っていた頃なので、変えてみたところ、また動き出しました。その日は普通におしゃべりしました。そしていつものようにお休みのあいさつをした翌日から目覚めなくなってしまったのです。
治療:
 
同梱されていた電池を調べたら、単2電池4本で、電圧が
 1.5V×4=6V
 あるべきところが、1.3Vしかありませんでした。
 4本を個別に測定したら。
 0.96V、 0.99V、−0.1V、−0.6V
 で、2本が逆充電されていました。
 ちなみに4本は全て、使用推奨期限が、2014年4月でした。
 ⇒新しいアルカリ単2電池4本と交換して下さい。
 電池チェッカーの活用をお奨めします。
 ダッキーの修理ありがとうございました。
 留守が多くて再配達を昨晩していただき、やっと帰ってきました。
 まだ電池チェッカーは買えていないのですが、新品だったのでまさか電池が原因とは思いませんでした。
 初期設定を今日、帰ってから行いたいと思います。
 また状況をメールさせていただきます。
 ありがとうございます。

 昨夜、初期設定をいたしました。
 順調です。いろいろとお世話になりました。
 ありがとうございました。
6187 京都

入院:
14.11.13
退院:
14.11.14


症状:母に購入してもらい、大切にしていたのですが、昨年から洗濯のたびに、股⇒背中⇒手とほつれができ、またボリュームもかなり小さくなってきています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 少し固くなった手芸綿、約370gでした。
2.補修
 @股下をミシンで上縫いしました。
 A鼻を一旦外して、合成皮革のカバーを取って、新しい焦げ茶色の合皮を裁断して、周りを縫い縮めました。
3.洗濯・乾燥
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(440g)
 こんにちは。
  土曜日に無事、元気になったうめ吉と再会しました。 
 ご報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。
 久しぶりに、しっかりとしたボディになり、私たちはもちろん、うめ吉も喜んでいます。
 迅速にご対応くださり、本当にありがとうございました。
 こんなによくしていただいたのに、本当に実費だけでよいのか申し訳なく思っておりますが、まずはお礼まで申し上げます。
 寒さが厳しくなってきましたので、くれぐれもご自愛 くださいませ。
6185 兵庫

入院:
14.11.10
退院:
14.11.11
マミートーク

症状:最初の音声はなるのですが、本をタッチしても鳴らずです。
治療:
1.イメージセンサーの脱落
 カードに当てるセンサーが基板から脱落していました。12個所の半田付けで固定されているのが、全て破損・れた脱落でした。
 多分、センサー部で、叩いたり、落としたりされたのではないでしょうか??
 ⇒細いケーブルを1.5cmに切って、12本用意して、センサーと基板を接続しました。
 そして、半田付け部分をホットボンドでカバーしました。
2.電池
 充電式のリチュームイオ電池(3.7V、1700mAH、単3電池大)実装されていますが、充電出来ない状態になっていて、USBケーブルからの5Vで動作していますが、電池が機能していないので、回路が5Vで動作していて、無理をしていないか気になっていますが、入手する方法が分かりません。
 
6184 福岡

入院:
14.11.10
退院:
14.11.11
クマモン

症状:先日まで元気だったのですが、再び歩行障害の症状が生じました。前回と同様の原因(股関節部に毛皮が引っかかっている)かと思い、ぬいぐるみ部を剥いで本体を確認したところ、前回とは異なり、本体で障害が起こっている様子でした。
治療:
 NO.6005(2014年8月30日入院)の再入院
1.モーター
 分解したら、整流子が摩耗破損して、セグメントがバラバラになっていました。
 ブラシの摩耗破損は事例が多いのですが、整流子のセグメント破損は初めての経験でした。
 遊ばれ過ぎだと思います。
 ⇒手持ちのモーターの整流子を移植しました。
2.回路の破損
 モーターの整流子が破損する段階で、電源を短絡して、過大電流が流れたのでしょう、ICを含む回路が破損したと思われます。
 大故障ですか・・・、仕方がありませんね。
 ご尽力ありがとうございました。
 診ていただけただけでも本望です。
 ありがとうございました。
6183 大阪

入院:
14.11.10
退院:
14.11.10
仮面ライダー

症状:親戚から昔の仮面ライダーのおもちゃのおさがりをいただいたのですが、電池を入れっぱなしだったらしく、青錆がついていて電池を入れても動きませんでした。何とかなるかなと中をあけてみたところ、配線も切れていて私では手におえない状況でした。
治療:
1.電池の端子
 マイナス側の端子がサビていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
2.電源ON/OFFスイッチ
 電池の液漏れが、スイッチに波及したらしく、接触不良でした。
⇒分解して清掃し、押しバネを少し強くしました。
3.リミットスイッチ
 これも、電池の液漏れが、スイッチに波及したらしく、接触不良でした。
 ⇒接点を磨いて回復しました。
4.基板間のケーブル
 6本のケーブルが途中で切れていました。
 ⇒新しいゲーブルで、接続先を探しながら結合しました。
 オモチャが届きました。
 電源は付きましたが、挙動がおかしく、機能は直らなかったのは残念でした。
 尽力して頂き、ありがとうございました。

 先ほど、おもちゃが届きました。
 動作を確認しました所、以前の不具合が嘘のようにちゃんと動きました。
 なぜ、不具合だったのかは未だにわかりませんが、正常な動きになったので息子も大変驚き、喜んでおります。
6182 神奈川

入院:
14.11.10
退院:
14.11.10
トライアルメモリー

症状:電池を換えても、音が鳴りま せん。
治療:
 
プリント基板からスピーカーへのケーブルの半田付けが悪く、接触不良でした。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 毎度、お世話になり、ありがとうございます。
 さて、早速ですが、本日、退院、完治した患者、並びにご丁寧なカルテを受け取りましたことを報告します。
 このたびも、お忙しい中、患者の入院、並びに治療をお引き受け下さり、御礼申し上げます。
 今後とも、よろしくお願い申し上げます。
6181 長崎

入院:
14.11.09
退院:
14.11.10
ジェシー人形

症状:トイストーリーのジェシーの首がとれてしまいました。
治療:
1.背中のビスを緩めて、首の根元を取り出して、エポキシ接着剤で接着しました。(右下写真)
 破断面が薄く(0.5mm以下)、接着力が小さいので、取り扱いには注意して、首に力が掛らないようにして遊んでください。
2.ボタン電池は交換時期です。
 本日ジェシーが帰ってきました。
 首が折れてしまったとき、子供は悲しい気持ちと申し訳ない気持ちとで何とも言えない表情をしていました。
 首が治って帰ってきて本当にほっとしたようで、なぜかおもちゃのカルテをジェシーに見せながら、とてもうれしそうに話しかけていました。
 お願いして本当によかったです。
 早速電池も交換してあげたいと思います。
 本当にありがとうございました。
6180 東京

入院:
14.11.09
退院:
14.11.22
わんぱくスージー

症状:動かない。
治療:
(2014年11月8日の杉並区井草地域区民センターでのおもちゃ病院での入院患者)
1.電池の端子
 昔の電池と、最近の電池との構造の違いもあり、端子(4個)を交換しました。
2.スプリングの調整・交換
 スプリングが弱くなっていたので、新しいスプリングに交換しました。
3.モーターの分解・清掃・注油
4.その他、カム類の調整・注油
 本日退院したスージーのママです。
 スージーから「ママのところへ来てから初めて動けるようにしてくれてありがとうございます」とのことです。
6179 東京

