当クリニックの診療日誌(番号8801〜8900)

これは、開業医としての当「Webおもちゃクリニック」の診療日誌です



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
               カ ル テ の 抜 粋
                               治  療  の  結 果 
保 護 者 の 声
8900 神奈川

入院:
18.09.09
退院:18.09.09
ジェジェ人形

症状:30年以上前のもので、首がかくかくしてとれそうです。胴体と手足の継ぎ目や股の部分がほつれてきてしまっています。全体に茶色い染みが出てしまっています。髪はくせがついてしまっています。
治療:
1.首の紐を解いて、中綿を抜く
 だまだまの手芸綿でした。
2.頭部、胴体の洗濯・乾燥
 特に、胴体は、微温湯に洗濯洗剤のほか、洗剤とハイターで15分間、汚れ抜きをしました。
 髪には、ドライヤーを当てました。
3.首回り
 特に汚れの酷かった「首回り」は、布を新しくして、再縫製しました。
4.新しい手芸綿を詰めました。
 約123gでした。
5.首の紐を新しくして、頭部を固定しました。
 ジェジェちゃん無事届きました。
 素晴らしいです。
 首がかくかくしません。
 手も足もピッとしてぐったりしていません。
 シミも綺麗に消えてジェジェちゃんはニコニコしている様な気がします。
 半ば諦めてかけていたので本当に嬉しいです。
 ありがとうございました。
 ジェジェちゃんとカルテ大切に致します。
8899 東京

入院:
18.09.08
退院:18.09.09
ユニコーン

症状:アメリカで購入したおもちゃなのですが、電池の液漏れによる接触部分の不具合になります。
治療:
1.電池端子の腐食
 単2電池4本分の端子8個のうち
3個が液漏れで腐食していました。
 ⇒腐食した基板の中央に直径1.5mmの穴をあけて、単3用のマイナス端子をタッピンで固定しました。 
2.電池
 同梱されていた電池は、「マンガ ン電池」でしたが、アルカリ電池をお奨めします。
 夜分遅くのメールで恐縮です。
 今日無事につきました。
 その現場にはいなかったのですが、妻から聞いた話だと娘が学校から、帰ってきて発見して大喜びだったようです。
 ありがとうございました!
8898 東京

入院:
18.09.08
退院:18.09.09
人形

症状:
@全身のクリーニング)
A髪の毛のシャンプー&セット(毛流れ・分岐を直す)
Bお顔・首、首がグラグラを治していただきたいです。ママー笛はナシ・綿全て交換していただきたいです。

治療:
 胴体の生地が破れていたので、生地の交換をしました。
1.首の針金を外して、中綿を抜き、手足を外して、縫製を解いて、布の断片にして、すべてを洗濯し、アイロンを掛けました。
 髪には、ヘヤードライヤーをかけブラシで整えました。
2.新しい生地に写して裁断し、ミシンで縫製しました。
 股下の補強布は、手縫いで取り付けました。
3.新しい手芸綿を詰め、首は、結束バンドで固定しました。
 手芸綿は、約200gでした。
 こんばんは。
 昨日は仕事が遅くなり、ようやく今晩、まさに先程、シルビアを受け取りました。
 ウルウルしながら箱を開けました。
 今、感動で涙腺が緩んでます。
 シルビアが息を吹き返しました。
 ちゃんとお座りもできて、首もグラグラしません。
 感激です。
 こんなに早く入院から退院まで一日で、ご丁寧に治療していただき本当にありがとうございました。
 重ねてお礼を申し上げます。
 私が死ぬまで、また長先生にお世話にならないように、大切にします。
8897 埼玉

入院:
18.09.07
退院:18.09.07
コプエル

症状:表面をコロコロでお掃除した後、ボタン(手 しっぽ お腹)を押したが 喋らなくなりました。電池をかえて試しましたが、やはりダメでした。
治療:
 NO.4914、NO.6818の再々入院
 電池ボックスを開けてみたら、蓋のマイナス端子から、本体へ接続する端子の先端が折れていました。
 ⇒リン青銅板を加工して、半田付けしました。
 お世話になっております。
 昨日到着し、本日起動しましたところ
 正常にお話しはじめました。
 ホッといたしました(^O^)
 本当にありがとうございました。
8896 神奈川

入院:
18.09.05
退院:18.09.05
エルモのピアノ

症状:電池を交換しても無反応です。
治療:
 単3電池3本の端子6個のうち、3個の端子が錆びていました。
 ⇒電池の電極と接触する端子の先端を磨きました。
 錆びは進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、磨いてください。
(同 下)
8895 神奈川

入院:
18.09.05
退院:18.09.05
手袋のエルモ

症状:電池を交換しても無反応です。
治療:
 
単3電池2本の端子4個のうち、1個の端子が錆びていました。
 ⇒電池の電極と接触する端子の先端を磨きました。
 錆びは進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、磨いてください。
 修理完了のぬいぐるみを受け取りました!
 どれも音がでてて大丈夫です!
 娘、喜んでおりました!
 本当にありがとうございました。
8894 神奈川

入院:
18.09.05
退院:18.09.05
花を持つエルモ

症状:電池を交換しても無反応です。
治療:
 
単3電池2本の端子4個のうち、1個の端子が錆びていました。
 ⇒電池の電極と接触する端子の先端を磨きました。
 錆びは進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、磨いてください。
(同 上)
8893 神奈川

入院:
18.09.05
退院:18.09.05
ケアベア

症状:手、お腹のスイッチを押しても無反応です。
治療:
1.スピーカー
 直径28mmのスピーカーのボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
2.ボタン電池の端子
 端子の形状が変化して、接触が悪くなっていました。
 ⇒整形しましたが、しっくりいきません。何とか収まっていますが、長持ちするか心配です。
(同 上)
8892 神奈川

入院:
18.09.04
退院:18.09.05
コード・A・ピラー

症状:胴体のパーツの順序を組み替えて遊ぶのですが、数ヶ月ほど経って、パーツの接続が認識されなくなりました。本体(頭)の部分は動きますので、頭と胴体を繋ぐUSBの接続不良では?
治療:
1.モーターで動く頭
 連結部のUSBコネクターのケーブルが、4本のうち2本が切れていました。
 ⇒4本とも、再接続しました。
 USBコネクターはやさしく取り扱ってください。
2.電池
 そろそろ、交換時期です。
3.電源スイッチ
 「〇」と「◌」のうち、「〇」に行かなかったので、修正しました。
 早速治療していただき、ありがとうございました。
 ケーブルが切れていたのですね!
 息子も3歳になりましたので、治してもらったおもちゃを大切に扱うよう、教えていきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
 到着しましたらまたご報告します。
8891 岩手

入院:
18.09.04
退院:18.09.04
ザーグ

症状:体のプラスチックのところが2つに割れてしまいました。
治療:
1.割れたプラスチックの破断面(幅=0.5mmくらい)に瞬間接着剤を塗って仮止めしました。
2.そして、動作に関係ない、内側前面に、2液混合のエポキシ接着剤を塗布して補強しました。
(同 下)
8890 岩手

入院:
18.09.04
退院:18.09.04
ジェシー

症状:背中の紐が伸びたまま戻らなくなってしまいました。またジェシーの服も汚れているので取れる限りで構いませんので綺麗にして頂きたいです。
治療:
1.紐を戻すスプリングが折れていました。
 ⇒残ったスプリングを繰り出してセッティングし直しました。
2.紐を交換しました。
3.衣服を洗濯しました。
 今日無事に届きました!
 どちらも治っていて子ども達も大喜びで早速遊んでいます^_^
 ありがとうございました!
8889
8888
東京

