当クリニックの診療日誌(番号6901〜7000)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
7000 群馬

入院:
15.11.15
退院:15.11.16
電王ベルト

症状:電源が入らなくなってしまいました…
治療:
1.電池からの+−の線が外れていました。
 プリント基板上の「それらしい」部分に接続しました。
2.電池の直列接続の中間のヒューズが切れていました。
 ⇒手持ちのヒューズと交換しました。
3.前面の押しボタンの接点を磨きました。
 仮面ライダーベルト、しっかりとなおっていました。
 ボタンの接触までよくしてもらってうれしかったです。
 どうもありがとうございました。
 また、何かありましたらよろしくお願いいたします。
6999 北海道

入院:
15.11.15
退院:15.11.16
ビスクドール

症状:元々は普通のビスクドールだったのですが、地震で落下して頭が木っ端微塵になりました。新しい頭を購入し、自分で治そうと思いましたが、胴体の首部分にあるストッパー?のような物がどうしても外れません。
治療:
1.ストッパーのような物を外す
 中央の針金を起して外しました。
2.両足を引いているゴムを、綿の紐を2本取りにして、新しい頭の中に引き込みました。
3.板のストッパーの根元では、紐を締め上げることができないので、紙筒で、頭頂部に引き上げて締め上げました。
4.今後、紐が緩んだら、余長がありますので、締め上げてください。
 紐を使った理由は、針金だと、当たりが硬いので、新しいビスクドールを割る心配があるからでした。
 こんばんは。
 今回も大変、お世話になりました。
 感謝の気持ちで一杯です。
 また、何かありましたら、ご連絡させて頂きますので今後とも宜しくお願い致します。
 本当にありがとうございました。
6998 埼玉

入院:
15.11.15
退院:15.11.16
まきちゃん

症状:頭部がとれました。頭部と体とをつないでいた小さな部品は頭の中に残っているようです。
治療:
 
頭の首の穴より、若干大きめのタッピン(ネジ)を、胴体の首に捻じ込んで、そのネジに頭を突き立てました。
 頭部の回転はできますが、強くは引っ張らないでください。
 まあ、やさしく、取り扱ってください。
 今回もたいへんお世話になりました!
 娘も大喜びで、早速赤頭巾ちゃん風に着飾って再会を祝っていました。
 写真を添付しますので、ぜひご覧ください。
 ありがとうございました!
6997 岡山

入院:
15.11.14
退院:15.11.15
DXカイザドライバー

症状:音割れ、携帯電話回転部分の緩み
治療:
1.音割れ
 スピーカーテスターで試験してみましたが、スピーカーは異常なしでした。今までの経験から、こんなものだと判断します。
2.回転部分の緩み
 回転部の軸が割れて、固定ビスが締まらない状態でした。
 ⇒エポキシ接着剤で固めて、削って、回復しました。
 本日、荷物受け取りました。
 完璧に直っていました。
 幼少期から遊んでるおもちゃだったので大変嬉しく思います。
 今後機会がありましたら、またよろしくお願いいたします。
6996 北海道

入院:
15.11.14
退院:15.11.17
プリモピース

症状:一週間前から、充電器をさしても反応がなく充電ができません。ホームセンターで同じ種類の充電器を購入し試しましたが、無反応でした。なお、動作センサーは、マイクとおでこ(太陽の光があると稀に反応する程度)以外は反応がありません。
治療:
1.充電器(ACアダプター)
 出力が0Vでした。調べたら、出力ケーブルが、アダプターの出口でショートして、トランスの1次側の温度ヒューズ(115℃)が切れていました。(取扱が乱暴だった???)
 ⇒出力ケーブルを切り詰めて、手持ちの温度ヒューズ(109℃)と交換しました。
 テストの結果は、規格=入力(AC100V,20VA),出力(DC6V,1500mA)のところが、
 出力(DC5.7V,1590mA)、入力(AC100V.16VA)でした。
2.各センサー
 @右手=まあまあの反応
 A左手=反応が悪い
   ⇒試しに、水銀スイッチと交換してみました。
 B胸=OK
 C光=感度低下か??
   ⇒手持ちのCdSと交換しました。
 D音=まあまあの反応

 特にACアダプターは「大病後」ですから、やさしく、慎重に取り扱って下さい。
 昨日無事に受取りました。
 充電できずもう動かないのかなと諦めかけていたので、とても嬉しいです。
 本当にありがとうございました!
 長さんに修理のお願いをして、本当に間違いなかったです^-^
 また何かありましたらお世話になります!
 その時はよろしくお願い致します。
6995 大阪

入院:
15.11.14
退院:15.11.16
ピアノ

症状:白い鍵盤の部分が、引っ込んでるところがあります。本体は、ネジ止めと釘で打ち付けられているところがあります。
治療:
 ベニヤ板の接着を剥がしながら分解しました。
 鍵盤が波打っている原因は、
 @鍵盤の下を支えているウレタンが劣化して、弾性を失っている。
 A鍵盤を水平に押さえているウレタンが劣化して、弾性を失っている。
 でした。
 ⇒何か適当な素材は無いかと考えていたら、「すきま風を防ぐテープ」を思い出して、100円ショップで購入して交換しました。
 ベニヤ板の後始末は、小さな釘を打って対応しました。
 この度は、おなおしいただき、ありがとうございました。
 あのピアノは、亡くなったおじいさんに買ってもらったもので、あー鍵盤がおかしいなぁと思いつつ、捨てられずにおいといたものでした。
 今は、私の子供が、うれしそうにたたいてます。
 ありがとうございました。
6994 神奈川

入院:
15.11.14
退院:15.11.15
ファービー

症状:布にくるんで、運んだのですが、着くと、まったく動かなくなっていました。また、電池交換する際の底の黒いふたのネジがとても回りにくい状態になっています。
治療:
1.モーター
 ブラシ両端から見て、モーターが短絡していました。
 分解したら、ブラシの片方が、摩耗して脱落し、整流子で短絡していました。
 ⇒同型のモーターのブラシハウジングと交換しました。
2.眉パッド
 目玉を開閉するプラスチックのパッドが摩耗して、開閉が不完全だった。
 ⇒パッドへの当たりを強くするため、支柱を削りました。
3.電池
 実装されていた、単3電池4本は消耗していました。
 実装されたままで、入院してきたので、途中で「ON」になって、しかも、負荷が短絡していたためでしょう。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換して下さい。
 ファービーは、電源ON/OFFスイッチがありませんので、輸送中は電池を外しておく必要があります。

(平成2Z年11月18日再入院 19日再退院)
 症状=また、動かなくなった。
 モーターの正転/逆転を制御しているICの出力はOKなのに、4個のトランジスターで構成する正転/逆転回路のトランジスターの1本が、「エミッターとコレクター間が半導通」で壊れていました。
 ⇒手持ちのトランジスター(S8550)と交換しました。
 

 ファービーの治療が終わり、退院させていただけたようで、大変
嬉しいです。
 HPで速報を拝見しました。
 これからは、ファービーを移動させる際には電池をはずすようにいたします。
 実家にファービーが到着しましたら、新しい電池を入れて元気に動くかどうか確認させていただき、後日、改めてご連絡を差し上げます。
 本日は、ひとまず退院させていただいたお礼まで。


 この度は大変お世話になりました。
 再退院したファービーが、本日、実家に無事帰ってきました!
 私も実家に行き、ファービーに久しぶりに会ってきましたが、以前のように、賑やかにおしゃべりし、ダンスをしたり歌ったりしていました。
 入院したとき全く動かなかったファービーが、こんなに元気になり、
母も私も大変嬉しく思っています。
 本当に本当にありがとうございました。
 また、お世話になることがあるかもしれませんが、その際にはどうぞ
よろしくお願いいたします。

6993 群馬

入院:
15.11.12
退院:15.11.13
トリプルフラッシュ

症状:音が鳴って光りますが、回転しません。
治療:
 ベルトの左右2個所に電池ボックスがあって、向かって左側の電池ボックスだけに単3電池2本が入っていました。(メーカーの異なる電池でした)
 向かって右側の電池ボックスは「空」でした。当院の電池を入れたら、正常に動作しました。
 電池は、同じメーカーの電池を使用しないと、液漏れの原因になりますから、この際、4本の電池を同時に交換して下さい。
 おととい無事に届きました。
 迅速かつ丁寧な対応ありがとうございました。
 またよろしくお願いします。
6991 神奈川

