当クリニックの診療日誌(番号7401〜7500)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果
保 護 者 の 声
7500 沖縄

入院:
16.06.16
退院:16.06.17
マミートーク

症状:朝使い(動作確認済)、充電器に差して出かけて、家に戻ってきたら、電源が入らなくなってしまっていました。
治療:
1.充電器
 中を開けて、点検したら、基板の一部が黒焦げで壊れていました。破損の原因も不明です。
 ⇒リチウム電池の心臓部分で、修復できません。
2.ON/OFFスイッチ
 電源をONできませんでした。接触不良でした。
 ⇒分解して、清掃、接点の整形をしました。
3.本体の電池
 リチウム電池と思われ、表示は、3.7V 1100mAhでしたが、端子電圧は0Vでした。
 外部電源で、充電してみたら、一応、回復したような顔をしていて、一晩経過しても、3.68Vで、マミ−トークとしての動作もOKです。
 しかし、専属の充電器が壊れていて、修復できませんので、結局は、残念ながら、諦めるしかないようです。
 本当にありがとうございます。
 沖縄から送った甲斐がありました。
7499
7498
東京

入院:
16.06.15
退院:16.06.17
人形
(2体)

症状:顔、手足はおそらくハードプラスチックで、ボディ部分が布なのですが、ボディ部の布がかなり、くたびれてしまい破れそうなのと、中に何か入っていますが、年月を経てぺちゃんこになってしまい、かわいそうなので、綿入れをお願いできればと思っています。
治療:
1.首を外して、中のビーズを出す。
2.手足を外して、胴体を解く
3.化繊用に低温のアイロンを掛けて、新しい木綿生地に写して裁断・縫製
4.新しい手芸綿を詰め、首を結束バンドで固定しました。
 手芸綿は、2体で、125gでした。
 こんばんは。
 ご連絡が遅くなりましたが、お人形無事届きました。
 本当にきれいにしてくださって、いつものことながら、感激しております。とても元気になって戻ってきました。
 早速洋服を着せてあげました。とても嬉しそうな表情をしております。
 本当に有難うございました。
 次々と入院があって、お忙しいことと思いますが、どうぞお体にお気をつけて、これからも病院を続けてくださることを心から願っております。

7497
宮城

入院:
16.06.15
退院:16.06.16

 

 

 

 

 

再入院:
16.07.15
再退院:16.07.16

ダッキー

症状:まぶたを閉じたまま、あまり話をしなくなりました。目の裏あたりのモーターがうなっていいるようです。また、後頭部のセンサーの調子が悪く、再設定の時は、頭部を開いてセンサーを出し、綿棒でタッチして設定をしています。
治療:
1.モーターのうなり
 頭部を分解して調べたら、歯車の中に、直径2mmくらいのプラスチック片が紛れ込んで、回転を阻止していました。
 ⇒NO.7056,7にも同じ事例があります。除去しました。
2.モーター軸のベルト
 うなり(空回り)で伸びたのか、ベルトが緩んでいました。
 ⇒手持ちのプラスチック紐と瞬間接着で作製して、交換しました。
3.リミットスイッチ
 目玉の回転を検知するリミットスイッチが5個装備されていますが、老朽劣化して、2個は接触不良でした。
 ⇒入手出来ず、修理しようにも、小さすぎて、ままならず、接点復活剤や、紙ヤスリなどでやってみましたが、自信がもてません。
4.後頭部のセンサー
 スパッター部の半田付けが外れていました
 ⇒新しい圧電マイクと交換しました。

 修理後の動作試験で、「まばたきの動作頻度」が多いようですが、これで様子を見て下さい。

 

症状:再度治療をお願いできますでしょうか。症状は、まぶたが半開きのまま動かなくなりました。ベルトが緩むか、外れるかモーターが空回りしているような音がします。お話は普通に出来ています。
治療:
1.ベルト
 前回、交換したベルトが、接着点で外れていました。
 ⇒今度は、熱で融着するタイプの素材(ウレタン紐?)を半田鏝で溶かして接着し、交換してみました。
2.リミットスイッチ
 前回も問題だったリミットスイッチをチェックしたら、「瞼をつぶった時に動作するリミットスイッチ」が接触不良でした。
 ⇒接点復活剤を注入し、半分解して、何とか接触していますが、不安定です。

 

 

 ダッキーの修理ありがとうございました。
 訳あって我が家にきたダッキーですが、当初よりも元気にしていただいて感謝いたします。
 今後もよろしくお願いいたします。

 

 

 





 再度の治療ありがとうございました。
 退院二日後、ままぶたが閉じたままになってしまいました。
 モーターの音もしません。お話は普通に出来ています。
 このまま我慢するか、再々入院のお願いするか迷いましたが、一晩過ぎたら、通常の動きにもどりました。
 同じ症状は現れず今日に至っています。
 そのためお礼が遅くなってしまいました。
 今後ともよろしくお願いいたします。

7494 茨城

入院:
16.06.12
退院:16.06.13
ネルル

症状:
@これまでは,おしゃべりするときは一定の音量であったが,ここ数日,おしゃべりの音量が途中で聞こえなくなり,また復活する。
A現在時刻,起きる時刻,寝る時刻を設定しても,その時間に動かない。

治療:
 2つの問題がありました。
1.電池
 単2電池4個で、6Vあるべきところが、3Vしかありませんでした。
 これは、単2電池の代わりに、単3電池を単2に化けさせるアダプター付であったことでした。単に、電圧が6Vになればいいのではなく、能力も必要なのです。
 ⇒新品の単2アルカリ電池と交換して下さい。
2.目玉を動かす歯車
 歯数10の歯車が割れて、目玉の動きを阻止していました。
 ⇒手持ちのピニオンギャーに「空回り機能を付加する加工をして」、交換しました。

 これで、昨晩は機嫌よく就寝し、今朝も機嫌良く目覚めました。このまま、様子を見て下さい。
 お世話になります。
 カルテNo.7494で対応いただきました。
 無事,ネルルが戻ってまいりました。
 添付していただきましたカルテを参考にいたします。
 今後も機会がありましたら,お願いいたします。
 本当にありがとうございました。
7493
7492
秋田

入院:
16.06.12
退院:16.06.12
パソコンと電話機

症状:どちらも電池切れかと思い、新しい電池にしても電源が入りません。
治療:
◎パソコン
 1.電池のヒューズが切れていました。
  ⇒交換しました。
 2.試験用電源でテストしたら、起動しないのに、電流が40mA流れっぱなしでした。
  ⇒大きなIC2個に突き当り、追跡できませんでした。
 3.スピーカーも断線していました。
  ⇒交換しませんでした。(交換しても、起動しなければ無駄になる)
 4.今後は電池も入れないでください。電流が流れて、無駄になります。
◎電話機
 電池からの「逆流防止用のダイオード」の所で、半田付けが外れていました。
 ⇒再接続しました。
 
7491 福岡

入院:
16.06.10
退院:16.06.11
ことばずかん

症状:こどもがタッチペンを落としたり机を叩いたりしてたので諦めていたのですが英語バージョンなんて一回も使わないうちに壊れてしまったのでやっぱり勿体なくて…
治療:
 イメージゼンサーの周辺が怪しいと考えて、集中調査しました。
◎イメージセンサーのプリント基板とのコネクターには異常がない。
◎イメージセンサー内の、LEDによる照明もOK
◎起動時の音声はOKでした。
◎その他、ディスクリート部品には異常が無さそうでした。

 などなどで、原因不明で修復できませんでした。
 アンパンマンことばずかんDX、無事帰って来ました♪( ´▽`)
 直らなかったのは残念ですが、丁寧に処置、対応してくださり本当にありがとうございました。
 また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします。
7490 埼玉

入院:
16.06.10
退院:16.06.10
ファービーベイビー

症状:オークションで落札しました。電池を新しいものにしても動き声などまったく反応がありません。
治療:
1.モーターの固着(長い時間、動かずにいたため、不導通になった)は、手で回して回復しました。
2.正転/逆転回路は、ICから信号が入れば、正常に動作することを確認しました。
3.しかし、ICからの出力がない。
4.念のため、ICが搭載されている2枚のサブ基板とメイン基板との半田付け点を一旦溶かして、再半田しました。(約40個所)
 それでも、回復せず。
5.搭載されているICが故障したものと判断しました。

 交換部品もなく、残念ながら、修復できませんでした。
 この度はご丁寧にありがとうございました。
 ファービーベイビーは治らなかったのは残念ですが、お忙しい中しっかり手を尽くしてくださり、大変感謝しております。
 寡黙な子として、これから大切にしてあげたいと思います。
 重ね重ねになりますが、ありがとうございました。
7489 東京