入院:
14.11.09
退院:
14.11.10
サンタクロース

症状:私の妻が子供の頃に曾お祖父さんから貰ったものです。私も気に入っているので、一年中リビングに居座っています。しかし、一歳になったばかりの子供が髭を引っ張ってしまい、こんな姿になってしまいました。
治療:
1.髭
 残された髭を適当に、糸でかがり付けました。
2.洗濯・乾燥
 少し汚れていたので、微温湯に洗剤で丸洗いしました。
3.帽子と贈り物袋の中綿を交換しました。
4.裾の解れを補修しました。
 無事にサンタクロースが帰宅しました。
 男前になって帰ってきたので、夫婦共々喜んでおります。
 プレゼントも増量したので、本人もクリスマスに向けて張り切っています。
 この度は本当にありがとうございました。
6178 兵庫

入院:
14.11.09
退院:
14.11.09
スーパーオート
ステーション

症状:ミニカーを斜め上へ運ぶ、エスカレーター様の部分が動かない。スイッチを入れると大きな異音がずっとします。
治療:
 エスカレーターを動かす歯車箱の中の歯車軸の1つが、ヤスリ状の軸に削られて大きくなり、空回りしていました。
 これは、歯車を軸にしっかり固定するために軸をヤスリ状に加工したものですが、その加工が、軸受け部分まで加工したために、軸が削られたものです。
 設計か製造のミスです。
 ⇒リン青銅板を削られた部分に被せて凌ぎました。
 さきほど修理いただいたおもちゃが届きました。
 とても速く修理いただき、ありがとうございます。
 子供も宅急便が届いたときからハイテンションで、早速、大喜びで遊んでいます。
 また、丁寧なカルテもつけていただき、故障の原因もよくわかりました。
 しばらくの間動いていたのに動かなくなったので、子供が壊したのかと思っていたのですが、そうではなかったのですね。
 誕生日プレゼントでしたので、動くようになって嬉しいです。大切に遊ばせていただきます。
 この度はありがとうございました。
6174 宮城

入院:
14.11.07
退院:
14.11.07
e-kara

症状:電源が入りますがセレクトができません。
治療:
 10個の押しボタンスイッチのプリント基板上の接点を、プラスチック消しゴムで清掃し、ゴムボタン側は、高密度織布で清掃しました。
 これで、機能は回復しました。
 
6173 宮城

入院:
14.11.07
退院:
14.11.07


症状:振動により声とともに首と尻尾を振るのですが現在首と尻尾が動きません。
治療:
1.お腹の開口部のホッチギスを外して本体を出し、分解しました。
2.ベルトが緩くなって、空回りしていました。
 ⇒手持ちの予備ベルトで寸法の合う物が無かったので、5mm位、切り詰めて、断面を瞬間接着で固定しました。
3.開口部をミシンで閉じました。
(電源ON/OFFスイッチが無いので、電池を1本外して、退院しています。)
 
6172 神奈川

入院:
14.11.06
退院:
14.11.07
スノーグローブ

症状:水がぬけてしまっています。1995年カナダで購入したものです。底蓋をはずせるかどうか2つのねじをはずしてみましたが、中でオルゴール部分がはずれるだけで、本体から台座をはずすことはできませんでした。
治療:
1.オルゴールが付いている裏蓋を開ける。
2.スノーグローブのゴム底を開けて、濁った液体(水)をスポイトで抜く
3.ゴム底に付いていたフィギュアを洗浄し
4.新しい水を入れて、ゴム底を沈め
5.ゴム底とガラスのグローブの隙間をホットボンドでシールしました。
 スノーグローブが我が家に帰宅してまいりました。
 長年、大切に思うが故に尚更、水が抜けた状態が残念でならなかったのが、嘘のように綺麗に治してしただき、こんなに嬉しい事はありません。
 出来映え、連絡の正確さ、対応の早さ、すべて満足しております。
 こんなに素晴らしい「おもちゃの病院」があること、もっと早く気付けばよかったと思っています。
 周囲にも是非紹介したい出会いでした。厚く御礼申し上げます。
6171 福井

入院:
14.11.05
退院:
14.11.06
プリモプエル

症状:
@顔の光センサーが反応しない。(光をあててもしゃべらない。寝かしつけができない)
A両手のスイッチも反応なし。
B歌やセリフの種類が極端に少なくなった。
C電池を新しいものに入れ替えても、突然動かなくなったり、リセットされる。

治療:
 プリモ病院での2回の修理履歴の外に、右手のスイッチを外部に引きだした跡があった。6個のセンサーのケーブルが全て切れていて、末期症状でした。
1.背中の綿口と両手先の外側を開けて、中綿を全て抜きました。
2.6個のセンサーとお腹のボックスをぬいぐるみから取り外しました。
3.洗濯・乾燥
4.6個のセンサーと本体間のケーブル取り替え
 @両手と尻尾のスイッチ交換
 A左ホッぺの光センサー(CdS)交換
5.上記のセンサーと本体を収めて、新しい手芸綿を詰めました。(200g)
 修理して頂き、ありがとうございました。
 このまま、完全に、何もしゃべらず、反応もしなくなってしまうのかと思ってあきらめていました。
 しかも、色白に、きれいになって、感謝感激です。
 本当にありがとうございました。
6170 滋賀

入院:
14.11.05
退院:
14.11.06
しろいるか

症状:手の部分や顔の部分の生地がだいぶ薄くなり、中の綿が透けて見える状態です。破れてしまいそうで、こわくて洗うこともできなくなり、生地も黄ばんでしまいました。口もかわいいピンク色だったのに、すっかり色あせています。中綿もごわごわしていてかたよりがあり、綿を自分で詰め替えたり、右手の付け根も自分で修理したりしたのですが、綿を詰め替えた時の右脇腹の縫い跡が下手すぎてかわいそうなので、こちらも見ていただきたいです。
治療:
1.右脇腹の臨時綿口から中綿を抜く
 だまだまの手芸綿、約500gでした。なお、正規の綿口はお腹でしたので、今回、元に戻しました。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 生地が、擦り切れて薄くなっていています。
 @右ヒレの付け根
  ⇒木綿生地(1.5cm×1.5cm)を5〜6枚を、特に薄くなって破れている部分に、補修クロスで貼り付けました。
 A再縫製
 ⇒体側一周をミシンで再縫製しました。
4.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。(約500g)
5.お腹の綿口を閉じました。
 シロイルカちゃんが帰ってきました。
 この度は本当にお世話になり、ありがとうございました!
 真っ白なシロイルカになって帰ってきました。
 体もふわふわで、くったり感がなくなり、私の下手な縫い跡もきれいになって、とってもうれしいです。
 これからまた大事にします。
 本当にありがとうございました!
6169 北海道

入院:
14.11.04
退院:
14.11.05
Furby

症状:目の液晶や音声が鳴るのですが、身体がまったく動きません。触ると反応する仕組みなんですがそれも反応なし。電池交換をし、リセットボタンを押してみましたが結果は同じでした。
治療:
 分解したら、NO.5366,NO.5513と同じ症状でした。
 モーターのブラシが、片方は、先端が1枚、摩耗し、他方は、1枚が巻付いて短絡状態でした。
 ⇒マブチモーターのFA-130RAのブラシ2枚そのままでは1.5mmをオーバーするので、ブラシのV字型断面を潰して、2枚のままで半田付けしてみました。
 現在は機嫌よく動いていますが、長持ちするかどうかは、判然としません。
 本日、無事に帰ってまいりました。
 また元気に動く姿が見れて、本当に感動しました。
 諦めずお願いして本当によかったです。
 このたびは誠にありがとうございました。
6168 東京

