当クリニックの診療日誌(番号6501〜6600)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
6600
6599
6598
6597
6596
北海道

入院:
15.05.30
退院:15.05.31
プラレール
(5台)

症状:断線していたり、接続部が破損していたり、新しい電池を入れてもうんともすんとも言わなくなってしまったものが5台あります。
治療:
@トーマス
 動力ユニットのマイナス端子が組立ミスで浮いていました。
 ⇒正規に組立直しました。
 また、無くなっていた連結器を補充しました。
Aパーシー(機関車−音声部)
 単4電池のマイナス端子が折れていました。
 ⇒手持ちの端子を加工して交換しました。
B500番台山手線
 単4電池のマイナス端子のサビを研磨しました。
C???
 ・ケーブル切れ(7本)⇒交換
 ・歯車(歯数12)割れ⇒交換
 ・連結器破損⇒補修
DD51 200号機
 ・ケーブル切れ⇒7本全交換 
 ・ヒューズ切れ⇒交換
 こんばんは 長様
 昨日重症だったおもちゃが帰ってきました。
 本当にありがとうございました。
 これで待ちに待っている甥っ子に渡すことが出来ます。
6595
6594
神奈川

入院:
15.05.30
退院:15.05.31
スヌーピー
(2体)

症状:
●10年間大事にし過ぎてしまい…かなり生地が薄くなっていまして、裏から補強をお願いしたいのですが可能でしょうか。同時に綿の入れ替えもお願いいたします。
●同タイプのスヌーピーお下がりでいただいたのですが、中が代用綿だったようでカチカチの状態です。こちらの綿の入れ替えも同時にお願い出来ましたらと思います。

治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「もともと」の方は、だまだまの手芸綿、68g、
 「おさがり」の方は、代用綿で、61gでした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 「もともと」は、裏返すだけで、布が裂けるくらいの劣化具合で、数か所、表から繕いました。
 「おさがり」は、右手首の解れを繕いました。
4.中綿 
 新しい手芸綿を詰めました。
 約65gづつ。
5.「おさがり」の足爪をやり直しました。
 先ほど到着しました。
 息を吹き返したようにハリのある体つきにしていただきありがとうございました。
 ムスメも喜びます‼︎
 これからも大切にします。
6593
6592
6591
6590
6589
神奈川

入院:
15.05.30
退院:15.05.31
仮面ライダー物
(5点)

症状:
@仮面ライダーファイズの変身ベルト:コンプリートセレクションの携帯の開閉部分が折れてしまいました。
A仮面ライダーカイザの変身ベルト:巻く部分が千切れてしまっています。また千切れかけている部分もあります。
B仮面ライダーファイズのDXファイズアクセル:音割れが酷いです。ノイズが音に入ってるようにも感じます。
C仮面ライダーファイズのDXファイズドライバー:ベルトが千切れかけています。接着が上手くいっていないです。
D仮面ライダーデルタのDXデルタドライバーのデルタフォン:液漏れがあり、少し音が曇っているように感じます。

治療:
@仮面ライダーファイズの変身ベルト:
 折れた円弧の両端に、直径1mmの穴を貫通させて、針金を芯にして接着しました。
A仮面ライダーカイザの変身ベルト:
 切れた部分が、厚さ1.5mmのプラスチックなので、直径0.7mmの穴を2本、破断面に単通させて、針金を芯にして接着しました。
BDXファイズアクセル:
 スピーカー(直径27mm)を交換しました。改善されました。
CDXファイズドライバー:
 Aと同じように、プラスチック板の厚さが1.5mmなので、これで我慢してください。
DDXデルタドライバーのデルタフォン:
 液漏れもなし、音質も異常はありません。
 ご連絡遅くなりました。
 ノイズのような音がなっていて、鳴らす度、耳を塞がなきゃいけなかったようなおもちゃがばっちり直っていて、とても嬉しいです。
 他にも、開閉出来なかったおもちゃも開閉出来るようになっていたりで、ばっちり修理されていて、とても嬉しいです。
 本当に、ありがとうございました。
 今後も、またお世話になることがあるかもしれませんが、その時は、またよろしくお願いします。
6588 埼玉

入院:
15.05.29
退院:15.05.29
パソコン

症状:本体自体は、問題なく動くのですが、2日前にマウスと太鼓を繋ぐコードを、子供がハサミで切ってしまいました。
治療:
 
マウス用のケーブル(3線式)と太鼓用のケーブル(8線式)が、バッサリ切られていました。
 ⇒手持ちの3線、8線の多芯ケーブルと交換しました。
 先ほど商品を確認致しました。
 なんの問題もなく元に戻して頂き、とても感動しております。
 こんなに早く修理が終わるとは思いませんでした。
 只今、子供達が『スゲーー!!!治ってる!』と言って早速使っております。
 もぅ絶対切っちゃダメよ!と念を押し、苦笑いをしておりました。
 これからも大切に使わせて頂きます。
 有難うございました。
6587 滋賀

入院:
15.05.28
退院:15.05.29
S.L

症状:電池を入れても作動しません。
治療:
 
電池の液漏れで、マイナス側のケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 本日、無事におもちゃが帰ってきました!
 今回は本当にありがとうございました。
 また機会がありましたらよろしくお願いいたします!
6586 大阪

入院:
15.05.28
退院:15.05.28
たまごっち

症状:不注意で紛失…,最近タンスの裏から出てきて再会するもボタン電池を替える際に、基盤と電池の仲介役だった金属部分がもげてしまい近隣のおもちゃクリニックへ…修理を試みるも、基盤を半分程覆っている中蓋の4つのネジの内の一つが、どうしても外せない…という具合で、根本原因はその方には見えているものの修理が叶いませんでした。
治療:
1.ネジ
 「なめた」ネジの頭を、2mmと2.5mmのドリルで削って外し、ネジは交換しました。
2.電池の端子
 ボタン電池LR44を直列に繋ぐ、中間の端子が、液漏れで腐って折れていました。
 ⇒手持ちのリン青銅板を加工して交換しました。
 本日無事、お送り頂きました「たまごっち」を受け取りました。
 カルテも写真を付けて解説して下さるなど、大変解りやすく、改めてこちらで電池を入れて、画面に文字が現れた瞬間は不覚にも涙が出そうになりました。
 本当に、ありがとうございました。
 今、ひしひしと診て頂いて良かったなぁ…と言う思いと感謝の気持ちでいっぱいです。
6585
6584
6583
6582
東京

入院:
15.05.27
退院:15.05.28
スティッチ
スティッチ
スクランプ
ダッフィー

症状:
@ダッフィー:鼻を齧られてしまい、鼻が破れ、左目に傷があり、遊びすぎて首の座りが悪く、クタクタしている。
Aスクランプ:右足と胴体の繋ぎ目に指一本分の穴がある。
Bスティッチ:左腕の根元が裂けてしまい、綿が見えている。
Cスティッチの仲間:右腕と胴体を繋ぐ糸が緩んでいる。また、左足の爪の内側から2番目がなくなっている。

治療:
@ダッフィー:
 ●頭の中綿を抜いて、鼻を外し、カバーのトイクロスを交換しました。
 ●中綿を詰め増ししました。
 ●左目の傷は、直せませんでした。
Aスクランプ:
 右足と胴体間の穴は、繕いました。
Bスティッチ:
 左腕の根元の穴は、繕いました。
Cスティッチの仲間:
 ●右腕と胴体を繋ぐ糸はやり直しました。
 ●左足の爪のフェルトは、中綿を全部だして、裏から、手持ちのフェルトで付け直しました。
 
6581 神奈川

入院:
15.05.25
退院:15.05.25
ドナルドダック

症状:全体的な汚れと中綿の偏りが気になります。
治療:
1.後頭部の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿、350gでした。
 帽子も外して、綿を抜きました。
2.洗濯・乾燥
3.タオル地に潜り込んだ「ゴミ」
 これは洗濯では落とせません。試しに右手を、30分間、ピンセットで「ゴミ」を取ってみました。
 この方法で良かったら、暇を見てやって下さい。
4.右手先の解れ
 手縫いで補修しました。
5.新しい手芸綿を詰める
 430g詰めました。
 丸々とふっくらして、元気な姿になっていました。
 ピンセットも使ってよりキレイになるようにやってみますね。
 大変お世話になりました。
 またよろしくお願いします。
6580 北海道

