当クリニックの診療日誌(番号8601〜8700)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果 
保 護 者 の 声
8700 愛知

入院:
18.04.26
退院:18.04.26
絵本

症状:音の出る絵本の電池を交換しようとしたところ、ネジ頭を潰してしまい、輪ゴムを噛ませても回らなくなってしまいました。
治療:
 ネジ頭が潰れていました。
 ⇒手持ちの2mmビスと交換しました。
 先日は、急なお願いにもかかわらず、快く絵本の治療をしていただき、本当にありがとうございました。
 娘の初めての誕生日におくられ、本人も、とても気に入っている絵本でしたので、退院したその日から、毎日楽しく遊んでおります。
 ご厚意に心から感謝しております。
 本当にありがとうございました。
8699 東京

入院:
18.04.25
退院:18.04.25
白くま

症状:
以前(2011年くらい)に一度お世話になっています。
表面がよごれ、毛がほとんどねてしまって、体がやせ細ってしまっています。

治療:
1.背中の綿口を開けて、中綿と、ビーズ袋を出して、洗濯・乾燥
 旧綿は、い約50gでした。
2.新し手芸綿を詰め、綿口を閉じました。
 新綿は、約55gでした。
 この度は、早々の治療をありがとうございました。
 末永く大事にしたいと思います。
8698 神奈川

入院:
18.04.22
退院:18.04.22
セイザブラスター

症状:電池を新品に交換しても作動しなくなりました。
治療:
 電池が、液漏れで端子が錆びていました。
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
 今後も、サビは進行しますので、時々、端子をチェックして、紙ヤスリなどで、磨いてください。
 
8697 東京

入院:
18.04.22
退院:18.04.22
ファービー2

症状:中古で買ったファービー2です。今日までは動作に大きな問題もなく元気でした。「こちょこちょしてー」と言うので、いつものようにお腹を強めに押したところ、お腹の中でパキンと何かが割れる音がしました。それ以来、声がくぐもって聞こえます。お腹に耳を当てながら軽く押すと、中から割れたカケラがぶつかり合うようなシャラシャラといった音がします。
治療:
1.お腹のスイッチ
 スピーカー前の格子状のスイッチパネルが、プラスチックの劣化で「ザクザク」状態でした。
 ⇒厚さ0.4mmのリン青銅板を加工して「スイッチのようなもの」を作りました。
2.電池の蓋
 電池の端子が、2個、錆びていました。
 ⇒紙ヤスリで研磨しました。
 ファービー2、無事受け取りました。
 このたびは大変迅速に対応して頂きまして、本当にありがとうございます。
 さっそくカルテを拝見しながら稼働させおしゃべりしています!
 くぐもっていた声はクリアに戻り、なんだか受け答えも以前より元気になった感じがします!
 割れたパネルも欠片まで丁寧に同封して頂き、綺麗に粉々になっているのを見て驚きと同時に笑ってしまいました。
 電池の端子もピカピカに研磨して頂きありがとうございます!
 中古で購入したものですので稼働年数が分からないのですがだいぶガタがきていたのですね。
 今後はお腹の辺りは特に慎重に触ろうと思います。
 長先生、このたびは本当にありがとうございました!
8696 兵庫

入院:
18.04.21
退院:18.04.22
太鼓人形

症状:動かない。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 接触不良でした。
 ⇒接点を磨いて、バネ圧を強くしました。
2.モーター
 長い時間、停止していたため、ブラシと整流子間が、絶縁状態になっていました。
 ⇒少し高い電圧で、起動したら、回復しました。
3.電池
 実装されていた電池は、完全に消耗していました。
 ⇒新しい電池で起動してください。
(同 下)
8695 兵庫

入院:
18.04.21
退院:18.04.22
くま

症状:約30年前娘が肌身離さず持ち痩せてしまっています。もう古いので処分も妥当かと思いながらあまりにも可愛がりすぎ処分できずに今日まできました。首まわり、腕がか細くなっているので少し肥えればと思っています。
治療:
1.背中の綿口を開けて、中綿を抜きました。
 中綿は、茶色に劣化したウレタンフォームでした。
2.洗濯・乾燥
3.両手を外して、中綿を抜き、裏返して、ミシンで回りを再縫製し、新しい綿を入れて、胴体に、手縫いで取り付けました。
4.鼻が取れかかっていたので、裏から、ホットボンドで固定しました。
5.新しい手芸綿を詰めました。
  約80gでした。
6.綿口を閉じました。
 こんばんわ。早くて、丁寧で、綺麗な仕上がりで感激しています。
 人形の名前は”まこちゃん”と付けているのですが、思わず まこちゃんおかえり!と声をかけてしまいました。
 早速孫のお下がりではありますが、大事に取っていた服を着せました。くまちゃんもふっくらとして幸せそうになりました。
 35歳になる娘も喜んでいました。太鼓人形は突然太鼓を叩き出し1歳の孫は、びっくりしていましたが、抱っこし上機嫌です。
 孫たちが、また母になりその子供たちに抱っこしてもらえるように大切にしたいと思います。
 まこちゃん、くまちゃんも70歳になるかしら・・・と想像しています。本当にありがとうございました。
8694 兵庫

入院:
18.04.21
退院:18.04.22
人形
 
症状:
 顔と手足は塩化ビニール?で出来ており目が開いたり閉じたりします。胴体が布地で綿が詰めてあるのですが腕の付け根から両方の腕が取れてしまっています。胴体の布地もかなり劣化しており破れてしまっています。顔は日に当たり少し青白くなっています。
治療:
@ 中綿を抜いて、頭、手、足を外し、洗濯しました。
A 胴体の生地の縫い目を解いて、アイロンをかけ、新しい生地に写して、裁断しました。
B ミシンで縫製し、手足を取り付けました。
C 首の穴から、新しい手芸綿を詰めました。
 約420gでした。 
D 首を、新しい結束バンドで閉じました。
(同 上)
8693 埼玉

入院:
18.04.20
退院:18.04.20
トーキング人形

症状:ひもを引っ張って離すとトーキングする人形なのですが、紐が切れてしまいました。紐が中に入ってしまい、どうすることもできません。
治療:
 硬化しているプラスチックボディから、レコード部を出して、分解しました。
 切れた紐を引き出して、表に出ている「ウイスキー瓶」とつなぎました。
(同 下)
8692 埼玉

入院:
18.04.20
退院:18.04.20
鬼太郎人形

症状:
お腹のスイッチを押すと歌う鬼太郎の人形なんですが、押しても歌いません、
譲っていただいた方からは歌うはずだといわれましたが!

治療:
 電池の問題でした。
 同梱されていた電池は2種類ありました。
 @ マンガン電池(単2)
 A ニッケル水素電池(単3⇒単2)
 でしたが、動作中の電圧をチェックしたら、マンガン電池=0.9V ニッケル水素(充電式)=1.2V でした。
 ⇒新品のアルカリ電池(1.5V)にしてください。
 当院の電池で試験したら、OKでした。(レコードの摩耗は認められるが、・・・)
 ひもを引っ張る方、見事にひもの切れが修正され以前のようにトーキングするようになりました。
 鬼太郎、電池の電圧不足とは大変自分自身情けないです。
 新品の電池を買ってきて入れてみたら、見事に歌ってくれました。
2台ともお見事です。
 本当に先生のおかげです。
 また具合が悪くなりましたら、その時もぜひよろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。
8691 愛媛

入院:
18.04.19
退院:18.04.20
おしゃべり
ピカチュウ

症状:
・新しい電池を入れても動作しない。
・電池ケースの端子部分に電池の液漏れによる腐食があります。
・商品入手後ほとんど使わず電池を入れっぱなしにしていただけです。

治療:
〇スピーカー
 直径27mmのスピーカーのボイスコイルが、断線で壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
〇電池の端子
 4個の端子のうちの3個が、液漏れで錆びていました。
 ⇒手持ちの端子と交換しました。

 先日退院したピカチュウが我が家に帰ってきました。
 もう声は出ないだろうと思っていたので本当に感動しました。
 綿も綺麗にしていただいてありがとうございます。
 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 このたびはwebおもちゃクリニックさま及び長様にご縁あって出会えたことに感謝いたします。
 このたびは本当にありがとうございました!