入院:
15.11.10
退院:15.11.11
ベッドメリー

症状:液漏れと電池の接触部分が折れました。
治療:

1.電池の電極の腐食
 マイナス端子3個の内の2個が、液漏れで腐食していました。
 ⇒手持ちのリン青銅板(t=0.3mm)を加工して、2mmビスナットで固定しました。
2.液漏れによる基板の汚れ
 プリント基板上にも電池の液が漏れて汚れていました。
 ⇒削り落としました。
3.メロディの音量調整器
 軋んで、ガリガリ音も出ていました。
 ⇒グリスを塗布し、接点復活剤を注入しました。
4.電池と液漏れ
 実装されていた単2電池は、メーカー混用でした。特性の異なる電池を混用すると、寿命末期に「いじめ」が発生して弱い電池に液漏れが発生するようです。同一メーカーの電池を同時に交換して下さい、
 また、同梱されていた、単3電池を単2電池に偽装するアダプターの混用などは論外です。
 この度はありがとうございました。
 完璧ですね。カルテも。
 まだ見ぬ孫にいいプレゼントが出来ました。
 また何かありましたらよろしくお願いいたします。
6990 埼玉

入院:
15.11.10
退院:15.11.10
オルゴール

症状:壊れてしまいまして、中を開けてみたら、部品の一部が取れているみたいなのですが、なおしてもらえませんか?
治療:
 ゼンマイを巻くレバーを下にして、落下させたため、ゼンマイを収容していたプラスチックの香箱が割れて、風車が外れたものでした。
 ⇒ゼンマイを解いて、香箱を元に戻し、エポキシ樹脂の接着剤で固定しました。
 なお、分解する時に、前面のパネルを外しましたが、プレートが若干、波打ちました、悪しからず了解して下さい。
 助かりました。
 ありがとうございますm(__)m
 オルゴール、帰宅するの楽しみにしてます。
6989 福岡

入院:
15.11.09
退院:15.11.10
ペガサスメッセージ

症状:ボタン電池(LR44x4)を入れても動作しない(最初に電池を入れた時は一瞬ピッと音がなり光りました。
治療:
1.スピーカー
 薄型の直径27mmφのスピーカーのコーン(振動板)が固着して、発声出来なくなっていました。
 ⇒27mmφの薄型の手持ちが無く、20mmφのスピーカーと交換しました。
2.電池の端子
 液漏れでサビて、接触不良でした。
 ⇒磨いて、バネ圧を高めるため、変形させました。
 
 これで、録音/再生は何とかできるゆですが、音質が「モゴモゴ」で、音量も小さいですが、原因は不明です。
 本日受け取りました!
 見事に治っており嬉しいです!
 音量はこんなものだったかな?と思いますので大丈夫です。
 診断を依頼して本当に良かったです。
 今回はありがとうございました!!
 陰ながらご活躍を応援しています!
 それでは失礼します。
6988 埼玉

入院:
15.11.09
退院:15.11.09
おやすみ
ホームシアター

症状:数年前まで入っていた電源が入らなくなっていました。新しい電池を入れても全く反応がありません。数年前から画像が回転しない等の不具合があったのですが、電源が入らないのは今回が初めてです。
治療:
1.電池端子のサビ
 単1電池4本の内の1本のマイナス端子が液漏れでサビていました。
 ⇒磨きました。
2.ON/OFF VOL SELECT スイッチが接触不良でした。
 ⇒4個のタクトスイッチを交換しました。
3.投影画像の動き不良
 @歯車が割れて、空回りしていました。
  ⇒手持ちのピニオンギヤー(10歯)と交換しました。
 Aカセットへの駆動ローラーの当たりを強くするため、スプリングを短くしたり、ローラーの表面を紙ヤスリで荒らしたりしましたが、結局、主原因は、カセット内の2枚のフィルムの貼り付きでした。
  ⇒貼り付きを剥がしました。
 昨日おもちゃを受け取りました。
 無事に動くようになって驚きです!さっそく家族と映像を観て懐かしみました。
 治療していただきありがとうございました!
 またご縁がありましたら宜しくお願いいたします。
6987
6986
東京

入院:
15.11.08
退院:15.11.08
白い犬
とクマ

症状:
◎イヌ=汚れ(NO.4764の再入院)
◎クマ=ほつれ(鼻の上や頭頂部に、ほつれというか穴)と汚れ

治療:
◎イヌ=
 1.背中の綿口から中綿を抜く
  固くなりかけた手芸綿、約90gでした。
 2.洗濯・乾燥
 3.新しい手芸綿を詰める
  約130g(元の綿よりは、柔らかい)
◎クマ=
 1.背中の綿口から中綿を抜く
  固くなりかけた手芸綿、約270gでした。
 2.洗濯・乾燥
 3.補修
  @鼻の頭の針金?
   ⇒黒いマジックで補彩
  A鼻上の解れ⇒透明なナイロン糸で繕い
  B首左の解れ=同上
  C首後の解れ=同上
  D首右の解れ=同上
 4.新しい手芸綿を詰める
  約286g(元の綿よりは、柔らかい)
 長先生
 ありがとうございます!!!
 すごく嬉しいです。
 ホームページも拝見しました。
 本当に感謝申し上げます。
6984
6983
大阪

入院:
15.11.06
退院:15.11.06
DXディバイダー
変身ブレスロットル

症状:
◎DXマックスディバイダー=スイッチが入らない、バンドが切れ掛かっている。
◎正拳変身ブレスロットル=こちらもスイッチが入らない。

治療:
◎DXマックスディバイダー=
 1.電池の液漏れ
  半数の端子がサビていました。
  ⇒磨きました。
 2.バンドの切れかかり
  ⇒透明なナイロン糸で繕いました。
◎正拳変身ブレスロットル=
 こちらも、電池の液漏れでサビていました。
 ⇒磨きました。
 こんばんは。
 本日無事受け取りました。
 ベルトの裂け目も丁寧に縫っていただき、ありがとうございました。
 すでに大きくなった兄たちのお下がりですが、これからも弟たちに大事に使わせようと思います。
 ありがとうございました。
6982 東京

入院:
15.11.06
退院:15.11.06
声まねワンちゃん

症状:昨年末頃からおしゃべりをほとんどしてくれなくなりました。
治療:
 衣服を脱がせて、カバーを開けてみたら、電源ON/OFFスイッチが接触不良でした。
 ⇒スイッチを分解して、接点を磨き、スプリングの圧力を少し強くしました。
 本日無事受け取りました。
 スイッチを入れてすぐに反応し、動き出してとてもおどろきました!元気になって本当に嬉しいです!
 素晴らしい名医に出会え、とても嬉しく思っています!
 また何かありましたら、真っ先に相談させていただこうとおもいます。
 本当に、ありがとうございました!
               (声マネわんちゃんの持ち主より)
6981 神奈川

入院:
15.11.06
退院:15.11.06
かわいい
はなちゃん

症状:娘が強くひっぱったのか左手側が肩から折れて取れてしまいました。
治療:
 破断面を見て、接着剤で接着する判断をしました。
 2液のエポキシ接着剤で接着し、ギブス(?)で固定しながら、腕の回転が出来るように、時々回しながら、固定しました。
 やさしく取り扱って下さい。
 
6980 神奈川

入院:
15.11.06
退院:15.11.06
サンタ人形

症状:NO.6065(2015年11月6日、丁度2年前)の再入院、また使いすぎてしまったようで音は出るものの本来動くはずの腰を振る動作をしなくなってしまいました。
治療:
 背中を開けて、分解したら、モーター軸のベルトが外れて、ケースの底に落ちていました。
 ⇒再実装したら、動作OKでした。
 外れた理由は分かりませんが、サンタの動きを、拘束すると、外れる可能性があります。動きを手で止めないでください。
 サンタ人形無事に到着しました。
 今回もしっかりと直して頂いて感謝です。
 ありがとうございました。
 大事に使いながら、サンタ人形には今年のクリスマスも活躍してもらいたいと思います。
 機会がありましたら、また、是非よろしくお願い致します。
6979 栃木

