当クリニックの種類別診療日誌(時計)    



おもちゃ

出身地
入院日
退院日
おもちゃの
名前
写真
カ ル テ の 抜 粋
治  療  の  結  果
保 護 者 の 声
3345 和歌山

入院:
11.06.20
退院:
11.06.20
チクタクバンバン
の時計

症状:30年ほど前に私が遊んでいた『チクタクバンバン』が実家から出てきました。子供たちが遊びたいと言うのですが、時計が動きません。
治療:
1.ON/OFFスイッチ
 スイッチが接触不良でした。
 分解したら、接点がサビていました。
 ⇒磨きました。
2.モーターの固着
 長年、動かずに放置されたため、ブラシと整流子間に絶縁被膜が生成して導通不良でした。
 ⇒手で回転を補助したら、被膜が飛んで動作OKとなりました。
 
3284 東京

入院:
11.05.25
退院:
11.05.26
ロボット時計

症状:右足を止めているビスが折れて体側に残ってしまった。また、抜こうとしたので、残ったビス部分が削れとれなくなった。その際に、本体がやわらかい金属であったため、反対側の左足をはずして反対が側の穴より少し大きなマイナスの精密ドライバで掘り下げたのですが貫通しませんでした。また大きめの穴をあけたので、ネジ山がなくなったため、左足のネジも締まらなくなってしまいました。
治療:
1.右足の残りビス
 左足側から、直径1.5mmのドリルで貫通させました。
2.左足
 元々のビス(1.6mm)で何とか固定しました。
3.左足
 2mmビスに変更して、足と大腿部を2mmのドリルで穴を大きくしまし、瞬間接着で固定しました。

「注意事項」
 左右の足を固定しているように見えるビスは、接着されていますので、回さないでください。
 左右の足の、長さ、傾き、固さなどのバランスが悪いですが、我慢をしてください。
 無事到着いたしました。
 とても丁重な施術のカルテもいただきありがとうございました。
 さっそくカナダに帰国させようと思います。

 物の価格が年々安くなってきて、パンクしただけでも自転車を買い換える世の中になってきています。
 昔はパンク修理は父親の仕事だったはずです。
 今の日本は、とても間違った方向に向かっていると日々感じております。
 これからも、大変とおもいますが、がんばってクリニックを運営していただけるよう、よろしくお願いします。
3113 東京

入院:
11.02.15
退院:
11.02.16
ふみきり時計

症状:電池をいれかえても全部の電気がついてしまいボタンなどを押してもまったく反応しません。一年くらい前に購入したのですが、メーカーに問い合わせたところ製造中止と言う理由で修理を受けていただけませんでした。
治療:
 電池部分、表示部分はOKですが、 残念ながら、ディジタル時計そのものが壊れているようです。
 時計の心臓部はICで、修復不可能です。
 踏み切り時計が届きました。
 残念な結果にはなりましたが、診察していただけただけでも嬉しかったです。
 おもちゃのカルテもいただき、感激しました。
 本当にありがとうございました。
3069 岐阜

入院:
11.01.23
退院:
11.01.26
リズム時計

症状:電池交換をしてもオルゴールが1周終わらずに止まってしまいます。正時になると、ジーと動きだし、少し(5〜10秒ほど)動いて「ギコギコ」といって止まってしまいます。
治療:
 動作中の動きが、ディスクで隠されて見えないので、裏蓋を外して横から見えるようにして診察しました。
1.ディスクの押さえ金具
 押さえ金具が、甘くなって、押さえが弱く、ディスクが波打っていました。
 ⇒金具の頭の部分を少し変形させて、修正しました。
2.回転停止スイッチ
 スイッチは、ディスクが一周すると、ディスクの穴に入って、電気的に停止させますが、回転中に穴に入った偽信号が出て、途中で停止するらしいことが判明しました。
 ⇒新しいスイッチは入手できないので、取付位置をディスクに近づけることにしました。
 スイッチの固定穴と取付穴を大きくして、全体を上にあげました。また、念のため、レバーの上に両面テープを貼りました。
 
3003 静岡

入院:
10.12.18
退院:
10.12.18
ロボット時計
(キーホルダー)

症状:ロボット型の時計(キーホルダー)なのですが、腕がとれてなくなってしまいました。
また、電池の交換方法がわからず(裏にそれらしき場所があるのですが、どうにも開きません)時計は止まったままで、それも困っています。

治療:
1.電池
 腕時計オープナー(?)で、裏蓋を外して、電池の型名を調べたら、SR527SWでした。
 近所の100円ショップで探したら、同じ型名の電池はなく、SR521の酸化銀電池があったので、購入しました。(2個で105円)
 直径は5mmで同じで、厚さが薄かったが、抜け止の針金を入れて、OKとしました。
2.右腕
 同じ材質は手持ちがなく、アルミで、糸鋸とヤスリで、「そっくり」ではなく、「義手」のつもりで作製しました。
 本日、ロボット時計、無事到着致しました。
 時計が動き、半ばあきらめていた腕がつき・・・とても嬉しいです。
 あんな細かい部品を手作りして下さって、本当にたった200円お支払いするでよいのでしょうか。
 申し訳ないような嬉しいような気持ちでおります。
 早速毎日使う筆箱につけました。
 明日からまた一緒に過ごせます。
 長先生のご活躍で、笑顔になる人が増えることを心から願っております。
 これからもどうぞお元気で・・・。
 この度は本当にありがとうございました。
 ご縁がありましたら、また宜しくお願い致します。
2985 東京