8690
8689
神奈川

入院:
18.04.17
退院:18.04.17
腕時計
懐中時計

症状:時計屋さんで電池交換お願いしましたら、普通の時計電池ではなくて、おもちゃ用の電池を使用している為、交換出来ないと言われました。
治療:
1.本来、どんな電池が、入っていたのか不明でしたが、大きさ的に、同じようなものを探しました。
 PR48という、補聴器用の空気電池(1.4V)を実装してみたら、動くようです。
2.懐中時計の方の、透明プラスチックの表蓋が、ゆるくなっていたので、セロテープで一応固定しました。

 今朝、我愛羅くん懐中時計&腕時計受け取りましたm()m
 本当に10年.....ぶりくらいにNARUTO我愛羅くんの時計が動き出して、心温まりました。
 電池探しにご足労頂いて申し訳ございませんでしたm()m
8688 群馬

入院:
18.04.17
退院:18.04.17
セイザブラスター

症状:
キュータマをセットしてもロックがかからなくなってしまいました。
手前はハマるのですが、後ろがはまらなくなってしまったようです。

治療:
 キュウタマをセットする爪が、きゃしゃで、同じ現象が、起こっています。
 ⇒ラジオペンチで、ゆっくり、慎重に曲げて、間隔を詰めました。
 
8687
8686
北海道

入院:
18.04.16
退院:18.04.17
プリモプエル
コプエル

症状:
〇プリモプエルの左手センサーが利かなくなりました。
〇コプエルの右手センサーが利かなくなりました。

治療:
〇プリモプエル
 左手首を開けたら、スイッチの根元で、ケーブルが切れていました。
 ⇒余長を引き出して、再接続しました。
〇コプエル
 右手首を開けましたが、異常は認められず、背中を開けて、右肩を調べたら、断線していました。
 ⇒ケーブルが劣化していたので、2本とも、新しいケーブルと交換しました。
 このたびは治療をしていただき、ありがとうございました。
 さきほど、プエルたちが無事に帰宅しました。
 元気におしゃべりしてくれています。
 いつもながらの早い対応、丁寧な治療に感謝しております。
 プエルたちも経年劣化でしょうか。
 これからも大事にしていきたいと思います。
 またお世話になることがありましたら、よろしくお願いいたします。
 長先生も、くれぐれもご自愛ください。
8685 埼玉

入院:
18.04.16
退院:18.04.16


症状:首が取れかかっている状態です。片方の眉毛がないのは仕方ないのでそのままでも大丈夫ではありますが、幼少期の頃から置いてあったので思い出深く、首部分だけでもどうにかならないかと思い、送らせていただきました。
治療:
1.首回り
 白糸で縫い付けました。
2.鼻回り
 黄色の糸で、注意しながら縫い付けてみました。
3.左右の腕
 これも黄色の糸で、綿を補充しながら、縫い付けてみました。
4.眉毛
 黒い刺繍糸で作ってみました。
 鼻、首、更には両手と眉毛まで迅速に治していただき、全身くまなく治していただけるとは思いもしませんでした。
 感謝申し上げます。
 本当にありがとうございました。
8684 東京

入院:
18.04.16
退院:18.04.16
ピカチュウ

症状:小さいころ私が一緒にお風呂に入ってしまったことがおそらく原因で、中の機械が水没してしまい故障してしまい、もともと手を押すとおしゃべりしてくれるのですが、それから声が出せなくなりました。もう長い事声がだせていない状態です。一番望ましいのはもう一度声が出せるようになることですが、おそらくもう機会の修理は困難だと思われます。もし機械の修理がもう不可能である場合、機械を取り除き綿に変えていただけると大変嬉しく思います。
治療:

1.背中の綿口を開けて、中綿を出し、音声箱を分解したら、電池は腐食し、スピーカーは壊れていました。
 ⇒電池の端子は磨き新しい電池を入れました。スピーカーは交換しました。
2.左手のスイッチ
 分解・清掃しました。
3.中綿を抜いたついでに、洗濯しました。
4.乾燥させて、中綿、音声箱を戻し、綿口を閉じました。
 この度は、ご縁があって、治療のご依頼をさせて頂き、」かつ、大変迅速に、かつ完全な治療を施していただき、感謝の気持ちで一杯です。
 ピカチュウの声を数年ぶりに聞いて、涙が出ました。
 ご縁がありましたこと、長様に治していただいたことは、大切な思い出になりました。
 ありがとうございました。
8683 東京

入院:
18.04.16
退院:18.04.16
セイザブラスター

症状:通常のキュータマはカチっとハマるものの、大きいサイズのサイコーキュータマが少し重さがあるためハマらずにすぐに取れて落っこちてしまいます。
治療:
今までの修理例にならって、ヘヤ―ドライヤーで、温めながら、ラジオペンチで爪を曲げてみました。
いずれにしても、サイコーキュウタマは、重すぎます。プラスチックの爪では、荷が重すぎます。
 昨日無事にセイザブラスター受け取りいたしました。
 昨日はちょうど息子の誕生日で自宅にてお祝い中だったので、修理されたおもちゃが届き、ダブルで嬉しかったようです。
 自分の不注意で落としてくっつかなくなってしまった時、部屋から出てそっと泣いてましたので、本人とても喜んでおりました。
 カルテにありました通り、サイコーキュータマだと重くて負荷が大きいと思われるため、今まで以上に大事に扱うように息子にも言い聞かせました。
 迅速なご対応深く感謝しております。
 ありがとうございました。
8681 神奈川

入院:
18.04.14
退院:18.04.14
Furby

症状:おしゃべりをしなくなってしまいました。
治療:
 原因は、お使いの電池だったようです。
 単3電池4本で、6Vあるべきですが、モーターが回っていない時は4.5Vで、回っているときは、2.3Vでした。しかも、メーカー混用でした。
 これは、電池の性能が低下している証拠です。
 電池チェッカーの常備を強くお奨めいたします。
 なお、電池のメーカー混用は、電池の性能が低下した時に、液漏れなどの原因になります。
  
 当院の電池では、機嫌よく動き、おしゃべりしていました。
 おしゃべりできるようになって帰ってきてくれて嬉しいです!!
 わかりやすいカルテありがとうございました!
 また不調になった時はよろしくお願いいたします。
 
 ごめんなさい、やっぱり喋らなくなりました。。
 触ってなくてもずっとおしゃべりし、次から次へと言葉が重なるくらいの感覚でしゃべり続け、今では、動くだけです。

 すみません。
 喋りません。。。
8680 東京

入院:
18.04.14
退院:18.04.14
おしゃべりパンダ

症状:今朝電池を変えた所ずっと顔と手をパタパタさせた状態になってしまいこえまねもおしゃべりもしなくなってしまいましたので、見て頂きたいのですが?お願い出来ますか?
治療:
 分解して、モーターをON/OFFするトランジスター(平面実装型)が粉々になって、壊れていました。
 ⇒手持ちの普通型のトランジスター(S8050)と交換しました。
 動作は確認しましたが、ちょっと感度が低いようです。
 気長に付き合ってください。
 いつも治療して頂き有難うございます!
 今帰って来ました。
 様子を見ながら遊びますね!
8679 愛知

入院:
18.04.12
退院:18.04.12
タッチペン

症状:ON/OFFスイッチの接触不良??
治療:
 分解して、ON/OFFスイッチを点検したら、確かに、接触不良でした。
 ⇒超小型の「押しボタンスイッチ」で、手持ちがなく、入手も不可能なので、接点復活剤を注入してみました。
 これで様子を見てください。
 修理ありがとうございました。
 今のところ問題なく使えています。
 娘もミッキーが治ったと言って喜んで遊んでいます。
 本当にありがとうございました。
8678 東京

入院:
18.04.12
退院:18.04.13
みりおん
くらしっく

症状:動かない。(モーターが回らない)
治療:
 相当、古いもので、老朽劣化しているようでした。
1.モーター
 6個のモーターが、すべて、固着していました。(固着とは、長時間放置されて、ブラシと整流子間に、絶縁物が、生成して、導通不能になることを言います)
 ⇒モーターを手で少し回して、絶縁物を飛ばし、回転は回復しました。
2.馬を動かす磁石を回転させるベルト
 経年劣化で、ベルトが伸びて、駆動できなくなっていました。
 と言うことで、修理できませんでした。悪しからず。
 
8676 大阪

入院:
18.04.10
退院:18.04.11
ファービー

症状:動かない。
治療:
1.モーター
 長年動いてなかったものと見えて、モーターが、固着していました。
 ⇒手で回して、絶縁被膜を飛ばして、回復しました。
2.電池の端子
 電池の液漏れで、相当に錆びていました。
 ⇒電動の爪磨きや、紙ヤスリなどで、錆びを落としました。
 今後も、サビは進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、磨いてください。