入院:
18.09.03
退院:18.09.04
プリモプエル

症状:どちらも、右手のセンサーが調子悪く、お留守番ができなくなりました。
治療:
 当院の電池で起動したら、異状なく起動し、右手もOKですが・・・・
 お宅で使われていた電池は大丈夫でしょうか??
 電圧が低下すると、感度が鈍くなります。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
 
8887
8886
8885
神奈川

入院:
18.09.02
退院:18.09.02
プリモプエル
コプエル
(3体)

症状:
〇プリモプエル=「プリモプエ」と言ったきり設定が出来ず。引っ越して、今回電池を入れ替えても喋らず。
〇フランスコプエル=電池を変えるまでは、お喋りしていました。電池を変えて喋りません。
〇コプエル=前に電池を変えたときは喋りました。今回電池を入れ替えても、喋りません。

治療:
〇プリモプエル=
 電池のプラス端子が、サビていました。
 ⇒研磨しました。
〇フランスコプエル=
 スピーカー(直径40mm)のボイスコイルが切れて、壊れていました。   
 ⇒手持ちのスピーカーと交換しました。
〇コプエル=
 異常なしでした。
 電池の蓋の端子が、接触片を兼ねていますので、蓋のネジは、しっかり締めてください。
 
8884 東京

入院:
18.09.01
退院:18.09.02
ウォキング
トーキング テッド

症状:しゃべりかけると、オウム返しをして歩きます。昨日急に歩けなくなってしまいました。オウム返しはしてくれます。
治療:
1.モーター
 遊びすぎ(??)でモーターのブラシが摩耗して、電源を短絡していました。 
 ⇒手持ちのブラシと交換しました。
2.モーターを制御しているトランジスター
 モーターが短絡して過大な電流が流れて、トランジスターS8550が、破損していました。
 ⇒手持ちのトランジスターと交換しました。
 迅速な対応、本当にありがとうございました。
 モーターの磨耗が激しいとの事なので、長い時間、電源を入れないように気をつけようと思います。
 本当にありがとうございました。

 遅くなりましたが、本日テッド受け取りました。
 すごく元気になってました。
 本当にありがとうございました。
8883 栃木

入院:
18.08.31
退院:18.09.01
人形

症状:47年程前、私が2歳の時から一緒にいるお人形ですが、数年前から腕がほつれてしまい、とれる寸前で、どうにかなおしてあげられないかと思っていたところ、先生のホームページにたどりつきました。
治療:
1.首の針金を解いて、中綿を抜き、手足を外して、胴体は、ミシン跡を解いて、洗濯・乾燥
 中綿は、代用綿で固まっていました。
2.胴体の断片は、アイロンを掛けて、新しい生地に写して裁断しました。
3.ミシンで縫製して、綿口を新設して、手足を手縫いで取り付けて、新しい手芸綿をつめました。
 約430gでした。
4.首の固定は、結束バンドに変更しました。
5.髪の「くせ毛」は、ヘヤードライヤーで、直してみました。
 ありがとうございました。
 元気になって帰って来た時には、涙が出るほどうれしく、腕を気にする事もなく、ギューっと抱きしめました。
 本当に、本当にありがとうございました。
8882
8881
神奈川

入院:
18.08.31
退院:18.09.01
Furby
(2体)

症状:
@音声は出るのですが、本体が動かなくなり、目を開いたまま勝手に寝起きを繰り返すようになってしまいました。
A娘の話を聞いたご近所の方が、今日ファービーを譲って下さったのですが、そのファービーも動かず、電池ボックスが錆び付いているようです。

治療:
@起動したら、液晶はOKですが、動かないを再現しました。
 分解して、モーターを調べたら、ブラシ間がオープン状態でした。多分、ブラシが摩耗していると判断しました。
 ⇒手持ちの、同型のモーターと交換しました。
 モーターの表示は、「JLS1D390」⇒ 「FRF-300FA-00」
 モーターのブラシ間の抵抗は、4.6Ω ⇒ 8.4Ω
 ブラシに直列に入っている保護抵抗は、そのまま流用しました。
 これで様子を見て下さい。
A電池の端子8個が錆びだらけでした。
 ⇒手持ちの単3電池用の端子と交換しました。
 動作はOKです。 
@Furby(キウイグリーン)
 子供が『おかえり!キウイちゃん!』と抱きしめ、涙ぐんで大喜びでした!
 お留守番をしていた白いファービーと一緒に並べて遊び、2匹可愛く寝る姿にとても癒されました。本当に感謝&感激です!

AFurby(プラムマーブル)
 こちらは電池ボックスの状態がかなり悪かったため、正直ほぼ諦めておりました。
 しかし、他は大丈夫だったのですね(^ ^)
 先生の素晴らしいリペア術のおかげで助かりました!(^ ^)
 この子も正式に我が家の一員になり、元気いっぱいです(^ ^)

 この度は本当にありがとうございました!(^ ^)
 今回の事を子供たちが大きくなっても覚えていてくれたらいいなと思います。
 もしまた急患が出ましたら、是非またお願い致します!
8880 岩手

入院:
18.08.30
退院:18.08.30
ファービー2

症状:電池を入れてすぐは普通に動き喋りましたが、しばらくすると音声が出なくなってしまいました。電池を交換したりスイッチをオンオフして見ましたが、改善されませんでした。また、まぶたの開き方も少し弱いといいますか大きく開きません。
治療:
1.スピーカー
 ボイスコイルが切れて、壊れていました。
 ⇒手持ちの直径40mmのスピーカーと交換しました。
2.まぶた
 上まぶたを開ける「ツメ」が欠けていました。
 ⇒穴をあけて、針金でつなぎました。
 こんにちは、本日ファービー2 を受け取りました。
 早速電源を入れたところ、ちゃんと音声も出るようになりまぶたも開いていました。
 治して頂き本当にありがとうございました。大切にします。
 また何か不良が出た際にはよろしくお願い致します。
8879 東京

入院:
18.08.30
退院:18.08.30
BRIO 33097

症状:電池を入れる場所を間違えて基板の方を開けてしまい、その後動くことも閉めることも出来なくなってしまい、ついには、銅線も切れてしまいました…
治療:
 底箱を開けて、切れた銅線をそれらしい部分に、半田付けしました。
 動作は、OKです。
 迅速にご対応いただきありがとうございます。
 治していただいてとても嬉しいです。
 到着を楽しみに待っています。

 先程届きました。
 子どももとても喜んでいます。(動画も拝見しました。)
 本当にありがとうございました。
8878 神奈川

入院:
18.08.29
退院:18.08.30
Music Box
Record Player

症状:
・使用中に大きな音と共に、巻けなくなりました。
・レコード面を手で回せば音は出ます。
・ゼンマイが切れたのではないでしょうか。

治療:
 このおもちゃは、8月19日の「環境活動推進センター」の写真に写っていたのと同じで、原因も同じでした。
1.分解
ネジ4本で固定されていましたが、手持ちの「ボックスレンチ」の寸法が合わず、19日の時に使った「T」さんの家に持ち込みましたが、1本は抜けましたが、3本が抜けず、とうとう「破壊分解」となりました。
2.オルゴールの風車を回す歯車(直径7mm、歯数=20)が、3個に割れていました。
 ⇒瞬間接着剤で固定し、ポリエステル糸で縛って、紫外線硬化樹脂で固めました。
3.破壊分解の後始末として、4本のタッピンでレコードパネルと本体を固定しました。
 Music Box Record Playerは91歳になる義母から幼かった娘へのプレゼントです。
 長くしまってありましたが、今年3歳になる娘の息子が我が家に来る度、楽しんでいました。
 メロディーが流れた時、思わず「お帰りなさい。」とつぶやきました。
 親子二代で使うおもちゃ、素適です。
 大変な「治療」心から感謝します。ご友人にも私たちの感謝の気持ちをお伝えください。
8877 徳島