入院:
10.12.13
退院:
10.12.14
TIME MACHINE
CLOCK

症状:時計部分は正常に動いているのですが、0秒になっても動くはずのアームが動きません。それまで突然動いていたのが急に動かなくなったので、中を開けてみようと思いましたが途中で断念しました。
治療:
 入院直後の試験で、モーターの電圧が1.5Vくらいで回転していなかったのは確認しましたが、その後、方々を点検している内に、動くようになって原因が確定していません。
 したがって、怪しい部分を総点検しました。
1.モーター
 貴金属ブラシを使用した高性能なモーターで分解しましたが、ブラシが多少開いているくらいで、致命的な異常は認められませんでした。
 ⇒ブラシの間隔を狭めてグリスを塗布しました。
2.電圧調整回路
 電源の6Vを3V位に低下させている回路に使用されているトランジスター(S9014)2本を交換しました。
3.リミットスイッチの交換
球運搬アームの回転検出用のリミットスイッチの不具合(停止位置が一定でない)が認められたので、手持ちのスイッチを増設しました。
4.モーターの電圧調整
 後で分かったことですが、モーターへの電圧が高く、回転が速いと、60秒(1分)経過して、アームの回転命令の信号が出て、アームが回転を始めますが、アームが1回転しても、まだ回転命令が終了していないで更にもう一回転する現象がみられます。
 従って、モーターの回転を遅くするために、電圧を落とす必要がありました。
 ⇒モーターと直列にダイオードを2本接続して、4.4V→3Vにしました。
 電池の電圧は、4.5V〜6.0Vの範囲は動作OKです。
 もし、ACアダプターですと、電圧が高すぎるかもしれません。電池で動作を推奨します。
 連絡が遅くなって申し訳ありません。
 修理していただいた時計は壊れる前と変わらず快適に動いております。
 治らないものと諦めていたいただけに本当に嬉しいです。
 今後も時を刻み続けてほしいと思います。
2870 兵庫

入院:
10.09.28
退院:
10.10.01
からくり時計

症状:娘が中学校の技術の時間に作った置時計です。かわいくてずっと玄関に置いていたのですが、二三年前から止まったり、また突然動き出したりで、電池を換えてみましたがダメでした。私が板をはずして何とかできないか頑張ってもみたのですが、どうにもならず あきらめていました。
治療:
 かなり手こずりました。
1.モーターのグリス
 弱い力で動くモーターにグリスがこびり付いていました。
 ⇒拭き取りました。
2.毎正時スイッチの緑青
 毎正時にカラクリを動かすためのスイッチ金具に緑青が見られました。
 ⇒削り取りました。
3.モーターの心棒を交換
 どうしても動かないので、プラスチックの心棒を少し長い真鍮の心棒にしてみました。
4.歯車の長さを短くする 
 どうしても、動きが長続きしない。
 長針と短針の回転数比作っている歯車の高さが長すぎて上蓋と下蓋に挟まれて動きが悪いと判断して、0.5mmほど短くしました。
 これで安定に動作するようになりました。
5.からくり部の整備
 ・鐘つき人のリンク−少し長くしました。
 ・回転円板−引っ掛かりをなくしました。
 ・CdS−セロテープで固定しました。
 
 からくりの電池は外して、時計は動かしたまま退院します。30日の18時から動かしています。1日の8時まで、1秒進みで動いています。
 本日 からくり時計を受け取りました。大変お世話になりました。  
 さっそく、からくりの電池を入れてちょうどの時間になるのを楽しみに
 待ちました。
 時計は後戻りすることなくカチカチと気持ちの良いリズムで、前に進み、からくりの人形もちょうどの時間になるとゆっくりと鐘を撞く動作を繰り返してくれます。
 もう動くことはないとあきらめていたのですが、先生のおかげで娘が作った時計がただの飾りではなく、ちゃんと時計として機能をもって玄関で私たちを癒してくれます。
 本当にありがとうございました。
 先生の今までの活動をHPで拝見し、こんなにも心の温かい人が世の中におられるのだと・・・ 本当に頭がさがります。
 これからも、お元気でおもちゃクリニックを続けてください。
2616 福岡

入院:
10.04.21
退院:
10.04.22

 

 

 

 

 

再入院:
10.04.27
再退院:
10.04.30

リズム時計

症状:思い出のあるディスクオルゴール付掛け時計のディスクオルゴールが鳴らなくなって、寂しい日々を過ごして一週間が経ちます。
治療:
1.リミットスイッチ
 ディスクの回転終了を検知するためのリミットスイッチが破損していました。
 ⇒大きさが9mm×4mm×3mmの専用のスイッチで入手不可能なので、手持ちのファービーの「口モグ」用のリミットスイッチを流用しました。取付用の穴を新たに開けました。
2.Oリング
 ディスクを回転させるために回転を与える合成ゴムのリング(素材の直径1.8mm、内径5mm、外径8mm)が、疲労して、滑っていました。
 ⇒手持ちのOリング(素材の直径2mm)を内径5mmに瞬間接着して、交換しました。
 後から分かったことですが、送っていただいた2枚ディスクのうち、「ウィーンの森の物語」は専用のディスク(厚さ0.5mm)でOKなのですが、「パッヘルベルのカノン」(厚さ0.3mm)で規格外のディスクではないでしょうか? タイトルの表示も、「Sankyo Organette 20」で「Disc Organette 20」ではありませんし、演奏される音楽も少し変だと思いますが?  それなら、Oリングの交換も必要なかったかもしれません。
3.表扉の化粧板の接着
 扉の左上、左下の部分が剥がれていたので、エポキシ接着剤で固定しました。



