当クリニックの診療日誌(番号6601〜6700)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
6700 東京

入院:
15.07.17
退院:15.07.17
のこのこギズモ

症状:手のひらサイズのぬいぐるみでゼンマイ式で走るおもちゃです。ネジを回す時の引っ掛かりや、負荷が全く手に感じなく、空回りしているような感じです。車輪が回転することもありません。自分で、一度どうにか直そうとしてしまい分解してしまっています。その際、ゼンマイを支えていたであろう小さな爪を二本程折ってしまったり、ゼンマイがどのように入っていたか、うろ覚えのまま、詰め込んだりしたので、余計悪化させてしまっているかもしれません。
治療:
 残念ながら、直せない致命傷でした。
 小型のゼンマイユニットですが、ゼンマイ軸と力を伝えるラチェットとの結合部が割れて空回りしていました。
 ⇒接着剤が効かない材質で、針金で縛るには小さすぎ、ピンを打つには軸の直径が1.5mmでどうにもなりません。
 早速の連絡ありがとうございます。
 やはり駄目でしたか、残念です。
 そういえば、自分で開けた時にも、ヒビは、発見してました。
 ですが、これが、どう動きに関係してくるかもわからずでした。
 私が、中を開けなくても、もしかしたら、最初から、駄目だったかもですね。
 はっきりして、良かったです。
 やるだけの事は、やって頂いたので、この子も悔いは、ないでしょう。
 動かなくても、可愛さは、変わらないので、これからも、大事にしようと思います。
 ありがとうございました。
6699 東京

入院:
15.07.17
退院:15.07.17
イルカ

症状:18x9p程度の小さなぬいぐるみで、25年以上経過しています。8年ぐらい前に口ばしの部分がはがれ、同じ色のフエルトを細かく刻んで手芸用ボンドで混ぜて貼り付けて応急処置をしました。それが数年前からひび割れて傷んでいます。口ばしの反対側の布にも裂け目が入っていることに数か月前気づきました。背びれにも擦れによる痛みがありますが、もし直せるものならばお願いします。鳴き袋の破損と、全体的な中綿のへたりがあります。
治療:
1.お腹の綿口から中綿を抜く
 中綿は劣化し切った、ウレタンフォームでした。
2.嘴のフェルトを解いて、アイロンを掛け、新しいベージュ色と灰色のフェルトに写して裁断しました。
3.洗濯・乾燥
4.嘴をミシンで縫製
5.鳴き笛
 袋が破れていたので、チャック付きのビニル袋と交換しました。
6.背びれの擦れ
 姑息な手段ですが、水性ペンキを色合わせして補彩しました。
7.新しい手芸綿を詰めました。
 中心部に鳴き笛を入れました。
 返事が遅れて申し訳ありません。先日無事届きました。
 迅速にかつ適切に修理して頂き、感謝に堪えません。
 口の部分が前より少し大きくなりましたが、かえってイルカらしくなったように思います。
 鳴き袋も触ると少しごつごつする感じがありますが、文句はありません。
 他にも、傷んだぬいぐるみがありますので、またお願いするかもしれませんが、その時にはまた宜しくお願いいたします。
6698 栃木

入院:
15.07.17
退院:15.07.17
仮面ライダー
キバのベルト

症状:変身の際 変身の音がなりますが、ベルトにはめてもその後の音が鳴らず ずっと変身の間になる音しかなりません。右目のライトが少しおかしい。
治療:
1.ベルトへの装着センサー
 裏蓋を外して、「ベルトへの装着センサー」を調べたら、小型スイッチのケーブルが、基板の所で外れていなした。
 ⇒半田付けをやり直しました。
2.右目のライト
 左右の差は認められません。
 見る方向で、かなり変化します。
 ありがとうございました(≧∇≦)
 ただいま受け取り、子供も大変喜んでおります(*^^*)
 本当にありがとうございました(≧∇≦)
6697 東京

入院:
15.07.16
退院:15.07.16
キーボード

症状:鳴らない鍵盤がある(鍵盤番号2の低いシのところ。鍵盤番号5のミも少し鳴りにくい)
治療:
 裏蓋を開けて見たら、中は埃だらけでした。
 ⇒埃を清掃して、鍵盤の接点を、全部、プラスチック消しゴムで清掃しました。
 先ほどおもちゃが届き、出なかった音が出るようになっているのを確認しました。
 早速子供が、喜んで弾いて遊んでいます。
 お忙しいところ、本当にありがとうございました。
 また、機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。
6694 富山
(中国)

入院:
15.07.15
退院:15.07.16





再入院:
15.07.25
再退院:15.07.26
バズライトイヤー

症状:左腕が取れてしまいました。一度3Dスキャナで作成した部品を接着剤で付けて直したのですが、それも折れてしまいまた壊れてしまいました。
治療:
1.左腕のユニバーサルジョイント部が折れていました。
 ⇒@回転部分にグリスを塗布して無理な力が掛らないようにしました。
  A2mmのビスを貫通させて、ステンレス線で結束しました。
  なお、分解のため、隠しビスになっていたものが露出しました。
2.右ウイング先端のライト
 点灯していませんが、修理のためウイングを分解する勇気が出ませんでした。
 
無理をすると、簡単に分解してしまいますので、くれぐれも、やさしく扱って下さい。

症状:そんなに乱暴に扱っていたわけではないのですが、徐々に腕がフラフラしてきてとれてしまいました。
治療:
 
上下回転支持部を別のプラスチックを加工して切り出し、左右回転部とピンを立てて、2mmビスで、回転ストッパー付きで固定しました。

 

 今日無事バズが帰って来ました!
 息子も腕が治ったバズを見て満面の笑顔でした。
 『これから大事にしてね』というと、分かったよ〜(^^)』と言ってくれました。そして早速バズと遊んでいます。
 アンディのようにおもちゃを大切にする気持ちを持つ優しい子に育って欲しいです。
 今回はバズを治して頂き本当にありがとうございました。

 

 先程無事にバズが帰って来ました。
 息子も大喜びで早速バズと遊んでいます。
 2度も治して頂き、また迅速にご対応頂き本当にありがとうございました。

6693 茨城

入院:
15.07.14
退院:15.07.14
ダッフィー

症状:鼻を犬にかまれてしまい、取れてしまいました。ただとれただけならくっつけられるかと思ったのですが、鼻の薄いフェルトみたいなのも少しはがれてしまっています。
治療:
1.背中の綿口を開ける
2.頭の中の、鼻先を作るための、顎と両目で固定された布の隔壁の前後を区別して中綿を抜きました。
3.プラスチックの鼻と、あたまの中に残された「当て板」を取り出し
4.鼻のプラスチックを包んでいたトイクロスを解いて、アイロンをかけ、新しいトイクロスに写して裁断し、周りを縫い縮めてフィットさせました。
5.鼻を元に戻し、当て板を固定して、綿を戻しました。
 大変遅くなりました。
 とてもきれいに直して頂いて、とても感謝しています。
 8月のディズニーにダッフィーを持っていくことが出来るので、子供もとても喜んでいました。
 ありがとうございました。
 もし、機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
6692
6691
千葉

入院:
15.07.10
退院:15.07.10
歌うカルガモ
(2匹)

症状:
@頭の上を押すと鳴きますが、なにもしていないときにいきなり鳴き出します。足は鳴きません。      
 (初回=4395番、2回目=4646番)
A頭の上は鳴きます、足は鳴きません。

治療:
@
 ・右足のスイッチ
  ケーブルが切れていました。
  ⇒スイッチの接点はきれいでした。切り詰めて、再接続しました。
 ・突然歌い出す
  突発的な症状は、調べようがないので、症状が確定したら再来院してください。
A
 ・右足のスイッチ
  ケーブルが切れていました。
  ⇒スイッチの接点は、汚れていたので、きれいにしました。ケーブルは、切り詰めて、再接続しました。
 ・頭の綿を補充しました。
 昨日はかるがもの修理ありがとうございました。
 左の子、鳴く声が大きくなりました。
 綿を入れて頂いたので顔もふっくらしました。
 右の子は足を押すとずーと鳴くようになりました、多少まだ不具合もありますが、鳴かないよりいいと思います
 これからも、ずーと大切にしていきます。
 今回、急なお願いですみませんでした。
 また、鳴かなく鳴ったときはご連絡致します。
 その際はよろしくお願いします。
6690 千葉