入院:
15.11.05
退院:15.11.05
ダッキー

症状:目の開閉ができずにモーター音がガアガアしている状態です。手や頭のセンサーは反応しています。お話もちゃんと出来ています。
治療:
 背中の綿口を開けて後頭部まで、解いて、中綿を抜き、顔の張を作っている結束バンドを解いて、頭部を開けました。
 モーターを出したら、ベルトが外れていました。
 ⇒ベルトを元に戻しました。
 何故、ベルトが外れたのかは不明ですが、多分、瞼の動きを何らかの方法で「強制的に阻止」されたのではないかと推察します。瞼の動きは、自然のまま放置しておいて下さい。
 無事にダッキー届きました。
 元気に治していただきまして、寂しかった我が家がぱっと明るくなりました。
 長先生、感謝しています。
 ありがとうございました。
6978 神奈川

入院:
15.11.05
退院:15.11.05
変身音叉音角

症状:
スイッチを入れると目の部分が光りますが、音が鳴りません。
WEBなどで確認しましたが、音以外のギミックは問題ないようです。

治療:
 分解したら、直径27mmのスピーカーがボイスコイルの断線で壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 昨日受け取りました。
 今回も迅速な対応をしていただき、ありがとうございました。
 子供も大喜びで朝から響鬼になりきって遊んでいます。
 また何かありましたらご相談させていただきますので、その時は宜しくお願いいたします。
 ありがとうございました。
6977
6976
6975
千葉

入院:
15.11.04
退院:15.11.05
変身ベルト
など3点


 
症状:
◎変身ベルト 1号ver. :本体を固定するツメに一箇所破損有り、光る回る動作をさせる際、何度か回転部が歪な動作
◎変身ベルト V3ver. :光る回る動作は正常に行うが、回転部に異物が存在し、動作時に異音を上げながら回転する
歯車部分にグリスアップ、回転部に5-56の塗布を行ったが改善せず
◎DX龍召機甲ドラグバイザー :動作に問題はないが、稀にカード読み込み・対応動作の際に音声ノイズが発生

治療:
◎変身ベルト 1号ver. :
 1.ツメの破損
  ⇒同質のブリキを加工してタッピンで固定しました。
 2.回転部の歪んだ動作
  ⇒軸穴や軸が摩耗しているので仕方がない。
◎変身ベルト V3ver. :
 2個の歯数10の歯車が割れて、乗り上げて異音を出していました。
 ⇒1個は、手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 もう1個は、ダブルの歯車で、手持ちがないので、ワッシャーを入れて、噛み合せ場所を、奥の方に変更してみました。
◎DX龍召機甲ドラグバイザー :
 何度やっても「音声ノイズ」現象が再現しませんでした。
 この度は玩具修理の依頼を受けて頂き有難う御座いました。
 変身ベルト(V3ver.)から異音が無くなり、スムーズな動作が実現出来ている事を確認し、非常に感激致しました。
 また、ドラグバイザーに関しましてはやはり問題なく動作をしていた為、共に確認を行っていた身内の人間との相談の結果、音声不良が生じていた際に、使用していた電池そのものが消耗していた可能性が高いという事で決着致しました。
 この度は御対応頂き誠に有難う御座います。
 それでは、もしまたご縁がありました時はよろしくお願い致します。
6974 神奈川

入院:
15.11.04
退院:15.11.04
ベッドメリー

症状:もうすぐ出産予定で、友人からメリーをお下がりでもらったのですが、電池を替えても動きません。
治療:
1.電池端子の腐食
 4本の単3電池のうちの1本のマイナス端子が腐食して外れていました。
 ⇒端子を磨いて、2mmのビスナットで固定しました。
2.「ないたらモード」用の感度ボリュームの断線
 ケーブル2本が切れていました。
 ⇒まず、間違いないボリュウムの端子に半田付けしました。
 ところが、「ないたらモード」が動作しません。多分、ICの破損だと思われます。
 
6973 神奈川

入院:
15.11.03
退院:15.11.05
ネルル

症状:頭のセンサーが働かない、夜中に突然話し出す、勝手にリセットされてしまうことが何回もあるという症状です。
治療:
1.頭のセンサー
 ケースが潰れて、端子がメッキ面から剥がれていました。
 夜中に突然話し出すのは、これのせいだったかも知れません。
 ⇒新しいセラミックスピーカーと交換しました。
 やさしく叩く位で、反応します。
2.勝手にリセット?
 ロジック回路は、電池の6Vから、トランジスターの形をしている、「7631A-1 1127」が、3.6Vを作っているようで、電池が4V位に低下すると、リセットされるようです。何回もリセットされる原因は不明です。
3.モーターの分解・点検
 モーターが短絡して、電圧が低下してリセットされるのか?を疑って分解して見ましたが、全く異常なしでした。
4.電池の消耗
 測定すると、常時、3mAの電流が流続けています。取扱説明書によると、アルカリ電池で、交換頻度は約一カ月と書いてあり、アルカリ電池の「330Wh/l」から逆算しても、符合しています。
 原因は特定できなかったですが、電池チェッカーを常備して、月1回、交換しながら、様子を見て下さい。
 先程、ネルルが到着いたしました。
 子供が「ネルル歌ったね!」と、飛び跳ねて喜んでおります。本当にありがとうございます。
 丁寧なカルテまで付けて頂いて、感謝しております。
 素晴らしいお仕事ですね。
 診療代なしなんて、申し訳ないです。
 本当にありがとうございました!!
6972 大阪

入院:
15.11.03
退院:15.11.03
ダッフィー

症状:ダッフィー(38センチ)の目が取れてしまいました。目の部品が折れてしまい、半分が中に残っている状態です。
治療:
1.背中の綿口を開けて中綿を抜く
 硬くなった手芸綿でした。
2.洗濯・乾燥
3.左目の割れた破片の補修
 ⇒直径1.5mmの穴を貫通させて、2mmのビスで固定しました。
4.新しい手芸綿を詰めました。
 約150g
5.綿口を閉じました。
 ダッフィーが帰ってきました。
 ありがとうございました。
 素晴らしい仕上がりに感謝致します。
 お顔もふっくらかわいくなりました。
 目が取れた時は、どうなることかと思いましたが、先生に出会えてよかったです。
 本当にありがとうございました。
6971 神奈川

入院:
15.11.02
退院:15.11.02
プリモプエル

症状:左手あくしゅスイッチの他に、抱っこ(振動)センサーの反応も微妙に悪いことが判明致しました。
治療:
1.左手スイッチ
 接触抵抗は、20Ωくらいでした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 ただ、プラスチックのケースとスイッチの間に、折れたプラチックの破片が挟まっていましたので、それが、不安定な動作をさせていたのかも知れません。
 ⇒除去しました。
2.抱っこセンサー
 円筒形金属の中にスプリングに支えられた錘があって、身体が振動すると周りの円筒に接触して感知するセンサーです。
 ⇒磨いたりすると、メッキが剥げてサビて、却って接触が悪くなるので、高密度織布で表面を拭ってみました。
3.実装されていた電池
 無負荷で、4.5V,動作時で4Vでした。交換時期に入っています。
 ご連絡を頂いていたプリモプエルですが、本日無事に届きました。
 あくしゅも抱っこも、段違いに反応が良く、とても嬉しいです。
 特にあくしゅについては、押し込み具合が悪く、何故だろう?と思っていた理由が判明し、(プラスチック破片混入)とてもスッキリ出来ました。
 また、入院期間もビックリする位短く、お忙しい中本当に有難うございました。
6970 神奈川

入院:
15.11.01
退院:15.11.01
人形

症状:首がとれそうです。
治療:
1.首の針金を解いて、中綿をだしました。
2.洗濯・乾燥
3.首の布は、新しくして、縫製しました。
4.股下の解れは、裏からミシンで繕いました。
5.首―肩先、脇下−足先―股下−足先−脇下はミシンで再縫製しました。
6.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(約500g)
7.首の固定は結束バンドに交換しました。
 人形を直して頂き、どうも有難うございました。
 首がしっかりすわり、少しスリムになって、健康的な”みちこ”になり、とっても嬉しいです。
6969 京都