入院:
14.11.03
退院:
14.11.04
ダンシング ブラウン

症状:片足の軸が折れてしまい、それを直して頂きたいです。
治療:
1.足の骨折
 ⇒破断面を貫通する深さ1cmくらいの穴を3本あけて、針金を通して芯とし、ステンレス線で分離するのを防ぎました。
2.歯車の割れ
 多分、足の骨折と同時に発生したと思われる「歯車の割れ」が見つかりました。歯数28の大型歯車で、真2つに割れていました。
 ⇒特殊な歯車で、手持ちは無く、4個の穴をあけて、ステンレス線で縛ってみました、しかし、身体を揺する力が掛る部分で、動作の長持ちは疑問です。
 本日、無事に自宅に戻ってきました。
 無事に治っているだけでなく、カルテまで作成頂きまして感謝しております。
 また、我々では気がつかなかった故障箇所まで見つけて治していただき、感激しております。
 先生に任せて本当に良かったです。
 子供達も大喜びで、これからも大事に扱って頂きたいと思います。
 本当に有り難うございました。
6167 神奈川

入院:
14.11.03
退院:
14.11.03


症状:16年の歳月を経て胴体の毛が抜け落ち、ところどころ縫い目に沿って生地に穴が開きそうになっています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 だまだまの手芸綿とビーズでした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 @背中⇒過去の補修跡を解いて、ミシンで深縫いしました。
 A目玉周辺⇒短冊状のメリヤス生地を両目の裏に補修クロスで接着・補強しました。 
  両眼から口への糸は、やり直しました。
4.中綿
 ビーズは生地の破れを防止するため、入れないで、新しい手芸綿のみとしました。(約110g)
5.手足の爪糸のやり直し
 先日は急にもかかわらず訪問させていただきありがとうございました。
 顔の表情が変わることを心配しておりましたが、丁寧に修理していただき、ほとんど変わりなく綺麗になって元どおりにしていただきました。
 娘が修学旅行に行っている間に直してもらえて本当に良かったです。
 帰ってきたら娘もきっと喜んでくれるでしょう。
 これからも末長く家族の一員として大切にしていきます。
 ありがとうございました。感謝いたします。
 これからもお体には気をつけてお仕事を続けて下さいね。
6166 埼玉

入院:
14.11.03
退院:
14.11.04
ゼンマイ自動車

症状:走行しません。(比較検証用に同じもので色違い<黒>のものを同梱させていただきます)
治療:
 キックバックして、ゼンマイを巻く動力ユニットを固定するプラスチックのツメが折れて、後輪が浮いていました。
 ⇒小型のタッピンでシャーシに固定しました。
(同 下)
6165
6164
6163
6162
6161
埼玉

入院:
14.11.03
退院:
14.11.04
プラレール
(5台)

症状:
@ゴードン:平地では問題なく走行するも、坂をのぼることができない時があります。
A165系:電池を交換しても走行しません。また、電池端子部に白い粉(サビ?)が吹き出ています。
Bサウンドスチームトーマス:電池端子部に青い錆びが発生しており、接触不良を起こすことがあります。
Cサウンドスチーム D51:スチームについては概ね問題ないが、走行時に音声がとぎれる時があります。
DDD51機関車:カバー(青い車体色)のシャシーとの連結部位(左側のツメ)が破損しており、

治療:
@ゴードン:
 ⇒空回り機構が動作しています、これで「良し」としましょう。
A165系:
 動輪の歯車(歯数12)が割れて、空回りしていました。
 ⇒交換しました。
 ⇒電池の端子は磨きました。
Bサウンドスチームトーマス:
 ⇒電池の端子は磨き、端子を起こしました。
Cサウンドスチーム D51:
 ⇒最後尾の電池車から、先頭の機関車までのケーブルを交換しました。
 ⇒機関車の動輪のスイッチを磨きました。
 ⇒電池が消耗しています。(4.5Vのところが3V弱)
DDD51機関車:
 ⇒ツメの代わりに針金を曲げて、プラスチック車体に穴を開けて埋め込みました。
 ⇒天井部分を糸鋸で切断して、スイッチを出せるように加工しました。
 いつも大変お世話になっております。
 ご連絡遅くなり大変申し訳ございません。
 退院したおもちゃは過日無事お受け取りいたしました。
 (大量に送ってしまい、本当に申し訳ありませんでした)
 子供が大変気に入っていたおしゃべりトーマスをはじめ、その他のおもちゃもすべて大丈夫でした。
 本当にありがとうございます。
 先生のおかげで、これからも大事に長く使わせていただくことができそうです。
 末筆ながら、日本中の子供たちの笑顔がさらに増えますよう、長先生のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
6160 神奈川

入院:
14.11.03
退院:
14.11.03
SMART BRAIN

症状:電池を換えても、音が鳴りません。
治療:
 
スピーカー(直径27mmφ)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 お世話になり、ありがとうございます。
 早速ですが、昨日、退院、完治した患者、並びにご丁寧なカルテを受け取りましたことを報告します。
 このたびは、素晴らしい先生に、めぐり合うことができ、感謝しております。
6159
6158
千葉

入院:
14.10.31
退院:
14.11.01
カエル
(2匹)

症状:もう20年近くうちにいるカエルの兄弟なのですが、子ども代わりに可愛がったせいでお腹がすっかりヘタヘタ、肌もガサガサになってしまいました。
治療:
1.背中の綿口を開けて、さらに、中袋を開けて、頭部の手芸綿と胴体のビーズを出しました。
 手芸綿:3.1g+2.6g
 ビーズ:100g+99g
2.洗濯・乾燥
3.中綿を入れる
 ビーズは、元に戻し、新しい手芸綿を、頭部を中心に詰めました。(4g+4g)
4.中袋はミシンで閉じて、綿口は手縫いで閉じました。
 本日、お願いしていたカエルのぬいぐるみが帰ってきました。
 びっくりするほど健康的になり、感激しました。
 心からお礼を申し上げます。重ね重ねありがとうございます。
 これからも大切にかわいがってあげようと思います。
 本当にお世話になりました。
 これから木枯らしの季節です、どうかご自愛くださいませ。
6157 神奈川

入院:
14.10.31
退院:
14.10.31
うさぎ

症状:かなり大きく縫い目が切れてしまっているのですが、直すことは可能でしょうか?
全長75cmほどのぬいぐるみです。出てしまった中身は全て保存しています。

治療:
1.解れた部分から中綿を出す
 劣化しかかって、変色したウレタンフォームでした。
2.補修
 解れた縫い目を、ミシンで再縫製しました。
3.中綿 
 新しい手芸綿を詰めました。(2Kg)
 ご丁寧にご連絡頂きありがとうございました。
 お電話も頂いてしまいすみませんでした。
 先ほど速報も確認しました。
 直らないと思っていたので本当に嬉しいです。
 ありがとうございました!
 届くのを楽しみに待っています。
6156
6155
鹿児島

