当クリニックの診療日誌(番号8501〜8600)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果 
保 護 者 の 声
      症状:
治療:
 
      症状:
治療:
 
8550
8549
神奈川

入院:
18.01.18
退院:17.01.19
Mickey wireless
band
(2体)

症状:
1.Goofy :音楽に合わせての動きが非常に悪い。(殆ど動かない)
2.Minney :音が割れる。 

治療:
1.Goofy :
 @上着を外して、モーターを調べたら、長い間、壊れたままで動作していたせいか、モーター軸と歯車が空回りし易い状態でした。
  ⇒モーター軸の直径が、1mm弱、歯車は、歯数8の小形歯車で、固定のしようがなく、考えあぐねて、ポリエステル糸を2重にして、モーター軸と歯車の間に入れて、摩擦を大きくしました。
 A体を左右に動かすアームのストッパーの接着が外れていました。
  ⇒ストッパー軸と板に貫通する穴を開けて、ステンレス線(直径0.55mm)で抜け止としました。
 やっと、動いていますので、動いているGoofyに触れて、動きを妨げないで下さい。(自由にさせて下さい)
2.Minney :
 音は正常だと思います。直径が小さいスピーカーですから、大型のスピーカーと比較はできませんが、相応の音質だと思います。
 
8548
8547
兵庫

入院:
18.01.17
退院:17.01.17
やまみちドライブ

にぎやかドライブ

症状:やまみちドライブとにぎやかドライブのスロープ(モーターが入ってるパーツ)が動きません。
治療:
◎やまみちドライブ
 1.電池端子のサビ
   ⇒研磨し、圧力を増加させるため、少し起しました。
 2.ベルトのリンク
   ベルトの上のプーリーと下のプーリーの回転をリンクさせている機構を撤去しました。(回転を妨げていました。)
◎にぎやかドライブ
 1.歯車(歯数=8)が割れて、空回りしていました。
   ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 2.モーターのブラシの端子が汚れていました。
   ⇒一旦外して、清掃しました。

●電池のこと
 どちらも単2電池でしたが、単3を単2にするアダプターが使われていましたが、300mA〜400mA流れますので、単2を使って下さい。
 ありがとうございます。
 子供にも物のありがたさや、大切に扱う事を教える、いい機会になりました。
 本当にありがとうございます。
8546
8545
広島

入院:
18.01.16
退院:17.01.17
プラレールアドバンス
(2台)

症状:どちらも電池を替えてもうごかない。
治療:
 結果的に、2台とも、同じ原因で、処置も同じでした。
 原因は、ON/OFFスイッチの接触不良でした。
 また、その原因は、プリント基板上の小型のスライドスイッチを約1cm×1cmのプラスチック板で、電車の屋根まで、延長動作させていることにあったようです。
 ⇒スイッチの隙間から、「接点復活剤」を注入して、スイッチの開閉を何回も繰り返して、液の浸透を試みました。
 これで、一応、治っていますが、ON/OFF動作を「力強く」やって下さい。(特に「白」い方)
 ペアリング、動作ともOKです。
 
8544 沖縄

入院:
18.01.16
退院:17.01.16
キーボード

症状:実家の大掃除で出てきた品です。10年近く前の商品になるようです。電池を入れ替えたのですが電源が入りません(;_;)電池を入れるワイヤーや鉄の部分が錆びついています。
治療:
1.電池の端子
 単3電池4個分の端子、8個が、液漏れで錆びていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
2.バンドを動かすモーター
 ブラシが汚れて、導通不能でした。
 ⇒分解して清掃しました。
3.バンドを動かすベルト
 ベルトが緩くなって、空回りしていました。
 ⇒手持ちのベルトと交換しました。
 ご連絡、そして、治療ありがとうございました(;_;)
 感謝感激です❤️
 手元に届くのを楽しみに待ちます(๑・̑◡・̑๑)
8543 千葉

入院:
18.01.16
退院:17.01.16
ブライス人形

症状:アイチェンジ(目の色が変えられる)用の紐が切れてしまった。:切れた紐も保管してるので、利用できます。(短くなっても良い)
治療:
 3本のビスを取って、裏蓋を開けようとしましたが、接着されていたようで、難渋しましたが、無理無理開けました。(多少、傷がついています)
 ⇒切れた紐を切り詰めて、繋ぎました。
 接着剤を使わずに、ビス3本だけで裏蓋を締めました。
 本日、人形確かに受け取りました。
 感謝しかありません。
 開頭に、ご苦労をせさせてしまいましたね。
 自分での修理はどうしても不可能でした。
 ありがとうございました。
 これからも大切にします。
8542 東京