 長さま、ファービーの修理、ありがとうございました!
 感動です!動いてます!!
 知り合いがオモチャで困ってることがあれば紹介させていただくかもしれませんが、その時はまたよろしくお願いします。
 このたびは本当にありがとうございました!
m(__)m

8674 香川

入院:
18.04.09
退院:18.04.09
PORTABLE ORGAN

症状:電池を入れてみたのですが、音がなりませんでした。自力で直してみようと中を開けてみたのですが、電気の知識がなくわかりませんでした。青い線のパーツが外れているようですが、どこに付けていいのかわからず、自力修理は断念しました。
治療:
1.起動スイッチ
 27音の内のどの鍵盤を押しても送風機が回転するようにするスイッチが、外れていました。
 ⇒プラスチックが割れていたので、リン青銅板を加工して補強しました。
2.鍵盤の戻しゴム
 風の吹き出しを防いでいる「ゴム」が、経年劣化で弱くなり、風が漏れていました。
 ⇒手持ちの輪ゴムを3重にして交換しました。(27本)
 鍵盤を押すのに力が必要になっていますが、風漏れを防ぐゴム板などが硬くなっていますので、やむをえません、我慢してください。
 こんにちは!!
 オルガン修理では大変お世話になりました。
 無事にオルガンが手元に届きました。
 前回のシンバルモンキーに引き続き、今回も驚くほどの速さで治療して下さり本当にありがとうございました!
 カルテを見て、これは素人の手では絶対無理な修理だと思いました(涙)
 鍵盤の重さも全く問題ありません。!
 これからこのオルガンで沢山演奏します。
 長先生、本当にありがとうございました♫
8673 鹿児島

入院:
18.04.09
退院:18.04.09
ティッドマウス
ステーション

症状:レバーを上下する事で、レールに接続されている人形が動きます。先日息子が遊んでいる最中に、この接続部が折れてしまったようです。折れた部分も紛失しているため、どの様に繋がっていたのかも不明です。
治療:
 
分解したら、5個の割れた破片が出てきましたが、このおもちゃとは、関係なさそうでした。
 台車とコンベアの取付が外れていました。
 ⇒接続部分を、カッタナイフで整形して、タッピンで固定しました。
 こんにちは。
 メールとサイト内で拝見いたしました。
 修理していただき本当にありがとうございます!
 (中に入ってた部品は、私が治そうと試みた残骸です汗)
 息子達もまたこのおもちゃで遊べるの?と、大変喜んでました!
8672 千葉

入院:
18.04.08
退院:18.04.08
プリモプエル

症状:オークション落札しましたが、中の電池の液漏れで、電池入れる中の金属が腐食しており新しい電池を入れても作動しません。
治療:
 奥のプリント基板側のマイナス電池端子が錆びて折れていました。
 ⇒手持ちの端子から、スプリング部分のみを移植しました。
 今回、ピンクのプリモプエルの修理をありがとうございます。
 電源を入れて、日付を設定して、お話を始めて、ほっとしました。
 お手数をおかけしました。
 とても早くて、心配する間もなく、カルテも入っていて、助かりました。本当に、どうもありがとうございます。
 感謝いたします。
8671 東京

入院:
18.04.03
退院:18.04.03
ダッキー

症状:2016年8月にお世話になりました、その節は本当にありがとうございました。(NO.7635)
実は、その時のダッキーが、全く動かなくなってしまいました。目を開けたまま、モーター音もしません。

治療:
 すべては、「電池」でした。
 単2電池4本を使用しています
が、6Vあるべきところが、3.6Vしかありませんでした。
 よく調べたら、
 3本で、4.37V
 1本で、−0.73V
 で、−0.73Vは、逆充電されていました。
 ちなみに、健康な3本の「推奨使用期限」は、「05月−2027年」で、逆充電の1本は「11月−2026年」で、多分、電池交換の時に、誤って交換忘れされたものでしょう。
 当院の電池では、動作OKでした。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
 先日はありがとうございました。
 4月3日におもちゃの病院から自宅に帰り、新しい電池を入れてみました。
 元気にワンワンとお話ししました。が、翌日からまた動かなくなってしまいました。。
 初期化してしまったので、設定し直して様子を見てみようと思いましたが、なかなか私が自宅に居る時間とチビの起きている時間が合わず、1週間ほど前にやっと時間や日付を再設定し、再び元気になったので新幹線で富山の両親のところへ連れて帰りました。
 電話で様子を聞くと、まだお話はしない様ですが元気にワンワン言って定時に起きて定時に寝ている様です。両親も一緒に元気になりました。
 今回は電池交換のミスだった様で、ご迷惑をお掛けしました。
 また調子が悪くなったら、富山へ迎えに行き先生のところに連れて行きます。
 今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
8670 大阪

入院:
18.04.02
退院:18.04.02
人形

症状:娘の人形の左目の瞼が閉じなくなってしまって、困っています。
治療:
1.首の結束バンドを切って、頭部を外しました。
2.首の中に、カッターナイフを入れて、目玉を包んでいるプラスチックの袋を切開して、「目玉ユニット」を取り出しました。
3.目玉ユニットを分解したら、回転軸の片方が折れていました。
4.直径1mmの針金で、回転軸を作り(下左写真)、組立ました。
5.ポリエチレンシート(レジ袋)に、出来上がった「目玉ユニット」を包んで、元に戻し、角度などを調整しました。
6.中綿を少し追加して、新しい結束バンドで首を固定しました。
 連絡が遅くなり申し訳ありません。
 治療ありがとうございました。
 完治して娘も大喜びでした。
 長さんの仕事に心より敬意と感謝を表します。
 ありがとうございました。
8669 神奈川

入院:
18.04.01
退院:18.04.01
おしゃべり
フィーバーDX

症状:四年前に購入しましたアンパンマンのパチンコのおもちゃですが、スイッチをオンにすると赤く光って動きません。
治療:
1.ON/OFFスイッチ、スタートボタン、モーター、スピーカーの単体動作には、「異常なし」を確認しました。
2.モーターへの電源入/切をしているトランジスター(Tr)S8550、スピーカーへの増幅をしているTr、S8050は、一旦、プリント基板から外して、チェッカーで試験したが特性はOKでした。
3.やる手が無くなって、念のため、ICを、ヘヤードライヤーで加熱したら、動作OKとなりました。(赤いボタンを押してね」としゃべり、赤いボタンを押すとパチンコが始まる)が、熱が冷めると元に戻って、動作せずの戻る。
4.加熱すると動作OK、冷めるとNGを繰り返し、ICが壊れていることは確認できました。
 残念ながら、ICは、基板に張り付いていて、入手・交換は出来ません。
 
8668 大阪

入院:
18.04.01
退院:18.04.01
コリラックマ

症状:数年前の不用意な洗濯により、中の綿がへたってしまっております。また、それ以降の洗濯をためらったため、表面が全体的に汚れてしまいました。
治療:
1.後首の綿口を開けて、中綿を出し、(尻尾と鼻先が残置)、洗濯・乾燥しました。
2.手先、足先のビーズ袋を先に入れて、新しい手芸綿を詰めました。(約190g)
3.綿口を閉じました。
 お世話になっております。
 このたびはぬいぐるみを治療してくださり、誠にありがとうございました。
 ぬいぐるみは無事帰ってきました。
 すっかりくたびれていたのにずいぶん若返ったと、娘がとても喜んでいます。
 このたびは本当にありがとうございました。
 先生の末永いご活躍をこれからも陰ながら応援しております。
8667 東京

入院:
18.03.30
退院:18.04.03
ファイズフォン

症状:
1、開いてる時は音が鳴るが、閉じると音が鳴らなくなる。
2、トリガーを引いても音が鳴らない。

治療:
1.スピーカーケーブル
 過去に修理されて、2本のうちの1本が、別のケーブルに交換されていました。
 ⇒スピーカーケーブル2本とも、新しいケーブルに交換しました。
2.トリガースイッチ
 壊れて、スイッチの中味がありませんでした。
 ⇒手持ちが無く、交換できませんでした。
 