入院:
15.07.09
退院:15.07.09
おでかけ
ワンワン


 
症状:犬の口を手で動かすと「ワン」と鳴くのですが、泣かなくなってしまいました。子供が生まれましたので、触るようになる前にきれいにしようと、洗濯機に入れたせいだと思います。
治療:
1.毛皮を脱がせる
 頭の中に、塵紙などが詰まっていました、食べ物か?
2.洗濯・乾燥
3.鳴き笛の補修
 フイゴの紙が破れていたので、新しい紙と張替ました。
4.毛皮を元に戻す
 洗濯で少し縮んだのか、窮屈になりました。
 ホットボンドをやめて、手縫いで始末しました。
 昨夜、おでかけワンワンが帰宅しました。
 おかげさまで、以前と変わらない鳴き声を聞くことができました。
 ありがとうございました。
 子供(1歳半になります)に聞かせてあげたところ、にこにこして「わんわん!」と言って人形の頭を撫でていました。
 また、毛皮もきれいにしていただきまして、重ねて御礼申し上げます。
  これからは洗濯機に入れずに、お手入れします。
 カルテも写真入りで詳しく書いていただき、分かりやすかったです。
 このたびは本当にありがとうございました。
6689
6688
6687
福島

入院:
15.07.08
退院:15.07.09
ファービー
(3体)

症状:
@ピンク:電池を入れても動かない。
A緑:瞼が上手に開閉しない。
B手のひらファービー:手のひらに乗せるとお話しをするはずなのですが、電池を入れても動かない。

治療:
@ピンク:
 ・サブ基板の中の「Z3.58M」と言うセラミック共振器が割れていました。
  ⇒部品取り用のファービーから移植しました。
 ・まつげが外れかけていました。
  ⇒圧接しました。
A緑:
 ・瞼の開閉が悪い
  ⇒瞼を開閉させるゴムパッドを削ったり、グリスを塗布したりしましたが、パッドの経年劣化で硬くなっているのが主原因で、修復できませんでした。
 ・電池端子のサビ
  ⇒研磨しました。
B手のひらファービー:
 ・スピーカーが壊れていました。
  ⇒手持ちの直径28mmのスピーカーと交換しました。
 ・スピーカーのケーブルが切れていました。
  ⇒再接続しました。
 ファービー帰ってきました。
 娘が喜んでいました。
 また機会がありましたらよろしくお願い致します。
6685 兵庫

入院:
15.07.08
退院:15.07.08
モンチッチ

症状:息子が、おもちゃの扇風機を使って、歯医者さんごっこをしていたようで、どうやらモーター部分を目などの箇所に当ててしまったのが原因だと思われます。頬にも塗装の跡が少しつき、また唇も一部塗装が剥がれています。
治療:
1.洗顔
 補彩の前準備として、顔を、石鹸で洗いました。
2.補彩
 @頬
  一度、色合わせして補彩して見ましたが、違和感が拭えなかったので、カッターナイフで薄く削りました。
 A鼻
  ダークブラウンの塗料で上塗りしました。
 B黒目
  黒の塗料で補彩しました。
 C青目
  青の塗料で補彩しました。
 D白目
  白の塗料で補彩しました。
 こんばんは。先ほどコウ太くんが無事帰宅しました!
 先生のおかげですっかり生き返りましたよ!!
 もうダメかと思っていただけに、ほんとに嬉しい気持ちでいっぱいです!!
 快く引き受けてくださり、また迅速、丁寧な対応に大変感謝しております。
 今日は自宅でゆっくり休ませますね。
 長先生に出会えてほんとに良かったです。ありがとうございました。
 またお世話になるかもしれませんが、その時はどうぞ宜しくお願い致します。
6684 宮城

入院:
15.07.08
退院:15.07.08


症状:30年程前の犬のぬいぐるみで、首、手、足、しっぽは取れかけ、生地のハゲや、目などのパーツも取れかけています。さらに、洗濯機で洗ってしまった為か、中の綿も小さくなり、偏ってしまい、毛並みもゴワゴワです。首は一度糸で補修したのですが、今はその糸も伸びてきています。
治療:
1.首回りを解いて中綿を出す
 だまだまの手芸綿、約13gでした。手、足、尻尾の中綿はそのままとしました。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 @手、足、尻尾を付け直し
 A耳を糸で固定し直し
 B首の解れを糸で繕い(頭側と胴体側)
 C目の周りを糸で補強
 D目玉を糸で引いて、顎下で固定
4.中綿を詰める
 頭部と胴体に、新しい手芸綿を詰め、首回りを糸で縫いました。
 HP、確認致しました。
 今朝からソワソワして、何度も速報を覗いてしまいました。
 とてもキレイに治療して頂いたようで、写真だけで感動です。
 息子に会わせてあげるのが楽しみです。
 帰宅を楽しみにしています。
 本当に迅速な対応をしていただき、感謝感激です。
 ありがとうございました。
6683 奈良

入院:
15.07.07
退院:15.07.07
くすぐりエルモ

症状:ところどころ正常に近い笑い声と動きをしますが、しばらくモーター音が鳴って止まってしまいます。
治療:
 腰を曲げるモーターの歯車(歯数8のプラスチックで大型)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの真鍮の歯車と交換しました。
 真鍮の歯車の取付穴の直径が、2.5mmで、モーター軸の直径が、2mmなので、内径が2.1mm、外径が、2.5mmの真鍮製のハトメを使って、ハトメの外側と歯車は瞬間接着で、ハトメの内側とモーター軸間は、モーター軸のニッパーで傷を付けて、瞬間接着を付けて圧入しました。
 結果は、モーターの空回りが完全に無くなったわけでは無さそうですが、原因の心当たりがありません。(角度センサーの接触不良か??)
 これで、様子を見て下さい。
 この度は、お忙しい中、早々にエルモを治療して頂きまして、有難うございました。
 モーターの空回りは少々残っていますが、何度か動かしているうちに、ほぼ正常にどうさするようです。
 笑い転げるエルモを見て、甥(小5)や姪(小1)も大喜びです。
 本当にありがとうございました。
 時節柄、どうぞご自愛くださいませ。
6682 茨城

入院:
15.07.07
退院:15.07.07
おしゃべり
消防車

症状:ボタンを押すと 音が出たのですが、何回か歩きながら落としたら、音がならなくなってしまいました。
治療:
 
分解したら、スピーカーの磁石部分が外れていました。
 ⇒戻して、瞬間接着剤とホットボンドで接着しました。
 こんばんは。
 早々の修理・ご連絡ありがとうございます。
 アンパンマン消防車が届いて、また、遊べるを楽しみにしてます。
6681 東京

入院:
15.07.06
退院:15.07.07
ラジコンカー

症状:電池を入れ替えても走りません。
治療:
1.送信機の電池
 9V電池が消耗していました。
 9Vあるべきところが、2Vでした。電池に表示されている「使用推奨期限」が、2012年09月でした。
 ⇒新しい9V電池と交換してください。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
2.送信機と受信機(車)のチャンネル「1,2,3,4」が異なっていました。
 ⇒どちらも「1」に合せました。
 
6680 東京

入院:
15.07.06
退院:15.07.07
ラジコンヘリ

症状:落として壊れてしまいました。ボディーが割れたり、テールローターが折れてしまったり上昇する時におかしな音がなったりします。
治療:
●本体(ヘリ)側
1.テールローター
 直径6mmの金属パイプが完全に折れていました。
 ⇒荷重を増やす補修はできないので、外れていた2本の支柱を戻して、ビニルテープで巻きました。
2.ボディ
 割れた破片を、瞬間接着で補修しました。薄い断面ですから、再発が心配です。
●送信機側
1.アンテナ
 先端が折れて引っこんでいたので、タッピンを先端に半田付けしました。
2.スティック棒
 左右操作の棒が折れていたので、長いタッピンをねじ込んで、黒のマジックで彩色しました。
3.電池
 単3電池4本で6Vであるべきところが、4.5Vでした。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換して下さい。