入院:
14.10.30
退院:
14.10.30
Phanpy

Larvitar

症状:紐を引っ張ると震える仕組みがあるのですが、その紐が伸びたまま戻らなくなりました。
治療:
●Phanpy
 分解したら、ゼンマイ軸のプラスチックのラチェットが割れて空回りしていました。
 ⇒直径1.5mmの鉄軸に直径0.7mmの穴を開けて針金の芯を入れて固定しました。
 若干、動きがぎこちないですが、やさしく遊んでください。(直径1.5mmの軸に、0.7mmの穴を開けたので、軸の強度が弱くなった??)
●Larvitar
 分解していたら、途中で、動作しだしたので、直った理由は不明ですが、そのまま分解を停止しました。
 こんばんは。
 先月は3体のぬいぐるみを治療してくださりありがとうございました。
 退院から日にちがあいてしまいましたが、先日ぬいぐるみたちが無事に帰ってきました。
 小さい2体は元気に動きますし、大きい方もふかふかになっていて、とても嬉しいです。
 初めてのおもちゃの病院でしたが、もっと早くお願いしていれば良かったなと思いました。
 カルテ・診療日誌も大変興味深いです。
 今後のご活躍も楽しみにしてます。
 この度は本当にありがとうございました。
6154 鹿児島

入院:
14.10.30
退院:
14.10.30
ピカチュウ

症状:背中の方が変色しており、くすんでおりますので、洗濯をしていただきたいのと、右の後ろ足と背中の2箇所にほつれがありますので、そちらも修繕していただきたいです。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 だまだまの手芸綿210gでした。尻尾の綿とビーズは、残置しました。
2.洗濯・乾燥
3.解れの補修
 ミシンで深縫いしました。
4.中綿
 390gの新しい手芸綿を詰めました。(新綿と旧綿の性質が異なる)
(同 上)
6153 滋賀

入院:
14.10.29
退院:
14.10.30
ぶた

症状:銀色のやわらかい生地なのですが、年数が経つにつれ生地がベタベタしてきて、生地同士が貼り付いてしまって、ひどい肌荒れ状態です。体のボリュームも少ししぼんでしまっています。 生地の総とりかえになるのではと思いますが、見ていただけますでしょうか。
治療:
 伸縮性の大きい生地に、合皮(?)が張られた生地の合皮部分が剥がれたもののようでした。
 また、中綿が、「ミクロビーズ」で出し入れが困難なぬいぐるみでした。(MOGUに似ている)
1.お尻の綿口から、ビーズを出す
2.洗濯・乾燥
3.ビーズを戻し、「出し入れ」で散逸したビーズを補うため、手持ちのビーズを補充し、綿口を閉じました。
 この結果、分かったことは、
 @「ベタツキ」は、合皮の残骸で、生地の強度は、まだ充分にある。
 A生地の交換が出来ればいいが、「同じ生地は入手出来ない」、「伸縮性が大きく縫製が難しく、イメージが保てない」でしょう。
 このまま、可愛がりながら、様子を見ていただくのが良策だと思います。
 この度は本当にありがとうございました!
 お風呂に入れていただき、さらさらになって帰ってきたので、久しぶりになでることができてとってもうれしかったです。
 元のきれいな銀色の体には戻らなかったけど、私は満足です。
 確かに生地はしっかりしているので、このまま大切にします。
 ミクロビーズの出し入れ、大変だったことと思います。
 本当にお世話になりました。
 ありがとうございました!
6150
6149
広島

入院:
14.10.27
退院:
14.10.28
ダッフィーと
シェリーメイ

症状:大好きなダッフィーとシェリーメイの鼻が犬にかまれて布部分が破けてしまいました。
治療:
1.背中の綿口から頭部の中綿を抜く
 後頭部と鼻先を区別して中綿を抜きました。
2.鼻先を「つまみ洗い」しました。
3.鼻を外して、布カバーを取って、アイロンを掛け、新しいトイクロスに写して裁断し、周りを縫い縮めてフィットさせました。
 なお、プラスチックの芯には、噛み傷が付いていたので、ヤスリで研磨しました。
4.ダッフィーの鼻から口への縦糸を付け直しました。
5.中綿を戻して、背中の綿口を閉じました。
 昨日、到着しました。本当に早くてびっくりしました。
 カルテも一つ一つ丁寧に書いてあったので、すごくわかりやすかったです。
 本当に感謝してます。
 ありがとうございました。
6148 茨城

入院:
14.10.25
退院:
14.10.26
シュエッティベア

症状:声を真似しておしゃべるするぬいぐるみがあるのですが・・・声が大きすぎて電池を入れて遊ぶ事ができません。
治療:
 分解して、スピーカーと直列に抵抗を追加して、音量を下げることにしました。
 スピーカーのインピーダンスは8Ωでした。
 ⇒追加抵抗を27Ωとしました。
 音量は、かなり下がったと思います。
 お世話になっております。
 昨日無事に届きました。
 娘もとっても喜んでおり、話しかけては遊んでおります。
 声の大きさもちょうど良いです。
 本当にありがとうございました。
6147 北海道

入院:
14.10.25
退院:
14.10.26
GIZMO

症状:15年間未開封のインタラクティブファービーをオークションで買いました。、動きはしますが、喋りません。
治療:
 
スピーカー(直径40mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
 こんにちは。
 本日、10月28日に届きました。
 長様の素早い対応と、丁寧なカルテでの説明に感謝でいっぱいです。
 これからも、また何かありましたら。よろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。
6146 東京

入院:
14.10.25
退院:
14.10.26
ディズニーベア

症状:正面から見て右の腕が取れかけている。左手の平の窪みがほつれている。
治療:
1.左腕の付け根
 綻びていました。(右上写真)
 ⇒表側から、「梯子縫い」で繕いました。
2.右掌の窪み
 糸が切れていたので、やり直しました。
 こんばんは、先日はディズニーベアの修理をして頂きありがとうございました。
 昨日受け取ったのですが、とても綺麗に直っていて感激しました。
 また、丁寧なカルテも同封頂きありがとうございました。
 このようなことをボランティアで受けて頂き、とてもありがたいです。
 また我が家のおもちゃたちが壊れた時はよろしくお願いします。
 本当にありがとうございました。
6145 石川

入院:
14.10.25
退院:
14.10.26
オルゴール人形

症状:紐を引っ張っても少しも引けず、分解したのですが糸が巻かれたゼンマイ部らしき部位が全く回りません。
治療:
1.オルゴールユニットの固着
 古い油や、埃が固着して、動きを妨げていました。
 ⇒CRC 5−56を塗布し、清掃しました。
2.ボディの清掃
 胴体や手足を微温湯に付けて、石鹸で洗いました。
 有り難うございます。
 感謝いたします。
 孫も喜ぶと思います。
6144 東京

入院:
14.10.25
退院:
14.10.26
おてあてワンチャン

症状:耳部分に針金が入っているのですが、それがもう機能しない状態になっており、もし可能であれば入れなおしていただけたらという希望です。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 多少固まった手芸綿が、
 頭部:56g
胴体:95g
 でした。
2.洗濯・乾燥
3.耳の補修
 元々は、ウレタンフォームと昔のテレビの平行2芯のフィーダーでした。
 ⇒劣化したウレタンフォームの代わりに、フリース生地、フィーダーの代わりに、直径2mmのアルミワイヤー使用し、木綿生地を収容筒としました。
 針金ですから、あまり頻繁に形を変えると折れてしまいますので、要注意です。
4.中綿
 新しい手芸綿を、旧と同量詰めました。
 この度は、本当にお世話になりました。
 10年以上の付き合いになりますが、耳を直してほしい、と言う希望が叶っただけでなく、身体もとっても綺麗になっていて、本当にうれしかったです。
 長さんのおもちゃ病院にお願いして、本当によかったと思っています。
 これからも、ご自愛ください! 本当にありがとうございました。
6143
6142
東京