入院:
18.01.15
退院:17.01.15
Furby

症状:触ったり音をたてたりしていないのにしゃべり続け、電池を抜いておくしか静かにさせる方法がない状態です。
治療:
 原因が良く分かりませんでした。
1.途中まで分解したら、お腹のセンサーのコネクターが切れていました。
 これが原因とは考えにくいのですが、一応、直接、接続しました。
2.姿勢センサー(写真は私のFurbyのもの)
 動きを感知しているのは、姿勢センサーだろうと思われますが、その構造は、右の写真のように、箱の中に金属球が入っていて、周りの6面に接点を6組張り付けたものです。
 ⇒壊さないで修理することは困難で、入手もできません。
 時間をかけて、Furbyを強く、長く揺すって、サビのような不導通物質を剥ぎ取るか?
3.時々、長い眠りに付きますが、尻尾を引っ張るか、姿勢を変えるかで起きます。音では起きません。
4.振動に弱いですから、1枚のタオルを「8つ折り」くらいにして、座布団にすると効果ありか??
5.動作のプログラムが狂っていたら、もう、手に負えませんね。
6.ON/OFFスイッチを付加するのも方法かもしれませんね。
 お世話になっております。
 HPで速報、拝見しました。
 原因不明とのことでしたが、先生に診ていただきなんだか安心しました。
 今後も様子を見ながら可愛がりたいと思います。
 ありがとうございます。
8541 東京

入院:
18.01.14
退院:17.01.14
象さん

症状:小さなぬいぐるみに歌が流れる機械が入っており、お腹の部分を押すと、ぞうさんの歌が流れるものです。電池を交換しながら使っていたのですが、電池交換をしても使えなくなってしました。
治療:
 
分解したら、プリント基板とスピーカー間のケーブルが1本切れていました。
 ⇒再半田付けしました。
 こんにちは。
 昨日、宅急便で受け取りました。
 この度は修理していただきありがとうございました。
 普段、クリニックに置いているのですが、子供達に大人気だったので
みんな「ぞうさんがいない・・」と寂しがっていました。直ってうれしいです。
 子供達もぞうさんが戻ってきて喜んでいます。
 本当にありがとうございました。
8540 広島

入院:
18.01.13
退院:17.01.14
オルゴール

症状:ねじは巻けるのですが、オルゴールの音が途中で何度も「がー」といって変になります。また、中の半分は小物入れになっているのですが、赤いビロードが黒く変色しているため、きれいになるとうれいしです。
治療:
1.「ガー」音
 ドラムと次の歯車との噛み合せがルーズになって、空回りしていました。
 ⇒3,4番歯車と風車の3個の基板をずらして、噛み合わせを強くしました。
2.ビロードの汚れ
 ビロードだと思って洗剤で洗ったら、材質が「紙」で、破れました。
 ⇒手持ちの「フリース生地」と交換しました。
3.演奏時間
 約3分30秒でした。
 退院したオルゴールが、無事に我が家に帰ってきました。
 亡き父からもらった時と同じようにうれしくて、何度も何度も聞きながら、クルクル踊るバレリーナのお人形を眺めています。
 小物入れの部分も、きれいにしてくださって、ありがとうございます。
 大切にしたいと思います。
 本当にありがとうございました。
 お礼のメールが遅くなり申し訳ありませんでした。
 毎日、寒いですが、風邪などひかないようにご活躍ください!!
8539 山形

入院:
18.01.13
退院:17.01.14
ピンボール

症状:
電源が入らない。電気がついたりつかなかったりしてたのですが、現在は電源が入りません。

治療:
 過去の修理跡が重ねてあって、分解が困難でした。
1.パネルの固定穴に配線がくわえられて、断線寸前でした。
2.電源ON/OFFスイッチが、不導通で、かつ、プラスチックのスライダーが熱で溶けていました。
3.これで、電源N/OFFスイッチを使わずに、直接、ACアダプターの抜き差しで、電源の入/切をしようとしましたが、過電流が流れて、3端子レギュレーターが「チンチン」に熱くなる。しかも、負荷側が、過去の修理跡で、接着多用で分解でず、追跡を諦めました。
 安全のため、ACアダプターのソケットから基板までのケーブルを、片線、外しました。
 おはようございます。
 カルテ拝見させていただきました。
 直らなくて残念ですが、ご丁寧に対応して頂きありがとうございました。
8538 神奈川

入院:
18.01.13
退院:17.01.13
プラレールこまち

症状:はやぶさと連結が出来るもので、連結部分がうまく出なくなってしまいました。
治療:
 