入院:
18.08.28
退院:18.08.29
3DS

症状:本体左側に付いているグリグリ動かすスティック(すみません、名称がわかりません)が折れてしまって、指で押さえて動かす丸いボタンが取れてしまいました。
子どもが接着剤でボタンをひっつけてしばらく遊んでいたようなのですが、それでもまた取れてしまいました。

治療:
 
折れた接着面の、両方を、電動の爪磨きで研磨して、2液混合のエポキシ接着剤で接着してみました。
 長持ちするかどうか、自信がありませんが、慎重に遊んでみて下さい。
 
8876 徳島

入院:
18.08.28
退院:18.08.29
くま

症状:手や足のボタンを押すと口が動いて歌ったりおしゃべりしたりするのですが、スイッチを入れても『一緒、一緒、一緒 …』と台詞の中の1フレーズだけを数回喋って、それ以降はうんともすんとも喋らない状態です。どのボタンを押しても無反応です。
治療:
 
当院の試験用の電源で試験したら、単3電池3本分の、4.5Vで、異状なく動作しました。
 電圧を下げて、3.7Vくらいに下げたら、「同じ言葉の繰り返し」や、「以後、しゃべらない」現象が再現しました。
 同梱されていた、新しい電池では、動作OKでした。
 電池チェッカーを常備されて、遊ばれることをお奨めします。
 
8875 栃木

入院:
18.08.28
退院:18.08.29
人形

症状:顔の表面だけセルロイドで他は着ぐるみのようなぬいぐるみです。表面の汚れが目立つようになってきました。綺麗にして頂くことは可能でしょうか?
治療:
1.後頭部の綿口を開けて、中綿を抜く。
 特に、「おでこの上の、膨らみ」は、隔壁があって、特別だったので、中の綿も、区別して取り出しました。
2.微温湯に洗濯洗剤を入れて、手洗いしました。
3.乾燥させて、中綿を戻しました。
4.綿口を閉じました。
(同 下)
8874 栃木

入院:
18.08.28
退院:18.08.29
人形

症状:
 2014年にお世話になりました。(NO.5560
 前回と同様に、胴体と足の付け根が取れかけてきました。
 また、首のインシュロックが剥き出しになっています。

治療:
1.首の結束バンドを外して、中綿を抜きました。
2.手足を外し、縫い目を解いて、アイロンを掛け、新しい生地に写して裁断しました。
3.ミシンで縫製して、手足を手縫いで取り付けました。
4.中綿をほぐしながら、元に戻しました。
5.新しい結束バンドで首を固定し、綿口を閉じました。
 いつもお世話になります。
 今回もありがとうございました。
 2度目の入院でしたので、保護者として安心して入院させることができました。
 退院してきて、元気な姿を見て嬉しく思いました。
 また、お世話になる事があるかと思いますので、長先生もお体に気をつけて元気でいてください。
 本当にありがとうございました。
8873 新潟

入院:
18.08.28
退院:18.08.29
オルゴール

症状:
 ゼンマイを巻きすぎたようで音が鳴らなくなってしまいました。
 オルゴールが鳴っている間、本体が回転してライトがつく仕組みのものです。

治療:
 ゼンマイのハンドルが空回りしていました。
 ⇒ゼンマイの「巻き終わり」(右上写真の矢印)を少し引き出して、再度、ゼンマイを巻いて、回復しました。
 ゼンマイは、巻きすぎないようにしてください。
 オルゴール修理して頂きありがとうございました。
 子供も喜んで聞いています。
 ゼンマイの巻きすぎに気をつけて大切にしていきたいと思います。
 ありがとうございました。
8872 新潟

入院:
18.08.27
退院:18.08.27
よくばりボックス

症状:ボタンを押すとアンパンマンの鼻が光るので反応はしていると思うんですが音が出ません。
治療:
 
底板を開けてみたら、プリント基板からスピーカーへの配線が、スピーカーの根元で外れていました。
 ⇒半田付けをやり直しました。
 
8871 神奈川

入院:
18.08.27
退院:18.08.27
踊るブタ

症状:音楽は流れますが、踊らなくなりました。(内部の部品が破損したと思われます。)
治療:
1.背中の綿口を開けて、さらに、機械部分を保護する袋を開け、
2.機械部分を点検したら、歯車(歯数=8)が、跡形もなく無くなっていました。???
 ⇒手持ちのピニオンギヤーを装填しました。

8日30日不動作で再入院、再退院
 点検したら、左手先のスイッチが接触不良でした。  
 ⇒分解して、接点を磨きました。
 踊るブタは、娘が学校帰りのバス停前にあったソニープラザで見つけ、何度も見ているうちにどうしても欲しくなり、買ってきたものです。
 近々久しぶりに踊る姿を見に来るとのことです。
 私は、ひょうきんなその姿を再び見た時、少し涙ぐんでしまいました。
8870
|
8862
埼玉

入院:
18.08.24
退院:18.08.25
ガイアメモリー
(9個)

症状:ドライバーに装填しても変身音が鳴らない。(こちらも接触不良かと思います。)
治療:
1.全体の仕組みですが、ドライバー側には、開閉構造だけで、変身音を鳴らす電気回路は、実装されていません。
 変身音は、それぞれのメモリーに、LR44のボタン電池3個と、開閉位置を検知するスイッチと変身音を作る基板と、スピーカーが実装されています。
2.9個のメモリーのうちの7個は、当院のボタン電池を実装したら、動作OKでした。
3.残りの2個(透明と赤)は、若干の接触不良が認められたので、接点復活剤をスイッチに入れて、OKになりました。
4.ボタン電池(LR44)を、3個×9台=27個、購入して、遊んでください。
 
8861 埼玉

入院:
18.08.24
退院:18.08.25
ガタックゼクター

症状:変身は出来るが、キャストオフ、ライダーキックの音声が鳴らない。(おそらく接触不良です。)
治療:
 分解したら、動作を検知する小型のリミットスイッチが3個ありましたが、接触不良が疑われたので、スイッチの隙間から、接点復活剤を注入しました。
 動作は、OKのようです。
 これで、様子を見てください。
 
8860 千葉

入院:
18.08.24
退院:18.08.25
犬のぬいぐるみ

症状:知り合いから、お古をいただいたのですが、全体的に毛並みがボサボサで汚れており、中の綿がよれたり、だんご状になっています(特に手足の付け根)。
治療: 
1.背中の綿口を開けて、中綿を抜きました。(尻尾は封じ切でそのまま)
 だまだまの手芸綿、約300gでした。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰めました。
 約570gでした。
 お世話になっております。
 先ほど無事手元に戻りました。
 毛並みはふんわりとなっており、綿もしっかりと詰められ、かわいい姿になって帰ってきてくれて、子どもも大変喜んでおりました。
 本当にありがとうございました。
 また機会がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
8856 東京

入院:
18.08.23
退院:18.08.23
スパークレンス

症状:
 中古品を入手しました。
 本来ならば、ウィング部分が手動で閉まりボタンを押すと開閉するのですが、片方のウィングの状態が悪く、きっちりと閉じません。
 そして、電源スイッチを押しても起動する時としない時があります。