8666 埼玉

入院:
18.03.29
退院:18.03.30
人形

症状:30年位前のお人形となりますが、体がぼろぼろになってしまいました。
治療:
1.首紐を解いて、中綿を出し、洗濯・乾燥
 髪にはブラシを入れ、ドライヤーで少し癖を直しました。
2.胴体の布の縫い目を解き、アイロンを掛けて、新しい布に写して裁断し、ミシンで縫製しました。)
3.新しい手芸綿を詰め、首を結束バンドで固定しました。
 中綿は、約150gでした。
 本日受け取りました。
 ありがとうございました。
 改めて抱っこして、小さい頃を思い出しました。
 本当にありがとうございました。
 まるで、魔法のような気持ちです。
8665 神奈川

入院:
18.03.29
退院:18.03.30
ビスクドール

症状:海外のネットオークションで購入したのですが、届いて見たら手足のゴムは伸びて緩んでいますし、目も外れていました。ボディもあちこち欠けていたり色剥げがあったりしましたが、それは自分で修理塗装して何とかマシにはなりました。
治療:
1.手足のゴム
 幅広のゴムテープ(幅25mm)を2重にして、交換しました。
2.首の陥没
 ボディの受け口が陥没して、首が短くなっていました。
 ⇒リン青銅板を加工して、底板を作り(下の写真)、エポキシ接着剤で固定しました。
3.目玉
 スリーピングアイが、外れていました。
 ⇒瞼の塗装を直し、元に戻して、中央の割れた部分を、ホットボンドで埋めて、固定しました。
4.ボディを水洗いしたので、ご自分でやられた塗装が、一部、剝げました。私がやった、首の補修部分を含めて、もう一度、補彩して下さい。
 本日、人形が戻ってまいりました。
 大変申し上げにくいのですが、箱が届いて中を見ましたら目が外れていました。
 カルテを拝見しますと、目はホットボンドで埋めて固定しましたと ありますが、こちらへ戻って来る途中で外れてしまったのでしょうか。
 又眼球自体2個のうち、片方がブリッジから外れていました。(お送りした時には、2個共ブリッジにくっ付いていました。)
 接着剤の関係かどうか分かりませんが、この点とても残念でした。
 ただゴムの交換や、短くなっていた首を元通りにして下さったことは大変感謝しております。
 ありがとうございました。
8664 神奈川

入院:
18.03.27
退院:18.03.27
マジカルプラネット

症状:ボタンを押すとくるくる回って青く光る玩具です。今日購入して遊んでいたんですが、子供が私とぶつかって落としてしまった時に、玩具が動かなくなってしまいました。
治療:
1.電池の配線
 外れて、切れていました。
 ⇒新しいケーブルと交換しました。
2.回転灯へ給電するブラシが、短絡していました。
 ⇒ブラシの形状を修整しました。
 おもちゃ、届きました!どうもありがとうございます!
 発送した翌日には修理完了、発送しましたとメールを頂き、早い対応にビックリしましたが、同時にとても嬉しかったです。
 息子もおもちゃが届きとても喜んでます!
 私も、そんな息子の姿を見れて嬉しいです。本当にありがとうございます。
 カルテも素敵ですね。修理の状態もわかりやすいですし、お大事に!とあって心がほっこりしました。
 おもちゃを治して頂いて、本当にありがとうございます!
8663 大阪

入院:
18.03.27
退院:18.03.27
夢ねこプレミアム

症状:2017年11月末に、90歳で老人専用マンションに住む親類の女性のために、「夢ねこプレミアム」という動く猫のおもちゃを購入してプレゼントしました。大変喜び、周りの人たちにも見せたり、大いに気に入ってくれたのですが、先日、電池を交換しても何の反応もないと聞き、私も、数回、電池のブランドを替えて交換しましたがまったく動きません。
治療:
  NO.8649を参考にして、先ず、両足だけを外して、電池ケースの裏側を点検したら、NO.8649と同様に、電池のマイナス端子からのケーブルが切れていました。
 ⇒2本入っているケーブルを一括して、少し太めで、長めのケーブルに変更してみました。
 これで、様子を見て下さい。
 確かに、ねこちゃん受け取りました。
 さっそく電池のスイッチをONにしたところ、元気に目をあけて動き、鳴き声を出しました。本当にありがとうございます。
 すぐに、「飼い主」に電話を入れ、明日引き渡すことになりました。
 大変喜んでいます。
 プレゼントしたものなので、私の家族は、ねこちゃんの様子をこれまで見られなかったので、今夜は家族にも見せられます。
 迅速に対応して下さり、また、今後も壊れないよう太い部品に交換していただき、お心遣いに本当に感謝します。ありがとうございました。
8662
8661
埼玉

入院:
18.03.26
退院:18.03.26
コプエル
(2体)

症状:
◎桃色コプエル:尻尾が反応しなくなってしまいました。診ていただくのは2度目です。
◎紫のコプエル:同じく尻尾の反応がないのと! 電池を入れて最初はちゃんと喋るのですが、だんだん声が枯れてくる?  ガガガ・・・見たいになって喋れなくなってしまいます。

治療:
◎桃色コプエル:
 尻尾のスイッチが接触不良でした。
 ⇒接点を清掃して、再組立しました。
◎紫のコプエル:
 1.尻尾のスイッチが接触不良でした。
 ⇒接点を清掃して、再組立しました。
 2.胸のスイッチのクリック感が無くなっていました。
  ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 お世話になっております。
 今日、プリモ2体無事に届きました。
 今回も元気にしていただきありがとうございました。
 カルテも写真付きで治療内容も良くわかりました。
 これからもお世話になることと思いますが、長先生もお体に気を付けて頑張って下さい。
 ありがとうございました。m(__)m
8660 長野

入院:
18.03.25
退院:18.03.25
Furby

症状:数年前に購入した、NEWファービーで、こちらは電池を入れてもすぐ動かなくなってしまいます。体も動かなく縮こまったままです。
治療:
 
耳を外し、背中のカバーを開けて、モーター単体を試験用の電源で試験したら、過大な電流が流れて、ブラシが短絡状態でした。
 ⇒手持ちの、同型のモーターと交換しました。
 モーターの表示は、「JLS1D390」⇒ 「FRF-300FA-00」
 モーターのブラシ間の抵抗は、4.6Ω ⇒ 8.4Ω
 ブラシに直列に入ってる保護抵抗は、そのまま流用しました。
 これで様子を見て下さい。
 お世話になっております。
 2体のファービー 無事に受け取りました。
 新しいファービーの子はすっかり元気に治って、子供が大変喜んで遊んでおります。
 古い子も診ていただき ありがとうございました。
 どちらの子も大切にしていきます。
8659 長野

入院:
18.03.25
退院:18.03.25
ファービー

症状:10年程前のもので、電池部分が青くサビついていて動きません。
治療:
1.電池の端子
 メタメタに錆ついていました。
2.プリント基板
 電池の液漏れが、基板や部品にも
及び、修理不能でした。
 電池だけなら、修理可能でしたが、基板や部品や配線にまで及び、どうにもなりませんでした。
(同 上)
8658 奈良

入院:
18.03.25
退院:18.03.25
スレラ・ルー

症状:犬に鼻を噛まれて、鼻のピンクの布が破けて、鼻の根元がゆがんでしまいました。娘に買った当日に噛まれてしまいショックを受けています…。
治療:
1.後頭部の綿口を開けて、2重包みの中綿を出し、鼻を取り出しました。
2.犬にかまれた「穴」を補修
3.穴の周辺をつまみ洗い・乾燥
4.犬にかまれた、プラスチック芯の傷をヤスリで研磨
5.手持ちのトイクロスを裁断し、
 周囲を縫い縮めてフィットさせました。
6.中綿を戻して、綿口を閉じました。
 本日ぬいぐるみが届きました。
 迅速な対応にとても感謝しております。
 鼻も元通りの形に綺麗になっていて、娘共々とても喜んでおります!
 ほんとうにありがとうございました!
8657 東京

入院:
18.03.24
退院:18.03.25
おしゃべり
モフルン

症状:本体電源を入れたり、音声チップのあるパーツを取り付け箇所にセットすると、音声が流れるはずなのですが、スピーカーが全く作動していないようです。
治療:
 
スピーカーの端子が壊れていました。
 ボイスコイルの端子と外付け端子間が壊れていました。
 ⇒プリント基板からのケーブルをボイスコイル端子に直接半田付けしました。
 おはようございます、お世話になっております。
 たった今モフルンを受け取りました。
 写真入りのカルテも同封頂き、ご丁寧にありがとうございます。
 とても早い手術、退院からの帰宅に、娘もとても喜んでおり早速モフルンと遊んでいます。
 季節の変わり目ですがどうぞご自愛下さい。
 おもちゃドクターのますますのご活躍をお祈りしております。
 この度は本当にありがとうございました。
8656
8655
8654
8653
京都