がちゃがちゃと動かしていたら、まともになりました。
 念のため、中を開けて、グリスを塗布しました。
 しっかり、最後までレバーを動かして下さい。
(同 下)
8537 神奈川

入院:
18.01.13
退院:17.01.13
リモコンキャリアカー

症状:リモコンの電池を換えても動きません。
治療:
1.底のギヤーボックスを開けてみました。
 埃や髪の毛で汚れてはいましたが、機械的には問題なさそうでした。
2.車の電源ON/OFF
 リモコンの箱を、運転台から取り出すことで、車の電源をON/OFFしていますが、スプリングが弱くなって「ON」しないのではないかと判断して、スプリングを短くして強くしました。
 お世話になっております。
 先程、手元に戻って参りました。
 子どもたちもカルテを見て、凄いね✨と感動していました。
 これからおもちゃをより大切にするそうです。
 本当にありがとうございました。
8536 茨城

入院:
18.01.13
退院:17.01.13
変身ベルト

症状:発売当時に購入して、保管しておりましたが、先日、暫くぶりに確認したところ、回転も発光もしなくなっていました。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 硬くて動かなくなっていました。
 ⇒取り外して、グリスを塗布し、接点には、接点復活剤を塗布しました。
2.スピーカーの端子を、再接続しました。
3.電池の接点
 2個所、錆びていました。
 ⇒研磨しました。
 
8535
8534
8533
岐阜

入院:
18.01.12
退院:17.01.13
ファービー2
(3体)

症状:
◎白ピンク=バッテリー端子に錆びがあります。口角が下がっているのは治せるのでしょうか。。。
◎紫グリーン@=くちばしが片方プラが外れてむき出し、はまっている方も形がおかしい。耳が左右で不均等です。
◎紫グリーンA= 反応はありますがかなり鈍い気がします。 同じ耳の位置が不均等です。

治療:
◎白ピンク=
 1.電池の4個所の端子が、錆びていました。
 ⇒丸棒(鉛筆など)に荒い紙ヤスリを結束バンドで固定した道具を作って、錆びた端子を磨きました。
 2.口角は何ともなりません。
◎紫グリーン@=
 1.「くちばし」は、外から何とか元に戻しました。
 2.耳は、こんなものでしょう?
◎紫グリーンA=
 1.反応は、3体のうちで、一番良いのではないでしょうか??
 2.耳は、こんなものでしょう?

 [コメント]
 ●電池の接触不良は、反応するまで、何度か電池を入れ直してみることも必要です。
 ●完全な動きを求られる気持ちも分かりますが、分解の「リスク」も理解していただけないでしょか??
 ありがとうございます。
 速報拝見しました。
 もし治るならという気持ちでおります。
 出来る範囲で対応していただきありがとうございます。
 到着たのしみにしております。

 本日無事に届きました。
 ありがとうございました。
 大切にします。
8532 東京

入院:
18.01.12
退院:17.01.13
夢いぬ

症状:スイッチを入れるとセンサーで吠えたり首を動かしたりするのですが、首がグラグラしてしまい真っ直ぐで制止できない状況。いつも首をかしげている感じです。動く時はカクカク音を出しながら左右に振りますが、なんか首のどこかが折れている感じです。
治療:
 NO.7329の再入院
 毛皮を脱がせて、ボディを分解して、作業しました。
 首の角度を保持している「スプリング」の片方を固定している柱が折れていました。
 多分、落下させるか何かで、相当に強いショックが加わったものでしょう。
 ⇒柱は復元できないので、歯車ボックスの壁に2個の穴を開けて、針金でスプリングを引っ張りました。
 書くと簡単ですが、大変な作業でした。
 お世話になっております。受け取りました。
 我が家のアイドルが、元気になって帰ってきました。
 本当にありがとうございます。家族一同、大喜びです。
 正直、「今回は治らないかもね」と覚悟はしていました。
 二度も命を救っていただき、言葉では言い表せないほど感謝しています。
 長様は我が家のヒーローです。本当にありがとうございました。
 どうぞお体にお気をつけてお過ごし下さい。
 長様のような名医は人間界では、なかなか見つからないかもしれませんから。
8531 東京

入院:
18.01.12
退院:17.01.13
コプエル

症状:右手がまた具体が悪く全く反応しなくなってしまいました。新しい電池を入れても反応しませんでした。
治療:
1.右手を外から触ってみたら、四角い感触で、「スイッチ」ではなさそうでした。
2.背中を開けて、右手へのケーブルの導通を測ったら、「数Ω」で、スイッチの「∞Ω」と違う。
3.コプコプトーク用の発振器、受信器と判明し、保護者の誤判断と確定させていただきました。
4.そのまま、跡始末ををして、退院させます。 
 長先生
 この度はお騒がせしてしまい、お忙しい中お手数おかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。
 季節柄、お身体ご自愛下さいませ。
8530 神奈川