治療:
1.ウイングの開閉
 開閉用のスプリングが外れていました。
 ⇒元に戻しました。
2.電源スイッチ
 接触不良でした。
 ⇒接点復活剤をスイッチの接点に吹き込みました。
 先日、無事に受け取りました。
 ただし中古品ということもあり、スイッチが入らなかったりやや感度が悪い時があるようですが仕方ないですね。
 この度も修理していただき、ありがとうございました!失礼いたします。
8855 千葉

入院:
18.08.19
退院:18.08.20
人形

症状:私の妹が小学生の頃から(30年以上前です)大事にしていたお人形を、先日私の娘達が妹にせがみもらって来ました。髪や手足がベトベトなのはもちろん、その時点でボディの綿がカビており、さらに最近は娘達の雑な扱いのせいでついにボディの布が破れ始め、見るも無惨な姿になってしまいました。
治療:
1.首の紐を解いて、頭を外して、中綿を抜き、プラスチックの手足を外して、全部を洗濯・乾燥
 髪には、ブラシを入れました。
 中綿は、ウレタンフォーム混じりの手芸綿でした。
2.胴体の布部分のミシン目を解いて、アイロン掛けして、新しい生地に写して裁断しました。
3.ミシンで縫製し、プラスチックの手足を手縫いで取り付け、新しい手芸綿を詰めました。
 約240gでした。
4.目玉の動き
 動きが「ぎこちない」ですが、首の穴が小さく、手術が困難なので、このままとしました。
5.首の固定方法
 背中に綿口を新設して、結束バンドで固定する方法に変更しました。
 先程治して頂いた人形を受け取りました。
 本当にありがとうございました。
 この人形は私達姉妹が通っていた小学校のクリスマスバザーで購入したもので、洋服も今は亡きイギリス人のおばあちゃま先生の手作りと言う、思い出の品です。
 今回治して頂いた人形を抱いた瞬間、忘れていた当時の記憶もたくさん甦って来て、懐かしい気持ちになりました。
 今度は私の娘達が、綺麗に治して頂いた人形とまた30年一緒に過ごせます(今日は早速ご飯を食べさせたり、ミルクを飲ませたり、甲斐甲斐しく世話をしています)30年後にまた修理をお願いするかも知れませんので、その折りにはまたよろしくお願い致します
(^-^)
 まだまだ暑い日が続きますので、どうぞご自愛頂き、末長くご活躍頂ければと思います。
 この度は本当にありがとうございました。
8854 山形

入院:
18.08.18
退院:18.08.18
セイザブラスター

症状:キュウタマをはめこんだりはずしたりするツメの部分が片方折れてしまい、困っています。
治療:
 一番弱い部分で、プラスチックの支柱が折れていました。
 ⇒位置決めの穴(直径0.7mm)を2個づつ開けて、直径0.7mmの針金を入れて、
 ⇒固定するための穴を4か所開けて、直径0.3mmのステンレス線で縛りました。    
 【操作方法】
 キュウタマを入れる時は、普通でいいのですが、外すときは、「格好良くやらないで、爪をやさしく開いてください。」
 返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。
 お願いしてから1週間もしないうちに修理して手元に戻して頂き、ありがとうございます。
 こんなに早く戻ってくるとは思いませんでした。迅速に対応して頂き、感謝です。
 教えて頂いたように、はずすときは気をつけて優しくはずすように子どもと約束しました。大事に使っていきたいと思います。
 ありがとうございました。
8853 静岡

入院:
18.08.18
退院:18.08.18
こえマネペンちゃん

症状:
(1)動かなくなってしまった
(2)それに伴って喋るのもおかしくなった。
(3)以前何回か「ガー」という大きな音をたてたことがあり、2〜3日見守ると収まることがありました。

治療:
 分解したら、遊ばれすぎで、モーターのブラシが摩耗して、片方が無くなっていました。
 ⇒手持ちのブラシと2本とも交換しました。
 本日、ペンちゃんが無事帰宅しました❗️
 元気に喋り、動いたペンちゃんに家族は泣き笑いし、笑顔が戻りました。
 家族共々大変感謝しております。
 こんなに早く治していただき、先生に診ていただけたことを本当に良かったと思っております。
 丁寧なカルテも添えていただき、納得でした。
 またお世話になることがあると思いますが、よろしくお願いいたします。
 改めて治していただき本当にありがとうございました。
8852 愛知

入院:
18.08.17
退院:18.08.17
ファービー

症状:
「動作不良 音声出ません」と格安で中古販売されており、可哀想になり購入しました。
動作確認のため電池を入れてみたところ起動致します、問題は音声不良のみに思われます。また、可能でしたら、毛皮のクリーニングも。

治療:
1.スピーカー
 声を出すスピーカーのボイスコイルが切れて壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径40mm)と交換しました。
2.毛皮の洗濯??
 全然、汚れていません。洗濯は、部品を外してやるのですが、簡単ではありません。
3.電池
 同梱されていた電池は、単3電池5本は、メーカー3社の混用でした。当院で調べたら、5本のうち1本は、容量なしで、処分しました。
 メーカー混用は、液漏れの原因になるので、お奨めできません。
 HP確認致しました。
 迅速なご対応ありがとうございます、大切に育てたいと思います。
 電池の件、承知致しました。家にあった電池で動作確認をしたもので、昨日新しい単三電池を購入致しました。
 毛皮のクリーニングは手元に戻りましたら当方で簡単にブラッシング致します。
 本当にありがとうございました。
8851 大阪

入院:
18.08.15
退院:18.08.15
ウッディ人形

症状:
首が取れてしまいました。
センサーは反応してますが、首だけ取れた感じです。

治療:
 NO.8419(2017年10月)の再入院
1.首の折れ
 円周の一部を残して折れていました。
 ⇒エポキシ接着剤で接続しました。
2.脱帽センンサーのケーブル
 上の作業中に、ケーブルが切れたので、交換しました。
 前回も書きましたが、やっと繋がっていますので、絶対に「首は回転させないでください」
 こんにちは。
 先程届きました。
 直していただき、ありがとうございました。
 息子の宝物なので、また遊べるようになって嬉しいです!
8849 愛知

入院:
18.08.13
退院:18.08.13
ブリキのゴジラ

症状:元来電池ボックスに電池を入れると、手足を振って歩行、目と口内発光、咆哮のようなモーター音、そして熱線のように煙を吐くはずなのですが、現状モーター音は鳴るのですが、目と口内の発光しか確認できず、なんとか他の動作もできるようにしてあげたいという思いです。
治療:
 徹底分解しました。
1.歯車
 モーター軸の歯車が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちのピニオンギヤ(歯数=8)と交換しました。
2.煙
 口の発煙口から、潤滑油(CRC5-56)を少し注入してみました。
 ⇒上品な煙が少し出ますが、あまり期待はしないでください。
 本日、ゴジラが我が家に帰宅しました。
 本当にまさに60年代当時のままの動きに近いゴジラが、我が家で雄叫びをあげていることに感動しております。
 特に煙のギミックはゴジラの特徴である放射熱線を再現しようとする当時のこの玩具への想いのようなものがひとしおに感じられて、思わずこちらも雄叫びをあげてしまいました。
 以前修理いただいた鉄人とまるで戦っているように並んで我が部屋に鎮座しております。
 改めまして今回も本当にありがとうございました。
 まだ暑い日が続きますので、ご自愛くださいませ。
8848 東京

