当クリニックの診療日誌(番号7301〜7400)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
7400
7399
東京

入院:
16.04.21
退院:16.04.21
ファービー
ファービーベイビー

症状:
◎ファービ=電池を入れても反応いたしません。
◎ファービーベイビー=お腹や背中を押しても揺すっても声を発しません。

治療:
◎ファービ=
 新品未開封の宿命の「モーターの固着」でした。長年、動作せずに、保存されたため、モーターのブラシと整流子間に絶縁物ができて、不導通になったものです。
 ⇒電源をいれたまま、モーターを手で回転させると、絶縁物が取れて、回転を始めました。
◎ファービーベイビー=
 スピーカー(直径40mm)のボイスコイルが切れて故障していました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm)と交換しました。
 大変お手数をお掛けいたしました。
 心より感謝申し上げます。
 さっそくHPを拝見させて頂きます。
 お忙しいところ恐縮ですが、ご発送の程、宜しくお願い申し上げます。
7398 宮城

入院:
16.04.20
退院:16.04.22
耳垂れ
ワンちゃん

症状:左腕の付け根、背中、両脇の下など、ところどころ数箇所破れております。
治療:
 「破れた」原因は、@生地の劣化、とAぎっしり詰められた化学綿の弾力が少なくなったためだと思われます。
1.背中の綿口から、中綿を抜きました。
 ウレタンフォームと発泡スチロールの粉末で劣化・硬化していました。
2.破れた部分の補修
 灰色のメリヤス生地を補修クロスで熱接着し(10個所くらい)
3.深めにミシンで再縫製
 元々のミシンの2mmくらい内側をミシンで縫う。(10本位)
4.新しい手芸綿を詰める
 生地が無理をしないように、軽めにやさしく、ポリエステル綿を、1170g詰めました。(130g×9袋)
 只今、診療日誌を拝見させて戴きました(^-^)
 我が家のチビ達の姿を見て、家族一同ホッと胸を撫でおろしております。
 耳垂れワンちゃんは、再確認をしてみると、19歳。
 なかなかの年齢での大手術でしたので、大変心配をしておりました。
 HPで、元気に喜んでいる姿を見て、安心致しました。
7397
7396
宮城

入院:
16.04.20
退院:16.04.22
ワンちゃん
クマちゃん

症状:
◎ワンちゃん=特に右目は角膜損傷(水晶ヒビ割れ)。左目、傷。代わりになる眼球を、ぬいぐるみのパーツ店にて取り寄せようと思っております。
◎クマちゃん=お鼻の横が擦れて薄くなっており、白い網目が見えております。毛並みの色に近い毛糸を用意しました。

治療:
◎ワンちゃん=
 背中の綿口を開けて、同梱して頂いた目玉の内、直径20mmの目玉と交換しました。
◎クマちゃん=
 @背中の綿口を開けて、中綿を抜いた。
  だまだまの手芸綿が120gでした。
 A洗濯・乾燥
 B「鼻横の擦り切れ」は、毛を寄せて、カバーしたらどうでしょうか??
 C新しい手芸綿と交換しました。(120g)
 D胸元のリボンの結びを裏返して、色を多少鮮やかにしました。
 E綿口を閉じました。
(同 上)
7395 長野

入院:
16.04.20
退院:16.04.21
ウッディ人形

症状:背中の紐が本来であれば、引っ張った後は自動で戻るのですが、紐が出たまま戻らなくなりました。
治療:
 
頭部を外して、本体を分解したら、紐を巻き上げるコイルスプリングが切れていました。
 ⇒残りのスプリングを引きだしてビスに固定しました。
 修理完了のご連絡ありがとうございます。
 子供が大変喜びます。
7392 長野

入院:
16.04.19
退院:16.04.19
ヒツジ

症状:動くぬいぐるみの4本足のバランスがおかしく、うまく進めないのと、首がグラグラしてしまいます。鳴き声もだしますが、時々低音になってしまいます。
治療:
1.足
 背中を開けて分解したら、右後足の回転中心の軸(プラスチック)が折れて、「ブラブラ」でした。
 ⇒太めの長めのタッピンをケースに立てて代用としました。
2.首
 支持金具(プラスチック)が折れていました。
 ⇒下部に受け金具を付けて、上部2個所を結束バンドで固定しました。
 この度は、ヒツジを修理して頂き、ありがとうございます。
 娘も大変喜んで、一生懸命追いかけております。
 容赦なく、足を引っ張ったりしていますが、できたら、娘が子どもを産んで、その子にも遊んでもらえるよう大切に扱っていきたいと、思います。
7391 三重

入院:
16.04.19
退院:16.04.21
コプエル

症状:お腹のところにハートがあり、そこを押すと、しゃべるのですが、うちのコプエルは喋らなくなってしまいました。
治療:
 本体の収容箱を開けて、お腹のスイッチをテストしたら、不導通でした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 コプエルについて・・・
 元気になってよかったです。
 お友達のコプエルともお話しできていました。
 ありがとうございました。
7390 三重

入院:
16.04.19
退院:16.04.21
パンのぬぐるみ

症状:10年以上かわいがっている、ぬいぐるみですが色が薄くなり、手がとれたことがあるため縫い合わせています。今回端の部分がうすくなり、先生に治していただこうかと思いました。
治療:
 食パンと同じくらいの大きさかと思っていたら、随分小さくてびっくりしました。(作業が細かくなって困難性が高い)
1.顔は表情の中心なので、幸い、破れてはいなかったので、後頭部と共に残し、周辺と両手と両足を交換するこにしました。
2.パンの耳に当たる部分の生地を、新宿のオカダヤで探し、ぴったりではありませんが、まあまあに生地(別珍、ビロード)を購入しました。
3.パンを解いて、新しい生地に写して裁断・縫製しました。
4.中綿
 手芸綿は、新しいポリエステル綿に交換(3g)し、ビーズは、戻しました。
 こんばんは。
 パンとコプエル、無事に到着しました。
 本当にありがとうございました。

 パンについて・・・
 小さくて大変でしたと思いますが、非常に丁寧に治していただき
ありがとうございました。
 家にはじめてきたときのパンのようでした。
 家族一同喜んでおります。
 本当にありがとうございました。
7389
7388
東京

入院:
16.04.19
退院:16.04.19
新幹線
救急車

症状:
◎新幹線=天辺の三つあるボタンがすべて機能しなくなり、レバーを引くとドアが開く仕組みだったのですが、こちらも開いている状態を維持出来なくなってしまいました。
◎救急車=天辺のボタンを押すとライトは点滅するのですが、音楽が流れなくなってしまいました。

治療:
◎新幹線=
 プリント基板が割れて、ドアーの開閉と音声アナウンスが不能になっていました。
 ⇒プリント基板の割れを、瞬間接着で固定して、ラインをケーブルで接続し、取付部分は、L字金具で裏打ちしました。
 殆ど回復しましたが、ヘドライトは、修復できませんでした。
◎救急車=
スピーカーのボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
 迅速なご対応、本当にありがとうございました。
 速報見させて頂きました。
 ほとんど元どおりにして頂いたようで、ありがとうございます。
 諦めずに送らさせて頂き、本当に良かったです。
 到着を楽しみにしております。

 この度は大変お世話になりました。
 今朝、おもちゃが戻ってきて、息子も大喜びで両手に持ってはしゃいでおりました。
 本当にありがとうございました。
7387 東京

入院:
16.04.19
退院:16.04.19
まねっこクマ

症状:話しかけると、首を上下に動かしながらまねしておしゃべりするぬいぐるみの声が出なくなりました。首だけ動きます。
治療:
 分解したら、お腹部分に入っていたスピーカーのボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径3mm)と交換しました。
 この度は、早速 修理していただき、本当にありがとうございました。
 この、まねっこくま (我が家では まねこと呼んでおります)は、もう家族の一員ですので、かわりのものはありません。
 しゃべれなくなり、非常に悲しく思っておりました。長様のお陰で、元気にしゃべれるようにしていただき、退院させていただきました。
 家族みんなで非常にうれしく感謝いたしております。お礼もうしあげます。
 ありがとうございました。
7386 神奈川