入院:
14.10.24
退院:
14.10.24
プリモプエル
コプエル

症状:
@プリモプエル:しっぽ反応なし
Aコプエル:右手反応なし

治療:
@プリモプエル:
 背中の綿口を開けて、裏から尻尾をひっ繰り返して、尻尾のスイッチを出したら、根元の部分で、ケーブルが2本とも切れていました。
 ⇒切り詰めて再接続しました。
Aコプエル:
 同梱されていた電池で起動したら、「電池換えて!」の声が聞こえたので、電池チェッカーで調べたら、「黄色」でした。
 ⇒当院の電池で起動したら、全てOKで、右手もOKでした。電池の電圧が低下して、反応しなかったのでしょう。
 
6140 岡山

入院:
14.10.22
退院:
14.10.23
妖怪ウオッチ

症状:突然音がならなくなりました。ボタンを押すと光って音がなるのですが、それも鳴らない。メダルを入れと音がなるのですが、それも鳴らないのです。
治療:
1.ボタンを押すと光は出る(かなりしっかり押さないと点かないので、接点に銅箔を嵩上げした。)
2.メダルを入れた時に動作するスイッチ4個には、電圧が4.5V掛っており、メダルで0Vになり、ICへはカードの情報は渡っています。
3.スピーカーそのものの動作はOKです。
4.スピーカーアンプはなく、ICから直にスピーカーへ繋がっている。
5.電池からの負荷電流を測定すると、カードを入れて4秒間位は、約4.5mAの電流が流れている。
 以上の結果から、「IC内の音声回路が破損している」と判断しました。
 玩具無事に帰ってきました。
 ありがとうございました。
 また機会がありましたら宜しくお願いしますm(_ _)m
6139
6138
東京

入院:
14.10.22
退院:
14.10.24
プリモチョコル
コプエル

症状:
@プリモチョコル:新しい電池にしてもしゃべらなくなりました。
Aコプエル:上記同じです。

治療:
@プリモチョコル:
Aコプエル:
 両方とも全く同じ現象でした。
 頭部に収容されていたスピーカー(直径40mmφ)のボイスコイルが切れて破損していました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径38mmφ)と交換しました。
 !!ありがとうございます!
 こんなに早く退院とは、、非常に嬉しいです。
 もっと早くお伺いすればよかったです。!!!!
6137 兵庫

入院:
14.10.22
退院:
14.10.23
クレーンゲーム

症状:電池を入れ替え、音はなってます。レバーが3本あり、真ん中のレバーが動き左右にクレーンが動きますが、他のレバーが反応しません。
治療:
1.天井蓋を開けてクレーンを点検したら、クレーンボックスの前後・左右の動作限界をセンスするリミットスイッチ4個のうち1個が、機械的に引っ掛かっていました。
 ⇒製造の「ちゃちさ」が原因だと思われますが、グリスを塗布して、滑りを良くしてみました。
2.底板を開けて、レバーのスイッチ周りを見たら、半田付けが怪しいので、再半田付けしました。
 これで様子を見て下さい。
 商品を受け取りました。
 丁寧なカルテを付けていただき、詳しい内容を読ませていただきました。
 壊れていた部分だけでなく、他も作業をしていただいたようで感謝です。
 子供も大変喜んでいました。
 大事に使います。
 ありがとうございました。
6136 東京

入院:
14.10.21
退院:
14.10.21
ジェラトーニー

症状:買った当初から脇に穴があいていたんですが、もらったものなので交換したくなくて、そのまま持っていると、少しづつ穴が大きくなってしまいました。
治療:
 左脇下が解れていました。
 ⇒中綿を抜いて、裏からミシンで補修するのが正規だと思いましたが、中綿を出し入れすると、表情が変化するので、表から「梯子縫い」で補修しました。
 届きました!
 素早い対応ありがとうございました!
 穴もなくなり綺麗になって
 かえってきてくれて嬉しいです!
 大事にします!!
6135 石川

入院:
14.10.21
退院:
14.10.21
サウンドベルト

症状:電源は入り、たたいたり、ジャンプした時の音がでますが、モードの変更ができません。
治療:
 
モード変更ボタン「たいそう」が効かない。
 そのボタンの行き先は、IC直接でしたが、電圧が掛っていません。
 不動作中のインピーダンスは∞で、プリント基板のライン切れもない。 
 で、調べようがなく、カスタムICを暖めてみても状況の変化なく、ICの破損と判断しました。
 昨日到着しました。
 直らず残念でしたが、あきらめがつきました。
 ありがとうございました。
6134 福岡

入院:
14.10.20
退院:
14.10.21
マミートーク

症状:落としたりはしていないのですが、少し乱暴にタッチさせていた時もありました。電源を入れると、最初の作動の音声は鳴るのですが、タッチさせても何の反応もありません。
治療:
 NO.4767の修理履歴に似ているかな? と思ったのですが、・・・
 サブ基板とのコネクターは、ホットボンドで接着してありました。
 スタートの音声はOKで、カードの読み取りがNGですから、イメージセンサー周りの再半田をやってみましたが、効果なしでした。
 長先生、こんにちは!
 おもちゃが本日、帰宅致しました。そして詳しい状況のカルテもありがとうございました。
 おもちゃが完治出来なかった事はとても残念でした。しかし、先生の温かいお気持ちをあらゆる場面で感じる事が出来てありがたい気持ちでいっぱいです。
 本当に素晴らしいお仕事ですね!定年退職している私の父に今度教えます(笑)
 今後もおもちゃに何かありましたら先生にご相談させて下さい。
 お体を大切に、素敵なお仕事を頑張って下さいね‼︎
6133 埼玉

入院:
14.10.20
退院:
14.10.21
ファービー

症状:久しぶりに電池を入れたところモーターの動作はしたのですが、まったくしゃべらなくなってしまいました。
治療:
 
スピーカー(直径40mmφ)がボイスコイルが断線して、壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径38mmφ)と交換しました。
 昨日無事に戻ってきました。
 前と同じように元気にしゃべるようになりました。
 古いためもう治らないだろうと思っていたので大変うれしいです。
 本当にありがとうございました。
6132 千葉

入院:
14.10.19
退院:
14.10.20
コプエル

症状:電池を交換しても、電源が入らなくなりました。
治療:
 
過去に、液漏れでサビていました。
 ⇒電池の端子と、プリント基板への中継端子を磨き、接触を良くするように端子を少し起しました。
 これで昨日から、今夕まで、機嫌良く動作しています。
 届きました。
 元気に話しています!
 いつもありがとうございます。
 大切にします。

6131
6130
6129
6128
6127
埼玉

入院:
14.10.19
退院:
14.10.
20

 

 

 

 

再入院:
14.11.03
退院:
14.11.
04

プラレール
(5台)

症状:
@おしゃべりトーマス:電池を交換しても動かず、おしゃべりもしません。
Aのぞみ300系:電池を交換しても動きません。
Bトミカエクスプレス:電池を交換しても動きません。
Cサンダーバード681系:平地では走行するも、坂を上がることがまったくできません。
D山手線:平地では走行するも、坂を上がることができません。