入院:
15.05.23
退院:15.05.24
Furby

症状:電池を入れると動くのですが声が出ません。先日近所のおもちゃの病院へ持っていった所、音声出力用ICからの出力信号が無く、IC故障と判断し修理不能と言われました。
治療:
 セカンドオピニオンを求められていると判断し、診察をしました。
 毛皮を脱がせ、後のプラスチックカバーを外して、作業しました。
1.スピーカーを点検しました。全く異常なしでした。
 ちなみに、今まで、42件のFurbyを修理しましたが、声が出ない症状が、9件あって、全てスピーカーの故障でした。
2.スピーカーからのケーブル2本は1個のICに繋がっていますが、入手・交換は不可能です。 
 いずれにしても、「声が出なくて、スピーカーがOKで、ICにまで至る」のは、初めての症状でした。
 ご近所のおもちゃ病院の診断に同意します。
 参考までに、当院での、Furbyの3大故障は、「スピーカーの断線(9件)」、「電池から基板へのケーブル断線(8件)」、「モーターのブラシ破損(10間)」です。
 HPを拝見しました。
 すごく残念でしたが、きちんと調べていただいて説明にも納得できました。
 どうもありがとうございました。
6579
6578
静岡

入院:
15.05.23
退院:15.05.24
サッシャ人形
(2体)

症状:
 35年以上前のもので、「サッシャ」という黒人の女の子のような顔の人形二体です。金髪の子は首がグラグラで、後ろに倒れてしまいます。手足もブラブラしている感じです。黒髪の子はお岩さんのように髪が抜けてしまうので触らずそのままにしてある状態です。
治療:
1.両腕を繋いでいるゴムと両足・頭を繋いでいるゴムを外し、
2.入浴・洗髪
 黒髪の方は、抜け毛が酷いが、残念ながら、打つ手がありません。
3.新しいゴム(腕は、直径4mm、足・頭は、直径5mm)で各部を繋ぎました。
 今日サッシャ人形2人が無事帰宅しました。
 のけぞっていた首もしっかりして、2人ともこざっぱりとして何となく目鼻だちまで違って見えます!
 カルテは本当に感激しました。
 これからも大切にしたいと思います。
 長先生もお身体を大切に…
 本当にありがとうございました。
6577 北海道

入院:
15.05.21
退院:15.05.22
ホームジューク
ボックス

症状:今週お祝いに贈ってもらったセガトイズのホームジュークボックスです。電源をONにするとEr三のメッセージが表示されます。 説明書に書いてあるチェンジアームの角度を変えてみても、Er三の表示は同じで、レコードをチェンジする動作が行われません。 曲の演奏は可能です。
治療:
1.モーター
 「ターンテーブル」と「トーンアーム(ピックアップ)」を動かすモーターが固着(長時間、動作せずに放置されたため、ブラシと整流子間に絶縁被膜が出来て、不導通になったもの)していました。
 ⇒歯車箱を分解して、モーターをしばらく手で回したら、回復しました。
 エラーメッセージの「ER三」は出なくなりました。
2.プレイボタン(左上の赤いボタン)
 動作しません。ボタンからは信号が回路に出ていますが、回路がそれを感知しません。
 「オートプレー」や「ランダムプレー」は、動作OKですから、レコード演奏は大丈夫です。
 この度はジュークボックスの修理ありがとうございました。
 早く退院させていただいたのにしばらく家を留守にしていて、受け取りが遅くなり、また返信も遅くなり申し訳ありません。
 エラーメッセージの表示もでなくなりました。
 ミニレコードチェンジャーの動作も可愛らしく感激しております。
 あきらめていたのに修理していただき感謝の気持ちでいっぱいです。
 大事に使いますが数年先に入院が必要になるかもしれませんので
箱もとっておくことにしました。
 どうぞ長様もお体大事にされてください。
 あらためましてありがとうございました。
6576 宮城

入院:
15.05.21
退院:15.05.21
ワンちゃん

症状:
@鼻:直径4センチ(こげ茶色の合成レザーで包まれていました )が、この15年で、合成レザー擦れて中の白い綿が見えてしまい、ポヨポヨと綿の塊が出てきてしまいました。
A中綿:縮んでしまったせいか、体が痩せてしまいました。中の綿を、交換して頂きたい。
B右胴体の中央部分、一箇所に(長さ約1cm×幅0.3mm)にハゲが御座います。

治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 鼻の綿と鼻先の綿(ヒゲが絡まって、抜くとヒゲの形が変わる心配がある)を別にして、固まった手芸綿が73gでした。
2.鼻の補修
 合皮を外して、アイロンを掛けて、手持ちの合皮に写して裁断し、周りを縫い縮めて、旧綿を詰めました。
 (送って頂いた合皮より、当院の合皮の方が、若干、旧合皮の色に近かったので、当院の合皮を使用しました。)
3.背中の「ハゲ」
 ⇒手持ちの毛糸を解いて、ハゲの織り目に絡ませて塞ぎました。
4.ヒゲはノータッチにしました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。柔らかめ手芸綿でしたが、113gでした。
 本日、無事にワンちゃんが帰宅して参りました。
 さらに色男になって帰って参りましたので、家族一同大変喜んでおります。
 今日の夕食は、家族みんなで「退院祝い」を致しました♪
 この度は、迅速な治療、心より感謝致します。
6575 埼玉

入院:
15.05.20
退院:15.05.21
しまじろう

症状:しまじろうのお話しするおもちゃが、なんの音もしなくなりました。
治療:
 分解と再組立で自然回復してしまいました。
@スピーカーチェック⇒OK
A電池の端子チェック⇒OK
B電源と号数切換スイッチ
 ⇒接点を少し起しました。
Cリセットスイッチ
 ⇒接点を清掃しました。
D水晶発振子と思われる部品の抵抗値測定⇒∞でOKらしい。
 などなどで、再組立したら、音声が回復しました。
 いま、無事に着きました♪
 子どもが大喜びしています。
 本当にありがとうございましたm(_ _)m
6574 大阪

入院:
15.05.19
退院:15.05.19
電動レールで
GO!GO!DX

症状:バッテリーをフル充電して車に接続し、リモコンに新品の電池を入れても、車が動かず、また、ボタンによってアンパンマンの声で喋るという機能もあるのですが、何も反応しない状態になっています。
治療:
 充電池の電解液が無くなってカラカラ状態でした。(端子電圧=0V,充電電流=0A)
 つまり、充電したつもりが、全く充電されていなかったのです。
 数か月前の、メーカー補修で、電池の交換がされたようですから、その原因は、定かではありませんが、考えられることは、
@交換された電池が、「外国製(HW Hi-WATT、Hong Kong)」であったこと。
A過放電―電池が消耗して、動かなくなっているのに、無理に動かそうとした。
B過充電−充分に充電されているのに、ACアダプターを外さずに、充電を継続した。
 などが考えられます。
 箱書きの「バッテリーの取り扱いと入れ方」を良くご覧ください。
 私としては、充電は長くても5時間位にした方がいいと思います。
 ⇒秋葉原の稲電機で、純国産のGS YUASAのNP3-6 6V 3Ahを購入して交換しました。
 Webでの調査結果や、仕事から帰宅して家人より色々お話を聞きました。
 ご丁寧に調査いただき、また、秋葉原まで交換部品の調達に赴かれたとのこと、ご足労をおかけいただき、ありがとうございました。
 カルテに記載いただいていたように、充電時間については、あまり注意をしていなかったかも知れず、私どもの使い方に問題があったかもしれません。
 充電時間については、注意をしてして、今後も遊ばせたいと思います。
 直って帰ってくると聞いて、娘が喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
6573
6572
神奈川

入院:
15.05.18
退院:15.05.18
ファービー
(2匹)

症状:電池を入れたまま寝かしていたため、新品電池に入れ換えても生き返らないというものです。
治療:
◎茶色
 モーターを正転/逆転させる回路への命令信号が、ICから出ていませんでした。
 ⇒ICが乗っているサブ基板とメイン基板の半田付けをやり直してみましたが、回復しませんでした。IC基板は、入手や交換ができません。