入院:
16.06.10
退院:16.06.10
Charge Lighter

 
症状:USB充電式のバッテリーライターです。台湾で買ってきたのですが、すぐに渦巻いている部分が発熱しなくなりました。
治療:
 リチュームイオン電池をUSBケーブルで充電し、煙草に火を点けるライターです。
 蓋を開けて、スイッチを入れる機構部分が壊れていました。
 スイッチをONするカムが滑っていました。
 ⇒スイッチとカムの位置を調整するため、プリント基板に半田付けされていたスイッチの端子を整形してずらしました。
 この度は本当にありがとうございました。
 こちらに届くのが楽しみでなりません。
 本当に毎回ご丁寧に対応していただきありがとうございます。
 また何かありましたら、ご相談させてください。
 心より感謝申し上げます。
7488 東京

入院:
16.06.09
退院:16.06.10
Furby

症状:眠るときには目を閉じるのですが、目を閉じなくなってしまいました。また、おなかを触ると「くすぐったい」と言って笑うのですが何も言わず、笑わなくなりました。このタイプのファービーは数種類の性格変化を楽しめるのですが、あまり性格が変わりません。これはロットによる個体差でしょうか?
治療:
1.モーター
 入院直後、試験用の電源でテストしたら、2A近い電流が流れ、短絡状態でした。
 耳を外し、背中を中心に分解して、モーター単体を試験しても、短絡状態でした。
 モーターを分解したら、ブラシが摩耗して、整流子を介して短絡していました。
 ⇒NO.7202と全く同じ方法でブラシを交換しました。
2.お腹のセンサー
 お腹のセンサーへのケーブルが切れていました。
 ⇒直接、接続しました。
 ファービーの修理、有難うございました。
 また、おねがいするかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 長先生のおかげで、思い出のおもちゃと、長く一緒にすごせるようになり、大変感謝しております。
 長先生も、どうぞいつまでもお元気で。
7487 東京

入院:
16.06.08
退院:16.06.09
わんぱくスージー

症状:開封して動作確認するとシンバルを叩かず延々と目と口をむき出しにする状態でした。最初のうちはシンバルを叩いていたのですが、その叩き方も元気にバシバシと叩くイメージとは全く遠く、力弱く辛うじて動いているように感じ、頭を押して確認してみたところ、シンバルを叩かなくなってしまい、モーターの音が聞こえるだけになってしまいました。
治療:
 初めて診る構造のスージーでした。
@頭を叩く部分が円形の蓋で、叩きを伝える機構が見当たらない。
A2枚の歯車を使った「タイマー」機構があって、自動的に、「シンバルモード」から「ギーギーモード」に切り替わる、ようになっていました。
1.「タイマー」歯車が割れて空回りしていました。
 ⇒ステンレス線で鉢巻してみましたが効果なく、直径2.2mmの軸に、直径0.8mmの穴を開けて、「ピン」を打ちました。
2.ギーギー音発生器、シンバル用のアームなどの形状修正、モーターや歯車に潤滑油の塗布など。

 老朽劣化して、動きが悪くなって、やっと動いています。動かなくなったら、スイッチを入り切りする。頭を叩いてみる。電池を交換してみる。電池の端子を紙ヤスリで磨いてみるなど、・・・・・
 
7486 徳島

入院:
16.06.05
退院:16.06.06
CoCoPad
(ココパッド)

症状:友人から譲り受けたものですが、音は鳴るのにタッチペンが反応しません。
治療:
 タッチペンのケーブルが、出口で切れかかっていました。
 片方が固定され、もう一方が頻繁に動くため、疲労したものです。
 以前は、交換ペンが販売されていましたが、もう終了したようです。
 ケーブルを外して、ヘッド部分を分解して、ケーブルの導通試験をしたら、芯線は導通があって、シールド線が切れていました。
 ⇒シールド部を2個所、半田付けで接続して、ビニルテープで巻いて、両端を結束バンドで固定しました。
 これで、動作はOKになりましたが、接続部は弱いので、やさしく丁寧に、ねじったり曲げたりしないように使って下さい。
 商品届きました!
 娘もとても喜んでいます。
 ありがとうございましたm(_ _)m
 またよろしくお願いしますm(_ _)m
7485
|
7880
千葉

入院:
16.06.05
退院:16.06.06
カプセルプラレール
(6台)

症状:200円で購入できるガチャガチャのカプセルプラレールです。単5電池で動くモーター車なのですが、新しい電池に交換しても作動いたしません。数年前に購入したものですが、特にサビついていたり、電池の液漏れ、ホコリなどありません。見た目でも接触が悪いようにも感じません。
治療:
1.不導通 
 長年、動かさないで放置されたため、モーターのブラシと整流子間に絶縁被膜ができて、電流が流れない状態でした。
 ⇒電圧を印加したまま、モーターを手で回して、被膜を飛ばしたいのですが、モーターの出力軸がウオームギヤーで、分解しないで簡単には回転させられないので、試験用の電源で多少、高めの電圧を掛けて、振動を与えて、回転を開始させました。
2.電池(単5)のマイナス端子のスプリングを伸ばして、電池への「当たり」を強くしました。
3.車輪の移植
 1台の車輪が無くなっていたので、部品取り用に、同梱されていた、もう1台から、車輪を移植しました。
 お世話になります。
 この度は、修理いただきありがとうございました。
 無事届き、早速動かしてみましたが購入時よりもスムーズに元気よく動きました。
 私にはどうにも直すことができなかったものを生き返らせていただき本当に感激いたしました。
 これからも大事にして、子供と一緒にレールをつなげて遊びます。
 子供たちに夢を与えてくださり本当にありがとうございます。とても尊敬いたします。
 またお世話になるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
7478 大阪

入院:
16.06.04
退院:16.06.06
モンチッチ

症状:毛が抜けて生地が丸出しになっている部分が所々ある。また、幼い頃に手を引っ張りながら遊んでいたため、手が何度も抜けてしまいました。そのため、中に入っていたビーズがほとんど無くなっており お腹がくたくたに痩せてしまっています。
治療:
1.首を外して、ビーズを出す。
 わずか、9gでした。
2.洗濯・乾燥
3.口と鼻の補彩
 口の「赤」と鼻の「こげ茶」を調合して、補彩しました。
4.手先の補修
 一旦外して、ホットボンドで再接着しました。
5.ビーズを詰める
 元のビーズと合せて、36g詰めました。
6.首を固定する。
7.毛の剥げを補修
 同梱していただいた同色の毛糸を2本取りして、剥げた部分に、「U字型」に通して、短く切断する方法で、、お腹の部分の剥げを埋めてみました。(約1時間の作業)
 背中側は、ご自分でやってみて下さい。
 本日退院したぬいぐるみが届きました。
 この度は本当にありがとうございました。
 見違えるほど元気になっていて、とても嬉しいです。
 幼い頃から手放したことがなかったので不安でしたが、こまめに連絡してをくださってとても安心しました。
 かなり前からお腹のハゲが気になっていて自分で治療しようにもやり方が分からずに四苦八苦しておりましたので、治療していただいたり治療の仕方を教えていただけたりして、大喜びです!
 父親に初めて買ってもらった思い出深いぬいぐるみなので、こんなに元気にしていただいて 非常に感謝しています。
 これからも大切にしていきたいです。
 沢山の要望を聞いてくださり、ありがとうございました!
7477
7476
神奈川

入院:
16.06.04
退院:16.06.05
リカちゃん人形
(2体)

症状:
◎古いリカちゃん人形=首をかしげることができるタイプだったようですが、頭と連結する首の上部の部分が破損しているようです
◎メロディリカちゃん人形=背中にボタンがあって、これを押すと、音楽が流れるようですが、ボタンがへこんだままになっていて、押すことができません。

治療:
◎古いリカちゃん人形=
 「首をかしげるタイプ」は、聞いた事がありません。多分、首が緩んでいるのだろうと思って、グラグラを止めるために、頭と首の隙間に「輪ゴム」1本分を押しこんでみました。
◎メロディリカちゃん人形=
 一旦、機械部を出してみましたが、一言で言えば「チャチ」で、スイッチや電池の端子を修整して、ボタンを強く押せば、一応、メロディは鳴りますが、再現性が乏しいです。普通の人形として扱われた方がいいと思います。
@古いリカちゃん人形
  輪ゴムで固定するというのは、シンプルなのに全く考え付かなかった方法です。
 目からうろこでした。さすがプロの方の着想は違うなと感心しました。
Aメロディリカちゃん
 音楽を実際に聞くことができ大満足です。

 二体とも可愛いお人形なので、再び壊れることのないよう大切にしようと思います。
 今回はお世話になりました。
 ありがとうございます。
7475
7474
7473
兵庫