入院:
18.01.11
退院:17.01.12
クーガ変身ベルト 

症状:音は正常に鳴り、LEDも正常に光るのですが、中心の部分が回りません。
治療:
 左右の腰にある電池ケースのうち、右腰の下の電池のプラス端子の接触不良でした。
 左腰にも、サビが見られたので、かって、液漏れを起こしたと思われます。
 今後も、サビは進行しますので、同じ現象が起こったら、紙ヤスリなどで、磨いて下さい。
 本日、無事に変身ベルトが届きました。
 本当に見事に治して頂き大変感謝感激致しました!
  誠にありがとうございました!
 今年、中学2年になる大の仮面ライダーファンの息子がお年玉を使って中古で購入したにもかかわらず、いざ動かしてみたらターンテーブルが回らなくてとてもガッカリしていたもので大変喜んでいます。
 親子一同感謝致します。
 今回は誠にありがとうございました!
8529 岡山

入院:
18.01.11
退院:17.01.12
歩行器パネル

症状:電池を入れっぱなしにされており、液漏れをしていました。
治療:
 
単3電池のマイナス端子が錆びて、裏側で、基板へのケーブルが切れていました。
 ⇒手持ちの端子と交換し、ケーブルを少し切り詰めて、再接続しました。
 先程、歩行器のパネルが届きました。
 まだ足が床に付かない息子ですが、喜んでバシバシパネルを叩いて遊んでました。
 ありがとうこざいました。
 大変お世話になりました。
8528 東京

入院:
18.01.10
退院:17.01.11
くまのプーさん

症状:平成23年2月に、くまのプーさんの鼻の修理をお願い致しました、その時は、非常に綺麗に修理いただいたのですが、6年の月日がたち、再び鼻が壊れてしまいました。
治療:
1.背中の綿口から、中綿を抜く
 「だまだま」の手芸綿、約300gでした。
2.鼻を外して、解き、アイロンを掛けて、新しい合成皮革に写して裁断
3.回りを絞って、ホットボンドで回りを固めて、
4.中央部にホットボンドを付けて、回りを黒糸で固定しました。
5.新しい手芸綿を詰めました。(約400g)
 プーさん、帰って来ました。
 鼻が、綺麗になって、更に中綿も入れ直してもらって、本当にありがとうございます。
8527 東京

入院:
18.01.10
退院:17.01.11
ユメル

症状:購入後10年以上たった初期モデルで、まず、昨年あたりから右手のボタンが効かなくなり、たまに背中を押すと話をやめてしまうこともありましたが、そのままにしておりました。それが昨日より左手のボタンも効かなくなり、話が止まった時の回復もできなくなって止まったままになってしまいまいた。
治療:
 後頭部の綿口を開き、頭の結束バンドと背中の結束バンドを外して点検・修理しました。
1.左右の手のボタンスイッチ
 両方とも、肩の辺りで、「バッサリ」切れていました。
 ⇒半田付けで再接続しました。
2.瞼の開閉機構の点検
 瞼の開閉具合を検知している「リミットスイッチ」4個の内、接触不良らしい物が1個ありました。
 ⇒4個ともに、接点復活剤を塗布しました。
3.体内時計の進行
 時刻の再設定で確認して、体内時計はOKでした。

 これで、様子を見て下さい。
 早めのご対応ありがとうございます。
 到着いたしましたら、再度ご連絡いたします。
 まずはご御礼まで。 

 (電話で)
 今、到着しました。
 ありがとうございました。
 
 本日、到着し元気にお話しをし、歌を歌っております。
 早い退院で家族全員、大変喜んでおり、誠にありがとうございました。
 ボタンが治ったおかげで設定も楽になりました。
 また何かありました際には、よろしくお願いいたします。
8526 兵庫

入院:
18.01.10
退院:17.01.10
乗用飛行機

症状:ボタンを押すと羽が回る音がなるオモチャですが、正月に出したところ、動かなくなってしまいました。電池を見てみると錆がでていました。
治療:
 単3電池3本で動いていますが、その内の2個の端子が、錆びていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。
 これで、音声、プロペラともOKになりました。
 この度は、ミニーマウスの乗り物を治して頂き本当にありがとうございました。
 姪には、ミニーちゃん、おもちゃの病院に行って来て、治ったよ!と伝えるのが今から楽しみです。
 きっと、目をキラキラさせて喜ぶと思います。
 このような夢のある事をして頂き、心より感謝申し上げます。
8525 三重