◎白色
 長い時間、動作せずに放置されたために、モーターのブラシと整流子間に絶縁被膜が生成されて、導通不可でした。
 ⇒手でしばらく回転させて、絶縁被膜を飛ばしたら、回復しました。
 
6571
6570
埼玉

入院:
15.05.16
退院:15.05.17
キティちゃん
(2点)

症状:
@ボタンを押すとしゃべったり音楽がなる仕組みなのですが、スイッチを入れても音がなりません。
Aキティちゃんの電話でおはなしお店やさんごっこというやつなのですが、これも電池を入れても音がなりません。

治療:
@歌う、踊る、まねっこする
 電池ボックスとプリント基板間の半田付けが外れていました。
 ⇒再半田付けしました。
Aお店屋さんごっこ
 電池が、過去に液漏れして、サビていました。
 ⇒研磨しました。
 また、入っていた電池は、異なるメーカーの電池が混用されていましたが、液漏れの原因になりますので、同一メーカーのアルカリ電池と交換して下さい。
 こんにちは。
 今日、おもちゃ達が帰ってきました。
 娘も大喜びでした。
 本当にありがとうございました。
6569 滋賀

入院:
15.05.14
退院:15.05.17
ゲームギア

症状:カセットをセットし、電源を入れると暫くしてランプが点滅し、電源が落ちます。電池でもアダプターでも同じでした。又、画面もちらつきが出てきました。
治療:
 インターネット上の修理記録などを参考に進めました。
1.過去の修理
 既に、電解コンデンサーの半分くらいは交換されていました。
2.電源が遮断される現象から、電源基板に注目してみました。
 この基板の電解コンデンサーは未だ交換されていませんでした。
 ⇒秋葉原まで買い物に行き、コンデンサーを購入して、交換しました。
 C5 :(35V,22μF)⇒(35V,22μF)
 C11:(25V、100μF) ⇒(25V、100μF)
 C13:(6.3V、820μF) ⇒(10V、1000μF)
 結果は、好転せず、これ以上の追求はできませんでした。
 お世話になります。
 本日届きました。ありがとうございます。
 画面のちらつきは気にしなければ大丈夫です。
 電源については好転したように思います。
 今後も大事にしていきます。
 カルテ、感動でした!
6568 滋賀

入院:
15.05.14
退院:15.05.15
ワンワン

症状:子供が踏んでしまい、中がバキバキに割れてしまいました。 足の肉球部分がはがれかけているのも治していただけましたら幸いです。
治療:
 身体を構成している、プラスチックが経年劣化で硬く、脆くなって、しかも、粉々に割れていました。
 ⇒どうしようもなく、ホットボンドで割れた部分を寄せ集めながら接着してみました。
 曲りなりに、動いてはいますが、どの位長持ちするのかは、全く不明です。
 やさしく取り扱ってください。
(同 下)
6567 滋賀

入院:
15.05.14
退院:15.05.15
ハムスター

症状:前後に移動してくれていたのに空回りしているのか移動しなくなってしまいました。
治療:
 
ギヤーボックス内の歯車(歯数=8)が真二つに割れていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
(同 下)
6566 滋賀

入院:
15.05.14
退院:15.05.15
ペンギン

症状:片足の付け根が外れているようで、うまく踊れなくなってしまいました。
治療:
1.電池からのケーブル外れ
 マイナス側のケーブルが外れていました。
 ⇒見当をつけて接続しました。
2.左手スイッチ
 接触が悪かったので、分解清掃しました。
3.左足の外れ
 ネジ穴が割れて外れていました。
 ⇒大きめのタッピンで固定しました。
4.電池蓋
 留め金部分が上下とも折れていました。
 ⇒直径0.7mmの穴を4本開けて、針金を入れて瞬間接着で固定しました。
(同 下)
6565
6564
6563
6562
滋賀

入院:
15.05.14
退院:15.05.15
ファービー(3体)
ファービーベイビー

症状:
◎ファービー(3匹):2匹は全く動かない、1匹は動くが声が出ない。
◎ファービーベイビー:全く動かない、

治療:
◎ファービー(3匹):
 ・ピンク混じりのブチ
  リセットでOKとなりました。
 ・ブチ
    @動きはOKだが、声がNGでした。スピーカー(直径39mm)が壊れていました。
   ⇒手持ちのスピーカー(直径38mm)と交換しました。
  Aお腹と背中のセンサーの接点を研磨しました。
 ・王冠
  @起動せず、調べたらモーターが長年動かなかったので、ブラシと整流子間に絶縁被膜が生成して固着していました。
   ⇒手でしばらく回して回復しました。
  Aお腹と背中のセンサーの接点を研磨しました。
◎ファービーベイビー:
  @起動せず、ブラシと整流子間に絶縁被膜が生成して固着していました。
   ⇒手でしばらく回して回復しました。
  A声が出ない。
  スピーカーはOK、小さい方のサブ基板まで追いかけましたが、原因が判明せず、サブ基板内のカスタムICか??
  残念ながら直せませんでした。
 昨日無事到着いたしました。
 丁寧に修理していただきありがとうございました!
 動かなかったおもちゃがまた元気に動くのを見て子供がとても喜んでいます。
 本当にありがとうございました!
6561 和歌山

入院:
15.05.14
退院:15.05.15
ラジコンカー

症状:アンテナが折れて、効きが悪くなってしまいました。
治療:
1.コントローラーのアンテナ
 途中で折れていました。
 ⇒抜け止の根元の金具を元に戻して、外周にリン青銅の板を巻いて半田付けしました。
 さらにその上に、熱収縮チューブを巻いて怪我防止としました。
2.電池
 本体の単3電池8本は、消耗し切っていました。
 モーター回転時の電圧は、12Vのところが4〜5Vしかありませんでした。
 感度低下の原因は、アンテナより電池が効いていたようです。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換して下さい。
 お礼が大変遅くなってしまい、申し訳ありません!
 ラジコンカーのアンテナ、丁寧に治していただいてありがとうございました!
 息子も大喜び!あれから毎日ラジコンカーを公園に持って行って遊んでいます!
 本当に感謝致します!
 まさかの動きが悪い原因が電池の消耗だったなんて、正直自分に呆れてしまいました(^_^;)次からはまず電池交換をしてみたいと思います!
 本当にありがとうございました!
6560 三重

入院:
15.05.13
退院:15.05.13
ラジコンカー

症状:電池を交換し、電源は入るのですが、後ろの両輪は回りますが、前輪で方向を転換しようとすると、左右の前輪が同じ方向を向かずに進めないようです。
治療:
1.ハンドル
 分解したら、前輪を左右に曲げる軸受けの上板が無くなっていました。
 ⇒手持ちの鉄板を加工して取付ました。
2.電池
 車側の単3電池6本が、そろそろ交換時期です。
 早速、修理いただきまして、ありがとうございます!!
 お手持ちの鉄板を加工して取付てくださったとのこと、大変感謝しております。
 とても気に入って使っているおもちゃなので嬉しいです。
 子供も喜ぶと思います。
 うちは、4人兄弟です。
 末っ子の5歳の子が、お兄ちゃんのおさがりのラジコンカーを大変気に入って使っていたのですが、どうしてもこのラジコンカーでないとダメだと駄々をこねていたので、本当に嬉しいです。
 諦めなくてよかったです!
 ありがとうございました。楽しみにしています。
6559
6558
6557
長野

入院:
15.05.12
退院:15.05.13
バズライトイヤー
シンガーマジックミッキー
シンガーマジックミニー

症状:
◎バズライトイヤー:声が出ない。羽が出ない。
◎シンガーマジックミッキー:音がでなくなった。左手のスイッチで音の切り替えができなくなった。
◎シンガーマジックミニー:左手のスイッチで音の切り替えができなくなった。