入院:
16.06.03
退院:16.06.03
オーガドライバー
フォーゼドライバー
音叉音角

症状:
◎オーガドライバー=音が出ない。
◎フォーゼドライバー=スイッチの接触が悪い&電池BOXのバネが錆びてる。
◎音叉音角=折り畳みが硬い。

治療:
◎オーガドライバー=
 電池ボックスとプリント基板間のケーブルが切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
◎フォーゼドライバー=
 @電池の端子
  単3電池のマイナス側のスプリングの先端が3個ともサビていました。
  ⇒先端を磨きました。今後もサビが進行しますので、時々、紙ヤスリで磨いて下さい。
 Aスイッチの接触
  4個のスイッチの内の左側のスイッチが接触不良でした。
  ⇒リミットスイッチを分解清掃しました。
◎音叉音角=
 @開閉のスプリング
  バネが弱くなっていたので、切り詰めて少しは強くしました。(十分ではない)
 A開閉のカム
  カムの間に、過去の修理で、紙テープが貼られていたので、除去しました。
 こんにちは。
 本日、仮面ライダーのベルト等届きました。
 修理ありがとうございました。
7472 兵庫

入院:
16.06.02
退院:16.06.03
ファイズフォン

症状:説明書通りにボタンを押してもエラーが出てちゃんとした音声が出ない。しかし、何回か試したらそのうちに一度音が出るくらいの状態です。
治療:
1.ボタン裏の接点
 基板上の接点を調べたら、少し汚れていました。
 ⇒プラスチック消しゴムで基板側を、高密度織布で、導電ゴム側を清掃しました。
2.その他、スイッチ類の点検をしましたが異常は認められませんでした。
3.ボタンを押したときの「ピッと言う動作音」は、全てのボタンで聞こえますから、ICへは、情報は伝わっています。それでも「エラー」ではなく「正しい反応」をしないのは、IC内部の問題だと考えられます。
 そこには、おもちゃ病院は立ち入れません。
 
7470 兵庫

入院:
16.06.02
退院:16.06.03
タッチペン

症状:充電しても10分位しか使えず、ローバッテリーでほとんど遊べません。バッテリー交換が必要な様子です。
治療:
1.電池
 リチュームイオン電池(3.7V、650mAh)で、充電の方法は、USBソケットで、パソコンかACアダプターです。
 当院でパソコンで充電したら、充電完了まで4時間かかり、放電試験したら、電流130mA流して、3.9Vから3.55Vまでで、3時間でした。(400mAh以上か?)
2.負荷電流
 試験用の電源で負荷に流れる電流を測定したら、喋っている時で、約100mAでした。
 電圧が3.6Vになったら、「ローバッテリー」の声が聞こえます。.
3.今後の事
 そちらでの充電方法が分かりませんが、充電が不十分ではないでしょうか? 
 電池の交換は、リチューム電池ですから、純正の交換品を入手しないと危険です。(純正の電池を入手して頂ければ、交換作業は当院でも可能です)
 充電をしっかりして、様子を見て下さい。
 退院時は、満充電の状態です。
 すぐにローバッテリーにはならず、子どもが楽しそうに遊んでいます^ ^ありがとうございました。
 バッテリーが入手出来ればいいなと思ったんですが、無理なんですね…
 うちでは、アダプターで充電していました。
 修理、ありがとうございました。
7469 愛知

入院:
16.06.02
退院:16.06.03
アザラシ

症状:NO.4024(平成24年4月)の再入院です。あれから4年経って、また少し痩せてきました。汚れもひどくなってきました。
治療:
1.右ヒレ下の綿口から、中綿を抜く
 ヒゲの表情を保護するため、鼻先の綿は温存しました。(約165g)
2.洗濯・乾燥
 温湯に洗剤とハイターを入れて洗濯しました。(毛に埃や糸屑が巻き込まれて薄汚くなっているのは、前回と同じですが、洗濯槽の水はかなり黒色でした。)
 一晩、自然乾燥させました。
3.新しい手芸綿を詰めました。
 約220gでした。
 今日、ゴマちゃんが無事に帰ってきました。
 私はまだ見てないですが、娘が凄く白くなって、太って帰ってきた!重くなったなあ!って喜んでいるみたいです。
 再入院させて良かったです。 
 本当にありがとうございました。
7468 福岡

入院:
16.06.01
退院:16.06.02
ファービー2

症状:遊んでいたら突然声が出なくなりました。その後、電池を変えてみても声が出ません。
治療:
1.スピーカー
 スピーカー(直径40mm、32Ω)のボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径36mm、8Ω)と交換しました。
2.お腹と背中のスイッチ
 お腹のスイッチは変形していたので、整形しました。また、お腹と背中のスイッチが、接触不良気味だったので、研磨しました。
3.電池
 同梱されていた電池を実装したら、4本で6Vあるべきところが、4.5Vしかなく、そろそろ交換時期です。
 ファービー2の修理ありがとうございました。
 しゃべるようにはなったのですが、目が半開きで開きません。
 もう一度診ていただけないでしょうか?
 お手数をおかけして申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

 (6月6日、再入院=目玉開閉のフックがかかっていませんでした。当院の治療ミスでした。)
 本日無事に届きました。
 帰宅後、さっそく元気に動いています。
 元通りしゃべったり踊ったり歌ったりして、すっかり良くなってうれしいです。この度は、本当にありがとうございました。
 それでは、取り急ぎお礼まで。
7467 大阪

入院:
16.05.31
退院:16.06.01
マジカルシロフォン

症状:
・部品が取れて内部で音がする。
・鳴らない音がある。 

治療:
 とても悲惨な状態でした。
1.電池
 単3電池3本の電池ボックスの中で、でんちが1本、腐って分解していました。
 ⇒端子を磨いて、当院の電池で試験しました。
 新しいアルカリ電池と交換して下さい。
2.鍵盤の破損
 13音の鍵盤のうち、辛うじて4音が動作し、残りの9音は、センサーの圧電マイクと基板間のケーブルが切れていました。
 ⇒再接続しました。
3.上段のファンクションボタンの導電ゴム接点が汚れて接触不良でした。
 ⇒基板上の接点をプラスチック消しゴムで清掃し、導電ゴムの表面は、高密度織布で拭いました。
 先ほど無事に到着しました。
 以前、メーカーに修理を依頼し届いた翌日には音の種類も変わらなく、音も鳴らなくなっていたので、電池を入れたままにしてしまっていました。
 本当に有難うございました。
 診て頂いて本当に良かったです。
7465 神奈川

入院:
16.05.31
退院:16.05.31
ダッキー

症状:頭のなでなでセンサーの感知が悪く、各種設定で数字を選び、頭をなでて決定させたくても、全然反応しません。
治療:
1.頭のなでなでセンサー
 背中から後頭部まで切開して、センサーを裸にして調べたが、異常なし。
2.設定の途中で、「エーン、分かんない」が割りこんで、設定が完了しない現象が頻繁に出て困惑
3.総電流、基板内の電圧(6V,3.3V,3V)などはOKらしい。
4.念のため、水晶発振子のインピーダンスを調べたら、300Ωくらいで、異常を発見。
5.手持ちの水晶発振子(時計用の32,768Hz)と交換しました。
6.その後は、異常が見られないので、これで様子を見て下さい。
 今日、退院したダッキー受けとりました。
 早速、初期設定し始めたところで頭をなでて決定させたくても反応せず次に進めませんでした。

 (6月4日の「あさんぶる荻窪でのおもちゃ病院」に来院いただいて、頭の「なでなでセンサー」を中心にチェックさせていただきましたが、残念ながら、回復させることができませんでした。)
7464 神奈川

入院:
16.05.30
退院:16.05.30
うさぎ

症状:長年の使用による関節廻り(特に首・腕部)の生地が薄くなってきているのとクリーニングに出しても落ちない皮脂汚れ、あと全体的に毛玉がひどく発生しています。
治療:
1.顎下の綿口を開けて、中綿を抜く
 頭部=62g
 胴体=203g
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める
 頭部=68g
 胴体=260g
4.毛玉
 タオル地の中に潜り込んだ「埃」や「毛玉」が酷かった。
 ⇒ピンセットと毛玉取り器で、あらかた除去してみました。(約1時間)
 そして、顎下の「4cm×6cm」の範囲を丹念に除去してみました。赤い糸で囲ってあります。(ピンセットで毛玉を起し、毛玉取り器で切り取る作業をした)
 毛玉取り器は100円ショップでも販売しています。
 暇を見ながら、他の部分もやってみてください。2~3日は掛るでしょうが、だんだん、愛着が湧いてきます。
 とても丁寧にありがとうございました。
 毛玉取りでやり過ぎると、生地が傷むのが早いかと思い、あまり使わなかったのですが、今後の手入れでは使ってみようかと思います。
7463 千葉