 日記風に書いてみます。
1.新品のOリングを手配
 24日、インターネットで寸法・形状の似たOリングを2種類、神戸の会社(MonotaRO)から通販で購入手配をし、27日受領しました。
2.再入院(27日)
3.ディスクも押さえ留め金
 柱を少し寄せて、無理なく着脱できるように修正しました。
4.駆動リングと押え車のズレ
 上下にワッシャーを入れて調整しました。
5.純正ディスクと紙製ディスクの差
 いろいろやってみて分かったことですが、厚さの差よりは、固さや滑らかさの差が効いているようです。紙のディスクはピンがめり込んで回転を阻止しているようです。(ディスクの裏に溝ができています。)そのため、プラスチック板(クリャーファイルを利用)に、紙ディスクの情報を移植しました。今後はこちらを使ってください。
6.Oリング
 結局、元々のOリングを装着しました。
7.演奏時間
 6枚のディスクは約45秒前後です。
8.音階調整の動き
 ディスクを換えた時に「ジーッ」と音がしてその曲に合った音階に調整する動きがあったと言う話ですが、そんな複雑な構造はありません。ただ、リミットスイッチが壊れて、交換していますから、別の動きがあったかもしれませんが・・

 昨日夕方、時計が戻ってまいりました。ありがとうございました。
 楽しみに鳴らしてみた所、輸送途中に事故に遭ったのか、違う音まで拾ってしまい、正確な音楽を聴く事ができません(>_<)
 とっても残念です・・・
 ディスクオルゴールという物は結構衝撃に敏感なのでしょうね・・・
 ウィーンの森の方は何とか聴けますが、引きずったようなジャリジャリ音が耳に付きますし、カノンの方はジャリ音に加え、かなり違う音を引いてしまう様で、おっしゃる様に、本来の音楽では全くありませんでした。
 悲しいけど寿命でしょうか・・・
 折角、部品まで手作りしていただいたのに本当に残念です。

 (当院から、再入院をお願いしました)
 

 

 

 

 無事、定位置に時計を掛ける事が出来ました。
 感謝の気持ちで一杯です。
 勿論、最初の曲は「カノン」
 我が家のリビングは吹き抜けで、部屋の雰囲気からしても、やはりこの時計以外ありません。
 本当に本当にありがとうございました。

2598 東京

入院:
10.04.09
退院:
10.04.14
目覚し時計

症状:遅れるか動かない。
治療:
 
途中で止まって動かない現象は確認しましたが、原因までは突き止められませんでした。
 分解して、プリント基板と電池からのリード板の接触部(リード板の弾性で圧接している)が汚れていたので、不織布で拭き取ってみました。
 精度はOKです。(1日で、1秒遅れくらいです)
 これで様子をみてください。
 
2597 東京

入院:
10.04.09
退院:
10.04.14
キッチンタイマー

症状:途中で止まる。
治療:
 
油気が無くなっていました。
 ⇒CRCを塗布し、拭き取りました。
 機嫌良く動いているようです。
 
2584 東京

入院:
10.03.31
退院:
10.04.02
目覚し時計

症状:「おはよう! お帰り何か良い事あった?」などと、お話をしていたのですが、お話をしなくなりました。
治療:
1.電源スイッチ(ボリュームスイッチ)
 接触不良でした。分解して、接点を不織布で清掃しました。 
2.マイクユニット
 不良か同課は不明でしたが、手持ちのマイクと交換してみました。
3.音声認識回路など
 あとは、複雑そうなIC回路のかたまりで、おもちゃ病院の領域ではありませんでした。
4.試験結果
 「ドラえもーん」と起しますが、取説にあるように、マイクに顔を寄せて呼び掛ければ、あとは、何とか相手をしてくれます。アラームもOKです。
 ボリュームスイッチは、「切」で退院しますので、音声登録(私の声が登録されています。)など、設定をやり直してください。
 
2537 東京

入院:
10.02.28
退院:
10.02.28
置時計

症状:また、止まってしまいました。電池交換の度に止まってしまうようで、寿命でしょうか?
治療:
 
NO.1939(2008年9月8日入院)、NO.2274(2009年7月7日再入院)の再再入院
 やはり、電池とプリント基板の接点の接触不良だろうと思います。
 三度目の正直で、ケーブルで接続(半田付け)してみました。
 これで様子をみてください。
 おはようございます。
 先ほど、再配達でようやく手にいたしました。
 快調に動いております。
 本当に本当にありがとうございます!!
 3月とはいえ、まだまだ寒い日がありますので、くれぐれもお体お大事になさってください。
2493 千葉

入院:
10.01.27
退院:
10.01.29
アラーム時計

症状:アラーム時計は、輸入品をいただいたのですが、バッテリーの配線が切れているのか、電源が入りません。また、コンセントにつなぐと、電源は入るのですが時間がどんどんずれてしまいます。
治療:
1.バッテリーの役目
 時計はコンセントからのACアダプターで動きますが、短い停電の場合に時刻を再設定しないでいいように入っています。(動作確認済み)
2.時計
 最近の時計は、水晶発振回路で時刻を計算していますが、この時計は、AC100Vの電源周波数をカウントして時刻を決めています。
 時計のラベルに「AC120V 60Hz 5WATTS」と書いてあります。
 60Hz地区ならOKなのですが、関東は50Hz地区なので、6時間で1時間遅れます。(確認済み)
 中部以西で使用されれば、OKなのですが、残念ながら、千葉県では使用できません。
 今回の発見は、関東圏から出たことのない私にとってオドロキ!!のHzの話でした。
 関東と関西で使えない電化製品があるんですね!今まで家電の裏表記など見たこともなかったので、びっくりです。せめて共用なら良かったのですが〜。
 時計が壊れていた訳ではなかったのですね。勉強になりました。
2274 東京