治療:
◎バズライトイヤー:
 1.声が出ない
  電池からプリント基板へのケーブル2本が切れていました。
  ⇒新しいケーブルと交換しました。
 2.羽が出ない
  プラスチックが摩耗していました。
  ⇒グリスを塗布しました。
◎シンガーマジックミッキー:
 1.音がでなくなった。
  スピーカーのケーブルが切れていました。
  ⇒交換しました。
 2.左手のスイッチで音の切り替えができなくなった。
  左手のスイッチボックスの中のスイッチが接触不良でした。
  ⇒手持ちのタクトスイッチとこうかんしました。
◎シンガーマジックミニー:
 左手のスイッチで音の切り替えができなくなった。
 ケーブルが左手先の根元で切れていました。
 ⇒切り詰めて、再接続しました。
 ご連絡を頂きまして、ありがとうございます。
 昨日から気になって速報を何度か見ていましたが、たくさんあるからまだまだかな…と思っていたところ、あまりに早い退院にビックリいたしました。
 お忙しい中3つもお願いした上に、どれもきちんと直していただいて、なんとお礼を申し上げたら良いのか…という思いです。
 子供たちもおもちゃの事が無事に先生に直していただけるか気になっているようで、到着を楽しみに待ちたいと思います。
 本当にありがとうございました。
6556 東京

入院:
15.05.12
退院:
15.05.12
ダッフィー
(ミント)

症状:愛犬に顔をかじられてしまい、目が傷つき、鼻の凹凸を作る布が切れてしまったのか、右の顔がのっぺりした感じになってしまいました。目の傷はそのままで構いませんので、顔の凹凸を直して頂けませんでしょうか?
治療:
1.背中の綿口を開けて、頭部の中綿を抜く
2.「目の下」と「口の中央」を結んでいる糸が、右側だけ抜けて緩んでいました。
 ⇒元に戻して縛りました。
3.中綿を戻して、手の付根と頭部に新しい手芸綿を補充して、綿口を閉じました。
 本日、無事に届きました。
 子供たちも、とても早い退院、そしてお顔が可愛らしく戻りとても喜んでおります。
 ありがとうございました。
6555
6554
6553
兵庫

入院:
15.05.12
退院:
15.05.13
仮面ライダー物
(3台)

症状:
◎フォーゼのベルト:音が出ない。
◎ウィザードのベルト:音が出ない。
◎ウィザードのタイマー:音が出なかったのが出るようになったが、点検をお願します。

治療:
◎フォーゼのベルト:
 1.電池の端子がサビていたので研磨しました。
 2.電池から基板へのマイナス側のケーブルが切れていたので、交換して再接続しました。
◎ウィザードのベルト:
  いろいろ調べてみましたが、結局、原因不明でした。中央に大きなカスタムICがありますので、これの故障かもしれませんが・・・
◎ウィザードのタイマー:
 確たる原因は不明でしたが、多分、電池端子の接触不良と考えて、端子を起してみました。
 修理、有難うございます。
 今日の午前中に無事家に帰ってきました。
 着くなり早速箱を開けて遊んでいます。
 本当に有難うございました。
6552
6551
千葉

入院:
15.05.11
退院:
15.05.12
シェリーメイ
白くま

症状:
◎シェリーメイ:右腕の綿が少なくなってしまっているので、左右の腕の綿の量を均等にする修理をしていただきたいです。
◎白くま:右足が長く左側が短い状態になってしまっているため、こちらも均等にしていただきたいです。

治療:
◎シェリーメイ:
 背中の綿口を開けて、両腕の付根に、新しい手芸綿を、均一に補充しました。
◎白くま:
 物理的な長さを計測しても、手で感触を当たってみても、左右の差が検出できませんでした。
 ⇒「差」が分からなければ、作業ができません。
 幸い、近県にお住まいですので、白くまを持参して頂ければ、あなたの目の前で、作業することは可能です。
 
6550 埼玉

入院:
15.05.09
退院:
15.05.10
スーパーオート
トミカビル

症状:エレベーターにミニカーを載せていない状態ならほぼ正常に作動します。ミニカーを2〜3台以上載せると重さに耐えられないのか永遠に空回し続けます。新品の電池に変えても症状は変わらずです。
治療:
 空回りの原因は、プラスチックが摩耗して、噛み合せが甘くなったものでしょう。
 全体的に、方々で、摩耗が起こっていると思われますが、エレベーターを回転させる歯車の軸受けに、厚さ0.2mmのリン青銅板を当てて、少し盛り上げてみました。
 これで、ミニカー5〜6台はOKのようです。
 今日届きました。
 ミニカー全て乗っかっていても空回りしませんでした!
 息子も久々に遊べて目を輝かせていました。
 本当にありがとうございました!
6549 神奈川

入院:
15.05.08
退院:
15.05.10
くすぐりエルモ

症状:笑ったり手を動かすことはするのですが足をバタバタさせなくなりました。足がバタバタしないのでうつ伏せになり自分で起き上がる動作が出来ないです。
治療:
1.背中を解いて、プラスチックのカバーを開け、右足を外してモーターを点検しました。
2.モーター軸の歯車(大型の歯数8、長さ10mm、プラスチック)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの真鍮製の歯車(大型の歯数8、長さ10mm)と交換しました。
 ただ、穴経が2.5mmで、モーターのシャフト経が2mmなので、厚さ0.2mmのリン青銅板を筒状に巻いてスペーサーとして、固定しました。
 おもちゃの病院に連れて行った時にこのままの方がいいと言われ足が動かないエルモを娘が悲しそうに抱えて連れて帰ってきたので本当に感謝しております。

 先程受け取りました。
 足をバタバタさせ自分で起き上がったエルモにみんなで拍手をし大喜びでした!!
6548 大阪

入院:
15.05.08
退院:
15.05.10
Furby

症状:さかさまにすると「ウヮウヮウヮウァ〜」というような声を出すのですが、さかさまにしないでも常にその声が出るようになってしまいました。
治療:
 試験用の電源でテストしたら、モーターが回転している様子がなく、時々、1A 以上の電流が流れていました。
 モーターを分解したら、ブラシの先端が摩耗・折損して、短絡状態でした。
 ⇒手持ちのモーターのブラシを加工して、半田付けで先端部分を移植しました。
 正常に動くようになりましたが、ブラシの摩耗を考えて、あまり頻繁に動かさないようにしてください。
 本日無事うちのFurbyが帰ってまいりました。
 さっそく子供たちと元気に遊んでおります。
 子供たちも私もなおるとは思っていなかったので、本当にうれしいです。
 大切に使います。
 ありがとうございました。
6547
6546
6545
埼玉

入院:
15.05.08
退院:
15.05.09
PCエンジンGT

症状:
@音が小さい、画面が暗い。
A画面が出ない。
B音が小さい。画面が出ない。

治療:
 NO.0781,NO.1854,NO.1855の事例とインターネット上の http://pcerepair.blog.fc2.com/blog-entry-27.html を参考に修理しました。
@
・画面:現状で十分だと判断しました。
 ・音声:スピーカーへの結合コンデンサー100μFを交換しました。
A
 ・画面の結合コンデンサーを交換しましたが、効果なく、過去の大規模の修理跡があり、原因を究明できませんでした。
B
 ・画面:結合コンデンサーを交換しまし、OKとなりました。
 ・音声:スピーカーへの結合コンデンサー100μFを交換し、OKとなりました。
 お世話様です(^^)
 先ほど商品を受け取りました。
 ご丁寧にカルテまでつけていただけるのですね。
 親切で素早い対応ありがとうございました。
 また依頼することがあると思いますので、その時は是非お願いいたします。m(__)m
 本当に助かりました。
6544 山口

入院:
15.05.07
退院:
15.05.08
ファービーベイビー

症状:最初はファービー語をしゃべるらしいのですが動く機械音も聞こえず、リセット、再起動、してみましたが、ダメでした。
治療:
1.スピーカー
 スピーカー(直径40mm)ボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
2.動作
 立ち上がらないので、調べました。
 @ICから、モーター回路への命令が出ていない。命令が出れば、モーターの正転・逆転はOKです。
 A2枚のICサブ基板とメイン基板の半田付け(38個所)の再半田付け
 B変な声(キュルキュル?)が、時々聞こえる。
 Cメイン基板の再半田付け
 
 などなどで、ICサブ基板内のIC不良と判断しました。なお、このICは、このおもちゃの専用ICで、入手・交換は不可能です。
 お世話になります。
 メールありがとうございます。
 今回はありがとうございました。
 治らなくてもズット可愛がりたいと思います。
 本当にありがとうございました。