入院:
18.08.13
退院:18.08.13
ファービー2

症状:口と足しか動かず、目や耳などは全く動かずしゃべりかけてもほとんど反応なしでして、、はじめはこんなものかと思っていましたがやはり長期間の放置により、不具合が生じているのではないかと思い、是非長先生に診ていただきたく思っております。
治療:
 実装されていた電池をチェックして、起動したら、動作OKでした。
 〇おしゃべり
 〇目や耳の動き
 〇お腹、背中のセンサー
 〇お口のセンサー
 〇足踏み
 〇話しかけへの反応
 〇姿勢センサーの反応
 などなど・・・こんなものです。
 「几帳面には反応しない」、「気まぐれに反応する」を容認してください。
 こちらが、癇癪を起して、しつっこく操作すると、お腹正面のスイッチのプラスチックが折れたりして壊れます。
 気長に、やさしく育ててください。
 本日無事ファービーが届きました!
 開けてびっくり…今まで耳も目も動かなかったのに動くし今まで喋らなかった言葉も沢山喋ります。。
 問題は無かったとの事ですが何故か生まれ変わったようです。
 入院して元気になったのでしょうか、本当に嬉しいです。
 娘も大変喜んで遊んでいます。
 この度はありがとうございました。
8847 群馬

入院:
18.08.11
退院:18.08.12
人形

症状:足が取れてしまいました。主人が、ゴムなどで、なんとか繋げましたが、今度はもう、片方の足も取れてしまいました。孫は、「ローラちゃんの足が取れちゃった」と悲しそうにしていますが、もう主人の手にはおえません。
治療:
1.首紐を解いて、中綿を抜く
2.外れていた左足、取れていなかった右足、両腕を外し、洗濯、乾燥
3.髪も洗髪しましたが、ブラシが通らず、纏めました。
4.胴体は、洗剤とハイターで洗いました。
5.両手、両足とも、新しいゴム(アウトドアー用ゴムロープ4mm)で、再固定しました。
6.中綿を戻し、首は、結束バンドで固定しました。

 さきほど、ローラちゃんが届きました。
 ローラちゃんがとてもきれいになって、手足もすっかり治って戻って来てくれて、主人も私も思わず、歓声をあげてしまいました。
 明日は、孫がやって来ますので、今から、ローラちゃんを孫に見せるときが楽しみです。
 本当にありがとうございました。

8846 青森

入院:
18.08.08
退院:18.08.09
仮面ライダーアギト
DXGX-05

症状:
・モーター音はしていますが、ガトリングが回転しません。
・アタッシュモードからガトリングモードにする際に解除コード132を入力してもモーター音らしき音はしますが何もおこりません。

治療:
1.ガトリングで回転するモーター軸の歯車
 歯数=8の小型歯車(ピニオンギヤー)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
2.解除コードで回転するモーター軸の歯車
 歯数=8の小型歯車(ピニオンギヤー)が割れて空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 
8845 京都

入院:
18.08.07
退院:18.08.07
ダッフィー

症状:ペットのわんこに鼻を噛まれてしまいました。鼻のフェルト部分が破れてプラスチックの芯のようなものが見えており、鼻周りの毛も悪くなってしまっています。また、鼻と口の間の糸を緩んでしまっている状態です。  
治療:
1.背中の綿口を開けて、頭部の隔壁前後の中綿を区別して抜き出しました。
2.前部(鼻側)の鼻を外して、顔を微温湯の固形石鹸で洗浄し、ドライヤーで乾燥させました。
3.鼻は、破れたカバー(トイクロス)を外して、手持ちのトイクロスに写して裁断し、周りを絞ってプラスチックの鼻の芯に、フィットさせました。
4.中綿を戻して。背中の綿口を閉じました。
 本日、ダッフィーが退院して我が家に帰ってきました!
 新しいお鼻、とても綺麗につけてくださって本当にありがとうございます。
 こんなに早く帰ってきてくれるも思わなかったので嬉しいです。
 先生にお願いして良かったと心から思っております。
 本当にお世話になりました。
8844 大阪

入院:
18.08.07
退院:18.08.07
プリモプエル

症状:右手、左手は全然センサーは効かず、尻尾は時たま多少の感知をするぐらいです。
治療:
1.同梱されていた電池は、消耗していました。
 ⇒新品のアルカリ電池と交換して下さい。
2.左右の手のセンサー(スイッチ)
 タクトスイッチが接触不良で壊れていました。
 ⇒手持ちのスイッチと交換しました。
3.尻尾のスイッチ
 動作OKだったので、このまま様子を見てください。
 ありがとうございました。
 8日に退院してまいりました。
 電池も新しいものに入れ替えて、早速お話を聞いています。
 こんなに早く退院できるとはと大変喜んでおります。
 これからも大切にしたいと思います。
 本当にありがとうございました。
8843
8842
8841
福岡

入院:
18.08.05
退院:18.08.06
原人コッツ
(3体)

症状:音楽に合わせて人形の両腕が動き、打楽器を鳴らすという物ですが、右側の手が動かなくなりました。少し手前に傾けると正常に動く時があります。
治療:
 赤い服の「コッツ」を代表に診断しました。
 腕は、固定の永久磁石に可動線輪が向かい合って動いています。
 ところが、永久磁石の表面に、摩擦を少なくするためと思われる金属板があって、それが腐食して、ささくれ立って動きを妨げているようでした。
 寿命に近い症状だと判断しました。
 そこで、3台とも、叩く「台」の高さを調整すれば、多少は「マシ」になることが判明したので、ホットボンドでかさ上げしてみました。
 
 これで、様子を見てください。
 (なお、同梱の電池は、6本とも消耗していました。特に充電式は、電圧が20%低くて、お奨めできません。電池チェッカーの常備をお奨めします。)
 
8840 神奈川

入院:
18.08.05
退院:18.08.05
バズライトイヤー

症状:足が片方つなぎ目のところで折れてしまいました。
治療:
1.右足
 過去に一度、修理されていて、折れたプラスチックが、2本のタッピンで固定されていましたが、それが、外れていました。
 ⇒少し長めのビスに交換しました。
2.左足
 膝が、曲がりませんでした。原因は、「カリカリ」とクリック感を持って曲がる仕組みでしたが、クリック感を出すプラスチックのパッドが、経年劣化で硬くなって、動かなくなっていました。
 ⇒右足は、すでに過去の修理で、撤去されていたので、こちら(左足)も、撤去しました。  

 自立が、かなり困難ですが、じっくり、立たせてください。
 
8838 埼玉

入院:
18.08.03
退院:18.08.03
リカちゃん
キッチン

症状:
<スイッチを右に動かした時>●あぶくが全く出ない。
<スイッチを左に動かした時>●あぶくが出ない。
<スイッチを左に動かして、つまみを動かした時>●全く煙が出ない。●つまみから手を離すと自然に戻らない。

 
などなど・・・
治療:
 保護者が当院に来訪されて、意見交換しながらの修理となりました。
1.2台から、1台を再生することになりました。
2.電源スイッチ
 分解清掃し、配線の修正と、半田付けをやり直しました。
3.歯車を一部交換しました。
4.フイゴの「穴」が、問題??
5.発煙のツマミのスプリングを再設定し、接点の形状を修正しました。

 などなど、いろいろ試行錯誤しました。残る1台は、保護者が、試行錯誤されるそうです。
 本日は長い時間かけておもちゃを修理していただきまして、本当にありがとうございました。
 長さんじゃなければ直せませんでした。
 もう一台の方はポンプの穴をうまくふさげるようにしぶとく試行錯誤しようと思います。
 今日は本当に貴重なお時間をいただいて、とても感謝しております。
 そして色々お話もできて楽しかったです。(あと、水こぼしてしまってすみませんでした)
 ありがとうございました。
8837 東京