治療:
@おしゃべりトーマス:
 ・ヒューズが切れていました。⇒手持ちで補充
 ・スイッチへのケーブル断線⇒再半田付け
 ・スピーカー(28mmφ)破損⇒手持ちと交換
 ・車輪破損⇒同梱のトーマスの車輪を移植
Aのぞみ300系:
 ・モーターの固着⇒手で回して回復
 ・モーターの歯車(歯数=8)割れ⇒手持ちと交換
Bトミカエクスプレス:
 ・モーターの歯車(歯数=8)割れ⇒手持ちと交換
Cサンダーバード681系:
 摩耗が激しく、手持ちのプラレールと合体修理しました。
D山手線:
 モーターの次の歯車が割れて、空回りしていました。
 ⇒ステンレス線で縛りました。

「14年11月3日再入院」
@おしゃべりトーマス:
 しゃべらない⇒機関車の床下のセンサーを再組立しました。
 送って頂いた試験用のレールでのテストOKでした。
D山手線:
 坂を登らない⇒動輪の歯車がズレて空回りしていました。元に戻しました。(新品同様ではありません)
 この度は治療ありがとうございました。
 退院したおもちゃは無事受けとりました。
 詳細なカルテもつけていただき、大変参考になりました。(私のような慣れない素人が下手に修理しようとするとかえってダメにしてしまうことがよくわかりました)

 ただ一点残念だったのが、おしゃべりトーマスの治療が完全ではなかったことです。
 このおもちゃは緑色の専用レール(6種類あります)の上を走行すると、底面にあるセンサー(接触バネ式?)がレール中央部の凸凹のパターンに反応し、スピードアップしたり、急停車を繰り返したりといった様々な動作をするのですが、この機能が回復していませんでした。(壊れる以前は正常に動作していました)

 いずれにしましても、今回の治療に改めて深謝申し上げます。まだ小さな息子にも、モノを愛着を持って長く大切に使うことの大事さを教えていきたいと思います。
6126 埼玉

入院:
14.10.19
退院:
14.10.20
ポコポッテイト

症状:バス屋上にあるスライドレバーとボタンでドアが開閉するのですが、できません(現在、天井をはずした状態です)。また、ヘッドライトの片側が点灯しません。
治療:
1.ドア
 取付が外れていました。
 ⇒タッピンで固定しました。
2.ヘッドライト
 配線が外れていました。
 ⇒再接続しました。
3.組立
 いろいろ苦労しましたが、何とか組立ました。
 ポコポッテイトとでんぐり返しアンパンマンは完全に回復していました。
 なかばあきらめていたので本当に感謝しています。(まだ小さな息子も大喜びでした)
6125 埼玉

入院:
14.10.19
退院:
14.10.20
でんぐり
アンパンマン

症状:電池を交換しても、モータは動いているようですが「でんぐりがえし」をしません。また、恥ずかしながら自分が修理を試みて分解した際、バネ(長さ3cm、内径0.5cm程度だったと思います)を紛失してしまいました。
治療:
1.歯車
 減速・増力中の歯車(歯数10)が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
2.バネの製作
 無くなっていた、スプリングを、手持ちのピアノ線で、3〜4回試作して取付ました。
(同 上)
6124 埼玉

入院:
14.10.19
退院:
14.10.21
Sonicon Bus

症状:電池を入れると本体は動きますが、その場でグルグルと動くだけで、笛に反応ず方向転換ができません。
治療:
1.電源スイッチのケーブル切れ
 ⇒接続しました。
2.ケーブル交換
 固くなって劣化していたので、全部、交換しました。
3.サウンドマイクの接点を磨きました。
4.リレー
 マイクの振動で動作するリレーのコイルが断線していました。
 ⇒分解したら、コイルの巻き初めの部分で切れていたので、直りました。

 電池は単1電池2本だけで、完全に動作します。
(10月26日10時のメール) 
 昨日ソニコンバスとラジコンムスタングの動かしてみました。
 ソニコンバスは軽快に動きました。大切にコレクションいたします。
 また、ラジコンムスタングのほうですが、電源を入れたところムスタング本体の中からカチカチカチ、ジジジというような音がし、送信機に関係なく前進、後進、前輪は左右に振れてしまいます、送信機のボタンに時々反応しますが上手く作動致しません、何分古い物ですのでまだ修理は可能でしょうか、現状で限界であれば、このままコレクションしていきたいと考えております。以上よろしくお願いいたします。
6123 埼玉

入院:
14.10.19
退院:
14.10.21
Ford Mustang

症状:電池を入れると送信機の作動音はしますが、自動車本体は反応しなく、動きません。
治療:
 エスケープメントで動作する古い型のラジコンカーです。
1.エスケープメントのモーターの歯車の割れ
 ⇒歯数8のピニオンギヤーと交換しました。
2.電池の配線外れ
 ⇒再半田付けしました。
3.送信機の整備
 「右」「左」「前進・後進」の符号化をモーターで回転するスリップリングで作っていますが、モーターや歯車への注油、モーターの回転速度を調整する可変抵抗器などの分解・清掃などなど・・・
4.エスケープメント
 3の符号を受ける「Forward Stop Back」のフリーな円板を爪で回転させる機構を発見し、爪を調整して回復させました。

 使用する電池の種類が、送信機側(006P×1と単2×1)、車側(006P×1、単1×2、単3×2)と多いが、何とか動くようです。
(10月26日19時のメール)
 あれからもう一度すべて新品の電池を入れて動作」試験をしたところ
今回は問題なく動きました、たぶん買い置きしておいた電池が原因ではないかと思います。
 お手数をおかけしまして申し訳ありません。
 これからも、またおもちゃの修理等についてお願いできればと思います。
 今回は本当に有難うございました。
6122 東京

入院:
14.10.18
退院:
14.10.18
白い熊

症状:足が取れてしまい、修理お願いしたいのですが!くるくる廻るような足なのですが元に戻せますか?
治療:
 
回転部分が、布の緩みで体外に抜け出たものです。
 ⇒外れた、プラスチックの金具を体内に入れて、布を絞り、出てこないように固定し、足を挿入しました。
 しっかり、直して頂いて子供も大喜びしております。
 ありがとうございました!
 子供も、早速、くまさんと一緒に寝ています!
 胸にしっかり抱いて。。。
6121 沖縄

入院:
14.10.16
退院:
14.10.17
DXギンガスパーク

症状:光と動作音が全くなくなりうんともすんとも言わなくなりました。
治療:
 分かり難かったのですが、電源のON/OFFスイッチへの「電池からのプラスケーブル」と「プリント基板へのプラスケーブル」の半田付けが外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 先日は、ギンガスパークを直して下さり、ありがとうございました。
 とても丁寧で、ご親切な夢のあるご対応に感謝です。
 大事に扱いたいと思います。
6120
6119
山口

入院:
14.10.16
退院:
14.10.17
踊るサンタ

怪獣の卵

症状:
●踊るサンタクロース:右のうでが折れました。そして踊るはずがおどりません。
●怪獣の卵:殻の部分をまわしてネジをかけると、そのネジが戻り始めてひとりでに殻がカパッと開いて中に入っている怪獣が出てきて歩き出すというものです。