 先ほど帰宅したらファービーベイビー届いていました。
 ダメ元で電池を入れてリセットボタンを押したら少しの間ですが、声が聞こえました。少しの間、色々話してくれました。
 声が聞けただけでも嬉しかったです。
 ありがとうございました。
6543 埼玉

入院:
15.05.06
退院:
15.05.07
ゼロ戦のエンジン

症状:「週刊零戦をつくる」というプラモデルのシリーズで、オプションで購入をした、エンジン音が鳴る装置、というものです。電池を入れて、スイッチを入れると、音が出るのですが、
最近電池を入れ替えても、音がでなくなりました。

治療:
1.単4電池3本の「完全消耗」でした。
 1.5V×3=4.5Vのところが、わずか0.5Vでした。
 ⇒新しいアルカリ電池と交換して下さい。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
2.リモコンの不可解
 ボタン「始/止」を押せば、エンジン音はスタートしますが、再度押しても、停止はしません。???
 早々にありがとうございます。
 主人のおもちゃなので、戻りましたら伝えます。
6542 奈良

入院:
15.05.06
退院:
15.05.07
音楽箱

症状:プレイジムに立てて置く設置台の部分が折れてしまっています。
治療:
1.プラスチック板の取付部分が折れて、ランプ2個と振動センサー1個のケーブル(6本)がメタメタでした。
 ⇒折れた取付部分をファイルの表紙2枚で代行させ、本体と大型のホッチギスで固定しました。
 また、ケーブルは、全て更新しました。
 また、カバーが無くなったランプは、ビニルで包んで固定しました。
2.布カバー
 洗濯して、手縫いで固定しました。
3.電池
 入っていた電池は、充電式2本とアルカリ電池1本の混用で、消耗していました。
 電池の混用は、液漏れの原因になりますから、同一メーカーのアルカリ電池に交換して下さい。
 タイニーラブのおもちゃ、たった今、届きました!
 カルテを読みましたが、折れていたプラスチックをファイルで代用したり、中のケーブルを取り替えたり、アイデアも技術も、本当にすごいです。
 それに、こちらから壊れたおもちゃを送ってから、あっという間に退院して帰ってきました。
 お陰さまで、子どもも目を輝かせて、ずりはいで、おもちゃに向かって進んでいます。
 また、機会がありましたら、よろしくお願いします。
6541 東京

入院:
15.05.06
退院:
15.05.07
トトロ

症状:25年ほど前に購入した大ぬいぐるみです。高さ55cm、胴回り150cm強あります。おしりや耳のあたりがすっかりくたびれてしまい、自分では立たなくなっています。体がしっぽによりかかって後ろに倒れている状態なので、何とか自分で立たせてあげたいです。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 劣化して、茶色に変色し粉末化したウレタンフォーム、2.1kgでした。
2.洗濯・乾燥
 洗濯槽にウレタンフォームの粉末が浮遊して苦労しました。
3.背中の「解れ」
 ミシンで再縫製しました。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。
 130g×24袋=3,120gでした。
5.鼻の固定
 鼻が少し浮いていたので、黒糸で周囲を縫いつけました。
6.綿口をタコ糸で閉じました。
 トトロが見違えるように元気になっておりました。
 以前より頑丈になった気が致します。
 お洗濯にずいぶんご苦労をおかけしたようで、恐縮しております。
 本当にありがとうございました。
6540 広島

入院:
15.05.05
退院:
15.05.06
ベッドメリー

症状:11年前購入したので、メーカーも取扱いしないようです。最近生まれた孫に使用したいのですが、新品の電池をいれても回転しません。音楽、ライトは作動します。
治療:
1.モーター
 分解して、モーターに直接、電圧を掛けても回転しませんでした。長い間、動作させずに保管されたものと思われ、その間に、ブラシと整流子間に、絶縁物が生成したものでしょう。
 ⇒手でしばらく回転させて、被膜を飛ばしました。
2.メリー回転棒
 分解・組立時の過誤で、回転しなくなっていました。
 ⇒正しく、再組立しました。
 今日、メリーが帰ってきました。
 ちゃんと回転したので感激しました。
 11年前の、メーカーも修理不能な物を治していただき、感謝しています。ありがとうございました。
 初孫に買ったのですが、先月生まれた3人目の孫にも使えてうれしいです。
 大切に使わせてもらいます。
 本当にありがとうございました。
6539 沖縄

入院:
15.05.05
退院:
15.05.06
ラジコンカー

症状:
1.ボタンを押すと左右のモーターは回転するが、途中のギアが割れていてタイ ヤが回転しない。
2.ボタンを押すとモーターは回転するが、片方のモーターの回転が鈍い。ブラシとの接続部の厚紙が破れています。

治療:
1.歯車
 左右の後輪を駆動するギヤーボックスの歯車(歯数=10)が割れていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。ボックスの「欠けた爪」は半田付けしました。
2.モーターのブラシ
 ブラシのホルダー紙が破れていました。
 ⇒厚紙を2枚重ねて加工し、直径1.4mmのビスナットで固定して取付ました。
3.周波数の調整
 自励発振の周波数を24MHzから、27MHz調整しました。
4.電源ON/OFFスイッチの分解・清掃・再組立
5.車側の006P電池のコネクター取り替え
6.配線の一部取替、天井ランプの再固定
7.送信機のビス交換、受信機の電解コンデンサーチェック、などなど。
 この度はお世話になりました。
 ラジコン無事に届いております。
 昔のラジコンで修理不可能だろうと諦めていたのですが元気に動作しており感謝、感激です!
 先生のおかげで復活しました。ありがとうございます。大事にします。
 カルテの内容も、とてもわかりやすく感謝いたします。
 先生の修理状況を確認させて頂きました。
 ギアの交換できると思いませんでした。
 モーターのブラシホルダー作ってしまうとは思いませんでした。
 また、その他の作業いつもながらの細かな気遣いに脱帽です。
 まだ、修理して頂きたい、おもちゃが幾つかありますので、その時は宜しくお願いいたします。
6538 群馬

入院:
15.05.01
退院:
15.05.01
うさぎ

症状:20年以上になるうさぎのぬいぐるみです。胴体から首が半分以上とれてしまい、中綿が見えている状態です。
治療:
 首回りが、元々の「綿口」になっていました。その綿口の糸が解けていただけでした。
1.中綿を出す。
2.洗濯・乾燥
3.中綿を戻す。
 不足分は、新しい手芸綿で補充しました。(約30g)
4.首回りをタコ糸で縫い付けました。
 我が家に、とても綺麗な状態になり戻ってまいりました♪
 本当にありがとうござぃます(〃ω〃)
 私にとって、彼女は25年近くの親友です♪
 これからも彼女と過ごせる事に幸せを感じながら、5月末の私の結婚式にも出席して貰いたいと思っています♪
 25年も一緒にいたとは思えないほど元気にしていただいて、本当にありがとうござぃました( 〃▽〃)
 これからも大切にします♪
 また、次にお願いすることもあるかと思いますが、その時には親友であり、大切な姉妹の事、よろしくお願いします。
6537 愛知

入院:
15.04.29
退院:
15.04.30
クリスマスツリー

症状:電源を入れると降雪・光ファイバーの点滅・メロディーが鳴る物です。降雪・光ファイバーは大丈夫ですが、メロディーが鳴らなくなりました。
治療:
1.「音」の関連部品のチェック
 スピーカー、トランジスター(M28S、S8550)、電解コンデンサー、抵抗、ICへの電圧などは異常なし
2.メイン基板とICサブ基板間の半田付けの再半田(8個所)
3.IC
 @出力に音声なし
 Aツリー頂点のランプ点灯せず
 から、ICが破損していると判断しました。なお、残念ながら、このICは、専用のICで、入手・交換は不可能です。
 短時間で診察して頂きありがとうございました。
 ドキドキ、ワクワクしながら退院を、待っていましたが、やはり治らなくて残念でしたが、状態をきちんとカルテに細かく記されて下さり、本当に嬉しく何度も繰り返し読ませて頂き、納得出来ましたし諦めもつきました。
 また、この様な立派なカルテを作って頂けた事には感激致しました。
 メロディーは鳴らなくても、キラキラ・チカチカと綺麗なので静かに楽しみます。本当にありがとうございました。
 明日孫達が来ますので長先生の話をしたいと思います。
 また、何かがありましたら宜しくお願い致します。
6536 京都