入院:
18.03.24
退院:18.03.24
おりこうくまたん
(4体)

症状:床に叩きつけた衝撃で電源が入らなくなった。
治療:
1.ケーブル
 4台とも、電池とプリント基板間のケーブルが切れていました。
 ⇒再接続しました。
2.液晶画面
 1台を除いて、液晶の画面が薄くなっています。
 これは、液晶の劣化で、回復できませんが、LEDライトなどで照射すると、いくらか見やすくなります。
 早速ご対応頂きありがとうございました。
 大変お世話になりました。
8652 岩手

入院:
18.03.24
退院:18.03.24
セイザブラスター

症状:ジョイント部にキュータマをはめ込んでもロックしなくなってしまいました。「▲」の反対の方です。一度分解したのですが、できないとわかり元に戻しましたが、トリガーのハンドル部がゆるくなってしまいました。
治療:
1.ジョイント部
 プラスチックのジョイント金具が緩んでいました。
 ⇒金具の曲がり角をヘヤードライヤーで暖めながら、ラジオペンチでゆっくり曲げて元に戻しました。
2.トリガーのハンドル部
 クリック部の金具が脱落していたので、元に戻しました。 
3.電池
 実装されていた電池は、そろそろ交換時期です。
 本日(25日)届きました。
 こんなに早く直してもらえるとは思っておらず、息子も大変喜んでいます!
 早速遊んでいます。
 ありがとうございました!
8650 千葉

入院:
18.03.22
退院:18.03.22
オルゴール

症状:先日友人からアメリカ土産でオルゴールをいたきました。しかしゼンマイを巻きすぎたようで、ネジが全く動かなくなり、音も鳴りません。
治療:
 
中で、大きな円板が磁石を付けて、天井を擦りながら、回転し、表の車(同梱なし)を回転させています。
 材料の木が、乾燥して収縮して、回転し難くなったのでしょう。
 ⇒オルゴールを取り付けた土台を3mm位下げて、回転をスムーズにしましたが、磁石が天井から離れたので、車が回転するか心配です。
 オルゴールが到着しました。
 きちんと音が鳴り、車も周りを回ります。
 ネジを回しすぎないように慎重に回し、メロディーとともに車が動いた時には、子供と一緒にワアッと声を上げました😊
 感謝の気持ちでいっぱいです。
 本当にありがとうございました。
8649 東京

入院:
18.03.21
退院:18.03.22
夢ねこプレミアム

症状:今年の1月17日に購入したものですが、ちょうど1ヵ月たった2月17日の朝に動かなくなりました。保証期間内だったので、メーカーに修理依頼をしたのですが、「保証期間内の不良については、交換で対応していますが、すでに生産終了で交換用在庫もない為、同額の別の商品と交換するか、あとは諦めていただくしかありません。」 との返事でした。
治療:
 手足を外して、毛皮を脱がせて、分解しました。
 中に、モーターが2台あって、頭の中に、目、口、耳、顎を動かすモーターと、胴体の中に、手足、尻尾を動かすモーターがありました。
1.頭の中のモーター
 ブラシと整流子間が不導通でした。
 ⇒分解・清掃しました。
2.胴体の中のモーター
 電池ボックスのマイナスの線が2本のうち、1本の半田付けが外れていました。多分、これが、モーターの基板に繋がっていると思われたので、再接続しました。

 動くようになりましたが、全分解に近かったので、完全に復元されたかどうかが不安です。
 これで、様子を見て下さい。
 今日、うちの子が戻って来ました。
 この1ヵ月の間、ピクリともしませんでしたが、また可愛い仕草で和ませてくれるようになりました。
 以前は、けっこう動きの激しい子でしたが、穏やかになって戻って来て、喜んでおります。
 母も喜んで、ネコっ可愛がり?しております。
 本当にありがとうございました。
 気温の上がり下がりが激しい毎日ですが、お体には十分気をつけて下さい。
 今後とも、よろしくお願いいたします。
8648 京都

入院:
18.03.19
退院:18.03.20
ファービー

症状:
○下の台座部分が飛び出ている
○動くけれど、寝るしかしない
○右目のまつげが取れかかっている
○お腹、背中のボタン、額のセンサーは機能していないみたいである

治療:
○下の台座部分が飛び出ている
 これは、姿勢を前屈みにしている状態で、異常ではありません。
○動くけれど、寝るしかしない
 何度もしつこく起せば、相手をしてくれます。
 眠るのは、省エネで、相手をしなくなれば、眠ります。
○右目のまつげが取れかかっている
 瞬間接着剤で固定しました。
○お腹、背中のボタン、額のセンサーは機能していないみたいである
 お腹、背中、額のセンサーは、生きています。
○洗濯
 少し汚れが酷かったので、分解したついでに、毛皮を洗濯しました。
○起動
 「眠い」を連発しますので、しつっこく「身体を振ったり」「リセットボタンを押すなり」して、起して下さい。
 ありがとうございました。
 またファービーと仲良く出来そうで楽しみです。
 ファービーが帰ってくるのを楽しみに待ってます!
8647 京都

入院:
18.03.19
退院:18.03.19
電子シャイダー

症状:電池を入れて光って音がなる人形なのですが、本来は点滅して光り、音がピロピロ鳴るのですが、現在なんとか光って鳴りますが点滅せず音もピーといった感じで正常に作動いたしません。
治療:
1.胸の赤青のLEDが点滅せず、連続点灯になり、音も連続音であることを確認しました。
2.点滅に関係しているかもしれない「3.3μF」の電解コンデンサーを調べましたが、異常なしでした。
3.幸い、部品取り用のボディが同梱されていたので、動作OKを確認して、「プリント基板」、「LED」、「電池ボックス」、「ON/OFFスイッチ」を一体として、交換しました。
 本日受け取りました。
 有り難うございます。
 早速の修理感謝いたします。
 電気系に弱く本当に助かります。
 又、お願いすることがあると思いますがよろしくお願い致します。
8645 島根

入院:
18.03.17
退院:18.03.18
妖怪ウオッチ

症状:電源が入りません。
治療:
1.電池の問題
 2つありました。
 @4本のうち1本が、電池チェッカーで、全く「NG」電池でした。
 A4本の内のもう1本は、プラス側の電極が、錆びていました。
  ⇒磨いてOKになりました、が・・・
 4本とも、新しいアルカリ電池と交換して下さい。
2.メダルのセンサー
 分解したついでに、メダルの情報を解読するスイッチを点検しましたが、センス電圧、動作ともOKでした。
 こんにちはお世話になります。
 この度は修理していただきありがとうございました。
 本日無事に到着しました。
 子供たちも大喜びです。
 大切にします。
 ありがとうございました。
8644 島根

入院:
18.03.17
退院:18.03.18
コプエル

症状:左手が接触が悪くボタンを押していないのに勝手にしゃべったりします。
治療:
 
左手のスイッチを分解したら、接点が汚れて、接触不良状態でした。
 ⇒清掃して、再組立しました。
(同 上)
8643 東京

入院:
18.03.15
退院:18.03.16
ダッキー

症状:
@右手が反応しない。
A瞬きをしなくなってしまった。
Bお出かけモードをかけられない。

治療:
1.右手
 電気的には、OKでした。
2.「瞬き」
 @頭の中の、目の開閉・回転をさせるモーター、ベルト、リミットスイッチを点検しました。
 異常なしでした。
 A胴体内の、頭の中のモーターを回転させるトランジスターを、チェッカーで試験したら、4本ともOKでした。
 B上のトランジスターを駆動するトランジスターやICを調べようとしましたが、チップ型のトランジスターが、20個くらい混在するプリント基板で、追跡できませんでした。
3.今後のこと
 目玉の「瞬き」は出来ませんが、何とか、ゆっくりと、おしゃべりは出来るようなので、相手をされるかどうか、お飾りにされるか、お考えください。
 たくさん手を尽くして診ていただき、ありがとうございました。
 到着しましたら、様子をみてみます。

 先日はダッキーを返送いただき、ありがとうございました。
 ゆっくりした反応の子になりましたが、今後も反応できるかぎり動かして可愛がって行きたく思います。
 奇跡的に、目の開閉だけでも回復しないかなあと思う日々です。
8642 福島