入院:
16.04.17
退院:16.04.18
あざらし内蔵
時計

症状:目覚まし時計なのですが、乾電池を抜き忘れて放置してしまい中で腐蝕してしまい、新しい電池を入れても時計の表示も鳴き声も出なくなってしまいました。
治療:
1.液漏れの損傷
 @単3電池の端子
  全体が錆びていました。
  ⇒手持ちの端子と交換しました。
 Aスイッチ
  中まで液漏れの液が侵入してサビサビでした。
  ⇒分解・清掃しました。
 Bプリント基板
  前面に液が拡散して、腐食させていました。
  ⇒水で洗って、削り落とし、ラインの欠けた部分は、ケーブルで接続しましたが、基板に侵入・拡散した物があるらしく、時計機能は回復できませんでした。
2.今後のこと
 時計機能は全滅ですが、単3電池2本を入れていただければ、「左手スイッチ」を押せば、「ピヨピヨ」と啼きます。
 この度は、ありがとうございました。
 ゴマちゃん元気に帰ってきました。
 鳴けるようにまで復活したことがとても嬉しくて時計はダメでも気になりません。
 カルテも交換部品の添付も有難いです。
 今回の失敗をあらためて気をつけなければ!と思いました。ゴマちゃんをこれからも大切にします。
 またお願いする事があるかも知れません。
 どうぞお体に気をつけてこれからもおもちゃのお医者さんでいて下さい。
 本当にありがとうございました。
7385 神奈川

入院:
16.04.16
退院:16.04.16
ファービー2

症状:動きは1、2回右左に動くだけで、口も目も動きません。問いかけた反応も何回かに1回程度です。その反応も10秒以上掛かります。
治療:
 足と口の動きを担当しているモーターの動きが悪かった。
 電圧を掛けても動かなかったり、手で少し回せば、動き出したりでした。
 困難な解体をして、モーターを分解したら、ブラシや整流子が、真っ黒で通電不良状態でした。
 ⇒清掃して、新しいグリスを塗布しました。
 御世話になっております。
 先ほどファービーを受け取りました。
 目、口、足、等々可動部(モーター部)が動いて反応も良くなっています。
 本当にありがとうございました。
 御世話になりました。
7384
7383
東京

入院:
16.04.15
退院:16.04.16
リラックマ
(2体)

症状:以前にも二度ほどお世話になったリラックマ2体を、また修理していただきたくご連絡いたしました。前回から3年が経ち、またペソッとしてきてしまったので、前回同様の治療をお願いできますでしょうか。前回の診察日誌の番号は5004,5です。
治療:
1.背中、後首の綿口から中綿を抜く
 手芸綿、35g+64g=99gでした。
2.洗濯・乾燥
3.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。
 両方で、約110gでした。
 今日リラックマちゃん2体が無事帰ってきました!
 とても元気になっており、とても嬉しいです(^^)
 ありがとうございます。
 ただ、大きいリラックマちゃんが、多分郵送中になってしまったのだと思うのですが、縫い目が裂けてしまっていました。
 もぉ長いこと一緒にいるので、両親もそもそも布の劣化で、縫っていただいたことに耐えられなかったのだろうと言っているのですが、これを再度直していただくことは可能でしょうか。
 と、気遣って言っていただきましたが、再入院して頂いて、本日、見てみたら、ボケて、縫い忘れていたものでした。早速、処置して、再退院しました。
7381
7380
島根

入院:
16.04.14
退院:16.04.16
たっくん
はなちゃん

症状:
1.おしゃべりはなちゃん=昨日までは、いつもと変わらずお話してくれていたのですが、今日は、手を握っても「プツプツ」と音がして、反応しなくなりました。
2.おしゃべりたっくん=新しい電池に入れ替えても、2、3日はおしゃべりするのですが、その後、反応しなくなってしまいます。

治療:
1.どちらも、起動はOKでした。
2.なかなか音声認識してくれませんが、これは、お客さんと私の声の質が違うのも原因でしょう。
 やっと、時間合せをしたら、「今、何時?」には応えてくれました。
3.「たっくん」の左手のケーブルが2本とも切れていました。
 ⇒再接続しました。
4.「はなちゃん」の「なでなでセンサー」に該当する「たっくん」のセンサーは「おでこのセンサー」ですね。
5.試験用の電源をで起動して、電流を観測しましたが、特に、「たっくん」の電流が大きい現象は認められませんでした。
6.電池ボックス
 電池の収容が、なかなか難しいですね。

 確たる治療ができませんでしたが、様子を見て下さい、電池は、電池ボックスに収容して、OFFにしてあります。
 この度は大変お世話になりました。
 無事に治していただき、ありがとうごさいました。
 はなちゃんは、どうしたわけだったのでしょうか?
 たっくんは、ケーブルを接続して頂いたお陰で、2人ともおしゃべりできるようになり、賑やかになり、大変喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
7378
7377
7376
7375
7374
東京

入院:
16.04.13
退院:16.04.15
わんぱくスージー
船員
バーテンダー
ピギークック
月面探索船



 
症状:
@NASAの月面探索船=(作動しません。本来は四本の足が動き、船体も途中で開きます)
Aピギークック=(スイッチがONでもOFFでも動き続けてしまいます)
Bバーテンダー=(作動しなくなりました)
C船員=(作動しなくなりました)
Dわんぱくスージー=(先日まで動いていたのですが、全く作動しません)

治療:
@NASAの月面探索船=
 1.モーターが固着していました。
  ⇒手でしばらく回して回復しました。
 2.電池ボックスのスイッチの形状補正、蓋止め改修
Aピギークック=
 1.歯車の割れ(歯数=8)
  ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換
 2.「スイッチOFFでも動く」
  これは、「フライパンが水平になるまで止まらない」と言う、洗練された仕掛けで、次に遊ぶ時に、最初から調理できるように考えられたものでしょう。
Bバーテンダー=
 スイッチの接点を磨き、接点の圧力を強めました。
C船員=
 1、スイッチの接点を磨き、接点の圧力を強めました。
 2.モーターの配線がはずれていたので、再接続
Dわんぱくスージー=
 ブリキの爪が折れ、針金で縛った、多分、5,6回目の開腹手術でした。前回の後始末が丹念過ぎて、衣服が脱がせられず破って手術しました。
1.スイッチの研磨・再半田付け
2.スプリンの調整
3.頭をしっかり叩くように押すと「ギーギーモード」へ
 昨日、無事におもちゃが届きました。
 皆、すっかり元気になり、動いてくれて本当に嬉しく思います。
 心より御礼申し上げます。
 この度はおもちゃの健康寿命を延ばしていただき、本当にありがとうございました。
7373
7372
京都

入院:
16.04.13
退院:16.04.14

 

 

 

再入院:
16.05.17
再退院:16.05.17

ファービー2
(2体)

 

 

症状:
◎白=目の瞬きが表情と合わず、たまにちぐはぐな動きをします。寝ているのに目を開けている。普段目を見開く部分で閉じるなどです。
◎グレー=傾き機能が故障しているのか本体を逆さまにしても無反応です。

治療:
◎白=
 確かに寝ている時に、「目を開けています」が、目が閉じられないわけではなく、目を閉じるときもある。
 で、強いて言えば、「ソフトの問題か?」です。
 残念ながら、これを治す手立てがありません。
◎グレー=
 分解して、姿勢センサーを調べたら、姿勢を変えた信号が、出ていませんでした。
 プラスチックの小箱の中に、電極と金属球が入っていて、傾きを検知していますが、多分、金属球がサビているのでしょう。分解修理は出来ません。
 ⇒手持ちの傾きセンサーを2個使って、倒立と正立を別〃に検知させてみました。様子を見て下さい。


症状:

◎グレー(再入院)=戻ってきたグレーの子ですが、前は傾きのみ無反応であとは正常でしたが今回は起こすとずっと「ワァー!」と傾いた時の状態になりご他の動作が無反応になってしまいワァーと声をあげています。
治療:
 4月13日,14日の治療で、姿勢センサーを2個の傾きセンサーと交換しましたが、
◎元々の姿勢センサーの動作を調べてみたら、「転倒と横転」を感知していました。
◎前回の修理で交換した傾きセンサーでは、「転倒と正立」を感知することになっていました。
つまり、「正立」している時に、「横転」していると感知していました。
 全く、当院の勘違いでした。
 ⇒これと同じセンサーは入手できませんし、傾きセンサーでは。「横転」は、感知できないので、前回、撤去した姿勢センサーの頂点から、接点復活剤を注入して、再使用することにしました。
 これで様子を見て下さい。
 長さん、診て頂いてありがとうございます!
 戻ってきたグレーの子なんですが、前は傾きのみ無反応であとは正常でしたが今回は起こすとずっと「ワァー!」と傾いた時の状態になりご他の動作が無反応になってしまいワァーと声をあげています。
 もうこちらは治らないのでしょうか?