入院:
09.07.07
退院:
09.07.08
置時計

症状:以前直していただいた時計がまた止まってしまいました。
治療:
 
NO.1939(2008年9月8日入院)の再入院
 入院直後の動作テストで異常なく動きました。
 前回の治療個所の電池とプリント基板の接点を再度磨き、当りのスプリングを強くして様子をみました。
 昨日の午後から、今朝まで異常なく動作していました。
 このまま動かしながら帰宅させます。

「注意事項」

 この時計は、前面のガラスがないモダンなタイプですから、3本の針が曲がってお互いに絡んで停止することがあります。3本の針、特に「秒針」は、文字盤に平行でなくてはいけません。
 長先生
 先ほど受け取りました。
 動いてくれおり、ほっとしております。 
 お世話になりありがとうございます!
 大切にしてまいります。
2254 兵庫

入院:
09.06.16
退院:
09.06.18
時計

症状:振り子として左右に振れていた猫の尻尾が、引越しのダンボールから出した際に、部品が欠けたのか? 本体に嵌める術がありません。
治療:
 
重要な部品が無くなっていました。
 マグネットと真鍮板を使って、想像で作ってみましたが、時々うまく動作するし、時々うまく動作しません。
 尻尾の振子を時計にぶら下げて、時計を垂直に掛けて、手で尻尾を動かしてみてください。 
 (尻尾がぶら下がっているだけでも良しとしませんか??)
 
 昨夜、少し改修して、22時から今朝の6時までは機嫌よく動いていました。
 おはようございます。
 仕事で不在だったため、今朝ほど時計を受け取りました。
 カルテを見るまでもなく、細かく手の込んだ作業をしていただいたことがよくわかりました。
 尻尾の振り子は動いております!
 背中を見せてあちらを向いている猫は何を思ってるでしょうね??
 さらに愛着ある品となりました。
 感謝の思いで一杯です!
2252 東京

入院:
09.06.12
退院:
09.06.13
メトロノーム

症状:ゼンマイを巻きすぎて、それを無理に戻そうとしたら、何か外れてしまったみたいで、ぜんまいが全開の状態になったまま元に戻らなくなってしまいました。
治療:
 
ゼンマイによる回転を振子の往復運動に変えるラチェット機構の心棒(直径1.5mm、長さ5mmくらい?)が脱落して無くなっていました。
 ⇒手持ちの軸を削って圧入して接着しました。
 なお、「近くに落ちていた小さな部品」は、このメトロノームのものではないようです。
 ありがとうございました。
 ちゃんと動くだけでもすごいと思うのに、カルテがついていて、驚きました。
 素晴らしいです!
 部品を作ってしまうなんて職人のお仕事ですね。
 本当に嬉しくなりました。
 Webおもちゃクリニックに出会うことができてよかったです。
 ありがとうございました。
2198 岐阜

入院:
09.04.21
退院:
09.04.22
目覚時計

症状:落としてしまい中身が破損してる?のと、中を確認しようとしたら子供が触って線を1本外してしまって私では手がつけられません。目覚ましの時間と時計の針があわなくてどうしたら良いのか・・・
治療:
1.電池のマイナスケーブル
 端子の半田部分で切れてていました。
 ⇒半田付けで直しました。
2.スピーカー
 縁がゆがんで、外れていました。
 ⇒プラスチックの3本の取り付け柱のうち1本が折れていたので、瞬間接着で接着し固定しました。
3.プラスチックの破片
 2個の破片を接着しました。
4.目覚まし時間合わせ
 20分ばかり狂っていたので、あわせました。
5.動作試験
 異常なし。
 
2136 東京

入院:
09.02.27
退院:
09.02.28
犬型の
ディジタル時計

症状:あやまって首の部分を折ってしまいました。胴体に電池を入れて、顔が時計とスイッチになっていますが、繋がっていた配線が切断された状態で、まったく動かず、家電店では修理が難しく、一年弱ほどそのまま保管しておりました。
治療:
1.首の折損
 首を傾げるために回転機能を持った筒状の部分が折れていました。
⇒瞬間接着で固定して、破断面に直径1.2mmの針金2本を貫通させて接着しました。
2.ケーブルの断線
 9本のケーブルが切れていました。
 ⇒「ケーブルの長短と色」、「用途名称の印刷」、などを参考に新しいケーブルで修復しました。
 こんばんは。
 本日、犬型時計を受け取りました。
 まさか治るとは思っていなくて、とても驚きました。
 こんなに早く戻ってきたことにも、驚きの連続です。
 電池を入れて「ワンワン」と声が聴けたときは、わーと声を上げて喜んでしまいました。
 1年前の誕生日に頂き、壊れてしまった時はとても悲しかったです。
 大切な時間を取り戻せたような暖かな気持ちで一杯です。
 本当にありがとうございました。
2097 岡山

入院:
09.01.13
退院:
09.01.14
TIME MACHINE
CLOCK

症状:電池の液漏れが発生してしまい、その結果、乾電池のマイナス極のスプリング電極が錆び錆になってしまい、しかも折れてしまっています。うまく電池の固定や動作ができなくなってしまっています。
治療:
 