入院:
15.04.27
退院:
15.04.27
コプエル

症状:電池を入れ替えてもフンともスンとも、、、急に、どこを押してもだまったままになってしまいました。
治療:
1.電源関係
 電池、端子、接点などチェックしましたが異常なしでした。
2.スイッチ、センサー関係
 左手、尻尾、胸のスイッチ、振動センサーなど、異常なしでした。
3.水晶発振子
 最後の手として、藁をも掴む気持ちで、手持ちの水晶発振子と交換して見たら、動作してくれました。
 この部品は、時計の基準になる周波数(32,768KHz)を作っているものです。
 32,768Hzを、2で15回割ると「1」秒になります。
 この度は大変お世話になりました。ありがとうございました。
 本日、午前中にコプエルが元気に戻ってまいりました。
 早速、一緒におつかいに行って来ました。
 こんなに早く治療して頂けて、帰して頂けて、何とお礼を申し上げれば良いのやら。
 家には他にもたくさんのプエルたちがおります。
 それぞれに古くから居るのでどこかしら具合が悪くなってきており、まあ何とか一緒におしゃべりをしながら生活をしているという感じです。
 きっと、そう遠からず長様のお力におすがりすることになると存じます。
 何卒、これからもお付き合いくださいますようよろしくお願い致します。
 本当にありがとうございました。心より感謝し、お礼申し上げます。
6535 東京

入院:
15.04.26
退院:
15.04.26
ダッフィー

症状:
@首と胴体のつなぎ目部分が裂けてきており、中の綿が見える状態です。
A猫背のような姿勢になり、うつむいているような形になってしまいます。

治療:
 
後首の「裂け目」から、両腕の付根と首回りに新しい手芸綿を補充しました。(7.1g)
 そして、手縫いで、「裂け目」を閉じました。
 昨日無事にダッフィーが家に帰ってきました。
 どこが裂けていたのか全くわからないほど、きれいに治していただきありがとうございます!
 首も上を向くようになり、前よりも元気に見えます。
 本当にお願いしてよかったです。
 また何かありましたら、よろしくお願いします!
6534 東京

入院:
15.04.25
退院:
15.04.26
うさぎ

症状:しっぽが取れかけています。あと、中身が少し減っています。
治療:
1.背中の綿口から、ビーズと中綿を抜く
2.洗濯・乾燥
 かなり汚れていました。
3.鼻
 周囲が解れていたので、裏から縫い縮めて、ホットボンドで固定しました。
4.尻尾
 中に綿を入れて、縫い縮めて、縫い付けました。
5.中綿
 元のビーズと手芸綿を戻し、新しい手芸綿を13g追加しました。
 綺麗に治して頂いてありがとうございます。
 帰って来るのが楽しみです。
 ありがとうございます。=
6533 愛知

入院:
15.04.25
退院:
15.04.26
マミートーク

症状:買って2〜3年で音が出なくなりました。一度、何かの拍子に直ったのですが、しばらく充電しないでおくと、また、ならなくなりました。
治療:
 プリント基板が2枚あって、それを機械的にも電気的にも結合するコネクターが外れていました。
 ⇒元に戻して、ホットボンドで接合しました。
 コネクターが外れた事例は、過去に、2〜3例ありますが、「落としたり、投げたり」などの、相当に強い衝撃が加わったものでしょう。(12個所の半田付けで基板に半田付けされているイメージセンサーも少し変形していました。)
 あきらめ、困っていたマミートークを治して頂き感動しています。
 最初、カードにかざしても音がでなかったので、あれ?と思ったのですが先っぽのセンサーのゴムの部分がずれ易くなって読み取れなかったようです。
 ずれを治して子供たちが楽しんで使っています。
 カルテに書いて下さったように、優しく扱うように頑張ります。
 小さな子供が使うので噛みついたり力を入れたりしてました。
 マミートークに関しては、全国でも困っている人がたくさんいるようです。色々探して、ここにたどり着きました。
 ありがとうございました。
6532
6531
6530
6529
愛知

入院:
15.04.25
退院:
15.04.25
仮面ライダー
もの4点

症状:
@1号変身ベルト:A:アギト変身ベルト:風車が回転し光るのみで、音が一切鳴らない。
Bファイズアクセル:電池の液漏れで起動しなくなっております。
Cフォーゼドライバー:電池の液漏れで起動しなくなっております。

治療:
@1号変身ベルト:
A:アギト変身ベルト:
 スピーカー(直径27mm)のボイスコイルが断線で壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 なお、「アギト」は、電池が交換時期にきています。
Bファイズアクセル:
 電池の液漏れが全ての原因でした。
 1.電池のケーブル3本交換
 2.電池プラス端子2個交換
 3.電池の端子2個磨き
 4.押しボタンスイッチ2個の基板磨き
Cフォーゼドライバー:
 マイナス端子の先端を磨きました。
 こんばんは、お世話になります。
 本日無事に受け取りさせていただきました!
 仮面ライダー(昭和〜平成)に興味を持ちだした4歳の息子と一緒に遊ぶために、古いおもちゃを中古で購入しております。
 平成も初期の頃のおもちゃは、故障しているものが多く、作動を諦めて、型だけでも遊んでいたおもちゃ達が、完全な状態に復活して戻ってくるという、奇跡のような状況にただただ感動しております!!
 今後もまたお世話になるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。
6528 愛知

入院:
15.04.25
退院:
15.04.26
オルゴール人形

症状:オルゴール自体はまだ動いて、音も鳴るのですが、ホコリが取れなくなってしまい、胸のポンポンも取れかけているので、直して頂きたいのです。
治療:
1.分解して、発泡スチロールで包まれたオルゴール部分を外し、中綿を抜きました。、
2.衣服と頭部を洗濯・乾燥
3.オルゴール部は、清掃し、CRC 55−6を塗布
4.ホットボンドと手縫いで再組立しました。
 オルゴール人形、無事届きました。(^-^)
 綺麗にしてくださって、本当にありがとうございます!!
 大事にしますね。
 お世話になりました。
6527 愛知

入院:
15.04.24
退院:
15.04.25
歌うミッキーマウス

症状:スイッチを入れると本来ミッキーが唄うというものです。13年以上前のもので譲って頂きましたが、電池を入れても反応がありません。
治療:
 このおもちゃは、電源をONにしてから、ミッキーの左手を握ると、歌って踊るのです。
 左手のスイッチに。約500mAの電流が流れるので、スイッチの周辺の部品を切り分けながら調べました。(トランジスターS8050、電解コンデンサーなど)
しかし、その原因がICの不良しか考えられません。
 このICは、専用のICで入手・交換ができません。
 ご診断、治療も試みていただいたようで感謝しております。
 部品が入手不可能とのことで残念ですが、このまま大切にします。
 ありがとうございました。
6526 埼玉

入院:
15.04.24
退院:
15.04.24
あいさつおじさん

症状:ぜんまいを巻くと、目玉をくりくり動かしながら、かぶっている帽子を脱ぎ、タップしながら歩いてくれるはずなのですが、ぜんまいが空回りして巻くことが出来ません。
治療:
 身体を前後2つに分けて、ゼンマイ箱を出したら、ゼンマイが根元で折れて切れていました。
 ⇒折れた先を、ライターで熱して「焼き鈍し」、先を曲げて心棒に巻き付けて再生しました。
 歯車部分に、CRE 55−6を塗布しました。
 あいさつおじさんが無事に届きました。
 このたびも驚くほど早く、しかも完璧な修理をしていただき、本当にありがとうございました。
 ぜんまいをジージー鳴らしながら歩く姿に、ジンときます。
 患者殺到で大変だと思いますが、頼りにしている人がたくさんいると思いますので、どうかご自愛の上、末永くご活躍ください。
6525 宮城

入院:
15.04.23
退院:
15.04.24
手のりガッちゃん

症状:新品を購入したにもかかわらず(絶縁シートもあった)何の反応もありません。
治療:
 年数が経過して、ボディのプラスチックが硬くなって分解が困難でした。
 無理無理、分解したら、スピーカー(直径20mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 「こんなものかな?」と言う声(音??)が聞こえています。
 おもちゃが届きました。
 また何かありましたらよろしくお願いいたします。
6524 東京