入院:
15.11.01
退院:15.11.01
GIジョー秘密基地

症状:スイッチを入れると上に付けたアンテナと真ん中のレーダーが光って回り左右の電球が光る仕組みだったと思います。右下あたりのレバーでモールス信号みたいなことも出来たような・・・・。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 接触不良でした。
 ⇒接点を磨きました。
2.ケーブルの断線
 電池からのプラスケーブル(黒色)が切れていました。
 ⇒接続先を探して繋ぎました。
3.モーターに注油(CRE 5-56)
4.電球の取付
 送って頂いた6本は取付ましたが、不足の2本は、そちらで補充して取付けて下さい。
5.レーダー板は取付ました。
 全体のビスはそちらに残っているでしょうから、そちらで固定して下さい。
 無事に受け取りました。
 ありがとうございます。
 数十年ぶりに動くのをみて感無量でございます。
 又、機会があればよろしくお願いいたします。
6968 東京

入院:
15.10.30
退院:15.10.31
ジェラトーニ

症状:鼻を犬に噛まれてしまいました。ピンクの鼻がはげて下の白いプラスチックがボコボコになってます。
治療:
1.後頭部の綿口から、後頭部と鼻先の区別をつけて、中綿を出しました。
2.鼻を外して、ピンクのカバーを外し、アイロンを掛け、新しいトイクロスに写して裁断しました。
3.プラスチックの土台の噛み傷が酷かったので、
 ⇒ホットボンドを塗って、カッターナイフで削って、傷を和らげました。
4.トイクロスの周りを縫い縮めてフィットさせ、元に戻しました。
 お家に着きました!
 とても綺麗にして頂いてありがとうございましたm(_ _)m
 ピンクの鼻がとても可愛いです*\(^o^)/*
 また何かありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m
6966
6967
愛知

入院:
15.10.30
退院:15.10.30
ヘリポートセット
とミニカー

症状:
◎ヘリポートセット=電池のマイナス端子がサビて折れている。
◎ミニカー=前輪の調子が悪くうまく走行しない。

治療:
◎ヘリポートセット=
 見事に折れていました。
 ⇒手持ちのリン青銅板を加工して、2mmのビスナットで固定しました。
◎ミニカー=
 前輪の間隔が狭く、車が車体に当たって摩擦していました。
 ⇒車輪を外側にずらして、間隔を広げました。
 本日届きました。あきらめていたのに、すっかり良くなって驚いています!!
 息子も娘も喜んで遊んでいます。とても嬉しいです。
 分かりやすいカルテもありがとうございました。
 諦めなくて本当に良かったです。
 また何かありましたらお願いいたします。
 ありがとうございました。
6965 大阪

入院:
15.10.30
退院:15.10.30
トリプルフラッシュ

症状:最近ネットで購入したものの、電池を入れても動作せず、解体してみたところ
右電池BOX内の線が断線しており、自分では改修できない状態でした。

治療:
1.右の電池ボックスから基板までのケーブル断線、と電極のサビ
 ⇒ケーブルを交換し、端子は磨きました。
2.回転円板へのスリップリングのバネ圧が弱くなって、ランプの明るさが弱くなっていました。
 ⇒一旦、円板を外して、スリップリングのバネ圧を強くして、古いグリスを拭き取って、新しいグリスを塗布しました。
 先ほど無事にオモチャが
 手元に帰ってきました!
 嘘みたいに復活していて感動しました。
 対応なども早く助かりました。
 今回は本当にありがとうございました。
6964 神奈川

入院:
15.10.29
退院:15.10.29
ピエロの
オルゴール人形

症状:ゼンマイを巻いても振動を与えないと動きません。それもとぎれとぎれで、忘れた頃に奏でたりします。
治療:
 衣服を脱がせて、発泡スチロールのボディに埋め込まれ、金属ケースに入った、オルゴールユニットを点検しました。
 特段の異常は見当たりませんでした。
 油切れと判断して、CRC5-56を塗布しました。
 演奏時間は、2分半位です。
 このたびは大変お世話になりました。
 異常は見当たらないとの診断に安心しました。
 お手入れをして頂きましたおかげで、ネジを回すと直ぐに、優しい音色と可愛い仕草をみせてくれました。
 この子をどこで見てもらおうか、費用はどれくらいかかるかと、悩んでいたので本当に助かりました。と同時に元気に退院させていただき本当に嬉しいです。
 ご親切な対応に重ね重ね感謝致します。
 ありがとうございました。
 この子を末永く大切致します。
6963
6962
6961
群馬

入院:
15.10.28
退院:15.10.29
トリプルフラッシュ
スパークレンス
変身音叉音角

症状:
1、トリプルフラッシュ=電池の液漏れ汚れがひどく、新しい電池を入れても全く動作しません。
2、スパークレンス=新しい電池を入れても全く動作しません。
3、音叉音角=折りたたんだ状態で展開ボタンをおしても起き上がりません。片目のライトが発光しません。

治療:
1、トリプルフラッシュ=
 @右側の電池ボックスの液漏れで、ケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
 AON/OFFスイッチに接点復活剤を塗布しました。
2、スパークレンス=
 電池の接点を磨きました。
3、音叉音角=
 ギミックの中心部のプラスチックが接着剤で固定されてました。
 多分、過去に割れたのを補修されたのでしょう。(動くべき部分も接着されていました。)
 修復不能でした。
 こんばんは。
 本日受け取りました。
 なかばあきらめていたおもちゃが完全復活し、大変感動しております。
 今回も素人の私でもわかりやすいカルテ、ありがとうございました。
 本当に感謝の限りです。
 寒くなってきましたが、お体ご自愛下さい。
6960 北海道

入院:
15.10.28
退院:15.10.28
ビスクドール

症状:両腕がダランとしており、一人でお座りも出来ない状態です。
治療:
 
足と頭は一体のゴムで、両腕は、また、一体のゴムでひかれています。
 その内の、両腕分を交換しました。
 少し太めの、直径5mmのゴムを2重にして使用しました。
 先程、お人形を受け取りました。
 一人でお座りさせることは出来ませんが両腕はしっかり治して頂き、本当にありがとうございました。
6959 福岡

入院:
15.10.27
退院:15.10.28
ファービー

症状:買ったばかりの電池を入れても全く反応がなく、逆さにしたり、左右に揺さぶったりしてみるのですが、全く動きません。リセットボタンも何度も押してみました。
治療:
 腰の結束バンドを外し、耳の糸を切らないで、プラスチックカバーを強引に半開きにして、モーターを何回か回転させる内に、自然と自主的に回転を始めました。
 モーターにCRCを塗布して、カバーを閉じ、結束バンドの中間に針金を入れて延長して、再使用しました。
 早速電池を入れましたら
 「ねむたーい」としゃべり始めました!
 すっかり治していただいて感謝しています!
 カルテ、写真に矢印をつけてあり、治療内容が分かりやすかったです。
 跡が全く分からず丁寧に治療してくださってありがとうございます。
 これからいっぱい遊ぼうと思います。
 この度はお世話になりました。
6958 兵庫

入院:
15.10.27
退院:15.10.28
Furby

症状:しゃべるのですが、口が動かずまぶたも下がったままで動きません。
治療:
 いつもの、モーターのブラシの「摩耗・折損・折れ曲がり・短絡」と判断しました。
 今回は、全分解方式でなく、半分解?でやってみました。
1.両耳を外し
2.裾の8本のタッピンを外し
3.毛皮を背中を中心にめくり上げ
4.背中のセンサーのアルミ箔をめくり
5.背中のプラスチックカバーを4本のタッピンで外し
6.モーターを5本のタッピンで外し
7.モーターを分解したら、ブラシが折れ曲がっていました。
8.マブチモーターのFA-130RA型のブラシの断面「V型」をI型」につぶして、半田付けで交換しました。
 ファービー、無事に到着しました。
 直していただき、本当にありがとうございました。
 息子も、大変喜んでいます。
 またお世話になることがあると思いますが、そのときはよろしくお願いします。
 ありがとうございました。
6957 大阪