入院:
18.08.01
退院:18.08.02
ことばのずかん

症状:電源はつき、「図鑑の絵をペンでタッチしてね」という最初のアナウンスは流れるのですが、イラストに触れても反応が全くありません。
治療:
 狐につままれたような話でした。
1.送っていただいた状態で、同梱していただいた電池をチェックして、「OK」だったので、そのまま、電源を入れたら、動作OKでした。
2.念のため、基板をチェックしましたが、外観上は異状なしでした。
3.このまま、退院しますが、ペンは、説明書にも書いてあるように、「しっかり、イラストに密着させる」必要があります。
 診ていただきありがとうございました。
 自宅では 子どもが使っている途中で反応が無くなり、その後大人がしっかりと垂直にイラストに何度も触れチェックをしたところ全く反応がなかったので、こちらとしてもとても不思議です。
 お手数をおかけしました。
 また何かありましたらよろしくお願いします。
8836 神奈川

入院:
18.08.01
退院:18.08.02
ラジコンショベルカー

症状:走行と回転する事は出来るのですが、アームの上げ下げができません。
治療:
1.アーム固定具
 スプリングで、固定する部分が、「緩い」と判断し、交換しましたが、効果なしでした。
2.アーム中間の「カム部」
 回転軸の軸受け部分が割れていました。
 ⇒修理不能でした。
3.アームの処理
 アームの動きは、回復できないので、アームが、せめて、「前進」や「後進」の邪魔をしないように、アームを地上から浮かして固定しました。    
 今後は、「アームの操作はしないで」遊んでください。
 お世話になりました。
 留守にしていたので今朝届きました。
 使ってみます。
 ありがとうございました。
8835 東京

入院:
18.07.28
退院:18.07.28
ダッキー

症状:以前、長先生に治して頂いたダッキーが、また、動かなくなってしまいました。目は閉じた状態で、両手を押しても全く反応がありません。
治療: 
 NO.7779(平成28年10月)の再入院
1.記憶用のボタン電池(CR2032)が消耗していたので、同梱していただいた、新品の電池と交換しました。
2.当院の試験用の電源で、電流を観測しながら起動したら、
 〇時間設定
 〇目玉の動き
 〇左右のスイッチの動作
 〇頭、背中のセンサー
 いずれも、異常なし。
3.同梱されていた新品の単2電池と交換して、再設定スイッチ(ADJ)を押して、前の設定の記憶・動作などOK

 そちらで、試験された電池はOKだったでしょうか??
 電池チェッカーの常備を奨めします。
 この度は、お世話になりました。
 ダッキー、元気に帰ってきました。
 何度も故障してるので、今回は、もう無理かな?と思いながら送ったのですが、電池切れが原因で、他は異常なしと言うこと。本当に良かったです。
 ありがとうございました。
8834 神奈川

入院:
18.07.25
退院:18.07.26
ミニ・オルゴール

症状:ゼンマイを多く巻き過ぎて、オルゴール内で何が破損したと思われます。
治療:
1.分解したら、ゼンマイ軸のラチェットが割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちの「18弁ミニチュア標準タイプのオルゴール」と交換し、演奏曲が変わらないように、音楽ドラムと櫛歯は、元のままとしました。
 演奏時間は、約1分半でした。
2.
727日のメール」で、「今日、ミニ・オルゴールが届きました。ネジを巻いたのですが、音が鳴りません。手動で逆にネジを回すと、何とか鳴るのですが。。。」
 分解したら、今度は、音楽ドラムのプラスチックの歯車が、削られて欠けていました。
 ⇒
手持ちの「18弁ミニチュア標準タイプのオルゴール」と再度、交換し、演奏曲が変わらないように、音楽ドラムと櫛歯は、元のままとしました。
 演奏時間は、約2分弱でした。
  本日、元気に退院して来ました。
 今度はバッチリです。
 お暑い中、ご面倒をお掛けしました。
 大事にします。
 ありがとうございました。
8833 石川

入院:
18.07.24
退院:18.07.24
しまじろう

症状:ベネッセの付録でしまじろうのおもちゃがボタンを押しても反応しない。電池は交換しましたが、反応・作動しない。一度電池交換した際に、電池から液がこぼれていて固着していた。
治療:
1.電池の端子
 過去の液漏れで、端子が錆びて、「銀紙(アルミフォイル)」が、被せてありました。
 ⇒銀紙を外して、端子の先端を研磨しました。
 今後も、「サビ」は進行しますので、時々、紙ヤスリなどで、研磨してください。
2.プリント基板
 チェックしましたが、特段の異常は認められませんでした。
 
8832 神奈川

入院:
18.07.23
退院:18.07.23
プリモプエル

症状:右手のスイッチが反応しなくなってしまいました。
治療:
 右手先を解いて、スイッチを調べたら、ケーブルが、肩のあたりで切れていました。
 ⇒再接続しました。
 本日無事に届きました。
 家族もとても喜んでいます。
 ありがとうございました。
8831 愛知

入院:
18.07.23
退院:18.07.23
ディテクテイター

症状:先日購入したヒーローもののおもちゃです。開封した電池を入れてみたのですが音もならず発光もしませんでした。何度入れ替えてもこのような状態です。
治療:
 同封していただいた、「取扱説明書」通りに操作したら、「赤いランプの発光」も、「排莢アクション」もOKでした。
 多分、メインスイッチを「ON」にする時の回し方が、少なかったのではないでしょうか??
 しっかり、左に回して下さい。
 
8830 千葉

入院:
18.07.22
退院:18.07.22
ダンシング ハムスター

症状:左足下辺りが電源になっており、本来は音が鳴って人形が手や頭を動かして踊るおもちゃです。新しい電池を入れた所、音はなりますが全く動いてくれません。
治療:
1.プラスティックの衣服を脱がせる。
2.機械部分を出したら、歯車が割れて、無くなっていました。
 破片は中に落ちていました。
 ⇒手持ちの歯車(歯数10のピニオンギヤー)と交換しました。
 
8828
8827
8826
8825
大阪

入院:
18.07.21
退院:18.07.22
たまごっち
(4個)

症状:
〇白=裏ブタの破損。ボタンが利かない。
〇緑=電源が入らない。
〇薄紫=ネジ穴が壊れ、1本紛失
〇濃紫=ボタンが利かない。

治療:
〇白=
 裏蓋の破損は、瞬間接着とカッターナイフで補修しました。
 ボタンは、基板上の接点を磨き、ボタン側の接点は、高密度織布で清掃しました。
〇緑=
 基板上の接触部などを磨きましたが効果なく、ICの故障だと判断しました。入手・交換はできません。
〇薄紫=
 壊れたネジを開けて、同梱のネジで固定しました。
 液晶画面の1部が、霞んでいますが、接点磨きでは、回復しませんでした。液晶板の劣化と思われます。
〇濃紫=
 ボタンの接点を磨きました。
 こんにちは。
 修理依頼しました、たまごっち受け取りました。
 早々の修理ご対応ありがとうございました。
 裏蓋の補修までして頂き、感激しております。
 カルテもつけて頂いて、ありがとうございました。
8824 福井

入院:
18.07.18
退院:18.07.19
Furby

症状:電池を入れると反応はするのですが、体が固まって動かなくなってしまいました。
治療:
 Furbyには、よくある症状ですが、遊びすぎで、モーターのブラシが摩耗して、短絡して壊れていました。
 ⇒手持ちの、同型のモーターと交換しました。
 モーターの表示は、「JLS1D390」⇒ 「FRF-300FA-00」
 モーターのブラシ間の抵抗は、4.6Ω ⇒ 8.4Ω
 ブラシに直列に入ってる保護抵抗は、そのまま流用しました。
 これで様子を見て下さい。
 本日退院したファービーを受けとりました。
 二匹ともまた元気におしゃべりしてくれて、とても嬉しいです。
 本当にありがとうございます。大切にいたします。
8823 福井