手持ちの電池用のスプリングを元の台板に半田付けして補修しました。
 動作試験もOKでした。
 まずは、ありがとうございました。この度もびっくりするほどの早さに驚いています。
 あれだけの作業量をこなしながら、どうしてそんなに早いのでしょう? と、自分の仕事と比べております。
 (実はまだ動作確認をしておらず、この後、電気屋に電池を買いに
いく予定です)
 嫁さんが、誕生日に贈ってくれた時計ですが、あの状態になってしまい、「捨ててもいいがん。うごかんのやし。(岡山弁)」とは言われて
も、捨てるわけにもいきませんでした。
 直していただきとても嬉しいです。ありがとうございます。今度は安い変な電池を使わない様にします。
 子どももお客様もついつい見つめてしまう、ボール時計。これからも我が家の玄関ホールで動き続けてくれるでしょう。
1939 東京

入院:
08.09.08
退院:
08.09.09
置時計

症状:外側が木でできております。雑貨屋さんでもう10年以上前にひとめぼれで購入し使っておりますが、長期出張からもどると止まっていたので、電池交換をしましたのに、動いてくれません。
治療:
 
木製の裏蓋の接着をこじ開けて、分解したら、電池と本体を結ぶ接点が、錆びて緑青を吹いていました。
 過去に電池が液漏れしたのかもしれません。
 ⇒サビを落として拭き取りました。
 ランニングテストの結果、時間が少し遅れるようですが、調整個所がありません。
 裏蓋は、再度点検出来るように、接着しないで、ビス2本で固定しました。
 長先生
 本日長期出張からもど、時計を受けとりました。
 どちらも動いています!!感激です!
 本当にありがとうございますm(__)m
 大変遅くなりましたが、到着のご報告とお礼まで。
 大事に使っていきます。
 またなにかございましたら、よろしくお願いいたしますm(__)m

 秋風がふきはじめました。くれぐれもお体お大事になさってください。
1938 東京

入院:
08.09.08
退院:
08.09.09
目覚時計

症状:電子音が上部スイッチを押しても鳴りつづけてしまいます。
治療:
 
上部のスイッチを、押すと電子音が切れ、次に押すと鳴るように、するための機構が壊れていました。
 プラスチックの直径1mmで長さ1.5mmの円筒の棒が折れて無くなっていました。
 ⇒直径1mmの穴をあけて、直径1mmの針金を入れて、接着しました。
 
 ランニングテストの結果、時間が少し進むようですが、調整ができません。(調整個所がありません)
(同 上)
1793 東京

入院:
08.04.16
退院:
08.04.17
目覚時計

症状:時計は動くのですが、アラームが鳴りません。電池を取り替えてみましたが鳴りませんでした。正面についているボタンでライトがつくのですがこちらもつきません。
治療:
 
電池の1.5V端子から時計への配線は接続されていて、3V端子からの配線は、アラーム基板へつながらずに宙に浮いていました。
 ⇒新しい線で基板へ接続しました。
 アラーム、ライトの動作試験OKでした。
 目覚し時計は今年から小学校に通っている娘のものです。
 「明日から、この時計で起きる!!」と張り切っています。
1655 神奈川

入院:
07.12.22
退院:
07.12.24
ミニ時計

症状:止まって動かなくなってしまいました。 単純に電池切れかもしれません。壊れてしまっているのかもしれません。
治療:
 
両方の時計バンドを止める金具を外して、中の電池をチェックしたら、1.5Vのものが、0.9Vでした。
 ボタン電池「SR626SW」を交換したらOKになりました。
Cミニ時計
 電池切れ、ということでこちらもお手数をおかけしました。
1568 静岡

入院:
07.10.26
退院:
07.10.27
キッチンタイマー

症状:切れる際「おとこだって、うまいんだものーくー」と音楽がなるんですが、カチカチいうだけで、音ががしなくなってしまいました。
治療:
1.ボタン電池の電極
 多分、前の電池が「液漏れ」を起こして、端子が緑青で汚れていました。
 ⇒爪磨きで研磨しました。
2.タイマーの接点
 念のため、タイマー側の接点を高密度織布で清掃しました。
 
1527 東京

入院:
07.09.13
退院:
07.09.15
懐中時計

症状:ネジ巻き式の懐中時計なのですがネジがうまく巻けず、巻こうとすると時計の針が一緒に動いてしまい、一時的に動いたりはするものの、1分ほどですぐに止まってしまいます。
治療:
 時計本体から出ている直径0.8mmのビス(巻真と言うらしい)とリューズ(ゼンマイを巻いたり、時間を合せたりする金具)の固定が悪かった。
 巻真がビス(雄)、リューズがナット(雌)になっているが、両者の距離を合せるため回転させる。一旦距離が決まれば、ゼンマイを巻いたり、針を動かしたりする回転力を伝えるため、巻真とリューズ間の動きを止めるため、もう一つのナットがあって、ダブルナットで実現しているのが普通なのに、そのナットが見当たらない。欠陥品ではないかと思われます。
 さらに、もう一つ悪いのは、巻真とリューズがネジが甘く、「すっぽ抜ける」状態で、たとえナットがあっても、締め付けられない状態でした。
 ⇒保護者とも連絡をとって、姑息な手段ですが、接着することにしました。ゼリー状の瞬間接着で固定しました。
 長先生こんにちは。
 懐中時計が昨日無事に我が家へもどりました。
 箱から出したときちゃんと動いていて感動しました!
 ネジもしっかりと巻けて、カチカチと元気な様子です。
 とても思い出のつまった時計ですので大事にしていきたいと思います。
 本当にどうもありがとうございました。
1342 東京

入院:
07.03.25
退院:07.03.27
目覚時計

症状:電池をいれても動作しません。
治療:
 