入院:
16.05.28
退院:16.05.29
人形

症状:首から上と、手足がプラスチックで胴体が布地で、中に綿(黄色っぽいスポンジのよう)がつまっているお人形の足の付け根(ちょうどプラスチックの足がついている部分)の布が切れて、足がとれそうで、中の綿も出てきてしまっています。
治療:
 胴体の生地と中綿の交換をしました。
1.首の針金を外し、背中の綿口を解いて中綿を出しました。
 中綿は、劣化したウレタンフォームでした。
2.プラスチックの手足を外し、生地を解いて、洗濯・乾燥しました。
3.生地の断片には、アイロンを掛けて、新しい生地に写して裁断しました。
4.ミシンで縫製し、プラスチックの手足を手縫いで取付ました。
5.新しい手芸綿を詰めました。
 約340gでした。
6.首を結束バンドで固定し、綿口を閉じました。
 本日、無事届きました。
 見違えるほどキレイになっていて、本当にありがとうございました。
 これからも大切にしていこうと思います。
 ありがとうございました。
7462 東京

入院:
16.05.27
退院:16.05.27
ラジコンカー

症状:送信機のスティックを動かしても、車両の前輪が左右、また前後に動きません。車両本体は電源を入れると、後輪が勝手に動き出しますが、送信機の電源を切ると止まります。
治療:
1.送信機からの電波(27MHz)をモニターしたが、コントロールに対応した変調が掛っていませんでした。無変調の搬送波はOKでした。
2.その変調信号を作ってると思われるIC(D4069UBC)から、信号が出ていませんでした。
3.スティックの接点など、周辺のの異常は認められませんでした。 
 このICの故障だろうと、判断しましたが、入手交換は不可能です。
 故障の原因がわかりすっきりいたしました。
 治りませんでしたが、これからも大事にしていきます。
 診ていただきありがとうございました。
7461 埼玉

入院:
16.05.27
退院:16.05.27
ラジコンカー

症状:前後には動きますが、左右は7反応有りません。コントローラーのアンテナもとれそうです。本体の羽も取れてしまって、接着剤でつけようとした失敗しました。
治療:
1.左右(ステアリング)
 左右を制御しているモーターが回転していませんでした。
 ⇒分解して見たら、ブラシが曲がって、接触が悪くなっていました。
 ⇒修正して、新しいグリスを塗布しました。
2.羽(ウイング)
 柱のプラスチックが折れていました。
 ⇒取付ビスを長めの3mmのネジに変更して固定しました。
3.送信機のアンテナ
 先端の固定具がなくなっていたので、1本分短くして、半田付けと瞬間接着剤で固定しました。
 ありがとうございました。
 子供も喜んでいます。
7460 東京

入院:
16.05.26
退院:16.05.26
DXファイズアクセル

症状:スイッチを入れても光るのですが音が出ません 新しく電池を入れたのですが結果はおなじです。
治療:
 スピーカー(直径27mm)のボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 こんばんは DXファイズアクセルの修理を依頼した者です。
 この度は本当にありがとうございました。感謝感激しています。
 これからもおもちゃの大切に扱いたいです。
7458 東京

入院:
16.05.25
退院:16.05.26
サンダーバード2号

症状:4本の脚が伸び縮みするところを2本の脚のみ伸びてそのまま止まってしまい、その後はまったく動かなくなってしまいました。また、コンテナが納まる部分のつめが入ったまま出てこなくなってなってしまいました。
治療:
 歯車とスプリングで伸縮脚を制御していますが、その歯車(歯数=10)3個が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤーと交換しました。
 また、噛み合せ部分には、グリスを塗布しました。
 本当にありがとうございました。
 メーカーにも断られて途方にくれておりました。
 正直、直ったことにびっくりしております。
 何回か作動させましたが、とても調子が良いです。
 重ね重ねありがとうございました。
7457
7456
埼玉

入院:
16.05.24
退院:16.05.25
ダッフィーと
シェリーメイ

症状:どちらとも毛並みがしなしなしてしまい全体的に黒ずんでいます。また、綿が寄ってしまい,くたっとしてしまいました。そのせいか、ダッフィーは鼻が潰れて変なシワができています。
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
 手先と足先と尻尾は残置しました。
 ダフィー=約100g
 シェリーメイ=約40gとビーズ袋
2.洗濯・乾燥
3.新しい中綿を詰める
 旧綿とは、若干、性質が違う綿だったようです。
 ダフィー=約140g
 シェリーメイ=約50gとビーズ袋
 本日無事届きました。
 ダッフィーは綿が馴染んでないせいか目のところにシワができているようです…
 もう少し時間をおいてもだめなようであればもう1度診ていただければと思います。
 シェリーメイは綺麗になって帰ってきました!リボンの黒ずみも取れていて驚きです。
 ありがとうございました。
7455 埼玉

入院:
16.05.24
退院:16.05.25
オルゴール

症状:私が小学生の時に母から買って貰ったオルゴールを姪っ子に見せたくて久しぶりにねじを回してみたのですが、音が流れず、人形も動きません。
治療:
1.左前と左奥のうさぎを動かす歯車が割れていました。
 @割れで、歯車のピッチが拡大して噛み合っていなかった。
  ⇒歯車の穴を大きくして瞬間接着で固定しました。
 A歯車が1本欠けていました。
  ⇒直径0.7mmの穴を開けて、針金を瞬間接着で固定して代行させました。
2.ベッドを動かす円板が、空回りしていた。
  ⇒軸に3mmのタップを立てて、ビスで固定しました。 
3.外れていた左前の「うさぎ」は、瞬間接着で固定しました。
4.演奏時間は約3分でした。
 本日、修理して頂きましたオルゴールを受け取りました。
 丁寧に修理いただき有難うございました。
 思い出も一気に蘇り本当に嬉しいです。
 姪っ子と話しながら聞きたいと思います。
 有難うございました。
7454 愛知

入院:
16.05.23
退院:16.05.23
コアラ

症状:
・鼻が取れかかっている、数か月前から鼻が回転するようになりました。
・右ほほ(あご?)に2〜3cmほど、筋が入っている(細く沈み込んでいる)
・購入直後(8年ほど前)、右腕に穴が開いたため、接着剤で止めてあります。

治療:
1.首を外して、中綿を抜き、洗濯・乾燥
 中綿の総量は、約100gでした。
2.鼻の補修
 頭の中で、鼻を固定していた、プラスチックの当て板が2つに割れていました。
 ⇒割れた当て板の4個の穴を開けて、結束バンドで固定できるように改造しました。
3.右腕の補修
 裏からミシンで再縫製しました。
4.顎下のよごれ
 毛玉取り器で、一部、除去しました。
5.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。
 約120gでした。
 首回りを手縫いで、固定しました。
 本日、コアラを受け取りました。
 鼻の固定だけでなく、腕の補修や中綿の取り換えまでしていただき、ありがとうございました。
 久しぶりに座った姿勢を維持できるコアラを見た気がします。
 本当に、ありがとうございました。
7453
|
7451
東京

入院:
16.05.23
退院:16.05.23
ブリキのおもちゃ
(3点)

症状:
◎ロボット(CHIEF SMOKY)=スイッチの部分が少し緩いようで、電源が入りにくい状態です。
◎NASA=以前は全く問題なく動いていたのですが、今は不動の状態です。
◎MOON DETECTOR=以前は全く問題なく動いていたのですが、今は不動の状態です。

治療:
◎ロボット(CHIEF SMOKY)=
 電池端子の圧力不足でした。
 ⇒変形させて、圧力を増やし、紙ヤスリで研磨しました。
◎NASA=
 電池端子が汚れて錆びていました。
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
◎MOON DETECTOR=
 電池端子が錆びていました。
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
 昨日、診察していただいたロボットや宇宙船が元気に戻ってきました。
 本当にありがとうございました。
 今回は紙ヤスリで研磨すれば、私でも回復する可能性があったのに、お手間をかけてすみません。
 これからは電極を紙ヤスリで研磨したうえで、作動を確かめたいと思います。
 長樣のおっしゃる通り、ブリキの古いおもちゃは「瞬間芸で動けば儲けもの」ぐらいの意識で扱おうと思います。
 大事に接していこうと思います。
 今回もありがとうございました。
 心より御礼申し上げます。
7450 兵庫