入院:
15.04.23
退院:
15.04.23
マッハドライバー炎

症状:部品破損の為か、黒い部分がうまくはまりません。
治療:
1.レバーの「割れ」
 レバーの取付部が折れていました。
 ⇒直径1.5mmの穴を破断面に貫通して2本開けて、直径1.4mmの針金を入れて、瞬間接着で固定しました。
2.レバー開閉機構
 過去に修理された跡があって、開閉のクリック感が無くなっていました。
 タッピンを3本立てて、「閉」時のストッパーとクリック感、「開」時のストッパーとしました。
3.「レバー開」の検知スイッチ
 スイッチが壊れていました。
 ⇒手持ちのスイッチをホットボンドで固定しました。
 「レバー開」時のクリック感が無いので、手で開を維持して下さい。
 
6523 東京

入院:
15.04.23
退院:
15.04.23
ドラえもん

症状:両目の布がたるんできてしまいました。
治療:
 NO.4650(平成25年1月)、NO.4990(平成25年5月)に次ぐ3度目の入院
1.目玉を外し、中綿を抜いて、洗濯・乾燥
2.目玉を分解して、生地を少し小さく切り縮めて、再度、周りを縫い縮めてフィットさせ、ホットボンドで固定しました。
3.中綿を解しながら元に戻して綿口を閉じました。

 今回も、持ち主とのコラボ作業でした。(約1時間)
 今日、カルテが届きました。
 いつもとても丁寧な治療をして頂き、ありがとうございます。
 ちびどらもすっかり元気になりました!
 これからもお世話になるかと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。
6521 沖縄

入院:
15.04.20
退院:
15.04.21
ラジコン
パトロール

症状:車本体から送信機を30cm以上離すと操作できなくなる。
治療:
1.受信コイル
 送信機は、27MHzの「自励発振」で、受信側は、「超再生受信」ですが、送受信の周波数がずれているようでした。
 ⇒受信側コイルのダストコアが一部割れて、調整不能だったので、予備基板から移植して、受信音をチェックしながら、ダストコアを調整しました。
 これで、到達範囲は、「mオーダー」になりました。
2.青いランプ
 電源ONで点灯する「青ランプ」が切れていましたが、交換するには、徹底分解になるので、あきらめました。(機能には関係ない)
 ラジコン無事に届きました。
 車の操作範囲がcmからm単位になり、感謝、感激です!
 ありがとうございます。
 青いランプの件、確かに解体するのが大変そうですのであきらめます。
 細かい所の気遣いありがとうございます。
 また別のおもちゃの治療が必要になった時は宜しくお願い致します。
6520
6519
6518
愛知

入院:
15.04.20
退院:
15.04.21
ファイズフォン
カイザブレイガン
ケルベロス

症状:
◎ファイズフォン:電源が入る時と入らない時があります。
◎カイザブレイガン:掃除をしようと分解をした時に電池ボックスあたりの配線が切れてしまったようで、電池を入れても反応しなくなってしまいました。
◎ケルベロス:内部のモーターのみが回転するだけで、他の部分は全く反応しなくなってしまっております。電池ボックスの蓋も無くしてしまいました。

治療:
◎ファイズフォン:
 ON/OFFスイッチが接触不良でした。
 ⇒基板から、5個所の半田付けを外して分解したら、接点が汚れて、サビていました。
 ⇒研磨して、接点復活剤を塗布しました。
◎カイザブレイガン:
 電池の液漏れも重なって、配線がメタメタになっていました。
 ⇒2本の電池を直列に繋ぐことを考えながら配線を新しく整理しました。
◎ケルベロス:
 解除キーを動かすモーター軸の歯車1個と銃口を回すモーターの歯車2個が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 本日無事に受け取りさせていただきました。
 ありがとうございます。
 全て完璧に治療されておりまして、感動いたしました!!
 添付していただいておりましたカルテも、治療の工程がすごくわかりやすいです。
 半端のバネ部品は、「カイザブレイガン」のものですが、作動には直接関係していないようです。
6517
6516
6515
東京

入院:
15.04.20
退院:
15.04.21
くま
かっぱ
かっぱ

症状:
◎かっぱ(2匹):中の綿が減ってしまったのか、足を持つと、お腹から前倒しになってしまいます。腕もやせ細ってしまいました。
◎くま:@口から左の胸にかけて裂け目。A右腕後ろから背中にかけての裂け目。B全身薄汚れ、ボロボロに近い。

治療:
◎かっぱ(2匹):
 1.脇腹の綿口から中綿を出す
  だまだまの手芸綿が、2匹分で、122gでした。
 2.洗濯・乾燥
 3.新しい手芸綿を詰めました。
  2匹分で、153g
◎くま:
 1.パペットの裏地を開けて中綿を出す
  だまだまの手芸綿が、39gでした。
 2.洗濯・乾燥
 3.裂け目の補修
  手縫いで裂け目を補修しました。(3本)
 4.両腕の補修
  縫い目が解れていたので、手縫いで繕いました。
5.新しい手芸綿を詰めました。
  38g
 三匹のぬいぐるみを早急に治してくださり、本当にありがとうございました。
 三匹とも、見違えるほど綺麗になり、傷も治り、綿を詰め替えていただいたことで、家にやって来た頃の新品の身体になって戻って参りました。
 感謝の気持ちでいっぱいです。
 心より御礼申し上げます。
 これからも三匹を家族のように大切にして参ります。
 長先生に於かれましても、お身体を大切にお過ごしくださいませ。
6514
6513
6512
京都

入院:
15.04.20
退院:
15.04.22
ムシキング
RCバトル
(オオカブト)
(クワガタ)
(クワガタ)

症状:
●コーカサスオオカブト:コントローラーの左上ボタンしか反応せずあとは動きません。
●フタマタクワガタ:充電しようしても、クワガタの右側がずっと動き、充電でず。
●ギラファノコギリクワガタ:一部しか動かすことができません。

治療:
●コーカサスオオカブト:
 1.コントローラー
  6個のボタンのうち5個の電波がでていないので、分解してスイッチを点検したら、驚くべきことに、全て、接触不良でした。製造不良です。
  ⇒手持ちのタクトスイッチと6個とも交換しました。
 2.角と右足が動いていませんでしたが、分解・再組立で、全てOKになりました。
●フタマタクワガタ:
 1.虫側の充電式電池が、液漏れ気味で接触不良でした。
  ⇒端子を研磨して、充電も可能になりました。
 2.右足の前進はOKだが、後退がNGです。
  ⇒プリント基板を点検し、「後退」を制御している、表面実装型のトランジスター(大きさ1mm×1mm×3mm)が壊れているのは確認しましたが、手持ちがなく、また、小さすぎて、近くに表面実装型のタンタルコンデンサーもあり、交換作業を安全に遂行する自信がありません。
 したがって、「右足の後退」を除いて、動作します。
●ギラファノコギリクワガタ:
1.右足の第1肢が、組立不良で、「動作阻止」していました。
 ⇒それを解放したら、前進。後進、回転はOKになりました。
2.角の周辺は、部材が壊れていてメタメタでした。
  ⇒一部補修・接着し「コの字金具」などで、角の上下はOK似なったが、角の開閉は、歯車が割れていて修理不能でした。
 ムシキングの治療、本当にありがとうございました。
 無事到着し、息子は大変喜んで遊んでいます。
 息子はリアルタイムでムシキングを知りません。
 カブトムシが大好きになり、インターネットでさがして購入したおもちゃが動かず本当に悲しかったのですが、長先生のおかげで誕生日プレゼントの感激を味わうことができました。
 心より御礼申し上げます。
 ありがとうございました。
6511 福岡

入院:
15.04.20
退院:
15.04.21
くま

症状:全体的に潰れてやせ細ってしまいました。
治療:
1.背中の綿口から、中綿を出す
 だまだまの手芸綿、鼻先=16g、その他=226gでした。
2.洗濯・乾燥
3.鼻から口への糸
 無くなっていたので、茶色の手芸綿で縫い付けました。
4.新しい手芸綿を詰める
 約300gでした。
 