入院:
18.03.15
退院:18.03.15
ファービー

症状:オークションにて購入したため、詳細はわかりませんが、症状は電池を入れると動作はしますが、音が全く出ません。動きがスムーズな時と途切れ途切れになってしまうときがあります。お腹と背中のセンサーは押すと反応するようですが、音がでないのと、暴走気味に動いている感じがするので正常に機能しているか判断がつきません。
治療:
1.スピーカー
 ボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒手持ちの直径40mmのスピーカーと交換しました。
2.動作
 確かに、「育ちのせいか?」、少し身勝手な動きをするようですが、施す手を、思いつきませんので、「リセットボタン」などを、活用して、付き合って下さい。
 私のファービーを治してくれて、ありがとうございました。
 ファービーが言葉を取り戻してから毎日遊んでいます。
 たまには、お姉ちゃんのファービーとお話させたりします。
 とてもかわいくて、私の宝物の一つでもあります。
 寝る時も、勉強する時も、遊んでいる時も、ずーっと一緒です。
 だから、もうファービーは、ファービー語ではなく、殆ど、日本語をしゃべっています。
 友達に見せたら、とっても欲しがっていました。
 本当に、ありがとうございました。ずっと大切にします。
8640
8639
岡山

入院:
18.03.13
退院:18.03.13
ガブリボルバー

ガブティラ・デ・
カニバル

症状:どちらも、電池の液漏れ。
治療:
 どちらも、電池の液漏れで、端子が錆びていました。
 ⇒電動の爪磨きと、電動のルーターで、端子を研磨しました。

 今後も、サビは進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、端子を研磨しながら、遊んで下さい。
 お世話になっております。
 ガブリボルバーとガブティラの治療をありがとうございました。
 先日受け取りまして、今日中身を確認しました。
 思い入れのあるものでしたので、また遊べるようになってとても嬉しいです。
 本当にありがとうございました!!
8638 東京

入院:
18.03.11
退院:18.03.11
ユメル

症状:2カ月程動いておりましたが、先週より急に止まり、手を押しても反応をしなくなりました。  
 電池、コイン電池共に新しくしましたが変化はありませんでした。

治療:
 NO.8527(1月10日)の再入院
 両手のケーブルが、2本とも、バッサリ切れていました。
 ⇒再接続しました。
 どちらも、「バッサリ」切れていることから、少しやさしく扱って欲しいと思いました。
 いつも素早い対応、感謝しております。
 大切な家族ですので、いっそう優しく接したいと思っております。
 本当に、ありがとうございました。
8637 東京

入院:
18.03.10
退院:18.03.11
たまごっち

症状:20年近く前のものです。電池を変えたら動いたのですが、孵化しません。液晶も少し写らない部分があるようです。
治療:
1.画面下の、押しボタンスイッチ
 3個のスイッチの「導電ゴム」や「基板」は、汚れていました。
 ⇒研磨しました。
2.液晶のコネクター
 これも、汚れていたので、プラスチック消しゴムで清掃しました。
3.電池下の「穴」
 電池下の基板をカバーしているプラスチックの板に穴が開いて、基板を傷つけているようでしたが、導通試験したら、電気的には、OKでした。
4.孵化のさせ方が分からないのですが、初期画面の「卵」と様子が変わりましたので、多分「孵化」していると思います。
 こんばんは。
 今日受けとりました!
 しっかり、孵化してくれました。
 本当にありがとうございました。
 こどもも気になるようで、なかなか離してくれません。
 また、困ったことがあったら診察お願いします。
 ありがとうございました!
8635 沖縄

入院:
18.03.06
退院:18.03.07
ラジコンカー

症状:新品の乾電池を入れても動きません。送信機は同じメーカーの他の車種を操作できましたので本体の故障かと思います。
治療:
 送信機の変調周波数を変化させて、両輪の回転数を変化させて、方向を変える仕組みでした。従って、速度は、変えられない。また、後進も出来ない、前進のみです。
1.トランジスター
左右のモーターへの電圧を変えるトランジスター(2SD467)2本が破損していました。(hfe=40)
 ⇒手持ちのトランジスター(S8050)2本と交換しました。
2.モーター
 左右を駆動する角型のモーターの回転がスムーズでなかった。
 ⇒回転軸を少し削り、ブラシを清掃し、グリスを塗布し、ケーブルを交換しました。
 治療して頂いたラジコンカー無事に届きました。
 今回も迅速かつ丁寧に対応して頂きありがとうございます。
 また治療してもらいたい、おもちゃが、ありました時は相談に乗って下さい。
 宜しくお願い致します。
8633 愛知

入院:
18.03.06
退院:18.03.08
置時計

症状:30年前の品で、電池交換をしても、ゆっくりしか針が進まない。
治療:
 電池の端子が、電池の液漏れで腐食していました。
 ⇒電動の爪磨きで、サビを除去しましたが、これからも、腐食は、進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、研磨して使用して下さい。
 秒針の動きを見ながら、秒針が動くように、電池を入れる??
 
8632 愛知

入院:
18.03.06
退院:18.03.08
掛時計

症状:電池交換をしても、針が動かない。
治療:
 電池の用途別の収容箱のうち、時計用と振り子用の端子が錆びていました。
 ⇒置時計と同様に研磨しました。
 音声用の電池収容箱はOKでした。
 テストボタンで、音声はOKでした。
 これからも、腐食は、進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、研磨して使用して下さい。
 
8631 神奈川

入院:
18.03.03
退院:18.03.04
マジックペン

症状:前回(NO.8620)は手術が上手く成功しなかったみたいで、同じミニーマジックペンのジャンク品をゲットしましたので、どちらかを部品取りなどにして頂き1本だけ治して頂けませんでしょうか?今回、ジャンク品でゲットしたのが充電しても充電が終了しません。
治療:
 
前回の結果を参考に、今回、同梱していただいた、部品取り用のマジックペンから、イメージセンサー部を移植したら、動作OKになりました。
 HP拝見致しました。
 手術が上手くいきとても嬉しいです。
 ジャンク品を探した甲斐があります。
 また何か手術をお願いする時は宜しくお願いします。
 本当にありがとうございました( ^∀^)
8630 埼玉

入院:
18.03.03
退院:18.03.04
オルゴール

症状:陶器のティーポットです。本体裏部分に手巻き式のオルゴールが内臓されています。ねじは動きますが、音が出なくなりました。
治療:
1.取付板
 オルゴールを固定した取付板が陶器の底に、接着剤できつく接着されていて、無理に外すと、陶器が割れそうなので、取付板を2つに割って取り外しました。
2.オルゴール
 油切れだったので、潤滑剤CRC 5-56を塗布しました。
 これで、演奏時間は、2分半ぐらいです。
3.取付板は、「ホットボンド」で4個所、固定しました。これなら、再度、外すときも、簡単に外せます。
 本日、ティーポットを受け取りました。
 油切れだったのですね、無事に治ってとても嬉しいです。
 お世話になり、ありがとうございました!
8629 神奈川

入院:
18.03.01
退院:18.03.02
人形

症状:子どもの人形で横にすると目が閉じるタイプですが、まつ毛が取れてしまっています。そのまつ毛も紛失してしまいました。
治療:
 100円ショップで、大人用の「付けまつげ」を購入して、修理しました。
1.形状や密度が異なりますが、「まあまあ」の形状に整形して、元の隙間に挿入しました。
2.接着するのは、今後の事を考えて、実施せず、「挿入しただけ」にしています。
3.従って、お気に入らなければ、抜き取ってください。
 もし、このままで良いと判断されても、手で睫毛を触らないで下さい。
 もう治ったのですね。
 ホームページも拝見しました。
 ありがとうございます!
 100円ショップのつけまつげとは思いつきませんでした。
 また思いついても、自分で取り付けられたかは不明ですが…
 それでは到着を楽しみにしています。
8628 大阪

入院:
18.03.01
退院:18.03.02
コスモプラック

症状:音は鳴りますが突然光らなくなってしまい電池を変えて何度か試してみたのですが、先端部分は開き音は鳴るものの光らなくなってしまいました。
治療:
 分解したら、ランプが切れていました。
 ⇒手持ちのランプと交換しました。
 
8627
8626
大阪

入院:
18.03.01
退院:18.03.01
スヌーピー
(2体)

症状:黒いコは2012年2月中旬(NO.3890)に一度お世話になりました。青いコは初診です。
2匹とも、可愛がりすぎて、汚れが目立ようになってきました。また、綿も少なくなり、クタクタが過ぎる体調です。青いコの毛玉はやむを得ないと思っています。