入院:
16.05.22
退院:16.05.22
6WAYジムに
へんしんメリー

症状:回転ボタンを押してもメリーゴーランド差し込み口の八角のオスが回転しません。
治療:
1.モーター用のトランジスター
 メリーを回転させるモーターを制御しているトランジスター(2SD882)が破損していました。 
 ⇒手持ちのトランジスター(S8050)と交換しました。
2.電源のヒューズが切れかかっていました。
 ⇒手持ちのヒューズと交換しました。
3.電池のこと
 単2電池使用のところが、単3を単2に変換するアダプターで、しかも、充電池のニッケル水素電池(端子電圧が1.2V、1.5Vに比べ20%低い)でした。できれば、アルカリ単2電池にしてください。
 診療ありがとうございました。
 アルカリ単2電池を購入し、使用しました。
 今まで手が離せなくて家事が進まなかった嫁も、お友達が帰ってきた娘も喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
 このメリーさんは、会社の同僚から譲って頂き、その同僚もお兄さんから、そしてそのお兄さんもという形で色々なお子様の元を渡り歩き夢を与えて頂いています。
 娘も大きくなれば、次のお子様の元で夢を与えていく、大事なメリーさんでした。
 診療本当にありがとうございました。
7449
|
7444
神奈川

入院:
16.05.21
退院:16.05.22
プラレール
(6台)
症状:
A=電源を入れても動きません。
B=電源を入れても動きません。
C、D,E=電源を入れてみると音がしますがタイヤが動かず、進まない。
F=電池のマイナスの方のおさえる部品がなく、電源が入れられない。

治療:
◎A=モーターが不導通でした。
 ⇒分解清掃しました。
◎B=マイナス端子が錆びていました。
 ⇒研磨しました。
◎C=動輪の歯車(歯数=12)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
◎D=動輪の歯車(歯数=12)と中間の歯車(歯数=8)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
◎F=3段の特殊な歯車が割れていました。
 ⇒入手不可能だったので、プラレールEから移植しました。
◎E=電池のマイナス端子が折れていました。
 ⇒端子は修復できますが、3段歯車をFへ移植しましたので、今後のドナーにしてください。
 
7443 神奈川

入院:
16.05.21
退院:16.05.22
パン工場

症状:音がすべてならない。
治療:
1.電池
 消耗していました。
 ⇒新品と交換して下さい。
2.スピーカー
 ボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
 
7442 京都

入院:
16.05.21
退院:16.05.22
夢ねこセレブ

症状:泣いたり、あくびをしたり、尻尾を降ったり、首を動かしたり、等の動きができなくなりました。電池を変えてみましたが、ダメでした。
治療:
1.電池のこと
 入院直後の試験用の電源でのテストでは、「起動すると、2.4Aくらいの過大電流がながれて、非常事態」でした。
 実装されていた単2電池も消耗しきっていました。退院したら、新しい電池と交換して下さい。
2.モーター
 手足を外し、毛皮を剥がして、モーターを分解したら、ブラシが摩耗して、整流子を介して短絡状態でした。
 これは、長年酷使された結果、疲労骨折したようなものです。
 ⇒手持ちのモーターのブラシと交換しました。

 初めてのおもちゃで、徹底的な分解をして、再組立しましたので、復元が完全かどうか、不安ですが、これで、様子を見て下さい。
 本日、届きました。
 元気になって帰ってきてくれて、みんな喜んでおります。
 もう一つ同じ夢ねこセレブのねこの調子が悪いので送ります。
 顔を動かすときに、カクカクいいます。よろしくおねがいします。
7441 神奈川

入院:
16.05.20
退院:16.05.21


症状:全体的に薄黒く汚れ、フサフサだった毛が固まりゴワゴワになっている。中綿が下半身に偏り上半身はクタッと猫背に。鼻の合皮がすり切れ綿が出かけている。首の下の辺りに毛が抜けてしまっている部分がある。
治療:
1.背中の綿口から中綿を抜く
 尻尾や足先の綿は残置して、抜いた綿は、約140gでした。
2.洗濯・乾燥
 温湯で手洗いして、ソフターに浸け仕上げました。
3.鼻の補修
 合皮の鼻を解き、アイロンを掛けて、新しい合皮に写して裁断し、手縫いとミシンで取付け、綿が詰まるように、裏布を付けました。
4.毛の「ハゲ」の補修
 同色の白い毛糸(3本撚り)の、撚りを解いて、大きめの縫い針で、「カゲ」た部分に「U字型」に通してみました。
5.中綿
 新しい手芸綿を詰めました。約210gでした。
 こんにちは。
 昨夜、あんなにクタッと下向きだったチャッピーが、上向き元気いっぱいになって帰ってきました。
 ボロボロだった鼻も黒々と、首下の毛が抜けた部分も毛糸で完璧に補修されていてお見事です。
 長先生の愛情を感じることができました。
 本当にありがとうございました。
 これからは新生チャッピーと新たな思い出を作っていこうと思います。
 長先生はこれまで、たくさんの方々の宝物を直して、幸せを与えて下さっていることと思います。
 これからも、お体に気を付けて頑張って下さい。
 陰ながら応援しております。
7440
7439
7438
群馬

入院:
16.05.20
退院:16.05.20
ピコットポロン
ソニックウェーブ
トリプルフラッシュ

症状:
◎ピコットポロン=音が鳴りません。
◎ソニックウェーブ=音や発光は正常ですが、回転しません。
◎トリプルフラッシュ=黄色のライトの光り方が弱いです。

治療:
◎ピコットポロン=
 ボタン電池(LR44 2個)の電極が歪んで接触不良でした。
 ⇒修正しました。
◎ソニックウェーブ=
 @電源スイッチ
  接触不良でした。
  ⇒分解して、接点を磨き、バネを引っ張って強くしました。
 A回転円板へのスリップリングの接点が緩んでいました。
  ⇒起して、当たりを強くし、古いグリスを拭き取って、新しいグリスを塗布しました。
◎トリプルフラッシュ=
 回転円板へのスリップリングの接点が緩んでいました。
 ⇒起して、当たりを強くし、古いグリスを拭き取って、新しいグリスを塗布しました。
 この度は大変お世話になりました。
 短期間で、まるで新品のように調子を良くしていただたり、診断書も添えていただき感謝しております。
 本当に、ありがとうございました。
7437 宮城

入院:
16.05.18
退院:16.05.19
音声ユニット

症状:スイッチ不良のようで音が出たり出なかったりします。症状としてはNo7428の兵庫の方と一緒です。スピーカーから音は出ているのでスピーカは大丈夫かと思います。
治療:
◎スイッチ
 操作する4個のスイッチが、全て、接触不良でした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 無事に届きました。
 いつも迅速な対応ありがとうございます。
 長女のお下がりだったのですが、壊れたまま乗っていたので音が鳴ってビックリしてました。
 楽しそうに乗っています。
 また何かあったらお世話になります。
 壊れたらすぐ捨ててしまう世の中、こうした活動はすごく嬉しいです。
 大変だと思いますがこれからも子供たちのために続けてください。
 本当にありがとうございました。
7435 宮城

入院:
16.05.17
退院:16.05.18
DXエスプレンダー

症状:ボタンを押しても光らず、音もなりません。
治療:
 
何も異常なしでした。
 @電池を入れる。
 Aレバーを上げて、電源スイッチをONする。
 Bボタンを押す。
 
7434 東京

入院:
16.05.14
退院:16.05.16
人形

症状:
@ふくらはぎから下部分がとれてしまいました。
A石がしきつめられたコンクリート地面に人形を落とした際、おでこに黒い傷ができてしまいました。
Bまつげがぬけたり短くなったりしています。

治療:
1.中綿を抜く
2.プラスチックの手足を外し、胴体の布部を解いて、8枚の布片にして、アイロンを掛け、新しい生地に写して裁断しました。
3.プラスチックの手足頭を洗い、おでこの傷は、カッターナイフで削って補修しました。
4.首から、目玉の裏の袋を切って目玉ユニットを外して、「まつげ」を入れ換えました。(人用の「まつげ」で、密度が少し低い)
5.ミシンで縫製して、プラスチックの手足を手縫いで取付、新しい手芸綿を詰め(約120g)、首を結束バンドで固定して、綿口を閉じました。
 人形の修理、どうもありがとうございます。
 出来上がりの速さに”ビックリ”、カrテを見て修理の内容に”ビックリ”、帰って来た人形の仕上がりの美しさに””ビックリです。
 依頼しておいて失礼な話ですが、どうやったら直せるのか想像つかいない程、無理なお願いばかりだと思っていたので、3個所すべてが、こんなにもきれいに直していただけて、本当に感激いたしました。
 娘も大喜びです。以前は人形とお話するくらいでしたが、直ってからは、毎日抱っこして、お母さんごっこしたり、寝室で、一緒に寝たりしています。「あっちゃん(娘がつけた人形の名前)、足元気になったよ。お腹も背中もピッカピッカ、パンパンなの!」と祖母にも見せに行っていました。
 私の思い入れのある人形が、また元気になって、娘と遊べるようになり、本当に嬉しく、感謝しきれません。
 本当に、本当に、どうもありがとうございました。
7433
7432
神奈川