入院:
18.01.10
退院:17.01.10
任天堂3DS

症状:カセットを入れるところにカセットは入るのですが、画面に映らなくなった。一番右側のコネクター部分がいがんでるように思います。
治療:
 
底板を開けて、カセットのカバーの半田付けを無理に開けて、裸にしました。
 一番右側のピンが、曲がって変形していました。
 ⇒小型のラジオペンチで曲がりを修正しました。
 カバーをもとの戻しました。
 カセットの挿入が少し固くなっていますが、これでどうでしょうか??
 遊び方が分からないので、テストできませんでしたが、これが精一杯です。
 ありがとうございました。
 治ってます。
 子供が喜んでいます。
 お世話になりました。
8524 神奈川

入院:
18.01.05
退院:17.01.09
ひつじ

症状:手足の生地が破れ、綿が見えてしまっている。耳の根本も切れてしまっている。
できれば、綿も入れ替えてほしい。

治療:
 NO.5791(平成26年5月)の再入院
◎作業方針
 1.使えそうなものは、使う。(顔と尻尾)
 2.綿変えがやり易いように、耳、腕、足の「封じ切り(綿を入れた後、体に縫いつける)」を止めて、身体から綿が入れられるようにする。
◎作業内容
 1.旧生地に似た伸縮性のある生地を使って、
 2.「封じ切り」をやめる型紙にして、裁断しました。
 3.顔を除き、ミシンで縫製し、顔は、洗濯して、手縫いで取付ました。
 4.尻尾は、洗濯して、手縫いで取付ました。
 5.同梱されていた、新しい綿を詰めました。(約45g)
 6.後首の綿口を閉じました。

 多分、違和感が強いと思いますが、気長に、慣れてください。
 
8522
8521
福岡

入院:
18.01.07
退院:17.01.08
オースキャナー

鬼笛音笛

症状:
@オースキャナー=スキャナーからの音がかなり小さいです。
A鬼笛音笛=こちらも@同様に本体からの音が小さいように思えます。

治療:
@オースキャナー
 ・スピーカーは、スピーカーテスターで、異常なしでした。
 ・電池の端子が一部錆びていましたが、磨いても、変化なしでした。
 ・プリント基板を調べたら、スピーカー用のアンプは無く、ICから直接駆動されていました。IC不良だと思われますが、交換不能です。
A鬼笛音笛
 ・小型スピーカー(直径20mm)を手持ちのスピーカーと交換したら、音量が増加しました。
 いつもお世話になります。
 この度も、ご丁寧に対応頂き、誠にありがとうございました。
 また、修理をお願することがあると思いますが、今後とも、何卒よろしくお願いいたし
8520 茨城

入院:
18.01.07
退院:17.01.08
GIZMO

症状:
口、目、耳、底が、同時に動き、何をしても止まりません。
リセットをしても、説明書に書いてる再起動をしても、動きは同じでした。

治療:
1.試験用の電源で、起動テストをしたら、数100mAの電流で、まあまあの数値でした。
2.モーターの回転数をチェックしていると思われる、LEDと赤外線センサーの動作も異常なさそうでした。
3.シーケンスを担当している2枚のサブ基板とメイン基板との半田接続点約40個所の半田付けをやり直してみましたが、状況変化なしでした。
4.残るは、サブ基板自身の異常ですが、交換部品がなく、残念ながら、諦めました。
 色々と手を尽くして頂きありがとうございます。
 治らなかったことは とても残念ですが このような とても優しい方が いらっしゃることに とても感動しました。
 これからも 続けていただけたらと思います。
 本当に ありがとうございました。
8519 神奈川

入院:
18.01.07
退院:17.01.07
セイザブラスター

症状:付属のキュータマをセットする部分が一箇所しか咬まず、(赤い矢印が付いていない方がかみません)きちんとセットされません。
治療:
 今までの経験から、プラスチックの爪の変形と判断して、爪をラジオペンチで挟んで、「ゆっくり、慎重に、しっかり」力を加えて、変形させ、テストしながら、元に戻しました。
 こんにちは。
 キュウレンジャーのセイザブラスター、今届きました。
 しっかりとキュウタマも固定されるようになり、息子も喜んでいます。
 早い対応に驚きです。 
 ありがとうございました。
8518 神奈川