プラスチックの時計のケースや小さな柱や歯車の心棒などが折れていました。
 多分、高いところから落とされたものだと思います。
 修理不能でしたので、手持ちの中古時計の中で、全く同じ構造のユニットがありましたので、交換しました。
 ただ、時計の針(長針、短針、秒針、アラーム設定針)は変りました。
 こんばんは。
 もう無理かと諦めていたおもちゃが、生まれ変わって戻ってきました。
 こんなに早く本格的に治して頂いて、材料費だけとは驚きです。
 感謝しても足りません。もう嬉しさでいっぱいです!!
 修理代は本当によろしいのでしょうか。
 どうして無料でやっていただけるのですか?今のご時世で不思議です。。。
 私も何か人の役に立つことがしたいという気持ちになりました。
 またお願いすると思います。
 どうぞ宜しくお願い致します(*^-^*)
1249 東京

入院:
07.01.21
退院:07.02.18
目覚し時計

症状:動かなくなりました。
治療:
 1月21日の「リサイクルひろば高井戸」のおもちゃ病院での入院患者。
 
 ケースを分解して、「テンプ」と「ガンギ」だけを外して、石油の中で洗浄しました。
 乾燥させて組み立てて、CRCを塗布して動作させたら、3〜4日はOK(一回のゼンマイ巻上げで36時間動作)でしたが、だんだん動きが悪くなってしましました。
 次に「ベンジン」を購入して、「丸洗い」して、時間を合わせながら、今日に至っています。
 かなり古い時計で、磨耗もしていて、こんなところでしょう。
 
1241 東京

入院:
07.01.20
退院:07.01.22
キッチンタイマー

症状:液晶の数字がきちんと表示されないのです。数字をかたち造る「棒(?)」が点灯するものとしないものがあるようです。タイマーそのものは働いており時間がくると音楽は鳴ります。
治療:
 
プリント基板と液晶と、それを接続している導電ゴムの板の接触が一部不良になって、表示が一部欠けていました。
 ⇒導電ゴムの当たりを強くするため、プリント基板の取り付けボスを削って短くしました。
 キッチンタイマーを直していただきありがとうございました。
 以前から私が欲しいと言っていたタイマーを、昨年のクリスマスに主人が見つけて買ってくれたものです。使い始めて2〜3日で使えなくなってショック受けていたの見て、修理をお願いできる所を捜してくれました。
 大切に使っていきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
1077 大阪

入院:
06.08.16
退院:06.08.17
キッチンタイマー

症状:くるっと時間を合わせるためにツマミを回しても、からまわりして、瞬間で元の位置に戻ってしまうようになってしまいました。
治療:
 「ツマミの空回り」の原因は、時間合わせのツマミであるゼンマイ軸から、次の歯車へ伝達するための歯車(材質=プラスチック、歯数=60枚)が全て欠けて無くなっていました。
 欠けた原因は、経年劣化で、プラスチックが「もろく」なった為でしょう。歯が1枚欠けると次々に連鎖的に欠けて、全てが無くなったのでしょう。
 ⇒歯車は入手不可能ですから、近所で新品のゼンマイ式のタイマーが入手できないか探してみましたが、デジタル式ばかりでしたので、我が家のタイマーをデジタル化して、我が家で使用中のゼンマイ式タイマーを流用しました。  
 形や取付け方が異なるので、かなり細工をして固定しました。
 ありがとうございます!!!
 何とお礼を言っていいのか・・・。
 HPの治療の結果を拝見させていただいて、
思わず涙が出て来ました。
 ご自宅のタイマーをデジタルにして、ダイアル式の部品を使って頂いたなんて・・・。
 本当にありがとうございます。
 どのようにお礼を言ったらいいでしょう・・・。

 私にとって、このタイマーは時間を計るだけ以上に、思い出の品だったので、今夜はいい夢を見て眠れそうです。
 是非、デジタルタイマーのお代金、お支払いさせて下さいませ。
 お願い致します。

 明日の退院を楽しみにしています。
 受け取りましたら、改めてお礼のメールをお送りさせて頂きます。
720 東京

入院:
05.06.12
退院:05.06.16
柱時計

症状:ネジを巻きすぎて固まっていますが、なんとか半日くらいは動きます。
治療:
1.動作試験
 ゼンマイをフルに巻いて動作させたら、7時間半で動かなくなりました。また、時報の鐘は、毎時1打点でした。
2.分解
 針や文字盤を外して、機械部分を取り出しました。
 文字盤の裏に「重吉 24.2.18」の署名が見えました。
3.洗浄
 本来は、歯車まで分解して、洗浄するのでしょうが、再組み立てに自信が持てませんでしたので、ゼンマイだけは全部解いた状態にして、石油に浸して歯ブラシで洗浄しました。
4.注油
 機械部分をビニール袋に入れて、CRC5−56を吹き込みました。特に、ゼンマイ部分には、たっぷり塗布しました。
5.動作試験
 脱進機を着脱しながら、テストしたら、10日間は充分に動きます。
7日巻き位で使ってください。
 毎時1打点だったのを針金のリンクを修正して、毎正時、その時間に応じた回数だけ打点するように修理しました。
 本日時計到着しました。
 包みを解くとプーンと機械油のなんともいえぬ匂いがして嬉しくなりました。
 早速柱にかけました。
 ボーン、ボーンと打つ音を聞いて、50年の時間が一気にさかのぼり、ネジを巻くのが自分の仕事だったなあと、思わず涙が出てしまいました。
 ありがとうございました。
 ほんとうにありがとうございました。
664 東京