 

 

 

 長さん、おはようございます。
 ファービーちゃんを元気にして頂き本当にありがとうございます。
 感謝の気持ちでいっぱいです。
 今後ともご活躍を陰ながら応援しております!

7371 石川

入院:
16.04.13
退院:16.04.13
ラジコンカー

症状:高所から落としてしまい、後輪のプラスチック部分が破損してしまいました。
治療:
 後輪のモーターボックスをスプリングで吊るプラスチックの金具が4個所、折れていました。
1.折れた個所の2個所を瞬間接着剤で仮固定し、
2.折れた4個所の両端に、直径2.5mmの穴を開けて、結束バンドで固定して、
3.さらに、エポキシ接着剤で固定しました。
 本日到着いたしました。
 「ダメもとで」ということでしたので、不安な気持ちで送りましたが、すぐに無事に退院できたとの連絡をいただき、息子共々大喜びでした。
 本当にありがとうございました!
7370 千葉

入院:
16.04.13
退院:16.04.14
人形

症状:NO.5059と同じ人形をまた子供の扱いが悪く(鼻の周りや目のビーズを口に入れ)、修理をお願いしたいのですが、・・・・
治療:
1.中綿を全部出して、
 胴体=86g
 足=50g×2
 腕=22g×2
 頭=前回、交換したので、計測せず
2.洗濯・乾燥・アイロン掛け
 洗剤に、ハイターを入れて洗いましたが、シミは、完全には落とせませんでした。
3.新しい中綿を詰める
 新しい手芸綿を、元々のg数詰め、頭部は、戻しました。
4.目と口を付け直し、頭部と胴体、胴体と手足を「タコ糸」で接続しました。
 こんにちは。
 こんかいも、お人形の修理を、丁寧に、短期間でして下さって、どうも有難うございました。
 とても助かりました。
 また、他のおもちゃでも、今後も、お世話になるかもしれません。
 その際には、よろしくお願いいたします。
7369 茨城

入院:
16.04.12
退院:16.04.13
カピバラ

症状:目の部分(プラスチック)が破損して取れてしまいました。2014年に全く同じ症状で、目を修理してもらいましたが、今度は反対側の目が同じ破損をしました。(NO.6043)
治療:
1.顎下の綿口を開けて、折れて残った座金を取り出し
2.2mmのビスが通せる穴を貫通させて
3.中綿を抜かないで、手探りで目玉を座金にビスで固定しました。
 お世話になっております。
 昨日、直して頂いたカピバラさんを受け取りました。
 3度目の治療でしたが、また元気にしてもらって嬉しいです。
 本当にありがとうございました!
7367 千葉

入院:
16.04.11
退院:16.04.12
シェリーメイ

症状:犬に噛まれて鼻の布の部分が破れてしまいました。
治療:
1.背中の綿口を開けて、後頭部と、鼻先部を区別して中綿を抜く
2.鼻を外し、カバー布を外して、アイロンを掛け、新しいトイクロスに写して裁断し
3.周りを縫い縮めて、プラスチックの鼻にフィットさせ、取付ける。
4.中綿を戻し、綿内を閉じる。
 
7366
7365
7364
群馬

入院:
16.04.11
退院:16.04.11
GX-05
変身ベルト
ヒビキ

症状:
◎GX-05=モーター関連が壊れてるかんじがします。
◎変身ベルト=3色のライトのうち黄色?のライトが光りません。
◎仮面ライダーヒビキ=音角、音が一切なりません。展開ギミックも正常ではありません。

治療:
◎GX-05=
 機関銃を回転させるモーターとキーを外すモーターの歯車(歯数=8)が2個とも割れて空回りしていました。
 手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
◎変身ベルト=
 ランプが回転する円板に電気を供給するスリップリングのグリスが硬くなり、接点の圧力が低下していました。
  ⇒グリスを交換し、接点の形状を修整しました。
◎仮面ライダーヒビキ=
 1.スピーカーが壊れていました。
  ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 2.ギミック部分が粉々に粉砕されていて、復元不能でした。
 昨日到着いたしました。
 とても迅速で丁寧なご対応で感激しております。
 生き返ったおもちゃで遊んでみたら感動しました。
 本当にありがとうございました。
7363
7362
大阪

入院:
16.04.11
退院:16.04.11
ファミコン
ゲームウオッチ

症状:
◎ファミコン=リセットボタンが効かない、コントローラーの反応が悪い、というもの。
◎ゲームウォッチ=液晶が薄くなっている、液晶の漏れ?のようなものがある。

治療:
◎ファミコン=
 ソフトが同梱されていなかったので、今までの経験で治療しました。
 1.リセットボタン
  プリント基板に、高級そうなスイッチが付いていました。
  ⇒初めは、接点抵抗が多少高めでしたが、何度も押す内に0Ωに近くなり、電気的に異常なしになりました。しっかり押して下さい。
 2.コントローラーの反応
  2個のコントローラーの各8個の押しボタンスイッチの接点を、高密度織布で清掃しました。
◎ゲームウォッチ=
 1.画面の薄さ液晶は、「偏光」を利用していますので、外光と見る角度を調整してみてください。斜め下からが良いようです。
 2.電池(LR44)2本の電圧が、3Vのところが、2Vでした。
  ⇒交換してみて下さい。
 3.液晶の漏れ
  これは、液晶パネルの劣化で、どうしようもありません。
 修理依頼しておりましたゲーム機到着しました。
 ソフトを同梱するのを忘れてしまい申し訳ありませんでした。
 ファミコンのリセットボタン、コントローラーの反応ともに治して頂き大変感謝しております。
 ゲームウォッチに関しても詳しいアドバイスを頂きありがとうございます。
 詳細な画像入りのカルテも付けて頂き恐縮です。
 しかも迅速に対応して頂き、感動しております。
 神対応とはまさにこの事かと思います。
 今後もまた修理をお願いする事があればその節はまた宜しくお願い致します。
 この度は本当にありがとうございました。
7361
7360
大阪

入院:
16.04.10
退院:16.04.10
くまのブーフ
(2体)

症状:
☆ブーフ大=全体的に痩せてきており、汚れや毛並みがペシャンコ、鼻の生地が埃だらけになっています。
☆ブーフ小=全体的に痩せてきており、汚れ、鼻のカバーが取れて鼻の角が、掛けてしまいました。全体の毛並みもほぼハゲハゲになってます。

治療:
1.背中の綿口を開けて中綿を抜く
 「大」=91g(足と尻尾は残し)
 「小」=23g(鼻頬、尻尾は残し)
2、洗濯・乾燥
3.「小」の鼻の補修
 鼻のプラスチックの固定具を切って外し、手持ちの黒のトイクロスを裁断して包み、戻してホットボンドで固定しました。
4.「大」の鼻の補修
 向かって左側の縫い縮め部分が解れていたので、手縫いで繕いました。
5.新しい手芸綿を詰めました。
 それぞれ、旧量の、91gと23gにしました。
 こんにちは
 この度は大変お世話になりました。無事我が家に帰ってきました。
 ゴン太くん(大)ちーちゃん(小)2人共お風呂に入って綺麗になり、怪我も治り中綿を新しく変えて頂いたので体がフワフワになり喜んでいます。
 ブーフ小の毛並みですが、固まっているとの事でしたので、思い切ってブラッシングしてみました。普通のブラシと歯ブラシでしてみたところ少し毛並みが蘇ってきました。
 長先生に巡り会えて本当に感謝しています。
 他にもお友達(ぬいぐるみ)がいてますので今後もお世話になると思います。
 その時は是非とも宜しくお願いします。
7359 東京