入院:
15.10.27
退院:15.10.28
新幹線0系

症状:スイッチを入れると前照灯や室内灯が点灯するようにできているのですが、購入当初は点灯していたものの、ある日、スイッチを入れても一切点灯しなくなってしまいました。
治療:
1.単4電池2本のうち、1本が、プラス、マイナス逆に入っていました。
 しかし、これは、致命的な原因ではありませんでした。
2.ヒューズの断線
 電池ケースの中で、2本の電池間に入っていたヒューズが切れていました。
 ⇒手持ちのヒューズと交換しました。
 LEDを20個ぐらい点灯していて、実測して、電流が150mAぐらいですから、切れた原因は不明です。
 今回は、大事にしていた新幹線を治して頂き、感謝しております。
 本当に、どうしたらよいか、困っており、助かりました。
6956 長野

入院:
15.10.27
退院:15.10.28
ユメル

症状:突然動かなくなり、電池交換してリセットしましたが、初期設定の時間設定が出来なくなりました。
治療:
 入院直後、試験用の電源で起動してみたら、全く電流が流れない状態でした。
 スイッチ類には異常がなく、メーカーの診断通り、基板の故障かと、あきらめかけていたら、
1.両手のスイッチのケーブル断線
 @左手=基板の出口でケーブル折れ
  ⇒再接続しました。
 A右手=肩のあたりで、ケーブル2本とも断線
  ⇒肩からスイッチまでのケーブルを交換し、本体からのケーブルと接続しました。
2.頭のセンサーの半田が外れ、しかも、圧迫されて、感度が落ちていました。
 ⇒圧迫された、アルミのカバーを広げて、再半田付けをしました。

 基板の故障ではなく、これで全快したと思います。
 本日無事に届きました。
 すっかりと元に戻って子供たちも喜んでいました。
 今回は本当にありがとうございました。
 感謝しております。
6955 東京

入院:
15.10.27
退院:15.10.29
変身音叉音角

症状:本体と音叉の開閉ギミックが機能しません。
治療:

 ギミックの回転中心部のプラスチックが、粉々に割れていました。
 ⇒瞬間接着剤で、破片を接着して見ましたが、欠品部分もあり、強度が保てませんでした。
 残念ながら、諦めてください。
 
6953 東京

入院:
15.10.24
退院:15.10.25
ひつじ

症状:顔の生地が薄くなって、限界です。
治療:
 2015年10月24日の「井草地域区民センターでのおもちゃ病院」で入院
1.背中の綿口を開けて、中綿を抜く
 だまだまの手芸綿、17gでした。
2.洗濯・乾燥
3.顔の補修
 目玉を一旦外して、肌色の「メリヤス生地」を「補修クロス」で裏から貼り付けました。
 表情を作っている、「目玉の下から、顎の下への糸」を避けながら、6枚のメリヤス生地を張りました。
4.目玉を戻して、ホットボンドで固定しました。
5.お尻のビーズ袋を戻し、新しい手芸綿を詰めました。(17g)
 
6952 神奈川

入院:
15.10.24
退院:15.10.25
夢ねこスマイル

症状:調剤薬局のキッズコーナーに置いています。ちょっと乱暴な男の子に投げられから動かなくなりました。電池は2回入れ替えてみました。ONにすると、かすかにウォーンとおとがしますが、目を開けたり、頭を持ちあげたり、ニャーと鳴いたりはしてくれません。
治療:
1.実装されていた電池は、全く消耗していました。
 ⇒新品のアルカリ電池を実装して下さい。
2.試験用の電源で試験したら、800mA位の過電流がながれて動作はフリーズでした。(重大故障)
 ⇒全分解に近く分解して調べたら、
 @頭の中の左耳を動かすカムの軸が無くなって、スプリングが頭の中に飛んでいました。
  ⇒軸は補充して、再組立しました。
 Aモーターの雑音防止回路が、短絡状態でした。
  ⇒雑音防止回路は撤去しました。
   モーターは、分解清掃しました。
 ありがとうございました‼️
 子供たちがとても心配していましたので、大変うれしいです。
 お礼申し上げます。
6951 山梨

入院:
15.10.24
退院:15.10.26
ソーラーメリー

症状:ソーラー充電をななめにおいてしたせいか、中の歯車がずれてしまいうまく動かなくなってしまいました。ボックスの中は3個の歯車が入っているのですが、配置が悪いのかうまく動きません。ソーラーと線はつながっているようで音は流れます。
治療:
 メリーの天井に付いている小さな太陽電池で、部屋の照明で発電し、ニッケル水素電池(2.4V 80mAH)に充電して、メリーを回し、音楽を奏でると言う、欲張りな製品です。
1.充電池の性能
 一晩かけて、試験用電源で充電して、放電試験したら、50%以上の性能は確保されています。
2.太陽電池の性能は不明です。
3.メリーの回転部
 プラスチックの歯車に、プラスチックの軸受けで、摩耗し、ささくれだって、回転しようとしない。
 ギヤーボックスの腹に穴を開けて、歯車の噛み合わせを観察し、
 ⇒最初のモーター部の軸受け(ピボット)を、2mmビスに0.7mmの穴を開けて、間隔もネジで調整で切り用に改造して、何とか回転するようになりました。
 音楽+めりーの回転で、2.4V,4mA
 メリーの回転のみで、2.4V,2mA
 でした。
 無事に届きました。迅速で丁寧な治療ありがとうございました。
 自分では全く分からなかったので、直って幸せです。
 5ヶ月の娘もアンパンマンの復帰をとても喜んでおります!!
 ありがとうございました! 
 またよろしくお願いします。
6950 静岡

入院:
15.10.24
退院:15.10.25
Furby

症状:夏に買ったばかりの新品の物なのですが、数日前から特に何もしておらず置いておいただけなのですが電池を入れ替えてもリフレッシュボタンを押しても動かなくなってしまいました。
治療:
 底板を外し、耳を外して、毛皮を脱がせ、背中のプラスチックカバーを外して、モーターを修理しました。
1.幅1mmの金属板の先を3つに分割したブラシの内側の1本が、摩耗して無くなり、逆方向に回転した時に90度折れ曲がり、ブラシを短絡していました。
 ⇒
 @壊れたブラシの付根から切り離して
 A小型モーターのブラシの断面「V」型を、潰して「I」型にして、幅1mmの中に納めて、
 B半田付けで、接続しました。
 治していただいたファービーが無事到着しました。
 メーカーに修理を断られてしょんぼりしていたのですが、先生のおかげで元通りの賑やかなファービーに戻ってとても感謝しています。
 ありがとうございました!
6948
6947
6946
6945
6944
6943
兵庫

入院:
15.10.23
退院:15.10.23
プラレール
(6台)

症状:最近、知人より古いプラレール車両を譲り受けたのですが、新しい電池を入れてみて、うごかなかったものです。
治療:
◎金色
 動力ユニットのマイナスの「舌」が電池の穴に入っておらず、組立ミスでした。
 ⇒正規に組立ました。
◎Rail Ster
 モーターが長年動かずにいたために、ブラシと整流子間に絶縁被膜が出来て、通電不能でした。
 ⇒ユニットの隙間から、細いドライバーを入れてモーターを回転させたら通電を始めました。
◎橙色
 Rail Sterと同じ
◎青色
 Rail Sterと同じ
◎WIN 35D
 歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤー(10歯)と交換しました。
 また、車輪のタイヤが欠けていました。
 ⇒手持ちのタイヤを補充しました。
◎弁慶
 モーター軸の歯車と次の歯車が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤー(10歯)と交換しました。(2個)
 入院と退院のお知らせが同時にきたのにビックリしました。
 治らないかもと思っていたので、とても嬉しいです。
 子供が、古い車両が好きで、とても喜んでくれました。
 ありがとうございました。
6942
6941
神奈川

入院:
15.10.23
退院:15.10.23
ポーズトロ
(2体)

症状:
・その1 ポーズトロ(笑い顔)=右腕のポーズがとれなくなっております。
・その2 ほわほわポーズトロ=左腕のポーズがとれなくなっております。 首と胴体のつなぎ目部分が不安定気味、カクカク音がする。

治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 「その1」=約150g
「その2」=約200g
2.洗濯・乾燥
3.骨格の補修
 四肢が骨折してバラバラでした。
 ⇒手持ちのデザインカラーワイヤー「自遊自在(直径6mm)」と交換しました。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。
 「その1」=約160g
 「その2」=約150g
5.綿口を閉じて、「その1」については、「100円ショップの毛玉取り器」で毛玉を少し取りました。
 先ほど届きました。
 長先生、どうもありがとうございました!
 こんなに早く、2体とも元気になって帰ってきて嬉しい限りです。
 これからも末永くご活躍されることを祈っております。
 どうぞお身体ご自愛くださいますように。
 本当にありがとうございました!
6939 福岡