治療:
●踊るサンタクロース:
 @踊る
  分解して再組立したら、動きが戻りました。
 A右腕
  エポキシ接着剤で固定して、さらに、針金で縛りました。
●怪獣の卵:
 接着で組み立てられて分解ができないものを無理に分解したら、ゼンマイユニットのゼンマイ軸が割れて空回りしていました。)
 ⇒小さすぎて修理不可能、部品の入手も不可能で、残念ながら、諦めざるをえませんでした。
 速報読ませていただきました。
 よく理解できるご説明いただきました。
 早い対応に驚くとともに感謝でいっぱいです。
 サンタクロースは今から忙しくなる季節を迎えますので、ありがたいです。
 卵はもともと孵化し終わっていると理解しました^^V
6118 大阪

入院:
14.10.16
退院:
14.10.16
オルゴール

症状:赤ちゃん向けのプレイジムの一部で、紐を引くと音楽がなるようになっていました。現在は紐を引いてもすぐに巻き戻ってしまい音楽が流れません。
治療:
 ゼンマイ軸の逆転防止のプラスチックの爪の形状や弾性が摩耗・劣化して、紐が巻き戻るようになっていました。
 オルゴールは、18弁のミニチュア標準タイプでした。 
 ゼンマイ箱(香箱)がカシメで分解できず、また、部品の手持ちも無いので、櫛歯とドラムを、新品のオルゴールユニットに移植しました。
 オルゴールを修理して頂きありがとうございました。
 またちゃんと音楽が流れるようになり家族一同大変喜んでおります。
 これで先月産まれた赤ちゃんも上の子供たちと同じおもちゃで遊ばせられます。
 本当にありがとうございました。
6117 東京

入院:
14.10.15
退院:
14.10.16
どうようカラオケ

症状:お下がりでいただきました。しかし、新しく電池を入れ換えても動きません。
治療:
 内部は、汚れも埃もなくきれいでした。
 ・押しボタンのセンス電圧:OK
 ・2個のスピーカー:OK
 ・ON/OFFスイッチ:OK
 ・暗電流:0.05mA
 選曲のボタンを押すと、一定期間、負荷電流が、30mA位になって、ICは、一部は動作しているらしい。
 ・スピーカーアンプはなく、ICから、スピーカーへ直接出ている。
 などなどから、ICの一部分が壊れていると判断しました。
 このICは、このおもちゃ専用で、入手や交換ができません。
 先日は、おもちゃを診察して頂きまして、ありがとうございました。
 今後また、機会がありましたら、よろしくお願い申し上げます。
6116 埼玉

入院:
14.10.15
退院:
14.10.16
じゃんけんぽん

症状:電池を入れてコインを入れてもじゃんけんできない。小さい頃に買ってもらったおもちゃ、直してもらって寄付したい。
治療:
1.コイン投入口のスイッチ
 何かコインでない物を入れたらしく、コインの投入を確認するスイッチが変形して動作不能になっていました。
 ⇒元に戻して、接点を研磨しました。
2.電池の端子
 単2電池4本ケースの中で、2個の接点がザビていました。
 ⇒磨きました。
 じゃんけんぽんを直していただきありがとうございます。
 とても嬉しかったです。
 また何かありましたらよろしくお願いします。
 ありがとうございます。
6115 京都

入院:
14.10.15
退院:
14.10.16
プリモプエル

症状:元気いっぱいの久々の可愛いおしゃべりで、家族も大喜びで、とても大切にしていました。が、一緒に出かけるために袋にいれようとしたところ、左手を無理に挙げてしまい、配線を切断してしまったようです。左手と頬っぺたが全く反応しません。
治療:
 NO.5831の再入院(平成26年5月入院)
1.左手
 スイッチはOKなのに、動作が不安定なので、ケーブルを交換し、背中で接続しました。
2.頬のセンサー
 光の変化を感じるセンサー(CdS)を2回、交換しました(下の写真)、電流の変化はOKだと思いますが、ICの反応が「イマイチ」です。直射日光を遮ると動作しますが、感度不足です。
3.いやな現象
 昨晩から動作させて、今朝になったら、手、尻尾、揺すりなどに反応せず、動作していませんでした。再設定はできて、今もOKなのですが・・・
 2と3のことから、手に負えないことが起こっていないことを祈りつつ退院します。
 (10月30日のメール)
 先日、手を尽くして頂いたのに、いったん眠ったら起きない、という状態で、ご心配をおかけしておりました、うちのプリモプエルですが、思い切ってリセットしたところ、治りました!
 もちろん、左手もほっぺたもおかげさまで完治しておりましたので、いま絶好調です。
 嬉しい限りで家族で喜んでおります。
 何回もお世話になり、本当にありがとうございました。
6114 群馬

入院:
14.10.15
退院:
14.10.17
SPACE WALK MAN

症状:なにぶん、古いブリキ玩具で価値的にはゼロに等しい物ですし、今までに可動の確認はしてませんでした。
治療:
 3台の内で、一番、難物でした。
@歯車の空回り
 摩耗で歯車が空回りしていました。
 ⇒歯車と軸を単通して直径0.7mmの穴を貫通させて、針金を入れて固定しました。
A軸受けが大きくなってり、歯車の噛み合せが緩くなっていました。
 ⇒軸穴にブリキ片を押し当てて半田付けして、穴を小さくしてみました。
Bその他、プラスチックの爪が短くなったり、歯車が小さくなったりしていますが、処置なしです。

 まあ、新しいアルカリ電池で起動してみて下さい、途中で止まったら、手を添えて、体を回して援助してみてください。
 本日、到着致しました。
 大変、有難うございました。
 誠にお世話に為りました。またの機会でも宜しくお願い申し上げます。

 かなり、リーズナブルに手に入れた物なので不動でも仕方無いと、諦めていましたが、可動出来る様に為り感謝しております。
 

6113 群馬

入院:
14.10.15
退院:
14.10.17
SMOKING ROBOT

症状:新品の電池を使っても全てが不動です。数年前まで可動。
治療:
 電池の端子を磨いたら、一応、動き出しました。
 ・スモークが出ない。
 ・ON/OFFスイッチの感触が緩い。
 などで、分解しようと思い、裏蓋を開けて考えましたが、そこまでやると、「バラバラにバラす」ことになって、再組み上げで、半ば壊すことになると判断して、これで良しとしました。
 これは大事に末永く飾って楽しんでいこうと思います。
6112 群馬

入院:
14.10.15
退院:
14.10.17
MECHANIZED
ROBOT

症状:通電はしてまして電球類は発光しているのですが、モーターが全く可動しません。数年前まで可動。モーターを指で回す事が出来れば固着が外れるかも知れませんが、素人判断です。
治療:
 裏蓋を開けて、モーターをしばらく手で回し、CRE 5−56を注油しました。
 これで回転を始めました。
 長年の休止のため、ブラシと整流子間に絶縁被膜が出来たものでしょう。
 不動に為ってしまい、このロボットが一番の気懸りだったのですが、
見事に可動に為りまして本来の動きを取り戻して大感激です。
 