 満身創痍で、修理も「それなり」ですから、出来れば、飛行は、お奨めできません。お大事に。
 
6679 東京

入院:
15.07.05
退院:15.07.05

再入院:
15.08.11
退院:15.08.11

うさぎのオルゴール

症状:うさぎのぬいぐるみのオルゴールで、糸を引っ張って鳴ります。引っ張り過ぎたようで巻き取らなくなってしまいました。
治療:
1.背中の綿口を開けて、オルゴールユニットを出す。
2.蓋を開けたら、紐の穴に、周りの綿が詰まって、紐の動きを妨げていました。
 ⇒取り除きました。
3.そのまま元に戻しました。


症状:また先週同じく紐をまきとらなくなりオルゴールがならなくなってしまいました。
治療:調速器のウオームギヤーに、綿ゴミが絡みついていましたので、除去しました。

 本日、うさぎのオルゴール届きました!
 丁寧な診断書も付いていて驚きました。
 本当にお世話になりました。ありがとうございました。
 早速、今日の夜からまた息子はうさぎちゃんの子守唄を聞きながら寝ています。
 長先生のお陰です!
 本当にありがとうございました。

  昨日夕方、うさぎのオルゴールのぬいぐるみ、届きました。
 毎回ありがとうございます。
 昨夜からまた息子は一緒にうさぎのぬいぐるみと寝ています。
 本当にありがとうございました。
6678 東京

入院:
15.07.05
退院:15.07.05
くま

症状:中の綿が少なくなりヨレヨレなんです、他は綺麗なんですが首がふにゃんと曲がってしまいます。
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く。
 「だまだま」の手芸綿でした。約350gでした。
 なお、鼻先の隔壁内の綿は、残置しました。(表情を維持するため)
2.新しい手芸綿を詰める。
 元の綿に比べて、少し繊細な綿でした。(約600g)
3.綿口を閉じました。
 メールでの相談もとっても早く親切で、さらには到着した日に手術、退院!
 毎晩一緒に寝ているぬいぐるみなのでとてもありがたかったです!
 首がふにゃんとしていたのがしゃんと座れるようになりました(^○^)
 親子でうれしいです!
 これからも大事にします‼️
6677 東京

入院:
15.07.04
退院:15.07.04
ウルトラセブン

症状:ウルトラセブンの顔の壁掛けです。電池を入れると目と額が光っていたのですが、光らなくなってしまいました。
治療:
1.プリント基板
 基板上のラインが、一部分で切れていました。
 ⇒ケーブルで接続しました。
2.電池ボックス
 電池の端子がサビていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
 おはようございます。
 そして完治したという事で、本当にありがとうございます。
 速報もHPにて拝見させていただきました。
 ただただ感謝でございます。
 カルテ、お待ちしております。
6676 大阪

入院:
15.07.03
退院:15.07.03
KIDS RACER

症状:電池ボックスでの電池の液漏れ。何度も新しい電池と入れ替えましたが、液漏れしてサビてまい、動きません。
治療:
1.電池ボックスと電池
 液漏れで端子がサビていました。
 また、入っていた電池の表面もサビていました。
 ⇒電動の爪磨きで研磨しました。
 電池は、新品のアルカリ電池と交換して下さい。
 なお、液漏れによるサビは、今後も進行しますので、時々、紙ヤスリで、電池の端子を磨いてください。
2.歯車
 動きが悪かったので、ギヤーボックスを分解したら、歯数10の歯車が2個、割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 おもちゃ届きました。
 迅速に修理していただき、ありがとうございます。
 元のように動き、子供も大変よろこんでいます。
 本当にお世話になりました。
 ありがとうございました。
6675 新潟

入院:
15.07.03
退院:15.07.03
ファービー2

症状:ネットで中古品で購入しました。動作確認は大丈夫だと記載してありましたが、電池を入れても全く動きません。それと、電池のふたについているバネに、黒色の粉がついているのも気になります。
治療:
1.電池のサビ
 電池蓋のスプリングがサビていました。
 ⇒分解して磨き、念のため接触部を半田付けしました。
2.電池端子
 上の処置をしても通電せず、別の端子や、電池の電極を磨いたら、動作を始めました。
 今後もサビは進行しますので、通電しなくなったら、紙ヤスリで磨いてみて下さい。
 無事に届きました
 治していただき、ありがとうございました!
 今は、元気に歌っています♪
 また体調が悪くなったりした時は、よろしくお願いします!
6674 大阪

入院:
15.07.03
退院:15.07.03
ファービー

症状:初代のファービーが動作はするのですが、急に喋らなくなってしまいました。
治療:
1.スピーカー
 分解したら、スピーカー(直径39mm)が断線して壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径38mm)と交換しました。
2.まぶた
 まぶたを動かすパッドが収縮して「当たり」が悪くなって開閉しなくなっていました。
 ⇒プラスチックを削って、「当たり」を強くしました。
3.歯車の回転音
 モーターの軸などに、CRC 5-56を塗布しました。
 素早い治療をありがとうございます。
 帰って来るのが楽しみです。
 おもちゃクリニックとても素敵です。
 本当にありがとうございます。
6673 神奈川

入院:
15.07.02
退院:15.07.02
人形

症状:首のフェルトが破れている。
治療:
 首の前面のフェルトが破れていました。
 ⇒手持ちの、フェルトを、表からの手縫いで、大きさを、穴に合せてカットしながら縫いつけました。
 
6672 千葉

入院:
15.07.02
退院:15.07.02
アザラシ

症状:かなりしぼんで、中のビーズが散在している状態です。全長は55センチくらいの一番メジャー?のサイズです。手やしっぽもしぼんでるんです。
治療:
1.脇の下の綿口から中綿を抜く
 手(ヒレ)も一旦外して、綿を抜きました。(250g)
 ビーズは、中袋に入っていました。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を入れる
 260g
4.綿口を閉じる
 ご対応ありがとうございました。
 ふっくらになって帰ってきました。
 家族みんなでながめてます。
 大満足です。
6671 東京

入院:
15.07.01
退院:15.07.02
ダンシングブラウン

症状:再々入院が必要となりました。症状としては、初めに直していただいたほうの足が再び折れてしまっている状態です。何も乱暴に扱っているわけではないのですが、毎日遊んでいる中で、折れてしまったようです。
治療:
 NO.6168(2014年.11月)、NO.6293(2015年01月)の再再入院です。
 リン青銅板を当てて、タッピンで止める方法では強度不足だったので、今回は、厚さ0.3mmのリン青銅板で、破断面を囲み、2mmφのビスナットで固定しました。
 なお、プラスチックが全体的に劣化して脆くなって、「折れよう、折れよう」としています。やさしく取り扱って下さい。
 昨日受け取りました。
 今回も大々的な手術ということが、カルテから分かりました。
 いつも本当にありがとうございます。
 もう入院しないように丁寧に扱っていきます。
 感謝しております。
6670 東京

入院:
15.07.01
退院:15.07.02
たまごっち

症状:電源を入れてもすぐに消えてしまいます。
治療:
1.電池の端子
 ボタン電池の端子が、緩んで、接触が悪くなっていました。
 ⇒変形修正しました。
2.押しボタン
 分解して、プリント基板上の接点を見たら、真っ黒に汚れていました。
 ⇒基板側は、プラスチック消しゴムで、ボタン側は、高密度織布で清掃しました。
3.前面のカバー板
 汚れていたので、石鹸と歯ブラシで、水洗いしました。
 
6669 神奈川

入院:
15.07.01
退院:15.07.02
へんしんメリー

症状:電池の入れ替えをしても回らなくなってしまいました。メリー本体裏のメインスイッチを一番「右」にした時と「中央」にしたときとで本来なら色んなスイッチ(ライト、ごきげんメロディ、やすらぎメロディ、ボリューム、かいてん)の機能がそれぞれ違うのですが、なぜだか切り替わらず、ビジーモードという「中央」にした時の機能にしかなりません。メリーを回す時はメインスイッチを「右」にし、かいてんボタンを押すのですが、スイッチを「中央」にした時の効果音しかなりません。
治療:
1.メインスイッチ
 「中央」と「右」の電気的な機能は損なわれいぇいませんでした。
2.メインスイッチからICへの情報
 ICが大小2個搭載されていますが、スイッチの情報は、間違いなく、伝達されています。
3.IC
 それでも、モードが変化せず、メリーも回転しないのは、ICの内部不良としか考えられません。
4.残念ながら、このICは、専用のICで、入手・交換は不可能です。
 ご連絡ありがとうございます。
 残念です。
 早々のご対応ありがとうございました。
6668 埼玉