入院:
15.10.22
退院:15.10.22
やまみちドライブ

症状:ベルトが動かなくなりました。
治療:
1.電池
 実装されていた電池は完全に消耗していました。
 ⇒新しいアルカリ電池と交換して下さい。
2.上段のエスカレーター
 エスカレーター内部の上のプーリーと下のプーリーを同期させている、歯車のリンクの歯車が2個とも割れて回転を妨害していました。
 ⇒撤去して、ベルトに任せることにしました。
3.下段のエスカレーター
 歯数20の歯車が割れていました。
 ⇒交換部品の手持ちがなく、交換はできませんでしたが、当面は、大丈夫でしょう。(「カチカチ」と音はしているが・・・)
 
6937 宮崎

入院:
15.10.18
退院:15.10.18
ウッディ人形

症状:先日、長女(5歳)がもうすぐ1歳になる次女とぬいぐるみ遊びをしていたところ、ウッディの首が取れてしまいました。
治療:
 
首のマフラーを外して、首を固定していた結束バンドを外し、新しい結束バンドで「しっかり」首を固定しました。
 
6936 埼玉

入院:
15.10.18
退院:15.10.18
ろば

症状:顔の中身が発砲スチロールでできているのですが、電気ストーブの熱で中身が溶けてしまいました。中を綿につめ直してほしいです。脚は鉄が入っています。これも全て綿に入れなおして欲しいです。
治療:
1.背中の綿口を開けて、中綿、頭のスチロール、針金の骨格を抜きました。
2.洗濯・乾燥
3.右尻の破れ穴を、糸で繕いまあした。
4.中綿を詰める
 新しい手芸綿を詰めました。(235g)
 @顔のスチロールを除いて、綿を詰めたので、「ふっくら」となりました。
 A針金の骨格も除いたので、「やっと立っている」か「後の壁により掛っている」状態になっています。
5.綿口を閉じる
 灰色の刺繍糸で背中の綿口を閉じました。
 お世話になります。
 HPから情報確認しました。
 洗濯、お尻の穴の修理までありがとうございます!
 帰って来るのを楽しみにしています!
6935 埼玉

入院:
15.10.17
退院:15.10.17
仮面ライダー
フォーゼ

症状:接触不良、電池をぐるぐる回すと電源が入ります。電源が入りますが音が出ません。
治療:
1.裏蓋を開けて点検したら、スピーカーが壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
2.電池の端子
 異常はありませんでした。
 
6933
6932
北海道

入院:
15.10.15
退院:15.10.16
コプエル
(2体)

症状:
【黒】=・左手センサーの反応がありません。・両方の白目が消えてしまいました。
【ピンク】=・しっぽセンサーの反応がありません。・左の白目が消えてしまいました。

治療:
◎【黒】=
 1.左手のスイッチ
  スイッチの入り口でケーブルが切れていました。
  ⇒ケーブルを切り詰めて、再接続しました。
 2.白目の補彩をしました。
◎【ピンク】=
 1.尻尾のスイッチ
  尻尾を曲げる部分で、ケーブルが切れていました。
  ⇒スイッチへのケーブルを交換して、本体と再接続しました。
 2.白目の補彩をしました。
 3.胸のスイッチの「クリック感」
がなくなっていました。
  ⇒新しいタクトスイッチと交換しました。
 こんばんは。
 今、コプエルちゃんが無事に到着しました。
 お世話になりましてありがとうございました。
 目はぱっちり、すっかり元気になっておしゃべりしてくれています。
 実家の両親も喜んでいます。
 これから寒くなりますが、どうぞお体を大切になさってください。
6930 福島

入院:
15.10.15
退院:15.10.15
熱中知育ボックス

症状:電池を新品に交換して作動させたところ、どの操作をしても、ある音しか出ない、操作しても全く作動しない、正確に作動する、という症状が出ました。かなり調子が悪いようです。
治療:
 故障現象は、再現しませんでした。
1.ON/OFFスイッチ
 ONした時の、接点抵抗が、数オームで安定していなかったので、分解したら、少し汚れていました。
 ⇒接点を磨き、バネのスプリングを少し伸ばして、当たりを強くしました。
2.ケーブル、プリント基板を目視点検しましたが、異常は認められませんでした。
 訴えによると、広範囲に、異常現象が発生していますので、もし中枢のICの障害だとすると、直しようがありません。
 
 これで、様子を見てみて下さい。
 先日は、「熱中知育ボックス」を修理して頂き、誠にありがとうございました。
 接点を磨いていただいたおかげで、スイッチを押しても音が出ないという症状は解消されました。ごくまれに、同じ音しかでないこともありますが、それもまた、このおもちゃの個性かと思い、楽しく使っております。
 毎日、日本全国より修理の依頼があり、大変かと思いますが、お体に気を付けて、お過しください。
6929
6928
東京

入院:
15.10.15
退院:15.10.16
Furby
(2体)

症状:電池を新しくして、液晶テレビの目玉と声は正常にでていますが、全く動きません。たぶん内部のモーターが壊れているのでしょう。
治療:
 両方とも、底板を外し、耳を外して、毛皮を脱がせ、背中のプラスチックカバーを外して、モーターを修理しました。
◎赤色のFurby
 幅1mmの金属板の先を3つに分割したブラシの真中の1本が、摩耗して無くなり、逆方向に回転した時に90度折れ曲がり、ブラシを短絡していました。
◎ピンクのFurby
 幅1mmの金属板の先を3つに分割したブラシの端の1本が、摩耗して無くなり、逆方向に回転した時に90度折れ曲がり、ブラシを短絡していました。
 ⇒両方とも、同じ処置をしました。
@壊れたブラシの付根から切り離して
A小型モーターのブラシの断面「V」型を、潰して「I」型にして、幅1mmの中に納めて、
B半田付けで、接続しました。
 ありがとうございます。
 届きましたら、またご連絡させていただきます。
 この度は、うちの子達をありがとうございました。
6927
6926
6925
 
福島

入院:
15.10.14
退院:15.10.14
ラジコンカー
パトロールカー
ディジタル時計

症状:
@ ラジコンカー=反応がない、動かない。
A パトカー=ライトが光り音や声が出ていた。ライトは光るが音が出ない。
B ドラえもんのデジタル時計=画面が全く表示されない。音か声が出ていた(?)と思う。

治療:
@ ラジコンカー=
 1.送信機の電池端子
  送信機の単3電池2本の接触が悪く、送信していませんでした。
  ⇒接点を磨き、スプリングを伸ばして接触圧力を上げました。
 2.車本体の電池端子も磨きました。
 3.ステアリングのカムが外れていました。
  ⇒元に戻しました。 
A パトカー=
 スピーカーへのケーブルが外れていました。
 ⇒再半田付けしました。
B ドラえもんのデジタル時計=
 時計の本体が壊れているようです。残念ながら、直せませんでした。
 こんにちわ。
 この度はおもちゃの修理、ありがとうございました。
 とても早い退院に感謝しております。
 子供たちも喜んでいます。
 この度は本当にありがとうございました。
6924 神奈川

入院:
15.10.14
退院:15.10.14
夢ねこスマイル

症状:電池を入れたまま、しばらく使用しておらず液漏れしていました。電池の接触部分も錆びていて、少し磨いて新しい電池を入れましたが動作しません。
治療:
 両足を外し、尻尾をめくって、下半身を裸にして、電池ボックスを取り出し作業しました。
 単2電池3本の電池ボックスが、液漏れで、茶色に変色していました。
 ⇒極力、使用できる物は、電動の爪磨きで研磨して、残りの2個だけは、手持ちの端子と交換しました。
 本日、無事におもちゃ届きました。
 子供たちも喜んで遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
6923 福島