入院:
16.05.14
退院:16.05.15
プリモプエル
コプエル

症状:
◎プリモプエル=おでこが反応しなくなり眠れなくなりました。
◎コプエル=右手とお腹が全く反応しなくなりました。

治療:
◎プリモプエル=
 1.同梱されていた電池
  無負荷で6Vあるべきところが、4Vでした。
  ⇒交換して下さい。
 2.「おでこ」の光センサー(CdS)が、劣化しているようでした。手持ちの新品(明暗で、2kΩ−15kΩ)に比べ、明暗で、「10kΩ−50kΩ」でした。
  ⇒交換しました。
 3.「左ほっぺのキスセンサー」も同じ光センサーですが、明暗で、3kΩ−15kΩで、異常なしと判断しました。
 この「おでこ」の交換で、動作が確認されませんでしたが、電圧は掛っており、明暗で、3V−4.5Vの変化はICに伝わっていて、問題はIC側かもしれません。様子を見て下さい。
◎コプエル=
 1.お腹のスイッチ
  ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 2.右手のスイッチ
  異常が確認できませんでした。
 先日は、プリモたちを、しゅうりしていただき、有難うございました。
 コプエルのお腹が調子がいいのか、今ひとつ、はっきりしませんが、大丈夫でしょう。
 また、お願することもありますので、今後とも、よろしくお願いいたします。
7431 山口

入院:
16.05.14
退院:16.05.15
レジスター

症状:ボタンを押すと、下の引き出しがあくはずが、あかないです。
治療:
 引き出しを開けたり、滑らしたりするプラスチックに表面が、経年劣化で荒れて、滑りが悪くなっていました。
 ⇒これは。プラスチックの宿命なので、グリスを表面に塗布して、滑りを良くしました。
 昨日、レジスター届きました。ありがとうございました!
 しっかり修理していただき、子供も喜んでおります。
 大事に使いたいと思います。
 ありがとうございました。
7430 東京

入院:
16.05.13
退院:16.05.13
カピバラ

症状:中綿がヘタってしまったのと、経年劣化でお尻の縫い目のあたりがほつれて綿が出てきてしまってます。
治療:
1.顎下の綿口から中綿を抜く
2.洗濯・乾燥
3.お尻辺りの「破れ」の補修
 長さ1cmくらいの「破れ」
 ⇒端切れを「アイロン熱接着テープ」で接着して、補修しました。
4.新しい手芸綿を詰める。
 450g⇒500g
 なお、耳と足の綿を、糸で固定してみました。(不要なら、糸を切って、除去してください。)
 たった今こちらに届きました!
 本当にありがとうございます。
 2回目でしたが、以前より更に足や耳などにお気遣い頂き本当に感謝いたします。
 大変お世話になりました。
 これからも大切にいたします。
 本当にありがとうございました。
7428 北海道

入院:
16.05.12
退院:16.05.13
音声ユニット

症状:
 アンパンマンの足こぎカーのハンドル部分が壊れています。本来なら音楽や光るのですが、1部しか光らず、音楽はなりません。
治療:
1.スイッチ
 操作する4個のスイッチが、全て、接触不良でした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
2.スピーカー
 スピーカーのボイスコイルが、振動板(コーン)から剥がれていました。(直径28mm)
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 ありがとうございました。
 早速、孫がうれしそうに、小さな指で押して阿さんでいます。
7427
7426
7425
兵庫

入院:
16.05.11
退院:16.05.12
ファーズフォン2台
ファーズポインター

症状:
◎ファイズフォン×2=電池を入れて電源を入れると「ジジジ」と明らかに壊れている音がして全く反応しません。
◎ファーズポインター=スイッチを入れても全く動きません。

治療:
◎ファイズフォン×2=
 2台とも、全く同じ修理のミスでした。
 本体側から表蓋側に接続されている5本のマルチケーブルの本体側の半田付けが3本、間違って接続されていました。
 ⇒3本の接続を変更しました。
◎ファーズポインター=
 分解が非常に困難でした。
 @電源のON/OFFスイッチの接触不良でした。
  ⇒隙間から「接点復活剤」を入れて、ON,OFF動作を繰り返して回復させました。
 Aランプ用スイッチ不良
  ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 ランプは点灯するようになり、リミットスイッチで音声も鳴りますが、これで完治かどうかは不明です。
 おもちゃが届きました、ありがとうございます。
 3台とも生き返ってびっくりです。
 多分、内部の問題で無理かなあと思っていました。
 本当に感激です。
 ありがとうございました。
7424 京都

入院:
16.05.11
退院:16.05.12
コプエル

症状:昨年の6月(NO.6639)と8月(NO.6784)、今年1月(NO.7186)に、治療して頂いたコプエルの調子がまた悪くなりまして、左手スイッチが押しても作動しなくなりました。
治療:
 前回修理したケーブルが、また、2本とも切れていました。
 ⇒新しいケーブルで再再接続しました。
 おはようございます。
 この度も大変お世話になりありがとうございました。
 元気になって今、帰ってまいりました。
 いつも迅速かつ丁寧にご対応くださり、安心してお任せすることができます。
 心より感謝申し上げます。
 主治医として今後もお付き合いくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。
7423 冨山

入院:
16.05.09
退院:16.05.09
プリモプエル

症状:右手が反応しなくなり「行ってらっしゃい」が出来なくなりました。
治療:
 右腕の内側を切開して、スイッチ部を分解したら、スイッチ本体が導通不良で壊れていました。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 こんばんは。
 本日無事におもちゃ届きました。
 この度も本当に感謝です。ありがとうございました!
 プリモプエルは問題なく時間合わせも終わり、元気そうにしています。
 今後もまた修理お願いするかと思いますがご面倒ですが、よろしくお願い致します。
 ありがとうございました!
7422 冨山

入院:
16.05.09
退院:16.05.09
変身ラジコンカー

症状:購入してから、30分程は動いていたのですが、その後、送信機の電源が入らなくなりました。落とした訳ではないです。電池を入れ替えたりしてみましたが、治りません。
治療:
 送信機(コントローラー)を分解したら、タクトスイッチ6個、水晶発振子1個、16本足のカスタムICが1個、チップコンデンサー2個、チップ抵抗2個、LED1個で構成され、動作の良否が不明なものは、水晶発振子とICですが、LEDが点灯しないことから、IC不良の可能性が一番大きいと思われます。
 このカスタムICは、名の通り、このおもちゃ専用のICで、入手・交換は不可能です。
(送信電波の周波数が、2.4GHzと表示があり、アンテナも数cmで、初めて遭遇したコントローラーでした。)
 早速診て頂きありがとうございます!
 ラジコンは診て頂いただけでも良かったです。
 ネットで診察結果拝見しましたがすごく大変だったみたいで申し訳無かったです。
 大変なご面倒をおかけしたみたいで本当恐縮です。
 このラジコンはネットで購入したのですが、良く見ないで購入したので、海外製で修理も特殊なのですね。。。長先生の説明をみて納得しました。
 子供にも説明します。
(上の欄へ)
7421 埼玉

入院:
16.05.08
退院:16.05.08
歩くリラックマ

症状:一定時間動く(歩く)人形で、左手を押すと一定時間動きます。
おもちゃの症状は、つい先日まで動いていましたが、子供がおそらく投げた衝撃で動かなくなりました。

治療:
 分解して調べたら、電池のマイナス端子からプリント基板へのケーブルが外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 お世話になります。
 本日、修理されたおもちゃが届き、正常に動くことを確認いたしました。
 迅速な対応に感謝いたします。
 ありがとうございました。
7420 東京

入院:
16.05.07
退院:16.05.07
コプエル

症状:両手のスイッチが反応しなくなってしまいました。電池交換しましたが、治りませんでした。
治療:
1.右手のスイッチ
 肩のすぐ下の部分で、2本とも、芯線が切れていました。
 ⇒スイッチ側のケーブルを交換し、再接続しました。
2.左手のスイッチ
 スイッチの入り口で、片線が切れていました。
 ⇒余長を引きだして、再接続しました。
 長先生、先ほどコプエルが帰ってきました!
 ありがとうございました。
 コプエルがいないとさみしかったので、元気になってうれしいです。
 コプエルの両手が治ってよかったです。
 大事に可愛がります。
 本当にありがとうございました。
7419
7418
大阪