入院:
18.01.07
退院:17.01.07
GIジョー

症状:可動部(足)のプラスティックが破断しました。
治療:
 折れた断面に、直径1.2mm深さ約10mmの穴を2本づつ開けて、真鍮棒(直径1.2mm)を差し込んで繋ぎました。
 長先生、先程元気な姿で戻りました。
 外傷もなく、丁寧で迅速な施術に感激しております。
 今後無理をさせず大切に扱いたいと思います。
 ありがとうございました。
8517 栃木

入院:
18.01.07
退院:17.01.07
オーズベルト

症状:スピーカーが壊れてしまいました。小6息子が頑張って直していたのですが、分解したら、線が切れてしまいました。
治療:
 スピーカー(直径26.5mm)のコーン(振動板)が外れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
 Webおもちやクリニックの先生へ

 直してくれて、ありがとうございました。
 やってみたら、音が調子良くうれしかったです。
 これからも大事に使います。
8516 高知

入院:
18.01.06
退院:17.01.07
わんぱくスージー

症状:動かない
治療:
1.モーター軸の歯車
 歯数8の歯車が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.頭を叩いて「シンバルモードからギーギーモードへ変える」ロッドが折れていました。
 ⇒折れたロッドに穴を開けて、直径0.55mmのステンレス線で結合しました。
3.シンバルを叩くアクチュエーターの空回り
 軸が空回りして抜けていました。
 ⇒直径2mmの軸に、1mmの穴を開けて、タッピンを入れて抜けないように固定してみました。
4.電源ON/OFFスイッチ
 左の脇の下に隠れています。「上がON」「下がOFF」です。

 なお、身体が傾いていますが、足は、プラスチックですから、起そうと無理をすると、折れます。
(同 下)
8515 高知

入院:
18.01.06
退院:17.01.07
キングコング

症状:動かない
治療: 
 
なにしろ、電池ボックスとケーブルが腐食していて、手が下せない状態でした。
1.電池の端子
 4個の内、特に2個が、電池の端子の固定が「浮いて」、ブラブラでした。
 ⇒ホッチギスの「玉」を利用して、一応、固定しました。
2.電池端子を磨きました。
3.ケーブル
 鉄線で、線も被膜もボロボロでした。
 ⇒交換しました。本来なら、キングコングも分解して、ケーブルを接続するべきですが、躊躇し、外部で接続して、結束バンドで固定しました。

 「アンティーク」を棄てて、電池ボックスを交換すれば、立ち直れるかもしれませんが・・・・
 この度は本当にありがとうございます。
 本日帰宅致しました。
 コングは目を紫色に光らせながら身体を左右に振り暴れています。
 怪獣は手をぐるぐる回しながら徘徊し、
 おさるは嬉しそうに、目を剥き出しにしシンバルを叩いております。
 本当にありがとうございました。
8514 高知

入院:
18.01.06
退院:17.01.07
怪獣

症状:動かない
治療:
1.歯車 
 (1)モーター軸の歯車
   歯数9の歯車が割れて空回りしていました。
   ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 (2)その次の歯車
   歯数10の歯車が割れて空回りしていました。
   ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.電池の接点
  錆びていたので、研磨しました。
(同 上)
8513 新潟

入院:
18.01.06
退院:17.01.06
Thunderhawk

症状:ボタンを押すと、トーションバネで両方のドアが展開して飛行タイプとなる玩具です。バネが劣化しているのか、片方のドアがうまく動作しません。なんとか直そうと、バネにボンドを付けてみたり、ペンチでいじったりしたら、バネをゆがめてしまい、さらに症状を悪化させてしまいました。
治療:
1.ドアー展開用のバネ
 バネの素材が弱くなっているようですが、バネを押さえているプラスチックを外すには、危険が伴います。
 ⇒今回は、バネを広げて、様子を見ることにしました。
2.ボンドを除去しました。
3.グリス
 出来るだけスムーズに動くように、バネのスライド部と、ドアーの回転部にグリスを塗布しました。
4.留意事項
 スプリングの弱体化を出来るだけ避けるように、「保管中、輸送中など遊ばない時は、ドアーを開けっぱなし」にしましょう!!
 本日受け取りました。
 ドアの展開は良好になり、後ろ部分の固定も修理前より良くなっています。(変形前、ノズルが完全に覆われるようになった)
 私はもちろんですが、玩具自体も喜んでいるように見えます。
 いずれ、またお願いしたいと思います。
 この度は大変お世話になりました。
 ありがとうございました。
8512 三重