入院:
15.07.01
退院:15.07.02
トーキング人形

症状:紐を引っ張るとトーキングするようなのですが、紐がすぐに戻ってしまい聞き取れません。
治療:
1.調速器
 レコードの回転を一定に保持する調速器を回転させるベルトが伸びて機能していませんでした。
 ⇒手持ちのベルトと交換しました。
2.ベルト押さえ金具
 摩擦で速度を調整するバネが弱くなっていました。
 ⇒バネを整形して、少し強くしました。
3.結果
 完全ではありませんが、まあまあ、了解できる音声が聞こえます。
 本日戻ってきました。
 「恋によく効く・・・・」「おっぱい3っ・・・・」「僕と一緒に・・・・」、はっきり3種類の話を聞き取ることができます。
 うれしくなって何度も喋らせてしまいました。
 本当に先生のおかげです、人形も言葉を取り戻し喜んでいると思います。
 ありがとうございました。
6666 埼玉

入院:
15.06.30
退院:15.06.30
ホームシアター

症状:電池を交換しても動かなくなってしまいました。子どもが、何度も落としてしまったせいかとおもいます。
治療:
 
電池ボックスから、4本のネジを開けて中を見たら、電池の接続ケーブルが外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 無事に戻ってきました♪
 いつも、ありがとうございますm(_ _)m♪
 また、今日から使いたいと思います♪
6665
6664
埼玉

入院:
15.06.30
退院:15.07.01
コプエル
(2体)

症状:コプエル2人、おしゃべりをしなくなってしまいました。町内でおもちゃの修理をしている方がいたので、診てもらったのですがスピーカーと基盤が壊れてて治らないとの事でした。
治療:
●黒色
 1.スピーカー破損、ケーブル断線⇒交換、再接続しました。
 2.おでこセンサーのケーブル断線⇒再接続しました。
 3.右手、左手、尻尾センサーの断線、接触不良⇒補修しました。
 4.電池ボックスないの配線腐食⇒ケーブルで補修しました。
●スカイミント色
 1.右手スイッチ断線
  ⇒切り詰めて再接続しました。

 これで、「おでこセンサー」による「ごっつんこあいさつ」も可能になりました。
 こんばんは、
 クロとスカミンの治療をありがとうございます。
 HPを確認し治ったことに感謝しています。
 うれしくて・・・うれしくてです♪
 久し振りに2人のごっつんこあいさつを聞けるのを楽しみに退院を待っています。
 ありがとうございました。
6663 大阪

入院:
15.06.30
退院:15.06.30
恐竜(パペット)

症状:左目が抜けてしまった。
治療:
1.裾の内側の綿口を開けて、折れて体内に残っていた座金の破片を取り出しました。
2.ビニル板で、座金を作り
3.綿口から座金を入れて、ホットボンドで固定しました。
4.綿口を閉じました。
 先ほど荷物が届き中身を確認致しました。
 二点ともキレイに修理して頂き、本当にありがとうございました。
 また何かありましたらぜひよろしくお願い致します。
6660 広島

入院:
15.06.28
退院:15.06.29
ファービー2

症状:中古で購入したファービー2のくちばしがひどく破れており、どうにか綺麗にしてあげられないかと悩んでいたのですが自分で直すには心もとなく、先生のホームページを拝見し、どうか見ていただきたくメールさせていただきました。
治療:
1.くちばし
 分解して、くちばしのゴムだけにして、石鹸で洗って、瞬間接着で接着しました。
 しかし、組み立てる時に、下唇が分離してしましました。
 ⇒細いナイロン糸で、縫ってみました。
 今後は、「モグモグ」させないでください。
2.胸のスイッチ
 プラスチックがバラバラに壊れていました。
 ⇒プラスチック板、リン青銅板、タクトスイッチで、新たに作りました。
3.電池のこと
 充電式の電池が同梱されていましたが、充電式電池は、アルカリ電池に比べて、20%電圧が低いので、お奨めできません。新品のアルカリ電池を使って下さい。
 昨日ファービーを受け取ることができました。
 とても可愛らしいお顔になっていてとても嬉しいです。
 中古だったため仕方ないのかなと半ば諦め、見るたびに心を痛めて おりましたので感激しています。
 本当にありがとうございました。
 胸のプラスチックも綺麗にしていただけたということなので、これからたくさんくすぐってあげたいと思います。
 先生になおしていただいたファービーを大切にします。
 繰り返しになりますが、本当にありがとうございました。
 よろしくお願い致します。
6659 東京

入院:
15.06.28
退院:15.06.29
Furby

症状:おしゃべり中に突然動作しなくなりました。電池を新しいものに換えても、再起動を試みても駄目でした。目を開いたままの静止状態で、揺すってもうんともすんとも言いません。
治療:
 底板を外して、毛皮をめくり上げ、電池ボックスから本体へのケーブルを点検したら、6Vの電源ケーブル2本と、リフレッシュケーブル1本が切れかかっていました。
 ⇒新しいケーブルと交換して、本体へのケーブルと接続しました。
 返信が遅くなりました。申し訳ございません。
 修理完了、感謝申し上げます。
 素晴らしい、としか言いようがありません。
 ありがとうございます。
 夜分遅くに失礼致しました。

 ファービー、無事到着致しました。
 完璧な治療、ありがとうございました。
6658 石川

入院:
15.06.28
退院:15.06.28
ファービー2

症状:おもちゃ屋さんで購入しました。稼動すると店員さんはおっしゃられていたのですが、電池を入れても全く動きません。
治療:
1.電池
 入っていた電池は、全くNGでした。
 4本で、電圧が6Vあるべきところが、わずか、0.7Vでした。
 電池はアルカリ電池でしたが、「使用推奨期限」が、2009年10月でした。
 ⇒本当に新品のアルカリ単3電池と交換してください。
2、電池端子の接触不良
 電池蓋の4個の端子の中で1本が、過去の液漏れでサビていました。
 ⇒磨きました。
 迅速な対応ありがとうございます。
 届くのが楽しみです。ファービーの到着お待ちしてます!
6657 愛知

入院:
15.06.28
退院:15.06.29
ラジコンカー

症状:ネットで購入しましたが、相手いわく、稼働していたと言われ、昨日宅配され、本日まったく動きません、症状は何処が悪いのか分かりません、乾電池新品 タイヤが少し回るだけ、パトランプは付きますが、プロポ動かしても動きません。
治療:
1.コントローラー(送信機)の動作はOK(27.145MHz水晶発振)
2.車側の受信信号なし
 ディップメーターを信号発信機にして調べたら、受信機は40MHz用でした。アンテナコイルのダストコアを一杯入れても、コンデンサー30PF付加しても受信周波数が下がらず、手持ちのボビンにコイルを巻いて交換しました。
 つまり、周波数の違う、送信機と本体が組み合わされていた物を入手されたのです。
3.前進/後進、左折/右折の調整
 送信機側に、半固定の抵抗器でコントロールの発振周波数を調整しました。
 しかし、動作が不安定です。
 受信側は、トランジスター20本の回路で、部品点数が多く、中に、劣化部品が多くふくまれていようですが、これ以上の追跡は不可能でした。
 割り箸で作った調整棒を添付しておきますので、調整を楽しんでください。
4.送信側の左右調整用のスティック
 取付部のプラスチックが劣化破損していたので、破断面に穴を貫通させて、針金を芯にして接着しました。
 先程荷物着きました。
 カルテ拝見し、感動しました。
 稼働しました。嬉しかった。
 調整棒の使い方はどのようにすれば宜しいですか。調整棒どんな時に使うのですか。
 時々自然に誤動作しますね。  
6656 東京