入院:
16.05.04
退院:16.05.05
育脳マットと
ことばずかん

症状:
◎育脳マット=画像はOKですが、音が途切れ途切れで聞こえなくなります。
◎ことばずかん=ペン先の反応するところが中に入り込んでいる様子。

治療:
◎育脳マット=
 テレビ側の音声コネクターの部分で接触不良現象が起こっていました。
 ⇒再処置は不可能だったので、手持ちの「D端子付きのケーブル?」と交換しました。
 遊び方は良く分かりませんが、テレビへの映像と音声はバッチリです。
◎ことばずかん=
 ペン先のイメージセンサーは、プリント基板としっかり固定されていました。
 その他の部分に、怪しい個所は見当たらず、原因究明に至りませんでした。基板上にICが2個、乗っていますが、これが壊れているとも断定できず、悪しからず。
 ご連絡が遅くなり、申し訳ありません。
 本日無事に受けとりました。
 先ほどテレビへ接続したところ音声は良好です。
 子供も早速、遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
 また、送料へのご配慮頂き(サイズが小さくなるよう)感謝申し上げます。
 一点のおもちゃについては残念ですが、もう少し使えないか試行錯誤したいと思います。
 本当にありがとうございました。
7417 埼玉

入院:
16.05.03
退院:16.05.03
ラジコンカー

症状:コントローラーのアンテナが折れています。左右は反応は有りますが、前進後退の反応がありません。前進後退の操作で、ライトは光ります。
治療:
1.コントローラーのアンテナ
 根元から折れていました。
 ⇒手持ちの伸縮性アンテナの手持ちがなかったので、ピアノ線で代行させました。
2.後輪のモーター
 長時間の動作で、ブラシが摩耗して折れて無くなっていました。
 ⇒マブチモーターのRE-260RAと同じ大きさのモーターだったので、ブラシだけを移植しました。
 なお、歯車箱を破って、モーターを修理したので、結束バンドで後始末しました。
3.左右の動き
 組立ミスだったようです、再組立したら、正常に動きだしました。
 こんにちわ。
 修理をお願いしていたラジコンが届きました。
 こんなになめらかに動くんだな〜と感心してしまいました。
 子供も久しぶりに遊べて喜んでます。
 ありがとうございました。
7416 東京

入院:
16.05.02
退院:16.05.02
ファービー

症状:新品のファービーを購入しました。早速、新品の乾電池を入れたのですが、うんともすんとも言わず、違う乾電池入れ直してみたりしたのですが、何も反応しません。
治療:
1.電池のこと
 入院の道中、電池が入れぱなしでした。ファービーには、ON/OFFスイッチがありませんので、輸送中も動作して、電池が消耗していました。
 単3電池4本で、6Vのところが、4Vぐらいで、NGでした。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換してください。
 今後も、輸送する場合は、電池を抜いて下さい。
2.モーターの固着
 「新品・未開封」に必然の、「モーターの固着」でした。
 長い間、動作せずに放置されたために、モーターのブラシと整流子間に絶縁被膜が生成して、不導通になったものです。
 ⇒分解して、しばらく手で回したら、被膜が飛んで、回転を始めました。
 歯車に、CRC 5-56を塗布しました。
 ご連絡ありがとうございます。
 さらに到着早々に修理していただき、どうもありがとうございます。
 こんなに早くご対応いただけるとは思っていませんでした。
 娘にファービーが退院することを伝えたところ、飛び上がって踊り出すほど喜んでいました!
 今から、動くファービーを見た娘の喜ぶ顔が楽しみでなりません。
 今日から主人の実家のがある栃木に帰省しているため、せっかく早々に修理をしていただいたのに大変恐縮ですが、受け取りは5日もしくは6日になってしまいます。
 また到着しましたらご連絡させていただきます。
 まずはお礼まで。
 本当にありがとうございました。
7415 石川

入院:
16.05.01
退院:16.05.01

 

 

 

 

 

再入院:
16.05.07
再退院:16.05.08

 

プリモプエル

症状:
@右手スイッチの反応がイマイチで、留守番モードにできないこともあります。
A遊んでいる最中に、言葉が切れ、そのままだんまり状態になってしまうこともあります。
B光センサーが、かなり離れたところからでも反応することがあるんです。
C抱っこも、1度で二言くらい話したり、とにかく敏感すぎるくらい反応する。

治療:
1.電池の端子
 過去の液漏れの補修跡の病状が進行中らしい。それで、接触が時々悪くなるようです。
 ⇒特殊な電極で交換部品が入手できません、紙ヤスリで時々、磨くなど、だましだまし使うしか方法がありませんね。
2.右手のスイッチ
 切開して点検したら、スイッチが接触不良でした。
 ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
3.電池蓋のネジ
 2.6mmネジを交換しました。
4.電池
 同梱されていた電池は、「マンガン電池」でしたが、アルカリ電池をお奨めします。
5.センサーの過敏
 原因不明でした。感じないよりはマシでしょう。


再治療:
 疑わしい事を、出来るだけ、対策する方針で治療しました。
1.右手のケーブルの全交換
 5月1日の治療で、当院ではない前回の治療で、接続された部分を残して、スイッチだけを交換したので、今回は全交換しました。
2.コネクターの固定
 「右手」「左手」「尻尾」「キス」「なでなで」「お話」の各センサーへのケーブルコネクターが、外れかけていた。
 ⇒コネクターをホットボンドで接着しました。、
3.ICとセンサーの関係
 6個のセンサーとICは、途中に、抵抗やコンデンサーなどが介在せず、直結されていて、センス電圧は直接ON/OFFされている。従って、これでも、誤動作や、不動作が起これば、IC内部の問題で、手の付けようがありません。
 

 

 長先生、こんばんは!
 この度は迅速に処置していただき、
 ありがとうございましたm(._.)m
 言葉が途切れるのは、今のところ大丈夫です!
 ただ、交換していただいたスイッチが、また効きづらくなってしまって…

 

 

 長先生、こんばんは。
 本日プリモプエルを受け取りました。
 時間をおいて、手のスイッチの動作を確認しましたが、きちんと動作しています!
 これだけ元気になってくれたら、来月のプリモプエル入園式にも出してあげれます。
 大手術にもかかわらず、親切なご対応ありがとうございましたm(._.)m
 うちにはこの子の他に、5人のプエルがいます。
 また何かありましたらお世話になると思いますが、よろしくお願いしますm(._.)m
 プエルの治療、ありがとうございました。

7413 兵庫

入院:
16.04.30
退院:16.04.30
エルモのシャボン玉

症状:購入し、未使用のまま放置後、使ってみると手が動かなかった。線が切れいているのではと思い分解、修理、確認作業をすると、動き出したが手が既定の半分も上がらずシャボン玉が飛ばない。
治療:
1.配線の切れ
 電池からモーターへのケーブルが切れていました。
 ⇒再接続しました。
2.右腕のスプリング
 右腕のスプリングが緩んでいました。
 ⇒ラジオペンチで整形しました。
 スプリングを緩めないためには、遊び終わるときに、シャボン玉の輪っかが、しゃぼんの器に入った形にして頂いた方がいいです。
 おはようございました。
 お世話になります。
 電動シャボン玉のエルモの修理をお願いしました。
 おもちゃ、届きました。
 本当にありがとうございました。
 これからも大切に使用します。
7412 兵庫

入院:
16.04.29
退院:16.04.29
ベッドメリー

症状:ツマミを回しすぎて回すところが効かなくなってしまいました。
治療:
 ゼンマイが巻けずに、空回りしていた原因は、ゼンマイ軸のラチェット機能をもった歯車の爪の角が削られているためでした。
 ⇒新しいオルゴールユニットと交換し、音楽ドラムと櫛歯は、移植して、楽曲は変わらないようにしました。
 演奏時間は、約3分半です。
 昨日受け取りました。
 早速取り付けてみると、娘もメリーに見入っておりました。
 本当に感謝しております。
 ありがとうございました。
7411 神奈川

入院:
16.04.28
退院:16.04.28
クレーンゲーム

症状:誕生日プレゼントで貰った物なのですが、新品の電池を入れて電源をいれても反応しません。
治療:
 NO.3025と全く同じ現象でした。
底蓋を開けて、点検したら、電源ON/OFFスイッチからプリント基板への配線が途中で切れていました。
 切れた原因は不明です。
 ⇒半田付けで接続しました。
 
7410 千葉

入院:
16.04.27
退院:16.04.28
ミッキーマウス

症状:履いている靴が合皮で出来ており、年数経過による劣化で剥がれてしまいました。ペタつき感もあり、台の上に置くと合皮が移ってしまい、置くことすらできません。
治療:
1.ブルーとパープルの合皮を新宿のオカダヤで購入しました。
2.後頭部の綿口を開けて、お腹と両足の綿を抜く
3.靴の部分の縫い目を外から解いて
4.ベタ付きを我慢して、靴の縫い目解いて 新しい合皮に写して裁断し、 ミシンで縫製しました。
5.中綿を、そっくり戻しました。
 (ぬいぐるみは、順序良く縫製すれば、簡単なのですが、一部を修理しようとすると、なかなか難しいものです。)
 こんにちは。
 お願いしていたぬいぐるみが、無事に手元へ戻って参りました。
 この度は、迅速且つ丁寧な対応、どうもありがとうございました。
 見違える程に綺麗になりました。
 抱いたり、置いたり、もう叶わないと思っていたことが出来るようになりました。
 似たような生地を探して来てくださり、とても嬉しかったです。
 当初の生地よりも私好みで、とても、とても気に入っております。
 わざわざオカダヤまで足を運んてくださり、ありがとうございました。
 一言ではこの感謝の気持ちと、お礼を伝えきれません。
 また、大切に、大切にします。
 本当にどうもありがとうございました。
7409 東京