入院:
16.04.10
退院:16.04.10
ブリキのロボット

症状:
・裏蓋の留め具が外れています。
・マシンガンが飛び出して戻ってこない時が良くあります。
・スイッチも硬く動かすのにヒヤヒヤします。

治療:
1.電池箱の蓋の留め金
 4mmビスを使って、留め金を作りました。
2.上半身を回転させる歯車が摩耗して回転しなくなっています。
 ⇒特殊な歯車で、修理できません。
 また、これが原因で、腰の位置が決まらず、マシンガンの戻りが不安定にもなっています。
 戻りのスプリングは交換しました。
3.ON/OFFスイッチ
 潤滑をしましたので、大丈夫だと思います。
4.昔のブリキのおもちゃ
 サビや摩耗や、配線の劣化などで、昔通りには、なかなか動かないものです。
 あっという間の退院でびっくりしました!!
 ほんとうにありがとうございます。
 ロボットの帰りを楽しみに待ちたいと思います。
7358 京都

入院:
16.04.09
退院:16.04.09
Furby

症状:数ヶ月おきくらいの頻度で動かしていました。まぶただけかと思ったのですが、耳や口、足も動いていないようです。
治療:
モーターが回転しなくなっていた。
 分解(NO.7202と同じ方法で)したら、ブラシが摩耗・変形して、不導通でした。
 ⇒マブチモーターのFA-130RA型のブラシの断面「V型」をI型」につぶして、半田付けで交換しました。
 ファービー帰ってきました。早速、電池を入れてみたら、元気に動きました!
 ありがとうございました!
 息子が大喜びしているので、写真を添付いたしました。良かったら、見てやって下さい。
 ありがとうございました!
7357 東京

入院:
16.04.08
退院:16.04.08
ファービー

症状:
・長い間使用していなかったため、電池が劣化して液漏れ
・電池のバネが錆びている
・電池を交換しても動かない

治療:
 
電池の端子、12個の内の半分くらいが、液漏れで錆びていました。
 ⇒1対(2個)は、新品と交換し、他は、磨いて、サビを落としました。
 今後も、「サビ」は、進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、磨いて下さい。
 お世話になっております。
 ファービーの修理ありがとうございました。
 復活して感動です。
 大事にしたいと思います。
 ありがとうございました。
7356 三重

入院:
16.04.06
退院:16.04.06
ムシキング
(カブトムシ)
症状:オークションにて購入しました。2台1セットのものですが、1台の動きが悪く裏返してみると、タイヤが全く動いていませんでした。
治療:
 足を動かす歯車に1つが、割れて、次の歯車が乗り上げて、動きを阻止していました。
 ⇒手持ちの歯車(歯数=10)と交換しました。
 こんにちは。あまりにも早く、しかも諦めかけていたのに、本当に本当にありがとうございます。
 子供にも、古くても良いもの、壊れても直して大切にする気持ちを育てたくて、この度先生と巡り会え、感謝の気持ちでいっぱいです!
今回の事でまた一歩成長してくれるのではないかと期待しております。
 また届きましたらご連絡いたします。
 本当にどうもありがとうございました!!
7355 東京

入院:
16.04.06
退院:16.04.07
プリモピース

症状:
●充電しても10〜30分ほどで充電完了してしまう事が多い。
●腕のセンサーの反応が悪い
●充電器を挿す部分がちょっとぐらついている感じがします。

治療:
1.充電池の交換
 元々の電池は、多分、800mAh位は有るはずですが、200mAh以下だと判断し、1000mAh のニッケル水素電池(単3型3本)と交換しました。
2.右手のセンサー
 手首の部分で、ケーブルが1本、切れていました。
 ⇒再接続しました。
3.おでこのなでなでセンサー
 感度が低下していた(20kΩ〜∞)ので、手持ちのCdSと交換しました。(2.5KΩ〜50kΩ)
4.充電コネクター
 プラスチックの一部分が欠けています。
 ⇒特殊なコネクターで部品がありませんので、電池表示が点滅する「充電中」が消えないように、慎重に使って下さい。
 無事到着しました。
 迅速丁寧なご対応ありがとうございました。
 おでこの部品も交換していただけたようで、ありがとうございます。
 手のセンサーも以前より反応良くなったような気がします。
 今回は本当にありがとうございました。
7354 東京

入院:
16.04.06
退院:16.04.06
ファービー

症状:オークションで未開封新品を入手しましたが、光や音声に反応して喋り踊るはずなのに、まったく反応致しません。
治療:
 オークション物の典型的な症状でした。
 モーターが、長年の不動作期間で、ブラシと整流子間に絶縁被膜ができて、不導通になったものでした。
 ⇒腰の結束バンドを切って、ネジを4本外して、プラスチックカバーを開けて、電池を入れて、モーターを手で回転させてやる、としばらくして自分で回転を始めました。
 こんばんは。
 正常に動き始めたファービーに娘も歓喜の声を上げ、私も嬉しさから鳥肌が立ちました。
 写真で細部まで故障の原因をご説明いただいたカルテにも言葉を失う程の衝撃を受けました!
 小学2年生の娘共々長院長先生への感謝の念をもって御礼と代えさせて頂きます。
 本当にありがとうございました。
 心より感謝申し上げます。
7353 東京

入院:
16.04.05
退院:16.04.06
ソーラー・フラガール

症状:ソーラー電池(蓄電するタイプ)で動きつづけるフラガールのおもちゃの土台と人形の接続部分が折れてしまいました。
治療:
 多分、高い所から落とされたのだと思われます。
1.分解したら、
 @空心コイルへの配線が切れていました。
  ⇒再接続しました。
 Aコイルが、「落とされた時のショック」で2個所、凹んで、傷がつき、断線していました。
  ⇒巻き解いて、修復しようとしましたが、接着剤で固めてあって、傷口まで到達できませんでした。
2.再組立は、瞬間接着でOKでしたが、上の原因で、残念ながら、動きません。

 保護者から、「退院しなくてもいい」と見放されたので、可哀そうになって、思い切った手術(コイルの外周を切り離して「巻き初め」を探し出して接続したら、腰振りの振幅は小さくなったのかも知れませんが、部屋の電気の下で踊っています。
 ご連絡ありがとうございました。HP拝見いたしました。
 再度治療して下さったんですね。。。。!
 びっくり&嬉しいです。
 そして、退院は結構ですなんて申し上げるのは、フラガールにも先生にも非常に失礼だったと反省いたしました。
 ぜひ引き取らせてください。大事に飾ります。
7352 東京

入院:
16.04.04
退院:16.04.05
オルゴール

症状:ゼンマイを回しても手ごたえがなく、ぐるぐる回ってしまいます。ゼンマイが内部で切れてしまっているような感じです。
治療:
 調べたら、「ゼンマイが切れた」 のではなく、ゼンマイ軸と次の音楽ドラム間の傘歯車のうちの、ドラム側の「歯」が、13本中4本が連続して欠けていました。
 このオルゴールユニットは、始めて診るユニット(普通に診るオルゴールは、18弁ですが、これは、24弁でした。折れた歯車も、13歯で大型で、手持ちなし)
 ⇒交換できないので、直径0.9mmのドリルで、穴を開けて、針金を4本、植えて歯の代行をさせてみましたが、均等に植えられず、ゼンマイの力が、集中して、破損が波及(「ガシャー」とゼンマイが解ける)して、とうとう、破損7本、植え込み7本になりました。
 多分、経年劣化も手伝って、歯車に素材も脆くなっているのでしょう。
 今のところ曲りなりに、何とか動いていますが、ゼンマイを巻き過ぎずに、逆回しに多少、手伝いながら、動かしてみて下さい。今度、「ガシャー」となったら、ご臨終です。
 このたびはオルゴール修理で大変お世話になりました。
 つい先ほど届き、聞いてみましたところ、
 元通りの音色♪を聞くことができ、感激しました。
 大変なお手間をかけて修理してくださり、
 本当にありがとうございました。
 大事にします。
 ありがとうございました。
7351 東京

入院:
16.04.03
退院:16.04.04
人形

症状:サンタさんからもらってから、7年間使ってきたフランスのコロール社の赤ちゃん人形の、足のプラスチックをつないでいる布の部分が切れてしまいました。
治療:
1.首を外し、背中の綿口を解いて、中綿を出し、
2.両足の付根を解いて、プラスチックの足を外して。
3.全体を洗濯・乾燥
4.足の取付部を解いて、アイロンを掛けて、新しい白生地に写して裁断・縫製し。足を取付けて、中綿を入れて、胴体にミシンで取付
5.胴体に新しい手芸綿を詰める
 約100g
6.首を、新しい結束バンドで固定
 今日、無事にお人形が届きました。
 やぶれたところがきれいになっていて、びっくりしました。
 さっそく、妹とお人形ごっこをして遊びました。
 これからもずっとずっと大切にします。
 ありがとうございました。
7350 神奈川