入院:
05.04.07
退院:05.04.08
おもちゃの時計

症状:子供用のめざまし時計ですが、針は動いていますが、ベルが鳴りません。電池を取り替えてみましたがダメでした。
治療:
1.ベルが鳴らない
 単3電池が3本入っていますが、手前の2本は「アラーム」専用です。
 奥の1本は、「時計(針を動かす)」専用です(収容場所に時計の絵が描いてある)。
 従って、針は動いても、アラームが鳴らないこととは全く無関係です。
 電池を取替えてもダメだったようですが、取替えられた電池がダメだったとしか、考えられません。
 分解して内部を点検しましたが、異常は認められませんでした。
 最低動作電圧は、「時計」が、正常な電池で1.5Vのところが、1.0Vまで動作します、「アラーム」は、正常な電池で3.0Vのところが、1.9Vまで動作します。
2.アラームON/OFFスイッチ
 スイッチを固定するプラスチックの爪が折れていましたので、竹の柱と瞬間接着で固定しました。
3.杓子の固定柱
 人形が持っている調理用の杓子を固定するプラスチックの柱が2本とも折れていたので、針金の柱を立てて固定しました。
 本日(おもちゃの時計)確かにいただきました。
 懇切丁寧なるご診断いたみいります。
 取り替えた電池はそのとき封を切ったのですが、買ってからだいぶ日にちが経っているようでした。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
574 東京

入院:
04.09.25
退院:
04.10.09
目覚時計

(井草地域区民センターでのおもちゃ病院からの転医入院患者)
症状:
ゼンマイが巻いても、すぐ止まる。
治療:
1.機械部分の洗浄
 チャック付のビニール袋に、時計の機械部分と石油を入れて、振り洗いしました。
2.秒針の軸受け
 秒針の軸受けが長年の磨耗で「楕円形」になって、約0.3mmのガタが出来て、歯車の噛合せが悪くなっていました。
 ⇒リン青銅で軸受けを作って半田付けしました。
3.試験
 ゼンマイを一杯に巻いて、1日半は動作します。
 時間の誤差は、24時間で+2分位です。
(10月9日の定例のおもちゃ病院の日に無事退院しました。大変喜んで頂きました。)
548 東京

入院:
04.08.10
退院:
04.08.19
スヌーピーの
目覚時計

症状:動かなくなっていた。(1970年代後半のもので10年以上動いていない)
治療:
1.時計の品質
 ・テンプの「ひげゼンマイ」の固定が接着である。(普通はクサビ)
 ・シャーシの材質がアルミである。(普通は真鍮)
 ・シャーシの固定がカシメである。(普通ビス・ナット締め)
 などから、修理可能で、交換部品が供給されるような時計ではなく、おもちゃの範疇です。
2.ゼンマイ軸の磨耗
 一番力のかかるゼンマイ軸が長年の摩擦で約0.5mmほど磨耗して楕円形になって歯車が傾いていました。
 ⇒厚さ0.5mmの真鍮板で穴を修正しました。
3.洗浄
 分解出来ないので、丸ごとベンジンで洗浄しました。
4.ゼンマイの修正
 ゼンマイを一杯に巻いたまま、10年以上経過していたので、ゼンマイを半分位解いて、くせを直して巻きなおしました。
5.結果
 いろいろと手を尽くしてみましたが、全体的に磨耗が進行していて、一回のゼンマイの巻上げで、動作時間が、やっと25時間くらいです。

 率直に言って、もう寿命です。時計としてでなく、思い出の品としてかわいがってください。
 スヌーピーの時計無事に帰宅しました。
 カルテを拝見して、手を尽くして頂いたことがよくわかりました。
 本当にありがとうございました。
 とりあえず、先生が「延命措置」をとってくださったおかげで、スヌーピー、動いて
おります。また、代わりとなるゼンマイ時計も添えてくださり、感激しております。
これで、スヌーピーが「大往生」を遂げても安心です。
 大事につかわせていただきます。
 本当にありがとうございました。
491 大阪

入院:
04.05.04
退院:
04.05.07
音声時計

症状:
1,液晶の文字(数字)が表示されません。
2,本体をたたくとライト(液晶画面の)がついて声が時刻を知らせる仕掛けになっているのですが、その声とタイマーのアラーム音がしません。
治療:
1.スピーカー
 断線していました。
 ⇒交換しました。
2.液晶
 分解・再組み立てでOKになりました。
3.音量調整器の付加
 音が大きすぎると言うことなので、調整器を付加しました。(20Ωのボリュウム)
 犬と時計が無事帰って来ました。
 箱を開ける瞬間のどきどきは何とも言えません。
 とても丁寧なカルテから治療の様子がよくわかりました。
 特にぬいぐるみの方は生地選びから手間をかけて頂き本当にお世話になりました。イメージは変わったかな?と、いう感じですが、以前はしょぼんとした様子だったのが、顔がしゃんと前を向いて、目もぴかぴかして、「元気になったよ」と言っているようです。生地が取れそうで触るのもかわいそうだったのが、何年ぶりかに安心してなでる事が出来てとても嬉しいです。大切にかわいがります。
 時計の音量調節まで出来るようにして頂いていたのには驚きました。早速、電池を入れて使っています。
 生地の「ショートモヘア」は、材料費の切手と共にすぐに送ります。これがまた入院してくるおもちゃの治療の役に立つなら是非使ってください。
 早い退院だったので、時間を割き無理もされたんじゃないかと思います。お体に気をつけて、これからもおもちゃ達を助けてあげてください。
 ありがとうございました。
379 奈良