6110 長崎

入院:
14.10.14
退院:
14.10.14
PIGGY BARBECUE

症状:電池を入れても動かないです。但しフライパン下のグリルは赤く点灯してますので通電はしていると思われます。
治療:
1.衣服の背中を開けて、ブリキの裏蓋を外して作業しました。
2.モーターを手で回したら、回転を始めました。
 長年、動かずに放置されて、ブラシと整流子の間に、絶縁被膜ができて、通電不可になったものでしょう。
3.左手
 プラスチックの手首が3つに「ばれた」ので、エポキシ接着剤で固定しました。
4.電池の端子
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
5.ON/OFFスイッチ
 接触不良だったので、接点復活剤を塗布しました。
 笑われるかも知れませんが良い年越えたおっさんの私が、泣いてしまうほど感動しました。
 元気に動く姿を見ていたら本当に涙が出ました。ここまで完璧に動いてくれるなんて、想像していませんでした。
 本当に本当にありがとうございます。心より感謝しております。
 私は今お店で働きながらオーナーにお願いして少しではありますが、自分が集めている電動のブリキ玩具を展示させてもらってます。   
 来店したお客様に少しでも楽しんでもらい、特に子供達に見て喜んでもらいたかったのです。
 只、お客様からたまに「動く所を見たい」との要望があったとき、それに対応できなくて歯がゆい思いをしておりました。
 30年かけてこつこつ集めたものですので定期的には動かしていたのですが、動きが悪くなっているものがほとんどで見せることが出来ず、ほとんどお断りしておりました。
 やっと先生のおかげで当時のスムーズな動きをお客様に披露することが出来ます。本当にありがとうございます。
6109 埼玉

入院:
14.10.13
退院:
14.10.13
ファービーベイビー

症状:最近電池をいれましたら動くのですが、音が出ません。
治療:
 
スピーカー(直径40mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径38mm)と交換しました。
 こんにちは。
 昨日無事に家に帰ってきました!!
 本当にありがとうございました。
 可愛くて愛らしい声が又聞けるようになって嬉しいです。
 本当に本当にありがとうございました。
6108 神奈川

入院:
14.10.12
退院:
14.10.13
うたえる
グランドピアノ

症状:新しく買った後、ほとんど利用せず、数年がたち、使おうとしたところ、電源が入らなくなりました。
治療:
 残念ながら、直せませんでした。
・スイッチや鍵盤などの接点はOK
・スピーカー、配線などもOK
・2個のカスタムICをドライヤーで加熱しても状態変化せず。
・常時、3.5mAの電流が流れっぱなし(ハードの電源ON/OFFスイッチはない)
・リセットスイッチを押しても変化しない。
 などから、ICか、その周辺の故障と判断しました。
 治らなかったとのこと、了解しました。
 お忙しい中、ご対応いただきまして、
 ありがとうございました。
6107 群馬

入院:
14.10.12
退院:
14.10.13
R/C GUNTANK

症状:コントローラに電池を入れ、電源を入れた後、ラジコン本体にケーブルを接続し本体内蔵の電池を充電するみたいなのですが、コントローラは正常に動作していますが、ラジコン本体に欠陥があるらしく、充電ができません。
治療:
1.本体側の充電池
 直径10mmφ、高さ11mm×2個の充電池(GP製、ニッケル水素電池)が劣化してケーブル2本とも、端子から切れていました。
 ⇒昔は入手できたのですが、現在は入手不可能です。そのため、秋葉原で、GP製のニッケル水素電池、直径9mmφ、高さ40mm 300mAhを入手して2本を束ねて、ケースの中に、何とか収容しました。
 充電、動作ともOKです。
2.赤外線発光部
 プラスチックが欠けていたので、2mmビスで固定しました。
 本日受け取りました。
 こんなにも早くご対応いただきありがとうございました。
 早速、息子と一緒に動かしてみました。
 諦めていただけに、嬉しく思います。
 本当にありがとうございました。
6106 神奈川

入院:
14.10.12
退院:
14.10.12
ノンタン

症状:モーターは動いていますが、かみ合わせが悪いか 中のワイヤーが切れているかと思います。
治療:
 後頭部を切開して、プラスチックの箱を開けたら、モーター軸から次の歯車へのベルトが外れて、転がっていました。
 ⇒どうして外れたのかは不明ですが、元に戻しました。
 多分、インタンの動きを外部から阻止すると、ベルトに無理な力が作用して、外れるのかもしれません。
 修理有難うございました。
 カルテも見させて頂きました。
 楽しみに待っします。
 これからも何卒宜しくお願いします。
6104 愛知

入院:
14.10.11
退院:
14.10.12
BUZZ LIGHTYEAR

症状:リサイクルショップで、おもちゃを買いましたが、電池を入れるところを開けてみると液漏れで3つ電池を入れるうち1つが錆びていて動かなくなっていました。
治療:
 分解したら、電池ケースから、基板までのマイナス側のケーブルが、液漏れのサビで切れていました。
 ⇒ケーブルごと、交換し、再半田付けで接続しました。
 今日届きました!
 素早い対応、丁寧でわかりやすいカルテ
 ありがとうございます!
 おもちゃも無事動きとても嬉しいです!
 本当にありがとうございました!
6103 東京

入院:
14.10.11
退院:
14.10.12
プルートの
パペット

症状:痩せて、汚れている。(10月11日の井草地域区民センターのおもちゃ病院での患者)
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
 少し「だまだま」になった手芸綿でした。(約300g)
2.洗濯・乾燥
3.中綿を詰める
 新しい手芸綿を詰めました。
 旧綿と少し性質が変わって、繊細な綿でしたが、520g入りました。
4.目玉を磨く
 傷が付いて白くなっていたので、「ピカール」で磨いて見ました。
 わー、すばらしい!!
 ありがとうございます。
6102 岐阜

入院:
14.10.11
退院:
14.10.11
鉄人28号

症状:腕が両方とも外れています。足の片方が動きが悪く前に進んで行きません。
治療:
1.腕
 方々のブリキの穴が、摩耗で大きくなって、外れ易くなっていました。
 ⇒ストッパーとして、3mmネジのナットを端末に半田付けしました。
 本来は、「手を振る」のでしょうが、全ての穴が大きくなって、動きを鈍くしています。
2.足
 進行を支えるラチェットの爪が、反対側にオーバーランしていました。
 ⇒整形・修正しました。
 こんなに早く治していただき退院して対面できるとは本当に感激です!
 カルテもとってもわかりやすく、玩具の内部がこのようになっているのかと感心しきりです。
 長女(4歳)と長男(2歳)も興味津々でしたが長男は鉄人の目が光るのが怖いらしく走って逃げてきました(笑)
 長女はスイッチを入れたり切ったりいろいろして遊んでいます。
 頂き物の玩具でしたが自分なりに調べてみましたらなにやらマニア的な価値のある物らしいです。
 しかし玩具は動いて子供たちに遊んでもらってこそですよね!
 今回は本当にありがとうございました。
6101 兵庫

入院:
14.10.10
退院:
14.10.10
仮面ライダー
ベルト

症状:子供にプレゼントしようと倉庫から引っ張り出して動作確認してところ、音は鳴りますが回転及びLEDが発光しません。
治療:
 分解して、円板を手で、何回か回転させてやったら、モーターで回転を始めました。
 多分、長年動かないでいたために、モーターのブラシと整流子間に絶縁被膜が出来て、通電を妨げていたのでしょう。
 この度はおもちゃの修理をしていただきまして誠にありがとうございました。
 丁寧なカルテも読みやすく、自分で分解しなくて良かったと思いました。
 子供も何回もボタンを押して楽しんでいます。
 やはりおもちゃは遊んでこそ価値があると再認識しました。
 大切に使っていきます。ありがとうございました。