入院:
16.04.03
退院:16.04.03
スーパーオート
ステーション

症状:車を停めたり発車させたりする部位)がへこまなくなってしまった。内部の歯車がうまくかみ合っていないのではないかと推測される。
治療:
1.電池
 実装されていた電池は、電池チェッカーで、「黄色」で、単2 3本で4.5Vのところが、3V台で、時々、動作する状態でした。
 ⇒新品のアルカリ電池に交換して下さい。
2.モーター
 ブラシが摩耗していないかを確認するため、分解してみました。
 結果は、OKでした。
3.歯車
 確認のため、分解してみましたが、異常は認められませんでした。
 こんにちは。
 ご連絡が遅くなり、申し訳ございません。
 実家にあった玩具を直していただきました。
 昨日、動くようになったことを自分の目で確かめることが出来ました。
 ありがとうございました。
 まさか、電池切れとは・・・
 電池を取り換えたばかりだったので思いもよりませんでした。
  また息子が楽しく遊べると思います。
 ありがとうございました!!
7349 神奈川

入院:
16.04.03
退院:16.04.05


症状:全長38cm、全身がタオル地、胴体部分は綿が入っており、両手足にはビーズが入っています。現在、タオル地のループ部分がほとんどなくなり、下地のみの状態で、下地もうすくなったり、穴があいてビーズがこぼれ出ているところが多数あります。
治療:
 生地の交換を敢行しました。
1.頭部は全部、胴体は半身を縫製そ参考にのこして、残る半身を解いて、新しいタオル生地の裁断用にしました。
2.裁断
 約25枚の断片を切り出して、手縫いで仮縫いしながら、ミシンで縫製しました。
3.元々の材料で、再使用できる物は、極力使用する方針でしたが、結局、再使用したのは、「鼻」と「四肢の爪糸」だけした。
 口と目の糸は再使用したかったのですが、解くと、作る時の参考品が無くなるので、やむなく諦めました。
4.ビーズ
 袋が破れて、体内に散乱していましたが、四肢と尻尾、お腹の袋を作って収容しました。
5.中綿
 新しい手芸綿を、元々の58gに合せて、詰め込まないで、軽めに入れました。
 
 タオル生地の色や、風合いなども変わって、ましてや顔の表情なども変化して、違和感があるでしょうが、生まれ変わったの思って可愛がって下さい。
 先ほど犬のぬいぐるみ(ゴン太)が帰ってきました。
 色や顔が変わったとHPで先に拝見していましたが、私たち家族にとっては、ちゃんとゴン太として帰ってきてくれました。
 少しふっくらして若返った印象で、うちに来た頃を思い出します。
 満身創痍だったので、ケガだけでも治ればと思っていましたが、ここまで治療していただき、これからまた長い時間一緒にいられることを家族で喜んでいます。
 また、こんな大手術にも関わらず迅速にご対応いただき、本当にありがとうございました。
 治療していただいて本当によかったです。
 また何かありましたらご相談させてください。
 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
7348 東京

入院:
16.04.03
退院:16.04.04
人形

症状:40年くらい前に購入した人形、サイズは40〜50cmくらいです。陽が入る室内にいたため、ボディーが痛んでしまいました。
治療:
 洗濯で何とかなるかと思いましたが、生地が弱くなっていて、生地の交換を決意しました。
1.首の固定針金を解いて、中綿を出し、プラスチックの手足を外す
 中綿は、劣化したウレタンフォームでした。
2.胴体の縫い目を解いて、下着も含めて、洗濯・乾燥
3.生地の解いた断片にアイロンを掛け、新しい生地に写して裁断
4.ミシンで縫製
5.下着(パンツ)のゴム交換
6.手足を手縫いで取付
7.新しい手芸綿を詰める
 約220gでした。
8.首を結束バンドで固定
 こんにちは。
 退院した人形が届きました。
 実際、手に取るまで、どんな風になるのか、少しどきどきしましたが、見違えるようにきれいになっていて、びっくりすると同時に感謝の気持ちでいっぱいです。
 また、退院までのスピードは、ただただびっくり!です。
 気になっていたパンツのゴムも直していただき、ありがとうございます。
 新しい春物のお洋服を着せてやりたいと思います。
 取り急ぎ、お礼まで!
7347 東京

入院:
16.04.03
退院:16.04.03
壁掛けオルゴール

症状:3年振りくらいで箱から出し、紐を引っ張ってみたのですが、音もならず動きません。近くの時計屋に相談しましたが、対応不可でした。
治療:
1.油切れ
 手で少し回してやったら、回転を始めました。
 ⇒油切れと判断し、CRC 5-56を塗布しました。
2.演奏時間
 2分45秒くらいでした。
 昨日おもちゃが到着しました!
 オルゴールの懐かしい音を聞くことができて、とても嬉しかったです・・!
 本当にありがとうございました!!!
7346 沖縄

入院:
16.04.02
退院:16.04.02
ラジコンカー

症状:リモートコントローラーを 不注意で壊してしまいました。配線が一本 切れて 軸のバネのあるプラスチックの部分も折れています。
治療:
1.折損部分
 プラスチックが一部欠け、取付用のタッピンが外れていました。
 ⇒一回り大きなタッピンで再固定しました。
 一度、割れていますので、ハンドルは、決して回さないで下さい。傾けるだけにして下さい。
2.ケーブルの断線
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
3.本体側の電池
 単3のマンガン電池が実装されていましたが、1A以上の電流が流れますので、アルカリ電池に交換して下さい。
4.アンテナロッドが同梱されていませんでしたが、アンテナは必須です。
 おもちゃ 届きました。
 半ば諦めていましたが、新品同様によみがえり、とても びっくりしています。
 息子も とても喜んで 遊んでいます。
 大事にします、本当にありがとうございました。
 感謝です。
7345 三重

入院:
16.04.01
退院:16.04.02
ファービー

症状:10数年ぶりに押し入れから出してきました。調子良く動いていたのですが、最近何かの拍子に突然動かなくなってしまいました。
治療:
1.モーター
 ブラシが摩耗して、整流子の反対側に回り込み、短絡状態でした。
 ⇒同型のモーターのブラシハウジングと交換しました。
2.目玉のパッド
 目玉を回転させるパッドが摩耗して当たりが弱かったので、支柱を削って短くして、当たりを強くしました。
3.電池の端子
 ほぼ全ての端子が液漏れで錆びていました。
 ⇒ヤスリで研磨しました。が、今後もサビは進行しますので、時々、紙ヤスリなどで磨いて下さい。
 修理をして頂きありがとうございます。
7344 東京

入院:
16.04.01
退院:16.04.14
Talking Card
Player

症状:カードを通すと、途中で止まったり音がゆっくりになったりしてきちんと聞けません。
治療:
1.ベルト
 モーターから、カードを動かすキャプスタンまで、ベルトとプーリー2段で減速していましが、2段目の力が掛るベルトが伸びて緩んでいました。
 ⇒手持ちの合成ゴムのベルトと交換しました。
2.キャプスタンローラー
 カードに当たる表面が、ツルツルになって、カードとの摩擦が小さいと思われました。
 ⇒荒めの紙ヤスリでローラーの表面を荒らしました。
3.試験結果
  14日午後、カードが到着し、試験の結果、良好でした。
 ご連絡どうもありがとうございます。
 お待たせしてしまいましたが、無事修理していただき大変嬉しいです。
 到着するのを心待ちにしております。
 この度は本当にありがとうございました。

 
7343
7342
7341
東京

入院:
16.04.01
退院:16.04.01
あざらし
ピンクぶた
白ぶた

症状:
◎白ぶた=修理業者に治療を依頼し、顔が変わってしまった。(首が太い、服が破れた、埴毛??)
◎ピンクぶた=おしり(約5cm)が破けているので、縫い合わせていただきたいです。
◎あざらし=鳴き笛が鳴らなくなってしまいました。