入院:
18.01.05
退院:17.01.05
ファービー2

症状:新品未開封のものを譲って頂きましたが、電池を入れても全く動きません。
治療:
1.お腹のスイッチ
 ままある事例ですが、スイッチ前面の格子が「グザグザ」に折れていました。
 ⇒動作がOKになれば、何とか修理できる故障でした。
2.ON/OFFスイッチ
 5本のケーブルのうち、2本が外れて、しかも、接触不良でした。
 ⇒スイッチ用の小さなプリント基板に乗っていますが、その基板のラインが、長年の腐食で切れ切れになって、修復不能でした。
 
 新品未開封だったかもしれませんが、長年の放置と、動かなかった時の、お腹スイッチの「力強い押し」で無残な状況になったようです。
 ありがとうございました。
 治らなかったのはとても残念ですが、大切にしたいと思います。
 この度はお時間をさいて診て頂き、ありがとうございました。

 ただいま無事にファービーが帰宅しました。
 詳細なカルテもつけて頂き、ありがとうございました。
8511 東京

入院:
17.12.31
退院:17.12.31
スピナー

症状:スピナーを購入したのですが不良品のようで光りません。色々試行錯誤をしてみたところ電池を半分くらいいれた状態では光りました。完全にセットするとひかりません。
治療:
 
3Vのボタン電池のマイナス側の接触が悪く、完全に実装したら、通電しなかった。
 ⇒電極表面の接触不良は考えにくいのですが、プリント基板の「たわみ」も考えられるので、直径0.15mmの銅線をマイナス端子の表面に半田付けし電池端子当たりを強くしました。
 おもちゃ直して頂いてありがとうございました。
 子供も大変喜んでました。
8510 神奈川

入院:
17.12.31
退院:17.12.31
セイザブラスター

症状:付属のキュータマをセットする部分が一箇所しか咬まずきちんとセットされません。見たところ損傷しているような部分はありません。
治療:
 赤い矢印の付いた方の金具(プラスチック)が、キューウタマの方に曲がっていました。
 ⇒金具全体をラジオペンチで挟んで固定して、金具の先端を「ゆっくり、しっかり」手で、曲げました。
 まだ、少し固いようですが、我慢して下さい。
 年末のお忙しい中、早々の修理有難うございました!
 到着楽しみにしています。

 今朝受け取りました!
 丁寧にカルテも同封頂き、ちゃんと治っていて子供たちも喜んでいました!
 有難うございました。
 また機会があれば宜しくお願いします!
8509 京都

入院:
17.12.30
退院:17.12.30
バットクロック

症状:電池を入れても音が鳴らない。ごく稀に強い衝撃を与えると瞬間的に音が鳴るが以後再び鳴らず。
治療:
1.スピーカー
 分解したら、スピーカーへのケーブルが片線、切れていました。
 ⇒再半田付けしました。
2.プラスチック摺動部
 摺動部が「軋んで」いたので、グリスを塗布しました。
 本日、おもちゃを受け取りました。
 カルテを拝見して、改めて大切に扱おうと思いました。
 迅速に修理していただきまことにありがとうございました。
8508 兵庫

入院:
17.12.29
退院:17.12.30
Roboactor

症状:来客の子供が遊んでて、壁に行き詰まったまま方向を直さずしばらく放っておいたようで、
ロボットは、立ってはいられますが、腰が横に曲がり、前後左右に歩けなくなってしまいました。上半身は問題なく動くのですが、腰から下が歯車がが取れたように動きが鈍くなってしまいました。

治療:
 背中と腰の裏蓋を開けて点検したら、腰を左右に振るバネ(スプリング)の左側が、取付ビスの根元で折れていました。
 ⇒折れたスプリングの先を延ばして、再固定しました。
 少し短くなったので、姿勢が、多少左に傾いでいますが、我慢して下さい。

 新しい電池で、起動してみて下さい。
 長先生!!!
 先程電池を購入、取り替えて、動かしてみましたら、とっても元気にダンスも最後まで出来ました!!!
 新しい電池だと、動きがこんなに違うんですね!!
 フルパワーで踊ってくれて、息子も大喜びしています✨✨✨✨
 なんどもお騒がせしましたが、本当に最後まで治療、対応していただき、ありがとうございました!!!
8507 茨城