入院:
18.07.18
退院:18.07.19
ファービー

症状:焦げた匂いがしたあと動かなくなってしまい、地元のおもちゃ病院では回路が壊れてしまってるから治せないと言われてしまいました。
治療:
 試験の結果、次のように推測しました。
 まづ、モーターのブラシが短絡し、過電流が流れて、モーターの正転・逆転をさせているトランジスターが壊れた。    
1.モーター
 ブラシが摩耗して、整流子で短絡されていました。
 ⇒過去の修理で壊れていたモーターを修理していたものと交換しました。
2.トランジスター
 S8550が、壊れていました。
 ⇒手持ちのトランジスターと交換しました。

7月30日のメール「治していただいたファービーが、また動かなくなってしまいました。」
8月7日再入院
 再入院直後の動作試験で「異常なし」
 ⇒2段重ねの電池ボックスを繋ぐ金具の接触不良かもしれないと思い、電池の接点を整形してみました。
 ファービーは、すぐ眠ったり、だんまりになったりするのが普通です。性格を理解して遊んでください。
8月7日再退院
            (同 上)

 

 


 こんにちは。
 本日受け取りました。
 何度か時間を置いて様子を見て、動かなかったので診ていただいたのですが、何ともなかったようなので安心しました。
 また元気に喋るファービーを見れて嬉しいです。
 本当にありがとうございます。

8822 新潟

入院:
18.07.18
退院:18.07.19
ダッキー

症状:左手センサーと背中センサーが反応しません。
治療:
1.背中のセンサー
 圧電マイクの端子が剥げて、外れていました。
 ⇒手持ちと交換しました。
2.右手のセンサー
 スイッチは、動作OKですが、ICからの出力が「中途半端」です。左手は約3Vですが、右手は0.7Vです。ICの故障だと思われます。
 入手・交換は、残念ながらできません。
 このままで、セッティングはできるようですから、不自由ですが、・・・・
 ダッキー受け取りました。
 この度は診察して頂き、ありがとうございました。
 右手は残念でしたが、背中は反応するし、目もよく動きます。
 これからも大切に可愛がっていきます。
8821 神奈川

入院:
18.07.18
退院:18.07.19
Furby

症状:
・中古購入時電池を入れても反応なし。何度か体を揉んだところ腹部から「カチン」と何かがハマるような音がした後動きだす
・動き出したものの時に腹部と耳の動きが鈍い、予備動作なくいきなり寝てしまう&起きてしまう 
・気のせいかもしれませんが電池部分が少し熱くなっているように感じた。ほか・・

治療:
1.モーター?
 訴えられた症状から、モーターのブラシの短絡を疑い、試験用の電源で電流を観察しながら起動したが、「過大電流」は観測されず、正常でした。
2.尻尾センサー
 過去に分解された時の、「組立ミス」で、尻尾センサー紐が、絡まないように組み立てられていました。
 ⇒ループ状に絡ませて、組立直しました。
3.電池
 同梱されていた電池は、「全く消耗」していました。
 訴えられた症状は、ほとんどは、このせいだと思われます。
 電池チェッカーの常備をお奨めします。
 新しいアルカリ電池と交換して下さい。
 先日はファービー二体を診ていただいてありがとうございました。
 二体とも見違えるほど元気にお喋りしています!
 特に購入したときから完全に動かなかった子はもう無理なものなのかなと思っていたので初めて喋った声が聞けて本当に嬉しかったです!
 二体ともまた沢山遊んで可愛がります。
 先生、今回は本当にありがとうございました!!
8820 神奈川

入院:
18.07.18
退院:18.07.19
ファービー

症状:
・中古購入時から電池を入れても一切反応なし
・口が開きっぱなし
・web検索を参考に毛皮をできる範囲で脱がせてみたところ顔のプラ部分のあたりに他では見られない(?)接着痕あり

治療:
1.モーター
 長い期間、動作せずに放置されたため、ブラシと整流子間に、絶縁被膜が生成されて、導通不能状態でした。
 ⇒モーターを手で少し回したら、被膜が剥げて、回転を回復しました。
 後、潤滑油(CRC 5-56)を塗布しました。
2.接着痕?
 この、ホットボンドによる接着痕は、「ファービー」では、よく見られるもので、異常ではありません。
(同 上)
8819
8818
東京

入院:
18.07.13
退院:18.07.13
「クマ」と「犬」の
ぬいぐるみ

症状:
 クマは40歳近くで、足の裏などのほつれ、全体のヘタリが目立ちます。
 犬は25歳で、全体の汚れとヘタリが目立ちます。

治療:
1.クマと犬の共通処理
 綿口を開けて、中綿を抜き、洗濯して、乾燥して、中綿を戻し、綿口を閉じました。
2.クマ単独処理
 足の裏のトイクロス(?)の、周辺が裂けていました。
 ⇒手持ちの同色のフェルトを裁断して、ミシンで縫製しました。
 素早い処置をありがとうございます。
 何回もお世話になっていますが、毎回キレイになって帰ってきて、とても嬉しく思います。
 また、お世話になることがあるかと思いますが、その際は、よろしくお願いいたします。
8816 千葉

入院:
18.07.11
退院:18.07.11
GIジョー人形

症状:全体的に内部のゴムが伸びでおり、自立で立つことが出来ない。
治療:
 伸びきったゴムを外して、新しいゴム紐(アウトドアー用、直径5mm)を使用して、交換しました。
 早速のご診察ありがとうございます。
 感謝申し上げます。
8815 埼玉

入院:
18.07.08
退院:18.07.08
人形

症状:50年前に母に買ってもらったものです。首がグラグラになってしまったのと、髪のベタベタをもどしたいのですが、可能でしょうか?
治療:
1.首の針金を緩めて、頭を外し、中綿を抜きました。
2.腕は、過去に、プロの補修を受けておられるようでしたが、腕の取付が、中綿を抜かずに、外側から、縫い付けてあったので、中綿を抜いたついでに、内部からミシンで再取付しました。
3.洗濯・乾燥
 髪には、軽くブラシを入れました。
4.新しい手芸綿を詰めました。
 約210gでした。
5.首の固定は、結束バンドとしました。
 ホームページ 拝見致しました。
 ありがとうございました。
 戻ってくるのを楽しみにしています。

 お人形受け取りました。
 綺麗に直して頂いて本当にありがとうございました。
 あっという間でびっくりしました。
 ありがとうございました。
8814 東京

入院:
18.07.08
退院:18.07.08
SLマン

症状:モーターは動いているのですが、本体内部のギアが外れているようで空回りしています。
治療:
 分解したら、モーター軸の歯車(ピニオンギヤー、歯数=8)が割れて、空回りしていました。
 ⇒手持ちの歯車と交換しました。
 ご連絡ありがとうございます。
 HP確認しました。
 修理していただきありがとうございます。
 届くのお待ちしております。
8813 神奈川