治療:
 ぬいぐるみの保護者(2人)に来院いただいて、3人でコラボしました。
◎白ぶた=
 1.顎下の綿口から、中綿を出し
 2.洗濯・乾燥
 3.左右脇下の服の解れをミシンで再縫製
 4.新しい綿を詰め、最終は、保護者の手も借りて、納めました。
◎ピンクぶた=
 表から、手縫いで再縫製しました。
◎あざらし=
 脇下の綿口を開けて、泣き笛を取り出そうとしたが、笛の本体が中に残って取り出せないので、手持ちの笛を差し込んで修復しました。
 また、ヒゲの折れ曲がりを、ドラーヤーの熱で修整しました。
 
7340 神奈川

入院:
16.04.01
退院:16.04.02
プリモテディ

症状:7〜8年ぶりに押し入れから出てきた、わが家の「プリモテディ」なのですが、電池ボックスが剥離していて、分解整備が必要な感じで、私の手にあまる状況です。
治療:
1.左手のスイッチ
 肘の辺りで、ケーブルが2本ともバッサリ断線していました。
 ⇒再接続しました。
2.尻尾のスイッチ
 ケーブルが1本切れていあmした。
 ⇒2本とも切り詰めて再接続しました。
3.電池端子
 1個が錆びていました。
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
4.組立
 電池の蓋を止めるナットが挟まっていました。(右上写真)
 ⇒元に戻し、締りが悪いので、結束バンドで固定しました。
 先程、テディが無事到着しました。
 電池を入れ起動したところ、こんなに喋ったか?という程、可愛い声で、喋りまくっています。家族も皆笑顔です。
 カルテを見て、予想外の重症であったことが分かりました。
 細やかなお気遣いと、迅速な治療に大変感謝しております。
 この度は、本当にありがとうございました。
7338 熊本

入院:
16.03.30
退院:16.03.31
お茶犬

症状:スイッチを入れるとあらかじめ入れておいた水が流れお茶犬の首が動く仕組みです。電池を換えたのですがまったく動かない状態です。
治療:
1.水を使うおもちゃの宿命で、歯車の軸などの金属部分が錆びて固着していました。
 ⇒清掃・注油しました。
2.また、経年変化で、歯車と軸との間隔が無くなって、これも固着していました。
 ⇒歯車の穴を大きくして、空回りするようにしました。
3.歯車の割れ
 歯数10の歯車が割れていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。

 今後の事も考え、水を入れての試験はしていません。多分、1回は成功すると思いますが、その後は保証できませんので、このまま、水をいれないで遊んでください。
 今日、おもちゃ無事に届きました。
 ありがとうございます。
 猿のぬいぐるみは娘のお気にいりだったので大変助かりました。
 犬のおもちゃも動くようになり子供が遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
7337 熊本

入院:
16.03.30
退院:16.03.31
猿のぬいぐるみ

症状:右手がとれかけている。
治療:
 
本来は、中綿を抜いて、全体を裏返して、ミシンで再縫製するのでしょうが、「綿を入れ直すと雰囲気が変わる」を理由にして、今回は、「表から、同色の糸で、手縫いで繕い」ました。
(同 上)
7335 東京

入院:
16.03.29
退院:16.03.29
犬のぬいぐるみ

症状:首の後ろ、十字の縦の縫い目が1p程ほつれています。パウダービーズは微小なため、すぐにこぼれ出てしまいます。
治療:
 
パウダービーズの入ったぬいぐるみでした。幸い、ミシン目のほつれが1cmくらいだったので、保護者の了解を得て、表から補修することにしました。
 ⇒生地と同色のミシン糸を細い針に通して、往復の梯子縫いで繕いました。
 本日無事到着しました。
 外から見てもほとんど目立たないくらい綺麗に、しっかり仕上げていただきありがとうございます。
 細かいお気遣いに感謝しております。
 これからはもっと優しく大事に扱うようにいたします。
 本当に本当にありがとうございました。
7334 奈良

入院:
16.03.28
退院:16.03.28
本読み人形

症状:数年間動かしていなかったので、久々に新品の電池を入れて作動させた所、音の方は問題ないですが、体が動かなくなっています。
治療:
 モーター軸のベルトが、劣化して切れかかっていました。
 ⇒手持ちの合成ゴム紐を瞬間接着で輪にして、交換しました。
 本日受け取りました。
 早々に修理いただきありがとうございます。
 完璧に治っており、再び動く姿を見られてとても嬉しいです。
 今回は大変お世話になりました。
 ありがとうございました。
7333 東京

入院:
16.03.27
退院:16.03.28
Furby

症状:電池を入れ替えてもピクリとも動きません。目は見開かれたままです。
治療:
 昨日の入院以来、何度も起動して、様子を見ていますが、異常な現象が認められません。
 今朝も機嫌良く起床いたしました。
 @使用されていた電池は大丈夫だったでしょうか?
 Aリフレッシュボタンは使用されましたか?
 これで、様子を見て下さい。手術は何時でも出来ます。
 無事に到着致しました。
 うるさすぎるくらいに元気です(笑)
 この度は迅速かつご丁寧に対応いただき心より感謝申し上げます。
7332 東京

入院:
16.03.27
退院:16.03.28
STAR WARS
R2-D2

症状:ネジを巻くと動くものですが、現在動かない状態です。
治療:
 ブリキのおもちゃですが、外観にこだわって、分解が困難なおもちゃでした。
1.ゼンマイの「切れ」
 複雑な構造で、力(エネルギー)が必要で、そのためゼンマイが硬く、折れやすく、巻き初めの5cmくらいの所で切れていました。
 ⇒切断面を、ガスゴンロで焼きなまして、再接続しました。
2.腕
 動きを阻害していたのは、両腕の中の伝達機構で、傘歯車が2個入っていて、油切れでした。
 ⇒分解し注油して、再組立しました。
 
 動きは完全ではありませんが、限界です。
 いつもお世話になります。
 昨日、無事におもちゃが届きました。
 驚くぐらいに元気になってくれて本当に嬉しく思います。
 R2D2はきちんと動くようになり、くまのおもちゃも以前のように元気に動いてくれるので、心より感謝申し上げます。
 古い電動のおもちゃは少し動かしていないと、冬眠の状態が続くのでなるべくこまめにスイッチを入れようと思います。
 この度は治療をしていただき、ありがとうございました。
 長様のご健勝のほど心よりお祈り申し上げます。
 取り急ぎ御礼まで。
7331
7330
東京

入院:
16.03.27
退院:16.03.28
クマの理髪店
スリーピングベア

症状:どちらも、反応がありません。
治療:
1.モーター
 長年の不動作からくる「固着」でした。
 ⇒手で回転させて回復しました。
2.ON/OFFスイッチ
 接点復活剤と、分解・研磨で機能回復させました。(右上写真)
3.配線のやり直し
4.「理髪店」の櫛、鏡の固定
 ホットボンドで固定しました。
(同 上)
7329 東京

入院:
16.03.27
退院:16.03.28
夢いぬ

症状:何年もまえからセンサーでは動かなくなり、スイッチを入れた直後だけ首を動かし吠えていました。先日、スイッチを入れても吠えないので、電池切れかと思い交換しましたが、改善されませんでした。せめてスイッチを入れた直後だけ首を動かし吠えるという所まで回復できたら、とてもうれしいです。
治療:
1.首振り用のモーター
 過電流が流れていました。分解してみたら、ブラシが摩耗して、短絡状態でした。
 ⇒マブチモーターのRE-260RAと同型のモーターだったので、マブチモーターのRE-260RAのブラシハウジングと交換しました。
2.ケーブルの断線
 プリント基板から、頭部へのフラットケーブルの内の1本が切れていました。
 ⇒再半田付けで補修しました。
3.頭頂部の光センサー
 感度が低下しているようだったので、手持ちのCdSと交換しました。
 受け取りました。
 元気に、思った以上に元気に回復して帰って来ました。
 本当にどうもありがとうございます。
 「こういう物って古くなるともう寿命なのかな。。。」と半ば諦めていましたので感激です!
 大変うれしいです!!
 家族全員感謝、感謝、感謝です。
 本当にありがとうございました。
7328 東京

入院:
16.03.26
退院:16.03.26
仮面ライダー
ストロンガー

症状:作動しないので治療してください。
治療:
1.電池の端子
 サビサビでした。
 ⇒研磨しました。
2.モーターの固着
 ブラシと整流子間に絶縁被膜が生成して、不導通でした。
 ⇒手でしばらく回して回復しました。
 注油しました。 
3.リストバンドの接点
 本体のスイッチより、接点が4個所多く、接触不完全の可能性が多く、動作が不完全です。
 半田付けすれば完治しますが、今回は、これで様子を見て下さい。
 迅速な対応に感謝致します。
 ありがとうございました。
7327 東京