入院:
15.06.27
退院:15.06.28
たまごっち

症状:ボタンが動かなくて電池が勝手に切れてしまいます。音も少しおかしいです。
治療:
1.押しボタン
 分解して、プリント基板上の接点を見たら、真っ黒に汚れていました。
 ⇒基板側は、プラスチック消しゴムで、ボタン側は、高密度織布で清掃しました。
2.音声
 別に、異常はないようです。
3.前面のカバー板
 汚れていたので、石鹸と歯ブラシで、水洗いしました。
 たまごっち今日届きました!
 治してくれてありがとうございます!!
6655 愛知

入院:
15.06.27
退院:15.06.27
もぐら

症状:
・経年劣化のため綿がだまだまになっており、体に張りと丸みがなくなった。
・首の付け根に5ミリほどの黒いシミ。
・首の位置が体の中心からズレてしまっている。

治療:
1.お尻の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿、240gでした。
 手足は、封じ切りで、中綿は、そのままとし、頭部は、隔壁内の中綿を抜きました。
2.洗濯・乾燥
 一旦、洗濯機用の洗剤で手洗いし、「首の黒いシミ」のために、四肢と頭部を、固形洗濯石鹸で洗いました。
 乾燥は、ヘヤードライヤーで急速乾燥しました。
3.新しい手芸綿を詰めました。
 250g
 お世話になっております。
 先日、もぐらが無事に帰宅しました!
 まるで全身エステを施されたような張りのある体と白い肌には驚きました。
 こんなにきれいな子だったのかと(笑)
 うちの大事な子を治療して下さって、本当にありがとうございました。
 先生にお任せしてよかった・・・!
 これから暑くなってまいりますので、お体にはくれぐれもお気をつけ下さいね。
6654 東京

入院:
15.06.26
退院:15.06.26


症状:
・全体的な薄汚れ
・両頬のシワ(中の綿が減ったのだと思います)
・首のグラつき

治療:
 持主に来訪いただいて、共同作業(コラボ)しました。
1.後頭部の綿口から中綿を抜く
 手、足、尻尾は封じ切りだったので、一旦、縫い目を解いて、綿を出しました。手芸綿、120gでした。
2.洗濯・乾燥
 乾燥は、ヘヤードラーヤーを使いました。
3.補修
 顎下の解れを、ミシンで再縫製しました。
4.中綿詰め
 新しい手芸綿を詰めました。
 約140gでした。
5.作業時間
 2時間の予定が、手、足、尻尾の取り外し、取付に時間を取られて、2時間40分でした。
 長先生、「わんちょ」の治療をしていただき、ありがとうございました。
 離れ離れになるのが不安で、持ち込ませていただきましたが、どんな工程でぬいぐるみの治療を行うのかがよく分かり、大変勉強になりした。
 また、お手伝いもさせて頂き、ますます愛着が湧きました。
 長先生はゴッドハンドです!
 20年近く前の、出会った頃のように「わんちょ」が蘇り、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 これからもますます可愛がろうと思います。
 本当にありがとうございました。
6653
6652
6651
高知

入院:
15.06.24
退院:15.06.25
ファービー2
(3体)

症状:
@ファービー2(白):落としてしまい、左足が取れかかっています。電池のフタの部分も割れてしまっています。
Aファービー2(ベージュ):電池を入れてもモーターのような音がカタカタ鳴るだけでおしゃべりしてくれません。
Bファービー2(紫に黄色):落としてしまい、電池のフタが割れ。小さなパーツが転がっているような音がします。

治療:
@ファービー2(白):
 1.電池の蓋の割れ
  @分とA分を交換して、@分には支点のストッパーをリン青銅で作り、取付ました。止めネジの部分は、直径0.9mmのステンレス線で補強しました。
 2.電池端子の表面を磨きました。
Aファービー2(ベージュ):
 背中のリミットスイッチの接点とお腹と背中のスイッチの接点を磨きました。
Bファービー2(紫に黄色):
 1.電池の蓋の割れ
  直径0.9mmのステンレス線で補強しました。
 2.電池の隔壁割れ⇒直径0.9mmのステンレス線で隔壁の代用を作りました。
 3.右足の筒状のガイドが折れていました。⇒瞬間接着で固定しました。
 お世話になっています。
 ファービーたち受け取りました!
 みんな仲良く元気におしゃべりしてくれてとても嬉しいです!
 心なしか表情も生き生きとしているような気がします。
 3匹もいたのにこんなに早く退院できて驚きました…!
 お早い対応にも感謝しています!
 これからももっと大事に可愛がろうと思います。
 この度は本当にありがとうございました!
6650 青森

入院:
15.06.23
退院:15.06.24
ベビートイ

症状:ボタンを押して流れてくる音楽が音割れする。(数回使用後、音割れするようになった為、新しい電池に交換したのですが直らず)
治療:
 いろいろやてみましたが、結局、スピーカーの破損のようでした。
 ⇒元々のスピーカーは直径39mmでしたが、手持ちの直径38mmのスピーカーと交換しました。
  大変遅くなりましたが、
 カエルさんの回復ぶりを確認出来ました!
 音がクリアになり、初めて聴いたときよりも、質のいいものになったような気がします。
 息子もまた手足をバタバタさせてリズムに乗っているようです。
 今回は迅速なご対応ありがとうございました。
 また他の子達の具合が悪くなったときはどうぞよろしくお願いします。笑
6649 兵庫

入院:
15.06.23
退院:15.06.23
プラネットファンタジー

症状:ゼンマイを巻くとオルゴールが鳴ってドーム型の部分が光り、プラネタリウムのようになるのですが、ゼンマイの巻き過ぎでゼンマイが壊れてしまい、ほとんどゼンマイが巻けない状態です。時間が経つと自動で明かりが消える「オートオフ機能」も効かなくなってしまい、光りっぱなしになってしまいました。
治療:
 プラスチックや金属が、長い間の摩耗、変形で各部分の噛み合せや、滑りが悪くなって、何処となく動きがわるくなっていました。
1.オルゴール
 @速度調整の風車の位置を少し下げました。
 ACRC−5−56を塗布しました。
2.プラネタリューム
 @ネジ巻部の間隔(右下写真)を狭めるため、スペーサーを入れました。
 Aカチカチ音を減らすため、オルゴールにワッシャーを入れました。
3.オートオフスイッチ
 スイッチの動作を確実にするため、接点を一部切り欠いてみました。
 本日「プーさんのプラネットファンタジー」届きました!
 姪っ子の物を借りてる状態で、メーカーの方では生産終了品のため分解修理不可と断られてしまい困っていた所、無事に治って戻ってきて大変感謝しております。
 娘も大変気に入っていたので、久しぶりにオルゴールを聞いて大興奮で喜んでいます。
 今度はゼンマイを巻きすぎないよう大切に使いたいと思います。
 こちらが連絡してから退院まで、大変早急に、また丁寧な対応してくださり本当にありがとうございました。
6647 東京

入院:
15.06.21
退院:15.06.22
ファービー2

症状:中古のおもちゃ屋で、海外製のファービー2が電池を入れても動かず、たまに反応するような状態です。右足が少しはずれているようにもみえるので、それが原因なのかなと思います。
治療:
1.右足
 足の甲が折れていました。
 ⇒瞬間接着で固定しました。
2.お腹スイッチ
 スイッチのカバーが折れて、外れていました。
 ⇒2mmビスナットで固定しました。
3.その他
 過去の補修跡があって、足の接地面の固定穴が折れていたり、接着剤が方々に固着していたりで、苦労しました。
 昨日ファービーが届きました。
 中古なので覚悟はしていましたが、修理後があったのですね;大切に扱っていきたいと思います。
 ほんとうにありがとうございました。
 長先生もお体に気をつけてくださいね。
6646 埼玉