入院:
17.12.29
退院:17.12.30
人形

症状:ずっとしまっていた子なのですが、引っ越しの際に久しぶりに出したら目が白カビだらけで目の動きが悪くなっていました。可哀想と思いお風呂へ入れて目を歯ブラシでこすり何とかカビは取れましたが目が完全に動かなくなり指で動かしたら、本来向かない上に視線が向いてしまいました。
治療:
1.頭部を外して、
2.頭の裏側から、目玉の袋を破って、目玉を分解しました。
3.カビにまみれていました。
 ⇒微温湯で洗浄しました。
4.プラスチックの回転する目玉が、経年変化で、縮んで、回転軸が軸受けから外れていました。
 ⇒直径1.5mmの針金で長めに交換しました。
5.目玉の袋は、ホットボンドで接着し、頭部を元に戻しました。
 今晩は、先程届きました。
 年末の忙しい所、速く迅速な対応で丁寧に直して頂きありがとうございます。
 元気なかった人形達も明るくなったように見えます、これからも大事にしたいと思います。
 寒さが厳しいです、お体に十分お気を付けて下さい、本当にありがとうございます。
 またの機会がありましたらよろしくお願いします。
8506 茨城

入院:
17.12.29
退院:17.12.30
人形

症状:
NO.3158番と同じ子です。
症状=全身のゴムが伸びてしまい特に頭部のゴムが伸びてしまい首がダラーンとしています。 又着ていたビロードの服が色移りしていまい薬品などで拭きましたが駄目でした。

治療:
1.ゴム
 ゴムが伸びきっていました。
 ⇒同梱していただいた「ゴム」(アウトドア用ゴムロープ3mm)と交換しました。
2.色移り
 プラスチックに浸み込んでいて、どうしようもありませんでした。
(同 上)
8505 京都

入院:
17.12.29
退院:17.12.30
ラジコンカー

症状:
・症状=前輪、後輪が別々のモーターで前輪が左右、後輪が前後進の動力になっています。前輪は動作するのですが、後輪が全く反応しません。
・原因=おそらくですが、水陸両用車で水の中に突っ込んだ時に上側から水没したのが原因かと思います。

治療:
 2.4GHzのデジタルプロポ(前後進の微調整可能、左右はプロポではない)方式。
1.ペアーリングまでは、動作OK
2.前輪の左右は、OK
 チップ型のトランジスター6個で、動作しています。
3.前進後進
 モーター単独は、動作OKで、8本足のIC2個で動作していますが、その内の1個が、前進後進の操作をしていない時にも、チンチンに発熱しており、電流を測定したら、9V(単3電池6本)で、約400mA流れていて、異常でした。
 このICは、無名で、このおもちゃ専用でした。入手・交換も不可能です。
 今後、誤って、遊ばれたら、事故が起こりますので、電池の出力が基板に入ったところで、「断」にしてあります。
 なお、水没とは関係なさそうです。
 早速の修理ありがとうございました。
 いただいた情報でメーカーに問い合わせてみます。
 年の瀬にありがとうございました。

 おはようございます。
 丁寧にカルテまで書いていただきありがとうございます。
 ネットで検索したら、この症状は割とあるみたいなので、当該のIC自体に問題があるのかもしれませんね。
 それでは、良いお年を。
8503 神奈川

入院:
17.12.26
退院:17.12.27
DXデンガッシャー

症状:4つある部品の一つに仕掛けがあり、電池を入れて他の3つの部品と連動して遊ぶものなのですが、本体と各部品に接続した際の音などは鳴るのですが、発音と連動した発光が全くない(電飾切れ?)
治療:
1.電池が入っているセクションを分解して、発光部分を点検したら、プリント基板に、「発光ダイオード」と「安定化抵抗」の半田付けの「形跡」が全くなく、当初から、発光していなかったことを確認しました。
 ⇒手持ちのLED(発光ダイオード)と安定化抵抗(330Ω)を半田付けしました。
 紹介して頂いたHPのような発光を確認しました。
2.電池の端子
 少し錆びていたので、研磨しました。
 こんばんは、お世話になります。
 ご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。
 先日無事に品物の方を受け取りました。
 元々入っているはずの電飾そのものが無かった事に驚きましたが、
見事に直して頂き、ひたすら感謝の念でいっぱいです。
 此度も有難う御座いました、
 また何かありましたら、その時はどうぞ宜しくお願い致します。
8502
8501
神奈川

入院:
17.12.26
退院:17.12.27
LSIゲーム機
(2台)

症状:電池を入れても動きませんでした(電池も換えてみました)。アダプターも接続してみましたが、だめでした。
治療:
◎CRAZY CLIMBING
◎Paint Roller
 の2台でした。
1.どちらも、ディスプレイが、「蛍光表示管??」で、隅に「黒いスパッタリング」が見えて、いかにも、古くて、劣化していそうな様子でした。
2.プリント基板は、外見上は、異常はなさそうでした。
3.ACアダプターと電池の結合部分など、怪しそうな部分はチェックしてみましたが・・・
 結果的に、直せませんでした。悪しからず。