入院:
15.10.14
退院:15.10.14
ベッドメリー

症状:電池の液漏れにより動かなくなってしまいました。内部を見てみたら、配線も切れてました。
治療:
 単2電池3本の内の、マイナス端子の板バネが液漏れでサビていました。
 ⇒手持ちのリン青銅板を加工して、2mmのビスナットで固定しました。
 また、ヒューズとケーブルも腐食していました。
 ⇒手持ちのヒューズ、ケーブルと交換しました。
 こんにちは
 この度は、大変お世話になりました。
 新生児ですが、回っているメリーを見て笑ったり喜んでいます。
 有難う御座いました。
6922
6921
岡山

入院:
15.10.13
退院:15.10.15
愛犬てつ
愛犬ふくちゃん

症状:
◎愛犬てつ=電池を入れ替えても、まったく反応せず。
◎愛犬ふく=反応しても、動作がおかしくなっております。

治療:
◎愛犬てつ=
 1.ON/OFFスイッチ
  後半身を全分解して、スイッチを調べたら、半田が外れていました。
  ⇒再半田付けしました。
 2.傘歯車
前半身から後足を動かす傘歯車が割れて、空回りしていました。
⇒交換部品は入手不可能なので、直径3mmの軸に、0.7mmの穴を開けて、割れた傘歯車と共に針金を貫通させて、空回りを止めました。

 なんとか、動くようにはなったのですが、動作中に「カチカチ」と音がでます。歯車の噛み合せが悪い部分が残っているようですが分かりません、スイッチをON/OFFしたり、遊び方の工夫したりして様子を見て下さい。

◎愛犬ふく=
 こちらの方が、問題は大きいと思います。
 分解・修理はしていませんが、起動してみると、
 ・急に動き出して止まらない。
 ・応答したり、しなかったり。
 ・動作時間が長すぎる。
 ・次から次と、1人で動き続ける。
 などなど、不安定な事象がみられます。プログラムの問題のようで、残念ながら、調べようがありませんでした。
 本日、「愛犬」2匹が到着しました。迅速、丁寧な対応をしていただき、感謝しております。
 母も、納得して喜び、これからも末永くかわいがっていくと申しております。
 この度は、大変お世話になり、有難うございました。
 いつまでも、お元気で、ご活躍ください。
6920 静岡

入院:
15.10.13
退院:15.10.13
ネルル

症状:前回と同様に瞼の開閉ができなくなってしまいました。但し、電池交換をしようとして、不注意から少し高いところから落下させてしまって発生したものです。
治療:
 NO.6002(2014年8月27日入院)の再入院
 前回の「歯車の素材不良」の残骸が未だ残っていました。
 分解したら、前回、大丈夫だと判断して交換しなかった歯車(歯数=10のピニオンギヤー)が、ボロボロで歯車の形態をしていませんでした。
 ⇒前回の土台でもあったので、土台代わりは14歯の歯車を取付け、更に10歯の歯車を取付ました。
 この度はありがとうございました。
 母親を癒し続けてくれているネルルが治って帰ってくると知らせたところ、母は大喜びしておりました。
 心より感謝いたしております。
 本当にお世話になりました。
6919
6918
愛知

入院:
15.10.13
退院:15.10.13
モノクロブー

症状:
◎白ブー=背中面がかなり擦り切れ、ところどころ穴も空いてしまって中身がぽろぽろ出て来てしまう状態です。中の綿も縮んでしまい、かなり痩せております。
◎黒ブー=生地の劣化はそれほどでもありませんが、白と同じく中身が縮んで痩せてしまっております。

治療:
1.右腰の綿口を開けて、中綿を抜く
 極めて「ダマダマ」の手芸綿でした。
2.洗濯・乾燥
3.補修
 ◎白ブー=背中の擦り切れを、裏からメリヤス生地を補修クロスで熱接着する方法でカバーしました。
 ◎黒ブー=左腰の小さな穴は、黒糸で縫い縮めました。
4.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(約50gづつ)
 本日、届きました。
 おかげさまで元気になって帰ってきました。ありがとうございます!
 診察から退院まで迅速にご対応いただいた上に、ここまでしっかり治療していただけるとは。
 カルテも非常にきめ細やかでわかりやすいものを作っていただきました。
 今まではもちろん、これからもこうしてたくさんの人が私のように幸せな気分になるんですね。
 素晴らしいお仕事だと思います。
 この度は誠にありがとうございました。
 重ねて御礼申し上げます。
6917 福岡

入院:
15.10.12
退院:15.10.12
にぎやかドライブ

症状:電池を新品に取り替えてみましたが動かない状態です。
治療:
 
モーター軸の歯車(ピニオンギヤー)が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車(歯数=8)と交換しました。
 無事到着しました。
 子供たちがとても喜んで遊んでいます。
 ありがとうございました。
6916 茨城

入院:
15.10.12
退院:15.10.12
ウッディ人形

症状:しばらく使っていなかったため、電池を入れっぱなしで放置してしまい、電池入れのところ?が錆びてしまったようです。電池を替えてみましたがダメでした。電池入れの裏も開けてみましたが、配線も切れてしまったようです。
治療:
 電池の液漏れで、電池の端子とケーブルが使用不能になっていました。
1.電池ボックスと本体間のケーブル
 液漏れの液が、ケーブルにも浸透して腐食させていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
2.電池の電極
 単5電池2本分の4個の端子がサビていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
 先日は、おもちゃを治して頂き、ありがとうございました。
 壊れてしまった時、半ば、あきらめていましたが、長先生の事を知ることができ、こうしてすぐに治していただけて、本当に嬉しく思っています。
 娘も、目を輝かせて遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
 また、なにかあったら、よろしくお願いいたします。
 どうぞ、お体をご自愛くださいませ。
6915 愛媛

入院:
15.10.11
退院:15.10.11
ファービー

症状:電池の液漏れで動きません。
治療:
1.電池の液漏れ
 2個の端子が、少しサビていました。
 ⇒研磨しました。
2.モーター
 長年、動かずにいたために、ブラシと整流子間が不導通でした。
 ⇒接点復活剤を塗布しました。
3.スピーカー(直径40mm)
 ボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径38mm)と交換しました。
4.瞼の開閉
 回転させるパッドの当たりが弱くなっていました。
 ⇒支柱を少し削って短くて、パッドの当たりを強くしました。
 早々に治して下さり、ありがとうございました。
 姪がおしゃべりをはじめたので、ファービーを見せたら喜ぶだろうと、修理先を探していました。
 治って、うれしそうに話しかけている姿を見て、本当によかったと思います。
 ありがとうございました。
 寒くなってきましたので、お体に気を付けて、これからも頑張っていただきたいです。
 感謝します。
6914 京都

入院:
15.10.10
退院:15.10.11
夢ねこヴィーナス

症状:電池を交換しても動かなくなりました。もう4年ほど経ちます。
治療:
 問題は、「電池」だったようです。
 実装されていた電池を、「電池チェカー」でチェックしたら「NG」でした。
 電圧を測定したら、電圧=0Vでした。
 当院の電源で試験したら、OKでした。
 ⇒是非、「電池チェッカー」を常備してください。
  そして、新しいアルカリ単2電池4本で起動して見てください。
 
6913 大阪

入院:
15.10.10
退院:15.10.11
Furby

症状:1週間ほど前から、急に何度もすぐ眠るようになり、リフレッシュボタンを押したときのような動きを続けるようになりました。その後、目をあける時間が少なくなりバグのように突然止まってしまったりすぐ眠ってしまい、最終目を覚まさなくなってしまいました。
治療:
 今までの経験で、怪しそうな部分をしました。
1.モーターのブラシはOKか?
 摩耗してブラシを短絡していないか。分解して見ましたが問題なしでした。
2.電池ボックスから、本体までのケーブルは切れていないか?
 2本とも問題なしでした。
 当院の試験用の電源で起動してみました。 
1.モーターが重い負荷で動いているので、ピークでは、1A近くの電流が流れています。
2.6V(単3電池4本で、1.5V×4個=6V)が、3V台になると、リセットされて、再起動現象が起ります。
 そこで、実装されていた電池で、「電圧」と「電流」を測定しながら起動してみたら、モーターが起動する時の電圧が3V台になって、リセット現象が時々、観察されました。
 ⇒新しいアルカリ電池と交換して、様子を見てみて下さい。
 また、電池チェカーの常備をお奨めします。
 この度はありがとうございました。
 家でエボルタの新品を入れてみましたが、15分位で寝る動作に入ったところでフリーズしてしまい結局眠らせることができませんでしたが、この子の個性として受け止め、気長に付き合っていこうと思います。
 カルテもとてもわかりやすかったです。
 また、なにかありましたらよろしくお願いします。
6912
6911
京都