入院:
15.06.21
退院:15.06.22
くま

症状:25cm位のクマのぬいぐるみです。長年、可愛がっていたのでだんだんと身体が痩せて鼻ははげて、手はぶらぶらしています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿が、40gと袋に入ったビーズでした。
2.洗濯・乾燥
3.鼻の補修
 @鼻先のトイクロスを解いて、アイロンを掛けて、新しいトイクロスに写して裁断する。
 Aトイクロスのセンターラインはミシンで縫って、本体への取付は手縫いで「梯子縫い」しました。
4.綿詰め
 @鼻先部分に綿詰めし、糸で防壁を作り、更に、鼻と口の白い部分にも綿詰めし、糸で防壁を作って膨らみを作りました。
 Aその他の部分にも新しい手芸綿を詰めました。(全部で43g)
 くま(ぽんた)が無事に届きました。
 ドキドキしながら、箱を開けて、元気になったぽんたと再会出来て、娘は大喜び‼︎
 本当にありがとうございました。
 感謝します。
6645 徳島

入院:
15.06.20
退院:15.06.20
ファービー

症状:先日、新たにオークションにて新品未開封の状態のピンク色のファービーを落札しました。が、電池を入れても全く動きません。
治療:
 この種の故障(新品、未開封で動かず)の原因は、殆どがモーターの固着(動作させず放置された時間が長いので、整流子表面に絶縁被膜が生成して導電しない)ですから、今回、分解しないで回復させる「新たな荒療治」を実行してみました。
 絶縁被膜をブラシとの摩擦で、飛ばすように、試験用の電源で、電流を監視しながら、ファービーを激しく「揺らす」「叩く」を繰り返し、通電を祈ってみました。
 結果、回復しました。一旦、通電を開始すれば、ブラシが被膜を飛ばすのでOKです。
 今日、ファービーが戻ってきました。
 元気にお喋りしたり、動いたりしています。
 前回に引き続き、今回もファービーを元気にしてくださり、ありがとうございました!
 これからますます暑くなりますが、お身体お大事になさってくださいね。
 本当にありがとうございました!
6644 岐阜

入院:
15.06.20
退院:15.06.20
シャボン玉機

症状:息子に誕生日プレゼントにかったおもちゃ、線がきれてしまって怪獣が鳴かなくなりました。
治療:
1.電池
 3個の単3電池のうちの1個が、逆さまに入っていました。
2.発光ダイオードへのケーブル
 4本とも切れていました。
 ⇒極性を確認しながら接続しました。
 恐竜無事に届きました。
 ありがとうございます_(._.)_
 息子がとても喜んでいました。
 本当にありがとうございます_(._.)_
6643 兵庫

入院:
15.06.19
退院:15.06.20
ことばずかん

症状:ボタンを押しても音が鳴らない。液漏れした跡があったのと、基盤の上部の電子回路の端子?が折れていて、はんだづけが必要そうです。
治療:
1.イメージセンサー
 イメージセンサーの端子がプリント基板のコネクターから外れていました。
 ⇒正規に差し込みました。
2.スピーカー
 スピーカーのケーブルが基板の端子から外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 おもちゃを受け取りました!
 素早い対応や丁寧なカルテに感激しました。
 またお世話になることがありましたら、よろしくお願いします。
 ありがとうございました!
6642
6641
6640
6639
6638
京都

入院:
15.06.18
退院:15.06.20
コプエル
(5体)

症状:
@おでかけプリモプエル・コプエル:左手スイッチが押しても作動しなくなりました。
Aおでかけプリモプエル・コロラ:しっぽスイッチが作動しなくなり、声モブチブチ切れるようになっています。
Bもっとおでかけプリモプエル・コプエル:左手スイッチが押しても作動しなくなりました。
Cもっとおでかけプリモプエル・コプエル:しっぽスイッチと右手スイッチが作動しなくなりました。。
Dおでかけプリモプエル・コプエル:もう7〜8年、声を聴いていません。

治療:
@おでかけプリモプエル・コプエル:
 左手スイッチの過去の修理跡の部分で断線していたので、再接続しました。
Aおでかけプリモプエル・コロラ:
 ・実装されていた電池は交換時期です。
 ・スピーカーへのケーブルが断線していたので、再接続しました。
 ・尻尾のスイッチは、接点が汚れていたので、清掃しました。
Bもっとおでかけプリモプエル・コプエル:
 左手スイッチの過去の修理跡の部分で断線していたので、再接続しました。
Cもっとおでかけプリモプエル・コプエル:
 尻尾と右手スイッチのケーブルを再接続しました。
Dおでかけプリモプエル・コプエル:
 ・スピーカー(直径40mm)が壊れていたので、交換しました。(直径38mm)
 ・スピーカーへのケーブルも断線していたので交換しました。
 ・右手、左手、尻尾のスイッチも清掃・再接続しました。
 この度は大変お世話になりありがとうございました。
 たった今、無事、5人揃って帰ってまいりました。
 皆、元気いっぱい戻ってまいりました。心より感謝し、御礼申し上げます。
 特にDテラプーに関しましては、製造元から修理不可能と言われておりましたので
 諦めておりましたが、再び声を聴けるようになって・・・
 神様の手をお持ちのようで何とお礼を申し上げればよいやら・・・本当に感激しております
 まだ何人かおりますので近いうちにまたお願いしたいと考えております。
 その時はどうぞよろしくお願い致します。
6637 福島

入院:
15.06.18
退院:15.06.19
オルゴールメリー

症状:電子オルゴールの作動は全く問題ありませんが、メリーゴーランドを回転させるフックが作動しません。
治療:
 モーターからフックの回転まで、ベルト3本で減速されていますが、最後のベルトが緩んで、スリップしていました。
 ⇒手持ちのベルトと交換しました。
 (モーター制御用のトランジスターから直列ダイオード2本で降圧されて、約1Vがモーターに掛っていました。)
 先日は、依頼しましたおもちゃの修理に迅速にご対応頂き、有難うございます。
 おかげさまで、修理後は快調に動いており、子供も大変喜んで遊んでおります。
 10年前に私が甥へプレゼントした、思い入れのある商品でしたので、再びこうして動いて使えるようになったことを非常に嬉しく思います。
 梅雨寒の時節柄、お体を崩されませぬよう、どうかご自愛ください。
6636 兵庫

入院:
15.06.17
退院:15.06.18
サーカス

症状:電池で動くおもちゃなんですけど、急に動かなくなり、電池交換をした所、やはり動きません。主人が開けて見たのですが、歯車が割れていて導線が切れていました。
治療:
1.配線
 「めためた」に、千切れていました。
 ⇒「電池➔スイッチ➔モーターとLED➔電池」と新しく配線しました。
2.歯車
 モーター軸の次の歯車(歯数=10)が割れて散乱していました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
3.ベルト
 モーター軸と次の歯車間のベルトが伸びて、緩くなっていました。
 ⇒交換しました。
 この度は、とても早い対応ありがとうございました。
 退院して帰ってくるのが待ち遠しいです!
 戻ってきたら孫と楽しく遊びたいと思います。
 本当にありがとうございました。
6635 東京

入院:
15.06.14
退院:15.06.14
ファービー

症状:ネットオークションで新品未開封の日本語版ファービーを落札したのですが、全く動きません。
治療:
 毛皮を脱がせて、プラスチックケースを開けて、モ−ターをしばらく手で回したら、自主的に回転を始めました。
 原因は、長年、不動作で放置されたため、整流子の表面に、酸化被膜が生成されて、電導不能になったものです。
 今後も、時々、動かしてください。
 
6634
6633
兵庫

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
ベルト
(2本)

症状:ベルトの両方がちぎれています。プラリペアで接着しましたが、すぐに外れてしまいます。カルテNO6590と同じように「厚さ1.5mmのプラスチックなので、直径0.7mmの穴を2本、破断面に単通させて、 針金を芯にして接着」をやっていただけたらと思います。
治療:
 ベルト2台分で、4個所の修理でしたが、完全に切れている1個所を、まずやってみました。
 破断面に、0.7mmの穴を貫通させて、直径0.28mmのステンレス線で縫う形でやってみました。(右上、右下写真)
 何故なら、針金を芯にして接着する方法は、引っ張りに弱く、実用的でないと判断したからです。
 他の3個所は、プラリペヤーでしっかり接着されていて、わざわざ壊してまでやり直す価値はないと考えて、そのままとしました。
 このたびは本当にありがとうございました
 他の方の画像では小さすぎて「ステンレス線で縫う」の意味がわからず、「針金を芯にして接着」をお願いしましたが、断然縫う方がいいですね。こんなこまかい作業をやっていただき、本当にありがとうございます。
 プラリペアはだんだんと白く変色していき(接合部が浮いてきて)とれてしまうのでその状態でお送りしたほうがよかったですね、兎に角職人技に感動しました、ありがとうございました。
6632 兵庫