入院:
16.03.26
退院:16.03.26
Furby

症状:昨年末に、下の子供が湯船にファービーを投げ入れてしまいました。家内は風呂場のシャンプー棚に置いたままにしていたようで、急いで電池を抜いて、ドライヤーで外から乾燥。その後しばらく風通しの良いところに置いておきましたが、電池を入れても目は動き、声は発するものの動作を全くしなくなってしまいました。
治療:
1.試験用の電源で起動したら、1A以上の電流が流れていました。
 ⇒両耳を外して、毛皮の背中側をめくり上げ、後カバーを外して、モーターを調べたら、錆ついて回転が阻止されていました。
 ⇒隙間から、潤滑剤のCRC 5-56を吹き入れ、軸を回して回復しました。
2.電池
 同梱されていた電池は、メーカー混在で、1本はNGでした。
 ⇒新しい、アルカリ電池4本と交換して下さい。
 どうもありがとうございました。
 HPで確認いたしました。
 電池の件は申し訳ありませんでした。
 このファービーは娘が1歳の誕生日のプレゼントで買ってあげたものです。しかし誕生日前に病院に入院し、誕生日を病院で迎え、一人で寂しがる娘のそばで付き添ったもので、思い出のあるものでした。
 娘は今、元気です。喜ぶと思います。
 本当にありがとうございました。
7326 東京

入院:
16.03.24
退院:16.03.24
Furby

症状:おしゃべりもするし目の明かりはついているのですが、まったく動作が動かなくなってしまい、念のためアルカリ乾電池を交換しましたが、同じく音と明かりはあるのですが動かないままです。
治療:
 (NO.7310の再入院)
 モーターが回転しなくなっていた。
 分解(NO.7202と同じ方法で)したら、ブラシが摩耗・変形して、不導通でした。
 ⇒マブチモーターのFA-130RA型のブラシの断面「V型」をI型」につぶして、半田付けで交換しました。
 お世話になっております。
 Furbyの修理をどうも有難うございました。
 無事に戻ってまいりました。
 動きがやや緩慢ですが、様子を見ながら無理せず遊びたいと思います。
7325 兵庫

入院:
16.03.24
退院:16.03.24
オルゴール

症状:機械部分の錆が酷く、音もあまり綺麗ではありません。可能な範囲でクリーニングして頂けないでしょうか?
治療:
1.全体的に、潤滑剤のCRC 5-56を塗布して、ブラシで清掃しましたが、大してきれいにはなりませんでした。
2.演奏時間は、約3分半です。
3.鏡のモールの弛みを、ホットボンドで固定しました。
 ファービーとオルゴールが帰って来ました!
 オルゴールは綺麗にして頂いて、音がクリアになっていて驚きました。
 大切にします。
7324 兵庫

入院:
16.03.24
退院:16.03.24
ファービー

症状:新品の電池を入れましたが、全く動きません。
治療:
1.腰の結束バンドを切って
2.顔と耳のホットボンドをめくって
3.毛皮を上にめくり上げて
4.ネジ6本を外して、プラスチックカバーを開け
5.モーターを手で回しながら、電池を入れると、しばらくして、回転を始めました。
6.新しい結束バンドで、腰を閉じました。
 ファービーは、電池を入れると元気に動き出したかと思いきやすぐに眠りについてしまいます。
 眠ると逆さにしてもお腹や舌を押しても反応せず…
 新品の電池ではないので、電力が足りないのでしょうか?
 センサーが全く反応しないので、壊れてしまっているのでしょうか…=
 当院から(強く横に振るか、逆さまにして強く横に振るかして、しつっこく起して下さい)
 
先生の言うとおりしつこく20回くらい起こしたら、遊んでくれるようになりました!
 我が家の他のファービー達と遊ばせるのが楽しみです。
 ありがとうございました♪
7322 東京

入院:
16.03.22
退院:16.03.22
Furby

症状:3年ほど前に娘の2才の誕生日に購入したファービーの声が出なくなりました。動きは昔とかわりません。
治療:
1.両耳を外し
2.裾の8本のタッピンを外し
3.毛皮を背中を中心にめくり上げ
4.背中のセンサーのアルミ箔をめくり
5.背中のプラスチックカバーを4本のタッピンで外し
6.スピーカー(直径35mm)のボイスコイルが断線して壊れていました。
7.手持ちのスピーカーと交換しました。
8.入院してきた時は、「動き」「液晶は光って」いました。Furbyは、遊ばない時や、輸送する時は、電池を外しておく必要があります。
 電池は交換時期が来ています。
 いつものファービーが帰ってきました。
 ネットの方もみました。
 すぐに、色々と対応して頂き、本当に有難うございました。
 また、何かありましたら、よろしくお願いいたします。
7319 大阪

入院:
16.03.19退院:16.03.21
わくわく
クレーンゲーム

症状:アームが降りなくなり、分解して治そうとしたら、余計にむちゃくちゃになってしまいました。
治療:
 分解されて入院してきましたので、再組立に専念しました。
 あまりにも集中して作業したので、経過写真の撮影を忘れていて、説明ができないほどでした。
 何とか動くようにはなったようですが、完全かどうかの自信はありません。
(同 下)
7318
7317
大阪

入院:
16.03.19退院:16.03.21
音のでる絵本
プラレール

症状:
◎プラレール=電池を入れても動かなくなりました。
◎音のでる絵本=音が出たり、出なかったりします。

治療:
◎プラレール=
 1.分解して再組立しました。
 2.タイヤを2本、補充しました。
◎音のでる絵本=
 分解して、押しボタンの接点、ON/OFFスイッチの接点をプラスチック消しゴムと高密度織布で清掃しました。
 また、ON/OFFスイッチの接触片は、形状を変えて、当たりを強くしました。
 修理していただき、ありがとうございました。
 迅速な対応に感謝しております。
 もしまた修理をお願いすることがあるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。
 本当にありがとうございました。

7316
7315
大阪

入院:
16.03.19退院:16.03.21

ホバークラフト
山道道路セット


 
症状:
◎ホバークラフト=電池を入れても動きません。
◎3WAY山道道路セット=突然動かなくなる。電池を交換してもダメでした。

治療:
◎ホバークラフト=
 これは、潜水艦ではありません、「格好から、ホバークラフト」でしょう。防水が不完全で、内部はサビサビでした。
 ⇒今後は、水には絶対に浮かべず、陸上で遊んでください。
 今後もサビは進行しますので、あまり長持ちはしないと思います。
◎3WAY山道道路セット=
 分解したら、歯車に「髪の毛」がビッシリ巻き付いて、回転を妨げていました。
 ⇒巻き付いた蟹の毛を取り除いて、再組立しました。
 電流が、1A位から、300mA位になりました。
(同 上)
7314
7313
群馬

入院:
16.03.19退院:16.03.20
ユメル
(2体)

症状:
◎ユメル(弟)=初期設定をしようとしましたが 頭と左手のセンサーが、作動しません。
◎ユメル(兄)=インターネットで 中古品を購入しましたが、みぎてのひらのセンサーは、作動しない状態でした。

治療:
◎ユメル(弟)=
 1.右手と左手のスイッチのケーブル断線
  ⇒余長を繰り出して接続しました。
 2.胸のセンサー(圧電マイク)のケーブルが切れていました。
  ⇒再接続して、ホットボンドで固定しました。
 3.頭のセンサー
  (弟)と違い、「スイッチ」です。しっかり押す必要があります。ちなみに(兄)の方は、圧電マイクですから。軽く「ぽんぽん」と叩くことで伝わります。
◎ユメル(兄)=
 1.右手と左手のスイッチのケーブル断線
  ⇒余長を繰り出して接続しました。左手はスイッチが、接触不良で交換しました。
 2.胸と頭のセンサーはOKでした。
 無事に帰りました。
 早速 設定しました。 2体ともおしゃべりでき、主人ともども、大感激です。
 赤いダウンベストを着ている方が、声のトーンが変わりましたが、お喋りできることに、とっても嬉しいです。
 ありがとうございました。
7312 栃木