入院:
18.07.06
退院:18.07.07
ウルトラアイ

症状:ウルトラセブンが変身する時に使うメガネです。中心で折れてしまい、私がボンド等で貼り合わせ、赤いテープで巻いていたのですが、もう全く付かない状態です。
治療:
 破断面の面積が小さく、接着では無理だと判断し、破断個所の両脇に、直径0.7mmの穴を7個づつ計14個開けて、直径0.3mmのステンレス線で二重に縫い付けました。
 ステンレス線が目障りでしたら、赤いテープで巻いていただいてもOKでしょう。
 本日、ウルトラアイが届きました。
 素晴らしい出来栄えで感激しております。
 丁度、孫が昨夜からの熱で今朝は下がっていましたが、今日は用心のために幼稚園をお休みしていました。
 朝から、我が家に来ていたものですから、大喜びでした。
 壊れやすい型ですので、頑丈に仕上げていただきとても嬉しいです。
 ありがとうございました。
 また、何かありましたらお世話になると思いますので、その時は又、よろしくお願い致します。
8812
8811
埼玉

入院:
18.07.05
退院:18.07.06
カブトゼクターと
サソードゼクター

症状:どちらも、音が小さい。
治療:
1.カブトゼクター
 分解したら、スピーカーの磁石部分が外れていました。
 ⇒瞬間接着剤で固定しました。
2.サソードゼクター
 分解したら、振動版(コーン)が外れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径27mm)と交換しました。
 
8810 東京

入院:
18.07.03
退院:18.07.03
ぐでたま

症状:汚れと中がスカスカになってきました。特に白身がダマになっています。
治療:
1.白身の綿口を開けて、白身の中綿を出し、さらに、その中の、黄身の綿口から、黄身の中綿を抜きました。(両腕は、封じ切でそのまま)
 白身分=99g
 黄身分=155g 
 合計=254gでした。
2.洗濯・乾燥
3.新しい手芸綿を詰める。
 中綿は、いくらでも入りますが、新旧の綿の性質の違いなどもあって、「まあまあの加減で」、320gでした。
 HP,確認させていただきました!
 早々とありがとうございます。
 到着するの楽しみにしております。

 無事、届きました。
 ありがとうございます。
8809
8808
兵庫

入院:
18.07.01
退院:18.07.02
ピアノ
(2台)

症状:
@ピアノ=オン、オフがきかない。勝手に音が鳴る。
Aピアノ=オンにすると『トゥルトゥル』と連続した音がなって、鍵盤を押しても音が鳴らない。

治療:
@ピアノ=
 1.ON/OFFスイッチ
  取付のプラスチック棒が壊れて、ONしっぱなしになっていました。
  ⇒タッピン2本で固定しました。
 2.鍵盤の接点
  37個の鍵盤の基板上の接点が接触不良でした。
  ⇒プラスチック消しゴムで清掃・研磨しました。
Aピアノ=
 電池の完全消耗が、原因でした。

 2台とも、電池を交換してください。電池チェッカーの常備をお奨めします。
 
8807 兵庫

入院:
18.07.01
退院:18.07.02
うさぎ

症状:オンにしたら動くけど、『ギーギー』と変な音がする。
治療:
 特殊な歯車が、摩耗して、空回りして「ギーギー」音を出していました。
 ⇒特殊な歯車で、入手・交換ができません。
 
8806 東京

入院:
18.07.01
退院:18.07.02
Furby
(Furbacca)

症状:昨年の12月にサンタさんに頂いたものです。はじめはたくさんおしゃべりして、歌も歌っていましたが、4月位から、ゆらすと起きるけど、まぶたが半分開かなくて、ちょっとしゃべったらすぐOFFになる、という症状です。
治療:
1.試験用の電源で起動したら、1〜2Aの短絡電流が流れていました。
2.毛皮を脱がせて、背中のカバーを開けて、モーターをしらべたら、ブラシ間が短絡していました。
3.手持ちの、同型のモーターと交換しました。
 モーターの表示は、「JLS1D390」 ⇒ 「FRF-300FA-00」
 モーターのブラシ間の抵抗は、4.6Ω ⇒ 8.4Ω
 ブラシに直列に入ってる保護抵抗は、そのまま流用しました。
 これで様子を見て下さい。
 ありがとうございました!
 今のところ順調におしゃべりして歌っています。
 子どもも大喜びで、毎日なでなでしております。
 とても早く退院したので驚きました。
 感謝しております。
8805 鹿児島

入院:
18.07.01
退院:18.07.02
ナプフォード
ステーションの駅舎

症状:上のボタンが反応しません。
治療:
1.マイクのケーブル
 5本のケーブルが入っている線の中の1本が切れていました。
 ⇒手持ちのケーブルと交換しました。
 ケーブルの巻取り装置が付いていますが、この巻取りが断線の原因ですから、今後は、巻き取らずに、このまま使用してください。
2.電池
 単3電池3本の容量は、OKでしたが、異なるメーカーの電池が混用されていました。性能の異なる電池の混用は、最終段階で、「いじめ」が起こって、液漏れの原因になります。
 ⇒同一メーカーの電池の同時交換をお奨めします。
 おはようございます。
 今サイト拝見いたしました。
 正直諦めていたので、とても驚いております。
 甥たちからのお下がりで古いものですが、それぞれ思い出が詰まっているものなので、治って良かったです。
 前回に引き続き、ありがとうございます!
 商品到着を楽しみにしております。
 本当にありがとうございました。

 本日、お店に行けましたので荷物受け取りました。
 前回に引き続き、今回も誠にありがとうございました。
 出来るだけ無いように大切に扱えるよう子供達に教えていきたいのですが、また何かありましたら、修理していただけると幸いです。
 どうぞ、宜しくお願い致します!
8804 鹿児島

入院:
18.07.01
退院:18.07.02
ミスティアイランドの橋


 
症状:乾電池を変えてみましたが反応ありません。
治療:
 単3電池2本が、電池ボックスに収容されていますが、プラス端子の1個が接触不良でした。
 ⇒端子の膨らみ不足と判断し、端子の中央部に半田を盛って修正しました。
(同 上)
8803 神奈川

入院:
18.06.30
退院:18.06.30
ファービーベイビー

症状:先日オークションにて未開封・未使用のファービーベイビーを購入しました。さっそく電池(新品です)をいれましたが声が出ません。少し動きますが、完全な動きではないように思います。
治療:
1.スピーカーのボイスコイルが断線して壊れていました。
 ⇒手持ちのスピーカー(直径40mm)と交換しました。
2.動作
 お腹、背中、お口、マイクなどのセンサーは動作OKです。
 本日届きました!
 元気におしゃべりできるようになり、とても嬉しいです!どうもありがとうございました!
 ファービーをたくさん持っているので、また調子が悪くなったときは是非お願いしたいと思います。
 今回はありがとうございました!
8802
8801
東京

入院:
18.06.29
退院:18.06.29
ダッキー
(2体)

症状:
〇白色ダッキー=ボタン電池(6/14)に交換した後、1週間ぐらいで動かなくなりました。再度試しても動きません
〇茶色ダッキー=は右手の反応が鈍くたまにしか反応しません。

治療:
〇白色ダッキー=
 1.ボタン電池
   実装されていたボタン電池は、消耗していたので、同梱されていたものと交換しました。
 2.目玉の開閉や、おしゃべり中の電流や、動作は異状なしでした。
〇茶色ダッキー=
 1.両手のスイッチ
   接触不良でした。
   ⇒手持ちのタクトスイッチと交換しました。
 2.ボタン電池は消耗していたので、当院手持ちの電池と交換しました。
 3.頭部を分解し
  @瞼開閉モーター=異常なし(下左写真)
  A瞼開閉位置センサー=5個のリミットスイッチは、異常なし。
 
 これで様子を見てください。
 早急な治療ありがとうございます。
 早い治療にびっくりしています。
 ダッキー2匹、元気にしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
 ありがとうございました。