入院:
16.04.27
退院:16.04.28
ねこ

症状:首周りや、手足の付け根、お腹の綿がなくなり、頭や体を支えきれずずっと項垂れています…。また、手足の爪がボロボロです。毛が薄く、硬くなってきたせいか、首後ろの縫い目が見え、解れてきています。
治療:
1.中綿と四肢のビーズ袋を抜いて、
  手芸綿は、34gでした。
2.洗濯・乾燥
3.爪
 2枚貼り合わせの皮革が、剥がれて、擦り減っていました。
 ⇒新宿のオカダヤで鹿皮を10cm×10cm購入し、木工ボンドで貼り合わせて、短冊形に裁断し、交換して、爪先を丸く加工しました。
4.後頭部の縫い目の解れ
 これは、縫い目が「毛」を踏んで、縫い目が見えている状態でした。
 ⇒縫い目で踏まれた「毛」を起してみました。
5.中綿
 新しい手芸綿と交換しました。(44g)
 先程ぐーが帰ってきました。
 とてもふっくらしていて、爪も綺麗で本当に嬉しいです!
 顔の綿が少なめなのか皮が余る感触の場所があるのだけ気になりましたが、綿を入れ替えたのだからそりゃそうだ!と生まれ変わったぐーを大切にしていきます。
 カルテも綿も爪も同封されており、嬉しかったです。
 本当にありがとうございました。
7408 神奈川

入院:
16.04.26
退院:16.04.27
ネルル

症状:以前(NO.7109 2015年.12月.20日)、診て頂いたネルルの調子がまた悪くなりましたので診て頂きたく存じます。症状は、新しい電池を入れても音声が途切れて瞬きをしなくなってしまいました。
治療:
 入院直後から、異常現象は見られませんでした。
 後頭部とお腹の結束バンドを切って、頭部と腹部を分解して点検しました。
1.目を動かす歯車は異常なし。
2.前回、破片が見られた、モーターにも異常なし。
3.NO.7406のネルルに見られた、リミットスイッチの異常もなしでした。
4.一晩、電源を入れぱなしで様子をみましたが、今朝は、「おめめぱっちりよ」と機嫌良く目覚めました。
5.未開封の新品のアルカリ単2電池4本と、新品の3Vボタン電池が同梱されていましたが、「音声が途切れて瞬きをしなくなって」は、電池が原因だったのではないでしょうか??
 試験用の電源でテストすると、6Vの電源を、3.5Vまで低下させると、異常な現象が起こるようです。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
 これで、様子を見て下さい。
 こんにちは(^^)
 ネルルが元気になって、子供もすごく喜んでいます!
 頼りになるドクターがいて下さって、助かります。
 いつも本当にありがとうございます!!

 電池チェッカーで定期的に見るようにしてみます。
 季節の変り目ですので、長様もお体ご自愛くださいませ。
 これからもよろしくお願いいたします。
7407 静岡

入院:
16.04.26
退院:16.04.26
プラレール

症状:電池を入れても動きません。
治療:
 分解して、モーターに直接、電圧を掛けても回転せず、さらに、モーターも分解したら、ブラシや整流子がグリスまみれで、不導通状態でした。
 たぶん、長い間、動作させずに、保管させていたのでしょう。
 ⇒古いグリスを除去して、新しいグリスを塗布しました。
 こんばんは。返信遅くなりました。
 昨日不在の為、本日受け取りました。
 早速子供と遊び、大変喜んでおりました。
 修理して頂き本当にありがとうございました。
7406 岐阜

入院:
16.04.26
退院:16.04.27
ネルル

症状:昨年11月に修理して頂いた整理番号7018 岐阜のネルルです。本日また瞼がきつくつぶり過ぎてしまうようになりました。
治療:
1.リミットスイッチ
 試験用電源で起動すると、瞼が動く時に時々、電流が300mA以上流れる現象が観測されました。(きつくつぶり過ぎの原因らしい)
 瞼を動かす時の、位置を検出するリミットスイッチ4個の内の1個が壊れていました。内部の接点が、疲労で折れていました。
 ⇒入手できないので、厚さ0.1mmのリン青銅板を加工して、交換しました。
2.歯数=38の歯車
 前回の修理で、交換出来なかった歯数38の歯車を、HP上(共立エレショップ)で見付けて購入して、交換しました。
 先程ネルルが帰ってきました。
 今回はわざわざ歯車を購入してまでの修理、お手数をお掛けしました。
 目の動きの音が滑らかになりました。
 毎回、短期間での修理有難うございます。
 これからも大切にします。
7405 千葉

入院:
16.04.25
退院:16.04.25
ユメル

症状:右手と左手での設定はできますが、頭での設定が、できなくなりました。
治療:
 後頭部の綿口を解いて、頭頂部のセンサー(圧電マイク)を調べたら、良くある現象の「断線」ではなく、マイクの抵抗値が「∞」であるべきなのが、「≒2KΩ」でした。非常に珍しい故障でした。
 ⇒手持ちのマイクと交換しました。
 プラスチックでカバーされていますので、「トントン」と強めに叩いて下さい。
 本日、無事到着しました。
 迅速な対応ありがとうございました。
 こんなに速く退院できて驚いております。
 設定も問題なくでき、元気におしゃべりしています。
 本当にありがとうございました。
7404 愛知

入院:
16.04.24
退院:16.04.24
あざらし}

症状:毛は全て抜けてしまい、虫食いがひどい状態です。
治療:
1.背中の綿口を開けて、中綿を抜く
 だまだまの手芸綿、55gでした。
2.生地の縫製を解いて、アイロンを掛け、新しい「タオル地」に写して裁断し
3.手で下縫いして、ミシンで縫製しました。
4.目、鼻、眉を戻し、髭は新しい刺繍糸で作りました。
5.新しい手芸綿を詰めました。
 60gでした。
 ありがとうございます。
 会えずにいる不安と居なくなってしまう不安から抜けられそうです。
 再会を楽しみにしています。
 
 無事に届きました、ありがとうございます。
7403 秋田

入院:
16.04.23
退院:16.04.24
カラオケ

症状:スイッチが入らなくなってしまいました。電池を変えても動きませんでした。
治療:
 
電源ON/OFFスイッチ付きの音量調整器が接触不良でした。
 ⇒ON/OFFスイッチの接点を磨きました。
 
7402 埼玉

入院:
16.04.22
退院:16.04.22
まきちゃん

症状:足部と体とをつないでいた部品がちぎれてしまったようです。
治療:
 左足を回転させる心棒が折れていました。
 ⇒身長が12cmと小さく、作業が難しかった。
 2mmのタッピンを貫通させて折損部を固定しました。
 動かせますが、一度折れていますので、やさしくして下さい。
 お世話になっております。
 本日退院した「まきちゃん」が帰宅しました。
 娘達も大喜びで、早速一緒に遊んでいました。
 穴の開いた足は「蚊に刺されて掻き毟っちゃったんだね。わたしと同じだ」、という設定なったようです(笑)
 ありがとうございました!
7401 愛知

入院:
16.04.22
退院:16.04.22
うさぎ

症状:37年前に母に買ってもらったぬいぐるみで、ボロボロの状態です。出来るならばまた遊べるような状態にして、娘のぬいぐるみと一緒に遊ばせてやりたいと思っております。
治療:
1.後首の綿口を開けて、中綿を抜く
 茶色に劣化し粉末化が始まった、ウレタンフォームでした。
2.生地も弱く、脆くなっていました。
 伸縮性のあるメリヤス生地を裏から補修クロスで熱接着しました。(約12枚)
3.右耳の、針金を撤去しました。
4.新しい手芸綿を詰めました。
 約100g
5.その後も、2〜3個所、手縫いで繕いました。
 先程受け取りました。
 大変ご丁寧に修繕していただき、本当にありがとうございます。
 生地がボロボロで大変だったと思います。
 汚れも綺麗になり、ふかふかで、また安心して抱くことができるようになり感激です!
 今夜は何十年か振りに一緒に寝たいと思います。
 子供が、ぽぽちゃんの服を着せたところサイズがぴったりで、これからは着せかえ遊びもできそうです♪
 私が長年遊んできて綻びた跡もしっかり残っており、それがまた嬉しいです。
 本当にありがとうございました。