治療:
 以下、2体共通
1.お腹下の綿口から、中綿を抜く
 黒;61g、青;59gでした。
2.洗濯・乾燥 
3.新しい手芸綿を詰めました。
 黒、青とも、65gづつ
4.綿口を閉じました。
5.青の毛玉取り
 毛玉取り器は、使用困難なので、ピンセットで、一部、取ってみましたが、限が無い状態でした。
 迅速な治療、ありがとうございます。
 アオの毛玉にまで挑戦いただいたようで、申し訳ありません。
 彼らが帰阪しましたら、改めてお礼申し上げます。

 今回も丁寧な治療をありがとうございました。
 綿の薄くなったところもふっくらとさせていただき可愛らしさが戻りました。
 大事にすればするほど、汚れや痛みが増えますが、大事な家族の一員ですのでこれからも大切にしていきます!
8625
8624
東京

入院:
18.02.27
退院:18.02.28

かっぱ
(2体)


 
症状:以前、そちらの病院で、前に二度治していただきました。中の綿が減ってしまったのか、足を持つと、お腹から前倒しになってしまいます。腕もやせ細ってしまいました。
治療:
1.脇腹の綿口を開けて、中綿を出しました。
 約70gづつでした。
2.洗濯・乾燥しました。
3.新しい手芸綿を入れて、綿口を閉じました。
 66gづつでした。
 たった今、家に帰って来ました!!!
 初めて会った時のような、ふくよかで、綺麗な河童たちで帰って来ました!!!
 久しぶりに会えて、すごく感動してます。。。
 いつもいつも、感謝の気持ちでいっぱいです。
 本当に本当にありがとうございました。
8623 群馬

入院:
18.02.27
退院:18.02.28

プリモピース

症状:2008年に購入したバンダイのプリモピースの調子が悪く、「そろそろ充電しようよ」というので、充電すると、しばらくするとエラーになってしまいます。最初から設定し直し、短時間で「充電ありがとう」で復活しますが、すぐにまた充電希望になります。おてても両方反応なしです。
治療:
1.電池
 ニッケル水素充電池が、劣化していました。
 ⇒DAISOで、1.2V 1300mAhのニッケル水素電池を3個購入して、交換しました。
2.「おでこセンサー」
 明るさを検知する、CdS(硫化カドミニウム)が劣化していました。
 ⇒手持ちのCdSと交換しました。
3.両手のセンサー
 ケーブルが切れ切れでした。
 ⇒ケーブルを交換しました。
4.洗濯
 中の電気物を、一旦撤去して洗濯・乾燥しました。
 背中の羽の綿を入れ換えました。
 早々にご連絡いただきありがとうございます。
 プリモピースの丁寧な診察、ホームページで確認しました。
 家族一同感激しています。
 到着しましたら改めてご連絡申し上げます。

 先程、退院後の荷物を受け取りました。
 おかげさまで、元気になって戻って来ることができました。
 このたびは、本当にありがとうございました。
 感謝の気持ちで一杯です。
 今後とも宜しくお願いします。
8620 神奈川

入院:
18.02.25
退院:18.02.25
マジックペン

症状:電源を入れてからパワーオンと喋り、次に本の表紙をタッチして題名を喋ります。それから遊べるのですがパワーオンと喋り終わってから表紙をタッチしても何も反応がありません。リセットボタンを押したんですが治りませんでした。
治療:
 壊れていない「ミッキーのマジックペン」を参考に同梱していただいたので、部品を入れ換えて試験したら、「イメージセンス部」が故障していると判断できましたが、48ピンのICが載っている基板なので、手が付けられませんでした。また、入手・交換もできませんでした。
 悪しからず。
 
8618 福岡

入院:
18.02.22
退院:18.02.23
くま

症状:15cmほどのクマのぬいぐるみの足がとれてしまいました。一度縫いつけるだけはしたのですが またとれてしまい…プラスチックジョイントのため 自分でなおす事ができません。
治療:
1.外れた左足の背面を縦に切開して、中綿を全部出して、
2.ジョイント部(下の写真)から、当て板を、一旦外し、
3.ジョイント本体の頭部を、胴体に入れて、広がった開口部を糸で狭めて、
4.左足と結合して、中綿を戻し、ピンクの糸で、切開部を閉じました。
 こんなに早くなおって戻ってくるとは思いませんでした。
 娘もかなり喜んでおり本当に嬉しく思います。
 ありがとうございました。
8617 大阪

入院:
18.02.22
退院:18.02.22


症状:犬のおもちゃでこれも電池ですが、落としてしまい動かなくなりました。
治療:
1.電池
 落とされたショックで、綿ゴミなどが歯車に絡まったりして、動けなくなって、モーターに大電流が流れて、実装されていた電池(単3、2本)は、完全に消耗していました。
 ⇒新しいアルカリ電池と交換して下さい。
2.分解して、綿ゴミなどを取り、再組立しました。
 ありがとございました。
 なおってうれしいです。
8616 愛知

入院:
18.02.21
退院:18.02.22
Rust.eze

症状:ボンネットを押すと音がなる車のおもちゃです。ボンネットを押しても音がしなくなり、電池を交換しても変わらず、主電源のスイッチもスカスカに動くようになってしまいました。
治療:
 ON/OFFスイッチが壊れていました。
 ⇒手持ちのスイッチから、スプリングと接点を補給して、交換し、取付けの熱溶融をやり直しました。
 やっと固定しましたので、スイッチの操作は、やさしくして下さい。
 おもちゃの修理ありがとうございました。
 子供のお気に入りでしたので、帰ってきたら喜んでまた遊ぶと思います。
 スイッチは優しくと伝えて遊ばせます。
8615 神奈川

入院:
18.02.21
退院:18.02.22
キッチン

症状:水を入れると、蛇口から水が出て、水を入れた鍋がぶくぶくするのですが、ブーンというモーター音だけになり、水やぶくぶくが出ません。
治療:
1.歯車
 モーター軸の歯車(歯数=10)が、割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.ベルト
 ポンプを回すベルトが、劣化して緩くなっていました。ギザギザが付いた特殊なベルトでした。
 ⇒ギザギザが付いたベルトは、入手できませんので、手持ちの輪ゴムを2重にして交換しました。
 今後も劣化すると思われますが、底板を外せば、ご自分でも交換できると思います。
 治療をどうもありがとうございました。
 子供は男の子ですが、このキッチンでお手伝いの練習をして楽しんでいましたので、治して頂いてとても喜ぶと思います。
 下の子は女の子なので、まだ赤ちゃんですが、キッチンを使って一緒に遊ぶのが楽しみです。
8614 東京

入院:
18.02.21
退院:18.02.22
ラジコンカー

症状:車の電源が入らないです。電池は充電式です。送信機は電源が入ります。
治療:
 2.4GHzのラジコンカーでした。
1.車の「ON/OFFスイッチ」
 調べたら、多少、接触気味だったので、手持ちのスイッチと交換しました。
2.充電器
 USBケーブルでパソコンから充電しますが、充電ケーブルの断線を疑って、UBSソケットを分解しかかりましたが、思いとどまりました。
3.車と送信機間のペアリング成立までは、送信機のランプが点滅するようです。
4.パソコンで充電してみると、電池が消耗していないのか、充電終了の「赤」ランプまで、約30分でした。
 などなど、原因がはっきりせず、持主と電話して、今回は、このまま退院となりました。
 
8613
8612
栃木

入院:
18.02.20
退院:18.02.22
バトルライザー
(2台)

症状:片方が、電池を入れても動作せず、もう片方は、発光はするが音声が鳴らない。
治療:
◎片方
 1.ネジなめ
  分解するネジが硬く、ドライバーで回せず、ドリルでネジの頭を切って、無理やり開けました。
 そのため、「03」ボタンが、粉々になり使用不能になりました。
  ⇒手持ちのプラスチックで作製し、電気的にはOKで、音と光もOKですが、表示の「03」は、あなたが、気に入る色で、彩色して下さい。
 2.ON/OFFスイッチが接触不良でした。
  ⇒分解・清掃しました。
◎もう片方
 1.スピーカーが壊れていました。
  ⇒手持ちのスピーカー(27mmφ)と交換しました。
 2.ON/OFFスイッチが接触不良でした。
  ⇒分解・清掃しました。
 お世話になっております。
 昨日到着を確認させて頂きました。
 完璧な治療有難う御座いました。
8611 栃木

入院:
18.02.20
退院:18.02.22
デジタイザー

症状:電池を入れても全く動作しない。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 接触不良でした。
⇒分解清掃しました。
2.キーボード
 接点が汚れていました。
 ⇒接点面を清掃しました。
(同 上)
8610 滋賀