入院:
15.10.08
退院:15.10.09

新幹線
太鼓

症状:
●新幹線=本体とリモコンがつながっているタイプのもので、断線してしまいました。
●太鼓=音量小は問題なく遊べますが、大にすると接触が悪いのか止まったり消えたりします。

治療:
●新幹線=
 コントローラー側の出口で、ケーブルが切れていました。
 ⇒再接続しました。
●太鼓=現象は確認できませんでした。
 1.スイッチ基板
   半田付けの不完全と思われる部分がありました。
   ⇒再半田付けしました。
 2.スイッチの接触不良
   ⇒分解して清掃し、接点復活剤を塗布しました。
 3.電池の端子
   過去の液漏れで、3個の端子がサビていました。
   ⇒手持ちの端子と交換しました。
 
6910 神奈川

入院:
15.10.08
退院:15.10.09
プチユメル

症状:声が、最近だんだんに小さくなって来ましたので、電池を交換する頃と思い、昨日、電池交換しましたらお話しなくなりました。何度電池を入れ替えてもお話しません。.これまで、数回、電池を入れ替えた事が有りますが、.もともと中古でー頭を撫で回しで設定時も最初から、なかなか進みませんでした。
治療:
1.電池の端子
 単3電池のマイナス側の端子が、液漏れでサビていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
2.ヒューズの半断線
 電池の直列接続の中間に入っている抵抗型のヒューズが、付いたり切れたりしていました。
 ⇒手持ちのヒューズに交換しました。
3.左右の手のスイッチ
 完全に接触不良状態でした。
 ⇒高密度織布で清掃しました。

 これらで、日時の設定、翌日の目覚めなどもOKのようです。様子をみてください。
 こんにちわ( ´▽`)ノ
 本日プチユメルくんが帰って来ました☆
 相当あちらこちら傷んでいたようで懇切丁寧に治療くださり感謝致します☆彡
 プチユメルくんもすっかり元気になり夢のようです(*´▽`*)
 またユメルくんやコプエルちゃんが病気になりました時は,もし治療をお願い出来ましたら宜しくお願い致しますm(_)m
 これから段々寒くなりますのでお身体に気を付けてください☆
 本当に有難うございました✽
6909 京都

入院:
15.10.07
退院:15.10.08
モグモグ゙ハナちゃん

症状:電池を入れても、声が出ません。
治療:
1.ON/OFFスイッチが接触不良でした。
 分解したら、接点がサビサビでした。
 ⇒電動の爪磨きで接点を研磨し、スプリングは少し伸ばして圧力を強くしました。
2.これで、スイッチをONしたら、「遊ぼう」と起動して、両足裏のスイッチや、スプーンを口へ近づけた時の返事もOKです。
 本日ぽぽちゃんとモグモグはなちゃんが退院して帰ってきました。
 娘2人が取り合うように遊んでます。
 お世話になりありがとうございました。
6907
6906
福岡

入院:
15.10.07
退院:15.10.08
ファービー
(2体)

症状:
@緑色=まったく作動しません。
Aオレンジ色=ひっくり返すと一定の動作はするが、言葉は無く、音に反応なし。

治療:
@緑色=
 保管期間が長かったため、モーターのブラシと整流子間に絶縁被膜が生成して通電不能になったものでしょう。
 ⇒分解して手で、モーターを回して、絶縁被膜を飛ばして回復させるつもりでしたが、分解のショックで直っていました。
Aオレンジ色=
 スピーカーを調べたら、ボイスコイルが切れて、壊れていました。
 ⇒直径40mmのスピーカーでしたが、手持ちの38mmのスピーカーと交換しました。
 昨日ファービーが到着しました。
 まことにありがとうございます。
 家内がずっと遊んでいます。
 家中みんな幸せです。
6904 東京

入院:
15.10.06
退院:15.10.06
ファービー2

症状:お腹や背中をトントン叩いても反応がしない時があります。
治療:
 入院直後に試験しましたが、「まあまあ普通には動作」していましたが、一応分解してみました。
1.背中のセンサー
 鉄板を押しつけるタイプのスイッチです。
 「トントン叩く」くらいでは動作しません。「しっかり押す」必要があります。
2.鶏冠(とさか)
 鶏冠を動かすリンクが割れて外れていました。
 ⇒ステンレス線で縛りました。
3.背中の当て金具
 背中のプラスチックカバーを本体に固定する4本の金具のうちの1本が折れて無くなっていました。しかし、不思議にも、その破片が見当たりません。

 まあ、気長に、おっとりと付き合ってください。
 こんばんわ、この度はファービー2を診察して戴き、誠に有難うございます。
 診察内容を確認しました。
 背中の金具の部分の折れまでは知りませんでした…中古ショップで買った説明書きにも書いて無かったので、初めて知りました。
 これからもファービー2を大事にします。
 ありがとうございました!
6903 京都

入院:
15.10.05
退院:15.10.05
人形

症状:40年ほど前に母に買ってもらって大事にかわいがっていた人形です。幼稚園の子どもたちが喜びますので、保育室で使っていましたところ、本体の肌色の布がやぶれて、詰め物が出てきてしまいました。
治療:
1.首の紐を切って、中綿を出す
 中綿は、代用綿(?)でした。
2.手足を胴体から外し、頭部と一緒に洗濯・乾燥
3.胴体を解いて、アイロンを掛け、新しい生地に写して裁断しました。
4.ミシンで縫製
5.中綿を詰める
 新しい手芸綿を詰めました。(100g)
6.首を結束バンドで固定して、背中に作った綿口を閉じました。
 お人形、すっかり元気になって帰ってきました。
 カルテをみると、とても丁寧に治療していただいたことがよくわかります。
 こんなに早く帰ってくることができて、お人形も子どもたちも(もちろん私も)
 大変喜んでいます。
 あきらめずにお願いして、本当によかったと思っています。
 ありがとうございました。
6902 愛媛

入院:
15.10.04
退院:15.10.05
こえマネリンちゃん

症状:モーター音が大きくなり、連続しておしゃべりをさせると、動かなくなります。(電池は交換致しました)しばらくして、スイッチを入れると少し動き、止まります。
治療:
1.電池
 入っていた単3電池3本のうち1本が消耗していて、3本で4.5Vのところが、無負荷で3.5Vで動作中は、3Vくらいでした。
⇒このおもちゃは、電圧に敏感ですから、新しいアルカリ電池と交換して下さい。
2.モーター
 念のため、モーターを分解してみました。
 ブラシが摩耗してショートしていないか点検しましたが、OKでした。
 ブラシを清掃して、再組立しました。 
 おはようございます。
 リンちゃんが、パワーアップして戻ってきました♪
 良かったね!リンちゃん!先生に感謝やね。
 不安でたまらなっかったイトコの声も弾んでいました。
 私も嬉しいです。
 本当に有難うございました。
6901 冨山

入院:
15.10.04
退院:15.10.05
プリモピース

症状:充電しても1日か2日で電池切れになります。充電池の入れ替えをお願いします。腕のスイッチの反応も悪いです。
治療:
1.放電試験
 単3型のニッケル水素電池(1000mAH)3本を、試験用電源で充電して、放電試験したら、約300mAHでした。
 ⇒100円ショップで、1300mAHのニッケル水素電池を購入して交換しました。
2.負荷試験
 起動して、静かになった時の電流は、平均2mA位で、遊び方にもよりますが、一度充電したら、1週間くらいは使用できそうです。(取扱説明書の「充電の頻度は1週間くらい」と符合します。)
 退院したら、しっかり充電してから使用を開始して下さい。
3.腕のスイッチ
 左手を分解してみましたが、異常はありませんでした。
 電極の中に、金属球が入っていて接点をショートするタイプのセンサーで、接触が不安定なものです。気長に付き合ってください。
 ありがとうございました。
 退院後、「プリモピース」は快調です。
 私の両親は現在、認知症で老人ホームに入居しています。
 「プリモピース」は両親の話相手です。
 バンダイが修理などを中止したため、今後も貴兄に頼ることになるでしょう。