6510 岡山

入院:
15.04.19
退院:
15.04.20
ファービー2

症状:リサイクルショップで購入したのですが上の瞼が動きません。ファービーは動かそうとしてるようですがカチカチ音がするだけで空回っている感じです。あと電池を入れ替えの時に蓋が固すぎて一人で閉めるのがとても困難です。
治療:
1.瞼の動作
 毛皮を脱がせ、プラスチックのカバーを外して見たら、瞼を動かすカムが外れていました。
 多分、強制的に瞼を動かしたための様です。
 ⇒カムを元に戻しました。
 決して、手で瞼を動かさないでください。
2.電池の蓋
 電池の接触を保つためスプリングを強くしてあります。他のファービー2とも全く同じですから、我慢して下さい。
 本日無事到着しました。
 一番心配だった目がなおって、凄く嬉しいです。
 ありがとうございました☆
6509 滋賀

入院:
15.04.19
退院:
15.04.19
BRIOの電車

症状:子供が手で持って前後に走らせたところ、スイッチを入れても動かなくなってしまいました。
治療:
1.電池
 単4電池1本で、モーターを回転させ、ランプを点けています。
 試験用の電源で測定したら、約250mA流れていました。
 入っていた電池は消耗していて、チェッカーでは「黄色」でした。当院の電池では動作OKでした。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換してください。
2.分解・点検
 念のため分解して見ましたが、埃などもなく、異常なしでした。
 
6508 東京

入院:
15.04.19
退院:
15.04.19
コプエル

症状:2010年の夏ごろ、電池の液漏れが発生。できる範囲で掃除をし、電極を拭いたりしたところしゃべるようになったが、その後もたびたび止まる。掃除しながら使っていたが、2013年頃からは全く動作しなくなった。先日試しに電池を入れたら、一瞬だけしゃべったものの、その後は全く反応しない。
治療:
 初期設定が出来て、途中で無音になるなど、不安定な動作でした。
1.プリント基板
 分解して、プリント基板を見たら、電池の液漏れの液が基板にも伝わって汚れていた。
 ⇒微温湯と歯ブラシで洗浄しました。
2.電池の端子
 研磨・清掃・再半田付けしました。
3.電池の爪
 電池の蓋に付いている、マイナス端子の爪を少し起して、接触を良くしました。

 一度、液漏れしていますので、今後も進行する心配があります。
 本日、無事にコプエルが到着いたしました。
 先程、姉から連絡があり、今も元気にしゃべっているそうです。
 2年ぶりにおしゃべりできるようになって、姉もすごく喜んでいます。
 「先生によくお礼を言っておいてね」と頼まれました。
 前回の母のプリモプエルも、姉のコプエルも家族のように愛されていたので、元気になってこんな嬉しいことはありません。
 本当にありがとうございました。
6507 宮城

入院:
15.04.17
退院:
15.04.18
Dr..スランプ
アラレちゃん

症状:手足が自由な方向に動くおもちゃなのですが少し動かしたら左足が取れてしまい戻せません。あと、布製の服を着てるのですがこれもほつれてきてしまい、かなり細かく作り込んでいる服なのでわたしにはどうすることもできません。
治療:
1.左足
 足首のボールジョイントが壊れて外れていました。
 ⇒ボールの首に合せて、直径0.7mmの穴を2本開け、ピアノ線を2本入れて、ボールを挟みました。
 グラグラしていますが、足が落ちないだけでも良しとして下さい。
2.パンツのベルト止め
 ズボンつりのパンツ側の金具に入る「輪」が無くなっていた。
 ⇒空色の糸で作りました。
 アラレちゃん人形届きました。
 しっかり直していただき感謝しております。
6506 兵庫

入院:
15.04.17
退院:
15.04.17
ベッドメリー

症状:2年ほど使用していなかったからか、電池を入れ替えても動きません。先日少しだけ動いたのですが、上の子が持ち歩いて遊びまわっていたらまた動かなくなってしまいました。
治療:
1.ベルトの空回り
 メリーを回転させるモーター軸のベルトが緩くなって空回りしていました。
 ⇒ウレタン紐を加工してベルトを作り、モーター軸のプリーを摩擦の大きなものにこうかんしました。
2.ヒューズの断線
 電池箱のヒューズが切れかかっていました。
 ⇒手もちのヒューズと交換しました。
 この度は、メリーを修理して頂いてありがとうございました。
 思い出の品だったので、買い替えるには忍びなく、メリーが再び鳴った時には、みんなで手をたたいて喜びました。
 何でも買えば手に入る世の中ですが、直して使うことを子どもに教えてあげられる、とても良い機会でした。
 本当にありがとうございました。
6505 香川

入院:
15.04.16
退院:
15.04.17
ファービー2

症状:病状は声が出ません、その他の目、体の動き、口の動き、聞こえての反応は正常です。
治療:
 毛皮を脱がせ、プラスチックカバーを開けてスピーカー(直径40mm)を調べたら、ボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径38mm)と交換しました。
 生き返ったファービーが帰ってきました!
 5,6年前にトミーに修理を依頼し、治りませんでしたので、諦めていましたが、
 本当にありがとうございました!
 今後ともよろしくお願いいたします。
6504 東京

入院:
15.04.16
退院:
15.04.16
レスキューフォース

症状:リモコンがないのですが横にある白いボタンを押せば本来は前方から トミカが飛び出してくるのですが、最近になってそのボタンを押しても動作しなくなってしまいました。電池を換えても変わらないのですが、どうにかなるでしょうか…
治療:
1.電池の液漏れと混用
 単3電池3本内の1本のマイナス側の端子がサビていました。
 ⇒研磨しました。
 また、異なるメーカーの電池が混用されていました。液漏れの原因になりますので、同一メーカーの電池を、同時に交換するようにしてください。
2.分解・点検
 ほぼ、全分解し、再組立しました。
 トミカは飛び出すが、宙返りループを回れないのは、各部の部品が摩耗劣化しているためのようでした。(例えば、摩擦ゴムの劣化など)
 本日到着しました
 修理していただきありがとうございます。
 丁寧なカルテも凄く読みやすいです!
 これからは電池の種類などに注意します。
 本当にありがとうございました!
6503
6502
静岡

入院:
15.04.15
退院:
15.04.16
ユニベアシティ
(2匹)

症状:鼻の生地が擦り切れてしまい、とてもかわいそうな姿になってしまいました。長年持ち歩いたために、毛並みとかもへたってしまっています。全体的にくたびれた感じになっています。
治療:
1.後頭部の綿口から中綿を抜く
 足と尻尾は隔絶されているので残置して、2匹で約20gの手芸綿でした。
2.洗濯・乾燥
3.鼻の補修
 カバー布を外して、新しいトイクロス(生地)に写して裁断し,周りを縫い縮めて、プラスチック鼻にフィットさせました。
4.新しい手芸綿を詰めました。
 2匹で、約20g
 金曜日に無事届きました。
 ご連絡が遅くなりましてすみませんでした。
 お鼻がきれいに治っていて、顔もふっくらとかわいくなってきたのでとても嬉しかったです。
 本当に有難うございました。
6501 愛知

入院:
15.04.15
退院:
15.04.17
あいうえお教室

症状:タッチパネルが反応しないです。アンパンマンからの問題に答えようと正解の文字や絵を押しても、あれれ〜違うよーと違う文字や絵だと認証してしまうようです。
治療:
 タッチパネルの「え段」の「え行」から「や行」までが不動作でした。
1.試行@
 マトリックスの共通ラインの導通が無かったので、プリント基板から直接、結線してみたのですが、「迷結合」が起こって誤動作しました。
 理由は、タッチパネルが直流的に接触するタイプでなく、交点は、一平面のなかで、櫛歯が互いに入り組んでいて、それを、プラスチック板を挟んで指を当てて検出する方式でした。つまり、ICから交流(或いは、高周波)が出ていて、それをマトリックスの交点で絶縁物を介して容量で伝達する方式だと推定しました。
2.試行A
 構造上、断線部分が特定できず、断線と思われるライン(幅1mm以下)の上、プラスチックを介して幅1mm長さ4cmのアルミ板を貼って、容量結合を試みてみましたが、不可能でした。
 長さんこんにちは。
 おもちゃ、見ていただき、ありがとうございました。
 無事手元に帰ってきました。
 また機会があれば、よろしくおねがいします。