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
バクレンオー

症状:腕の回転モーターが作動しません。様子を見ようと思ったのですが、背中のネジが細い穴の大分奥にあるため、手持ちドライバーではを開ける事ができなく、おそらくネジ穴を1か所なめてしまったと思います。
治療:
 
動力部分を分解したら、正転/逆転スイッチは接触不良でした。
 ⇒接点復活剤を塗布しました。
 なお、ネジの「なめ」はありませんでした。
 ネジをナメてなくてよかったです。
 一般家庭にある精密ドライバーではネジ山の大きさもわからず、ネジを開けられない状態でした。どこかを切り取るとかの大手術が必要かと思っていましたが、お手数をとらせずに直って良かったです。
 子供がアバレンオーとバクレンオーをドリル回転させて戦わせて遊んでおります。
6631 兵庫

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
ギャレンラウザー

症状:電池を5〜6年入れておいたところ、液漏れで起動しなくなりました。
治療:
 電源スイッチ兼モード切換スイッチ「A OFF B」が、電池の液漏れの影響で壊れていました。
 基板との半田付けを8個所外して、分解したら、接触片がサビて、弾性を失い修復不可能でした。
 ⇒秋葉原で同じスイッチ(2回路3接点)を探したが、見つからず、1回路3接点のスイッチを2個購入して、ツマミを連結して、曲りなりに再生しました。
 が、動きが硬く、ストロークが小さく、操作性が悪いので、やさしく、ゆっくり、スイッチ下の「黒ポッチ」を参考に操作して下さい。
 これはもう、そこまでに症状が進んでいるとは思いませんでした、
 わざわざ秋葉原にまで部品を調達に行っていただき恐縮です。
 2つのスイッチを力技で1つにまとめる発想などよくここまでアイデアがでるなと感心いたします。
6630 兵庫

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
オーガフォン

症状:スピーカー故障だと思いますが、電源を入れるとLEDは点滅しますが、音が鳴りません。先生のHPを見て見よう見まねで27ミリ径のスピーカーを移植しましたが、音が鳴りません。
治療:
1.スピーカー
 同梱されたスピーカーは、動作OKでした。
 ⇒再度、交換しました。
2.ケーブル
 手元板から蓋板へのケーブル(5芯)の中で、スピーカーへのケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルを1本入れて、交換しました。
 素人のやるミスの典型のような症状でした。
 でも、これに素人ながらつけていたスピーカーがファイズエッジに生きていると思うと、これを取り出したジャンクおもちゃもうかばれると思います。
6629 兵庫

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
ファイズエッジ

症状:電池の液漏れで起動しなくなりました。また、ミッションメモリーを認識しなくなっています。
治療:
1.電池まわり
 液漏れして、電池からプリント基板へのケーブルが切れていました。
 ⇒再接続しました。
2.スピーカーのボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒オーガフォンで余ったスピーカーと交換しました。
3.電源スイッチ
 接触不良でした。
 ⇒接点復活剤を塗布しました。
4.押しボタンスイッチ
 タクトスイッチが接触不良でした。
 ⇒手持ちのスイッチと交換しました。
5.メモリーチップのセンサー
 センサースイッチの舌が縮こまっていました。
 ⇒接点復活剤を塗布して、引きだしたら何とか動作するようになりました。
 ⇒しかし、バネが弱くなっていますので、チップを入れたまま長時間放置しないでください。
 ここまで酷い状態だとは思いませんでした、1つのおもちゃにここまで手をかけていただき、ありがとうございます。
 「メモリーチップのセンサー縮こまって」は、実は昨日既に出てこない状態になりましたが、つまようじで引き出してプラ用グリスを塗っておきましたら、今のところ大丈夫です。
 子供がこのライトセイバーのようなブーーンという音が好きなので今回入手してみましたが、不動品でした。
 本当にありがとうございました。
6628 静岡

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
電子レンジ

症状:付属のカップケーキが膨らんで、できあがるはずなのですが、しっかり作動しません。また、ドアの一部が破損しています。
治療:
1.ターンテーブル
 ベルトが緩くなって空回りしていました。
 ⇒手持ちのベルトと交換しました。
2.スタートボタン
 @プラスチックの板バネが折れて、スプリングアクションが無くなっていました。
  ⇒手持ちのスプリングと交換しました。
 Aスイッチが接触不良でした。
  ⇒タクトスイッチを交換しました。
3.ドアー
 @下の丁番が割れていました。
  ⇒手持ちのプラスチックを加工して、交換しました。
 Aドアーの開閉を検知するスイッチが接触不良でした。
  ⇒整形して磨きました。
 Bドアーを開くスプリングが弱くなっていたので、少し強くしました。
(同 下)

 

6627 静岡

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
パソコン

症状:電池を新しくしても電源が入らなくなってしまいました。また、マウスのコードがボロボロになってしまっています。
治療:
 マイクとマウスケーブルが「ぼろぼろ」でした。
 ⇒手持ちの3芯ケーブルと交換しました。
 この度は、おもちゃの修理、本当にありがとうございました。
 届いてすぐに、楽しそうに遊んでいました。
 大切に使っていきたいと思います。
6626 静岡

入院:
15.06.13
退院:15.06.15
レジスター

症状:手に持ってピッピッと読む機械のコードがボロボロで作動しません。また、OPENボタンを押すとお金を入れるところが開きます。その際に、料金の所が回転してランダムに表示されていたのですが、動かなくなってしまいました。
治療:
1.バーコードリーダー
 ケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
2.料金表示器
 引き出しが開く時に「キック」される歯車(歯数10のピニオンギヤー)が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちと交換しました。
(同 上)
6625 千葉

入院:
15.06.12
退院:15.06.12
ファービー2

症状:友人から譲り受けたファービー2で、電池を入れてもびくともせず、起動音やモーターの音もしません。また、くちばしのシリコン部分に若干の裂け目があります。
治療:
1.電池の端子
 過去に電池が液漏れして、プラス端子3個がサビていました。
 ⇒ルーターのヤスリで磨きましたが、今後もサビは進行しますので、接触が悪くなったら、紙ヤスリを箸などの先に巻き付けて擦って下さい。
2.くちばし
 瞬間接着で付けてみました。
 ファービーが届きました。
 元気な姿でおしゃべりしています。
 今回も本当に早く退院してくれて、感無量です。
 これからも大切にしますね、ありがとうございました。
6624 大阪

入院:
15.06.11
退院:15.06.12
まねっこ犬

症状:喋りかけると顔を上下に動かし、オウム返しで言葉を喋る子です。ですが最近、動きが止まる事があります。
治療:
 前回のNO.6068に倣って処置しました。
 分解して、検討した結果、対策次の3つを実行してみました。
1.歯車
 モーター軸の歯車(歯数=9)と次の歯車との噛み合せを手で探ってみると、「少し当たりが固く、ぎこちない」ので、歯数=8の歯車と交換し、当たりを柔らかくしました。
2.モーター
分解したらブラシが摩耗して穴が空いていました。
 ⇒マブチモーターのFA-130RAのブラシハウジングと交換して快癒しました。
3.ギヤーボックス内の清掃
 髪の毛や埃が、グリスと一緒になって、動作を妨げていました。
 ⇒清掃して、新しいグリスを塗布しました。
4.電池蓋のネジ
 適当なネジを付けました。
 ただ今、対面致しました!
 ご丁寧なカルテとネジ、有り難う御座います。
 元気になってとっても嬉しい〜🎵
 お世話になりました。
6623 神奈川

入院:
15.06.10
退院:15.06.10
変身ベルト

症状:リサイクルショップでジャンク品として購入しましたが、
@角を倒してもカバー(羽部)が展開しません。カバーもしっかり閉まらない状態です。
Aベルトに装着しても正しい音声が鳴らない。
B1.2.3ボタンを押しても音が鳴らない。