入院:
03.10.16
退院:
03.10.20
記念時計

症状:陶器製の壁掛け時計です。電池を交換しても動きません。
治療:
1.輸送中の事故
 通常郵便の定型外で送られて、「陶器の文字板の破損」と「長針の曲がり」が起こった。
 ⇒文字板は瞬間接着剤で接着し、長針は修正しました。(梱包不完全が主な原因??)
2.最低動作電圧
 単3電池1本(1.5V)で動いていますが、どの位電圧が下がっても動作するかを調べてみました。結果は1.2Vでした。
 ちなみに、当家の2台の同種の時計について調べたら、1.0Vでした。
 ⇒テンプに相当する回転子と次の歯車をベンジンで洗浄して、最低動作電圧が1.1Vになりました。
3.電池の電圧
 入院時に入っていた電池の電圧は、1.2V(黄色信号)で、最低動作電圧と同じでした。電池に表示されている使用推奨期限は、2004年12月のアルカリ乾電池ですが・・・・
 100円ショップで売っている「電池チェッカー」の利用をお奨めします。
 無事治り本当に有難う御座いました。
 気に入った時計でしたので、本当にうれしいです。早速元々飾っていた場所に飾り直しました。
 電池も入れて頂き深謝申し上げます。
 又機会があれば宜しくお願いします。
310 東京

入院:
03.02.16
退院:
03.02.16
目覚し時計

症状:買ったばかりの目覚まし時計が、鳴らなくなってしまいました。何度か床に落としているのも原因のひとつかと思います。
治療:
 床に落とした時に、目覚まし音を出す「リン」の取り付けが変形して、2つの「リン」の間隔が狭くなって、「リン」をたたいている回転棒が、回転できなくなっていました。
 ⇒変形していた取り付け金具を元に戻しました。
 時計ありがとうございました。
 直らないとおもってたので、なおってかんげきです。
 今日も私をおこしてくれました。
213 奈良

入院:
02.06.16
退院:
02.06.18
Digital Timer

症状:おもちゃのように遊んでいたものなのですが、少し高いところから落としてしまい、音が小さくなってしまったのです。
治療:
レシバー型(振動板型)の小型(直径11mm、厚さ8mm)スピーカーのマグネットとヨークの接着が、落としたショックで、はずれていた。

 再接着して修理しようとしたが、振動板との位置調整が出来ず、あきらめて、手持ちのコーン型のスピーカー(直径11mm、厚さ4mm)と交換した。
 本日、無事にボーリングゲームおよびタイマーが届きました。
 子供が首を長くして待っていました。
 『どうもありがとう!』と言っておりました。
 いつもながら丁寧な診察・治療ありがとうございました。
 今回壊した張本人も『今度から前と下と、ちゃんと見て歩く』と言っています。
 ありがとうございました。お世話になりました。
164 兵庫

入院:
02.01.11
退院:
02.01.15
メトロノーム

症状:25年程前に購入して、15年程前から使っていないが、最近になって使ってみようとしたが動きません。
治療:

 潤滑用に塗布されていた油の経年による固化が原因だった。
 「ゼンマイ」「歯車」「その他」に硬くなった油が付着して、全く動けない状態だった。
⇒分解して、部品を、灯油に浸して、ブラシでこすりながら、除去した。
 ミシン油を塗布して、再組立をした。
 楽器店に修理を依頼したところ、新しいのを買うぐらい費用がかか るので、新しいのを買った方がいいのではないですかと言われました。
 ピアノを習い始めた頃、ピアノと一緒に両親に買ってもらった思い出の品ですので、新しいのに買い換えることをためらっていました。
 今回お願いして本当によかったです。動くのを確認してとてもうれしくなりました。またピアノを本格的に始めようかと思います。
146 千葉

入院:
01.11.10
退院:
01.11.15
森の時計

「ぜんまいを巻きすぎて、それを無理に戻そうとしたら、何か外れてしまったみたいで、ぜんまいが全開の状態になったまま元に戻らなくなってしまいました。」
症状:
卍型の金具が、その下の歯車から浮いて、ラチェットが外れて、ゼンマイが巻けなくなってた。
治療:
タガネで卍の鉄板を延ばしながら、軸に固定した。
 時計の修理ありがとうございました。
 早速部屋に飾って動かして見ました。前回動かなかったのは、飾り方が悪く、スプリングに時計の部品があたっていたためでした。
 今後は大事に扱います。本当にありがとうございました。
9 埼玉

入院:00.08.31
退院:00.09.01
Alarm Clock

(おもちゃではなかったが、上のGameBoyColorと一緒に入院したもの。)
症状・原因:
畳の上に落としたことで、アラーム時間設定用の針が、ブラブラになり、設定不能となった。
治療:分解して、再取付け。
そして、私の時計ですが、アラームを何回もならしてしまいました。今度は絶対落としたりしません。
4 三重

入院:00.07.27
退院:00.07.31
アラームクロック

1.症状・原因・治療:クロック部が動かない⇒時計ユニット内のIC破損⇒手持ちの時計ユニットと交換

2.
症状・原因・治療:アラーム部の音がでないし、列車の背景も動かない⇒アラーム音発生部のIC劣化⇒ICへの印加電圧を4.5Vから3Vへ変更

(裏話)
ICは、機関車の音と警笛、踏切の警報音などの音声の発生と、列車の背景を動かすモーターの電源を制御している。
最初の段階では、IC不良と判断し、音声はメロディICで置換え、背景は、直接電池でモーターをまわそうと思い、秋葉原から、メロディICを購入して来たが、「エリーゼのために」に合せて機関車が走るのも変だなと思い、いろいろといじっているうちに偶然、4.5Vのところに3Vを印加すると、すべての機能が回復することが判明して、上記の治療となった。

  オモチャの修理、ありがとう ございました。 なおしていただいて、彼女もとても喜んで いました。(気に入っていたものだったようです。)    見ず知らずの者のために、お骨折りいただいたこと に感謝すると共に、感動しております。