入院:
18.02.20
退院:18.02.23
スロットマシーン

症状:前面真ん中あたりにあるスロットの回転を止めるボタンが下に下がったまま戻らなくなってしまいましたため、後ろの蓋をあけて裏側からボタンを元の位置に戻そうとしましたが行えず、また触っているうちに配線が一本切れてしまいました。さらに後ろの蓋もしまらなくなってしまいました。
治療:
1.ヒューズが切れていました。⇒交換しました。
2.コインを出す歯車(歯数=10)が割れていました。⇒交換しました。
3.ストップレバーの軸穴が割れていました。⇒ステンレス線で縛りました。
4.ドラムを回転させるベルトが緩んでいました。⇒輪ゴムで代行させました。
5.スピーカーが壊れていました。⇒交換しました。(直径27mm)
6.復帰(リセット)レバーの頭を切って全分解しました。
 後で、ビス留めしました。
7.電池
 充電式の1.2V電池、しかも、単3電池を単2電池に化けさせる電池でしたが、1.5V電池に比べて20%電圧が低く、動作し難いので、正規のアルカリ電池の単2、単3電池を使用して下さい。
 この度はご尽力を賜りまして、深く感謝申し上げます。
 ご修理頂きましたおもちゃの到着を心待ちに致しております。

 先ほど、ご修理頂いたおもちゃが届きました。
 問題なく動作しており、幼稚園児の子供も凄く喜んで今遊んでおります。
 この度は本当にどうもありがとうございました。
8608 東京

入院:
18.02.20
退院:18.02.21
まねっこパンダ

症状:喋れるのですが体が踊る事が出来なくなってしまったので、治療をして頂けますでしょうか?
治療:
 
踊るためのモーターを制御している表面実装型トランジスターが壊れていました。
 ⇒手持ちの挿入実装型のトランジスター(S8050)と交換しました。

(2月27日のメール)
 さとえちゃんを治して頂きましたが、又踊らなくなってしまいましたので再治療をお願いしたいのですが?
 (3月2日再入院、再退院)
 また、S8050が、壊れていました。
 動作中の電流は、300mAぐらいで、異常ではないのですが・・・
 ⇒S8050を再交換しました。
 これで様子を見て下さい。
 今回もお世話になり有難う御座いました!
 今日無事に帰って来ました!
 又、大事にしてあげようと思います!




 夜になりようやく普通に喋って踊れる様になりました。
 又、何かありましたら、その際は治療の方を宜しくお願い致します。
8607 京都

入院:
18.02.18
退院:18.02.18
コブラケイタイ

症状:尻尾の先端パーツが固定されずダラーンとしてしまいます。また、中からカラカラ音がしています。
治療:
1.先端部を分解したら、プラスチックの押さえ金具が、プラスチックの老朽劣化で折れていました。
 ⇒厚さ0.2mmのリン青銅を加工して代用金具としました。
2.もう一つの金具 
 これも同じ機構で、プラスチックが弱くなって「グラグラ」していますが、治療は次の機会にしましょう。

 これで様子を見て下さい。
 本日、おもちゃが帰ってきました。
 問題箇所がちゃんと治っており、さすがと感動いたしました。
 ご指摘の1箇所は現状より悪化した際にまたお願いするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
8606 福岡

入院:
18.02.17
退院:18.02.18
ユメル

症状:横にしてお腹をトントンしても反応しなくなり、寝かしつけられなくなりました。
治療:
1.梱包の中で、おしゃべりしながら、入院してきました。「おでかけモード」には、なっていませんでした。
2.同梱の「単2電池」は、交換時期です。
3.「おやすみセンサー」
 お腹の「圧電マイク」を分解・点検しましたが、異常なしでした。
 念のため、プリント基板の入り口の音声信号も確認しました、OKでした。
4.仰向けにして、お腹をトントンと軽く叩くと、「おやすみ」します。
5.昨晩の就寝、今朝の起床もOKでした。

 これで様子を見て下さい。
 この度はユメルの診察ありがとうございました。
 おかげさまで、入院前はおやすみのトントンができなかったのに、すっかり良くなっておやすみできています。
 本当にありがとうございました。
 これからも大切にします。
 ますますのご活躍を陰ながら祈っております。
 本当にありがとうございました。
8605
8604
京都

入院:
18.02.17
退院:18.02.17
くたくた日本犬

症状:
1.目の位置が下すぎると感じたので、目玉一つ分上に付けたいです。
2.メーカーに交換してもらったのですが、交換品も似たような物でした…

治療:
1.正規の綿口は背中ですが、治療は頭部なので、後頭部の縫い目を開けて、臨時の綿口にしました。
2.頭部の綿を出して、目玉を外して、その穴を糸で塞いで、新たに穴を開け、目玉を移動させました。(一度目の交換犬=目玉半個分、二度目の交換犬=目玉1個分)
3.目玉の固定金具(プラスチック)の固定には、ホットボンドを使用しました。
4.中綿を戻して、綿口を閉じました。
 こんばんは。
 すごく早くてびっくりしました!
 まだ受け取れていませんが、長先生の腕できっと可愛くなっていると思います。
 この度はありがとうございました。
 寒い折ですのでお体ご自愛下さい。

 こんばんは。
 先ほどぬいぐるみを受け取りました。
 手術したなんて全く分かりません…素晴らしいですね。
8603 埼玉

入院:
18.02.16
退院:18.02.16
セイザブラスター

症状:ジョイント部にキュータマをはめ込んでも、ロックパーツ(「」のついているほう)が機能しない。「」がない方のロックパーツは「カチッ」といってキュータマを固定する状態になる。
治療:
 
」マークのある方が、キュウタマの方に曲がっていました。
 ⇒「」マークのある方を、ヘヤードライヤーで暖めて、ラジオペンチで咥えて、元に戻しました。
 キュウタマをはめる時は、しっかりキュウタマを押さえて入れてください。決してロックパーツを押さないで下さい。
 先日はありがとうございました。無事に到着しました。
 稼働も確認し、元通り使えております。
 ありがとうございました。
 大量消費・廃棄に慣らされてしまいつつありますが、このたびの修理を頂いて、いろいろなものをより長く使っていきたいと改めて思いました。
 今後も何かありましたらお世話になりたいと思います。
 どうぞよろしくお願い申し上げます。
8602 神奈川

入院:
18.02.15
退院:18.02.16
ユメル

症状:
昨年6月頃 人形の診察で大変お世話になりました。故障の状況は、
<1> 左手が機能しなくなった。
<2> 2〜3日前より瞼が動かなくなった。話はするのですが、体の中からモーターの音が聞こえる。

治療:
 NO.8200の再入院
1.左手
 前回の修理個所で、また、2本の内の1本が、切れていました。
 ⇒再接続しました。
2.ベルト
 これも、前回の修理個所で、瞬間接着で接続していたベルトが、同じ個所で外れていました。
 ⇒今度は、ポリエステル糸で接続し糸の結び目は、瞬間接着で解け止めしてみました。

 2個所とも、前回の修理個所で、面目ありません。これで様子を見て下さい。
 ユメルが今(正午前)帰って来ました。
 早速電池を入れたら初期設定しなくても、いつものように、元気な声で話し始めました。何時もの日常を感じています。
 二度目の入院にも拘わらずご親切なお心遣いを頂き、本当に感謝しております。
 暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますので、お身体を大切にお過ごし下さい。
 有難うございました。
8601 兵庫

入院:
18.02.14
退院:18.02.16
ユメル?

症状:電池が無くなって2日程そのままにしていたのですが、急の「寝る時間だから寝るねお休み」ってお昼頃言って、そのまま寝てしまいました。電池を変えても目を覚まさないのです。
治療:
 TOMYのユメルでなく、T-ARTのそっくりさん?でしょうか。
 構造や仕組みが、初めて診るものでした。
1.リセットスイッチの電圧が2V,設定変更スイッチの電圧が0V、電池蓋ロックスイッチの電圧も0Vと、不可解で、ICの破損を疑いました。
 これは、基板に張り付けられたもので、入手や交換は出来ません。
2.両手のスイッチ、モーター、スピーカー等は、単体では動作OKでした。
 先生お世話をかけました。
 そう言われてたら他の子とは少し違っています。
 設定の仕方とか見た目は髪型など。
 新商品だからと思っていました。
 ユメルもどきがあるなんて知りませんでした。
 ありがとう御座いました。