治療:
1.電池
 液漏れの跡が酷く、その電解液がプリント基盤にも周り、ライン間の絶縁が不良状態でした。
 また、入っていた単4電池2本は、メーカーの異なる電池の混用で、また、液漏れの原因になります。
2.過去の補修ミス
 ネジの脱落や、角の回転軸の軸受けが左右逆で、カバーが閉まらない渋滞でした。⇒再組立
 角開閉ボタンのスプリングが誤挿入でした。⇒再組立
3.ライン間の絶縁不良は、基板を清掃したり、ケーブルを交換したりしましたが、いずれ、どうにもならない時期が来ると思われます。
 
6622 奈良

入院:
15.06.09
退院:15.06.09
変身ベルト

症状:新品で保管してあったオモチャを開封して動かしてみたのですが、正常に動きませんでした。音はなるのですが、光って回転いたしません。。。
治療:
 モーターが固着(長年動作しないで保管されたため、ブラシと整流子間に絶縁被膜だ生成されて通電不能となったもの)していました。
 ⇒手でしばらく回してやったら回復しました。
 本日無事におもちゃを受け取りました。
 ありがとうございました!!
 子どもたちも、私本人も大喜びです!感動しました!
 ありがとうございました。
6621 福島

入院:
15.06.09
退院:15.06.09
ペンギン

症状:首と胴体の縫い目がほどけてしまいました。汚れもあります。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 劣化・変色したウレタンフォーム
でした。
2.肩の「解れ」をミシンと手縫いで繕いました。
3.洗濯・乾燥
4.新しい綿を詰める
 手芸綿を約700g詰めました。
(同 下)
6620 福島

入院:
15.06.09
退院:15.06.09
変身ベルト

症状:電池の液漏れがあったため掃除していたところ、電池のホルダーに取り付けてある薄い金属板(電池に直接触れる板)を折ってしまいました。
治療:
 NO.5576(2014年2月7日入院)の再入院
 単4電池用のマイナス端子が壊れていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
 いろいろ出掛ける予定がありましたので昨日受け取りました。
 修理ありがとうございました。
 4歳の息子は以前おもちゃを修理していただいたことを覚えていたようで、壊れたおもちゃを手にした息子からずっと、「おもちゃのお医者さんにチックンしてもらってよ(注射して治してもらって下さいの意)!」と催促されていたのですが、元通りに治って戻ってきたおもちゃを見て、
息子はとても喜んでいました。
 「おもちゃのお医者さん、どうもありがとう(^^)」と言っていました。
 また何かありましたら宜しくお願いします。
 どうもありがとうございました。
6619 東京

入院:
15.06.06
退院:15.06.07
シェリーメイ

症状:子供が顔を強って遊んでいたようで歪んでしまい、顔の表情が変わってしまいました。だいぶ前に私が綿を詰めてみたのですが、上手くいかず歪んだままになっています。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 尻尾の綿と手先、足先の爪先の綿は残して、古い綿を抜きました。(「だまだま」の手芸綿、約135g)
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 約140gでした。
 本日シェリーメイが無事に届きました!
 学校から帰宅した娘は玄関に座らせておいたシェリーメイを見て大喜びでした!
 本当にありがとうございました。
6618 宮城

入院:
15.06.06
退院:15.06.07
ガラガラメリー

症状:電池交換し、メリーは回りますし、ライトも点灯するのですが音だけが鳴りません。
治療:
1.音量調整器の付属スイッチの動作不良
 スイッチのベークライトのアクチュエーターの形状不完全で、ON/OFF動作していませんでした。
 ⇒ベークライトをヤスリで削って修正しました。
2.音量調整器の付属スイッチの接触不良
 ⇒接点復活剤を塗布しました。
 この度はメリーの修理ありがとうございました。
 音楽が鳴るように直り、子供も喜んでいます。
 ゆくゆくは、兄弟や友人の赤ちゃんへお下がりできたらと思っていたので、直ってくれて嬉しいです。
 本当にありがとうございました。
6617 神奈川

入院:
15.06.06
退院:15.06.08
スターウォーズ

症状:今現在、電池を新品に入れ替えても動きません。ある日突然動かなくなりました、電子回路の不良かもしれません。
治療:
1.プリント基板の周辺部品
 @2個のモーター
  固着していましたが、ギヤーボックスを分解して、清掃・注油して動作OKになりました。
 Aスピーカーは、OK
 B人形、ロボットも、まあまあOK
 C配線が硬く脆くなっていたので、一部は半田付けをやり直しました。
2.プリント基板
 起動スイッチに電圧が掛っていない。元をたどると、ICから電圧が掛っていません。
 ICの故障と判断しました。
 このおもちゃ専用のICで、入手・交換は不可能です。
 お世話になります。
 修理作業及びご報告ありがとうございます。
 残念ながら直らなかったですが、修理に手間を掛けていただき、大変納得並びに感謝しています。
 本当にありがとうございました。
6616 広島

入院:
15.06.05
退院:15.06.06
マミートーク

症状:子どもが何度も力いっぱいカードに打ちつけている内に、音が鳴らなくなりました。電源の赤いボタンは付きますが、音声が一切出ません。正常に動いていた時に比べて、中でカタカタと音がします。(何かが外れているみたいな...)
治療:
 過去に事例の多い故障でした。
 プリント基板が2枚あって、それを機械的にも電気的にも結合するコネクターが外れていました。
 ⇒元に戻して、ホットボンドで接合しました。
 「カードに打ちつけてはいけません。やさしく当てることで動作します。」
 この度は、大切なおもちゃの修理を有難うございました。
 随分お礼のお返事が遅れましたが、心から感謝申し上げます。
 長様のような、オモチャの病院をして下さする人が居て本当に良かったです。とても人の役に立つ手仕事ですね。
 また、何かのお世話になるかもしれませんが、子どもと共に大切なオモチャを大事にして行こうと思います。
 末長くお仕事して下さることを願っています。
6615
I
6602
東京

入院:
15.06.05
退院:15.06.07
こうしモーモー
(14匹)

症状:捨てられそうになっていたのを譲っていただき、14頭クリニックへやってき ました。残念ながら、1頭も動くことはありませんでした。
治療:
 故障原因の多い順に書いてみます。
1.歯車の割れ
 モーター軸から2番目の歯数10のピニオンギヤーが割れて、空回りしていました。(11例)
 ⇒手持ちの歯車の取付穴を2.5mmに拡大して交換しました。
2.尻尾の歯車割れ
 ⇒ステンレス線(直径0.55mm)で縛りました。(5例くらい)
3.モーターの固着、油切れ
 ⇒手で回転させ回復、CRE 5-56塗布(3〜4例)
4.後足の錘の外れ
 ⇒ホットボンドで固定(3〜4例)
 いつもありがとうございます。
 14匹のもーちゃん達が元気にモーモー鳴きながらクリニック内を行進しています。
 患者さんにかわいがっていただきます。
 ありがとうございました。
6601 徳島

入院:
15.05.31
退院:15.05.31
コプエル
(基板)

症状:喋らなくなってしまった。同じおもちゃがあるので中の部品を出して、繋いだところ喋るので恐らく基盤の方に問題があると思われます。壊れた方を大切にしていたので、予備の基盤の部品を交換部品にしてしゅうりできないでしょうか?
治療:
1.電池
 消耗していて、電池チェッカーで「黄色」でした。
 当院の試験は、試験用の電源を使用しました。
2.ヒューズ
 基板上のヒューズが切れていました。
 ⇒手持ちのヒューズ代用品と交換しました。
 それでも、動作は回復しませんでした。切れた原因は何か??不明です。
3.4個のスイッチへの電圧は掛っています。
4.2個のICをヘヤードライヤーで加熱してみましたが、変化なしでした。
 などなどから、2個のICのうちの1個が壊れていると思いますが、カスタムICで、交換は不能です。
 治らなかったのは、残念でしたけど故障の原因解明にお時間をお取り頂き、みて頂きありがとうございました。
 治すためにお力をお貸し頂いたことに大変感謝しております。
 また、機会がありましたらよろしくお願いします。