入院:
16.03.18退院:16.03.18
オルゴール

症状:15年前くらいにオルゴールが鳴らなくなり、捨てられないまま今に至ります。最近実家で開けてみたら少し動きました。ツマミを回して開けると少し鳴り、カラカラと動くだけでした。実家から持って帰ってしばらくした今日開けると全く音がなりません。
治療:
1.油切れのようでした。
 ⇒CRC 5-56を塗布しました。
2.演奏時間は、約3分でした。
3.ゼンマイを巻いたまま、長時間、放置しないで下さい。
 全部、演奏し終わってから、蓋を閉めて下さい。
 こんにちは。
 本日、オルゴールの荷物を受け取りました。
 久しぶりに元気な音色を聞いて感動しました。
 本当にありがとうございました!
 頼む前に、自分で油を隙間から挿してみたりしたんですが。。。ダメでしたので、頼んで良かったです!
 これからもお元気で活躍される事を祈っております。
7311
7310
7309
東京

入院:
16.03.17退院:16.03.18
Furby
(13体)

症状:
◎ファーバッカ(茶色)=普通に動かしていたらフッと電源が落ちるように止まってしまいました。その後、別の電池を入れても再び動くことはありませんでした。
◎青いファービーと赤いファービー=最初は動きが止まり、でも目は光ったままで音も出ていました。電池を抜いて、再び入れると目を覚ますように動き出すのですが、すぐ動きが止まり、でも目は光ったままで…を繰り返しました。

治療:
1.電池のこと
 充電式EVOLTAが同梱されていましたが、この電池は、電圧が1.2Vで、単3のアルカリ電池(1.5V)とは、20%低いです。取扱説明書にも、「充電式は使用しないで下さい」と明記されています。
 電圧4Vが限度のようですから、0.8Vの余裕しかありません、是非、アルカリ電池を使用して下さい。
2.「ファーバッカ」と「青いファービー」は、6Vの電源で機嫌良く動作しました。
 1分半も放置したら、「眠ります」。
これは、液晶だけでも,約70mAの電流がながれていますので、省電力の仕掛けでしょう、再度起すには、尻尾のスイッチが、口のスイッチを押すとまた相手をしてくれます。
3.「赤いファービー」
 これは、モーターが回転せず、分解(NO.7202と同じ方法で)したら、ブラシが摩耗・変形して、不導通でした。
 ⇒マブチモーターのFA-130RA型のブラシの断面「V型」をI型」につぶして、半田付けで交換しました。
 本日ファービーが到着いたしました。
 どうも有難うございました。
 充電池を使用してはいけないことを知らず、大変お手数をおかけしました。
 普通のアルカリ乾電池を入れたら、元気に動き出しました。
 これからは電池に気をつけて、長く遊んでいければと思います。
 このたびは本当にどうも有難うございました。
7308 山口

入院:
16.03.17退院:16.03.17
ファービー2

症状:色に一目惚れし購入したファービー2なのですが、右耳の中の棒のようなものが外れてしまっているようで片耳だけ動きません。その他に、くちばしの舌の部分(?)が飛び出てしまって口をパクパクできないようです。体も少し汚くなっていて気になるのですが、毛皮のお洗濯などはお願いできるでしょうか?
治療:
1.足を外して、背中を解いて、両耳と鶏冠を外して、毛皮を脱がせました。
2.毛皮を洗濯・乾燥しました。
3.右耳のプラスチックの骨が折れていました。
 ⇒針金で縫いました。
4.嘴(くちばし)
 調べたら、カバーのプラスチックが破れて、骨格から離れていました。
 ⇒破れたぶぶんは、瞬間接着で接着してみましたが、骨格と繋がる部分は修復できませんでした。
 結果として、一応、嘴の形をしていますが、満身創痍ですから、口に手を入れないで下さい(絶食です!!)
 長先生こんにちは、本日ファービー2がカルテと一緒に無事到着しました!
 おかげさまで、耳もくちばしも元気に動いています。
 毛皮のお洗濯もしていただきありがとうございました。とっても綺麗でふわふわです!
 長先生に、以前治療していただいたファービー達も嬉しそうです!
 これから優しく大切にファービーと遊びたいと思います。
 本当にお世話になりました。
7307 山口

入院:
16.03.15退院:16.03.16
光る伝説の手袋

症状:先日オークションで新品未使用の「魔法騎士(マジックナイト)レイアース 光る伝説の手袋(グローブ)DX」という玩具を購入して、昨日届いて絶縁体を外して作動させたのですが 、光って音が鳴る玩具らしいのですがサッパリ音が出ないのです。
治療:
1.音が出ない
 スイッチを「ON」すると、ICが動作して、スピーカーアンプの入力に音楽信号を渡し、スピーカーが鳴る仕組みですが、スピーカーアンプの入力がないのです。
 ICが壊れていると判断しました。
 このICは、専用の部品で、入手・交換ができません。
2.光
 音が無くて、光が点きっ放しで、面白くないので、スイッチでON/OFF出来るように改造してみました。
 4.5Vの電源から、LEDの間に、150Ωの抵抗を入れて、約15mAの電流で点灯させました。
 先ほど玩具が届きました。
 丁寧なカルテと、玩具のことを考えて遊べるようにしていただきありがとうございました。
 玩具も喜んでいると思います。
 大切にします。
 この度はお忙しい中診ていただきまして、本当にありがとうございました。
 感謝の気持ちでいっぱいです。
 またお世話になるときは宜しくお願いいたします。
 春寒の折、ご自愛ください。
7306 神奈川

入院:
16.03.15退院:16.03.15
プリモコロネ

症状:前回(NO.6750のプリモチョコル)と同様、ちょっとの振動で、すぐに、コロリンと、寝てしまったり、勝手に起きたりと、繰り返します。前回の、プリモチョコルと同じく、水平基盤がおかしいと思いますので、また、お願いいたしますm(__)m
治療:
 
「だっこ&おねむセンサー」
 このセンサーはプリント基板に固定されている、傾斜センサーですが、箱の底に電極があって、金属球が、起きていることを感知して、電極を短絡するのですが、それが接触不良らしく、動作が不安定でした。
 ⇒手持ちの、傾斜スイッチ(同じ動作原理)と交換しました。
 前回交換した「水銀スイッチ」は、最近入手不能になりました。(想像ですが、公害問題ではないかと思われます。)
 これで、様子を見て下さい。
 こんにちは!!
 早速送ってくださり、ありがとうございます\(^o^)/
 無事に到着しました♪
 これで、やっと安心して一緒に出掛けることができます♪
 今日は、ケーキで、お祝いしたいと思います♪
 本当にありがとうございました!!
 心から感謝を込めて!
7305 静岡

入院:
16.03.15退院:16.03.15
ミルル

症状:昨年くらいから、度々突然動かなくなり、その都度リセットを繰り返してきましたが、今回も同様にリセットをして設定をし直そうとしたところ、設定をする左手が反応しなくなり、全く動かなくなってしまいした。
治療:
 胴体の結束バンドを切って、本体から左手へのケーブルを点検したら、2本のケーブルの1本は切れて、もう1本も切れかかっていました。
 ⇒手先側のケーブルは、手持ちのケーブルと交換し、本体側のケーブルと再接続しました。
 こんにちは。
 この度は、大変お世話になりました。
 本日(3月16日)、ミルルが無事到着しました。
 元気に動いてくれていて、とても嬉しいです。
 本当にありがとうございました。
7304
7303
7302
千葉

入院:
16.03.13退院:16.03.14
GIジョー
(3体)

症状:ゴムののびです。
治療:
 3体とも、同じ方法で治療しました。
1.両手を結んだゴム、頭と両足を結んだゴムを外して、
2.新しいゴムで
 両手は直径3mmのゴムを2重にして、
3.頭と両足は、直径5mmnゴムを2重にして、固定しました。
4.1体は、汚れが目立ったので、洗濯しましたが、まりきれいにはなりませんでした。
 お世話になります。
 本日無事に商品が到着致しました。
 おかげさまで人形は元気な姿で帰って参りました。
 本当にありがとうございました。
 感謝申し上げます。
7301 北海道

入院:
16.03.13退院:16.03.14
喋る自動車

症状:5年前迄動いていたのですが…3年前確認した所不動となっておりました…
治療:
1.モーターの固着
 長い間、動作せずに放置されて、モーターが不導通になっていました。
 ⇒分解して手でしばらく回したら生き返りました。
2.電池
 同梱されていた電池は、そろそろ交換時期です。